« 2013年5月12日 | トップページ | 2013年5月14日 »

2013年5月13日

2013年5月13日 (月)

個人情報が社外に漏洩しなければ問題ではないか?

個人情報が社外に漏洩しなければ問題ではないか?

よく,「個人情報が社外に漏洩しなければ問題ではない」という意見を聞くので,それに対して明確に回答しよう。

------
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/tubo/1356856975/508

508 :最低人類0号:2013/05/13(月) 11:04:06.75 ID:O1L4zQ2Q0
大西の個人情報保護法うんぬんって社外に出てないんだよな。個人情報は日立製作所が保有しているから日立内であれば問題無いんでないの?
------

個人情報保護法をちゃんと読め。

------
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/H15/H15HO057.html

第四章 個人情報取扱事業者の義務等
第一節 個人情報取扱事業者の義務
(利用目的の特定)
第十五条  個人情報取扱事業者は、個人情報を取り扱うに当たっては、その利用の目的(以下「利用目的」という。)をできる限り特定しなければならない。
2  個人情報取扱事業者は、利用目的を変更する場合には、変更前の利用目的と相当の関連性を有すると合理的に認められる範囲を超えて行ってはならない。
(利用目的による制限)
第十六条  個人情報取扱事業者は、あらかじめ本人の同意を得ないで、前条の規定により特定された利用目的の達成に必要な範囲を超えて、個人情報を取り扱ってはならない。
2  個人情報取扱事業者は、合併その他の事由により他の個人情報取扱事業者から事業を承継することに伴って個人情報を取得した場合は、あらかじめ本人の同意を得ないで、承継前における当該個人情報の利用目的の達成に必要な範囲を超えて、当該個人情報を取り扱ってはならない。
3  前二項の規定は、次に掲げる場合については、適用しない。
一  法令に基づく場合
二  人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき。
三  公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき。
四  国の機関若しくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき。
(適正な取得)
第十七条  個人情報取扱事業者は、偽りその他不正の手段により個人情報を取得してはならない。
(取得に際しての利用目的の通知等)
第十八条  個人情報取扱事業者は、個人情報を取得した場合は、あらかじめその利用目的を公表している場合を除き、速やかに、その利用目的を、本人に通知し、又は公表しなければならない。
2  個人情報取扱事業者は、前項の規定にかかわらず、本人との間で契約を締結することに伴って契約書その他の書面(電子的方式、磁気的方式その他人の知覚によっては認識することができない方式で作られる記録を含む。以下この項において同じ。)に記載された当該本人の個人情報を取得する場合その他本人から直接書面に記載された当該本人の個人情報を取得する場合は、あらかじめ、本人に対し、その利用目的を明示しなければならない。ただし、人の生命、身体又は財産の保護のために緊急に必要がある場合は、この限りでない。
3  個人情報取扱事業者は、利用目的を変更した場合は、変更された利用目的について、本人に通知し、又は公表しなければならない。
4  前三項の規定は、次に掲げる場合については、適用しない。
一  利用目的を本人に通知し、又は公表することにより本人又は第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合
二  利用目的を本人に通知し、又は公表することにより当該個人情報取扱事業者の権利又は正当な利益を害するおそれがある場合
三  国の機関又は地方公共団体が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、利用目的を本人に通知し、又は公表することにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき。
四  取得の状況からみて利用目的が明らかであると認められる場合
------

→ コレらから,会社から情報を漏洩することだけが問題ではなく,目的外での利用はもとより収集自体も違反であることがわかる。


OECD8原則にもある。プライバシーマーク事務局が自分で書いとる。

------
http://privacymark.co.jp/privacymark_system/

1. 目的明確化の原則 (Purpose Specification Principle)
・個人データの収集目的を明確にし、データ利用は収集目的に合致するべきである。
【説明】
個人データの収集目的と利用目的にブレがあってはいけません。
【個人情報保護法】
第15条(利用目的の特定)に対応しています。

2. 利用制限の原則 (Use Limitation Principle)
・データ主体(個人情報の持ち主)の同意がある場合や法律の規定による場合を除いては、収集したデータを目的以外に利用してはならない。
【説明】
収集した個人情報は同意を得た利用目的の範囲内でしか利用できないということです。
【個人情報保護法】
第16条(利用目的による制限)
第23条(第三者提供の制限) に対応しています。

3. 収集制限の原則 (Collection Limitation Principle)
・個人データは、適法・公正な手段により、かつ情報主体に通知または同意を得て収集されるべきである。
【説明】
個人情報は本人の同意無しには収集してはいけないということです。
【個人情報保護法】
第17条(適正な取得)に対応しています。
------

→ な?漏洩だけが問題ちゃう。

アタリマエや。いくらインターネット上にあるからといって,個人情報取扱事業者が勝手にデータを収集したらアカンねや。

で,サーチエンジンは個人情報保護法でいう"個人情報データベース"にはなってない。
検索してもいい理由は出て来んかったけど・・・

------
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/3884002.html

回答者:popesyu回答日時:2008/03/22 04:32
サーチエンジン自体は個人情報取扱事業者では全くありません。「個人情報等データベースを事業の用に供する者で、国、地方公共団体、独立行政法人等、地方独立行政法人(行政機関個人情報保護法等の適用を受ける)や、取扱う個人情報(市販の電話帳やカーナビの住所情報等は除く)が過去6か月以内のいずれの時点においても5000人を超えない事業者を除く者を指す(2条3項)」いずれにもかけらもひっかかりません。
この法律は大元の情報を管理している事業者に対する規制でしかありません。
------

ワタシこの回答者の言うとること,必ずしも正しいとは思わん。

サーチエンジンがたとえば,とある語句を入力したら恣意的に個人が上位に来るようにしとったら,すなわちサーチエンジンが個人を特定してなにかをしとったら,完全にアウチと思う。
そうではなく,特定個人を上位に来させるようなことを全く考えずに,検索回数など,特定個人に関係しないパラメータのみを用いたアルゴリズムで表示を行う限りにおいては,サーチエンジンは自分で個人情報データベースを構築しているとは言えないため,個人情報保護法に抵触せんねん。


コレは裏を返せば,いくらサーチエンジンとはいえども,インターネットから個人情報を収集できるからといって個人を特定して収集したらアカンということやねん。
上に挙げた個人情報保護法やOECD8原則に違反しとるからなあ。

大西の個人情報である,という先入観を取っ払って,自分が日立製作所から個人情報を収集されたと思って,個人情報保護法やOECD8原則を読んでみ?
インターネットに流れている情報だからといって,自分のニックネームで日立製作所が自分の趣味や嗜好,それどころか思想,行動情報をぜんぶチェックしとったら,恐ろしいと思わんか?
そういうことをワタシは受けとるんやで?
それを合法と言うかよ?

逆に考えると,もし,日立製作所がインターネットから情報を無尽蔵に収集して問題ないと思うのであれば,サーチエンジンが個人情報保護法に違反するのでは?との懸念はどこから出てくると思うよ?

岩田華怜さんへのファンレター 20130512

AKB48 チームA 岩田華怜さま

こんばんわ。おーにっちゃんです。

NMBチームBⅡについて思ったことをざっくばらんに書くわな。もう時間もないし。

みんな,よくやっとると思った。
たとえば,ガラスの I love you のフリなんか,なんか三枚目っぽくてAKBよりもオモロイぞ。

あと,桜の花びらたちが,どうもCD音源よりもオクターブ高いトコで歌うとるっぽいと思った。
まあこういうのもありと思った。


で,データ分析から行こうか。
チームBⅡのGoogle+の人数見たらこうなっとるねん。

1位 38789 薮下柊
2位 27852 石田優美
3位 25229 加藤夕夏
4位 23495 室加奈子
5位 20362 久代梨奈
6位 20164 石塚朱莉
7位 20154 上枝恵美加
8位 20073 赤澤萌乃
9位 18934 井尻晏菜
10位 18630 小林莉加子
11位 18328 河野早紀
12位 18282 植田碧麗
13位 18271 黒川葉月
14位 18238 日下このみ
15位 18217 梅原真子


いっちゃん多いのでも3万8千しかフォロワーいなくって,2人目はもう2万台やで。
たとえばコレがチームAやったらどうなるかというと。

1位 371896 篠田麻里子
2位 245121 横山由依
3位 212009 高橋みなみ
4位 191386 渡辺麻友
5位 142370 松井咲子
6位 127636 川栄李奈
7位 115162 菊地あやか
8位 107070 佐藤すみれ
9位 99923 入山杏奈
10位 88665 仲俣汐里
11位 87798 高橋朱里
12位 82980 中塚智実
13位 77253 岩田華怜
14位 65958 田野優花
15位 58990 佐々木優佳里
16位 50475 小林茉里奈
17位 48741 大島涼花
18位 44335 伊豆田莉奈
19位 42603 森川彩香

最下位のあーやでさえ4万2千あるんやから,もうチームBⅡに行ったらセンターになれてまうねん。
同じ正規と言っても,人気にめちゃくちゃ差があるんや。

で,みんな面白くないかというと,観たら面白い。
ということは,運営がやっぱ上手に売れてないか,またはもうNMBに3チームも多すぎる可能性もあるといえるねん。

で,1位の薮下柊が38,789でちょこっと飛び出とるほかは,けっこう互角なんやな。
飛び出るったってホンマのちょっとや。
見とってもべつに誰がセンター,ってのも,それほどあるようには見えんかった。

たとえば,センターが思いつかんのはあとチームMがあるんやけど,チームMも調べたら一応ツートップやけど,その2人は6万5千ってと伊達娘よりも少ないし,やはりまだ不動のセンターと言えるカンジではないなあ。

1位 65154 矢倉楓子
2位 64933 木下百花
3位 48750 村上文香
4位 46946 谷川愛梨
5位 45053 島田玲奈
6位 44150 高野祐衣
7位 38845 山本ひとみ
8位 37372 小柳有沙
9位 36353 三田麻央
10位 35306 川上礼奈
11位 34687 山岸奈津美
12位 33743 沖田彩華
13位 33248 村瀬紗英
14位 32492 與儀ケイラ
15位 30393 東由樹

そうすると,チームM,チームBⅡも,秋元康があっちゃんを決めたように,不動のセンターを決めて,そこから差別化していくというのはヒトツの手とは思う。

けれども,ワタシはあんまそれはやりたくない。
できるだけ全員にチャンスを与えたいから,チャンスの優劣を運営が決めるのは反対やねん。

いくら,運営がセンターを決めた,といえども,まだそれほどファンおらんし,まあガチなファンはこの1/1000くらいしかおらんのちゃう?
大勢おるからとりあえず全員フォローしとこ,ってライトなファンが圧倒的に多いと思うし。
伊達娘だって77人もおらんやろ。
むしろ感覚的に言って1/10000くらいか?
ガチは7人くらい,ってなら想像に難くない。

これまでAKBのセンターは選抜総選挙で大々的に決めとったけど,あんま人気ないNMBのチームMとチームBⅡはここで,チーム内序列をNMBのシングルで実施する総選挙で決めてみる,ってのはどうかなあ?

チームMはファンの差2倍,チームBⅡはファンの差3倍程度なので,まだまだ一発逆転も可能やろ。

そういうNMB単独の催しをやる。
NMBだけで写メ会とかサイン会とかやっとるんやから,NMBだけで選挙してもええやろ。
まあいわば,国会議員の選挙と,市長選みたいなもんや。
国会議員の選挙もオモロイけど,市長選だってオモロイ。
むしろ市長選のほうが地元やからよりオモロイかもや。

東京のファンだって,NMBで自分が可愛いと思う子をチームセンターにできると思ったら,突然盛り上がるかも知れん。
もちろんAKBから推し変するヤツも出てくるかもやけど,それでもええやん。

そうやって,"自分が育てた","自分がいいポジションにつけてやった"とファンの大勢に思わせることも大事なんちゃうかと思う。

で,選挙の有効期間やけど,シングル1つなんかなあ?それやと総選挙と似とってオモロないかもなあ。

たとえば,公演センター3ヶ月間,とかどないやろ?
乃木坂で公演ごとに人気投票するって言うとって,公演ごとって酷やなあと思うんやけど,それをNMBは公演センター投票にしてしまう。

3ヶ月交代くらいならば,ファンも集中して公演で誰が光っとるか?って集中して観たりするんちゃうやろか?

なあ。
ほかのチームは,不動のセンターが決まっとって,そのために安定した人気があるんやけど,不動のセンターが決まってないってのは,安定した人気はないかもやけど,そのぶん自分たちがいなければ!ってファンに思わせられると思うねん。
そういう心理はもっともっと使わなアカンと思う。

公演序列で下のほうに行ったらやっぱショックやけど,16人いたらやっとることはそれほど変わらんし,心理的にはラクやと思うねん。
16人やから挽回だって利く。


お,いま気づいたけど,BⅡのトコに研究生が入っとったからデータ修正した。

チームN総計 1355882 チームN平均 90392
チームM総計 627425 チームM平均 41828
チームB2総計 325018 チームB2平均 21668
チーム研究生総計 162144 チーム研究生平均 23163

チームB2ってチーム研究生よりも平均少ないんか。

これではなあ。

今日はこのへんで。ほなね。

2013/5/12 Viölにて おーにっちゃん


https://docs.google.com/document/d/1Y9CBoHdu_08ZL-h1eywuSFQwmzAehZwkn2RC0QNkHMA/edit?usp=sharing

« 2013年5月12日 | トップページ | 2013年5月14日 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

最近のトラックバック