« 2013年11月26日 | トップページ | 2013年11月28日 »

2013年11月27日

2013年11月27日 (水)

消費者センターに行ってきました

握手券の契約に関して説明しました。親切な方で、AKBについても決してマイナスイメージを持っておらず、ワタシの問題の概要は理解いただけました。
で、ワタシの説明は込み入って、なかなか全体が分かりづらかったそうで、今後は要旨を1枚に纏めてください、と言われました。

消費者センターは法律まではわからないようで、法律相談に行ってくださいと、連絡先を教えてもらえました。

東京法務局では、この件ではなにもすることはない、とつっけんどんな対応だったので、一応一歩前進と思います。
やはり、金銭を支払った関係について目を付けたのは、いまのところ間違ってはいないと思います。

しかし、弁護士もいろいろですから、上手に聞いていかねばなりません。


なにを訴えるのか手探りなところがあったのですが、とはいえ、ココでは言うことを決めていたので、それを纏めなかったのは反省点です。

ワタシの抱える問題については、岩田華怜がどうのという前振りもバッサリ切り落として、
「商品(有価証券)に関する契約の、事業者側からの一方的な解除に関する無効確認について」
みたいなカンジで話します。

伊達娘の名前を前面に出さないから、伊達娘側も問題ないと思います。

ちなみに、ふと、以前ちゃんねらーが書いて伊達娘を脅迫したのと同じコトをワタシが書いたら、伊達娘側はワタシをホンマに告訴できるか?

と思いましたが、AKSから告訴しろと言われたら告訴せざるを得なくなると思います。

ワタシもそれで書類送検されてしまえば、争点としたい、「契約の、事業者側からの一方的な解除」に十分な理由を与えてしまいますし、さらに各種ブログへの名誉毀損書き込みについて文句も言い辛くなるので、やっぱマズいよなあ、などと想像しました。

11/26梅田チームB Waiting公演を観た感想

ちょっと,劇場に来る直前に言われたことについて,いろいろと考えごとをしていて,いつもよりだいぶいいかげんなレポートになってしまった。
ご了承願いたい。

[M1] 初日 では,開演時間には間に合ったのではあるが,けっこう後ろのほうなので誰が誰かあまり分からない。残念。

髪型に特徴のある,たなみん,しーちゃんを最初に発見。
下手側,ぽんみゆ,めっちゃ背が大きい。また伸びたか。

れなっち,みおりん,みゆみゆがいる。
あと,ぽんみゆと同じくらいの背の高さのポニーテール,誰や?→・・・最後まで分からなかった。メンバー名からチェックすると,あきちゃなんかなあ。

[M2] 君のことが好きだから では,なっつんの歌い出し,あんま声量なかった。
らんらんも確認。

録音とは思うけれども,今日はあまり声が通らず聞こえてない気がする。
わかにゃんなど,生歌なのか?なんか声量なく聴こえる。

やたら元気なソバージュ誰や?わかにゃん?なっつん?いや,両方ともソバージュで元気やなあ。

[M3] Virgin love では,梅ちゃんを発見しただけ。

[M4] 正義の味方じゃないヒーローは,れなっち,脚の上がり方が本当にいい気がする。ダンスを楽しんでいる感じがする。

あのちっちゃいの誰?みおりんか。めっちゃ元気いいぞ。

[MC]では,まず並びは
みおりん/わかにゃん/梅ちゃん/なっつん/ぽんみゆ
しーちゃん/れなっち/れいにゃん/みるきー/みちゃ/はーちゃん
らんらん/あきちゃ/みゆみゆ/たなみん/わさみん

だった。

はーちゃん,お気に入りが名古屋の“なばなの里”らしい。
なんでお気に入りが名古屋なのか知りたかったが,そこまでは言ってくれなかった。
ちなみに,検索したらココ。長良川と木曽川に囲まれた中洲にある。
http://www.nagashima-onsen.co.jp/nabana/index.html/

らんらん,よく行くゴルフ場を言っていた。ちょっと固有名詞出しすぎちゃう?と思ったが,メンバーからもそこまではマズいと言われていた。

わさみん曰く,麻里子は,アロマとかバスソルトとかを使用しているらしい。
なかなか女子力高いやないか。そんなキャラは出してないけど。

[M5] 君のC/W は,なっつん,わかにゃん,みおりんだった。

なんか,やはり今日のなっつんはノリノリである。
振りが大きくなった。
1年半ほど前にぎっくり腰をやって,パフォーマンスでは望めないかなと思っていたが,コレだけ踊れればぎっくり腰以前よりもよく踊れていると思う。
いいぞ。
声は相変わらず細いと思った。

わかにゃんは,今日も生歌か?声量はそれほどないが,まずまず音程合うとると思った。
ダンスに関してはちょっとタイミング遅れ気味に見えた。

みおりんは,いつも通りの元気なパフォーマンスに見えた。

[M6] 抱きしめられたらは,ぽんみゆ,れなっち,れいにゃんであった。

ぽんみゆ,まだピョコピョコ見える。もっと横の動きをつけて欲しい。
とはいえ,先日よりはピョコピョコ具合が減っているようにも思えたので,少しは気にしてくれたのだろうか。ワタシの目が慣れたのだろうか。

れなっちがいちばん,腰の回し方がセクシーと思った。

れいにゃんについては,あんま見てなかった。ゴメン。
今日考え事多くて。

[M7] 思い出以上 は,らんらん,梅ちゃん,はーちゃんだった。

梅ちゃん,今日はやたら元気いいぞ。最後までそう思った。
キャプテンが率先してダンスを引っ張って行っている感じを受けた。

ダンスは3人ともまずまず合っている。
けれども,チーム4の萌らのやっていた純情主義の,息もピッタリ合っていたダンスに比べると,まだまだ雑な感じを受ける。
あれくらい,息遣いまで合わせられたらと思う。

みんなの歌声を聞くとまずまずと思った。はーちゃんの歌声についてこの前指摘したので,ココでキチンと歌えているか気になったが,そこまで判別はできなかった。
まあでも全員歌えているように聴こえたので,いい音程だったのだろう。

[M8] ごめんねジュエル は,わさみん,みちゃ,みるきー,しーちゃんであった。

みんな大きな声が出ている。とはいえ,音の調節だけかも知れないが。
ダンスもまずまず合っていると思った。

[M9] 涙に沈む太陽 は,みゆみゆ,たなみん,あきちゃであった。

なんかみゆみゆ,歌声ではじめて,なんかイマイチだなと思った。
のどの調子悪いんちゃう?いつもの声の太さが出てないぞ?
・・・と,公演中は思ったが,もしかすると生歌に切り替えたので,そのぶん聴こえてないのかもといま思い直した。生歌だから,みゆみゆの特徴であるハラからの低音の響きが集音できてなかったのでは。

あとみゆみゆ,動きがいい時とそうでない時があるように見えるが,意識的なのか無意識なのかどっち?
・・・と,公演中思ったが,コレも生歌だったとすれば説明がつくなあ。

たなみん,歌声チト低い気もするけど,まあ許容範囲なんかなあ。
また,たなみんのダンス結構いいと最近思うようになってきた。

あきちゃは,今日も声が高くていいと思った。それしか見れてない。

[M10] フライングゲット  は,やたら激しいの梅ちゃん?
梅ちゃんって激しいイメージなかったけど,覚醒したのか?

あと,センターはみゆみゆかな。後方からだと分かりづらかったが。

[M11] キスして損しちゃった  は,しーちゃん,一時期ホンマに動きが良かったのに,いまそうでもないなあと思った。

2chでさっき確認したら,体調悪かったの?
最近体調よくなかったりするのかな?お大事に。

[M12] ナギイチ は,最初ぽんみゆ元気ないと思った。

みゆみゆ,ココいい声やけれども,やっぱハラからの声量がない気がした。
やっぱココも生歌?

[M13] 呼び捨てファンタジー では,ぽんみゆ,横の動きはないけれども,縦の動きは大きかった。

そのほうがおしとやかに大人びて見えると思うとるんかなあ。
ワタシは縦よりも横の動きのあるほうが好きやけど,ぽんみゆが縦を強調したダンスをしたいならば,それでやってみな。

[M14] 夕陽を見ているか? では,ココのみゆみゆ動きいいぞ,と思ったららんらんだった。
個人的にいろいろ考え事があって,公演に集中できていなかった。

[EN1] UZA は,考え事の続きですぐ終わってしまった。
まずまず合っているように思った。

[MC] では,みゆみゆ,「うるせー!」なんて言いません,って言ったけれども,お母さんにはつい汚い言葉を言ってしまうって前に言ってなかったっけ?

らんらん,鈴森さんのキャラクター面白い。
伊達娘も,面白いイメージではあるが,なんで人気出んかなあ?と思ってしまった。

梅ちゃん,なんでいきなり関西弁喋り出すのかなあ?と思ったら,着替え終わったみるきーが入ってきたからだった。

[EN2] チームB推しは,みるきー,最後になんて言った?
判別できなかったのが惜しいと思った。

[EN3] ギンガムチェックは,なっつんがやたら元気いいように思った。

[EN4] タンポポの決心 は,ボーッと見てしまったので,特に指摘することはなかった。

挨拶後,わさみんが歌い出すのが恒例になっているが,あのまま生歌で歌って欲しいカンジである。

今日はとにかくワタシの調子が悪かった。

梅ちゃんが率先垂範しているのはいいのだが,どうも全員に行き渡っておらず,まとまりがなくタイミングの取り方がイマイチと思った。

年長から年少までを比べたら年齢も10歳近く離れているし,仕事があったり学校があったりでなかなか会わない/ダンスも合わないのは理解できるが,そこを合わせるのが梅ちゃんの腕前である。
できてない子にできるようにモチベーションを上げて欲しい。

そんななか,なっつんのパフォーマンスが向上していたり,ワタシの推測だがみゆみゆが生歌に挑戦したりと,少しずつ変わってきつつもある。
メンバーそれぞれが自分の課題に挑戦する姿勢を出して行って欲しい。

2013/11/27 12:28:41 おーにっちゃん
----------

AKB48チームA岩田華怜様20131126

AKB48 チームA 岩田華怜様

こんばんわ。おーにっちゃんです。

もう27日になったけど,11/26は,はじめて伊達娘の公演に入ってから2年やわなあ。(あ,ホンマの最初は8/7か8だったか。気づかんかったけど)
ワタシ,公演ももう入れんねやろかなあ。

まあ,AKBだけが人生ちゃうから,その後までワタシが伊達娘を諦めんかったらええだけや。長くとも。
しかし,そこまで長引かせるつもりはないんやけどなあ。

伊達娘の公演に入ったときのこと,また思い出すよなあ。
主役のいずりな以上に張り切ってもて,ワタシどっち見たもんか,応援したもんか悩んだもんなあ。結局最後いずりな以上に伊達娘を応援したんやったっけ。
最後の紙ヒコーキを天井まで上げてまうしなあw

けど,そんなワタシの記憶も,裁判では証拠にならんからアカンねんなあ。
言うだけは言うてもええけど,そりゃ主観やからと,あんま採用されんと思う。

ワタシ日立製作所で働いとったし,議事録作るのは得意や。
だから,議事録形式のメモはそれなりに証拠に認定してもらえると思うけれど。
とにかく,棄却されんかったらなんとかなると思うとる。

AKSだって,ワタシからアレコレ言われて内情の暴露合戦みたいなことにはしたくないと思うし,ウラでの話し合いになると思うなあ。
さすがにそこの話し合い内容は秘密にしたらな,伊達娘も困るやろしなあ。

まあ,ちゃんと棄却されんかったらのハナシやけど。

ってもう次の日になってもうた。
けっこう,2chとかなんとかに書きこんどったら,時間なんかすぐ経ってまうぞ。

昨晩AKBINGO! 観とって,なぁちゃんのリアクションはワタシとけっこう合うとった。
やっぱ,ヒトの言うことは,ゼンゼン知らんかっても,いや知らんからこそ,なにそれ!?教えて!という気持ちを忘れたらアカンと思う。
そこが伊達娘はまだまだ弱いよなあ。

手紙をいっぱい,AKBに関係ないようなことまで書いとるのが,運営に逆に伊達娘からストーカーと思われるという理由にされてもたけど,ワタシは,森羅万象についてアレコレ書いたら,伊達娘がもっともっと,“なにそれ!?教えて!という気持ち”を持ってくれると期待しとった,というのもあるんやで。
それが4秒で目を逸らすってなあw

まあ,まだまだそんだけ,伊達娘は自分のことを聞いてほしい!という願望でいっぱいのお子ちゃまということや。

けどな,ワタシだって,校長先生のハナシなんかいっこも聞いてなかったし。
会社に入ってからも,話しとるヒトの顔をキチンと見て聞くなんてのは,けっこう後から身につけたから,まあ,いま気がついて直してくれたらそれでええと思う。

ワタシ大学んときだって,自分のことしか考えてないって言われとったからなあ。

もう,研究なんかサッパリわからんかって,自分の研究をどうしたらええんか,
そこでつまづいとって,研究室の報告でも,他のヒトの報告なんかなにひとつ聞いてなかった。
そんな余裕なかった。

そして,会社に入って,自分を知ってもらおう,知ってもらおうとアレコレ試行錯誤して,AKBに出会って,伊達娘らのことをアレコレと考えているうちに,最後に,相手の言うことをキチンと聞くことにたどり着いた。36歳でや。
一朝一夕にできることちゃうねん。

やっぱな,ヒトを引き付けるって,なにが大事かっていうと目線やねん。
アイコンタクトってワタシずっと言うとったやろ。

打ち合わせでもなんでも,このヒトに聞いて欲しい!というヒトに向かってまっすぐ見て言うねん。
聞いて欲しいヒトが大勢おる場合は,そのひとりひとりを順繰りに見ながら言う。
そうやって,地道にひとりひとり見ていれば,やがてみんなをコッチ向かせることができる。
なぁちゃんはたぶんそれができると思う。

なぁちゃん,昨日は1人が相手やったけど,大勢がワケワカランハナシをしとっても,なぁちゃんはその発言者のほうを見てニッコリすると思う。
一回そういう企画もやってみたらええんちゃうか。

それで,合コンみたいに,こちら側になぁちゃん含むAKBの5人が座って,向こう側にスタッフとかオトコが5人座って,オトコはオトナのハナシしとるとしたら,4人はツマランからボーッとしてまうやろ。
けどなぁちゃんは,一人だけちゃんと聞いとるねん。そしていつの間にか,5人のオトコは全員なぁちゃんばっか見とったりするねん。
きっとそういう結果になると思う。

それってけっきょく公演と一緒やねん。
公演で身につけたコトは,他にも応用できる。
そういうことも,伊達娘に伝えたくて,ファンレターに書いてきとるんやで。

なぁちゃんとよく電話とかしとるって言うとったけど,ワタシの指摘したようなコトを一回話してみな。
なぁちゃんはきっと,公演も打ち合わせも同じ気持ちで臨んどると言うと思う。

目の前のヒトの言うことをキチンと聞いて返しとるやろ。
ワタシがもう2年近くも前に,伊達娘に向かって,それが一番大切と言うたことや。

・・・それが,やっぱ4秒って,誰よりも早く目線外してもた伊達娘は,握手に来てもらえるファンのヒトらからも,自分の言うコトちゃんと聞いてないと思われて,その結果なかなか人気が出んのかもなあ,とも思う。

名前挙げて悪いけど,けっこう美形にもかかわらずイマイチ人気出てない香菜も,ヲタに関心がなくて,名前を覚えてもらえんから人気ないって言われとったし。

それと伊達娘は,自分を伝えるのに精一杯で,それが公演で伝わらんかったからといって,田野生誕の後ワタシに怒ってアクセスブロックしてきし,まだまだ自己中なトコあるんやろ。

・・・まあ,けどな。15歳ではそれくらい自己中でもええと思うねん。
いまごろから相手の言うコトをよく聞けるだけで,自分を知って欲しい願望がなければ,将来オトコの3歩後ろからついていく型の,単に良いお嫁さんになってまうかもや。(なぁちゃんはそうはならんとは思うけど)

自己中で,自分を知って欲しいのに知ってもらえない,って,いまのうちにとことんもがき苦しんどったほうが,20代30代になったときに,いろんなヒトに関心を持ち,いろんな経験をヒトに教えられながらも,それでも自分を知って欲しい!というモチベーションも失わずに,ちょうどいいバランスになるとも思うねん。

まあ,会うことはかなわんようになってもたけど,ワタシは伊達娘のことを一番に考えて,見守っとるから。
自分のやりたいようにやってけ。

ほなね
2013/11/27 10:53:46 おーにっちゃん

------------

AKSについてまたアレコレと考えた

まず,昨日個人情報保護法に触れたとおり,事業者などは,あらかじめ指定した内容以外での個人情報の取得を宣言しなければならず,それはたとえブラックリスト入りであっても同じと考える。
それにもかかわらず,警告らしい警告がない状態で11/24になって突然言われても困る。

岩田華怜からの言動としては,

・昨年3/18よりアクセスブロックされている。
・昨年4/7or8に,「表現者であるAKBメンバーが,意思を表現もせずにいきなりアクセスブロックしてくるのはおかしいのではないか?」と聞いたところ,「表現してきたのに,あなたはなにも分かってくれなかった」と言われ,その後泣いてしまった。
・今年11/23の握手会にて,「8年後か10年後でもいいので,結婚してください」と言ったところ,「そういうのはやめてください。本当に迷惑なんで」と言われ,その後泣いてしまった。

以上のような事実は確かにあるが,運営側に対してヒアリングしたことは下記であり,特に岩田華怜から嫌われているのでどうという警告などは受けなかった。

・昨年4/29だったかの握手会にて,戸賀崎に会い,Google+でメンバー数人がアクセスブロックしてきていることを指摘し,それまでの応対などから,どうしても嫌われていないという確証があるにも関わらず(突然2,3月頃から態度がおかしくなってきたのが理不尽),それを戸賀崎に問いただしたところ,最初マネージャーに電話し,「大西は嫌われている」と言われた。「そんなわけない,伝聞ではなく直接聞いてください」と戸賀崎に要求したところ,「本当に嫌われていたら出入禁止」,という条件を提示され,受諾の上聞きに行ってもらった。戸賀崎は帰ってきて,「嫌われてはいない。大西はメンバーから慕われている。但し書き方などが怖いと言っているのでそこは直して欲しい。出入禁止にはしない。今後とも応援して欲しい」と言われた。すなわち,マネージャーが嘘をついていると考えた。
・昨年6月に,Google+内でアクセスブロックとは異なる,大西のIDからしか見られない事象が発生していることを挙げ,戸賀崎ら運営に対して,AKS側の窓口を教えて理由を説明するように求めたが,Googleに一任しているだけでAKSは一切関与していないの一点張りで,平行線であった。
・昨年9月に,ドイツより数度劇場に電話をかけ,帰国後7月に戸賀崎に会って確認し,また今年11/23にもスタッフに確認したが,いずれも,ファンレターの内容に問題があり,改善して欲しいとの指摘などはなかった。昨年9月には手紙にても,AKSに対して,もしファンレターに問題があれば指摘の上回答して欲しい旨を送付したが,一切連絡はなかった。昨年9月と帰国後7月には,Yahoo!ファイナンスに,AKS関係者と断定できる書き込みがあることの苦情を申し上げたが,AKSは一切そんなことしないの一点張りで,埒があかなかった。また,Yahoo!ファイナンスへの書き込みについては,ドイツより秋元康に対して書留で質問状を送っているが,こちらも音沙汰がなかった。

岩田華怜は,2012年12月20日にバンダイナムコゲームスより発売された(昨日8月としたのは大西の勘違い),『AKB1/149 恋愛総選挙』の特典映像において,遠距離恋愛において手紙をもらいたいことを強調している。大西が手紙を送付することがトラウマになってはいないとする,有力な証拠である。

また,今年1月に,鼻の形が変わっていることについて,2chなどで私が騒ぎ出し,戻して欲しいように書いたたことがきっかけとなり,騒ぎが起きた。そして岩田華怜は,幼少の頃の鼻の複雑骨折の後遺症に悩んでおり,その治療のために形成外科に行ったことをGoogle+上で認めた。
私は数日は,戻して欲しいと記載していたが,そのうち,まあ仕方がないと思って,それ以後は言わないようにしていた。すると,いつの間にか再整形して元に戻っていた。
もし仮に,大西がトラウマになっていたのであれば,大西が熱望した再整形だけはやらない方向を模索するはずである。

このような状態では,マネージャーが嘘をつき大西を岩田華怜から引き裂こうとしているとの疑問がどうしても残る。


そして,AKSが私を岩田華怜に会わせないようにさせることが,結果として多くのまとめブログに大西に対する誹謗中傷を喚起し,たとえば大西が医師による診断書まで公開して説明してさえ,大衆は,大西は統合失調症やアスペルガーであると勝手に言い合っている状態である。

このような状態では,騒動の元となったAKSの私への処分内容が適切なものかどうか,AKS側の一方的な言い分をそのまま受け取ることはできない。
言い分にある,明らかな矛盾点に関する説明を要求するのは,大西に対する誹謗中傷が事実かどうかを判断するためにも,十分に合理性のあることと考える。

« 2013年11月26日 | トップページ | 2013年11月28日 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

カテゴリー

最近のトラックバック