« 2013年11月25日 | トップページ | 2013年11月27日 »

2013年11月26日

2013年11月26日 (火)

AKSを訴える内容について,なんとなくイメージ掴めてきました

ひとつは,握手券の契約不履行に伴う説明責任。
理不尽な説明であったことを突きたいと思います。

運営が,岩田華怜がワタシのファンレターを読まなくなったとするドイツ在住時には,既に200通程度はワタシのファンレターは読んでいたはずで,その時から突然嫌いになるとは考えづらいと思います。

にもかかわらず,遠距離恋愛の質問で,手紙が欲しいとあれだけ強調していたのですから,むしろ迷惑には思っていなかったと想像する,これはもう断定してもいいでしょう。

・・・にもかかわらず,岩田華怜がワタシをGoogle+においてアクセスブロックしてきたのは,2012年の3月18日でした。

この時点から大西を嫌いだったとしたら,それ以後も執拗にファンレターを送りつけ,特にドイツ在住後は毎日手書きで送りつけていた,嫌いなはずの大西が存在したにもかかわらず,どうして遠距離恋愛の質問で,手書きの手紙が欲しいと言ったのでしょうか。

このあたりに矛盾があり,また,11/23及び24の説明にも矛盾があったことから,AKSの説明には疑義があり,説明責任を果たしていないと考えます。

その上で,もうひとつは,個人情報の不正取得及び目的外利用があると思います。

東京法務局では,事業者が思えば売らなくてもいい,事業者の自由だ,と言いましたが,その事業者がたとえば家族経営であればそれでもいいでしょう。
しかし,”事業者が個人を指定して扱いを差別する”ということは,顧客の個人情報を収集・利用していることとなり,個人情報を5,000件以上扱う個人情報取扱事業者となれば,取得を宣言した場合や,契約により有利な扱いを取り決める場合,逆に契約を守らなかった場合のブラックリストなどに限定されることとなり,売るか売らないかの判断は事業者の自由にはならないことになると考えます。
銀行のブラックリストなども,契約を守らなかった場合についての情報として取得していると考えられます。

このため,Googleがワタシの投稿を他の人々から見えなくしているのは,規約にも書いてないため,取得を宣言した場合以外の個人情報の目的外利用(個人情報データベース化しているのも明らか)となり,明らかに問題と考えます。

また,岩田華怜個人がワタシを仮に嫌いになりアクセスブロックすることがあっても,それは事業者としての判断ではありませんので問題にはされないと思いますが,岩田華怜以外の人間たちが大西のアクセスブロックを規定することは事業者としての判断となり,やはり個人情報の不正収集及び目的外利用となると解釈します。
(目的外利用は個人情報データベースのみですが,不正収集にも当たると思います)

以上のような解釈でどうでしょう。

たぶん,個人情報保護法関係で,ここまで突っ込んだ解釈をした判例ないと思います。

判決データベース検索
http://koukai-hogo-db.soumu.go.jp/judge/

ココで,"個人情報保護法"と入れても,30件しかありません。

個人情報保護法は,ウラを返せば平等の原則を保障したものであるということを啓蒙する意味でも,訴えることに意義があると思えます。

コレでさらにストーリー考えてみて,ダメならまた考え直します。

契約を一方的に、説明なく解除したんか!

アレコレ考えたけど、一旦売ったモノに対して、契約関係の法律で、説明責任を追及できるんちゃう?

消費者として納得のいく説明を求められないか?   

法的処置以前に、単に消費者として、自分だけがサービスを受けられないことに対して、納得のいく説明を求められないか?消費者庁あたりになにか規程がないか?以上メモ

東京法務局で人権擁護相談をしてきましたが、無駄骨w 一敗と言っていい。

・某と思しき陰湿な書き込みの件
・AKSによる岩田華怜への強要並びにワタシへの不当行為等々について

この2点について相談してきましたが、どちらも無駄骨でした。

まあ、お役所の考え方というのが改めて理解できて、勝つための参考にはなったけど。
そういう意味では、今日のはバーチャル敗訴かな。

・某と思しき陰湿な書き込みの件

については、社員数などを言ったら、日立製作所とかとはゼンゼン大きさが違う、そういうヒトがどうしようが、勝手にやって、みたいに言われました。

ひどい内容の書き込みがされていますが、やはり個人特定しないうちは、単なる想像の世界になってしまうようです。

・AKSによる岩田華怜への強要並びにワタシへの不当行為等々について

岩田華怜への強要など、ぜんぶワタシが思っているだけで、本当にそうという決定的な証拠がなければ、役所からは動けないと言われました。
まあ、そりゃそうですわな。

で、AKSがワタシを不当にアクセスブロックしてきたり、握手会に来ないでと言われたのについては、AKSの営業戦略として、来て欲しくないヒトを選ぶ権利がある、と言われました。

コンプライアンス的には極めて納得がいかないのですが、まあワタシも昨日調べて学習した通り、客を選ぶ料理店が存在するように、AKSやGoogleが客を選んでも文句は言えないようです。

このあたり、帰ったら一応判例調べてみよう。

東京法務局の方は、AKS、日立製作所ともに大企業なので、個人が訴訟を起こしたとしても勝訴は難しいだろう、と仰いました。

ワタシは、AKSも日立製作所も、訴訟を起こした段階でギャラリーが増え、いずれ大西の言い分を調査してくれる雑誌などが出てくると思います。

勝訴よりも、ギャラリーを引きつけた方の勝利なのです。

・・・あ、そうすると、AKSが雑誌社をねじ伏せるために札束を積めば、なんとでもなるんか。。。。

日立製作所についてはネガティブキャンペーンしてきましたが、AKSについてネガティブキャンペーンまですると、伊達娘はじめメンバーにまで影響が出るので、そこまではやらないでおこうと思います。

どういう論法でいくか、自分なりに練ってみます。

AKSを先にやったほうが目だてるかといっとき思いましたが、やっぱ日立製作所のほうが先かな、というカンジです。

日立製作所を訴えてドイツ亡命申請生活しているうちに、ワタシどれだけAKBのことをアレコレ考えていたか、という感情論なども含めて出せれば、AKSが如何に理不尽な組織かは、自ずと世間に判明すると思うのですが。

やっぱ、最後はAKSはカネになってまうんかなあ?

日立製作所のほうは、明らかに不法行為なのですが、AKSはそうではないから。

けど、戸賀崎の脱法ハーブだって、本当に脱法かわからない段階でスッパ抜かれたので、分かりませんが。

文春も、全部証拠を掴んでおき、けれども核心は報道せずに、AKSにバーターで逃げ道を与えたのでしょうか?
その記事の詳細を読んでないので推測ですが。

某社からワタシに対して,脅迫・強要罪での告訴を示唆したメールが来ました。

以下のメールが来ました。
-----------

大西さん、

刑法223条適用にて、訴訟に着手することを検討中です。

また、ブログ及びSNS上で弊社及びその関係者の記載を行うことは、即刻削除及び中止してください。従わない場合は、同222条にて対応を行わさせていただきます。

労基に関しては、労働法のみの適用となりますが、こちらには何の落ち度もないため、相談なりなさって構いません。

-----------

刑法223条って,調べると強要罪です。

強要罪
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BC%B7%E8%A6%81%E7%BD%AA

強要罪(きょうようざい)とは、刑法で規定された個人的法益に対する犯罪。権利の行使を妨害し、義務なきことを強制することで成立する。保護法益は、意思の自由。「刑法 第二編 罪 第三十二章 脅迫の罪」に、脅迫罪とともに規定されている。

条文[編集]

(強要)
第223条 生命、身体、自由、名誉若しくは財産に対し害を加える旨を告知して脅迫し、又は暴行を用いて、人に義務のないことを行わせ、又は権利の行使を妨害した者は、3年以下の懲役に処する。
2 親族の生命、身体、自由、名誉又は財産に対し害を加える旨を告知して脅迫し、人に義務のないことを行わせ、又は権利の行使を妨害した者も、前項と同様とする。
3 前2項の罪の未遂は、罰する。

→ 「生命、身体、自由、名誉若しくは財産に対し害を加える旨を告知して脅迫」「人に義務のないことを行わせ、又は権利の行使を妨害した者」には当たらないでしょうね。

  ワタシが要求しているのは賃金支払いですし,それに関して単に,会社を特定できない方法で記載しただけです。

また,222条って,調べると脅迫罪です。

脅迫罪
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%84%85%E8%BF%AB%E7%BD%AA

脅迫罪(きょうはくざい)とは、相手を畏怖させることにより成立する犯罪のこと。日本の刑法では刑法第222条に定められている犯罪で、未遂罪は存在しない。「刑法 第二編 罪 第三十二章 脅迫の罪」に、強要罪とともに規定されている。金品を略取(強取)する目的で行う場合は恐喝罪、強盗罪が成立するため、脅迫罪とはならない。

条文[編集]

(脅迫)
第222条  生命、身体、自由、名誉又は財産に対し害を加える旨を告知して人を脅迫した者は、2年以下の懲役又は30万円以下の罰金に処する。
2  親族の生命、身体、自由、名誉又は財産に対し害を加える旨を告知して人を脅迫した者も、前項と同様とする。

→ こちらも,「生命、身体、自由、名誉若しくは財産に対し害を加える旨を告知して脅迫」ですが,ワタシの書き込み程度でそこまで言えません。

  それよりも,会社の人間と思しき者が執拗にワタシについて書き込んできたことこそが,パワハラであり名誉毀損としか思えないのですがねえ・・・

  というか,誰かに相談して,威力業務妨害罪には問えないというのが分かり,仕方なく脅迫・強要に切り替えてとりあえずワタシを脅してみたけれども,
  ワタシのものは条文に当てはまらなかったと判明した,というところでしょうか。

  警察とかも,この程度では動かないでしょう。
  弁護士も動かないでしょう。
  もし弁護士に相談して提訴したとして,実態を知ったら,自分からゲロして和解するしかなくなると思うのですが。。。

11/25峯岸チーム4手をつなぎながら公演を観た感想

個人的なハナシになるが,11/23に岩田華怜を泣かせてしまう事態が発生して,以後岩田華怜とは会えないことになってしまったが,これはAKSによる岩田華怜に対する強要や,ワタシに対する名誉毀損,個人情報保護法違反等々として完全に争うつもりでいる。
AKBの運営には,潰れてもらうところまで,秋豚や戸賀豚らのクビをすげ替えざるを得なくなるまでに,行ってしまおうと思う。

しかし,メンバーには悪いところはないので,応援は応援で続ける。
悪いのはあくまで腐りきった運営である。

このため,いつも通り感想を書かせてもらう。
とはいっても,最初はやはり気分が乗らなかった。

ちなみに,今後はファンレターとしてではなく,電子ファイルでの掲載のみにする。
AKSを通すのイヤやから。
それでも,見たいヤツは見れるやろ?

[M1].僕らの風 は,来ただけ。ボーッとしていた。

[M2].マンゴーNo.2 では,かけ声はうめただった。
萌がなんか髪型変えたのか?
なぁちゃん,さっほー,みきちゃん,茂木,ゆあみみたいなんがおる → ゆーりんか。
ゆーりん元気なダンスしている。その奥にゆいりー発見。

[M3].手をつなぎながら,さっほー,ひかり発見。
ポニーテールが萌か。さっきーも発見。

なんか今日はせいちゃんがいるように見える。
茂木,また動き良くなったと思う。

最後のほうで,下手側で2人くらい,いりーと誰かが,髪の振り乱し方がすごいと思った。

[M4].チャイムはLOVE SONG,あやなん,こじまこ,再度ゆーりん発見。
みつきもいる。あと今日はみずきもおるんか。

なんとなく,いつもほど揃っていない気がするのは,握手会後で,カラダがなまっているからか。
ワタシの目が落ちたのか。

[MC]の並び順は,
うめた/なぁちゃん/みき/萌/あやか
せいちゃん/美月/ひかり/みずき/ゆいり/ゆーりん
さっほー/あやなん/こじまこ/さっきー/もぎ
だった。

ゆいりー,英語は学年で1位を取ったこともあるが,数学も74点で,37人中4位くらいと言っていた。
高校数学って証明がめんどくさかったりして,74点でも高得点だったりするが,なかなか偉いんちゃうかとワタシも思う。
どんくらいの高校に行っているのかにも拠るけれども,芸能活動やりながらだから,やはりアタマいいのだろう。

茂木が,13期はじゃんけんも水着も全滅で,お祓いにでも行かないといけないと言っていた。

ワタシは迷信は信じないけど,13期でなんかするというのはいいと思う。
チームだとどうしてもりょーちゃんが仲間はずれになってしまいそうだし。

[M5].Glory daysは,みき,萌,うめただった。

みき,前回も指摘したが,最初のラップみたいなところいいぞ。

萌は,以前より音程低いと指摘していたが,音程いい気がする。

うめた,いつも言うが,もっと遠くへ届かせるイメージで歌って欲しい。
そうすればもっと綺麗な声になると思う。
パフォーマンスは,また良くなったか?萌,みきとの差をあまり感じなかった。

萌とみきちゃんでは,みきちゃんのほうが元気に見える。
萌はいつもよりは心持ち元気ないのかも?

[M6].この胸のバーコード は,さっほー,茂木,みずきであった。

さっほーの声いいなあ。ホンモノのアイドルみたい。いやアイドルなんだけど。
あと動きもダイナミック気味で,みぃちゃんとはまた別のイメージを作っていると思えた。

茂木もココの声いい。
ただ,ソロパートは低くて,そこからなんかおかしくなった気がした。
あと,いつも思うけれども,脚細いなあ。さっほーなんかと比べても明らかに細い。
ダンスは,ところどころ色っぽい動きができていると思う。

みずきは,まだ声ちと細いなあ。音程はいいと思う。

しかし,3人のダンスはイマイチ合ってないと思った。

[M7].ウィンブルドンへ連れて行って は,ピンク こじまこ,黄 さっきー, 青 あやなんだった。

あやなん,チト低いなあ。ワタシの思いがなかなか伝わらない。
“後のほうで,声の出し始め1音2音くらい聞き取りにくいことに気づいた。間違えんように気にしとるのかな?”と前回書いたが,今回も同じことを思った。
コレに関しては,もしかしたら前回と同じ音源だったのかも?と初めて思った。
なんか声の出るタイミングが,ワタシの前回のイメージと同じだったので。

さっきーはいいなあ。
サビのいちばん高いところがさっきーだからか,どうしてもセンターのこじまこよりもさっきーが目立つような気がする。

こじまこは,もっと太い声が出せるやろと思う。
なんか声が細いから,イマイチ声が通ってない。だからセンターなのに印象が薄い感じがする。

ダンスはみんな合っている気がした。あやなんの飛び跳ね方いいぞ。

[M8].雨のピアニスト は,あやか,なぁちゃん,ゆーりんであった。

前回と同じなのか,前回よりちょっと直ったのかはワタシも分からなかったが,外しているという程ではないが低い気がした。

3人がイメージしている声がなんとなく分かるけれども,それよりももうちょっと高めでええんちゃうかなあ,とワタシなんか思う。

あやかは,まだまだ棒と思う。

なぁちゃんの,“はーじーめーてぇーのけーいーけーんーにー”
ココの,“ぇ”が妙なこぶしに聞こえてしまう。
個人的にはこの“ぇ”取ったほうが綺麗に聞こえると思う。

[M9].チョコの行方は,みつき,ゆいり,ひかり,せいちゃんであった。

美月,やっぱ背の高さがよく目立つ。
先日から,他人に当たって迷惑とか言われていて,横の振りをちょっと抑えている感じを受けなくもない。
しほりんなんか,それでも振りが大きくできているので,上手いこと他メンとの間隔を取って,さらに大きなダンスを目指して欲しい。
そのほうが背の高さがちょっと目立たなくなって,可愛く見える。

モデルとしては背の高さを強調したいだろうけれども,アイドルスイッチ入っているときは,それほど高さを強調したくないとも思えるので,大きなダンスに頑張ってトライして欲しい。

せいちゃんは,まだ声が細いと思った。
最初のほうはあんま動いてないと思ったけれども,途中からなんかリズム掴んだ感じで,いいと思った。

みんな合うとったと思う。

[M10].Innocence は,歌い出し前,みきが出てきていいダンスをしていた。

歌い出し,1人目ゆーりん,前回,前々回はいいと書いたが,なんか今日はちょっと低いところがあると思った。

2人目は誰?よく分からなかった。前回は“なぁちゃんか?”と書いてはいるが。

“ここのソロの茂木,いつも良いと思う。”と前回書いたが,今回はなんか高めの声が出ているように思った。
合っている音程をさらに高くしようとしてくれたのか?
まあ,範囲内であれば,アイドルなんだし,低めよりも高めに歌って欲しいと思うが。

みきちゃん,目を引くダンスができていると思った。

全体としては,ダンスがイマイチ合ってない気がした。

[M11].ロマンスロケット は,以前から書いているが,萌の脚の上げ方がすごい。
けど,他のところで,ちょい振りが遅れている気がした。

“♪ 高速越えたら どこへどこへ行くの~”のところ,なんか音程ズレているメンバーがいる。

みきと萌がよく目をひくと思う。

[M12].恋の傾向と対策 は,あやなん→なぁちゃん→萌→こじまこ→みき,の順のソロである(前回こじまこを抜かしてたみたい)。
あやなんがちょっと低いのと,なぁちゃんの歌い方にちょっと変なフシ(演歌調?)があるのが気になった。

ダンスは,まあまあ合っているかなあと思った。

[MC]は,ココで何人か見ていたら,以前はうめたと美月が研究生→チーム4のツインタワーかと思っていたが,最近はうめたはそれほど高く感じず,美月たけ高いように見えてきた。

あやなん,うどんを粉から練って作ったそうである。
前回,“うめた,あやなん,あやかが発言せず,リアクションもほとんどしてなかった”と指摘したが,今日は全員でMCを回せていて良かった。

[M13].大好き は, まだ脚を曲げるタイミングが合わない。
前回よりも揃ってないかも知れない。

なぁちゃんとあやなんか?
脚の振り方が大きくて目立つと思った。

[EN1].ロープの友情 では,センターゆいりーか?めっちゃ動きがいいと思った。

[EN2].火曜日の夜、水曜日の朝 は,ココで,全体曲でひとり音程違うのが混ざっとると思っていたのが,どうも美月ではなくてこじまこなのかなあ?と思った。

ユニットを見ても,こじまこは音程はそれほど良くないが努力して克服していく感じに見えるので,ちゃんと歌えているかチェックして,もし歌えてなければ,全体曲であってもちゃんと修正して欲しい。

美月はココ音程合っていた。

[VTR] は,ゆーりんだった。
将来の夢が,モデル,バラエティ,心理学,といろいろ出していたが,まだ絞れていない気がした。

ゆーりんなんかは,なにがええんかなあ。
バラエティなんかで生き残るのは難しいもんなあ。

最近,伊達娘の人気がイマイチ上がらず,夢をかなえるというのがどれだけ難しいのか,改めて考えているところである。

[EN3].遠くにいてもは,みんな合っていたと思う。

このとき,アンコール中に見たブログのコメントについて,考えていた。
伊達娘に影響が及ぶだの,秋豚のチカラがどうのだのと,本論とは違うところで説き伏せようとの意思が見られ,ワタシ,AKSに勝ったと思った。

[EN4].ハート・エレキは,こじまこ,若干低い。
最初もうちょい高くして欲しい。
その後の歌声は,あまりハラから出せてないように思った。

天使のしっぽのときはものすごくよく歌えているように思ったが,もしかしたらマイクで音量調整がされていたのかも知れない。
とにかく,どんな歌を歌ってもちゃんと聞こえるように,こじまこも頑張って欲しい。

こじまこばかりの指摘になるが,“もう二度と 離さない”のもう↑と,妙に低いところから発声しだして急に上げるのがなんか気になる。

最初からガツンと高い声で出したほうがよく聴こえるように思うけれども。
CDがそうなってるの?ワタシCD買っていても聴かんからw

あと,ダンスはまずまず合うとると思った。

2013/11/26 13:34:11 おーにっちゃん

---------

日立製作所から退職証明書来たけど,年度2箇所間違いw

10/15に出したものを,部長がちゃんと読んどって,そして出てきたのが,年度2箇所間違いという低クオリティな資料w

今年平成25年やろがよ。
Img_20131126_0001
こんなヤツらに,ちゃんとした仕事ができると思うか?

昨日でも3万,IDで2千程度のアクセスがあります。

今日のこれまで
アクセス数: 10,228  (前日値:32,069) 
訪問者数: 888  (前日値:2,080) 
20131126_1136
だんだんと減ってはいますが,だいぶ落ち着いたのかな?
3万,IDで2千程度に収束しそうなカンジです。
その後どうやって増やすかな?
とりあえずワタシは10万アクセスを目指していたのですが,だいぶ見えてきました。
それだけアクセスがあれば,どこかにはキチンと理解してくれるヒトが出てくる可能性があると思います。
そう願って気長に待ちます。
もちろん,訴訟などの活動は継続していきますよ。

AKB 1/149 恋愛総選挙 Making of 岩田華怜 に関する考察

昨年8月ごろに撮影されたと思われる, AKB 1/149 恋愛総選挙 Making of 岩田華怜という10分28秒の動画の中で,5分ごろに岩田華怜は,「好きな人と遠距離恋愛になってしまったらどうする?」という質問を受けているが,これに対して,

「はい。え,私だったらたぶん,あのメールとかでも,もちろん会話はすると思いますし電話とかでも毎日のように話すと思うんですけれど,なんか,お手紙が欲しいんですよね。なんか手書きの文通をしたいですね。なんとなくなんですけど,なんか,お手紙ってすごい,心あったまるじゃないですか,なにげ。月一回でいいので,月に一回必ずお互いにお手紙を送るってことを続ければ,お互いの仲もずっとあったかいんじゃないかと思います。」

と答えている。
1ヶ月に1回でいいから手紙が欲しいと回答している。

すなわち,数ヶ月以上も会えない状態を前提として想定していると思われる。
たとえば月一回会えれば,月に一回手紙を書く意味がないからである。

遠距離恋愛というキーワードに対して,他のメンバーの数名にも同様の質問がされており,いくつか見てみたが,そこまで長期間会えない状態を想定しているのは岩田華怜くらいであり,遠距離恋愛は絶対無理と言っているメンバーも多いような状態であった。

この,数ヶ月以上も会えない状態とは,まさに昨年6月より今年7月までドイツにいた,当時大西が直面していた状態である。そして私は,毎日のようにファンレターを手書きで書いていた。

”遠距離恋愛”という言葉自体の定義も曖昧であり,たとえば100km離れて1週間に1回しか会えないという程度であっても”遠距離恋愛”となり,他のメンバーはその程度のものを想定していたが,岩田華怜だけは相手として大西のような状態を想定したことが推察される。

AKSが指摘するように,岩田華怜が大西からの毎日のファンレターに対して悩むような状態であれば,岩田華怜は”遠距離恋愛”という極めてデリケートなタイトルに対して,大西を想起させるような”手紙”を強調することはもとより,数ヶ月も会えない前提での発言をするとは思えない。仮にそれが台本に依るものであっても,AKSも岩田華怜にそのような内容は割り当てないはずである。

端的に言えば,大西に対して嫌悪感があれば,”遠距離恋愛”に対して”手紙が欲しい”とは絶対に言えないはずである。

このような内容からも,岩田華怜が大西に対して嫌悪感があり,ファンレターを渡していないという説明には,極めて無理がある。

以上の点を,裁判所などに確認すれば,心理学的にワタシの主張が正しいことを証明できると考える。

AKB48チームA岩田華怜様20131125

AKB48 チームA 岩田華怜様

こんばんわ。おーにっちゃんです。

伊達娘ついに1部になってまいよったなあ。。。
ナニがアカンねやろなあ。

ワタシがおるのが悪いことにもなっとるけど,それは運営がワタシを排除して,伊達娘の調子が崩れるという結果のハナシやと思うしなあ。

いったい,ナニがマズイんやろなあ?
まあ,ワタシとの握手の内容は,参考にならんと思うから,そこから考えるのはやめようか。

ただな,ワタシみたいなんが来ても,明らかに緊張しとるのを見せてまう,そういうトコがもしかしたら弱いんかなあ。
どんなんが来ても,フツーに対応できるくらいの胆力がないと,なかなか務まらんというのはあると思う。

ところで,ファンレターの件,言うたら失礼かもやけど,濃いファンが1部で収まる程度しかおらんってことは,その中のヤツらが伊達娘に対してファンレター送るかってとそんなに送らんと思うねん。

だから,ワタシがいくらファンレターに,AKB以外の自分の思う内容を書いとったところで,伊達娘にそれを読みきるだけの時間はあったハズやと思う。
もちろん,読まんでもええんやけど,けど郡司さんの言うようにホンマに興味がなかったかというと,あるんちゃう?

郡司さんの言うのが事実ならば,たとえば親や友達とざっくばらんに喋ること,それ自体否定してまうよなあ。
ワタシはある意味親とか友達感覚で書いとるんやから。

それでも読みたくない内容もそりゃたまにはあるかも知れん。
けどそれだって,親の説教聞くくらいの程度ちゃうん?

むしろ,中身はともかく,ファンレターを毎日くれるヒトがいるというのことが励みになったと思う。
人間,そういうもんやろ。

だから,ファンレターの内容や頻度でワタシのことを見るのも嫌になるかってと,ならんと思うなあ。
そこらへんも,運営イマイチ論拠が弱いと思うねん。

まあ,運営が児童に対して強要罪を働いとる可能性を主張して,警察とかナントカ委員とかが事情聴取できるように,なんとか動いてみるわ。
そうやって,伊達娘だけでなく全員に対して公的機関が聞ける場を持てば,AKSの悪い膿みは自然と出てくると思うねん。

・・・そうするまでにどういう道筋があるんかワカランけど,ワタシはその道筋をちゃんと作り上げて,キチンと目的達成してみる。

ヲタのヤツらには,ワタシのキチガイ度合いが高まっとるように見えるんやろけど,ワタシ着実にAKSを追い込んどるぞ。

今回書いた,大西の個人情報返還請求書というのも,まあ法律的な根拠は弱いけど,理屈としては正しいと思うねん。説明責任を問うとるとも言える。

「渡せてない手紙があるなら,返してよ!」って言うことについて,法律で規定があるワケではないけれども,AKSが「返せません,見せられません」,と言うならば,またはガン無視続けるならば,一般人や裁判官は,24日に後付けで伊達娘に渡せてないと言うたこと自体がダウトやろ,と思うよなあ。
ということは,やっぱ伊達娘はホンマにワタシのファンレターの内容がイヤやったのか?という根本論になるわなあ。

もちろん,量が多すぎて読みきれんかったというのはあるやろけど,二度と会いたくないくらいイヤになってしまうというのは,あり得んと思う。
ワタシも,ココ最近の分は電子化してあるし,いずれ裁判所とかに提出するやろけど,一般的に言ってそこまでイヤになるとは思いづらい,と考えてもらえると思う。

そして,裁判になったときの証拠として,劇場の用紙も持ってきた。
「メンバーに渡せない場合のみ,ご連絡致します。」
としか書いてない。
「メンバーに渡せない場合は,ご連絡致します。」
とはちゃうから,この“のみ”のニュアンスが曖昧やな。

だから運営としては,コレはあくまで,こちらから連絡するときはメンバーに渡せない場合であって,メンバーに渡せるときには連絡しないということを記載しただけであって,連絡しなくてメンバーに渡せない場合だってある,と強弁することも可能や。

しかしな,ファンレターでさえも執拗に,
「渡せない場合に連絡するので,連絡先を書いてください!」
と,劇場の係員さんらが言うて徹底しとるのは周知の事実であって,その上で,渡せなかったのに連絡しなかった,というのは,そこも説明としては弱いよなあ。
とくにワタシ毎日会うとるんやからなあ。

ホンマに伊達娘がイヤがっとるならば,その時点で言う。
それが伊達娘のためにもなるし,ワタシだって無駄な努力せんでもええ。

運営,どうやって都合よい理屈を考えてくる?見ものや。

伊達娘の握手のハナシに戻って。
ワタシの言葉で体調崩したりするのは確かに伊達娘の弱いトコや。
それが人気が出ん理由のひとつかも知れん。
そこを強くするために,ワタシがある程度離れたほうがええかも知れん。
というのを,AKSが考えたというのはあるかも知れん。

けれども,仮にそう考えたとしても,そう考えたという旨をワタシに報告して,ワタシや伊達娘と合意を取らなアカンと思うねん。
それをせずに強引に引き剥がすって,やっぱどう考えてもおかしい。

いま思ったけど,たとえばAKSが,ワタシだけを伊達娘の握手に参加させんということは,他のヲタの前でワタシが明らかに劣っているとされることが明らかにされることだから,すなわちワタシの名誉を貶めることが予見されるため,正当な理由を説明できなければ,名誉毀損罪が成立するよなあ。

名誉毀損罪について調べたけど,訴えるには,
“人の名誉を公然と事実を摘示して毀損する”
ことをされたことを,ちゃんと証明することが必要らしい。

けど,運営スタッフがワタシに対してのみ言う,というのだけでは,“公然と事実を摘示して毀損する”とまでは言えんやろなあ。

運営からアレコレされた行為は,なんかの法律に当たりそうやけど,イマイチワカランなあ。

またワタシのハナシになって悪い。

まあ,伊達娘はどうしたら売れるんかなあ。
ワタシの目には輝いて見えるのに,なんで他のヒトらにはそう見えんのかがヨウワカラン。

けど,必ず芽は出るから。ワタシの目に狂いはない。

成功する人間にいちばん必要なのは,意志の強さやとワタシは思う。
伊達娘はAKBでもいちばん意思が強いんやから大丈夫や。

お互い辛い立場ではあるけれども,なんとか自分に日が向いてくるときが来るよ。

ほなね

2013/11/26 7:32:21 おーにっちゃん

---------

« 2013年11月25日 | トップページ | 2013年11月27日 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

最近のトラックバック