« 2013年5月27日 | トップページ | 2013年5月29日 »

2013年5月28日

2013年5月28日 (火)

岩田華怜さんへのファンレター 20130527

AKB48 チームA 岩田華怜さま

こんばんわ!おーにっちゃんです。

小笠原について書いたと思ったら,さっそくニュースに出たぞ。

世界自然遺産:小笠原に「非常事態」宣言 外来トカゲ侵入
毎日新聞 2013年05月27日 02時30分(最終更新 05月27日 08時36分)
http://mainichi.jp/select/news/20130527k0000m040064000c.html

なんでも,小笠原は東洋のガラパゴスといわれるほど生態系が多様やのに,そこに外来種のトカゲが入って来て問題なんやって。
そういうふうにして,海外とか島とか行ったり戻ったりするときに,持って行ったらアカンもんがいっぱいあるねん。

観光お役立ち情報(持ち出せない植物)
http://www.okinawastory.jp/information/plants.html

沖縄でも,さつまいもとかあさがおを本土に持ち出したらアカンことになっとる。

ワタシなんかかつて両親と台湾に行って,大きなマンゴーを持って帰ったんやけど,検疫に申告したら全部没収されてもた。
フルーツなんか大丈夫と思うたらアカンねんて。惜しいことをした。

ハムとかも輸出入したらアカンことになっとる。

肉製品などのおみやげについて
http://www.maff.go.jp/aqs/tetuzuki/product/aq2.html

まあ,実際は,おみやげくらいトランクに入れたらワカランけどな。

そういえば,書いたっけ,はじめてイースター島に行ったときに,12/30におせち料理の冷凍したヤツを積んで日本を出た。
それをニューヨークの入国審査官に見せたら,なんじゃこりゃ!って言われてん。
そりゃ,冷凍したヤツが早めに解凍せんように,釣りをするヒトが使うようなデッカイ発泡スチロール容器にガムテープでグルグル巻きにして,その中におせち料理を詰めとってん。
それで,その中身見られたら,肉あるかワカランけど,魚とか完全にマズイやん。

だから必死に,"This is a Japanese traditional food!" とかって言うんやけど,向こうはそれでも怪しそうな顔で見てくる。

だから,"Transfer! I go to Buenos Aires!" って叫んだら,サッと通してくれた。

やっぱ,自国内に留まるかどうかって結構重要なんやなあ。
とはいえ,カナダでは適当に言ってもひっかかってもたけど。

てかなんでそんなにカナダでひっかかったか言うたろか。

てかその前に,イースター島に行った理由から言わななあ。ワタシもけっこうハナシ長いねん。

イースター島の最上さんは,7歳のときからイースター島に憬れとったってハナシや(詳しくは下記の番組を観よ)

『世界ナゼそこに?日本人』
http://video.fc2.com/content/20130525kBvGKFC7/

けど,べつにワタシはイースター島に憬れとったかというとゼンゼンそういうコトはなかった。

先日教えた世一旅行社で,格安の航空券が買えて,日本から丁度地球の裏側のブエノスアイレスに行く航空券でも,20万円もせずに買える!というのを知って,さっそく買ってみたんや。

で,ブエノスアイレスに行ったら,そっからさらに南下して,南アメリカ大陸の最南端まで行ってみたいと思うたんや。
ちなみにそのあたりはパタゴニア地方という。
・・・で,パタゴニア地方に行くためのチケットとかを調べとったら,コレが意外と高くて,あんま便もなくて,1週間やそこらではちゃんと旅行できんらしい,というのが分かってん。

仕方ないなあ・・・・と,航空会社のページをアレコレ見とったら,イースター島の文字があってん。
ソレで,イースター島ってどこにあるか調べたら太平洋側で,日本から来た者には逆戻りになってまうってコトが分かった。
けど,ブエノスアイレスからでもイースター島に行けるのかなあ?って調べたら,行き帰りともちょうど便があって,しかもパタゴニア行くよりだいぶ安いみたいやってん。
そういうワケで,イースター島に行くことに決めた。

だから,イースター島に行った,なんて聞いたらふつうは,何年間も行きたかったんやろ,と思うかもやけど,ゼンゼンちゃうねん。

で,カナダのハナシやなあ。
コレも,けっこうクレジットカードの特典でANAのマイルがいっぱい貯まったから,どっかに行きたいなあと思って,とりあえずロサンゼルスまで取ってみたんや。2008年のGWに。

で,ロサンゼルスに行くのは決めたんやけど,ロサンゼルスでなにするかはなんも決めてなかった。
ロサンゼルスってハリウッドがあったりするけど,ワタシハリウッド映画好きちゃうし,ちゃうとこ行きたいなあと思うてん。
せっかくやから,そこからもう一回飛行機に乗って,アメリカのどっか行ってみよか!と思った。

それで調べとったら,どこに行くにも往復20,000~30,000マイルくらい要りそうやねん。
で,オモロイことに,アメリカ大陸の端から端まで乗っても,30,000マイルで行けそうやねん。
しかも,マイルで乗れる特典航空券って,一回降りたって,決められた距離内やったら値段変わらんねん。

で,なんかふと,そういえば赤毛のアンってどこなんかなあ?と思ったら,トロントのさらに東の端のほうで,どう考えても1回は乗り換えが必要なとこやねん。
で,上手いこと乗り継ぎの便もあって,さらに30,000マイルで収まったから,ならばそれでええわ,と思って,プリンスエドワード島行くことにしてん。

だから,イースター島もプリンスエドワード島も,べつに最初から行くつもりじゃなくて,とりあえず航空券取ってから考えた行き先やったってこと。

ワタシもけっこういきあたりばったりやろ。

アフリカも似たようなもんや。アフリカに行きたかったワケちゃうねん。
あ,コレは書いたかな。
飛行機ってマイル貯まるのがひとつの楽しみやん。
それで,世一旅行社のサイトで,シンガポール航空でなるべく安くで遠くに行ける航空券がどこか?と調べたら,ヨハネスブルグがいっちゃん安かったから,それで行っただけやねん。

で,2005年の12/29だか30だかに出発するんやけど,それまでに忘年会があるやろ。
みんなに,「こんどヨハネスブルグ行くねん!」って言うたら,「ようそんな怖いトコ行くなあ・・・」って言われて,それでヨハネスブルグって怖い街やっていうのを知ったくらいやった。
それほど怖い街やという認識がゼンゼンなかった。。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9D%E3%83%B3%E3%83%86%E3%82%B7%E3%83%86%E3%82%A3%E3%82%A2%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%88

http://matome.naver.jp/odai/2126993248122655901

http://www.nicovideo.jp/tag/%E3%83%9D%E3%83%B3%E3%83%86%E3%82%BF%E3%83%AF%E3%83%BC

この,ポンテタワーの横を,一人でクルマ運転したんやけど,けっこう怖かったぞ。
黒人さんとかがうじゃうじゃおって,止まってはならん雰囲気がするねん。

で,ハナシはさらに元に戻って,どうしてシンガポール航空でなるべく遠くに行きたいと思ったかというと,コレも書いたかな,確か2005年の8月にヨーロッパ旅行して,最後の日に,オランダのアムステルダムからスキポール空港を経由する電車に乗ったつもりが,いやゼッタイホームとか合っとったんやで,ワタシがホーム間違うワケないやん。
その日だけやたら大回りして,スキポール空港を経由せずにロッテルダムまで行ってもてん。

それで,飛行機に乗り遅れた!次の日のしかないって言われた。
で,遅れたんやけども,まさか電車が書いてある経由とは違うトコ行くなんてあり得ん,なんとか救済してくれ!って,中華航空に言うたんやけど,ゼンゼン負けてくれんかって,確か1,000ユーロだか1,300ユーロだか支払わされた。
13万円やったかなあ?なんか13という数字を覚えとるんやけど,だいぶ忘れたw

けどそれで,こんな一見さんみたいな客やからちょっとのハプニングでも無碍にカネを払わされるんや,お得意さんやったらちょっとの無理でもなんとかなるやろ,と思って,ならば次からはゼッタイお得意さんになってやる!
って,それで12月は,お得意さんになるべく,安くで遠くまで行けるヨハネスブルグまでのチケットを取ったってワケや。

まあいうなればワタシの世界征服も,2005年8月の飛行機乗り遅れが発端なんやから,オモロイよなあ。
それがなかったら,ワタシはいまごろヨーロッパとアメリカくらいで満足しとったかも知れん。
そうすると,世一旅行社使わんから,韓国に入れ込むこともなかったやろし,メイドカフェamuamuに行くこともなかったやろし,ならばそう病で休職させられることもなかったやろし,ならばAKBを観に行くこともなかったかも知れん。

いや逆にもっと早い段階でAKBに出会っとったかも知れんなあ。
その場合はいきなりゆきりんとかまゆゆあたりのファンになっとったんかなあ?

あ,で,プリンスエドワード島に行く途中になんでトロントの入国でそんな問題になったかというとな。

特典航空券1
成田(日本)→ロサンゼルス(アメリカ)→成田(日本)
特典航空券2
ロサンゼルス(アメリカ)→トロント(カナダ)→シャーロットタウン(カナダ)→トロント(カナダ)→ロサンゼルス(アメリカ)

こういう航空券を持っとったんや。

でな,新しい国に入るときには,帰りのチケットかその証明書みたいなんを持っとかなアカンねん。それを入国時にチェックされる。
チケットないのに入国して,そこに不法滞在したらアカンからな。

なのに,ワタシは成田で,「ロサンゼルスで乗り換えて,トロントまで発券してください」って言うてもた。

ならば,窓口のヒトは,
成田(日本)→ロサンゼルス(アメリカ)と,ロサンゼルス(アメリカ)→トロント(カナダ)のチケット,
それと,ロサンゼルス(アメリカ)→成田(日本)のチケットのコピーをくれてん。

トロントでカナダの入国審査のときに,本来はトロント(カナダ)→ロサンゼルス(アメリカ)のチケットのコピーを持っとらなアカン状態やのに,持ってなかってん。

ワタシも,呼び止められたときに,しまった!と思ったよ。
けど後の祭りや。

それで,係員に,インターネットアクセスしたら確認できるからそれを見て!って言うたんやけど,なんかそういうのはアカンらしくって,それで散々揉めた。

なかなか,海外行くのは難しいぞ。自分らの思いもよらんところでトラブルがあったりして。

まあしかしワタシも伊達娘んトコにたどりつくまでに,いろんな波乱万丈・紆余曲折があったワケや。
ワタシも,けっこうハプニングを存分に楽しむ性格なんがよく分かるやろ。

だから,懲戒解雇になろうがドイツに亡命申請しようが,これもまたハプニングやと思って,十二分に楽しんどったりすんねん。

伊達娘も,人生あんま真剣に考えずに,自分の思うように進んだらええと思うで。
ナントカナルって。

ほなね
2013/5/27 Viölにて おーにっちゃん

https://docs.google.com/document/d/1DXC6yfDvCUWxGwraUnqCCAT40ASP7a98zdLkueWhQcE/edit?usp=sharing

5/7AKB48研究生パジャマドライブ公演を観た感想

固定カメラでパフォーマンスのみ観てみた。

[M1]初日では,最前のさっきーと,さっほーか?が元気に見えた。
茂木は動きが小さいと思った。

[M2]必殺テレポートでは,ひらりーがいいと思った。
こじまこであろうか,抑え気味に見えた。

[M3]ご機嫌ななめなマーメイドは,みぃちゃんがよくがんばっているように思った。
決めポーズが上手いと思う。
ここの茂木はまずまずと思った。

[M4]2人乗りの自転車では,うめたんがちゃんと踊っていると思った。
萌はなんか抑え気味で,もっとはっちゃけられると思った。

[M5]天使のしっぽでは,こじまこ,さっほー,あやなんともに良かった。
さっほーがちょっと高すぎるくらいに聴こえた。
やはりどうも固定カメラから観た場合,音程がふつうのカメラよりも高めに出るように思う。
どちらが真の音程に近いのかは分からないので,今後も聞いたままを報告したいと思う。

ダンスは,こじまこがたまにちょっと遅れているように思った。

[M6]パジャマドライブは,みきちゃんのダンスがいい。
うめたんは最初の音程はいいのであるが,「いまごろは・・・」とか,「私はどうすればいいのよ」
とかが低いように思った。

[M7]純情主義は,萌,ひらりー,ゆいりーともダンス歌ともにいい。
3人の動きがよく合っているとも思う。

[M8]てもでもの涙は,なぁちゃんは相変わらずいいが,なっきーがなんかちょいおかしく見える。
2人の動きのタイプが違うからであろうか。
なぁちゃんのほうが堂々として動きがこなれているぶん,なっきーがおかしく見えてしまう。
そこをどう見せるか?今後も考えてほしい。

あと,なっきーは音程はだいたい合っているが,喉で歌っていて,腹から歌えているなぁちゃんと
どうしても違和感があるのではないかとも思う。
腹式呼吸を心がけてほしい。

[M9]鏡の中のジャンヌ・ダルクは,茂木の歌声が相変わらず低い。
ゆーりんも歌声ちょっと低いか。それとゆーりんは腰の振り方がイマイチと思った。
彩花は動きが小さい。もっとがんばってほしい。
みぃちゃんとひかりは良かった。

[M10]Two years laterは,さっきーの歌声がどうも低いように思った。
ひらりーの動きがすごくいい。萌は思い切りがイマイチと思った。

[M11]命の使い道は,みぃちゃんの声が低いように思った。

[M12]キスして損しちゃったでは,やはりひらりーが良かった。
また,ここはセンター彩花であろうか?よく動けていると思った。
あやなん,みきちゃん,なっきーもいいように思った。

萌は無駄のない動きをしているが,振りの大きさはヒトよりも小さいくらいで,目立ててない。

[M13]僕の桜は,特に指摘なし。

[M14]レッツゴー研究生!は,さっほーがリズミカルに飛び跳ねて踊れていると思った。
あとひかり,なっきー,ひらりーがいい。

いまさらの指摘かもであるが,この曲だけ曲の速さがちょっと遅くてモタモタしているように思う。
作曲がそう決まっているならば仕方ない面もあるが,心持ち早めにできないか?
早めにしたらもう少しテンポよくなると思うのだが。

[M15]水夫は嵐に夢を見るは,ひかりの手足の動きをいつも褒めているが,ここの動きはなんかバラバラに思えた。
ゆーりんはいいと思った。
萌が引き続き小さい気がして心配。
みぃちゃんは頭の動きが他のメンバーよりも小さいが,カツラだから抑えているのであろうか。

[M16]白いシャツでは,ひらりーが元気いい。あとひかり。萌は相変わらず元気ない。

研究生はどうもまだまだ体型が子供のように思うのであるが,その中でゆいりーの脚がやたらグラマラスで
どうしても見入ってしまった。もちろんゆいりーもよく動けていると思った。

[M17]掌が語ることは,特に指摘なし。

気になったのは,この日不調だったのかもであるが,萌がイマイチなのである。
たとえばチームAの田野なんかは,チームでいちばん激しいダンスを踊っており,
観客が観たら文句なくよく頑張っていると言うと思うのであるが,萌はそういう感じがしない。

それが玄人のダンスなのかも知れないが,AKBのファンは素人が多く,
素人にも分かりやすいダンスを心がけることこそAKBには必要と思う。

萌がそういう心がけを忘れているのであれば,もう一度思い出してほしい。
そして,田野のように,誰から見られてもパフォーマンス一番!と言われるダンスをして欲しい。
くれぐれも,自分はダンス1番と言われているから,普段は抑え目でもいいのだ,などと思わないで欲しい。

みぃちゃんは,古参のヲタからあまりパフォーマンスできてないと,2chでコテンパンに書かれていたが,
ワタシにはよく踊れているように思った。

もちろん,若手のほうが動きが良かったりするので,元気さから言ってトップとまでは言えないが,
研究生の平均以上に動けていると思うし,それに決めポーズなどはさすがに長年やってきただけはあり,
他のメンバーが中途半端なポーズとなってしまうなかで,しっかり決まっていると思った。

みぃちゃんは,いまのままのパフォーマンスが持続できればいいのではないかと思う。
もちろん,慢心して手を抜いて欲しいわけではないので,若い子に負けないフレッシュなダンスを
目指して欲しいとも思う。

そしてこの日一番踊れていたのはひらりーであった。
MVP賞があるのであれば,MVPは間違いなくひらりーである。
研究生のときから思い切りのよいダンスをしているとは思っていたのであるが,
どうしても腰が高くなってしまったりして,田野岩田に比較したら劣る程度であった。

それが,いま勢いがあると言われている研究生の中でもひときわ元気がいいと思ったので,
ダンスのスキルもだいぶ向上したのだろうと思う。

そしてひらりーは昇格し,チームKに配属になった。
チームKは伝統はあるとは思うのであるが,ワタシの目にはいまのチームKのダンスは
それほど勢いがあるとは思えない。
おそらくひらりーが合流すれば,チームKの中でいちばんダイナミックなダンスになると思うのである。

なかなか公演の機会がないようであるが,ひらりーも遠慮することなく一刻も早くチームKに合流し,
自分がチームKを変えてやる!くらいの勢いで頑張って欲しいと思う。

« 2013年5月27日 | トップページ | 2013年5月29日 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

最近のトラックバック