« 2013年7月12日 | トップページ | 2013年7月14日 »

2013年7月13日

2013年7月13日 (土)

ナツイチ メンバー一人ずつ講評 その3 終わらざる夏を読んで 佐藤亜美菜

終わらざる夏を読んで 佐藤亜美菜
http://kansoubun.shueisha.co.jp/sato_amina/

鉄道員と同じ,浅田次郎の本ではあるが,ワタシはこちらはどういう本なのかさっぱり分からない。

亜美菜は,自分の思ったことを自分の言葉で書けているのがいい。
もう少し分量を使って,さらに突っ込んで書ければさらに良かったが。

たとえば戦争であっても,好戦から反戦までさまざまなスタンスの作品があり,また戦闘描写が直接出てくるものから,戦争の時代を戦闘を描くことなく淡々と描くものまでさまざまである。
終わらざる夏がどのように戦争を描いていたのか,1行でいいから説明を書き,それに対して自分がどう思ったかを書けばさらに良かったと思う。
「軍人としての存在理由-それは自分以外の利益のために死ねることだ」この言葉から,戦闘描写があり,比較的好戦的な立場から描かれているのではないかとは類推できるのではあるが。

亜美菜は,この言葉を受け,"わたしはまだ人生の中でこの人のためなら死ねると思える人にまだ出会っていません。"と書いているが,どうも亜美菜は好意的にこの言葉を受け取ってはいるが,上の言葉はそれだけを意図しているようにも思えない。

むしろ,自分を殺して,お国のためと言って(それがたとえ建て前であっても)死んでしまった人間がいることが問題と思うのであり,そういうところを掘り下げて欲しかったが,まあそれは私の観点からの意見であり,亜美菜がそこまで突っ込んで書いていないことまで指摘し要求したら行き過ぎであろう。

登場人物の発言を引用し,それに対して自分がどう思うかを言えているので,感想文としてはまずまず良く書けていると思う。

ナツイチ メンバー一人ずつ講評 その2 鉄道員を読んで 入山杏奈

鉄道員を読んで 入山杏奈
http://kansoubun.shueisha.co.jp/iriyama_anna/

ワタシは,鉄道員はさすがに鉄道の作品やから,広末の出る映画が出たときに映画を観たし,確か原作も読んだと思う。
そのときから,浅田次郎ってイマイチ好きではなかった。
なんか安っぽいメロドラマで,そこに持ってく構成がどうもおかしい気がした。

まあ,小説は安っぽくても,その感想文はいくらでも素晴らしいものにできるけれども・・・
あんにんが書いたのは,感想文というよりも,要約に近いものであると思う。
そこにあんにんがどう考えたのかが全く入っていない。

たとえば,ベタではあるが,乙松のように自分も舞台の上で死にたいとか,最期まで映画に出ていたいとかいった感情に繋げられればもっと良かったと思う。

ちなみに,ワタシがどうして浅田次郎を好きではないかというと,たとえば乙松がいようがいまいが,鉄道は誰か適当な人間を探してちゃんと動くのである。
否,仮に止まったとしても,数十分の遅れをとやかく言う人間はいない。

鉄道が架空の理想の中で神聖化されていて,その神聖化されている中である意味仕事の中で死を選ばざるを得ない人間を描くというのは,いわば過労死の正当化であり,ワタシはどうしても好きになれないのである。

ナツイチ メンバー一人ずつ講評 その1 共喰いを読んで 大島優子

共喰いを読んで 大島優子
http://kansoubun.shueisha.co.jp/oshima_yuko/

"私は、後悔しないように足下の石を拾い、川を渡り、夢に向かって喰らいついていきたいと思った。 "

と最後に結んどるけどそう思うに至った描写,それが一体いまの自分とどう結びついとるかを書けたら良かったと思う。

"剥き出しになった人間臭さは嫌ではなく、むしろ独特の世界観にひきこまれていった。 "

とあるけど,AKBで揉まれてきたということは,剥き出しになった人間臭さを浴びてきたということでもあると思うねん。
どこかにきっと共感するとこがあったと思う。
全体ではないかもやけど部分的に人物の考え方に共感した,とか。
そういうとこをもっとえぐれたら良かったと思う。

なぜえぐれなかったか?

たかみなの発言と同じで,AKBの代表やから,あんま変なことは書けん,というのがなんか透けて見える。
優子もそういう,変におりこうさんぶったトコがなくなったら,子役から女優になれると思うんやけどなあ。
まだ心理的に子役から抜け出せてないとこもあると思う。

7/13現状報告動画をアップロードしました。

大して内容はありません。

http://youtu.be/htlHgG1k3Ag

散髪に行ったことは分かってもらえると思います。

昨日秋元才加に向けて2chで書いたことを改めて整理して記載しました。

【AKB48】チームK応援スレ★22
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/akb/1373206379/428
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/akb/1373206379/454
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/akb/1373206379/455

この3つの書き込みを整理し,改めて書き起こしました。

------

才加,ワタシは公演の評価あんま書いてないけど,悪くはないけどとりたてて言うほど良くもない,ってカンジやねん。
ホンマは,とりたてて言うほど良い,ということで,もうAKBで学ぶことはない!というカンジで卒業して欲しいんやけどなあ。
まあ,ヒトには向き不向き,とりえがあるからなあ。年齢だってある。
コレを学び終えてない,なんて言い出したら,人間みんな一生小学生やっとらなアカンもんなあ。

けど,女優としてやってくには,AKBで完成できんかったとはいえ,歌も演技力もあったほうがええと思うねん。

たとえば歌。
草原の奇跡の歌い出しのソロも,ワタシはそれほど上手いと思ってない。

音程はだいたい取れとるけど,24歳ならば,もっと深みのある声が欲しいねん。
みゆみゆなんかもっと深みがあるやろ。

ラッパでもトランペットでも,あんだけかさが大きいのは,音を増幅して大きく出すためやねん。
同じことが人間にも言える。

クチからだけ声を出しとるように見えて,じつはお腹,喉,口の中,鼻の奥,そういったところを駆使して,歌声を増幅させることができるんや。
それをちゃんと教えてくれるのがボイトレで,みゆみゆはそういうことがしっかりできとると思うねん。だから声に深みがある。

才加は,まだそれができてないと見る。
家計が苦しいかも知れんけど,特にこれからAKB辞めたら仕事が減って収入も減る可能性もあるけど,息の長い仕事をやろうとしたら声の良さは絶対に必要やから,ボイトレは行くべきと思うなあ。

公演でも,アロマテラピーの資格があったら食いっぱぐれんとか言うとった。
メンバー由依をはじめとして,資格を取るのに興味が行ってもとると思う。
けど,実は芸能人が資格取ってどうなるかというと,つまるところ一般人になってまうねん。

ホンマに将来芸能人でやっていきたかったら,アロマテラピーの前にまずボイトレ行くべきやと思うで。

それで食いっぱぐれたってええやん。やりたいことに集中してそれをとことん追求してみるねん。
資格とか,それほど自分が興味のないことにまで労力を削ぐことなく。
ワタシだっていまそれで食いっぱぐれとるんやし。(てかワタシの場合は懲戒解雇の上に住所不定なのがいっちゃんの問題やけど)
けどそういう人生も悪くないぞ。

まあ,公演で言うたのはあくまでお題やから,秋元才加がホンマに資格を取りたいと思うとるかワカランねんけどな。

ただ,いま,資格取るのがAKBでも流行りつつあるから,資格取るのがホンマに必要か?という釘は刺しときたい。

芸風に必要かどうかまで考えて,それでも将来の芸に使えるとかあったらやってもええとは思うんやで。
たとえばクルマの運転ができたら,ヒトと強調するしかたが理解できるんちゃうか,それが芸風にもいい意味でプラスになるんちゃうかと思えば,免許取ったらええ。
あんなん集中したら1ヶ月もかからんし。

ちなみにワタシは,クルマの免許取るのは賛成や。
人間じつはヒトの動きしか見てないというのを,クルマの運転しとって感じ取ったし。

それは大学とか高校の勉強だって一緒や。
大学とか高校でゼッタイ自分に必要なことを覚えとるという自覚があれば,行ったらええねん。
自覚がなかったら行かんでもええと思う。義務教育中学までやし。
そこまで考えた上で決めて欲しいねん。

将来芸能界がダメでも食いっぱぐれんから,という理由だけで資格を取る,ゼンゼン違う二兎を追うのはやめて欲しいと思うねん。

・・・いやまあ,ワタシも,機械工学科行ったんは食いっぱぐれがないと思うたからなんやけどな。
けど,AKBの子らは,ワタシよりもよほど明確な目標があるはずやと思うねん。

ワタシの機械工学科だって,鉄道の仕事に就くには機械工学科が手っ取り早いというウラも取っとったし,そこまで考えたら,ゼンゼン違う二兎を追ったワケでもないねん。

メンバーはついつい,チャンスがないからって資格に走ったりしたがるけれども,ワタシから見たら,たとえば勉強なんかするヒマがあるならば,Google+で新企画を始めて,動画でメンバー全員に毎日一人ずつインタビューしてったらええねん。

コレがちゃんとできたらゼッタイ売れるに決まっとる。
でも誰もやらんねん。

まりんは全然できてないし,最近ひらりーもできてない。
SKEのかおたんはやっとるんか?ワタシはそこまで追えてないけど。
AKBでやったら確実に観るヒトおると思うよなあ?

それとか,たかみながゼンゼン総監督の仕事できてないんやから,代わりに各グループの公演のオンデマをチェックして,総監督の手足になって動くとか。
たまには各グループを指導して回ったってええやん。

そのほかにも,自分の公演のパフォーマンス上げるとかあるやろ。
歌だってダンスだってどのメンバーもまだまだや。
卒業してすぐレディー・ガガになれるヤツおらんやろ?

とにかくやるべきことはいっぱいある。
やるべきことが見えずに,資格とかついつい行ってしまうのは,真面目なようでいてじつは逃げでもあるとワタシは考える。

もっと,AKBの活動ですべきことをちゃんと見て欲しい。
1メンバーとして考えると,毎日同じことばっかでどうしてもなかなか見つからんかっても,ちょっと視点を変えて,たかみなの立場,とがちゃんの立場,秋元康の立場に立てばいくらでもある。

たかみなもとがちゃんも秋元康もゼンゼン回ってないの分かるやろ。

たかみなは,各グループにある問題を率先して解決してかなアカン立場やねんけど,なんもできてない。
とがちゃんは秋元康がやっとるプロデュース業みたいなんを自分も分担してかな,肥大化したAKBグループが上手いこと回ってかんことくらい理解せなアカン。
秋元康は,自分が歌詞を書かんから遅れるというのが見えとるんやから,自分が歌詞を書かんでもええようにスタッフやメンバーのモチベーションを変えてかなアカン。
各々が全然できてない。

次の公演の大枠なり歌詞のいくつかなりだって,メンバーはクチ開けて期待して待っとるだけなんやけど,ならば自分らでやりたいことを纏めて言ってみろよ,と思う。

もっと身近な例で言うたら,人気下位のメンバーとか見とったら,誰も,もっとこうやったらもう少し売れるんちゃうか?って意見があるはずやと思うねん。
そういう意見があるならば,もっともっとお互いに言い合うべきやと思うねん。

たかみな,とがちゃん,秋元康あたりのやるべきことを,イチメンバーが考えるのは大それたことやとおもうやろけど,たとえばチームKのメンバー全員が考えてアイデアを持ち寄って煮詰めたら,使える案のひとつやふたつは出てくるやろ。

才加も,優子がなかなかおらんから,キャプテン代行みたいな立場で,次の公演でどうすればいいか?という目先の目標だけに捉われずに,もう少し大きな背景を含めて考える機会を,自分からチームに対して提案することくらいはできると思うんやけどな。

そして,これらをそれぞれのメンバーが考える習慣ができたら,とてもではないが資格を勉強する時間なんかないと思うねん。
まだまだみんな,運営とかスタッフに任せっきりにしてしてもうとる。
しかし,運営とかスタッフもつまるところ誰かが考えなアカンと思い,その考えなアカン人らが寸詰まっとることまで思い至れば,必ず自分からなんか考えられると思うねん。


あと,草原の奇跡が秋元才加しか考えられんという声があることに対して。

そういう,秋元才加が好きなファンがおることは理解する。
どのメンバーにだって,完全に肯定する意見があるのも世の常やねん。
完全に否定されるメンバーなんかおらんやろ?

肯定してくれるヒトがいるからって,そこに甘んじとったら,それだけの人間になってまう。
ココにいる何人かのコアなファンだけを,秋元才加は一生相手しとったらええワケちゃうやろ。
イチ芸人,イチ女優として生きていくためには,いろんな世代のヒトから受け入れられなアカンねん。

いま自分の目の前にいるファンがそれでいいと言ったとしても,自分の目指す憧れの女優のレベルにはまだまだ達してないと思って,研鑽できる人間でないと大成せんと思う。

ワタシはそういう意味を込めて,草原の奇跡の歌い出しもまだまだと言うとるつもりや。

これが,秋元才加へのワタシからの卒業のはなむけの言葉。

どうも,日立製作所の工作員は焦っていると思います。

今日未明に,2chに私の個人情報漏洩投稿の情報がmixiに掲載されている,などと書き込んできた人間がいました。

-----
日立製作所の裏事情71
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/company/1342003953/l50

586 :名無しさん:2013/07/12(金) 22:53:33.81 ID:FCrpCQ8g0
ブログの必死さが受ける w
しかし愉快犯(大西アンチ)は楽しいだろうなあ
大西が会社から漏れたと主張する薬歴情報って
ここから拾ってきて書いたんだろ。
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=467622909&owner_id=8215776
そもそも大西は産業医に自分が飲んでる薬なんていちいち
言わないだろうが。
リタリンにしても問い詰められて白状したんだろ?

晴にしても書いてある内容は日記に記載されている。
そういえば、言い回しが母親だから母親だと言ってたが、
日立製作所の人間も含めて内容は置いておいて
言い回しだけでこれはコイツ!とどうやったら言えるのか
俺等に教えて欲しいわ。
-----

どうも,日立製作所の人間が必死こいてmixiを探っていると想定されるため,
・・・などと書くと電波っぽく読めてしまうので注釈すると,いやもちろん事前に書き込む時点でチェックして,この文ならば書いてもいいと判断した可能性も十二分にありますが,少なくとも私の行動を非常に詳細に検討している人間が複数いることに関しては間違いないため,これまでのmixiの記載は友人までの限定にしました。

友人であれば,誰が見に来たか分かるので安心です。
しかし,日立製作所関連の友人がスパイをして,閲覧したのに足あとを消すようなことはあってはならないので,一応日立製作所関連の人は2012年の日記までは閲覧できないように設定を加えました。

私が,「日立製作所の人間しか知り得ないだろう!」と言った場合に,日立製作所の人間が,「mixiに書いていただろう!」と言うこともあり得るのですが,mixi日記の公開範囲を限定することで,
「日立製作所の人間がどうしてそんなことを言えるのですか?私のmixiの書き込みを大西秀宜の情報として収集するのは,個人情報保護法違反ですよね?」
と反論することができます。

そうすると,日立製作所側はなんとしても,日立製作所と関係のない人間が私を付け回していて,その人が詳細を提示する。日立製作所はそれをたまたま2chなどで知る。
というスタンスに持ち込まねばなりません。

そう思っていたところ,早速攻撃が来ました。

-----
昨年の秋、ドイツで生活保護を受けている辺りからウォッチさせてもらってます。
少々疑問がありますので、質問させてもらいます。
ブログエントリーで、お考えをもらえるとありがたいです。

1.日立の告訴について
>しかしどうして日立製作所が私を刑事告訴してこないか?
>・・・それはただひとつ,私は事実を書いているからです。風説ではないからです。

先日のブログエントリーから引用します。
告訴しない理由ですが、
「実害がないから」
とは違いますか?
大きな会社ですし、日々あらゆる誹謗中傷を受けていると思います。
それこそ、機密情報の漏洩や総会屋などの対応まで。
それらと比較すると、何ら実害のない大西さんの件は、優先度が低いだけと考えるのが普通だと思います。

2.大西さんのこれまでについて
よく大西さんは、「人のやらないことをやってきた」と言われていたかと思います。
それは恐らく間違ってないと思いますが、
「人のやらないこと」
「人のやれないこと」
は全くの別物であり、大事なのは後者であり、大西さんがこれまでやってきたのは、
「みんな、やろうと思えばやれるけど、バカらしいからやらないだけ」
ではないかと思います。
ドイツに1年もいて、やったことは、ブログの更新だけですよね。
それすら、望む成果は何も得られなかった。
誰だってやれるけど、やらないだけではないですか。

3.大西さんのこれからについて
これが一番重要ですが、これから大西さんが何をしたいのか、全く見えません。
この国にいたら生命の危機だと思ったから、全てを投げ出して亡命した(本来、支払うべき公共料金なども踏み倒して国外に出たのですよね?)、ドイツではろくな活動もせず、却下されたと思ったら、当たり前のように帰国、当たり前のようにAKB観覧。
当初の「命がヤバイ」と言う設定は、どこへ行ってしまったのですか?
この1年間、ドイツ国民の血税を無駄に消費したこと以外の成果はありますか。
細々と各所に出向き、玉砕を繰り返されています、この先何が発生するのですか?
このブログを見ている何者かが、
「これは日本を揺るがす大事件だ!早くこの大西氏を保護するとともに、協力して問題解決に当たるぞ!」
なんて展開を想像しているのでしょうか?
それは引きこもりの腐女子が、
「いつか容姿も性格も収入も完璧な王子さまが白馬に乗って迎えに来る」
と言っているのとどこが違いますか?
これまで訴えかけた各所が協力的でないのは、権力に怯えているわけではないのは分かりますか?
ウィキリークスは何と言っていましたか?
アノニマスとは連絡しましたか?

白馬に乗った王子さまは現れません、これからの予定を教えてほしいです。

投稿: 愛美 | 2013年7月13日 (土) 09時42分
-----

1.日立の告訴について

実害がないのであれば,それではどうして私を,言い分も聞かずに会社に対する誹謗中傷として懲戒解雇したのですか?

懲戒解雇しなければこそ,本当に実害がなかったと言えるとは思いませんか?

2.大西さんのこれまでについて

日立製作所や日本政府などを相手にして戦うことは,「人のやれないこと」ですよね?
決して,「人のやらないこと」ではないのは,いまさまざまなところでお話させていただいていても分かります。

ドイツに1年いて,ブログや2chにてオピニオンを主張している間に,日立製作所の工作員と思しき人間がたくさん書き込んできました。

日立製作所の者に拠ると思しき大西の個人情報漏洩書き込みその1
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2013/06/post-1334.html
日立製作所の者に拠ると思しき大西の個人情報漏洩書き込みその2
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2013/06/post-d14f.html
日立製作所の者に拠ると思しき大西の個人情報漏洩書き込みその3
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2013/06/post-cd8d.html
日立製作所の者に拠ると思しき大西の個人情報漏洩書き込みその4
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2013/06/post-0259.html
日立製作所の者に拠ると思しき大西の個人情報漏洩書き込みその5
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2013/06/post-b489.html

恐らくこの状態では,まだ大西の強制送還が決まらず,大西をなんとしても自殺にでも追いやろうとしていたのではないかと思います。
いまこの書き込みがあることが,日立製作所側の失態としてクローズアップされる状況のため,なんとしてもこれを揉み消したいのが日立製作所の意向と思われます。

それを,

> ドイツに1年もいて、やったことは、ブログの更新だけですよね。

などと言っているのは,あなたは日立製作所の工作員としか思えません。

3.大西さんのこれからについて

命がヤバいのはいまも変わりません。
変わらないからこそ,さまざまな手を使ってブログの読者の興味を引いています。
AKBの公演を観るのだって,AKBのためでもあるし,その結果私のブログを閲覧する人が増えているのですから,立派に私の命を守る行為です。

それと,ドイツの血税を使った,というのもなにも,もともとドイツはどうしてか亡命を却下してきましたが,亡命申請としては全うなものですので,なんら問題はありません。

むしろドイツが,血税を使っていながら,ちゃんと証拠を調査もせず,それどころか私が提出した証拠をすべて紛失してしまったことこそが問題なのです。
証拠をすべて紛失などしていては,正確な調査などできるわけがありません。

私がこれまでなにも成果を出していないと思うのであれば,あなたにとってこれからなど重要であるはずがありません。
私が成果を出し,あなたにとって問題と思っているからこそ,あなたは将来を重要と言い,これだけの分量で質問を書いてくるのです。

これからどうするかは,周りを見て判断します。
あなたになど言う必要はありません。

軽そう状態として休職させられそうになりました

精神医療被害連絡会 御中

以下のとおり申告します。

氏名:大西秀宜
病院名:日立製作所本社診療所
医師名:荒井稔
病院名:風メンタルクリニック
医師名:森大輔

被害内容:日立製作所本社診療所荒井稔及び,風メンタルクリニック森大輔(彼は荒井稔と同じ大学出身で,日立製作所別事業部の産業医です)は結託して,私を軽そう状態として休職させようとしました。スリープクリニック医師遠藤拓郎さんが,大西は全く問題はないと仰いました。
時期:2012年2月
都道府県:東京都
市区町村:千代田区

ことの顛末は以下に詳細を記しています。

【2013/7/7版】日立製作所による個人情報保護法違反事件についてのご説明
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2013/07/201377-5612.html

できましたら,上記医師を告訴したいと考えます。

ご連絡お待ちしています。

大西秀宜

« 2013年7月12日 | トップページ | 2013年7月14日 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリー

最近のトラックバック