« 2014年1月18日 | トップページ | 2014年1月20日 »

2014年1月19日

2014年1月19日 (日)

株式会社AKSらに対する訴状案その10 時系列に直したら,AKSの企みが浮き彫りになりました

コレ読んだらフツーのヒトどう考えてもAKSおかしい!って思うやろ。


・・・・思わんと思う?w

コレ見たら,時系列で書くほうがええんかなあ・・・

証拠書類は白黒でええのかカラーコピーじゃないとアカンのか検索しようとして,Googleで,

”裁判 証拠 カラー 白黒 コピー”

で検索したら,たまたま仙台地方裁判所のページに当たった。

仙台地方裁判所・仙台家庭裁判所・宮城県内の簡易裁判所
http://www.courts.go.jp/sendai/saiban/tetuzuki/sozyosakuseityui/

伊達娘が好きだから仙台地方裁判所のページを読んでみたワケではないぞ。

てか,地方裁判所によって親切に書いとるとことそうでないとこがあるのもオモロイよなあ。

で,コレを読んで,時系列に書いてくださいとあって,そのほうがええかなあ・・・

と思いながら,一回バラしてみるか,と思ったら,確かに11/23あたりの記載がイマイチ不明瞭なことに気づいた。
やっぱ,ワタシのブログとかも示すしかないか。

てかそんな量持ってくかよ!ってカンジやけど。

”hidenobu onishi”というGoogle+アカウントが2つ存在するエビデンス とやらについて

目撃者が騒いどるっぽいので,・・・・そんなもんおるかい!と思って検索したら,確かにありました。

https://plus.google.com/u/0/114312190334038215593/posts

で,コレをチェックしたら,フォロー中114とか,ワタシのアカウントと値が合っています。

トップ画像は2012年6月18日に掲載されているようです。

Hidenobu_onishi_2


Hidenobu_onishi_3


こっちがワタシのアカウント

Hidenobu_onishi_4



ワタシは身に覚えがないし,だいたい名前一緒,トップ画像一緒であれば,複アカを持つ意味がないので,ワタシを名乗ったイタズラか,あるいはGoogleの仕様で誤ってできてしまったのではないかと思います。

とにかく,ワタシは知りません。

ガスライティングを訴えている戸崎さんは,どうもウソっぽいなあ・・・

An Anti-Governmental Stalking Activity Site(AGSAS)
http://antigangstalking.join-us.jp/

戸崎さんの裁判の訴状
http://antigangstalking.join-us.jp/HtmlReport/2006_04_12_CivilSuitDoc01_PublicVersion.htm

を読んだのですが,戸崎さんがガスライティングされるきっかけとなったできごとがなんなのか,サッパリわからないのです。

もちろん,ガスライティングという手法というのがあるのは理解できますが,ガスライティングされるにしても,会社の知ってはならない重要な機密を知ってしまったとか,何らかのとっかかりがあると思うのです。

然るに,戸崎さんの場合はなんらとっかかりがない,ガスライティングされる動機がないのです。

動機がないことを,社会がするとは到底思えません。

そして,恐らく戸崎さんは本当に病気かなにかだったと思うのですが,森羅万象を疑いカメラを向け続けていたら,そりゃ,不審がって遠巻きに見るようなヒトが出てくると思います。

また,警察の受付で”集団ストーカー”と最初書いてあったのを受付のヒトが消した!と戸崎さんが指摘している動画を観ましたが,仮に集団ストーカーをしていても,”集団ストーカー”と書くストーカーがいるわけがありません。
それらしい名前を書いて怪しまれないようにします。

そのような事実を見るにつけ,コレは戸崎さんのほうに問題があったと見るべきだと思いました。

もちろん,戸崎さんのほうに問題があるからといって,ヒトの人権を侵害する行為はできません。
そのため戸崎さんがお母様に対して起こした訴訟では,お母様から10万円の慰謝料を勝ち得ているのだとは思いますが,医者を相手に勝てるとは思えません。

-------------
証拠方法
1   甲1号証(医療保護入院通知) 1通
原告に対する医療保護入院措置決定が,精神保健及び精神障害者福祉に関する法律第33条第2項による決定であったことを立証する。
2   甲2号証(診断書) 1通
原告が精神病ではないということを立証する。
3   甲3号証((精神科医T苗字)氏よりの手紙) 1通
(精神科医T苗字)氏による,診断書を書いていないという回答を立証する。
4   甲4号証(住居侵入実行時映像) 1電子ファイル(CD-ROM媒体)
被告A,被告B及びその他男性4名による住居侵入行為を立証する。
5   甲5号証(拉致実行時映像) 1電子ファイル(CD-ROM媒体)
被告A,被告B及びその他男性4名による逮捕行為を立証する。
6   その余は,必要に応じて提出する。
-------------

戸崎さんの裁判の証拠一覧を見て,本当に戸崎さんが病気でないとの証拠になりそうなのは甲2号証くらいと思いますが,甲2号証が指図する事実を見てみると,

-------------
(2)      被告C病院の(精神科医D)医師は,上記(1)の不法行為と同日の平成17年4月14日,原告に対する医療保護入院措置を決定し,被告C病院は,平成17年4月14日から平成17年6月24日までの72日の間,被告C病院の許可による外泊日(合計7日)を除き,原告を被告C病院の閉鎖病棟に入院させる措置を取った。

(7)      (関連事実)上記(2)の入院期間において原告の担当医であった(精神科医K)医師(以下「担当医」という)は,原告の追及により,上記(2)の入院当初から原告が病気であるとは認められない,上記(2)の入院当初よりの診断を白紙に戻すとの旨認めた上で,平成17年8月6日,原告がいかなる精神病でもなく治療の必要は無いという趣旨の診断書を発行した(甲2号証)。
-------------

とあります。

戸崎さんが事実を歪曲して判断しただけであり,精神科医Kは,あくまで退院後の平成17年8月6日時点において,戸崎さんが病気ではないとの診断書を出したのが実態のような気がします。

もし本当に,
”原告の追及により,上記(2)の入院当初から原告が病気であるとは認められない,上記(2)の入院当初よりの診断を白紙に戻すとの旨認めた上で”
などという事実があるのであれば,録画・録音をしまくっている戸崎さんが,その肝心なところの録音を取っていないというのは極めて不自然と思います。

どうも戸崎さんは,公平に証拠を集めているというよりも,自分が被害に遭っていると思っているときにだけ執拗に証拠を集めている印象が否めません。

株式会社AKSらに対する訴状案その9

どんどん内容整理して行くぞ。


常連がなんといおうが,ココに必要な内容は書いてあるはず。

アカンかったら書記官さんに聞いたらええ。

ちなみに,ガスライティングを訴えとるヒトはコレで受理されて審理されたって。

株式会社AKSに対する訴状案その8

とりあえず自分の言い分をどんどん書くよ!

株式会社AKSに対する訴状案その7

だいぶ書き換えました。


まだまだ修正せねばならないと思いますが。
違法性の重大さについても,もっと書かねばならないことがあるのかな?

常連が訴訟物に対してなんか言うとる

やっぱ,こうやってヒトのチェックを受けるのは大事やなあw

http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2014/01/w-5283.html#comment-104324288

IPアドレス:     58.70.91.12
名前:           常連

内容:
--------

思ったこと書きますね
ギャラリーのみなさんも安心してください
何言ってるかわからないと思うのでヒントにもならないと思います

①すべての請求の趣旨につき訴訟物不明
②請求の趣旨1 「債務不履行を解消せよ」では何を求めているかがわからない
③請求の趣旨2 法律的根拠が不明 何を求めているかわからない 実体法上もどう構成しても不可能だと思われる
④請求の趣旨3 ことgoogleに関して法律的根拠不明
AKSおよびキングレコードに対する請求とgoogleに対する請求の関係(そもそも両請求が何か不明なため検討できないといえばできないのだが)は主観的単純併合、通常共同訴訟の関係に立つと思われるが、うまく訴訟物を構成しないと要件をみたせないと思われる

訴状を見て感じましたが、あなたにはたぶん本人訴訟は厳しいですよ

投稿: 常連 | 2014年1月19日 (日) 02時53分

-----------

「訴訟物」について,下記なんかチェックした。

http://eu-info.jp/CPL/3.html

とりあえず,一般人以上に厳しい常連チェックを受けた内容を修正して,さらに本も読み込んで,その上で書記官さんに聞いたら,相当頑丈な訴状ができるハズやな。

だいたい,こんな夜遅くに書いてくるんやから,常連は内心ドキドキなんバレとるぞ。

ワタシ,こういうのをなんとしても通すの得意やし。
日立製作所時代から,古いやりかたのヒトととことんケンカして,こっちのほうがいい!って突っぱねてきたから。

ワタシ大丈夫やろw

せっかくだから,ワタシが毎回文句言っている,雨のピアニストと記憶のジレンマも歌ってみました。

せっかくだから,ワタシが毎回文句言っている,雨のピアニストと記憶のジレンマも歌ってみました。

https://www.youtube.com/watch?v=ukz5j0IbZLI

高音が出てないとかテクニックがイマイチとか言わないでよ。

いや言ってもいいけどさあw

ワタシのイメージしている音程が分かればいいと思って歌っているだけです。


・・・やっぱ,YouTube側で弾かれるっぽいなあ。

見れんかっても悪く思うなよ。・・・思うヤツおらんかw

ご要望にお応えして,おーにっちゃん歌ってみたぞ。

ご要望にお応えして,おーにっちゃん歌ってみたぞ。

https://www.youtube.com/watch?v=N9X1NeoW8Jc

・キャンディー
・君のC/W
・ウィンブルドンへ連れてって

歌ってみました。

その間にいろいろと言ってて30分もかかりました。

見たいヤツおるんかいな?w

常連出てきやがったw

常連が出てきたということは,コレはヤバいと思うたからやな。

http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2014/01/aks-db14.html#comment-104323672

IPアドレス:     58.70.91.12
名前:           常連

内容:
--------

こんばんは、先日はお騒がせしたようで・・・

ざっと目を通しましたが、ただの作文にしかなっておらず、到底訴状と呼べるものではないですね
書くべきことはほとんど書いておらず、まったく不要なことばかり記載されています
補正命令を出すどころか、これでは受理すらしてもらえないかと

訴状には最低限何を書かなければならないのか、書くべきでないことは何か、一から勉強し直されることを強くおすすめします

投稿: 常連 | 2014年1月19日 (日) 01時58分

----------

で,早速IPチェックしてみると,京都におるのは間違いないっぽいなあ。

http://en.utrace.de/ip-address/58.70.91.12

IP Address:58.70.91.12
ISP:K-Opticom Corporation
Region:Kyoto (JP)


でさあ,オマエに言われんでも,書記官に聞いたらええねん。
足りんコトは言うてくれるよ。

ワタシも素人の上にカネもなく,AKSやGoogleを相手にするとみんな尻込みして教えてくれんので・・・
って,正直に言うたらええねん。

人間やし,足りんコトは言えません!なんてない。

コレ持って行って,書記官が,「ゼンゼンなってない!」って言うたら,オマエの言うことも多少は正しいのかもやけど,

書記官がコレでええと言うたら,オマエの立場ますますなくなるぞ?

ワタシはべつに恥をかくのは怖くないし。

株式会社AKSに対する訴状案その6

いやー,ゆかるんにまでこういうコトしとったらホンマにハラタツから,これで1/20(月)に書記官のヒトにチェックしてもらって,1/21(火)に訴状を提出するストーリーで,フォーマットに入れ込んで書いてみた。

「AKSsojyo6.pdf」をダウンロード

ま,ハラダチ紛れにそのまま出したら,アホの活動家Aになってまうから,何回も推敲重ねるけどよ。

どないやろ?

週刊誌のヒトとかも,コッソリアドバイスくれてもいいぞ!w

・・・どうせ裁判になったら,週刊誌のヒトも傍聴に来ざるを得んようになるしなあ。w

« 2014年1月18日 | トップページ | 2014年1月20日 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

最近のトラックバック