« 2013年4月24日 | トップページ | 2013年4月26日 »

2013年4月25日

2013年4月25日 (木)

ジブリ汗まみれ「この国の政治、ニッポンの行方は?」の回を聴いて思ったこと

スタジオジブリの皆々様,とりわけ鈴木敏夫さんへ

下記を聴いての感想です。

■2012/10/05 この国の政治、ニッポンの行方は?
http://podcasts.tfm.co.jp/podcasts/tokyo/rg/suzuki_vol233.mp3

鈴木さんも,編集者であったりプロデューサーであるならば,
もっと枝野幸男に対して辛辣な質問をしていただきたかったです。

たとえば,枝野幸男が,「与党はつねにいじめられる。批判されてアタリマエ。」
と言い,それが政治家が人相が悪くなる理由だ,みたいなことを仰っていて,
それを鈴木さんは素直に受け流されていましたが,
それはいったい誰に言われるから,そうなるのか考えられましたか?
国民,野党の連中,官僚たち,どれと思われます?

一般的には国民と思われるでしょうが,私は政治家は官僚に言われるのが
苦痛なのだと思っています。

だって,官僚が言うこと聞いてくれないから,四面楚歌の状態になってしまって,
たとえば前回の安倍総理も体調を崩して辞職されたんですよね?

そして,枝野さんも器が小さいと思いました。
「正論が正しくないことがままある。正論を実行してもその副作用を気にする。」
なんてしゃあしゃあと仰っていましたが,副作用といえどもそれはけっきょく
官僚がアレコレ横槍を入れることのはずです。
本来官僚よりも一段高いところにいるはずの政治家は,なんとかして官僚をねじ伏せて,
国民の願う政治をすべきなのではないかと思います。

ですから,官僚の言い分にもよりますが,場合によれば,国民の望まない重箱の隅つつき
ばかりする官僚は,国民に信を問うて,バッサバッサと切っていくべきと思います。

枝野さん級であれば,自分の言動により,国内外のマスコミやフリージャーナリストらを使って,
日本のほんとうにいけないところを露わにすることもできたでしょう。

しかるに,枝野さんはなにもされなかった。
下記に示すように,私も,経済産業省に対して日立製作所による個人情報保護法違反について
公益通報をしたにも関わらず,枝野幸男もガン無視したのです。
その結果,私はいまドイツに亡命申請しています。

経済産業大臣・枝野幸男へのファンレター
http://textream.yahoo.co.jp/message/1006501/ffcna9c0bdbanbdj?comment=87905

日本は45年周期で潰れたり再生したりしている,なんて枝野幸男はしゃあしゃあと述べましたが,
じつは官僚制は戦争でも潰されず,江戸時代から連綿と続いてきたままいまに続いているそうです。

Webでいま調べたら,たとえば下記のブログなどに出ています。

日本を守るのに右も左もない 官僚制の基盤は江戸時代にできた
http://web.trend-review.net/blog/2009/01/001004.html

官僚制が日本の政治の諸悪の根源とすれば,45年周期論はまやかしに過ぎません。

鈴木さんはそのあたりもご存知だったと思うのですが,完全にスルーされており,
姿勢としてどうかなと思いました。

ワタシは,江戸時代から何百年も続く官僚制,それが現在いよいよおかしくなっていると
思っています。

そのひとつの発露が,日本の国債発行残高855兆円に現れる高コスト体質であり,
また,もうひとつの発露が,真の意味で戦争を反省できず,原爆被害者にじゅうぶんな
救済もできず,原発を止めることもできず,南京虐殺や慰安婦を認められず,
その結果ネトウヨという人々が増えている,
いまだに戦争を清算できていない,日本の反省しない体質にあると思います。

話は変わって。
組織について,鈴木さんは,はみ出し者も受け入れる包容力の大きさの必要性について
仰っていますが,私などは,包容力のかけらもない日立製作所において
12年と少しの間苦しんできて,いまだに亡命という手段で苦しんでいるので,
その必要性は身に染みて感じています。

宮崎さんも,東映動画に入社してすぐ仲間に嫌われたそうですが,高畑さんの
ホルスのスタッフ募集を真に受けられて,高畑さんに認められて芽が出たとのこと。

私の場合は,入社を斡旋してくれた部長は才能を認めた顔をしてくれましたが,
その後全くケアもなく,後任の部長はじめ大勢から嫌われて,闇の12年間を過ごしました。
いわば,宮崎さんがもし,高畑さんに出会わなかったらどうなっていたか,
を体現している存在が私なのかな,とも思います。

ジブリファン公言する人は大勢いるでしょうが,毎日のようにジブリに対して意見を上げる,
こういうヒトはなかなかいないと思います。
宮崎さんも珍しいと思われているのではないでしょうか。

私はほかにもさまざまなところに訴えており,それはブログに載せています。
よろしければ,ブログもご覧になっていただきたいと思います。

ちなみに,高畑さんがホルスで仰った,「大勢に受けるものは大勢で考えなければ」
この発想は,秋元康やAKBもある程度は実践しているのです。
アイドルだからと毛嫌いされずに,一度観ていただければと思います。

大西秀宜

http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/

ペアルックはビジネスチャンスじゃないか?

この記事けっこう反応がいいようです。
ペアルックにあこがれているヒトもそこそこいるようです。

しかし,いまどき恥ずかしいからペアルックは・・・と拒否しているヒトも多いですね。下記とか。

ペアルックについて
http://okwave.jp/qa/q3909742.html

で,ペアルックのブランドを見たら,"GAP""アバクロ"くらいしかないのでしょうか。

彼氏と一緒に着るペアルックのブランドについて質問です。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1056698165

ということは,記事に反響があるのですから,ペアで着てもそんなにおかしくない,
ペアルックを前面に出したブランドがあれば,恐らく売れることを意味していると私は思います。

課題は,"恥ずかしい"という思いをどう克服して,それ単体でもオトコはカッコよく,オンナは可愛らしく,
どのように魅せるかができれば,有望なのではないかと思います。

35年間ペアルックの仲良し夫婦、同じ格好するのは「大好き」と楽しむ。
http://www.narinari.com/Nd/20130421404.html

誰もこの署員を責められない

皆さんはこの署員をボコボコに言っていますが,それは結果を知っているからです。
皆さんが本当にこの署員と同じ状態になれば,確実におなじように「家族がいるから問題ない」
で追い返しています。

それは,警察が問題を処理するのは,恐らく年に何万件とある,日常茶飯事だからです。
そのすべてを,両親が来てくれて解決としているから,一件イレギュラーで
違う事件が来ても分からないのです。

いや,訴えた者の真の望みを考え,その望みに合うべく最善の方法を追求する
タイプの人であれば,この訴えにも適切に対処できたでしょう。

しかし,そういう志を持ったヒトが警察にひとり入ったとしても,その望みに合うべく
最善の方法を何十何百件と追求しても,けっきょく,家族に引き渡して終わり,
というのが一般的な解決法となってしまうのです。

そうするとルーチンワークとなってしまい,やがて最善の方法の追求がめんどくさくなり,
問題があれば短絡的に家族に引き渡す,というのがマニュアルになってしまい,
マニュアル通りの対応しかできなくなってしまうのです。

そういうヒトがやがて上司になり,その望みに合うべく最善の方法をひとつひとつ
追求している部下が新しく入ってくれば,ひとつひとつの問題につまづいている部下に対して,
仕事が遅いだとか,わけのわからないことで悩んでいる,として非難するようになるのです。

そうやって,人間はあまねく,同じ方法でしか対処できない,”ロボット人間”となるのです。

この事件から本当に学びたいのであれば,警察を責めるよりもむしろ,
これまでの経験からの先入観にとらわれて,ルーチンワークをこなしているだけに
なっている自分を,振り返って欲しいと思います。

■茉莉子さん救出訴えに署員「ただの友達でしょ」
(読売新聞 - 04月24日 15:45)
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20130424-OYT1T00814.htm?from=ylist

mixiからの削除内容の確認メールとワタシの回答

下記の通りに来ました。

mixiはどうも個人情報の掲載を許可していないようです。
一時期名前欄に本名の掲示を推奨していたりしたので,方針がふらふらしているとも
思うのですが,個人情報ダダ漏れのfacebookと差別化したのでしょうか。

いちおう,私の言い分も伝えておきました。
それでもダメと言われれば,削除するしかないのですが。

【削除内容の確認の件】
---
いつも mixi をご利用いただき、ありがとうございます。
mixi運営事務局です。

お問い合わせの件ですが、このたび運営事務局にて取り消しをさせて
いただきました投稿は、以下の内容になります。

・自己紹介文
--------------------
Reply came.

That maybe a banter, but anyway I wrote the answer.

---
Would u be so kind to explain what's the matter ?
Sincerely yours,
*****
---

---
Hello, *****,

Thank you for replying me.

I am Hidenobu Onishi, a first refugee of Deutschland from Japan.

I have caught a illegal things against the Act concerning Protection of Personal Information (Japan Law No. 57, 2003);

http://www.cs-trans.biz/Personal_Information.htm

from Hitachi, and Hitachi tried to layoff me because of mental illness using that information against the law, with Hitachi's industrial physician.
I went another physician not connected with Hitachi, and he said I had no illness.

I whitsleblowed about that, but Hitachi and Japanese Government hid that.
I phoned some Japanese newspapers about that, but they hid that, too.
Finally I was disciplinary discharged by Hitachi in 22/6, last year.
So I want to tell that matter all over the world.

I came Deutscheland in 23/6, the next day of disciplinary discharge, and now still waiting for accepting as a refugee in Vi?l, about 200km north of Hamburg, Deutschland.

I went some newspapers in Deuthschland, but they had no interest because they said that was Japanese problem.
No one has interest about my problem.
That is also a problem.

I am writing many things about my problem in a website below.

http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/cat53787351/index.html

Many are Japanese, some are English.

Best regards,

Hidenobu Onishi
kotochan0725@gmail.com
---
--------------------

mixi では、個人情報が広く知られてしまうことで
お客様がトラブルに巻き込まれることのないよう、人目につきやすい場所に、
電話番号やメールアドレス、LINE 等の通話アプリケーションの ID を
不用意に書き込むことについて、対応を進めております。

※ご参考
http://mixi.jp/help.pl?mode=item&item=774 (パソコン・スマートフォン)
http://m.mixi.jp/help.pl?&mode=item&item=536 (携帯電話)

今後は、自己紹介やコミュニティ等の人目につきやすい場所に、
個人が特定される連絡先を書き込むことはお控えいただけますと幸いです。

対応基準などの詳細につきましては、個別の回答は行っておりませんので、
ご理解とご協力をお願いいたします。

今後とも mixi をよろしくお願いいたします。

――――――――――
ソーシャル・ネットワーキング サービス mixi (ミクシィ)
mixi運営事務局

■お問い合わせ
http://mixi.jp/inquiry.pl (パソコン・スマートフォン)
http://m.mixi.jp/inquiry.pl?&ref=%2Fhome.pl (モバイル)
――――――――――

> ==========================
> お問い合わせ内容
> ==========================
> ●返信メールアドレス : kotochan0725@gmail.com
> ●お問い合わせ種類 : mixiの機能に関する問い合わせ
> ●お問い合わせ種別 : 日記(その他)
> ●お問い合わせ内容 : 受け取りましたメールにて,
>
> ---
>
> この度、お客様が mixi の日記に投稿された内容を確認した結果、
> 以下のような行為が見受けられましたので、お客様の投稿を削除いたしました。
>
> ・電話番号やメールアドレス、通話アプリケーションの ID など
>  個人が特定される連絡先を人目につきやすい場所に不用意に書き込むこと、
>  または、書き込んでいる場所へ誘導する行為
>
> ・金融機関等の口座番号を人目につきやすい場所に不用意に書き込むこと
>  または、書き込んでいる場所へ誘導する行為
>
> ---
>
> とあるのですが,いったいどの投稿のどこが問題であったのか,皆目見当がつきませ
> ん。
> 教えていただけないのですか?
>
> ふつう,抗弁の機会ってあるべきと思いますが。
>
> 大西秀宜
---

【返答】
---
[15794349-2][ mixi ] ご連絡いただいた件について

にて,

---
mixi では、個人情報が広く知られてしまうことで
お客様がトラブルに巻き込まれることのないよう、人目につきやすい場所に、
電話番号やメールアドレス、LINE 等の通話アプリケーションの ID を
不用意に書き込むことについて、対応を進めております。

※ご参考
http://mixi.jp/help.pl?mode=item&item=774 (パソコン・スマートフォン)
http://m.mixi.jp/help.pl?&mode=item&item=536 (携帯電話)

今後は、自己紹介やコミュニティ等の人目につきやすい場所に、
個人が特定される連絡先を書き込むことはお控えいただけますと幸いです。
---

との内容をいただきました。

確かに,世間一般人にとって個人が特定できるのは問題であり,個人情報を見つけ次第削除されるのは
ある意味合理的であるとも思うのですが,私は現在真実を世に問うており,できれば実名で
報道をしていただきたく,さまざまなところにかけあっているのですが,個人情報保護も足かせとなり
なかなか報道までには結びつかない状況です。

ためしに,"大西秀宜" "hidenobu onishi" "kotochan0725@gmail.com"等で検索されたら,私の情報は
山と出てきます。
必ずしも真実だけではありませんが。

このため,なるたけ個人情報を開示したいのですが,そういう場合については検討の対象外なのですか?

facebookが個人情報満載であり,それとの差別化のために,個人情報をなるたけ載せない方針なのかも
知れませんが,私のような要望にも耳を傾けていただけるとありがたいのですが。
---

ココログからの削除依頼メールその2とワタシの回答

下記の通りに来ました。

大企業が,その責任を果たしていないにも関わらず,一方的に削除を申請され,
運営がそれを要求するのはおかしなことと思います。
大企業が一方的に有利となり,言論の自由違反であると思い,反論をしました。

しかし,ここで争っても益はないので,とりあえず仕方なく"S"としました。

【削除依頼メールその2】
---
お客様

平素は、@nifty(アット・ニフティ)をご利用いただき、誠にありがとうご
ざいます。

本件について、再度、弊社に対し、下記ブログに対して権利侵害である旨の通
報がございました。
----------------------------------------------------------------------
【URL】http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2013/04/post-9b1b.html
----------------------------------------------------------------------

@nifty会員規約15条(自己責任の原則)に基づき、開設者は通報に対して、
真摯に対応し、これを処理解決する義務がございます。当該ココログの見直し
をお願いいたします。

なお、お問い合わせいただいた当該掲載情報の名前を 'S'にするかどうか、全
体を削除するかどうか等の具体的な対応方法については、自己責任の原則に基
づいて、開設者であるお客様ご自身で判断していただけますようお願いいたし
ます。

【@nifty会員規約】
http://www.nifty.com/policy/terms.htm

【ココログ利用規約】
http://www.cocolog-nifty.com/kiyaku/

                                ニフティ株式会社 権利侵害担当窓口 **
                             [KNRI_notmember]
**********************************************************************
【メールでのお問い合わせ窓口】
http://support.nifty.com/support/madoguchi/mail/index.htm
**********************************************************************

> 【詳細】
> "@niftyよりご連絡いたします[CASE2013042307123803]
> と題したメールにて,
>
> 突然恐縮ではございますが、このたび、お客様が開設され
> ている下記ココログ
> の内容について、弊社に対し、権利侵害を理由として記事
> の削除依頼がござい
> ました。
> ----------------------------------------------------------------------
> 【URL】
> http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2013/04/post-7d3e.html
> 【該当箇所】
> IT戦略本部長S様へ 2012/05/23 19:35 No.87524
> http://textream.yahoo.co.jp/message/1006501/ffcna9c0bdbanbdj?comment=87524
> ----------------------------------------------------------------------
>
> という内容をいただきました。
>
> しかし本件,個人情報保護法に則り社内当該部署に申し立
> てたにも関わらず,
> 社内にてパソコンを取り上げられた上に言い分を聞いてい
> ただけず,
> 仕方なくインターネット上から責任者であるIT戦略本部長
> Sに対して
> 質問をしたものであり,問題はないと思います。
>
> たとえば,
>
> 個人情報保護に関して
> http://www.hitachi.co.jp/utility/privacy/index2.html
>
> お問い合わせ窓口
>
> 〒100-8280 東京都千代田区丸の内一丁目6番6号
> (電話番号) : 03-3620-2671
> 株式会社 日立製作所 IT統括本部 IT戦略本部
> 情報セキュリティ・BCM統括部 統括部部長
>
> と書いてあり,IT戦略本部長の下の人間が責任者であるた
> め,
> IT戦略本部長を指名することはおかしいこととは思いませ
> ん。
>
> 課長職程度であれば問題かもしれませんが,下記にて
>
> ニュースリリース
> http://www.hitachi.co.jp/New/cnews/month/2012/03/0313d.html
>
> IT統括本部IT戦略本部長(欧州CIO) S
>
> と記載してありますので,プライバシーの侵害にはならな
> いと考えます。
>
> 問題ないからこそ,引用元であるYahoo!ファイナンスでも削
> 除されていないと
> 思っています。
>
> それでも問題であれば,仰っていただければ,"S"とでも記
> 載しますが。"
---

【返答】
---
ご連絡の件につきまして[CASE2013042407126359]

に関して,仕方なく対処しました。"S"と記載しました。

しかし,いまいちど確認していただきたいのですが,"日立製作所IT戦略本部長S"は,
公知の事実であり,それに伴ってコンプライアンスを徹底する責任が生じます。

その責任を果たしていないにも関わらず,一方的に削除を申請され,
運営がそれを要求するのはおかしなことと思います。
大企業が一方的に有利となり,言論の自由違反であると思います。

その点は,内部規約の改正のときの論点にしていただきたいと思います。
---

Someone (maybe Hitachi's person) is attempting to induce me commit a suicide

Dear Reporters without borders
Cc:Deutsche Bundesamt and UNHCR Berlin & Japan office,  Prof.Wolferen, ISO central office

I am Hidenobu Onishi, the first refugee of Deutschland from Japan.
My ID number of Deutschland is 5556608-442.

I am now attacked by someone (maybe Hitachi's person) in below website every day.

http://anago.2ch.net/test/read.cgi/tubo/1355273129/l50

And yesterday, written:

813 :最低人類0号:2013/04/24(水) 23:26:13.66 ID:DN/P2iE10
何このクズ童貞、まだ生きてんの?

YouTubeで汚ねー動画なんか配信してたのか。

どうせなら、自殺シーンをニコ動でリアルタイム配信してくれ。

首吊りでもいいけど、ちょっと刺激が足りないから、ナイフで頸動脈をかき切って、のたうち回る姿を見せろや

3日待ってやるから、自殺予定の日付と時間をYouTubeで知らせろ

That says, Onishi has to commit a suicide with distributing real time movie.
Hanging oneself is good, but cut the carotid and writhe in agony is better.

That is against the Japanese law "Inducing or Aiding Suicide; Homicide with Consent" below, Article 203.

http://www.japaneselawtranslation.go.jp/law/detail_main?re=01&vm=&id=1960#ja_pt2ch27at4

(自殺関与及び同意殺人)
(Inducing or Aiding Suicide; Homicide with Consent)
第二百二条 人を教唆し若しくは幇助して自殺させ、又は人をその嘱託を受け若しくはその承諾を得て殺した者は、六月以上七年以下の懲役又は禁錮に処する。
Article 202 A person who induces or aids another to commit suicide, or kills another at the other's request or with other's consent, shall be punished by imprisonment with or without work for not less than 6 months but not more than 7 years.
(未遂罪)
(Attempts)
第二百三条 第百九十九条及び前条の罪の未遂は、罰する。
Article 203 An attempt of the crimes prescribed under Article 199 and the preceding Article shall be punished.

Please investigate or tell Japanese Government about that.

Anyway, you should understand I am now attacked by someone (maybe Hitachi's person) in below website every day.

Best regards,
Hidenobu Onishi
kotochan0725@gmail.com
http://onicchan.cocolog-nifty.com/

4/23チームAWaiting公演(萌乃卒業公演)を観た感想

たかみながひどくて,それがいちばん気になった。

それと,いまのままでは,チームAはチームB,K,研究生にも負けて,
AKB内で最もパフォーマンスレベルの悪いチームになってしまう。
どうもチームAは公演のレベルが学芸会なのである。

どうしてたかみなのいるチームは,いつもパフォーマンス最下位になるのか。
どうもたかみなは,上から引っ張っていく存在ではなく,
下から足をひっぱる存在に思えてならない。

総監督というのをハナにかけているところも気に食わない。

萌乃推しカメラであったからどうしても萌乃に目が行った。

重力シンパシーでは,萌乃は遅れ気味と思った。

言い訳Maybeでも,萌乃は遅れ気味で,咲子さん,クリス,あやりんなど,
前の秋元チームKメンバーのほうが元気に見えた。
萌乃はどうもフラフラしている気がした。

上からマリコでもやはり萌乃は遅れている気がした。

スカート、ひらりは,伊達娘がやはりなんか低い気がした。
それ以外のメンバーはみんなちゃんと歌えていると思った。
伊達娘は後列のときは振りが小さかった。あえて振りを小さくしているのであろうか。
個人的にはそこまで考えずともいいと思うが。

まゆゆは動きがよくて頑張っていると思った。

純愛のクレッシェンドでは,チユウが明らかに低い。動きも小さい。
この程度の歌唱力でソロができるのであるから,選抜メンバーは甘やかされて,
AKBもレベルが下がるのである。
いくら人気があろうとも,音程外すヤツにソロをさせるのはおかしいと思う。

もっと秋元康はじめ運営は厳しくして欲しいと思う。
売れるから甘やかすのではなく。

由依もクリスも最初良かったのであるが,チユウの調子っぱずれな声を聞いて
なんか引っ張られて,その後ずれたような気がした。

黒い天使は,麻里子様,萌乃,あやりん全員低かった。
音程が設計された音階に合わない場合,私などは不協和音で心が沈んでしまい,
歌っているのではなく音を乗せているだけに聞こえてしまうのであるが,
ほかの人はそういう感覚がないのであろうか。

天使のしっぽは,研究生のほうが平均年齢が高く色気があるという
逆転現象になってしまった。
悪くはないのであるが,研究生に勝てる工夫がなにかほしい。
いくら正規のほうが格上といっても,公演回数の多い研究生のほうが
圧倒的に上手くなってしまうのである。
そこをどう魅せるかは,正規が解決すべき課題と思う。

りょーちゃんは最近笑顔が可愛くなった印象である。

雨のピアニストは,前2回すみれが低いと指摘したが,今日は合っている気がした。
しかし,残りの2人はおかしい。

たかみながおかしいのはある意味定番になってしまったが,咲子さんがおかしいのは
問題ではないか。
音楽大学でピアノを習っている(た?)にもかかわらず,ヒトの音階を直せず
自分もおかしい。これは,音感がまだまだ未熟であることを意味すると思う。
もっと音感に敏感になってほしい。
その上で,たかみなの下手くそな歌を直してほしい。

たかみなは,前回よりもテクニック重視で静かな歌い方をしているように思ったが,
私がそれで見方を変えると思ったか,たわけが。
音階は基本であり,作曲家に設計されたものであり,
音階が間違っていたら元も子もないことを理解してほしい。

それと,音階が違う違うと私は言うが,もちろん,その音階に演奏を合わせて
キーを下げる方法もあると思うのである。
その場合も,スタッフさんやメンバーを説得して,この音階にしてください!と
まずは要望して聞いてもらうのが先であって,ひとりだけ自分勝手な音階で歌うことは
間違いであり,総監督としてあるまじき行動であることをキチンと認識してほしい。

ガラスのI LOVE YOUは,まゆゆが歌もダンスもいい。いい声をしていると思う。
あんにんはちょっと低い。

田野はいいが,抑え気味なので歌もダンスももっと元気にして欲しい。
なんか意気込みでまゆゆに負けているように思うのである。
伊達娘は,なんか低い気がする。
みんなもっとまゆゆを参考にして欲しい。

というか,田野と伊達娘は,ヒトを参考に提示しなければ良くならないような
メンバーではなかったはずなのであるが。。。気になる。

RIVERでは,まゆゆがいいダンスしていると思った。

孤独なランナーは,”人生の 坂道は いくつあるのだろう”のところを歌った
メンバーが良かった。
萌乃はほかのメンバーと比較して腰が高い印象だった。
たかみなはここでも一人だけ声がおかしくて,合唱の足を引っ張っていた。

どうも,低い声が当たり前と思っているから,私がいくら指摘しても
分からないのではないかと思う。
自分の声をおかしいと思えないのは,アホが自分をアホと
理解できないのと同様で,相当重症である。

桜の花びらたちでは,りょーちゃんがよく動いていていいと思った。
ksgkとか散々言われているが,大人になったらなかなか美人になるはずと思った。

まゆゆは一転して動きが止まったが,わざと動いてないのであろうか。

Only todayは,りょーちゃんが良かった。
萌乃はここでも動きがよくなかった。隣のクリスのほうがよかった。

MCの挨拶でたかみなが,”みんなのいいところを吸収していきながら”
と言ったが,私は騙されない。
肝心のたかみなが,みんなのいいところを吸収しているのを見たことがない。
だからワタシはどうしても,たかみなの挨拶用のリップサービスと受け取った。

リップサービスではなく,有言実行にできること,それがたかみなの課題である。
そして,みんなの音程のいいところを吸収し,たかみな自身が音程を直すのが
先だと思う。

AKBフェスティバルは,田野がなんかやたら元気に笑顔を振りまいて
歌っているように見えた。そんな表情で毎回公演していたっけ?
田野の進歩かも知れない。

萌乃のソロ,ガンバレ!という歌だったが,腹から歌っており,
音程もほぼ良いと思った。

伊達娘も5年くらいしたら,ああやって同期に見送られるのだろうか,と思った。

たかみなは,なんべん言っても聞いてくれないが,音階を合わせるというのは
本当の基本であるので,イヤと言わずにしっかりあわせて欲しい。

チームAがいちばん下手くそ,というのを,他グループの大勢に見破られる前に
どうにかして欲しいと思う。

伊達娘はスランプから一向に抜け出せず,今日もこのように音程がおかしく,
他メンバーに埋もれる程度のパフォーマンスでは,まだまだ先は長いと思った。

というか,本来上から引っ張っているメンバーがいれば,すぐスランプから
脱出できるはずであり,それができていないということは,
じつのところ下から足を引っ張っているメンバーがいるのが原因と思う。

私は,パフォーマンスを見る限り,たかみなが下から足を引っ張っていると
思うのである。

①まずは自分の音程を直すこと。
それから,②みんなのお手本になること。

ここらあたりから直して欲しいと思う。

こんな手紙を受け取りました。

こんな手紙を受け取りました。

---
16. April 2013

Antrag auf Nachzahlung des sogenannten"Taschengeldes"

Sehr geehrter Herr ONISHI,

ihren Antrag auf Nachzahlung von Taschengeld habe ich bearbeitet.

Ich möchte Sie bitten, mir eine komplette Bankverbindung und Kontoinhaber mitzuteilen, damit ich Ihnen die Nachzahlung überweisen kann.

Für Rückfragen stehe ich Ihnen gerne zur Verfügung.

Mit freundlichen Grüßen
---

ドイツ語よくわからないので,英語翻訳にかけると・・・
http://translate.google.co.jp/#de/en/16.%20April%202013%0A%0AAntrag%20auf%20Nachzahlung%20des%20sogenannten%22Taschengeldes%22%0A%0ASehr%20geehrter%20Herr%20ONISHI%2C%0A%0Aihren%20Antrag%20auf%20Nachzahlung%20von%20Taschengeld%20habe%20ich%20bearbeitet.%0A%0AIch%20m%C3%B6chte%20Sie%20bitten%2C%20mir%20eine%20komplette%20Bankverbindung%20und%20Kontoinhaber%20mitzuteilen%2C%20damit%20ich%20Ihnen%20die%20Nachzahlung%20%C3%BCberweisen%20kann.%0A%0AF%C3%BCr%20R%C3%BCckfragen%20stehe%20ich%20Ihnen%20gerne%20zur%20Verf%C3%BCgung.%0A%0AMit%20freundlichen%20Gr%C3%BC%C3%9Fen

---
16th April 2013

Application for payment of arrears of the so-called "pocket money"

Dear Mr. ONISHI,

their request for additional payment of pocket money I have edited.

I would like you to tell me a complete bank details and account holders so that I can pay the extra payment.

For questions I will be happy to help.

Sincerely yours
---

お金を追加でくれるんかなあ?
単に,銀行口座用意したってだけなんかなあ?

« 2013年4月24日 | トップページ | 2013年4月26日 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー