« 2014年2月28日 | トップページ | 2014年3月2日 »

2014年3月1日

2014年3月 1日 (土)

おーい。ウンコ大西。お前脳みそ動いてるか?自分で墓穴掘ったの気がついてないだろう? → 気づいてない。

http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2014/03/akb48a20140228-.html#comment-105692828

IPアドレス:     112.139.6.70

内容:
--------
おーい。ウンコ大西。お前脳みそ動いてるか?自分で墓穴掘ったの気がついてないだろう?だから馬鹿にされるんだよ。お前ホント詰んだぞ。まあ、やりたいようにやって、自らこの妄想劇場を終わらせるのも一興だな。リアルでは何も出来ない奴がネットで意気がってもなあ・・・・・・

投稿: | 2014年3月 1日 (土) 20時55分

-----------

墓穴なんか掘ってないもん。

ホンマに墓穴掘っとったら,いまごろオマエはてんやわんやの大騒ぎしとる。

そうやって,ヒトをなんとか怖がらせようとしとるのは,やっぱヤバいと思うとるからなんやで。

オマエみたいな投稿がいっぱい出てきたら,そのたびに,ワタシの方向性間違ってなかったと確信する。

Sとやらの質問に答えたろ。

http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2014/03/akb48a20140228-.html#comment-105692883

IPアドレス:     122.17.40.152
名前:           S

内容:
--------
Sです、大西さん、いくつ当てはまりますか?
または、周りの方は大西さんがいくつ当てはまってると思いますか?現実を見てください

1.自己の重要性に関する誇大な感覚(例:業績やオ能を誇張する、十分な業績がないにもかかわらず優れていると認められることを期待する)。
はい
○ いいえ

→ 別に誇大な感覚ではない。正当な感覚や。
  誇大な感覚であればいま認められんことに発狂しとる。ワタシは認められるまで粘るのみ。

2.限りない成功、権力、才気、美しき、あるいは理想的な愛の空想にとらわれている。
はい
○ いいえ

→ それらには限りあると思うとるから,その限りの先を行くために,認められるまで粘っとるんやないか。
  限りない空想であれば,いまごろそうならんことに発狂しとる。

3.自分が特別であり、独特であり、他の特別なまたは地位の高い人達に(または施設で)しか理解されない、または関係があるべきだ、と信じている。
はい
○ いいえ

→ 特別である,とは思うとるところはあるけれども,特別なまたは地位の高い人達こそ,逆にいろんなしがらみがあって認められんねやないか。
  アキブータンなんか別に関係なんか持ちたくない。アイツ死刑でもいいし。
  アベシンゾーだって死刑でいいぞ。

4.過剰な賞賛を求める。
はい
○ いいえ

→ ワタシ誰からも賞賛求めたことないやろ?あるならば書いてみ?

5.特権意識つまり、特別有利な取り計らい、または自分の期待に自動的に従うことを理由なく期待する。
はい
○ いいえ

→ 法律や契約に従った対応しか求めてない。

6.対人関係で相手を不当に利用する、つまり、自分自身の目的を達成するために他人を利用する。
はい
○ いいえ

→ 誰かを不当に利用して,誰かから反感買ったことあるっけ?
  某社長はじめとして,誰かから不当に利用されようとして,そいつに対して怒って反感買うことばっかやぞ。

7.共感の欠如:他人の気持ちおよび欲求を認識しようとしない、またはそれに気づこうとしない。
はい
○ いいえ

→ ワタシ他人の気持ちを理解してばっかやないか。
  オマエらはヒトとしてではなく,日立製作所として,AKSとして,ワタシに対して強要してきとるから,ワタシは大組織の論理に従わんだけやないか。

8.しばしば他人に嫉妬する、または他人が自分に嫉妬していると思い込む。
はい
○ いいえ

→ ワタシ誰かに嫉妬したか?

9.尊大で傲慢な行勤 または態度。
はい
○ いいえ

→ 別に関西人としてフツーやないか。

投稿: S | 2014年3月 1日 (土) 20時57分

当てはまる項目ゼロやなあ。

ところでさあ,Sってこれちゃうか?

http://feeling-logical.miraiserver.com/

某社長の重用しとるコンサルタント。
教科書以上のことを言えんから,ブログもほとんど更新できてない。

ワタシのブログに賛同者が少ないし,作った署名にもまだ賛同者おらんけどさあ

3月3日の少額訴訟でボロ勝ちして,判決主文もいろんなとこにアップすれば,ワタシのことを遠巻きに見とったヤツらも,大西やっぱ正しいこと言うとたんや!と思うてくれる。

たかだか20万円程度の支払いを,ブログの書き込み削除にも応じずに,わざわざ訴訟にまで持ってきたのはそういう効果もある。

まあ見てみな。

ちなみに某社長との少額訴訟では,質問ができたら,

・ワタシ以外のテレアポ等の営業で何件,当該製品が売れたのか?
・実際のところ,当該製品が売れなかったから,労働基準監督署に対して廃業を口にしているのではないのか?
・当該製品に関してセミナーを2回開催しているがその後行っていない。開催目的が曖昧な当該セミナーの参加者はいたのか?
・当該製品を本気で拡販するためには,ビジネスモデルを改良しつづける気はなかったのか?
・実際のところ,当該製品は自分で考えたのか?誰かからの受け売りで自分はヒトを使えばいいとだけ思っていたのではないか?

について聞こうと思います。

そしてもし,ブログの記載内容にまで踏み込んできたら,ブログの記載内容は,労働基準法に拠れば,既に解雇した人間への解雇予告手当支払いには関係ないと前置きした上で,

・当該ブログ上に「給与は絶対に支払いません」との旨の書き込みが何度もあったが,知らないか?
・同様に,中国などから執拗にイタ電があるが,知らないか?あなたが中国にいた期間と重複するが,偶然か?

との旨も質問しようと思います。

そこまでやれるものかはわかりませんが,コピーだけは忍ばせて行きます。

AKB48チームA岩田華怜様20140228

AKB48 チームA 岩田華怜様

こんにちわ。おーにっちゃんです。

昨日から,
1. 某ブラック企業との訴訟資料を,特定の情報を塗った上で,それをインターネットに掲示
2. AKSの件について署名作成
3. 経済産業省の件について署名作成
4. 某ブラック企業への新たな資料作成

こんだけやったぞ。

我ながらいっぱい文章書いたぞ。

しかも,某ブラック企業への新たな資料作成については,3/3(月)の訴訟直前,2/28(金)に送ってきたモノについて,矛盾点をいっぱい挙げた上で,速攻で書いた。

たぶんアホ社長は,2/28(金)直前に送ったら,ワタシは準備できんやろと思うたんやろ。
けどその考え甘すぎる。
ワタシアドリブでも厳しいツッコミできるからなあ。

伊達娘も知っとるし,日立製作所のヤツらも知っとる。
某ブラック企業はそれを理解するアタマもないんかなあ。

しかもや,10/31の時点でアホ社長は,やっぱワタシのブログ見とったんやろな。
それで,会社に対して敵対的なコト書いとったから,アホコンサルタントは脅迫・強要罪って言うたんや。

けど,脅迫・強要罪って,相手がコレは自分に対してやと思って知れる方法で,財産とか生命とかを侵害する行為でなかったらアカン。

ところが,アホシャチョーはブログを読んで気にしとる,とかワタシに対してヒトコトも言うたことないし,ワタシに対してそういう注意をした証拠も残してないから,脅迫・強要が成立するはずないねん。

それに,たとえばこんな投稿を出して来たいんやろけど,
---------------

上司とケンカしました 2013年10月30日 (水)
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2013/10/post-2e99.html

このままですと、3ヶ月以内にクビになります。

どうも、上司の "安くこき使ってやろう" 感をまざまざと感じて、とてもではないですが50万なんて夢のまた夢、1年たっても20万のままがリアルに想像できてしまったのです。

既に転職活動を進めています。

次を考えます。

日立製作所相手に本人訴訟したいし、そのほうが都合いいかも?

本人訴訟したら支援者も出てくるだろうし。

---------------

明日労働基準監督署へ、上司のパワハラについて相談に行きます。 2013年10月30日 (水)
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2013/10/post-b378.html

AKBの公演を観ながら考えたのですが、上司があまりにもひどすぎ、これはブラック企業といってもいいと判断しましたので、労働基準監督署へ行ってきます。

以前より、労働条件が不明確で、いくら働いても評価されずに20万円しか払われない状態でした。
交通費についての規定も非常に不明確で、10/26に引っ越したにも関わらず、元の住所のまま1ヶ月定期で清算されるというずさんさでした。

その上で、上司が2回も顧客打ち合わせを失念するなどという、システム企業としてあってはならないミスを犯していたので、今朝私はそれらを含めて上司に対し、メールにて質問しました。
他の社員にもccしました。

すると上司は、私の質問にはキチンと答えず、退職を匂わすとともに、退職しても次は仕事がないだろう!と、メールにて記載していたのです。
他の社員にもccで回っています。

そして、労働基準監督署で埒が明かなければ、本人訴訟として訴えます。
日立製作所相手の前哨戦です。

日立製作所を相手にする前に、小銭も知名度も必要やからなあ。

裁判で訴えられ、会社名と氏名が公開されると、上司、ワタシと違って人生詰むと思うのですが。

今回はワタシも怒りました。

・・・いや、今回も、か。あちこちで怒っとるから。

ちなみに、ブタミに指摘された、給与の詳細についても、上司ではなく労働基準監督署に相談してみます。

こうやって、またギャラリーが増えるんかなあwww

---------------

この程度の書き込みで,脅迫・強要とか名誉毀損とかって言われたら,日本の警察とか裁判所仕事いくらやっても追いつかん。忙しくてしゃあないぞ。

そら,社長本人としては,アルバイトに言われた!としてハラタツ可能性はあるけど,関係ない人間が見たら,ふ~ん,そんなことがあるんやなあ,変な会社もあるんやなあ,くらいにしか思わんやん。

なんか,そういう,自分の立場ならばハラが立っても,ヒトも同様にハラ立ててくれるかというのを理解できんヤツが多いからなあ。

ワタシはいま,ヒトが自分と同じことを理解してくれんというとこでめっちゃ苦労しとるからよく分かる。

ついでに,ヒトの立場に立って挑発したりするのけっこう上手いと思うねん。
まあそれでも挑発しきれてなかったりするけどよ。
AKBのヲタ連中,どうやって挑発したらええかなあ?

そうそう,今日は公演観に行かずに魔女の宅急便を観ようと思う。
あんまオモロないんちゃうかと思うけど,それでもたまには映画でも観て,ネタを仕入れななあと思うねん。

だから公演の感想は明日朝溜まっとる2つ分を書けたらと思うとる。

ちなみに,この場を借りて書くと,やっぱなんかひらりーのダンスは微妙に遅れ気味と思うねん。
それがひらりーのタイミングで,他人よりちょこっとズレたほうが目立つから,ダイナミックなダンスに見えとるところもあると思うんやけどな。

けど,ひらりーももうだいぶお姉さんになって,こみはるだかみーおんだか相手にして,ひらりーのほうがゼンゼンお姉さんに見えたからなあ。

だから,そろそろもう少しお姉さんっぽい部分も出してって欲しいなあと思うねん。
将来アーティストになったら,お姉さんっぽいパフォーマンスになるの決まっとるんやからなあ。

あと優子,歌上手くなったと褒めたけど,ガセネタやったw
この前だいぶ外しとった。
優子はもっともっと歌頑張らなアカン。

ちぃちゃん最近元気やなあ。キャラ変を意識して,ヲタにもアピールできとると思う。

それから,一昨日はおらんかったけど,ちかりな,よくJKT行きを選んだと思う。
顔も可愛いし,歌もダンスもできるんやけど,なんか他メンと比較して目立てるもんがなかったから,どうしたらええかと思うとってん。

ちょっちエキゾチックな顔しとるやん。アラブの石油王の王妃様にいそうなカンジやから,日本よりもアラブ系に近いジャカルタには,日本からのお嬢様キャラみたいなんで行けるかも知れんと思うなあ。

で,伊達娘は残留して,ワタシはホッとはしたけど,ホンマにこれからタイヘンかもなあ。

べつに処分というワケちゃうんやけど,残留した代わりに研究生降格とかあってもよかったと思う。

研究生に降格したとしても,いま研究生がけっこうブームやし(てか研究生おらんようになったけどさあ),伊達娘もこの機会にイメチェンもできると思うねん。
みぃちゃんだって,丸坊主はともかく,研究生降格は転機になったもんなあ。

てか,研究生おらんようになったってことは,逆にいえばA,K,B,4のワイルドカードになれるってことかも知れんし,AKBでのかおたんみたいなポジションになれるかも知れんし,そう考えると必ずしも悪くはないぞ。

まあ,研究生になったら,その分給料減るんかもという心配もあるけど,正直いまもあんまもらってないやろ?まだまだ勉強中の身なんやから。

・・・って,もうチームA残留が決まったんやから,そんなこと言うてもしゃあないんやけど,そういう選択肢もあったと思ってほしい。

あんな選択肢もある,こんな選択肢もあると思えば,自分のいまの境遇なんかそんな苦でなくなる。

そういえば和香のアホが,迷うというのはいろんな選択肢を比較して・・・って言うとったけど,ワタシいつも主張するように,その選択肢のどっちを選んだって,50点と60点の差くらいしかないんやから,エイヤ!で選んであとは進んだらええだけやねん。

そう考えると,言い換えたら,進むストーリーがまだできてないから悩む,とも言えるわなあ。

たとえばエジソンだって,電球ひとつ作るのにいろんな方法が考えられた。
フツーのヒトならば,どれがええやろ?って悩んでそこで止まってもて,けっきょくなんもできんねんけど,エジソンは片っ端から試したんや。

ヨウワカランけど,たとえ1,000通りの1つにだけ答えがあるとしたら,悩んどっても絶対に解にたどり着けるとは限らんけど,エジソンはきっと1,000回実験を繰り返す気で,しらみつぶしにやって,確実にどっかで解にたどり着いたと思うねん。

それだって,解にたどり着くストーリーや。
尤もそのためには失敗できるだけのカネと時間が必要で,そのカネをどう工面するかのストーリーも考えなアカンねんけどな。
けど,それらの新しい課題も,解法見つけてきたらええだけやろ。

あ,そろそろ映画に行きたい。

ほなね。

2014/03/01 18:23:46 おーにっちゃんより

------------

某企業との訴訟資料の全貌・最新資料追加版

某企業との訴訟について,以下に全貌を記します。

まずは,2014/3/3(月),当日説明するしかないと思うのですが,一応準備書面の形式に整えました。
クチで説明するよりも,やはり見て読んでもらうほうが分かりやすいと思いまして。

甲準備書面2.pdf
https://drive.google.com/file/d/0B1zRzD_3tvlRbkdrYktxRzhqN1E/edit?usp=sharing

----------------
以下順を追って説明します。

ちなみに,pdfの不調なのか,大きくなったり小さくなっていますがご容赦ください。



1.まず私から,東京簡易裁判所に対して,2014/1/15付で訴訟を提起しました。

内容は下記です。

訴状.pdf
https://drive.google.com/file/d/0B1zRzD_3tvlRWHJRbTB5cng3SVk/edit?usp=sharing

同時に説明資料として,下記の資料を提出しました。

甲弟1号証_求人票.png
https://drive.google.com/file/d/0B1zRzD_3tvlRZDFic2NyZW9IWU0/edit?usp=sharing
甲弟2号証_雇用契約書.png
https://drive.google.com/file/d/0B1zRzD_3tvlRQlFCT0hzcG9xeGM/edit?usp=sharing
甲弟3号証_給与明細書.pdf
https://drive.google.com/file/d/0B1zRzD_3tvlRU1FFVVlJeUlmMXM/edit?usp=sharing
甲弟4号証_10月30日のメールやり取り.pdf
https://drive.google.com/file/d/0B1zRzD_3tvlRXzduZDdZbGpfTjQ/edit?usp=sharing
甲弟5号証_10月31日~11月1日のメールやり取り.pdf
https://drive.google.com/file/d/0B1zRzD_3tvlRYThZRXVYLThGMUU/edit?usp=sharing
甲弟6号証_11月1日~2日のメールやり取り.pdf
https://drive.google.com/file/d/0B1zRzD_3tvlRWlJnNzY0bTFKTHc/edit?usp=sharing
甲弟7号証_11月24日~26日のメールやり取り.pdf
https://drive.google.com/file/d/0B1zRzD_3tvlRa2VxMFlMNGpPZ28/edit?usp=sharing
甲弟8号証_退職証明書.pdf
https://drive.google.com/file/d/0B1zRzD_3tvlRV1NYVzVTWURXYkE/edit?usp=sharing

本内容で,2014/1/17付で訴訟救助が決定しています。

2.そして,東京簡易裁判所の書記官さんがチェックし,請求金額の算定方法に誤りがあるとして,2014/1/22付で訴状訂正しました。

甲訴状訂正の申立書.pdf
https://drive.google.com/file/d/0B1zRzD_3tvlRc0VCZm9VOTVISVk/edit?usp=sharing

そのとき,裁判日は2014/2/17との連絡が来ました。

3.その後,被告会社から,2014/2/17は海外出張中で不在であるとして,2014/3/3に裁判期日を変更する旨の連絡が来た旨を,裁判所から聞きました。
そして,2014/2/6に,裁判期日が2014/3/3である旨の呼出状を受けました。(同様のものは2014/1/22付でも受け取っています)

期日呼出状.png
https://drive.google.com/file/d/0B1zRzD_3tvlRVEdrbm5lWkJybjg/edit?usp=sharing

同時に,被告企業から答弁書も受け取りました。

乙答弁書.png
https://drive.google.com/file/d/0B1zRzD_3tvlRWVJyVVlVbEFIM2M/edit?usp=sharing

乙第1号証_10月31日メール.pdf
https://drive.google.com/file/d/0B1zRzD_3tvlROFhhdW9CM3lLUnc/edit?usp=sharing

4.被告企業のおかしなところを先に説明しておこうと,2014/2/10に,下記内容の資料を提出しました。

甲準備書面1.pdf
https://drive.google.com/file/d/0B1zRzD_3tvlRcTZuWm9xQ3p2aFE/edit?usp=sharing

甲第10号証_パンフレット.pdf
https://drive.google.com/file/d/0B1zRzD_3tvlRYWFnc1dhOWhDcDg/edit?usp=sharing
甲第11号証_被告会社について.pdf
https://drive.google.com/file/d/0B1zRzD_3tvlRTS1KSVh2NDhCYWM/edit?usp=sharing

なお,こちらのミスで,甲第9号証が欠番になっています。

5.そして,2014/3/3(月)から数えて,営業日で1日前の2014/2/28(金)土壇場になって,被告企業からさまざまな言い分を纏めた資料が来ました。

乙準備書面1.pdf
https://drive.google.com/file/d/0B1zRzD_3tvlRSFY4dlo1V3l4ekk/edit?usp=sharing

乙第2号証_9月11日メール.pdf (添付資料1)
https://drive.google.com/file/d/0B1zRzD_3tvlRQVRiTnpLQ2MtclU/edit?usp=sharing
乙第3号証_10月15日メール.png (添付資料2)
https://drive.google.com/file/d/0B1zRzD_3tvlRank2ZmJiLTJITEk/edit?usp=sharing
乙第4号証_10月31日メール.pdf (添付資料3)
https://drive.google.com/file/d/0B1zRzD_3tvlRdEsyOHk2NWtwbUU/edit?usp=sharing
乙第5号証_2ちゃんねるの書き込み.pdf (添付資料4)
https://drive.google.com/file/d/0B1zRzD_3tvlRV0VLajNKbG1oUkE/edit?usp=sharing
乙第6号証_11月21日メール.pdf (添付資料5)
https://drive.google.com/file/d/0B1zRzD_3tvlRSUo1eVY4U283bXc/edit?usp=sharing
乙第7号証_11月24日メール.png (添付資料6)
https://drive.google.com/file/d/0B1zRzD_3tvlRVy1MbUpFOXkyZ0E/edit?usp=sharing

乙準備書面1.pdf は, 乙答弁書.png と比較してさえ全く違っていることを言っているものです。
また,乙第4号証_10月31日メール.pdf (添付資料3)は,被告らが原告をいかに蔑んでいたかを立証するものであり,原告にとって非常に有利なものと思います。

以上の資料を一括で閲覧したい方は,下記からご覧ください。

6.2014/3/3(月),当日説明するしかないと思うのですが,一応準備書面の形式に整えました。

甲準備書面2.pdf
https://drive.google.com/file/d/0B1zRzD_3tvlRbkdrYktxRzhqN1E/edit?usp=sharing



訴訟資料インターネット掲示版
https://drive.google.com/folderview?id=0B1zRzD_3tvlRWXFSM183dUNlNk0&usp=sharing

コレ,某社長の最後の悪あがき工作やろ。

http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2014/03/post-beb4.html#comment-105677389

IPアドレス:     60.40.12.155

内容:
--------
大西、和解案出たら絶対に和解しろ
判決にするな
なんか不利っぽい

投稿: | 2014年3月 1日 (土) 03時27分

--------------

不利なんは某社長やないか。

言うとることがコロコロ変わっとるし,バックにおるコンサルタントがゼンゼン法律理解してなくて,そのコンサルタントの言葉を某社長は真に受けて,脅迫・強要罪がどうのって真顔で言うてきたっぽいんやぞ?

ワタシてっきり,”11月下旬に刑法違反で訴訟を検討中”って某社長が書いてきたとき,手が詰まってウソ八百書いてきたと思うとったんやけど,どうも乙第4号証を読む限り真顔やったんやなあ。

しかしそれをココに出して来れてなくて,さらにブログの件も証拠として出せず,裁判日時だってわざわざ遅らせて,辻褄合ってない準備書面ギリギリに出してくるんやから,勝ち目なんかいっこもないと思うけどなあ。

オマエ,不利と思うならば,どのへんが不利なんか説明してみ?

だいたい,これまでいちどもアドバイスくれてないヤツが,いきなりなんか言うてきても,信用まるでなし夫やないか。

日立製作所から個人情報保護法違反を受けたことを訴えた公益通報が十分に調査されず懲戒解雇されたことに対し,経済産業省に対して情報開示請求をしたところ,それさえも不開示とされたことに対する異議申し立ての受理請求

賛同される方は署名お願いします。

署名運動のリンクは下記です。

http://p.tl/rqfA

内容は以下のとおり。

__1

-------------

私・大西秀宜は,もともと日立製作所交通システム社の社員でした。

2012年1月27日に,私とは直接上下関係のないIT戦略本部という部署が,私の情報を収集し,上司に対して私の処分を依頼しました。
https://drive.google.com/file/d/0B1zRzD_3tvlRWno4N0g2ZTU0SWc/edit?usp=sharing

本件は明らかに個人情報の目的外収集・利用に当たるために,社内コンプライアンス通報や,プライバシーマーク事務局への通報もしましたが,まともな回答が得られず,経済産業省に通報しましたが調査も為されませんでした。

日立製作所へのコンプライアンス通報と回答.pdf
https://drive.google.com/file/d/0B1zRzD_3tvlRazFzMG9zUFFxaHM/edit?usp=sharing

プライバシーマーク通報&回答.pdf
https://drive.google.com/file/d/0B1zRzD_3tvlRYzFUeEd5TDBqa28/edit?usp=sharing

経済産業省公益通報その1~その3
https://drive.google.com/file/d/0B1zRzD_3tvlRYmdTcnVLQ0EzQTQ/edit?usp=sharing
https://drive.google.com/file/d/0B1zRzD_3tvlRSm1WU0dnSUNTdWc/edit?usp=sharing
https://drive.google.com/file/d/0B1zRzD_3tvlRU1FDV3NvMzFhMVk/edit?usp=sharing

私は,省庁もマスコミも無視する中,インターネットに実情を記載していたところ,それを会社に対する誹謗中傷とみなされて,2012年6月22日に懲戒解雇されました。
https://drive.google.com/file/d/0B1zRzD_3tvlRS1lVVmZhaHQ2bnc/edit?usp=sharing

私は,日本国が私を守らない,日本が私を迫害しているとして,翌日ドイツに飛び,ドイツに亡命申請しました。
しかしドイツは,1年以上も待たせた挙句,私の提出した資料の一切を紛失した上で,”明らかに理由なし”として,2013年7月2日に強制送還し,私は翌7月3日に日本に帰国させられました。
(上記の懲戒解雇通知書も,本紙をドイツ政府に紛失されたために,インターネット上に私が上げていたものの,名前部分を消去した画像が残っていたもののコピーです。)

また,ドイツから経済産業省産業機械課に対して公益通報の進捗について電話したのですが,8月頃に調査を打ち切ったそうで,理由をいくら聞いても一切答えませんでした。

このため,強制送還の時点では,既に公益通報に対する行政不服審査の期限も来ており,どうしようもない状態でした。

しかし,公益通報の結果資料を,行政機関の保有する情報の公開に関する法律に従って開示することは可能と思い,今年1月に開示請求してみました。
ところが,添付のとおりそれさえも拒否されてしまいました。

この経済産業省からの返答内容を考えれば,経済産業省は,仮に公益通報を一切処理していなくとも,公益通報を処理したかどうかの情報すら開示しなくてもいいと主張しているのです。
端的に言えば,経済産業省は公益通報を受け取っても処理しないと主張しているに等しいものです。

そして,情報の不開示について,経済産業省産業機械課に対し,先日行政不服審査請求をしたのですが,それさえも返答がなく,このままでは隠蔽されてしまいそうな雰囲気です。

個人情報保護法,公益通報,情報公開法を遵守するためにも,私の行政不服審査請求が認められるように,署名に賛同をお願いします。

なにとぞ宜しくお願いいたします。

行政文書不開示決定についての異議申し立て書及び送付状の詳細は下記に記載しています。
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2014/02/post-d3de.html

AKBグループに所属するメンバー,特に未成年メンバーの人権を尊重し,たとえ芸能人であっても理不尽な強要をさせないことを確約させるという署名を募ります

賛同される方は署名お願いします。

署名運動のリンクは下記です。

http://p.tl/CeCg

内容は以下のとおり。

-------------

AKBグループを運営するAKSでは,2012年8月に発生した,HKT48の古森結衣の理不尽な脱退騒動

HKT48脱退メンバーの父が告発「娘は不当解雇されました」
http://shukan.bunshun.jp/articles/-/1761

昨年1月の不祥事を機にしたAKB48峯岸みなみの丸坊主事件

自らバリカンで…「AKB辞めたくない」峯岸みなみ、丸刈り謝罪
http://sankei.jp.msn.com/entertainments/news/130201/ent13020107120000-n1.htm

そして今回,大組閣において,何人かはまだ学生メンバーの,意思を確認しない理不尽な異動が発令されました。(これは後に撤回)

AKB大組閣 異議ありで6人取り消し!菊地あやか、城恵理子ら
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140227-00000069-dal-ent

これらのおおもとには,AKSスタッフの,メンバーの人権を無視した強要が頻繁に為されていることは想像に難くありません。

芸能人だから我慢しなさい,という声もあるでしょうが,やはりこれらの一方的な決め付けは行き過ぎと思います。

そして,AKSには,そのような苦情を受け付ける部署がありませんでした。これは元々から問題でした。

今回大組閣において,「AKB48グループカスタマーセンター」というものができ,だいぶ改善したかに見えたのですが,そのカスタマーセンター長となったのは戸賀崎智信氏です。

彼は,昨年11月,脱法ハーブを吸引しているところをスクープされ,今回のカスタマーセンター長への人事も,降格人事と噂されています。

AKB総支配人の脱法ハーブ吸引現場を激写!
http://shukan.bunshun.jp/articles/-/3369

このような状態では,AKB48グループに所属するメンバーの人権が守られるのはまだまだ先と思われます。

AKB48グループをメンバーの人権を守る組織に変えるために,署名にご協力のほど宜しくお願いします。

署名活動始めました。まずは経済産業省案件から。

拡散お願いします! → 日立製作所から個人情報保護法違反を受けたことを訴えた公益通報が十分に調査されず懲戒解雇されたことに対し,経済産業省に対して情報開示請求をしたところ,それさえも不開示とされたことに対する異議申し立ての受理請求

さすがに五十嵐馬鹿って名前だけあって馬鹿な答えをしゃあしゃあと書いてくるなあ。

http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2014/02/post-9e5b.html#comment-105667677

IPアドレス:     182.249.246.148
名前:           和香

内容:
--------
間違い。
「悩む」≠「解決までのストーリーがない」

正解。
「悩む」=「たくさんある選択肢から、何が正しいかを色々なことを加味しながら考えている状態」
「悩みがない」=「現実から逃避している状態。思考が停止している状態」

投稿: 和香 | 2014年2月28日 (金) 16時44分

-------------

確かに,教科書でも大学の先生でも,五十嵐馬鹿の言うことが正しいと言うやろ。

けどそれは,石橋を叩いても渡れんヤツの発言。

自分はそんなコトない,なんて言うヤツ多いやろけど,”たくさんある選択肢から、何が正しいかを色々なことを加味”しようと思って,いつまでたっても勉強とかセミナーとかばっかやっとってアウトプットがいっこも出ん,日本はそんなヤツらで溢れとるやろ。

日立製作所の小貫孝子なんかええ例や。

アキブータンだって言うとったやん。
左か右か迷ったら,とりあえずどっちかに行って,間違いと思ったらもう一回戻ってきてやり直す。これが大事って。

ところがフツーの人間は迷ったらそこで迷いっぱなしやねん。
それでどんどん”勉強”して,この世界は奥が深い!なんて,いつの間にか勉強のための勉強になっとるねん。

ワタシアイツ嫌いやけど,成功者やからやはり常人よりはええこと言うとると思うぞ。

そういう観点からオマエの言うとること見直してみな。

オマエの言うとることはホンマに正解か?

久しぶりにアホ記者にレスしてみるか。

http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2014/02/post-8530.html#comment-105673565

IPアドレス:     126.204.57.89
名前:           超サイヤ記者

内容:
--------
伊達娘のファンレターに関連したエントリーに投稿されたコメントなんだから、移籍拒否を踏み絵に例えたものだろう。
大西は全てにおいて想像力が欠如しているから比喩がわからないんだな。

投稿: 超サイヤ記者 | 2014年2月28日 (金) 23時00分

-------------

”移籍拒否を踏み絵に例えた”ってどういう意味かオマエ考えたか?

じゃあ,踏むのは伊達娘?踏まれるのはAKSか?
他のメンバーはAKSを踏むことができず,伊達娘は踏むことができたってか?

そっちのほうが偉い,とアキブータンは言うとるんか?

てか,アキブータンは,全員が否定したほうがオモロイと思ったのに,否定したのが伊達娘ほか数人しかおらんかったのがツマランと思うとるんか?

もしそれがホンマならば,組閣自体否定しとることになるんやけどなあ。

そのストーリーは繋がらんと思うねん。

オマエは,踏み絵って具体的になにをどうたとえとるか説明できるか?

ワタシは説明できんから,そのたとえは最初から想定せんかっただけやぞ?

某企業との訴訟資料の全貌

某企業との訴訟について,以下に全貌を記します。

ちなみに,先に書いておきますが,pdfの不調なのか,大きくなったり小さくなっていますがご容赦ください。

1.まず私から,東京簡易裁判所に対して,2014/1/15付で訴訟を提起しました。

内容は下記です。

訴状.pdf
https://drive.google.com/file/d/0B1zRzD_3tvlRWHJRbTB5cng3SVk/edit?usp=sharing

同時に説明資料として,下記の資料を提出しました。

甲弟1号証_求人票.png
https://drive.google.com/file/d/0B1zRzD_3tvlRZDFic2NyZW9IWU0/edit?usp=sharing
甲弟2号証_雇用契約書.png
https://drive.google.com/file/d/0B1zRzD_3tvlRQlFCT0hzcG9xeGM/edit?usp=sharing
甲弟3号証_給与明細書.pdf
https://drive.google.com/file/d/0B1zRzD_3tvlRU1FFVVlJeUlmMXM/edit?usp=sharing
甲弟4号証_10月30日のメールやり取り.pdf
https://drive.google.com/file/d/0B1zRzD_3tvlRXzduZDdZbGpfTjQ/edit?usp=sharing
甲弟5号証_10月31日~11月1日のメールやり取り.pdf
https://drive.google.com/file/d/0B1zRzD_3tvlRYThZRXVYLThGMUU/edit?usp=sharing
甲弟6号証_11月1日~2日のメールやり取り.pdf
https://drive.google.com/file/d/0B1zRzD_3tvlRWlJnNzY0bTFKTHc/edit?usp=sharing
甲弟7号証_11月24日~26日のメールやり取り.pdf
https://drive.google.com/file/d/0B1zRzD_3tvlRa2VxMFlMNGpPZ28/edit?usp=sharing
甲弟8号証_退職証明書.pdf
https://drive.google.com/file/d/0B1zRzD_3tvlRV1NYVzVTWURXYkE/edit?usp=sharing

本内容で,2014/1/17付で訴訟救助が決定しています。

2.そして,東京簡易裁判所の書記官さんがチェックし,請求金額の算定方法に誤りがあるとして,2014/1/22付で訴状訂正しました。

甲訴状訂正の申立書.pdf
https://drive.google.com/file/d/0B1zRzD_3tvlRc0VCZm9VOTVISVk/edit?usp=sharing

そのとき,裁判日は2014/2/17との連絡が来ました。

3.その後,被告会社から,2014/2/17は海外出張中で不在であるとして,2014/3/3に裁判期日を変更する旨の連絡が来た旨を,裁判所から聞きました。
そして,2014/2/6に,裁判期日が2014/3/3である旨の呼出状を受けました。(同様のものは2014/1/22付でも受け取っています)

期日呼出状.png
https://drive.google.com/file/d/0B1zRzD_3tvlRVEdrbm5lWkJybjg/edit?usp=sharing

同時に,被告企業から答弁書も受け取りました。

乙答弁書.png
https://drive.google.com/file/d/0B1zRzD_3tvlRWVJyVVlVbEFIM2M/edit?usp=sharing

乙第1号証_10月31日メール.pdf
https://drive.google.com/file/d/0B1zRzD_3tvlROFhhdW9CM3lLUnc/edit?usp=sharing

4.被告企業のおかしなところを先に説明しておこうと,2014/2/10に,下記内容の資料を提出しました。

甲準備書面1.pdf
https://drive.google.com/file/d/0B1zRzD_3tvlRcTZuWm9xQ3p2aFE/edit?usp=sharing

甲第10号証_パンフレット.pdf
https://drive.google.com/file/d/0B1zRzD_3tvlRYWFnc1dhOWhDcDg/edit?usp=sharing
甲第11号証_被告会社について.pdf
https://drive.google.com/file/d/0B1zRzD_3tvlRTS1KSVh2NDhCYWM/edit?usp=sharing

なお,こちらのミスで,甲第9号証が欠番になっています。

5.そして,2014/3/3(月)から数えて,営業日で1日前の2014/2/28(金)土壇場になって,被告企業からさまざまな言い分を纏めた資料が来ました。

乙準備書面1.pdf
https://drive.google.com/file/d/0B1zRzD_3tvlRSFY4dlo1V3l4ekk/edit?usp=sharing

乙第2号証_9月11日メール.pdf (添付資料1)
https://drive.google.com/file/d/0B1zRzD_3tvlRQVRiTnpLQ2MtclU/edit?usp=sharing
乙第3号証_10月15日メール.png (添付資料2)
https://drive.google.com/file/d/0B1zRzD_3tvlRank2ZmJiLTJITEk/edit?usp=sharing
乙第4号証_10月31日メール.pdf (添付資料3)
https://drive.google.com/file/d/0B1zRzD_3tvlRdEsyOHk2NWtwbUU/edit?usp=sharing
乙第5号証_2ちゃんねるの書き込み.pdf (添付資料4)
https://drive.google.com/file/d/0B1zRzD_3tvlRV0VLajNKbG1oUkE/edit?usp=sharing
乙第6号証_11月21日メール.pdf (添付資料5)
https://drive.google.com/file/d/0B1zRzD_3tvlRSUo1eVY4U283bXc/edit?usp=sharing
乙第7号証_11月24日メール.png (添付資料6)
https://drive.google.com/file/d/0B1zRzD_3tvlRVy1MbUpFOXkyZ0E/edit?usp=sharing

乙準備書面1.pdf は, 乙答弁書.png と比較してさえ全く違っていることを言っているものです。
また,乙第4号証_10月31日メール.pdf (添付資料3)は,被告らが原告をいかに蔑んでいたかを立証するものであり,原告にとって非常に有利なものと思います。

以上の資料を一括で閲覧したい方は,下記からご覧ください。

訴訟資料インターネット掲示版
https://drive.google.com/folderview?id=0B1zRzD_3tvlRWXFSM183dUNlNk0&usp=sharing

« 2014年2月28日 | トップページ | 2014年3月2日 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のコメント

カテゴリー

最近のトラックバック