« 2013年10月29日 | トップページ | 2013年10月31日 »

2013年10月30日

2013年10月30日 (水)

10/30 AKB48チームK Waiting公演を観た感想

[M2] 脳内パラダイスから聴いた。けど観る前に終わってしまった。

歌声は悪くないと思った。

[M3] 最終ベルが鳴るは、出席確認。

しほりん、ちかりな、かな、あべまり、あーみん、みゃお、はるぅ、亜美菜、なぁな、まゆち、もっちぃ、十夢、が分かった。

亜美菜、今日はいつもに増して元気いいぞ。こんなに元気良かったっけ?

[M4] スクラップ&ビルドで、まりやぎを確認した。

前回十夢を褒めたが、今回十夢また激しくなった感じである。

[MC] では、亜美菜が舞台に出ていて久しぶりだったので気になったのと、みゃおが秋吉優花ちゃんと仲がいいというのが意外だった。

[M5] 誘惑のガーターは、亜美菜、もっちぃ、あーみんだった。

亜美菜なかなかセクシーやん。ダンスがなのか、元々がなのか、個人的に判断がつかないが。
あーみんは、またちょっと歌が棒のような感じがした。
亜美菜が、クセがあるとはいえまずまず上手いので、その分目だってしまったか。

[M6] 星の温度は、音程が苦し紛れだと何回か指摘していたが、今日はその苦しさがだいぶ減っている気がした。
ボイトレしてくれたのか?

ただ、サビはまだきつい。もっと安定させて欲しい。

[M7] キャンディーは、香菜、ちぃちゃん、玲奈であった。

香菜はやっぱちょっと音程低いなあ。もう少し高く出せれば、もっとイメージ変わると思う。

玲奈、もっとリズムに乗って。
たまに止まってしまうのがどうしても気になるから、ずっと動いているようなイメージを出して欲しい。

ちぃちゃんも香菜も、まずまずいい動きしているように見えるのだが、ひらりーがいると劣ってしまう。
ひらりーが出てきても、ひらりーに負けない動き、またはセクシーさを追求して欲しいなあ。

あと、ちぃちゃん、ちょっと遅れている気がした。

[M8] 初めてのジェリービーンズは、きたりえ、あべまり、十夢であった。

十夢、ダンス元気良くなったと褒めていたが、ついにきたりえよりも元気良くなった。
歌も上手くなったし、最近の上達具合はなかなかのものである。
運営も十夢の頑張りには応えて欲しい。
大学生になって余裕ができた?スタミナついた?

あべまりは、動きのタイミングとか良くて、まずまずいいんだけれども、前回も前々回も指摘したとおり、潜在能力を考えるとまだいけると思う。
もっとはっちゃけたところが見たい。

[M9] ヒグラシノコイは、白がちかりな、黒がまゆちであった。

ちかりな、今日はいつもより低かった。けど、音程ズレているわけではない。考えてこうなったのだろう。

まゆちはいつも指摘するが、まだ低い。
聴いていて、誰かお気に入りの歌手の歌い方、フシに合わせて歌っている感じがするのだが、その先入観を取っぱらって、楽譜通りに歌って欲しいと思った。

[M10] エンドロールは、いつも同じ、みゃお、なぁな、しほりん、はるぅだった。

はるぅとなぁなが、真ん中で2人で踊るところがあるが、なんかズレていた。
そういう振りだったっけ?それとも単に合ってないだけ?一度確認して欲しい。

その後も、なぁなはやっぱ遅れ気味な気がする。
そのぶん、ダンスにキレがあるのは認めるのだが。

昨日のたかみなにも書いたとおり、それが本当に正しいのかは、メンバー全員の合意をちゃんと得て欲しい。
メンバー全員の合意を得れば、どっちにしたっていいから。得てなければ問題なのであって。

と、書いたら、前回も同じことを書いていた。

> 前回指摘したが、なぁながやっぱ、なんかごくごくビミョーに遅れているように見えてしまう。
> ダンスのターンを速くするために、敢えて微妙に遅らせているのだろうか。
>
> ワタシにおかしく見えたとしても、自分にキチンとした意図があればいいのである。

あと、しほりんの縦横無尽の動きは見ていて気持ちがいい。
しほりんも良くなったなあとつくづく思う。

[MC] は、玲奈以外けっこう古株メンバーだった。それだけだが。。。

[M11] ただいま恋愛中は、もっちぃの動きがなかなかいいと思った。よく目立つ。

[M12] ALIVEは、ここはどうも、全員のダンスが揃ってない気がした。チームKどうした。

亜美菜もまずまず踊れている。

[M13] オネストマンは、十夢の飛び跳ね方がいいと思った。

ここのまりやぎ、イマイチ動けてない気がした。後のほうはまずまずだったが。そういう動きを目指したのだろうか?

[M14] 走れ!ペンギンは、なぁなの動きがいいと思った。

玲奈は全体的にほんのちょい遅れている。もっと練習をして。

[M15] 姉妹メドレー (孤独なランナー~強き者よ~絶滅黒髪少女)は、十夢、なぁな、みゃおあたりを見ていた。

[M16] 転がる石になれは、はるぅの体の曲げ方がダイナミックと思った。
十夢の動きもいい。

十夢、研究生の時から指摘していて、いまだに必ずしも綺麗な動きをしているわけではないのであるが、見ていて気持ちいい動きをしているのだ。

[M17] 夕陽マリー、[EN1] ヘビーローテーション [EN2] ファーストラビット どれも、十夢が面白い動きをしていると思った。

十夢の動きを見るのが楽しみである。

十夢のダンスは、なにか訴えかけるようなものを感じるのである。
ダンスをしているというよりも、なにかを演じているというか。

十夢にミュージカルさせてみたい。
伊達娘にはああいうダンスをして欲しいと思う。

チームAは田野やゆかるん(伊達娘と言いたいところだが、なにか迷いが・・・)、チームBはぽんみゆ、チームKは十夢とひらりーと、12期が引っ張って行ってるのは鼻が高い。
いや、やはり伊達娘が・・・個人的には・・・

あーみんは、もう少し脚が上がればさらにいいと思った。

[EN3] To be continued は、あべまり、もう少し動きに連続のなめらかさが欲しいと思った。
悪くはないのだがそのほうがいいと思う、

まゆち、やはりみんなの中でも低い。何とかして欲しい。

[EN4] ハートエレキは、もっちぃがセンターだった。

なぁな、元気いいと思った。

最後の亜美菜の挨拶、卒業のハナシが出るかと思ったがやっぱ辞められんって。
まあ、もう一花くらい咲かせてもいいと思った。

閉店なので、以上!

明日労働基準監督署へ、上司のパワハラについて相談に行きます。

AKBの公演を観ながら考えたのですが、上司があまりにもひどすぎると判断しましたので、労働基準監督署へ行ってきます。

以前より、労働条件が不明確で、いくら働いても評価されずに20万円しか払われない状態でした。
交通費についての規定も非常に不明確で、10/26に引っ越したにも関わらず、元の住所のまま1ヶ月定期で清算されるというずさんさでした。

その上で、上司が2回も顧客打ち合わせを失念するなどという、システム企業としてあってはならないミスを犯していたので、今朝私はそれらを含めて上司に対し、メールにて質問しました。
他の社員にもccしました。

すると上司は、私の質問にはキチンと答えず、退職を匂わすとともに、退職しても次は仕事がないだろう!と、メールにて記載していたのです。
他の社員にもccで回っています。

そして、労働基準監督署で埒が明かなければ、本人訴訟として訴えます。
日立製作所相手の前哨戦です。

日立製作所を相手にする前に、小銭も知名度も必要やからなあ。

今回はワタシも怒りました。

・・・いや、今回も、か。あちこちで怒っとるから。

ちなみに、ブタミに指摘された、給与の詳細についても、上司ではなく労働基準監督署に相談してみます。

こうやって、またギャラリーが増えるんかなあwww

上司とケンカしました

このままですと、3ヶ月以内にクビになります。

どうも、上司の "安くこき使ってやろう" 感をまざまざと感じて、とてもではないですが50万なんて夢のまた夢、1年たっても20万のままがリアルに想像できてしまったのです。

既に転職活動を進めています。

次を考えます。

日立製作所相手に本人訴訟したいし、そのほうが都合いいかも?

本人訴訟したら支援者も出てくるだろうし。

先ほど、大西に関する個人情報の送付について、日立製作所に確認しました

10分くらい待たされて、最終的に勤労企画の斎藤というのが出てきました。

大藤とか関どないしたんや?

大西に関して保有する個人情報に関しては、10/28付で送ったとのことでした。

というわけで、週末はその内容確認となります。
当然すべて、こちらにも開示させていただきます。


返答くれんほうがオモロかったんやけど、返してきよったなあ。。。

それを読みながら、戦略をジックリ検討します。

相変わらず全戦全敗

まあ、飛び込み営業ってそういうもんやと思うとるから。

てか、日立製作所に電話したろか、なう。

新橋より

今日は、欠けた歯を修復してもらってから新橋に来てます。

会社近くの歯科医に行ったら速攻で診てもらえてよかったよかった。

だいぶ歯ぎしりがキツいようで、詰め物ではなく歯自体が欠けたようです。

今日も連戦連敗ですが、営業活動頑張ります。

それにしても、新橋近辺は日立のグループ企業多いなあw

伊達娘へのファンレター 2013/10/29

AKB48 チームA 岩田華怜様

こんばんは。おーにっちゃんです。

今日の公演、いろいろ注文つけたけど、気悪うせんといてな。
べつに伊達娘がどうでもええと思うて書いとるワケちゃうし。

ホントは、あんにん、りっちゃん、じゅり、りょーちゃんあたりだってちゃんと見たりたいし、はるっぴだってもっと言うたりたいし、あーやはもっと尻叩いたりたい。
・・・のはやまやまなんやけど、そこを敢えて伊達娘主体で観て書いとることもちゃんと考えて欲しい。

しかしなんでパフォーマンスが向上せんのか、歌もダンスも間違いなくココ直したら良くなるところについて何度も書いとるのに、なんでそれを実践してくれんのか、歯がゆいものがあるのは確かやで。

ガニ股ってワタシ最近指摘するけど、あんなんだってカイロプラクティックとか整体でもなんとかなるんちゃう?
整骨院とかもどうやろ?ワタシは行ったことないからワカランけど。

調べたら、たとえばこんなんあるなあ。印刷もしといたろ。

がに股の矯正と整体による治療 - がに股の治し方
http://がに股.net/seitai.html


それと、今日のmixi記事で読んで、日記に書く時間がなくて書けてないけど、AKBの卒業メンバーで成功しとるかしてないかは、アイドル時代と自分をどう変えているかやって書いてあった。

コレな。

AKBグループ卒業生が大成する条件とは? 篠田麻里子、秋元才加、川崎希、松下唯らの「今」
http://realsound.jp/2013/10/akb-5.html

そんなん、秋豚も言うけどそれ以前にワタシのよく言うように、アイドルは夢へのステップやと思うとったらアタリマエのことなんやけど、その記者もちゃんと理解できてないんやろな。アイドルは一生アイドルでいて欲しい。
そう思うとるからこういう記事書いてまうねん。

声優になりたいというのも悪くないけど、声優ってどうしてもアイドルの延長上やねん。
その上でさらに、アイドルに声優ができるか!って息まいとる声優ヲタ、アニヲタがおるから、アイドル→声優というのは人生のストーリーとしてあまり上手くないと思うなあ。

その記事には書いてなかったけど、ウラをかえせば、なかやんはいまんとこ成功してない例になってもとるわけやな。

いや、それでも声優を目指したいならば目指してええんやけど、それだけの強い意思があるかどうかが、成功できるカギやと思う。


今日、アルタミラピクチャーズに行って、いやべつにアルタミラピクチャーズに行くために渋谷行ったワケちゃうけど、宇田川町って見て、ついついそういえばと思って検索したら、すぐ近く、100mくらいんとこやったから行ってみた。
ワタシそういう偶然の思いつきで行動する。

偶然の思い付きではあるけれども、人生を通して常に考えとることの延長上にあるから、ヒトから思いつきやからアカンとかと文句を言われる筋合いはない。
日立製作所の横須賀とか、そこらへんがサッパリ分かってなかった。

てかな、前も書いたかもやけど、渋谷からの帰り思った。

ワタシの鉄道好きオーラがすごかったから、日立製作所のヤツら、新人で入ってきたワタシを、敢えて干すだけ干しとったんちゃうかと思うねん。
日立製作所のヤツらなんて、その鉄道好きオーラが、本当に鉄道のためになりたいと思うとるかどうかなんて考えるだけのアタマなんて持ってないから、鉄道好きって時点で干したんやろ。

鉄道好き=仕事を趣味と考えとる=悪、という短絡的思考や。
そんなヤツらにいい仕事ができるわけない。

そう思えば、就職する前には、田中麗奈好きオーラが出とったから、桝井さんはワタシに会いにきたし、その前に、ジブリ大好きオーラが出とったから、ジブリの若手プロデューサーだった高橋望さんは、ワタシに対して「そんなに思い詰めなくても」なんて言うたんやろなあ。それで、講演で持ってきた紅の豚のデッカイ傘をワタシにくれた。
(それを帰りの電車の中に置き忘れて、数時間で失くしたのも、前に書いたよなw)

そんなことを地下鉄の中で思ったよ。

ワタシべつに、ジブリ好きの中でそこまで突出しとると思うてなかったから、自分が思い詰めとるなんて思いもよらずに、高橋さんは変なこと言うなあと思うた。
けど、他のファンやヲタクがあまりにも淡白すぎるから、ワタシが思い詰めとるように見えてもたんやろ。

コレも前に書いたけど、ジブリが好きな人間は、映画サークルに入ったら、ジブリに見学に行って、高畑勲や宮崎駿に会えてまう。

ならば日本全国のジブリファンは、ジブリに見学に行くために映画サークルに入ったらええのに!と思うたし、また、並み居るファンの中でワタシだけがいい思いをして、ワタシだけズルい手を考え付くのが上手いんかなあ?とも思うたりもしたんやけど、なんのことはない、誰もそこまで考える情熱がなかったんや。

それを考えたのまだハタチになる前くらいやったけど、そう思うと、ものごとをストーリーだてて考えるのはこのあたりから好きやったワケやな、ワタシは。

ジブリが好きだからと言ってジブリだけを見るのではない、もっと言えば宮崎駿だけを見るのではない。
また、田中麗奈が好きだからと言って田中麗奈だけを見るのではない。

ワタシは映画サークルに入ったときから、それを悟って、意識的に一歩外の世界を見るようにしてきた。

映画はべつに好きちゃうけど、映画サークルの活動をするのはジブリのためになる。
好きな対象がいったいなにを考えとるのか、それを自分も考えられたら、きっと同じ目線で話ができる。


なんで世の中の人間は、それに気がつかんのかなあ?

アホなオトコはそうやけど、オンナだって一緒や。
実はそれって恋愛もまるきり一緒やろ。

自分がなにを考えとるのか分かって欲しい、という願望が、オンナには強いみたいと、秋豚の本とかそれ以外にもいっぱい書いてあるけど、そうならばなぜ、自分もオトコを理解しようとせんのかがヨウワカラン。
ヒトに望むことは、まず自分がやらなアカンと思うねん。

世の中は、それがわかってないヤツらで溢れとる。


でな、そこから突然伊達娘のことにハナシを振ると、いまの伊達娘の歌やダンスを、イチ観客として冷静に観てみたら、観客喜ぶか?
観客の立場に立って、観客が自分を選んでくれると思うて、パフォーマンスしとるか?
由依、田野、ゆかるんなどよりも、伊達娘が観たいと思うと思うか?

そういう観点から、もう一度自分のパフォーマンスを考え直して欲しい。

キツいことを書いとるようやけれども、けれどもコレは伊達娘に限ったコトちゃうぞ。
伊達娘へのファンレターやけれども、いきなりハナシ振ったるけど、咲子さんだってまりやんぬだってあんにんだって、あーやだって、自分を見てもらえるパフォーマンスができているか?という意味では一緒やぞ。


もっと、自分を見に来てくれとる観客を大事にして欲しいと思う。
もちろん、どうしても苦手なモノに対して根詰めて悩む必要まではないけど。


そして、そう考えるとな、学校なんて行ったところで、自分を見に来てくれとるヒトなんておらんかったりするやろ。

先生だって、生徒が可愛い、生徒のためになりたいと思うとるのではなくて、単に自分のメシのタネと思って、学校に来とったりするだけやったりする。

そんなんに対して、どこの高校に進路を決めようかなんて、悩むのアホらしいと思わん?
どの学校に行ったところで、自分のことを真剣に考えてくれる先生おらんねんで。
せいぜい、いい学校に行く生徒が増えたら、自分の給料上がる、昇進できる、そう考えとるサラリーマン先生ばっかや。


だから、学校なんかであんま悩むなよ。
同じ悩むならば、パフォーマンスで悩めよ。

心配せんでも、伊達娘がどんなパフォーマンスしようが、ワタシは毎回毎回、叱咤激励しながら観とるんや。
だからこそ、もっともっと公演に集中して欲しいと思うで。


まあ、そんなカンジで考えてみてよ。
もちろん、アナウンサーのように、高学歴が基本的に大前提みたいな夢があれば、いい学校に行くために勉強するのも仕方がない面はあるんやけどね。

アカン、もう0:41で眠いから、残りは明日。
と言って追記したぞなう。

ほなね

10/30/2013 8:12 AM おーにっちゃん

------------

「akb48a20131029.docx」をダウンロード

AKB48チームA岩田華怜様20131029.docx
https://drive.google.com/file/d/0B1zRzD_3tvlRdlJQUGVtcllLbkE/edit?usp=sharing

昨日は6,287アクセス(595ID)

10/17以来の6,000アクセスを回復しました。

20131029_1

20131029_1_2


さて、これから日立製作所を訴えることにより、アクセス数が上がることが想定されます。

といいますか、上げねばなりません。

とりあえず下記なども参考に、着々と進めます。

http://www.courts.go.jp/saiban/

« 2013年10月29日 | トップページ | 2013年10月31日 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

最近のトラックバック