« 2013年7月15日 | トップページ | 2013年7月17日 »

2013年7月16日

2013年7月16日 (火)

何度でも言いますが,社員の個人情報も個人情報保護法で保護されます

ブログ「おーにっちゃんのブログ」のエントリー「近日中に韓国に渡ることに決めました 」に新しいコメントがつきました。

http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2013/07/post-8306.html#comment-99375417

読んでる方がおかしくなってきそうだ。
もともとの発端の個人情報保護法違反というのは、今回の場合なら、例えば
メーカーの冷蔵庫を買った消費者が、カスタマーサービス用に個人情報を登録したものの、
それをメーカーが無断で第3者に漏洩したら、個人情報保護違反だ。

結構キチガイに多いんだよな、公益通報って名前だけ覚えて検討違いのことするやつ。
あの公益ネットワークってヤツも変なやつ多いし。
むしろよくお前今まで告訴されなかったな。

って言うかチケット変える時点で生活保護は100%受けられない。

投稿: | 2013年7月16日 (火) 20時50分
-------

(誤) 読んでる方がおかしくなってきそうだ。

(正) 私は既におかしいから,読んでも理解できないのだ。


個人情報保護法に,企業のための法律などという文言は一言もない。

http://law.e-gov.go.jp/htmldata/H15/H15HO057.html

分かりやすく書き下したものが以下にある。

-------
社員の情報も個人情報保護法の対象 - 社会保険労務士事務所エース人事
http://a-j.jp/topics/2005/20050323kojinjouhou-hogohou.html

【2】社員データも個人情報

 ところで、個人情報と言うと、真っ先に顧客の個人情報が浮かぶかもしれません。

 しかし、顧客の個人情報はもとより、社員の個人情報も、この法律の対象に含まれます。すなわち、社員の個人情報も、この法律に則って適切に取り扱わないといけないということです。

 実際問題として、患者の個人情報を持っている医療機関でもない限り、一般の企業では顧客の個人情報より、社員の個人情報のほうが、より重要な情報が多いのではないでしょうか。
-------

当たり前ですが,なにかを購入したときに登録した情報など,住所,氏名,くらいでたいした情報ではない。
それに対して社員情報は,医療情報や家族情報などもあり,さらに突っ込んだ内容となっており,これを恣意的に利用することによりいくらでも人権侵害ができてしまう。

それこそが問題なのである。

それと,生活保護は受けようとする時点でいくらお金が残っているかだけが問題なのであり,それ以前にどのような消費活動をしていたかは問題にはならない。

どうもワタシを韓国に行かせたくないヤツがいるようです。

どうせ日立製作所の工作員と思うのですが。

日立製作所の裏事情71
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/company/1342003953/l50

711 :名無しさん:2013/07/16(火) 11:43:31.09 ID:JBkcb6tY0
第 2 条(定義)

この法律において次の各号に掲げる用語の
意味は、当該各号に定めるところによる。
1 「難民」とは、人種、宗教、国籍、特定
社会集団の構成員であること又は政治的な
見解を理由に、迫害を受けるおそれがある
と認める十分な根拠のある恐怖により、国
籍国の保護を受けることができず、若しく
は保護を受けることを望まない外国人又は
そのような恐怖により大韓民国に入国する
前に居住していた国(以下「常居所国」と
いう。)に戻ることができず、若しくは戻
ることを望まない無国籍の外国人をいう。

韓国はドイツと違って申請自体を受け付けるか検討する
フェーズがあるから100%弾かれるな。
検討段階で弾かれたら難民申請者ですらないから
強制送還もなく自力でかえるしかない。

片道切符で行く覚悟がないのはそのためかな?
どう見ても当てはまらないもんな。

722 :名無し:2013/07/16(火) 15:30:18.88 ID:uxQ+k7D80
大西は元ネタの韓国の難民法を勉強してないのか?
第6条
③ 法務部長官は、第 1 項の規定により難民認
定申請書を提出した者に対しては、その申請
書が提出された日から 7 日以内に難民認定の
審査に回付するかどうかを決定しなければな
らず、その期間内に決定できないときは、そ
の申請者の入国を許可しなければならない。

大西は提出したとしても1週間以内に弾かれる。
誰が見ても不当だからな。
ドイツのようにとりあえず申請受理してくれないな。
ここではじかれた人間には異議申し立ての権利はない。
元ネタの資料をよく読んでみ?

728 :ワイエム:2013/07/16(火) 19:51:17.76 ID:Liw8Dj1x0
大西は韓国の難民法が定義する難民には該当していない
そのような状況で難民申請した場合、ドイツのようなペナルティーでは済まない。
韓国は大西が産まれた頃はまだ、軍事政権で民主化されていなかった国だ。
だから平気で事後法で裁く。
元大統領が軒並み逮捕されたり自殺する国が他にあるか?
生きて帰れないぞ。                                                        .
                                                       .

732 :H:2013/07/16(火) 20:14:28.45 ID:+om3qXlbi
門前払いで済めば運がいい方ですね

---------------

いろいろ言ってきているが,靖国神社に放火して韓国に亡命申請した中国人も,亡命認定とは行かずとも,政治亡命であることは認定されてちゃんと中国に返されたこともあり,日本の政治に対する問題を論っていれば,すぐに送還されるとか,なにか不都合を言われるとかいうことはないと考える。

まあ,

為せば成る、為さねば成らぬ何事も

というし,やってみてからどうなるか見てみよう。

近日中に韓国に渡ることに決めました

現在、あまり日本での行動がうまく行っていないのは認めるしかありません。

-----
オリンパス現役社員のブログ 「公益通報者が守られる社会を!ネットワーク」
http://ameblo.jp/jpmax/

<次回期日>
平成25年7月18日(木) 午前11:00~東京地裁527号法廷
閉廷後、裁判長、主任裁判官との協議(被告ら側、原告側双方と)が行われる予定です。協議終了後(午前11時30分頃~)、いつものように報告会を行います。
-----

ここに書いてあるように、濱田正晴の法廷に出て、報告会で私が公益通報したにもかかわらず日立製作所から懲戒解雇された旨を「公益通報者が守られる社会を!ネットワーク」の人々に対して言います。

その後、韓国に渡ります。


やはり、日立製作所や日本政府がおかしいことをしていることを、ドイツ政府も感知したに違いない。
感知していなければ、証拠品全てを返却しているからです。
証拠品全てを意図的に紛失し、意図的に紛失しているからこそ、私の訴えに耳を傾けられない。

であればこそ、韓国政府だって、日立製作所や日本政府がおかしいことをしていることを感知するはずなのです。


ドイツ政府であれば、日独伊三国同盟の悪習が残っており、日本政府の隠蔽に加担したかも知れませんが、韓国政府は日本政府の陰謀には加担しないと思います。

これから、8/15の終戦記念日に向けてお互いにナショナリズムが高まりますし、いまのままですと7/21の選挙で自民党が圧勝し、ナショナリズムが高揚すると考えられます。
時期的にも悪くないと思います。


既にチケットも準備しました。

終末のフール より 「終末のフール」「太陽のシール」を読んで 大西秀宜

全部は読めなかったので,短編2つだけ。

ここにある短編はすべて,仙台にある架空の団地"ヒルズタウン"で,世界の終末が3年後に迫った人々の生活を描いた共通のベースを持つ物語のようだ。

その中で,「終末のフール」は年老いた親とその子供の関係,「太陽のシール」は不妊の夫婦の関係に焦点を当てている。

三十代の私には両方ともそれなりにリアルに感じられるが,中3の伊達娘にはちょっと想像できないのではないかと思う。
とはいえ,「終末のフール」のようなモチーフは私が大西弘子について何回も書いているので,ある程度は理解できるかも知れない。

「終末のフール」は,どうしても憎き実母・大西弘子を思い出さずにはいられなかった。

「終末のフール」は,わからずやの父親(私)と,妻の静江,自殺した兄の和也,妹の康子という登場人物がいる。

父親(私)が大西弘子,和也,康子をひっつけた存在として私が似ていると思った。
父親(私)は,いくら静江や子供たちを罵倒しようが,一人娘となってしまった康子が東京で住み続けることには理解を示している。

大西弘子は違う。
大西弘子は,私を自分の自慢のために利用するだけ利用して,それが済んだら私を田舎に幽閉し,自分が重ねた800万円の借金を自分で返すことなく,私に返済させようと目論んでいる鬼婆である。

それだけでなく,どこの誰ともわからぬ人間と結婚させ,私もその架空の相手も,"子供を産む機械",さらには"親の介護をする機械"として働くことさえ強要しようとしている。

私は,大西弘子を私に対する虐待として,私と接触できないようにしてもらうつもりである。

大西弘子は私のイメージではこんな顔をしている。もちろん右側の鬼面である。
http://startrek1955.web.fc2.com/nomen.html

「終末のフール」では,最後は親と子が理解を示せる糸口を見出したが,現実の家庭はもっとドロドロとしている。
大西弘子には,近いうちに終末(=死)が来ることを願うばかりである。

ちなみに,父親(私)の理解できない,和也の持っていたものは,想像力(イマジネーション)であり,創造力(クリエイティビティ)であった。
想像力も創造力も,欧米に追いつき追い越せ,ただひたすら同じものを大量生産の高度経済成長時代にはむしろ邪魔だったがために,父親(私)はその重要性を理解できず,学校の勉強ができる康子ばかりを褒めたのである。

父親(私)は,その自分の過ちを理解するかのようなラストとなっているが,私はそこまでは理解できないと思う。
大西弘子を見ていても分かるように,人間は自分からは理解しないものなのである。

しかし,いずれにせよ,まだ理解しようとする希望があっただけでも良かったと思う。

「太陽のシール」は,私もたまに出す不妊の問題も少し絡まっていた。

もし私たちが3年しか生きられないとして,子供を生むことに意味があるのかどうか?
私はそれでもやはり,意味があると思うのである。

たとえ震災○周年であれ,普段の生活を止めてはいけないという私にとっては,この先×年で地球が滅亡するからといって,人々の活動が変わってはならないと思う。
いやどうせ,逃げるのは最後の数日であって,それまで人類はこれまでの生活を続けると思う。

というのも,ノストラダムスの予言では1999年に人類が滅亡することになっていたが,ではいつになって騒ぎ出したか?
直前になるまでは騒いでなかったように記憶している。

また,直前になったところで,いくら大勢が騒いだところで,やはり信じない人間や生活を変えない人間もいると思うのである。
太平洋戦争だって,日本国中が大パニックになったかというとさにあらず,一般市民は普通に暮らしていたのであるから。

ここでも,自分について思い出した。
富士夫と美咲がオセロをする場面を読みながら,そういえば父親大西博昭とはオセロをしたりキャッチボールをしたりした記憶があり,ほかの親戚の人々と遊んだ記憶もあるのであるが,大西弘子だけは37年の人生で遊んだ記憶がまったくない。

忙しい,忙しいと言いながら大西弘子は,実のところ私の相手から逃げ回っていただけなのである。

あるべき家族像が,私の記憶にはない。
私はあるべき家族像を,両親からではなく,さまざまに見聞きしたものから取り入れ,実践したいと思う。

« 2013年7月15日 | トップページ | 2013年7月17日 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のコメント

カテゴリー

最近のトラックバック