« 2013年6月2日 | トップページ | 2013年6月4日 »

2013年6月3日

2013年6月 3日 (月)

岩田華怜さんへのファンレター 20130602

AKB48 チームA 岩田華怜さま

こんばんわ。おーにっちゃんです。

難しい話題ばっかやったから,伊達娘と,ひらりーもりょーちゃんも奈良に修学旅行行きよったから,ワタシも奈良について調べて,復習しようか。

奈良は京都に比べてもコンパクトで,歩いて散策しやすいと思うねん。
いや,東大寺と春日大社,若草山くらいやけど。

お,京都と違ってホームページも分かりやすいかも。

公益社団法人  奈良市観光協会公式ホームページ
http://narashikanko.or.jp/index.php

パンフレットとかマップはここからいっぱいあるなあ。
http://narashikanko.or.jp/pamph/index.html

奈良市市内観光マップ
http://narashikanko.or.jp/pamph/pdf/a3map-1.pdf

コレ見たら,やっぱ奈良市には右のほうに東大寺と春日大社,若草山,それから近鉄奈良駅の近辺に興福寺がある。
それからちょっと離れて,左上のあたり,大和西大寺の駅の近くに平城宮跡があるよなあ。
この平城宮跡はけっこうなんもなかったと思う。ワタシも電車の車窓から見ただけやけど。

また,そこから近鉄橿原線を南に下ると,唐招提寺と薬師寺があるなあ。
あ,薬師寺ってAKBが2010年だかに奉納公演したトコやないか。気がついたか?

奈良公園ウォーキングマップ
http://narashikanko.or.jp/pamph/pdf/a3map-2.pdf

このマップは東側が上になっとるから分かりづらいかもやけど,下手に地図知っとる人間よりも感覚的に分かりやすいんちゃう?
てかワタシ的には地図が読めないヒトはどういう理由で地図が読めんのかがヨウワカラン。
ジオラマみたいなもんやん。てかジオラマなんか興味ないか。

てか,地図が嫌いならば,一回スカイツリー・・・は,なかなか上れんかもやから,東京タワーとか都庁とか六本木ヒルズとか,どっか高い建物に上って,街が地図と同じように見えることを体感したほうがええかもなあ。
それとか,街歩きしてみて,道路と地図とを何度も見比べてみるとか。
慣れることによって見れるようになるもんもあると思うねん。

地図が読めんかったら,迷子になったときに大変やろ。
ワタシなんか迷子になったことなどないぞ。
そういうのもあるから,ぜひ地図読めるようにしたりたいな。
もちろん,可愛い伊達娘を迷わすつもりはないけどよ。

モデルコース
http://narashikanko.or.jp/modelcourse/index.html

コースいくつかあるけど,この2つのコース取ればコンプリートやなあ。

A3 奈良公園3名所と春日奥山めぐり
◆東大寺 (大仏殿・ミュージアム) 
◆春日大社(宝物殿を含む) 
◆興福寺(国宝館)
◆若草山(新若草山ドライブウェイ)<車窓>
◆春日山原始林(春日奥山ドライブウェイ)<車窓>
◆平城宮跡(朱雀門)

C 法隆寺西の京
◆法隆寺 
◆中宮寺 
◆慈光院 
◆薬師寺 
◆唐招提寺
◆平城宮跡・朱雀門

ワタシは,小学校のときに法隆寺と東大寺に行った記憶しかない。
たぶん春日大社も行ったハズなんやけど。

せっかくやから,東大寺について調べてみるか。

http://www.todaiji.or.jp/

ココのいっちゃん上に,"東大寺"って子供の落書きみたいな字が書いてあるけれども,榊莫山先生の字なんやなあw

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%B1%E5%A4%A7%E5%AF%BA

Wikipediaにもいろいろ載っとるなあ。
お,コレちょっとオモロイぞ。

-----
大仏による水銀公害説 [編集]

元長崎大学教授の白須賀公平が、大学等環境安全協議会会報に寄稿した論文「水銀蒸気で二十万(推定)都市が潰滅」の中で、東大寺の大仏(盧舎那仏)建立当時に施された金めっきによる水銀公害で平城京が潰滅したとの仮説を立てている。
東大寺要録の記録によると、当時施された金めっきには金10,436両(約375キロ・グラム)と水銀58,620両(約2,110キロ・グラム)が使用されているが、当時の金メッキ技術は、金と水銀の合金であるアマルガムをめっき対象物に塗り、その後炎によって水銀を気化させ金だけを残すという手法が執られていた。白須賀の仮説では、この際に発生した大量の水銀蒸気が平城京を覆い、水銀中毒症状が蔓延して祟りと恐れられたため、平城京はわずか74年で打ち捨てられ、長岡京に遷都したのだとしている。
2006年2月26日に放送されたテレビ朝日「素敵な宇宙船地球号」の第418回「水銀の不思議」は、この仮説に基づいて番組編成が行われた[10]。
-----

こういうことはよくあり得る。
よかれと思ってやったことが,後々問題になることもどうしてもあるねん。

だから,新しい薬は人体にどういう影響を与えるか分からんから,慎重に検討したりするねん。

とはいえ,AKBの子らは化学物質ではないから,慎重に検討なんかせんでええと思うで。

そういえばワタシのいま飲んどる睡眠薬"Hoggar Night"も,日本では発売されてないねん。
成分はドキシラミンというやつが入っとるらしくて,コレを検索したら

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%89%E3%82%AD%E3%82%B7%E3%83%A9%E3%83%9F%E3%83%B3

本邦未発売って書いてあるやろ。
邦っていうのは日本ということやから(日本人のことを"邦人"って言うやろ),"本邦未発売"ってのは日本では発売されてないということになる。
なんでわざわざ"日本人"という言葉があるのに"邦人"なんて言うたりするんやろなあ?めんどくさいよなあw
-----
副作用 [編集]
ドキシラミンには強い抗コリン作用があるため、口渇、運動失調、排尿障害、眠気などの副作用が生じることがある。
-----

ってあるけど,"抗コリン作用"ってなんかと思ってクリックしたら,

-----
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%8A%97%E3%82%B3%E3%83%AA%E3%83%B3%E4%BD%9C%E7%94%A8

抗コリン作用
抗コリン作用(こうコリンさよう)とは、抗精神病薬、抗うつ薬などの服用に伴う副作用として見られるもので、便秘や口の渇きなどの症状がある。
-----

って書いてある。

ドキシラミンもけっきょくは抗精神病薬の一種なんやろなあ。
とはいえドイツでは薬局で買えるから効果は知れとるけど。

次は,薬師寺も見てみるか。

http://www.nara-yakushiji.com/

なんか,薬師寺は三蔵法師の流れを汲む法相宗ってのみたいやなあ。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%96%AC%E5%B8%AB%E5%AF%BA

コッチを見たら,奉納公演についても書いてある。
奉納コンサートやったアーティストけっこうおるんや。

-----
奉納コンサート [編集]

薬師寺では、クラシック系の音楽[13]や高校生の吹奏楽[14]から、ポピュラー音楽まで、様々な機会に多様なジャンルの音楽家による奉納コンサートが開催されている。2001年には、さだまさしが「薬師寺玄奘三蔵院伽藍総供養記念さだまさし薬師寺奉納公演」を行い、その模様は『瑠璃光 薬師寺ライヴ2001』としてライブ盤となった。その後、2003年に大講堂が再建されてからは大講堂前特設舞台をステージとし、金堂との間に席を設けた屋外コンサート形式が多くとられている。これまでに奉納コンサートを行なった中には、安全地帯[15][16]、AKB48[15]、石井竜也[15][17]、甲斐バンド[18]、スターダストレビュー[19]、堂本剛[20][21]、徳永英明[22]、南こうせつ[23][24]などが含まれている。
-----

ところでな,伊達娘家はキリスト教か?なんか以前からそんな気がしとるんやけど。
キリスト教も,ギリシャ正教,カトリック,プロテスタントといろいろあるやろ。
神父って書くのはカトリックで,牧師って書くのはプロテスタントって前に書いた気もするなあ。

仏教にもいろいろある。

薬師寺(やくしじ)は、奈良県奈良市西ノ京町に所在する寺院であり、興福寺とともに法相宗の大本山である。
って書いてあって,法相宗なんか聞いたこともない,と思って検索したら,

-----
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B3%95%E7%9B%B8%E5%AE%97

1882年に興福寺、薬師寺、法隆寺の3寺が大本山となったが、第2次大戦後、法隆寺は聖徳宗を名乗って離脱(1950年)し、また京都の清水寺も法隆寺と同様に北法相宗として独立(1965年)し、興福寺、薬師寺の2本山が統括するにいたった。
-----

なんて書いてあって,近年も寺の間の分裂が激しくてどんどん分かれていっとるらしい。

だいたいコレ見て。

Category:仏教の宗派
http://ja.wikipedia.org/wiki/Category:%E4%BB%8F%E6%95%99%E3%81%AE%E5%AE%97%E6%B4%BE

仏教はメチャクチャ宗派がありすぎてヨウワカランやろ。

ワタシの実家のある部落のお寺は臨済宗妙心寺派やねん。
けど,別の部落のお寺は,真言宗やったり浄土宗やったりすんねん。
そして,宗派によって読むお経も違うかったりするからヨウワカランねん。

人間って,キリストとかブッダとかみたいに,天才が出てきて教えをイッキに広めたりするけど,弟子はそれほど偉くなかったりするから,そのうちのいくつかを自分の縄張りにして,その中だけに教えを広めたりする。
そうやって宗派がどんどん分かれていく。
仏教もキリスト教も避けて通れんかった道や。

そのうちのいくつかを自分の縄張りに,なんかすることから逆らって,仏教全員の顔を振り向かせるような大天才が出てきたらええと思うんやけど,なかなか難しいのかなあ。

また難しくなったなあ。
けど,社会科のええ勉強にはなるやろ。ちゃんと読めばね。

ほなね。
2013/6/2 Viölにて おーにっちゃん

https://docs.google.com/document/d/1LXrIDVNRNTMKihvrMqgXgJUaclXHPtyhk_pcCzjckk0/edit?usp=sharing

集会やデモ行進などは,単なるマスターベーションではないのか?

集会やデモ行進を行う意義が,私にはよく分かりません。

たとえば,インターネットのない時代において,街中で集会やデモ行進を行い,その内容について知らない一般市民に対して訴えかけ,支持者を急激に広げるのであれば,それは意味があったと思います。

そして支持者を日本中に広げ,その結果として国政の場で政治家に取り上げてもらったりすれば,実現できたでしょう。

然るに,いまはインターネットの世の中であり,誰でも自分の思想をインターネット上に掲示できますし,どういう思想を持った人がいるかどうかを検索することもできます。
このため,インターネットで活動を展開したほうが効果がありますし,また逆に言えば,たとえ集会やデモ行進を行っても,インターネット以上の広がりはそれほど期待できないと思うのです。

いやもちろん,集会を行い,そこでみんなで議論して,ひとりひとりがブログ,twitterやfacebookにて主張を掲載し,賛同者を増やす活動をしましょう,というのであれば,上記の例と同様に支持者を日本中に広げ,国政の場で政治家に取り上げてもらうストーリーとなるのでいいと思うのです。

ですが,今回の大江健三郎が呼びかけた集会やデモ行進の例など,どうもとりあえず集まって,首相官邸や国会議事堂などでデモ行進をしてそれで終わり,ではないかと私には受け取れてしまうのです。
日本人の好きな,「参加することに意義がある」思想です。

もちろん,参加していない人間を鼓舞するための言葉としての,「参加することに意義がある」に意味を認めないわけではありません。
ですが,首相官邸や国会議事堂の前を何万人が歩こうが,原発と癒着した政治家や官僚が,それを見て考えを変えるとは到底思えません。

参加することだけに意義があるのではなく,参加して,一人では思いつかなかったような,賛同者を増やす道筋を考えたり教えてもらったりして,それを次の行動に繋げていかねばならないと思うのです。

脱原発を訴える集会に出たからといってそれで良しとするのではなく,集会に出て,そこから毎日できるなにかを持って帰って行動してはじめて,集会に出た,デモ行進に参加した意義があると思うのです。

私は,脱原発を訴えるように見えながら,そのじつ単なるファッションとして参加している人を知っています。
そういう人は,自分が単なるファッションとして活動しているとはつゆ考えてはいないのですが,あるとき,「脱原発が実現できる代わりに,あなたはいまの職を追われることになります」と言われたとすると,ついつい脱原発の声を潜めてしまったりするのです。
そういう人間は多いと納得していただけるでしょう。

この集会やデモ行進の主催者達に対してでさえ,私は脱原発を真剣に考えているか?ファッションに終わっていないか?と疑いを抱きます。
私の疑いを晴らすためには,もっとキチンと,どういうストーリーでどうなればいいのかを,ゴールまでしっかりと決め,それを元にした活動をしていただきたいと思います。

■大江健三郎さんら呼びかけ、脱原発訴える集会
(読売新聞 - 06月02日 21:28)
http://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=20&from=diary&id=2451664
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20130602-OYT1T00607.htm?from=ylist

本当に有名になりたいヒトにはこういう姿勢こそ大事

------
“聖子本でステマ”も! 林真理子の『野心のすすめ』がすごい! 2013年06月01日(土) 07:00 電子ナビ編集部
http://ddnavi.com/news/143013/

 いじめられた中学時代に、四十数戦全敗に終わった就職活動。“お金もなければコネも資格も美貌もない”どん底人生を
自らの手で切り拓いてきた彼女の「野心力」はハンパなものではないが、そんななかでも、とくに「野心家すぎる!」と唸
ってしまうのが、80年代に松田聖子を使った“早すぎるステマ”エピソードだ。

 当時、松田聖子の著書『青色のタペストリー』(CBS・ソニー出版)の構成を担当したという林。この本のなかで彼女は、
松田聖子がさも話したように、「最近出た、林真理子さんの『ルンルンを買っておうちに帰ろう』っていうエッセイは、お
仕事で一冊いただいたんですが、現代の女の人の気持ちがあんまりストレートに出ているんで、びっくりしてしまいました」
と書き、「自分の本を宣伝」したというのだ。なんでも出版社の人に「書いちゃいなよ」と言われて「ついつい調子に乗って
しまった」そうで、「せこいことしたよなぁと今では恥ずかしく思って」いるとのこと。しかし、本人も原稿チェックをして
いたはずで、それでもスルーした聖子に対して「さすがスター聖子、太っ腹ですよね」と綴っている。これが現代であれば、
全力で「ステマだろ!」とツッコミを受けてもおかしくはないが、そんなせせこましい関係でも時代でもなかったのだろう。
ともかく、「面白そうだと思ったことは、恥をかいてでも、とりあえずやってみる」ことが大事なようだ。

 「とにかく有名になりたくて仕方がない女の子でした」と過去を振り返るように、林といえば前出の『ルンルン~』が売れ
てからは積極的にテレビに出演し、いまは真木よう子が出演しているフジテレビのキャンペーンガールを務めたことがあるほど。
当然、「野心家だからさー」「あそこまで売り込めないよねー」などと悪口を言う人も多かったそうだが、そんな人々に対し
ては「成功した人を貶めようと負け惜しみを言う人間は、自分がどんなに卑しい顔をしているのか知らないのでしょう」と
バッサリ。田舎者を馬鹿にし「恥ずかしいから目立ちたくない」と言うような東京人にも「そんな言い訳をしているだけで
何者にもなれないのは、才能と努力が足りないだけではないでしょうか」と切り返す。野心を隠さない、悪口や陰口ももの
ともしない。この「空気を読むなんてもってのほか!」というべき姿勢こそ、いまこの本がウケている理由なのだろう。
------

普通のヒトは,いじめられないようにヒトの後ろでハナシを合わせた学生時代を過ごし,大学まで行き,
就職試験も四十数戦全敗しないうちに適当な会社で手を打って,面白くない仕事をする。
野心はヒトに見せず,悪口を言われれば自分の行動を引っ込めたりする。

「恥ずかしいから目立ちたくない」といいながらそのじつ,過去の人々がやってきた部落差別や民族差別に代わるものとして
目立つ者差別を行い,目立っていない自分を目立つ者に対して優位なものとしている。
目立っていない自分達の優位性を保つために,コミュニティとして目立つ者を集団で差別したりするのである。

そう書いてはみても,人々の中で目立たないことを良しとする人間には,この記事は響かないと思う。

しかし,AKBの子達は目立つことが仕事であるので,この林真理子さんの体験もしっかり自分で吸収して欲しいと思う。

ここに挙げられた,いまとなってはステマとして大々的に問題にされるような例に対して,
自力で考えた林真理子さんを非難する人間はまずいないと思う。

人間,自分がやったことに対して,どこかの誰かが泣きを見ることになるかも知れない,などと思って,
ついつい行動を起こせない場合も往々にしてあるのではあるが,たとえば現在私の亡命申請を見ても分かる通り,
ものすごく頑張って1年間行動してさえも,ひとりであればなんの成果も出せないのである。

成果が出る,これはすなわち,多くの人間が賛成して協力してくれたということなのである。
上のステマの例も,林真理子さんだけではできず,そそのかした出版社の担当者がいて,黙認した松田聖子がいて,
それをさらにチェックしておかしいと言わなかった出版社の人がいて,それを製本した人がいて,販売した人がいるのである。
それだけ大勢の人が関わってはじめて大金が動くのであるから,林真理子さんはそれほど恐縮する必要はない。
(現に恥ずかしく思われてはいるが,恐縮はしていないようである)

またそれで『ルンルンを買っておうちに帰ろう』を買った人がいたからとして,現在460円の文庫であり,
当時としても1,000円程度の本であったであろう。その程度の出費で目くじらをたてる人間はいまい。
その本を買って,「騙された!1,000円返せ!」なんて人間は,日本中で数人いるかいないか程度であると思う。

AKBの子達も,自分がいくら大失敗をしようが,自分一人のせいで問題になることはそうそうないと思って欲しい。
今年に入って河西智美の児童手ブラ事件に峯岸みなみの坊主事件があり,大きな騒動になったが,
どちらも本人がきっかけとはいえ,秋元康以下大勢がそれを焚きつける方向に持っていったから問題になったのであって,
彼女ら自身にはそれほど大きな問題はない。

河西智美の児童手ブラなんて,児童が嫌がりでもしない限り,河西智美には全く問題はないと思う。
私がその児童だったら(もう大きすぎるが)喜んでふくよかなものを触らせていただいたと思う。
尤も,河西智美も,こんなことして本当に大丈夫ですか?と聞ければ,なお良かったのであるが。

逆に,秋元康にはAKBに関する全監督責任があるため,秋元康はもう少し非難されてもいいとは思った。
しかしそれも,秋元康クラスにまで有名になってはじめて出てくる責任であって,
AKBの子達は現在秋元康の足元にさえ及んでいないのであるから,同様の責任を気にすることはない。

当の秋元康は,監督責任からひたすら逃げていて,一部の人間からは追及されてはいたが,
それでさえ知らん振りして通しているうちにウヤムヤになってしまった。

秋元康の態度に私は大いに疑問を持っているのではあるが,AKBの子達は,秋元康クラスでさえあれだけ図太い行動をして,
なおかつ責任を追及されていないのであるから,自分たちももっと図太く行ってもいいと思ってもらえたらいいと思う。

最後に,この記事に書いてあった言葉2つを取り上げてみる。
「面白そうだと思ったことは、恥をかいてでも、とりあえずやってみる」
「空気を読むなんてもってのほか!」
これらは本当に大事なことであり,私も身をもって実践していることである。

2ch政治板 ■憲法を変える必要はない 2 への書き込み

■憲法を変える必要はない 2
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1368966411/l50

>>769 :サブ・マーリン:2013/06/02(日) 11:40:41.75 ID:sCaXGt1B
> >>750>>751
> 何、無茶苦茶な事言ってんの?
> あんたの挙げてる人権問題は9条が原因だとでも。
> それらの人権問題の改善には、それぞれ個別な取り組みが必要だろ。9条とは関係無いよ。基本的人権の尊重を言うなら当然、現在の自民党改憲案には反対じゃね?

アホはオマエ。
人権問題は,九条の核心やないか。

九条もそうやし,日本の江戸時代から続くと言われる官僚制もそうやし,そういうのが複雑に絡んどる。

戦争へ突き進む可能性がある国々を尻目に,日本はほっかむりして,憲法九条があるから戦争しません!って言うとる。
それで戦争して,大勢が殺戮されるとする。
それが本当に平和なんだっけ?

戦争へ突き進む可能性がある国々に対して,日本が割って入って,戦争しないように食い止める,
そうしてはじめて殺戮が食い止められ,本当に平和の平和が訪れるんとちゃうんだっけ?

で,や,たとえば大阪のおばちゃんが値切るときも,「私は自分が欲しいと思う価格でしか交渉しません」
なんて最初から言うとって値切れるかよ?
言い値1,000円のものを,ココロでは700円で欲しいと思うとっても,ホンマに値切りたいと思うたら,
500円!と言ってみて,どうしても750円までしかまからん!と言われたら帰るフリまでもして,
なんとか700円を勝ち取るんちゃうんかよ?

最初から,「私は700円で欲しい!」って言うとったら,「負けても900円ですねえ・・・」って言われて900円で買わされて終わりやろが?

憲法第九条やったって一緒やろが。
いくら戦争したくないと思うたって,最初からウチは戦争しません,では,交渉の席に立てんやろが。

その結果,日本は戦争せんかもやけど,無駄な人間が殺される。
それは殺された人間の側から見れば,人権問題の最たるものやろが。
殺された人間の側から見れば,日本はいじめを傍観しとったのと同じで,いじめの加害者にも等しい憎しみを覚えるかもやぞ?

だから九条だけを取り出して,それこそ平和だ,平和憲法だなどと大上段に掲げるのは勘違いも甚だしいと言うとるねんワタシは。

日本国憲法第九条は,原爆ドームと同じく世界が二度と犯してはならない過ちとして,負の遺産として世界遺産に登録させるべきや。

« 2013年6月2日 | トップページ | 2013年6月4日 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近の記事

カテゴリー

最近のトラックバック