« 2013年8月20日 | トップページ | 2013年8月22日 »

2013年8月21日

2013年8月21日 (水)

雷が来そうなので、今日はこれにて

天気予報でヤバイと言っていただけでなく、北の方からゴロゴロ言っていて
黒い雲がやってきたので、今日はこれにて。

高校野球の監督の采配について考える

昼メシで、たまたま高校野球を見ていて、前橋育英ー日大山形戦、前橋育英3ー日大山形0 、6回オモテ日大山形の攻撃、先頭打者がヒットし、外野がもたついている間に三塁を陥れた。
その後の打者がレフトフライを打ち、犠牲フライで1点を取り返した。


この、なんでもない攻撃を、私は淡白で勿体無いと思ったのである。

犠牲フライでランナーが還ってきたら、1点は返せても、ベース上のランナーはいなくなってしまう。
すると、折角の反撃のチャンスにもかかわらず、相手ピッチャーは一息つけ、自ら仕切り直しの機会を与えてしまうと思うのである。
果たして、追加点は得られず、日大山形は負けてしまった。

私が監督ならば、敢えてランナーは還さず、ワンアウト三塁のままピッチャーにプレッシャーを与え続けたいと思う。
恐らく誰もやったことのない戦法であるが。

というのも、その前のノーアウト三塁から考えると、打撃のチャンスは3回ある。
ランナー1塁と違い、ダブルプレーの可能性もまずないだろう。三塁近くに運悪くライナーが飛び、キャッチしてすぐベースを踏まれるくらいしか思いつかない。

高校野球では、プロ野球と違いよくヒットが出るため、三塁上のランナーがピッチャーにプレッシャーを与え続けるとしたら、確率的に3回のチャンスのうちどこか1回はヒットが出る可能性が高いはずである。
しかも、ピッチャーは直前に三塁打か、それに近い痛烈なヒットを打たれているのであるから、ヒットを打ちにくいというわけでもないだろう。
そして果たして、ヒットはかなわずとも、外野まで打球を飛ばせたのである。

あとの2回のチャンスで、バッターは2人とも凡打で終わってしまうだろうか?

そして、残り2回のチャンスのうちで首尾良くヒットが打てれば、そのピッチャーはヒットにより点を取られた上、さらにランナーがベース上にいることになり、プレッシャーを切ることができずに、どんどん自滅していくのではないか?


改めて書くが、高校野球はピッチャーが完成しておらず、さらに金属バットということもあり、何年かに一度出てくるようなよほどの大投手にでも当たらない限り、ヒットが出やすい。

ではどうして、高校野球ではその確率に敢えて逆らい、バントするのが定石となってしまっているのか?

・・・こう書くと、「もしドラ」になってしまうのであるが、バントを不要とした監督が過去に2人だけいるらしい。ひとりは、桑田・清原のPLを破った当時の取手二高の監督(名前ド忘れ)であり、もうひとりは、水野のいた徳島の、こちらはナニ高校か忘れたが蔦監督だそうである。

その監督らはもう鬼籍に入られているが、もし仮にその監督らとお話できたら、私の三塁ランナーがピッチャーにプレッシャーを与え続ける作戦は、きっと面白いと言っていただけると思う。
彼らは、確率や、ピッチャーの心理を考えられたようだから。

こう書くと、
「とは言っても、点が入らない可能性もあるだろう?犠牲フライで確実に1点取れる方がいいじゃないか」
と言うヒトも多いと思う。

その通りである。

確実ではないことを敢えて仕掛ける。それこそが采配というものである。

ナツイチ メンバー一人ずつ講評 その72 いつか、君へ 前田亜美

あーみんは、まゆげキャラとして有名ではあるが、クリクリした眼も可愛いのである。
ただ、可愛いと思いながら、こんなことを書くと失礼かも知れないが、エッチな想像がしづらいメンバーでもある。
・・・・などと書くと頭文字Dにぶっ殺されそうであるが。

私はメンバーに対してセックス願望は(頭文字Dに対して以外は)ないとはいえ、この娘、胸が大きいなあ、太ももが眩しいなあ、触ってみたら気持ち良さそうだなあ、などとついつい想像することはある。私だってオトコである以前にオスだ。13期まではだいたい全員想像した(言うな)。14期以降はそこまで想像できてない。

で、なんでこんなに下世話なハナシを書いたかといえば、あーみんはめちゃくちゃ可愛いとは思うのであるが、なんかエッチな想像がしづらいのである。

麻里子様にエッチさを感じないのは、エッチさを上手く消していたからだ、などと、最近AKB新聞だかに書いてあった。
あーみんも麻里子様と同じくモデルで生きていきたいのだから、私がエッチを考えられないというのは、むしろモデルとして生きていける可能性があると言えるかも知れない。

モデルってどこか中性的だと思うのである。
エッチさを感じないもっと平易な例として、タカラヅカの男役が挙げられるだろう。
彼女らの公演時の正装姿を観て、胸がデカいかどうか、エッチしたいかどうかなどを想像するのは、極めて難しいと思うのだ。
男性のタカラヅカファンがほとんどいないことを考えても、ほとんどのオトコは、タカラヅカにエッチな想像などしていないと証明できるだろう。
(その論でいけば、AKBにはエッチな想像をしているオトコばかり集まっているとも言えそうだ。が、実態はAKBというよりも女子中高生にエッチな想像をするオトコが多いはずだ。援交がその最たるもの。)

そういえば、しほりんに対しては、私よりもだいぶ背が高いにもかかわらず、しほりんに抱かれたらどうなんだろう、守られてる感じがするのかな、なんて受け身でエッチなことを考えてしまったことが何回かある。(だから書くなよ。と、もう一人の私がささやく。) (さらに注: 身長が私より大きくても、もちろん私が守ろうと思う。頭文字Dだって、まだ私よりも背が高くなる可能性だってあるし。)

妄想させていただいておいて妙なアドバイスであるが、しほりんもモデル志望のはずなので、水着など見せず、もっと中性的に振る舞ったほうがいいのかも知れない。あくまでアイドルを離れてモデルだけを考えたらね。


前置きが長くなった。

さて、そんなボーイッシュに思えるあーみん、課題本も男の子のものであるが、それを見事に自分の立場に言い換えて、可愛らしい女の子の文章にできている。
最初と最後をちょっと変えたら、あーみんの結婚式のスピーチにそのまま使えそうである。お母さんはもちろん、参加者の大勢もボロ泣きするであろう。

しかしよくよく読むと、たかみなと同じで、自分の持ちネタに強引に当てはめた感もある。
ちょっとそこはシビアに、読書感想文としては減点ポイントである。

あーみんの立場に立つと、課題本で片親の再婚という問題を読み、ついつい自分の境遇がオーバーラップして、自分の境遇ばかり書いてしまったのだろう。
つながりとして説明不足ながらも、あり得ると思う。

先日たかみなにはひどく当たってしまったが、本の感想から自分の小学4年生の記憶に話題を変える、そのつながりが、たかみなの文章からは1%も見えなかったのである。
私もその後改めて、本の中になにか小学4年生の記憶を思い起こさせるエピソードがあったのかな、と思ったのである。
しかし仮にそうであっても、その本のエピソードをまず紹介し、本と自分の記憶のつながりをしっかり説明せねば、感想文の読者には話が繋がらず、伝わらない。

まあ私も、批判するばかりでなく、たかみなの思考過程を追体験すべく、たかみなの課題本も読まねばと反省した。


あーみんの話題に戻って。
私には両親が健在であるが、両親、特に母親・大西弘子との仲が最悪である。
あーみんにとって母親は一番の相談相手とのことであるが、私にとって大西弘子は一番相談してはならない相手である。

あーみんみたいな文章を私も書いてみたかった、あーみんが素直にうらやましい、と思う。
だからか、他の感想文だともっと辛口批評になるのだが、あーみんの文章にはなんだか手を付けられない。

しかし、最後にひとつ指摘しておこう。

"もっと頑張って夢を追いかけていつか大きいお家を買ってあげるのが夢です。"

母親思いの夢まで書いて、なかなか思いやりがあるとは思うが、違う観点も持って欲しくてもう一つ夢を付け足したい。

「このような作文を子供に書いてもらうことが夢です。」


題名が、「いつか、君へ」だし・・・

(注:あーみんに、シングルマザーになれと言っているわけではありません)

ーーーーーー

いつか、君へ 前田亜美
http://kansoubun.shueisha.co.jp/maeda_ami/

 私はこの本の中で小川糸さんの作品の、『僕の太陽』を選んで書こうと思います。
 この作品は母親と息子のお話でこの男の子は父親を見たことがないのです。お母さんはあまり多くは語ってくれなくていつも叔母に聞いていてお父さんはお母さんにゾッコンだったと。言い方は古いかもしれないけど私には分かりやすく頭に絵が浮かびました。
 そして、気持ちを切り替え再婚を考え息子に相談をする。
 私の家もシングルマザーです。私は会おうと思えばいつでも両親に会えます。けれど家にいるのはママだけ。でも私は不幸に感じたことはありません。いつもお母さん一人で大変な思いをさせてしまっているし姉妹もいるのでママには感謝しています。年齢的にもいつも言い合いになってケンカもします。
 でも一番の相談相手です。
 ママを泣かせてしまう日もあります。どうしたらいいのか考えるけど正解なんて見つからないし、泣いてわめいてケンカして学んで話して、それで絆が生まれるし信頼しあえるのだと思います。
 将来、娘たちみんなが新しい家族を作ったら“ママは一人かな?”と心配してるときもあります。でも、あみはママに幸せになってほしいから好きなようにしてほしいです。
 一緒にいれるならママと一生一緒にいたい。再婚したら正直、新しいお父さんと仲良くなれるかわかりません。アイドルをやっていたりママには心配や不安を感させています。
 でもあみも大人になっていくしママの為ならなんでもします。相談相手にもなりたいです。ママに笑っていてほしいから。
 もっと頑張って夢を追いかけていつか大きいお家を買ってあげるのが夢です。
 この本を読んで改めてママのことを考えられました。

ナツイチ メンバー一人ずつ講評 その71 年下の女友だちを読んで 菊地あやか

私はAKBで中高生の若手を中心に応援しており、あやりんは特に応援はしていないのであるが、あやりんは気さくなキャラクターとまずまずのパフォーマンス、抜群のルックスから、もっと推されてもいいと思う。

あやりんはAKBに3期で入ったが、カレシ騒動で一回辞めて7期で再度入ってきたという過去があり、汚点として運営がなかなか引き上げないのかも知れない。
しかし、AKBは最近相次ぐカレシ騒動により、運営の対応がソフトになり、遂には交際がバレても不問に付されるケースまで出てきたのを考えると、あやりんは不遇と思う。
あやりんには、若手の目標となって欲しいし、もっと推されて欲しいと思う。


さて、あやりんの感想文は、他の大勢のメンバーと同じく、自分で判断することから逃れてしまっているのが惜しい。

"そして、運命とゆう言葉に色々重みを感じました。言葉にすればするほどむずかしい。"
"色々思う事があって自分の言葉で表すのが本当にむずかしい。だからこそこの作品を、たくさんの方に読んでほしいです。"

なんてしゃあしゃあと書いてしまっているが、言葉にするのが難しいのはあやりんだけでなく、全員が感じているというのを認識して欲しい。
だからこそ、一般人に対して言葉にして説明するのが、コメンテーターであり、文筆家であり、評論家であり、学者であり、ニュースキャスターである。

そう、芸能人こそ、一般人がいろいろ思っても言葉や行動で表しにくいことを、頑張って言葉や行動で表現し、一般人から賞賛されるべき人間ではないか。

あやりんは芸能人として、その言葉で表しにくいことを、頑張って言葉にして欲しかった。


あやりんの将来の夢について考えると、女優になりたいか歌手になりたいかその他か知らないが、たとえば女優は、言葉や行動で表しにくいことを、言葉や行動で上手に表現する人間そのものである。言葉や行動で表現することから逃れていては、いつまで経ってもいい演技が身につかない。すなわち女優になれないのである。

歌手だって、一般人には表しにくいことを、頑張って歌声で上手に表現する人間ではないか。また、シンガー・ソングライターともなれば、もろに言葉で自分の内奥をさらけ出すことになる。ここまで来れば文筆家とほぼ同じである。

すなわち、感想文くらいで "むずかしい" などと書くのは、芸能人としての仕事をキチンと認識できていないことの現れであり、プロを目指す人間が二度と書くべきではないことと、しっかりと認識して欲しい。


さて、あやりんの文章でよく分からないのは、

"そして、運命とゆう言葉に色々重みを感じました。言葉にすればするほどむずかしい。"

という表現である。

私は、運命は運命以外のなにものでもなく、それを言葉にしたところで難しくもなんともないと思っている。
だからあやりんの考えは私とは異なっている。少なくともあやりんの考えが一般的とは言えないだろう。

だからこそ、運命という言葉の重みとはなにか、難しいと言って逃げてしまわずに、どういうことを意図して書いたのか、書いて説明して欲しかったのである。


もっとぶっちゃけたハナシをしよう。
あやりんは、5年後なり10年後なりに正式にAKBを辞め、堂々とカレシを作る。
そして、カレシに対して、
「それ、どういう意味?わかんない~!説明して!」
とか言うのである。自分ならば "むずかしい" として逃げてしまうにもかかわらず。

そして説明が面倒だからとカレシが逃げれば、
「あなたの私への愛情って、自分の思ったことでさえ、私がちゃんと分かるように説明できない程度なの!?」
とキレたりするはずである。

未来のカレシに要求してしまうことくらい、自分でできてはじめて、一人前の芸能人である。
だから、未来のカレシが絶対言うだろう文句をいまのうちに想像して、自分の思ったことの説明くらい頑張ってやってみて欲しいと思う。
芸能人として成功した暁には、カレシなんていくらでも困らせてやっていいから。(但し、メンドクサイ女と思われない程度に・・・)


ところで、女性はそうやってオトコを追い込んで束縛して、自分に対する愛情を試すそうである。
そして、そのような愛情を試される行為をうれしく感じるのは、恋愛経験が浅い未熟なオトコくらいだそうである。
そう、秋元康が本に書いていた。

私は、女性から束縛とか理不尽を感じると素直に嬉しかったりする。恋愛経験が極めて未熟だからだろう。
けれども、本命1人捕まえられたら、経験が未熟と言われようがなんと言われようが構わない。

・・・こういうふうに、自分の思いを説明するのは難しいか?


あと、あやりん、林真理子さんは文筆家の中でもエネルギッシュでキャリアウーマンっぽくて、その文章から元気と勇気をもらえる存在であると思う。とりわけ女性は。
しかし、林真理子さんはOLではなく自己流で生きて来られたこともあり、読んでいて「え~、それは偏見じゃない!?」と思うことだってあるように思う。てか、私はあった。

だから、あやりんが林真理子さんの文章をいくつか読むとしたら、すべてを肯定したり、それに従って自分を修正したりするのではなく、「私はそうは思わないな」「私はそうはやらないな」とも思ってみて欲しい。

もちろん、斜めに構えて、自分は思わない、やらないと全否定しろとは言わない。
全否定すれば、本からの知識が自分の血肉とならないし、時間の無駄になってしまう。

そうではなく、いくつか感じるだろうギャップを、どうしてそう感じるのか、一度自分の心の中でしっかり考えて整理して欲しい。
自分でしっかり考えて整理することは、食べ物を咀嚼して胃の中で分解し、肝臓で吸収することに等しい。
頭の中で考えるだけでなく体の中で消化し吸収できてこそ、本の知識が自分の血肉になるである。

あやりんは出遅れたが、これから飛躍するために、これまで感じなかった刺激を感じて、これまでやってこなかった習慣を意識的に取り入れてみたりして、芸に反映し表現して欲しい。

普段本を読まないと書いているが、ぜひ本を読み、刺激を感じて血肉とし、表現して欲しいと思う。


ーーーーーー

年下の女友だちを読んで 菊地あやか
http://kansoubun.shueisha.co.jp/kikuchi_ayaka/

 わたしは初めて林真理子さんの小説を読みました。
 この本をいただいた時、年下の女友だちという題名に惹かれました。
 この小説を読んですごく女性達の性がすごく描かれているなと思いました。読んでいくうちに面白く読めるところもあれば、考えさせられる場面もありました。
 全体的に生々しく描かれていて本当にリアルだったので、今回の作品を読んで、林真理子さんの作品をもっと読みたいと思いました。
 正直、私はふだん本を読まないので今回この本を読んで本の良さを改めて感じることができました。
 そして、運命とゆう言葉に色々重みを感じました。言葉にすればするほどむずかしい。
 連作短編集でしたが最後まで本当に内容が濃くて素敵な作品でした。
 色々思う事があって自分の言葉で表すのが本当にむずかしい。だからこそこの作品を、たくさんの方に読んでほしいです。
 とくに大人の方に読んでほしいなと思いました。年下の若い女の気持ちが描かれているので考えさせられる所があるんじゃないかと私は思います。
 それぞれのストーリーに深みを感じる作品です。
 林真理子さんの作品に出会えて本当に良かったです。ありがとうございました。

遂に5,000アクセス達成しました(5,241アクセス)

昨日のアクセス数は以下の通りでした。


解析対象期間: 2013年8月20日(火)

 アクセス数: 5,241 (前日値:4,972)
 訪問者数: 422 (前日値:494)  


調べると、21時台のアクセス数が1,020 (訪問者19) で飛び抜けています。
たくさん見て回ったのか、トップページを更新しまくったのかは判然としません。
後者の可能性が高いように思いますが・・・

ページ別アクセス数を参考に載せます。

ーーーーーーー

ページ別アクセス数

どのページが多く見られているかがわかります。
ここに表示されている情報を、あなたのブログのサイドバーに表示しましょう。設定はこちら。

 アクセス数: 5,241
 訪問者数: 1,541

解析ページ
訪問者 アクセス
1 おーにっちゃんのブログ: トップページ 1952,282 12.7% 43.5%
2 おーにっちゃんのブログ: なにこれ?2chのヤツが通報した? 133592 8.6% 11.3%
3 おーにっちゃんのブログ: 城東警察署生活安全課に行ってきました 112376 7.3% 7.2%
4 おーにっちゃんのブログ: 2013/8/20 雑感 92232 6.0% 4.4%
5 おーにっちゃんのブログ: 私の診断書を公開します 66179 4.3% 3.4%
6 おーにっちゃんのブログ: 田舎に送った手紙の文書 70156 4.5% 3.0%
7 おーにっちゃんのブログ: 2chにコメント 88131 5.7% 2.5%
8 おーにっちゃんのブログ: 日立製作所個人情報保護法違反 29110 1.9% 2.1%
9 おーにっちゃんのブログ: 2chの通報コメはガセの可能性高し 6988 4.5% 1.7%
10 おーにっちゃんのブログ: アクセス新記録達成 (4,972)! 5677 3.6% 1.5%
10 おーにっちゃんのブログ: 伊達娘へ 6477 4.2% 1.5%
12 おーにっちゃんのブログ: 秋元康へ、AKBのドキュメンタリーの件で 2339 1.5% 0.7%
13 おーにっちゃんのブログ: 【途中まで】ナツイチ メンバー一人ずつ講評 その68 注文の多い料理店を読んで 市川美織 2034 1.3% 0.6%
13 おーにっちゃんのブログ: ナツイチ AKB48読書感想文 634 0.4% 0.6%
15 おーにっちゃんのブログ: ナツイチ メンバー一人ずつ講評 その23 MOMENTを読んで 柏木由紀 1027 0.6% 0.5%
16 おーにっちゃんのブログ: ナツイチ メンバー一人ずつ講評 その27 桐島、部活やめるってよを読んで 横山由依 1626 1.0% 0.5%
17 おーにっちゃんのブログ: ナツイチ メンバー一人ずつ講評 その31 思い出のとき修理しますを読んで 松井珠理奈 923 0.6% 0.4%
18 おーにっちゃんのブログ: 2chスレの不完全投稿への指摘に再コメント 1322 0.8% 0.4%
19 おーにっちゃんのブログ: ナツイチ メンバー一人ずつ講評 その66 キスまでの距離を読んで 加藤玲奈 1320 0.8% 0.4%
20 おーにっちゃんのブログ: 大西弘子の思い出 1019 0.6% 0.4%
20 おーにっちゃんのブログ: ナツイチ メンバー一人ずつ講評67 その 初恋温泉を読んで 森川彩香 1419 0.9% 0.4%
22 おーにっちゃんのブログ: ナツイチ メンバー一人ずつ講評 その18 太陽のパスタ、豆のスープを読んで 篠田麻里子 915 0.6% 0.3%
23 おーにっちゃんのブログ: 就労可能の判定が下りました 513 0.3% 0.2%
23 おーにっちゃんのブログ: 相変わらず2chスレにコメント 813 0.5% 0.2%
23 おーにっちゃんのブログ: AKB新聞8月号を読んで 1213 0.8% 0.2%
26 おーにっちゃんのブログ: 早とちりの馬鹿へ 2ch 612 0.4% 0.2%
26 おーにっちゃんのブログ: 2chさらに続き 712 0.5% 0.2%
26 おーにっちゃんのブログ: ナツイチ メンバー一人ずつ講評 その63 おばさん未満を読んで 中田ちさと 812 0.5% 0.2%
26 おーにっちゃんのブログ: ナツイチ メンバー一人ずつ講評 その65 永遠の出口を読んで 大島涼花 1012 0.6% 0.2%
26 おーにっちゃんのブログ: AKB48 1212 0.8% 0.2%
31 おーにっちゃんのブログ: どうも,日立製作所の工作員は焦っていると思います。 111 0.1% 0.2%
31 おーにっちゃんのブログ: 日記・コラム・つぶやき 111 0.1% 0.2%
31 おーにっちゃんのブログ: 2ch 日立製作所の裏事情 1011 0.6% 0.2%
34 おーにっちゃんのブログ: ナツイチ メンバー一人ずつ講評 その64 いちご同盟 村山彩希 910 0.6% 0.2%
34 おーにっちゃんのブログ: ナツイチ メンバー一人ずつ講評 その68 注文の多い料理店を読んで 市川美織 810 0.5% 0.2%
36 おーにっちゃんのブログ: 2008/08/31に出した赤毛のアンの感想文 89 0.5% 0.2%
36 おーにっちゃんのブログ: 【2013/7/7版】日立製作所による個人情報保護法違反事件についてのご説明 19 0.1% 0.2%
36 おーにっちゃんのブログ: ナツイチ メンバー一人ずつ講評 その59 「はるがいったら」を読んで 藤江れいな 69 0.4% 0.2%
36 おーにっちゃんのブログ: 2chに手短かにコメント 59 0.3% 0.2%
36 おーにっちゃんのブログ: 【参考】1ヶ月のアクセス元リモートホスト 59 0.3% 0.2%
41 おーにっちゃんのブログ: 日立製作所による個人情報保護法違反事件についてのご説明 18 0.1% 0.2%
41 おーにっちゃんのブログ: レイプは無くなったかもだが,精神的な苦痛は見合い強要という形でいまもって受け継がれている 78 0.5% 0.2%
41 おーにっちゃんのブログ: ナツイチ メンバー一人ずつ講評 その39 船乗りクプクプの冒険を読んで 梅田綾乃 48 0.3% 0.2%
41 おーにっちゃんのブログ: 西脇工業高校甲子園出場おめでとう 58 0.3% 0.2%
41 おーにっちゃんのブログ: お台場合衆国レポート 48 0.3% 0.2%
41 おーにっちゃんのブログ: 伊達娘へ、ファンレターの件で 38 0.2% 0.2%
41 おーにっちゃんのブログ: ナツイチ メンバー一人ずつ講評 その70 恋愛作法 渡辺美優紀 88 0.5% 0.2%
48 おーにっちゃんのブログ: 亡命申請の顛末、というか途中経過 37 0.2% 0.1%
48 おーにっちゃんのブログ: ナツイチ メンバー一人ずつ講評 その45 プリズムの夏を読んで 近野莉菜 57 0.3% 0.1%
48 おーにっちゃんのブログ: コイツ頭頂部で判断したやろ(怒) 27 0.1% 0.1%
48 おーにっちゃんのブログ: 神保町その後 37 0.2% 0.1%
48 おーにっちゃんのブログ: 2chに引き続きコメント 77 0.5% 0.1%
53 おーにっちゃんのブログ: 大西の日立製作所懲戒解雇1周年記念日にあたって 46 0.3% 0.1%
53 おーにっちゃんのブログ: ナツイチ メンバー一人ずつ講評 その22 となり町戦争 梅田彩佳 16 0.1% 0.1%
53 おーにっちゃんのブログ: 就労支援を受けることになりました 26 0.1% 0.1%
53 おーにっちゃんのブログ: 「ひこうき雲」歌詞から「風立ちぬ」を考察する 66 0.4% 0.1%
53 おーにっちゃんのブログ: 2ch引用記事について一個コメント 36 0.2% 0.1%
53 おーにっちゃんのブログ: 図書館で出会ったデジャヴ 46 0.3% 0.1%
53 おーにっちゃんのブログ: ナツイチ メンバー一人ずつ講評 その62 23分間の奇跡を読んで 高橋みなみ 56 0.3% 0.1%
53 おーにっちゃんのブログ: ナツイチ メンバー一人ずつ講評 その69 妻の女友達 野中美郷 66 0.4% 0.1%
61 おーにっちゃんのブログ: 軽そう状態として休職させられそうになりました 15 0.1% 0.1%
61 おーにっちゃんのブログ: 何度でも言いますが,社員の個人情報も個人情報保護法で保護されます 15 0.1% 0.1%
61 おーにっちゃんのブログ: 関係者がチェックされていると思われます 15 0.1% 0.1%
61 おーにっちゃんのブログ: 今日から路上生活者緊急一時保護センターの江東寮に入ることになりました 45 0.3% 0.1%
61 おーにっちゃんのブログ: 路上生活者緊急一時保護センターの江東寮に入りました 35 0.2% 0.1%
61 おーにっちゃんのブログ: 昨日聞いた、某区役所のクルマの手配について 35 0.2% 0.1%
61 おーにっちゃんのブログ: ナツイチ メンバー一人ずつ講評 その38 おれのおばさんを読んで 渡辺麻友 55 0.3% 0.1%
61 おーにっちゃんのブログ: 日立製作所を最悪のブラック企業として 35 0.2% 0.1%
61 おーにっちゃんのブログ: 検索ワード/フレーズを調べてみました 15 0.1% 0.1%
61 おーにっちゃんのブログ: 久しぶりに2chにレス 日立を公益通報→懲戒解雇された大西秀宜スレ4 156~201 35 0.2% 0.1%
61 おーにっちゃんのブログ: "あまちゃん" "地元に帰ろう" へのアンチテーゼ 35 0.2% 0.1%
61 おーにっちゃんのブログ: 原爆問題などに関する私の見解について (2012/7/5に書いたものの再掲) 25 0.1% 0.1%
61 おーにっちゃんのブログ: 「三毛猫ホームズの歌劇場」を読んで 35 0.2% 0.1%
61 おーにっちゃんのブログ: 2013年07月 55 0.3% 0.1%
61 おーにっちゃんのブログ: 2013年08月 45 0.3% 0.1%
61 おーにっちゃんのブログ: ファンレター岩田華怜 15 0.1% 0.1%
61 プロフィールページ 45 0.3% 0.1%
78 おーにっちゃんのブログ: ナツイチ メンバー一人ずつ講評 その14 学校の怪談 大森美優 24 0.1% 0.1%
78 おーにっちゃんのブログ: ナツイチ メンバー一人ずつ講評 その19 言えないコトバを読んで 伊豆田莉奈 24 0.1% 0.1%
78 おーにっちゃんのブログ: 大西弘子に電話をかけました 24 0.1% 0.1%
78 おーにっちゃんのブログ: お寺のお坊さんと中学時代の塾の先生に電話をかけました 24 0.1% 0.1%
78 おーにっちゃんのブログ: このようなイタズラメールが、先ほどからたくさん来ています 24 0.1% 0.1%
78 おーにっちゃんのブログ: 今朝見た夢とそこからの連想 24 0.1% 0.1%
78 おーにっちゃんのブログ: 久しぶりに秋葉原に来ました 24 0.1% 0.1%
78 おーにっちゃんのブログ: ナツイチ メンバー一人ずつ講評 その48 岳物語 宮澤佐江 24 0.1% 0.1%
78 おーにっちゃんのブログ: 伊達娘の七夕に書いた願いについて 14 0.1% 0.1%
78 おーにっちゃんのブログ: 盛田昭夫とワタシの共通点 14 0.1% 0.1%
78 おーにっちゃんのブログ: ナツイチ メンバー一人ずつ講評 その53 九つの、物語を読んで 小嶋菜月 34 0.2% 0.1%
78 おーにっちゃんのブログ: 3時ごろに見たおばあちゃんの夢を起きてすぐ書き留めたもの 24 0.1% 0.1%
78 おーにっちゃんのブログ: 伊達娘の演技について一言 24 0.1% 0.1%
78 おーにっちゃんのブログ: 日立製作所による大西のインターネット情報収集がOECD8原則違反であることの確認 (2012/6/5 にYahoo!ファイナンスに書いた記事の再掲) 34 0.2% 0.1%
78 おーにっちゃんのブログ: ビッグサイトなう 24 0.1% 0.1%
78 おーにっちゃんのブログ: ナツイチ メンバー一人ずつ講評 その61 赤毛のアンを読んで 岡田彩花 44 0.3% 0.1%
94 おーにっちゃんのブログ: バックナンバー 13 0.1% 0.1%
94 おーにっちゃんのブログ: 大西解雇までの経緯その1 33 0.2% 0.1%
94 おーにっちゃんのブログ: 日立製作所の者に拠ると思しき大西の個人情報漏洩書き込みその1 23 0.1% 0.1%
94 おーにっちゃんのブログ: 私のパソコンが乗っ取りを受けているのでしょうか? 13 0.1% 0.1%
94 おーにっちゃんのブログ: ナツイチ メンバー一人ずつ講評 その13 ハニー ビター ハニーを読んで 佐々木優佳里 23 0.1% 0.1%
94 おーにっちゃんのブログ: その後NPOに電話して 13 0.1% 0.1%
94 おーにっちゃんのブログ: ナツイチ メンバー一人ずつ講評 その25 終末のフールを読んで 岩田華怜 13 0.1% 0.1%
94 おーにっちゃんのブログ: ナツイチ メンバー一人ずつ講評 その26 人間失格を読んで 松井玲奈 23 0.1% 0.1%
94 おーにっちゃんのブログ: 昨日(7/27)の行動 13 0.1% 0.1%
94 おーにっちゃんのブログ: ナツイチ メンバー一人ずつ講評 その34 ネバーランドを読んで 竹内美宥 33 0.2% 0.1%
94 おーにっちゃんのブログ: 田舎のお坊さんに向けて書いた手紙 13 0.1% 0.1%
94 おーにっちゃんのブログ: 私が日立製作所時代にホームドア打ち合わせでやったこと 13 0.1% 0.1%
94 おーにっちゃんのブログ: 8/3 AKB48研究生パジャマドライブ公演(14:00)を観た感想 13 0.1% 0.1%
94 おーにっちゃんのブログ: 山谷の炊き出しに行ってきました 13 0.1% 0.1%
94 おーにっちゃんのブログ: 今日もあん誰当たったけど・・・ 13 0.1% 0.1%
94 おーにっちゃんのブログ: 図書館に行ってきました。ほか 13 0.1% 0.1%
94 おーにっちゃんのブログ: とに板 なうでファンデーションが自滅なう 13 0.1% 0.1%
94 おーにっちゃんのブログ: 恋愛について考える その2 13 0.1% 0.1%
94 おーにっちゃんのブログ: 伊達娘スレで好き勝手書かれています 13 0.1% 0.1%
94 おーにっちゃんのブログ: 倉持明日香さんへ 13 0.1% 0.1%
94 おーにっちゃんのブログ: 昨日からのこと、アップが遅れたいいわけ、今日の予定、等 33 0.2% 0.1%
94 おーにっちゃんのブログ: 2chにコメント 33 0.2% 0.1%
94 おーにっちゃんのブログ: オリンパス 濱田正晴 33 0.2% 0.1%
117 おーにっちゃんのブログ: オトコの征服欲に関する一考察 12 0.1% 0.0%
117 おーにっちゃんのブログ: 日立製作所を公益通報→懲戒解雇された大西秀宜スレ No.1-27 12 0.1% 0.0%
117 おーにっちゃんのブログ: 岩田華怜さんへのファンレター 20130527 12 0.1% 0.0%
117 おーにっちゃんのブログ: ジブリ汗まみれ立花隆さんの回【後編】を聴いて思ったこと 22 0.1% 0.0%
117 おーにっちゃんのブログ: ベンジャミン・フルフォード氏について 12 0.1% 0.0%
117 おーにっちゃんのブログ: 公立はこだて未来大学 大場みち子教授の心ないつぶやきについて 22 0.1% 0.0%
117 おーにっちゃんのブログ: 証拠資料を追加し説明します 12 0.1% 0.0%
117 おーにっちゃんのブログ: ナツイチ メンバー一人ずつ講評 その1 共喰いを読んで 大島優子 22 0.1% 0.0%
117 おーにっちゃんのブログ: ハニー・ビター・ハニーを読んで 大西秀宜 12 0.1% 0.0%
117 おーにっちゃんのブログ: 近日中に韓国に渡ることに決めました 12 0.1% 0.0%
117 おーにっちゃんのブログ: ナツイチ メンバー一人ずつ講評 その35 地下街の雨を読んで 高城亜樹 22 0.1% 0.0%
117 おーにっちゃんのブログ: 嫌がらせメールが、Chisa Yamamoto と同じアドレスからになりました。 22 0.1% 0.0%
117 おーにっちゃんのブログ: 今日は健康診断です 22 0.1% 0.0%
117 おーにっちゃんのブログ: 2ちゃんねる書き込みのために"・"を手に入れました 22 0.1% 0.0%
117 おーにっちゃんのブログ: 健康診断に行ってきました 22 0.1% 0.0%
117 おーにっちゃんのブログ: ナツイチ メンバー一人ずつ講評 その50 「鳥が教えてくれた空」 岡田奈々 22 0.1% 0.0%
117 おーにっちゃんのブログ: ナツイチ メンバー一人ずつ講評 その57 石川くん 小林香菜 22 0.1% 0.0%
117 おーにっちゃんのブログ: ナツイチ メンバー一人ずつ講評 その58 星の王子さま 島崎遥香 22 0.1% 0.0%
117 おーにっちゃんのブログ: おばあちゃんの葬式での大西弘子の非人間的対応 22 0.1% 0.0%
117 おーにっちゃんのブログ: 日本のおかしなところについての考察 (2012/6/25に2chなどに書いた記事の再掲) 22 0.1% 0.0%
117 おーにっちゃんのブログ: 1週間のアクセス元都道府県について 22 0.1% 0.0%
117 おーにっちゃんのブログ: 1週間のアクセス数/ID数ともに復活しています 22 0.1% 0.0%
117 おーにっちゃんのブログ: AKB48研究生公演 22 0.1% 0.0%
140 おーにっちゃんのブログ: 密着!秋元康2160時間~エンターテイメントは眠らない を観て考えたこと 11 0.1% 0.0%
140 おーにっちゃんのブログ: 3/17NMB48研究生青春ガールズ公演(14:00)を観た感想 11 0.1% 0.0%
140 おーにっちゃんのブログ: 2012/7/16AKB48柏木チームBシアターの女神公演を観た感想 11 0.1% 0.0%
140 おーにっちゃんのブログ: 4/1NMB48チームMアイドルの夜明け公演を観た感想 11 0.1% 0.0%
140 おーにっちゃんのブログ: 宝塚歌劇団2007年雪組エリザベート公演を観た感想 11 0.1% 0.0%
140 おーにっちゃんのブログ: 日立製作所の個人情報保護法違反メール添付資料 11 0.1% 0.0%
140 おーにっちゃんのブログ: 日立製作所産業医らの書いた情報提供書及び確認書 11 0.1% 0.0%
140 おーにっちゃんのブログ: 切替セクションについて,ビジネスが見えず撤退を探るべきと思った理由 11 0.1% 0.0%
140 おーにっちゃんのブログ: 2ch 大西秀宣対策スレ2【AKB】No.808-821 11 0.1% 0.0%
140 おーにっちゃんのブログ: 2ch 大西秀宣対策スレ2【AKB】No.822-845 11 0.1% 0.0%
140 おーにっちゃんのブログ: 2ch 大西秀宣対策スレ2【AKB】No.846-868ほか 11 0.1% 0.0%
140 おーにっちゃんのブログ: 大西の,亡命申請認可を,早急にお願いします。 11 0.1% 0.0%
140 おーにっちゃんのブログ: 公立はこだて未来大学 大場みち子教授に関するブログでの指摘と私の回答について 11 0.1% 0.0%
140 おーにっちゃんのブログ: ドイツから7/3に強制送還される予定です。相談に乗っていただきたいと思います。 11 0.1% 0.0%
140 おーにっちゃんのブログ: 産業医制度の問題点 11 0.1% 0.0%
140 おーにっちゃんのブログ: アクセス新記録達成しました 11 0.1% 0.0%
140 おーにっちゃんのブログ: ドイツ政府からいただいた資料のpdfです 11 0.1% 0.0%
140 おーにっちゃんのブログ: 大西のこもれび掲載文書を全文掲載します 11 0.1% 0.0%
140 おーにっちゃんのブログ: 日立製作所資料及び大西の作成資料です 11 0.1% 0.0%
140 おーにっちゃんのブログ: 7/4AKB48チームK Waiting公演を観た感想 11 0.1% 0.0%
140 おーにっちゃんのブログ: 最近さまざまなコメントがありますが,日立製作所の焦りの表れと思います。 11 0.1% 0.0%
140 おーにっちゃんのブログ: 7/12AKB48チームK Waiting公演を観た感想 11 0.1% 0.0%
140 おーにっちゃんのブログ: 昨日秋元才加に向けて2chで書いたことを改めて整理して記載しました。 11 0.1% 0.0%
140 おーにっちゃんのブログ: ナツイチ メンバー一人ずつ講評 その2 鉄道員を読んで 入山杏奈 11 0.1% 0.0%
140 おーにっちゃんのブログ: ナツイチ メンバー一人ずつ講評 その3 終わらざる夏を読んで 佐藤亜美菜 11 0.1% 0.0%
140 おーにっちゃんのブログ: ナツイチ メンバー一人ずつ講評 その11 第三の時効を読んで 阿部マリア 11 0.1% 0.0%
140 おーにっちゃんのブログ: 7/15今日の行動 11 0.1% 0.0%
140 おーにっちゃんのブログ: 終末のフール より 「終末のフール」「太陽のシール」を読んで 大西秀宜 11 0.1% 0.0%
140 おーにっちゃんのブログ: どうもワタシを韓国に行かせたくないヤツがいるようです。 11 0.1% 0.0%
140 おーにっちゃんのブログ: 現状報告 11 0.1% 0.0%
140 おーにっちゃんのブログ: ナツイチ メンバー一人ずつ講評 その24 正しい大阪人の作り方を読んで 矢倉楓子 11 0.1% 0.0%
140 おーにっちゃんのブログ: 冷麺を食べてきました。今日の行動 11 0.1% 0.0%
140 おーにっちゃんのブログ: あの日、君と Girlsを途中まで読んで 11 0.1% 0.0%
140 おーにっちゃんのブログ: 1ヶ月のリモートホスト別アクセス割合 11 0.1% 0.0%
140 おーにっちゃんのブログ: 惨敗でした 11 0.1% 0.0%
140 おーにっちゃんのブログ: ナツイチ メンバー一人ずつ講評 その29 こころを読んで 西野未姫 11 0.1% 0.0%
140 おーにっちゃんのブログ: ナツイチ メンバー一人ずつ講評 その32 あなたに褒められたくてを読んで 鈴木まりや 11 0.1% 0.0%
140 おーにっちゃんのブログ: ナツイチ メンバー一人ずつ講評 その33 くちぶえサンドイッチを読んで 藤田奈那 11 0.1% 0.0%
140 おーにっちゃんのブログ: ナツイチ メンバー一人ずつ講評 その41 あの日、君とBoys 島田晴香 11 0.1% 0.0%
140 おーにっちゃんのブログ: ナツイチ メンバー一人ずつ講評 その46 不安の力を読んで 片山陽加 11 0.1% 0.0%
140 おーにっちゃんのブログ: 精神科を受診してきました 11 0.1% 0.0%
140 おーにっちゃんのブログ: 8/10 AKB48研究生パジャマドライブ公演(14:00)を観た感想 11 0.1% 0.0%
140 おーにっちゃんのブログ: 【追加説明】ナツイチ メンバー一人ずつ講評 その50 「鳥が教えてくれた空」 岡田奈々 11 0.1% 0.0%
140 おーにっちゃんのブログ: ナツイチ メンバー一人ずつ講評 その51 あの日、君とGirlsを読んで 田野優花 11 0.1% 0.0%
140 おーにっちゃんのブログ: ナツイチ メンバー一人ずつ講評 その52 マザコンを読んで 武藤十夢 11 0.1% 0.0%
140 おーにっちゃんのブログ: 今日は公演だけ観ます。夏祭りは無理 11 0.1% 0.0%
140 おーにっちゃんのブログ: チームB公演を観てきました 11 0.1% 0.0%
140 おーにっちゃんのブログ: 8/11梅田チームB Waiting公演を観た感想 11 0.1% 0.0%
140 おーにっちゃんのブログ: ナツイチ メンバー一人ずつ講評 その54 吸血鬼はお年ごろ 前田美月 11 0.1% 0.0%
140 おーにっちゃんのブログ: ナツイチ メンバー一人ずつ講評 その55 恋愛嫌いを読んで 田名部生来 11 0.1% 0.0%
140 おーにっちゃんのブログ: ナツイチ メンバー一人ずつ講評 その56 鳩の栖を読んで 石田晴香 11 0.1% 0.0%
140 おーにっちゃんのブログ: 「決断力 そのとき、昭和の経営者たちは (上)」 を読んで気づいた土光敏夫さんと私の共通点 11 0.1% 0.0%
140 おーにっちゃんのブログ: 「国家は「有罪」をこうして創る」を途中まで読んで思ったこと 11 0.1% 0.0%
140 おーにっちゃんのブログ: あん誰公開観覧に行ってきました 11 0.1% 0.0%
140 おーにっちゃんのブログ: 「国家は「有罪」をこうして創る」を読んで思ったこと 11 0.1% 0.0%
140 おーにっちゃんのブログ: 昨日の伊達娘とあん誰について 11 0.1% 0.0%
140 おーにっちゃんのブログ: お盆でアクセス数が減りました 11 0.1% 0.0%
140 おーにっちゃんのブログ: ナツイチ メンバー一人ずつ講評 その60 「平成大家族を読んで」 兒玉遥 11 0.1% 0.0%
140 おーにっちゃんのブログ: 憲法論を交えて、仏教とキリスト教のどちらが正しいかの考察 (2012/5/28に2chなどに書いた記事の追記修正) 11 0.1% 0.0%
140 おーにっちゃんのブログ: やっぱ今日お台場合衆国行きます 11 0.1% 0.0%
140 おーにっちゃんのブログ: 1週間のアクセス元リモートホストについて 11 0.1% 0.0%
140 おーにっちゃんのブログ: ナツイチ 今週分をサラッと読んで 11 0.1% 0.0%
140 おーにっちゃんのブログ: AKB48チームK公演 11 0.1% 0.0%

秋元康へグループ構想について確認

昨日、テレビ観とったら、1992年のハナシやけど、日本人女性で、丸の内でOLして恋愛もして順風満帆の生活やったんやけど、彼氏にプロポーズしたら、「いまは仕事が・・・」なんて拒否されたんやって。
そこで、思い直して、自分がハリウッド女優になりたかった夢を思い出して、ハリウッドに移り住んだって。
向こうでは、最初はあなたの英語ではダメ!って言われて、そこで下積み生活したけど、2年間でもらえた仕事は1個だけやった。
しかも大勢の中で、映りの悪いポジションのチョイ役やった。画像観てもカオなんか全然ワカランかった。
しかし、それを契機にその後は役も増えたらしいけど。

コレ観て、改めて伊達娘のことを考えて、この女優のように下積みも考えとかなアカンなあ・・・と思った。
けれども、AKBグループはそのうちブロードウェイに新グループBRDも作れば、下積みも軽減できると思って、久しぶりに海外構想とか地方構想について思い出した。


そこで、4点確認。


1. まだまだ脆弱なグループのテコ入れを最優先にする必要がある。

具体的には、JKT、SNH。
グループを作ると以前よりアナウンスしているTPEもか。
NMB、HKTも、AKBに比べたら相当弱いように思う。

AKBのように地下アイドルヲタの人気を集めることは難しく、もう知れ渡っていて、アイドル評論家もいちいち取り上げないという逆境があると思うのであるが、だからこそ、誰も取り上げない分野、場所を狙って欲しい。

海外グループなんか、ビラ配りみたいな泥臭い仕事などやってないかもとも思うが、そういう手法もやってなければ試してみるべきである。

また、自分たちはAKBグループだから、秋元康プロデュースだから、格式がある!
恥ずかしいことなどやらない!
なんてようなカンチガイが、恐らく存在するはずである。

泥臭い仕事をするには、カンチガイを見つけて取り払うのも必要であろう。


2. 留学に関する反省をしっかり行う。

留学については、昨年の東京ドームで移籍発表してから1年であるが、どこもそれほど成果出ていないのでは?

また、あきちゃやまりやんぬは、いつの間にかAKBとの兼任というどっちつかずの状況になっており、留学の成果が本人にも運営にもウヤムヤになっていると思う。

ココで個々、運営共に1年間の反省をし、今後の留学をどのように進めるか再検討をする必要があると思う。

個人レベルで言えば、もともと半年~1年という期限だったのであるし、AKBに戻りたい者、現地に残りたい者、新たに行ってみたい者が出てきていると思う。

それらを整理し、本人の意向を汲んで、小規模な人事異動をすべきと思う。
戦略との兼ね合いもあるが。


3. ドラフト制度の意義を改めて確認する。

喧伝されているドラフト制は、現在の研究生との待遇格差の発生が予想される。
そこをしっかり考えて、ドラフト前合格組とドラフト後合格組の間で、待遇に違いが出るようなことをなくして欲しい。

その上で、既存チームメンバーにもドラフトというか、チーム選択の場が与えられる可能性もあるとも思う。
・・・とはいえ、そうすると地元密着色がさらになくなってしまうことも考慮する必要もある。

いまの戦力がさらに輝く方法を常に考えて、その延長上にある方策をどんどん実行するのである。
ドラフト制もその観点から進めて欲しい。


4. グループ展開構想の再構築を

1.に関連するが、国内海外に展開していくという、1年前にブチあげた計画が遅々として進んでいない気がする。

秋元康が既存グループに忙殺されていることもあるが、国内海外からのオファーが、言われたほどないのかも知れない。

私ならば、慈善グループ的側面を出して、利益を減らし、各地への展開を目指す。
利益を得るよりも、展開し文化を広めるのを第一目的と考えてのことである。
しかし、秋元康の考えは私の思いとは違い、利益のプライオリティの方が高いようにも思う。

各地へ展開したい意図はなにか、それに従いどこまで展開するのを目標とするのか、一度精査して欲しい。
握手会でヲタクから搾取し続けるビジネスモデルが、どこでも、いつまでも通用するものなのか。

グループの学校化、もブチあげられたが、どの程度上手く行っているのか?計画倒れなのか?
これらも、AKBの展開が文化主体なのか利益主体なのかの、展開の意図に関わる問題と思うので、学校化が意図に沿っているかどうか確認して欲しい。
その上で、意図に沿い、学校化が詰まっていればその隘路は何かキッチリ考えるべきだし、私の思いとは違うが意図にそぐわなければ、アッサリ撤回というのもあり得る。

私ならば慈善グループ的側面を出して、学校化を推進したいが・・・

もちろん、"学校化" は言葉先行なので、秋元康が考えているものと私が想像するものとが同じである保証さえないのであるが。

精神病院に行ってきました

特に問題となるところは指摘されませんでした。

これから、錦糸町から歩いて帰ろうと思います。

« 2013年8月20日 | トップページ | 2013年8月22日 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近の記事

カテゴリー

最近のトラックバック