« 2013年4月7日 | トップページ | 2013年4月9日 »

2013年4月8日

2013年4月 8日 (月)

4/5SKE48チームKⅡラムネの飲み方公演を観た感想

4/5SKE48チームKⅡラムネの飲み方公演を観た感想

前回,比較的纏まっていると書いたが,その後チームSがいいダンスを見せてくれたので,
あれを見せられるとチームKⅡもそれほどでもないと思ってしまう。
だから,さらに上を目指してがんばって欲しいと思った。

まずはユニット。
分かってない上にアンダーも大勢おり,メンバーがよく分かっていないので申し訳ないが。

クロスは,1人目の子が大きく低かった。2人目は低いのと,声が小さい。
3人目もなんか違う。やはり低いように思える。

フィンランド・ミラクルは,まなつとみきがちょっと低い。
りりが踊れていない,と前回指摘したが,今回はちょっと遅いようにも思えたけれども,
踊れていない,とは思わなかった。また,歌はいい声していると思った。

眼差しサヨナラは,しおりんが低い。メンバーからは歌が上手いと言われていたので,
たぶん自分では気づいてないと思うが,ここはキチンと直して欲しい。

姉さんは上手いが,シンガーソングライターとしてソロで売れるほどかというと
そこまでは行けていないように思う。
先日SDN公演を観てみんな上手いと思ったが,姉さんも年齢的に卒業を意識するとも思うので,
近い将来を見据えてAKBグループのもう一歩上を目指して欲しい。

嘘つきなダチョウは,背の高い子,いぐっちか?がごく微妙に低かった。
見栄えは,本来のユニットではないのかもであるが,ダチョウのような見事な脚をしていて,
なかなかいいと思った。このユニットこそハマり役ではないだろうか。
れいちゃんが低い。もうひとりの子はけっこう低いと思った。

Nice to meet you! は,名前が分からないが,目指す場所は・・・のところと
心が楽に・・・のところを歌っている子が低いと思った。

前回,
"研究生のモチベーションにも関わるので,ここはぜひ改善し,研究生にもユニットもさせて欲しい。"
と書いたが,それを読んでくれたのか,けっこうユニットをいじって,アンダーも使ったらしい。
MCで言っていた。
そういう試みはどんどんやってほしい。

孤独なバレリーナは,れいちゃんがしゃわこのあとがまでがんばっていた。

AKBでもなぁながバレリーナ経験者であり,チームKのウェイティング公演で
なぁなにやって欲しいなあと,ふと思った。

やはり公演では,メンバー個々の才能を出せるほうがいい。
本来はアテ書きの公演曲があればいちばんいいのであるが,なくて,自由に選べるのであれば,
メンバーの個性を出せるセットリストをメンバーが考えるのも一案と思う。

この,孤独なバレリーナ,それと握手の愛は,歌が全員なんか低いように思った。
もっとメロディに合わせた音程をしっかり取って欲しい。

ダンス,最初も書いたが,まずまずとは思う。
が,もっと元気よく行けるとも思う。
学生の子らが集まれば,ハタチくらいの年長の子はどうしても,
がむしゃらというのは恥ずかしく感じるかも知れないと思う。
しかし,がむしゃらにしなくば芸能人の世界では認められないのである。

先日観たSDNの公演はもっと激しかった。
旧SDNのメンバーは,現在バラドルではなく,女優としてダンスを本業として生きているからか,
AKBグループとはまったく違った気合みたいなものを感じた。

人間,一般的に,年少者と関わっているとどうしても,年長者は甘えが出てくるものである。
ひどい者は年少者をいびったりすることもある。会社でも同じである。
(学校の先生もそういうところが往々にしてあると思っている。)

そこを改め,自分はいくら年長であっても,卒業したら,芸能人としていちばんの若輩に
なってしまうことを肝に銘じて欲しい。
いちばんの若輩であるからこそいちばんフレッシュな演技ができるよう,
SKEや,AKBグループにいるうちから研鑽していって欲しいと思う。

« 2013年4月7日 | トップページ | 2013年4月9日 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

最近のトラックバック