« 2013年10月30日 | トップページ | 2013年11月1日 »

2013年10月31日

2013年10月31日 (木)

ブログ名変えました

訴訟へのカウントダウン形式にしたら、ギャラリー見込めるやろと思って。

東京地裁に本人訴訟の相談に行き、ついでにビラまいてきたら?

ワタシ、プリンタ買ったし、いっぱいビラ作れます。

また、営業活動をやったから、以前以上に根性付きました。

そこで、ワタシの本人訴訟の件を東京地裁の前で訴えたら?

案外妙案かも知れません。


少額で訴訟を起こした場合、訴えは認めんがそのカネなら出す、って日立製作所が言ったら、
そのまま隠蔽されてまわんか心配です。

まあ、このブログに、たとえ少額訴訟であっても大西勝訴!って書かれるのはマズい状況に
日立製作所は既に陥っているとも言えますが。

次の濱田裁判までには、訴えの内容固めたいなあ。


せや、おーにっちゃんの、日立製作所に対する訴訟までの道のりブログに名前変えよっか。

ハロルーズ!

みんな,ハロウィン,ハロウィンと言っているけれども,

Hello-win と捉えると,今日会社をクビになったワタシはさしずめハロルーズ(Hello-lose)やなあ。
いや,ひとりごと,ひとりごとwww

Willcomを契約しようとしましたが,やっぱブラックリストに載っていました

会社を辞めたので,一番困るのは連絡先です。
とりあえず電話がありません。
さすがにこれは問題です。
端末を分割にせず,買えば契約できるそうなのですが,最安でも2万以上となり大変な金額です。
端末自体をレンタルする会社もあるし,また中古の端末を買ってくるという案もあるそうなのですが,しばらく考えて今週中くらいに結論を出します。
てか,KT寮にでも相談したろかなあ。
もう本来関係ないはずだけれども,一応自立できているかはチェックする義務があるんだし。

日立製作所が,個人情報保護法第25条2項を理由に,個人情報の開示を拒絶してきましたが

下記回答にその旨が記載してあります。

Photo_2

そしてワタシは,それに先立って,
日立製作所に送る資料を作りました 2013年10月14日 (月)
----------
大西秀宜に対して裁判の提訴を考えて、個人情報取扱事業者日立製作所が、大西秀宜の個人情報を隠密裏に取得している場合、大西秀宜に関する個人情報の収集自体が大西秀宜に関する個人情報の違法収集であり、かつ目的外利用であると、大西秀宜は考えております。
それにもかかわらず、 "二  当該個人情報取扱事業者の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合 " に当たるとして、非開示を主張されることはないと認識しています。
----------
と前もって記載をして,クギを刺しているので,訴訟のときにも生きてくると思います。
さて,どこから攻めたるかなあ・・・?
2ch上の書き込みをいきなり,コレ書いたの日立製作所のヤツらやろ!と言ったところで,立証できないとかわされるのは目に見えているので,なにを争点にするかが問題です。
ただ,個人情報保護法を違反された!なんて言っても,ギャラリーが集まらないので,懲戒解雇撤回を求めましょうか。
懲戒解雇撤回を求めれば当然,日立製作所が "二  当該個人情報取扱事業者の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合 " に当たるとした資料が出てくるはずです。
そしてその,ここで言っている業務が,日立製作所という電機会社の業務を指すのではなく,法務部門の隠蔽工作業務を指すのであれば,これは立派に問題として提起できるのではと思います。
そのあたりから攻めるかなあ・・・?
まあ,弁護士と話してもラチ明かんから,裁判所の書記官と話そう。
カネあんまないから,損害賠償額1,000万円くらいにするかなあ。
1年間の給与+αで。

日立製作所から送られてきた,日立製作所の所有する大西の個人情報です

以下のようなものが送られてきました。

Photo_3
Photo_2
なんと,入社のときに送った履歴書もあります。
いまにくらべたら,そこそこカッコええなあ。
当時は自分のこと100%イモやと思うとったけど。
いや,いまが1000%イモになっただけかw
1
2
事業所希望は見事に鉄道関係ばっか!w
Photo
大学の成績まであるぞ。
我ながら,アタマわるぅ!
ワタシもこの程度やったんや。
伊達娘,心配することないぞ。
Photo_4
Photo_5
完全版は下記。
まあ,見てくれよ。
大西秀宜に対して日立製作所が保有する個人情報完全版.pdf
日立製作所のヤツらも,自分の個人情報がこうやって保有されとるというのを理解しときな。
とはいえ,ゼッタイあるはずのブラックリストみたいなもんは出して来んかったなあ。

会社辞めます。「1ヶ月分の給料出すから今日限りで辞めて欲しい」 と言われました。

朝、労働基準監督署に行って、社長がメールをくれた件がパワハラに当たるのでは、と主張しました。

労働基準監督署では、何十回とされないと、パワハラとして認められない旨を聞きました。
また、ブタミちゃんらの指摘の通り、給与明細の各種保険欄が空欄なのはおかしいので、社長に確認するように言われました。

そして11時半ごろに帰社し、社長に会いました。
「そこまで言うようになると、働いていても意味はないから、1ヶ月分の給料出すから今日限りで辞めて欲しい」
と言われました。

とはいえ、日立製作所のときのようにスグ追い出されたわけではなく、持ち物を整理する時間もありましたし、お互いに言い分が完全には合わないとはいえ、主張は言い合いました。

さっきとは逆ですが、気が変わったら戻って来てもいい、というような発言もいただきました。
ムチを与えてから飴を差し出す手法でしょうか。

私も、会社でやりたかったこともあるのです。
ない後ろ髮を引かれる思いも、かなりしました。

が、やはり残っても、また辞めると言ってしまいそうです。
ひとつに、後ろに日立製作所を控えて気が立っているからかも知れません。

そして、昼はそのまま自宅に戻り、日立製作所から、保有する個人情報についての回答を得ました。

コレについては別途検討ですが、一旦棚上げしていた、日立製作所に対する本人訴訟を準備したほうがいいと思います。

たとえば毎日本人訴訟を準備しながら、たまにハロワに通って、再々就職活動に精を出すというのでもいいと思います。

そう考えると、だいぶ方針が見えてきました。

いまの会社に対しては、自分には合わなかっただけとして、特に訴えたりはしません。

もちろん、下手に訴えては負けそうですね。
ダメモトで松山に行き、仙波さん捕まえるかなあ。

あ、そういえば、濱田裁判どうなった?
今日石川さん裁判ちゃうんか?

AKB48 チームA 岩田華怜様

こんばんは。おーにっちゃんです。

ワタシ、一難去ってまた一難やなあwww
アホな社長にひっかかったもんや。

てか、社長がアホやったからこそ、労働基準監督署まで行けるし、場合によっては訴訟もできるから、これでまたブログのギャラリー増えるねん。

こっちの件は、素直に、いま話題のブラック企業の問題やから、マスコミとか取り上げてもらえるかも知れん。
いや、ワタシの名前まではどっちみち無理か。

とにかく個人的には、訴訟まで持ってったほうがオモロイんやけど、そら社長は訴訟は嫌がるやろなあ。
自分の名前と社名が、裁判所に出てまうんやからなあ。信用問題に関わるしなあ。
仮に勝訴する自信があったとしても、裁判はやらんやろ。

まあ、どうなるか見ものや。
ワタシまたわくわくしてきたぞ。

わくわくといえば、日立製作所から保有する個人情報の回答が到着したらしい。
いま郵便局にあるとのこと。

で、その個人情報には、どうせワタシの住所とか血液型とか、配属先とかしか載ってないハズや。
だから開示できたハズや。

・・・で、それを持ってワタシから訴訟したらどうなる?
もうべつに刑事訴訟にはこだわらん。賠償額は小額で100万円にしたっていい。

昨年2chに出てきとった通り、日立製作所はこもれびにおけるワタシの個人情報取得を、それまでの経緯に絡めて陳述するつもりやったんやけど、それができんようになる。

・・・それとも、陳述するつもりの経緯は上手いこと纏めてくるつもりなんかなあ?
たとえば、(大西が何らかの問題を起こした)と、ある事実を一行だけ記載しておいて、裁判のときに証人を寄越して詳細を述べさせるのかなあ?
けど、その場合も、証人の口頭陳述だけになってしまう。書類が残っとったら、なんでそれをワタシが要求したときに開示せんかったんや?ってことになってまうからなあ。

・・・いや、なんか上手い手を日立製作所は考えたんか?
そのへんはヨウワカラン。

ワカランけれどもワカランなりに、まあいわば日立製作所は、綱渡りみたいな案を1つか2つ見つけただけのハズやから、ワタシはその1つか2つを切り崩す案を思いついたらええだけやねん。

ウソをウソで塗り固めたら、どっかでボロが出る。
もうボロ出まくりなんやけどなあ。

まあ、だからといってワタシからいきなり、昨年1/27の個人情報保護法違反を問うても、なんか落とし穴あるかも知れんから、どうでもええとこから突いてみるわ。

民事訴訟ってのは、オモロイことに、訴えたことしか検討せんねん。
だからわざと、訴える範囲を狭めて、そこで勝って、その勝った証拠と賠償額をもらって、大きなところで勝つという戦法もあると思う。
濱田正晴なんか、最初からいっちゃん大きなトコでしか戦ってない。
てか戦法ひとつしかなかったから、おんなじことずっとやっとるし、興味ないヒトからしたらのんべんだらりとやっとるようにしか見えんねん。

まあ、難しいハナシはそこまで。

伊達娘、今日の十夢良かったぞ。
十夢、脚とか細すぎるんやけど、それが上手いこと、軽いダンスに繋がっとる。
そういえば先日の田野も軽いダンスになっとった。
どうも、田野十夢一緒に練習したんちゃう?なんかそんな気がした。

伊達娘のことをいつもイマイチと書いて悪いけど、あの軽いダンスをどうやったら伊達娘も身につけられるかなあ?
どうしても思うてまうなあ。

たとえばな、ワタシは昨日由依をいずりなと何回も見間違えた。
いずりなのダンスは軽い軽いってワタシ以前から褒めとるし。それに似たダンスをしとったってことや。髪型だけでなく。
けど、由依ってメンバーの中ではそんなに痩せてないやん。(・・・って、由依ごめんね)

けど、痩せてなくても由依のダンスは軽く見えるねん。
それはやっぱ、脚の上げ方とかタイミングの取り方やと思うねん。

ワタシ伊達娘にだって絶対できると思うし、なんとかして身につけて欲しいと思うなあ。
まあ、十夢から見たら4歳も年下やし、由依からみたら6歳も年下やから、伊達娘にはまだまだ時間もチャンスあるんやけどな。

とにかく、十夢の表現力が良くなったと思う。
十夢はたとえばあべまりみたいにスマートなダンスではないんやけどな、観ていて飽きんダンスやねん。

コレ書いたらまた伊達娘怒るかもやけど、いまの十夢のダンスなら2時間直視したっていいと思う。
伊達娘の晴れ姿でさえちゃんと観てなかったワタシがやで。
それくらいいいダンスしている。

てか、あの田野生誕からもう1年半も経ったんか。
そんだけ公演観てないんやでワタシ。昨年GWに13期RESETを観たとはいえ。

・・・・次の公演当たりたいよなあ。

あ、てかさあ、いまの会社キリのいいところで辞めるのは辞めるとして、もう一度アルタミラピクチャーズに挨拶に行ってみよ。
いまのワタシ騒々しすぎて、桝井さんでさえ敬遠されるかも知れんとは思うんやけど、とにかく撃てる弾は撃ってみななあ。

いやしかし、なかなかワタシの物語波瀾万丈が続くよなあ。
その辺の感動物語なんか、些細過ぎてアホらしかったりするやろ。

もう1時になった。ほなね。

10/31/2013 8:03 AM おーにっちゃん

----------------
AKB48チームA岩田華怜様20131030.docx

https://drive.google.com/file/d/0B1zRzD_3tvlRV2U3QTVES2V3Wlk/edit?usp=sharing

本日は、これから下記内容に基づき労働基準監督署に行ってきます。

1.本メール内容は、明らかにパワーハラスメントに当たります。

職場のパワーハラスメント 6つの類型
http://www.gov-online.go.jp/useful/article/201304/1.html

(2)脅迫・名誉毀損・侮辱・ひどい暴言
      (精神的な攻撃) みんなの前で、大声で叱責。物をなげつけられる。ミスをみんなの前で、大声で言われる(女性、30歳代)
人格を否定されるようなことを言われる。お前が辞めれば、改善効果が300万出るなど会議上で言われた(男性、20歳代)

2.また、休日出勤時間外賃金は、調べましたところ、支払っていただきました25%ではなく35%以上が労働基準法で規定されています。

http://tokyo-roudoukyoku.jsite.mhlw.go.jp/library/tokyo-roudoukyoku/seido/kijunhou/shikkari-master/pdf/part.pdf

割増賃金(残業手当・深夜手当)
種 類             支払う条件             割増率
時間外(時間外手当・残業手当) 1日8時間・週40時間を超えたとき  25%以上
休日(休日手当)        法定休日(週1日)に勤務させたとき 35%以上

このため、賃金追加支払いについても相談します。

3. この他、労働条件の不明示など、私との労働契約には問題がたくさんあると認識しています。

以上に拠りまして、本日は朝イチで労働基準監督署に相談に行ってきます。

もちろん、証拠物件として、メール等の開示が必要になりますが、この件に関しては機密情報の漏洩には当たらないと判断し開示します。
労働基準監督署さん、また場合によっては弁護士さんからの開示の要求がある可能性がありますので、パソコンも持ち出しさせていただきます。

もちろん、打ち合わせ終了しだい、元の業務に戻ります。そういう契約と認識していますので。

« 2013年10月30日 | トップページ | 2013年11月1日 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

最近のトラックバック