« 2014年3月2日 | トップページ | 2014年3月4日 »

2014年3月3日

2014年3月 3日 (月)

今日の裁判について&ホタテを生で食いました。てかウロ食べちゃった。

http://youtu.be/gQG5bMMpAvY

今日の裁判について思うところを。

また,ホタテを生で食いました。

そして,ホタテの色について,黄白色とオレンジ色のがあったから,どう違うのか気になったから調べた。

--------------
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1126728386

雄(精巣)は黄白色をしていて雌(卵巣)はオレンジ色です。
うろ(黒い部分/肝臓)には毒素が蓄積されますので食べないほうが無難です。また”うろ”はあまり美味しくありません。
ほたて貝は雌雄異体です。0年から1年まではすべて雄です。2年目から雌に雌雄転換します。ランと呼ばれる白やピンクの三日月型したうにのような味のする部分がありますね。白が精巣で、オレンジが卵巣なんです。2年貝になると、白からピンクへ変わってゆきます。時折白とピンクが混ざったランがありますが、あれは雌雄同体なんですね。
--------------

・・・・・・・・・・・・・・・・黒いトコって食ったらアカンかったん!?

と思ってさらに検索。

--------------
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1445020274;_ylt=A3xTwseZkhRTkDQA.ghF.vN7?fr=rcmd_chie_detail

通称「ウロ」といわれる部分のことだと思います。

肝臓のような働きをする部分で、ホタテが有害なプランクトンをエサにした時その「有害物質」はここに溜まります。
ホタテなどの貝類を食べると「中毒」を起こす場合がまれにありますが、その多くはこの「ウロ」を食べたことが原因のようです。

北海道ですが、ナマはもちろん火を通した場合でも「ウロ」は食べません。
ただ、漁協で検査して「有害物質」が基準以上含まれている場合には出荷が止められますので、そんなに神経質になる必要もないのかも知れません。

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1071610630;_ylt=A3xTwsvJkhRT4DIAETVF.vN7?fr=rcmd_chie_detail

ホタテ貝のウロ(中腸腺)の貝毒は、有毒プランクトンを摂り込んだ為で、下痢性と麻痺性の2種類あり、麻痺性の方は、フグ毒とほぼ同じ症状で、12時間以内に死ななけりゃ回復。
実際には、かなり恐ろしい貝毒ですが、北海道等の各産地では、自主的に貝毒の検査をして、規定以上の物は出荷停止等と安全策をとってるようです。
20年間大丈夫でも、万に一つって事もあるんで、もし食後(30分以内)に手足や舌等にしびれを感じたら、即、救急車を呼び、ホタテ貝のウロの事も話せば、処置の早さで大丈夫でしょう。
--------------

まあ,とりあえずだいたい大丈夫そうやけど,今後は食わんほうが無難なんかなあ。



ちなみに,あとご飯だけ食うのもアレやから,先日買ったイナゴの佃煮をアテにして食べます。

なんかカンチガイしとるヤツ多いけどなあ

被告がワタシの処遇に関して,裁判官に対していろいろマイルール言うたけど,裁判官は一切認めんかったの。

ワタシが誹謗中傷みたいなことを書いとる,と裁判官に言ってさえ,裁判官は「それは別の裁判でやってください」と,ワタシの言い分通りに被告に言うとった。
まあしかし,調停委員はそういうのもごちゃまぜにして間を取るとこがあるやろ。

ワタシは裁判官の言い方を聞いて,100%勝訴の自信はあったけど,被告が払ってくれんときに,被告の口座を突き止めるまでに,それぞれの銀行に照会をかけたら,その都度数万円取られると言われて,そのカネの出どこが思いつかんかったというのもあって,和解を選択した。
裁判ならば訴訟救助できるんやけど,口座の照会手数料とかゼッタイどこも出してくれんやろ。

あとから,調停委員がウソついたのかなあ,上手いこと丸め込まれたのかなあと思ったけど,まあやっぱ被告が納得したという実績がなければなあ。

その上で,改めて和解調書の内容を確認する。

被告が誹謗中傷だと思えば支払わない,でもいいけど,改めて裁判所に行ってこんなん誹謗中傷ちゃう!って判決が出たら,今度は和解した金額に加えてワタシに対して慰謝料を払わなアカンねんぞ?

当然ワタシだって,どこまでが誹謗中傷と言われるかくらい心得とる。
自分がめちゃくちゃ誹謗中傷されてきたから。

> 「原告が被告を容易に特定できない方法でなら誹謗・中傷してもOKだよ」って裁判官が言ったのか?
と言う質問があったけど,”被告を容易に特定できない”ならばその時点で誹謗中傷(名誉毀損や侮辱,信用毀損)が成立せんやろ。

そんなんアタリマエ。

> 少額訴訟は反訴出来ないのw。だから、勉強しなさい(笑)

って反論もあるけど,少額訴訟はもうこれで終わりやろが。
被告が誹謗中傷だと思った場合,被告側から新しい訴訟が提起されるか,あるいはワタシから新しく訴訟を提起せなアカン。

そして,慰謝料の絡む訴訟は少額訴訟にはならん・・・ことはないけど,1回の審理には向いてないから,実質無理やろなあ。

ワタシ以上に,被告はなんも訴訟とか訴訟物について勉強してなかった。
たぶん弁護士にも相談してなかったんやろなあ,裁判官からの質問に窮しとった。

今回の少額訴訟に関する記事について,今後匿名ブログに移動します。

今回の少額訴訟に関する記事について,特に会社が特定されることは書いてないのですが,私がこのブログを実名で書いていることから,そこを突っ込まれると面倒なので,今回の少額訴訟に関する記事は全て他に匿名でブログを作り,そこで記載することにします。

そのブログのURLはこちらでもお知らせすることにしますが,それをもって”誹謗中傷に当たる”とか,”容易に特定可能”とか言われることはないはずです。

このため,原告,被告名とも消すかなあ。

まあ,原告名はななしのゴンベにもできないので,伊達娘に会う以前から言われている”ことちゃん”にするかなあ。

そんなことを考えています。

というのも,ブラック企業にどう捕まり,どのように対処したかは,今後の参考になると思うからです。

なお,ブラック企業と書くことが,”誹謗中傷に当たる”かどうかですが,本裁判においても,私の解雇理由について「パソコンなどを無断使用した」と被告は説明していましたが,「その旨を書いた社内規則があるのですか?」と裁判官が聞いたら,「それはありません」と被告が言い,「それでは理由になりません」というような応答があったために,そのようなデタラメな内容で懲戒解雇したことになっている現状,ブラック企業であることは事実であり,とりわけ企業名を伏せた状態でブラック企業と書くこと自体は,誹謗中傷に当たらないはずです。

これを誹謗中傷と被告が言うのであれば,逆に言われなき懲戒解雇をされたことによる慰謝料請求として反訴します。

被告企業は私に対して刑事事件をほのめかしていたそうですが,乙第4号証に記載のとおり,本当に刑事事件にできるのであれば11月の時点で警察に相談し,立件が進んでいるはずですので,実際は進んでいないと考えます。

被告は,原告によって蒙った被害額,被害内容を問われてさえ答えられていなかったことからも,刑事事件としての立件は1000%無理と考えています。

あと,ココのコメントも,被告名,被告企業名が出ているものについては削除します。

伊達娘へのファンレターで,ごくたまに”ブラック社長”等と使っていますが,コレを頼りに”誹謗中傷に当たる”として被害を主張するのも難しく,これはこのままにしようと思います。


------------

【追伸】

匿名ブログへの移行はやめました。
社名が第三者に特定しづらいため。

みんなカンチガイしとるけど、和解と当時の会社案はゼンゼンちゃう。

当時の社長案は、

"会社についての書き込みは一切しない"

今回の和解案は、

"原告・被告ともに今後誹謗中傷はしない。"

だから、原告が被告を容易に特定できない方法で書くのはOKなの。

それがアカンかったら、報道各社はニュースさえも報道できんようになるやろ?

今日は14人でしたが見応えありました

そりゃ、16人だとしんどすぎるから・・・w

バックダンサーもいなかったのですが、よほどメンバー集まらなかったのでしょうか。

ひらりーのタイミングが遅い、って書いていたら、ちゃんと修正してくれたのか、今日はほぼバッチリでした。

十夢はダンス星人3人目認定かなあ・・・と思いつつあるのですが、まだちょいタイミングズレているところがあったり、動きにムラがあるときがあるように思います。あと少し!

ところで、"最終ベルが鳴る"で、"希望のダイスいま振ろう"という歌詞がありますが、
ワタシはいつも、"希望の大睡魔降ろう"と聞こえてしまいます。

アキブータンは、耳にどう入るか、無理してるときがたまにあるように思います。

カイロプラクティックから帰ってきて、改めて和解について調べてます

こんなアドバイスが書いてある。

ーーーーーーーーー
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1213423702

○○円支払え、という判決を無視する人はよくいます。
和解はできる範囲の内容で合意していますので、たいていの方は守ります。
まれに反故にする方もいます。
その場合は、原告がすぐに裁判所に債権差押えの申し立てをし、裁判所の決定の後、被告は差押えをくらうでしょうから、やはり問題はありますよね。
ーーーーーーーーー

もし被告が払ってくれなかったら、ワタシは被告の契約違反です!と、裁判所に債権差押えの申し立てができるし、ワタシが仮差押えの申し立てをしたら、裁判所は、オマエら和解という契約したんやろが!って言える、ってことなんかな?

ちなみに、和解調書はいまココになく、改めて送られて来ることになっとるけど、
"原告、被告双方ともに、今後インターネット等において誹謗中傷しない"
みたいな書き方やったと思うから、ビミョーな表現を修正したり削除すれば良いだけ。

それは、和解調書通りにやる。

2chの削除までは、だいたいワタシ書いてないし、求められんと思うなあ。

まあ、"会社について一切書くな"ではなかったのは間違いない。

ちなみに、20万円入って来るけど、借金もあり再就職できてない現状、豪遊はできんなあ。
せいぜいスーパーで牡蠣とかステーキを買うくらいや。

確かに、調停委員に騙された気がするなあ

和解の場合は裁判所が責任持って、とまでは言ってないけれども、判決の場合は払ってもらえない確率が高いと言われて、ついつい信じましたが、

改めて考えると、和解調書に振込銀行口座を書いて、振込が実行されない場合は?って聞いたら、

年率5%の遅延金がつきます!

と言われました。

それって、裁判所なんもせんと言っているのの裏返しだし、判決と変わらないですね。

・・・これでは調停詐欺だ。

もう、

和解調書について勘違いすなよ

裁判官らも理解してなかったけど、ワタシは被告を誹謗中傷したことはない。

まあ、全くないとは言えんかもやけど、某シャチョーとかB社長とか書いたくらいや。

和解調書は改めて送られて来るけれども、゛誹謗中傷゛はしない、とあるのであって、事実を名前を隠して書くのはなんら問題ない。

だって、ワタシを実名でめちゃくちゃ書いとるヤツにも、警察は全く動かんやろ?

たぶん、調停委員のヒトは、ワタシには被告が刑事に持ってく用意があると言ったけど、被告には、そんなん警察受け取るわけない!って言うとるハズ。

だから、こちらの示した和解金額満額が認められたんや。

ワタシも、和解の場合の支払いと、判決の場合の支払いの違いをちゃんと調べて臨むべきやったなあ。

デイリーヤマザキストアのヒトみたいに、少額訴訟ではなく通常訴訟にして、解雇予告手当と同額の慰謝料もろたほうが良かったかなあ。

とにかく、被告が刑事で訴えて来れんのは分かるけど、判決になった場合に、自分で口座を抑えな、カネをキチンと払ってもらえん可能性が高いと言われたら、いまのワタシは怯えてまうよなあ。

反省点多い。

まあ、いい練習や。

裁判って判決出てもカネの取り立て別なんやねえ

ワタシも、和解なんてしません!って言ったのですが、判決となると自分で被告の口座を調べて請求しないといけない、などと言われました。

まあワタシも無職なので、仕方なく20万5千円で、誹謗中傷を書かないという理由で和解しました。

某社長とか書いてきたのとか、やりとりの中で若干削除するものもあるでしょう。

あんま勝った気がせんなあ・・・

カネさえあれば、判決まで持ってったんやけどなあ。

とりあえず審理終わりました

ワタシもインターネットに書いたことについては突っ込まれましたが、被告のほうが、

「それでどういう不利益をこうむったのですか?」
「明文化していない規則を基に懲戒にはできません」

などと厳しく突っ込まれていました。

法廷来たぞ

被告だけでなく、傍聴者らしきのも・・・

ガンバリマス

ワタシは試雇期間中やったけど、解雇予告手当は払わなアカンの。

だいたい、労働基準監督署が払えと言うたんやぞ?

その上で、いま労働基準法の条文読んどるけど、第二十一条に、

(解雇予告手当に関する)前条の規定は、左の各号の一に該当する労働者には適用しない。

とある。そして、そのうちの

四 試の使用期間中の者

ともある。
ワタシはこれに当てはまる。

しかしや、第二十一条にはさらに書いてあって、

第四号に該当する者が十四日を超えて引き続き使用されるに至つた場合においては、この限りではない。

とあり、一ヶ月半働いたワタシはこれに当てはまる。

゛この限りではない。゛とは、第二十一条の除外規定を適用せず、第二十条の通りに解雇予告手当を支払わねばならないということ。

だから、以前取り上げた、ヤマザキデイリーストアで14日働いて、一旦敗訴したけど、上告してまて解雇予告手当(+同額の慰謝料)をもらった例があるねん。

おわかり?

AKB48チームA岩田華怜様20140302

AKB48 チームA 岩田華怜様

おはよう。おーにっちゃんです。

遂に少額訴訟裁判の日やなあ。
まあ負ける気はいっこもしてないけど。
だからこの時間にファンレターも書ける。

伊達娘さあ,2chで,伊達娘のGoogle+の投稿が2chみたいでふまじめやって書いとるのがおったぞ。

たとえば,ワタシはふまじめなんはオモロイから好きで,自分もそういうの書いとるけど,まじめなんも書いとるやん。
そのために,毎日いくつもブログアップしとる。

そうすると,ワタシに対して揚げ足取りたいヤツは,コイツふまじめなこと書いとる!って言うやろ,実際言われとるけど,多くの人間は,このヒトちゃんとしとるやん,って思ってくれる。

それがや,ワタシいつも言うとったけど,伊達娘はGoogle+の投稿を1日1回だけにして,さらにそれをふまじめばかりにしとるんやから,ある日突然まじめな文章を書いても信じてもらえんのはアタリマエやろ?

だから,今回受けた非難は,さすがに自業自得なトコあるぞ。

まあワタシは,Google+のは伊達娘の文体やと思うたから,伊達娘が自分で書いたとは思うとるけど,だからといって誰からも添削を受けてないかというと,添削くらい受けとる可能性はあるよなあ。
ワタシだって,そんな大事な投稿を自分の文章だけで出すってのは心配やと思うし。

ただやっぱ,今回のことをちゃんと念頭に置いて,Google+の投稿の1日1回ってのはホンマにちゃんと考え直して,もっと回数増やしてほしい。

チーム4の若手でも,1日1回に限らず投稿しとるやろ?なんで伊達娘はできんねん?
しかもや,伊達娘は震災のことを伝えるのが自分の使命と言うとるんやから,そういう話題なんかも含めて書いたらええやん。

前も書いたけど,カレンの復興カレンダーで伝え切れんかった内容を,Google+で書いたってええやん。

もちろん,震災を売りにしとると,文句を言う人間もおるやろけど,それでも,伊達娘が田野とかと比較してヲタ人気低いにもかかわらず,10万フォロー行った理由は,やっぱカレンの復興カレンダーのおかげやと思うねん。

そして,カレンの復興カレンダーを見てGoogle+をフォローしてくれた多くのヒトが,毎回おちゃらけ投稿を読まされたらどう思う?

何万人かは,カレンの復興カレンダーに関するハナシを読みたいと思うとるんやから,その期待にも応えな。

ちゃんねらーをはじめとしたアンチに,震災ゴリ推しって言われたから,敢えて震災ネタを外しとるとこもあると思うんやけど,その程度のことに負けたらアカン。

ファンの望むものを提供するというのと,ファンがどう言おうが自分がこう思うことは主張する,というのは相反するんやけどな,伊達娘はその相反するものからどこか逃げとるとこがあると思う。
まだ中3やから仕方ないとしても。

ワタシがこれまで言うてきたのは,相反するからといっても,果敢に挑戦していく姿勢が欲しいねん。

ちなみに,そういうと,ワタシの場合は,人々の望むものを提供することなく,人々がどう言おうが自分がこう思うことは主張する,ということばかりをやっとるようには見えるヤツも多いやろ。
もしかしたら伊達娘もそう思うとるかも知れん。

けど,ワタシはなんども言うとるように,過去の人々が積み上げてきた,法律というものが望んどることに則り,その上で,現在の人々がどう言おうが,法律に則ったことを主張しとるねん。

AKSの理不尽さを知っとる伊達娘ほかは理解しとると思いたいけど,少なくとも世間一般は理解してない。

世界ってのは,成文法と慣習法の世界に分かれる。
日本のようにみんなで法律決めて,それに従って裁判したり警察が取り締まるのは成文法や(と思われとる)。

慣習法というのは,これまでこうやってきたから,この場合もこうすべき,ってその都度考えるヤツや。それでなんかあったら,村の長老に,こういう場合はどうしたら?って聞いて,しきたりから判断してもらうとかいうヤツや。

日本は成文法(と思われとる),と書いたけど,実態としては,エラいヒトならば,カネを持っていればなにをやってもいい,という考えのヤツらばっかりや。
そういう意味からいえば,日本は実のところ成文法ではなく,慣習法で守られとる国やねん。

まあてか,どこも,組織の上にいけばいくほど慣習法的要素が強くなってくるわなあ。
組織の下のほうやと,たとえば殺人事件が起これば,警察官が見んでも,一般人が目撃しても,コレは犯罪や!と誰にも分かる。

しかし,ワタシの指摘するような,企業犯罪,ましてや政府の犯罪なんかは,それをパッと見たところで,勉強してないから,それが犯罪かどうかワカラン人間が多い。

ハナシを戻すと,そういう世界を変えたくて,ワタシは頑張っとるんや。
だから,伊達娘だって,震災ゴリ推しなんて言葉に負けてしまうのではなくて,それでも伝えるべきと思えばちゃんと伝えて欲しい。
そういうとこがまだまだ弱いぞ。

で,ハナシは変わるけど,A,K,B,4を見て回って,いまどうもチームBのモチベーションが明らかにいっちゃん低いと思うとる。
いつも言うとったけど,なんでほぼ最年長で忙しいゆきりんが,いっちゃんパフォーマンスが良く愛想もええのかワカランかってん。

そういうのをいっぱい指摘してきたけど,チームBのヤツらはわからんかった。
それどころか,梅ちゃんは自分の遅れたタイミングすら直しよらんかった。

やっぱだみあんが,梅ちゃんにはキャプテンの能力がないと言うとったことはホンマなんかなあ,と思うた。
そう考えると,カリスマカンタローもナニを見て,梅ちゃんだけをフォローしとるのか,ヨウワカランようになってくるよなあ。

とにかく梅ちゃんは,キャプテンとしてチーム作りを失敗したと思って反省してほしい。

とはいえ,これで終わりではなくて,それを反省して次に繋げて欲しいということな。
梅ちゃんのダンスは,ワタシはどうも遅れ気味とは思うけど,上手いとは思うよ。
それに加えて,歌もけっこう上手いと思うとるし。
梅ちゃんは,このまま行けばまあ舞台女優なんかなあ。

そういえば,先日さっきーも舞台女優になりたいと言うとった。
さっきーは伊達娘と逆で,高音を出すのが好きやねん。
ウィンブルドンなんかでも,さっきーの歌声が好きってメンバーから言われとったりする。やっぱ高音を綺麗に出せるって貴重やねん。

だから,伊達娘ももっと高音も狙えたらええんやけどなあ。
いやもちろん,曲によって低音のほうが合うとるのは否定はせんけど,伊達娘の場合は低音ばかりにこだわるのが,アイドルとしてどうやねんって思うてまうねん。

てか舞台女優としても声優としても,低音しか出せんのはマイナスポイントやぞ。

AKB0048のオーディションのときにも書いたけど,たとえばワタシが舞台やアニメの関係者として,低音しか出せん,しかも(最近はだいぶ合っているとはいえ)音程がイマイチ合ってない伊達娘とかなぁちゃんを見て,惹かれるかといえば,ノーや。
いろんなパターンが魅せられるメンバーに,より惹かれる。

そういう点で,さっきーは高音しか出してないかもやけど,非常に伸び伸びと出とる。
・・・いやそれどころか,さっきーは,Innocenceではすごい低音出しとった。
歌うのが好きやねん。伊達娘以上に。
こういう芸の幅があるってのが,関係者にとっては魅力に映ると思うねん。

AKB0048のオーディションのとき,もし伊達娘がいまの低音ばっか出しとったら,凪沙なんかゼッタイに選ばれてなかった。
凪沙どころかどのキャラともイメージちゃうし,声優選抜落ちとったと思うぞ。
そう思わんか?

伊達娘はなんかいま,「自分が自分が!」というとこが強い,強すぎるねん。

そういえば,ワタシゆかるんを褒めてばっかやけど,ゆかるんのなにが凄いって,“自分が自分が”が一切ないねん。

いや,伊達娘みたいに楽屋裏を見とったらちゃうんかもやけど,少なくともパフォーマンスを見たら,別に自分の見せたいダンスや歌を見せとるワケちゃうねん。
そういうダンスだから,ありのままに踊っとるだけやねん。

・・・まあ,MCなんか聞いたら,完全に“自分が自分が”が抜けきっとるワケではないと思うけどなあ。

ただ,伊達娘も,将来ブロードウェイだけでなく,女優になろうが歌手になろうが,“自分が自分が”は全部抜いてまわなアカンと思う。

“自分が自分が”を抜いたら個性がなくなると思うかもやけど,伊達娘にできる,あるがままの自然体の演技と,ゆかるんにできる演技と,田野の演技と,ひらりーの演技では違ってくるわな。
それがもう既に個性やと思うねん。

“自分が自分が”を抜いても個性は出る。そういう気持ちで頑張って欲しい。

で,チームBのハナシに戻ると,キャプテンは梅ちゃんやけど,べつにキャプテンだけでなく,このチームをもっとよくしたい!と思ったヤツが,他チームに比べてだらけとる!と言い出せたら,いくらでも改善する案があったと思うねん。

それを二十人以上全員がなんも言えんかった。
コレがチームBの真の問題と思う。

伊達娘は次もけっきょくチームAみたいやし,出戻りであんま発言権ないと思うかもやけど,思ったことはガンガン言ってけ。

ワタシがこんだけファンレター送りつけとるんやから,チーム内でガンガン言ったっていいキャラではあるやろ?

・・・そろそろシャワー入って裁判行かな。

けっきょくチームB公演の感想書けんかった。3日前のチームKの続きも,一昨日のチーム4も・・・書きたいけどなあ。

ほなね。

2014/03/03 11:10:01 おーにっちゃんより

----------

ちきしょう,2chでまたLv-40食らったぞ。

2chってあと何回投稿できる,とかって書いてほしいよなあ。

少額訴訟口頭弁論は,本日3/3(月)午後1時10分より 東京簡易裁判所 民事第603号法廷(6階)です

少額訴訟口頭弁論は,本日3/3(月)午後1時10分より 東京簡易裁判所 民事第603号法廷(6階)です

某企業との訴訟資料の全貌・最新資料追加版
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2014/03/post-dab8.html

↑コレを資料として提出した。最後の準備書面は出せるかワカラン。もう出さんでもええか。相談や。

明日被告に対して,可能であればする質問をさらに纏めました。
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2014/03/post-33f6.html

少額訴訟制度について勘違いしとるヤツがおるから説明。
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2014/03/post-75ee.html

↑コレは手持ちする。

って,被告に全部バレとるんやけど,バレたって勝つ自信ある。

だって,被告が自己矛盾を孕む証拠をいっぱい提出しとるから。

少額訴訟制度について勘違いしとるヤツがおるから説明。

少額訴訟は,普通弁護士を通してないから,訴状を簡便にして,その代わりに口頭でハナシを聞くの。
ワタシみたいにあんないっぱい準備書面書いたのは珍しいと思う。

だから,いきなり判決とはならず,ちゃんと言い分を聞く。
しかもや,ワタシの方が圧倒的に証拠たくさん提出し,証拠間の意味合いも説明しとるから,ワタシに有利に決まっとるやん。

-----------
★ やさしい少額訴訟  3. 審理の様子
http://www009.upp.so-net.ne.jp/law/luke.html

 少額訴訟の法廷では通常の訴訟とは異なり、丸いテーブル(ラウンドテーブル)に 裁判官から原告・被告まで、全ての当事者が一緒に座り、対話をするような雰囲気で審理が進められます (残念ながら裁判所の設備の関係で、ラウンドテーブルで 審理できない時もありますが)。 裁判官は法服も身に着けず、当事者も「原告・被告」* ではなく 名前で呼ぶなど、和やかな雰囲気で審理が行われます。和やかとはいっても、もちろん通常の 訴訟と同様、公正な判断がなされるということは言うまでもありません。当事者は訴訟の主役として、 十分に意見を出しあうことが大切です。 (裁判官によっては、法服を身に着けていたり、便宜上、当事者を「原告・被告」* と呼ぶ場合もあります。)
-----------

それと,社長がいろいろ言うてきとるけど,コレな。

-----------
http://www.mykomon.biz/kaiko/kaikoyokoku/kaikoyokoku_teate.html

解雇予告手当の支払時期については、労働基準法第20条で規定する解雇予告ないし解雇予告手当の支払が行われていない解雇は、 少なくとも解雇の通知後30日の期間を経過するか所定の解雇予告手当の支払がなされるまでは無効と解されることから、 解雇と同時であるべきとされています(昭和23.3.17 基発第464号)。
-----------

この,”解雇と同時であるべき”解雇予告手当を,言を左右して未だに支払ってない。

労働基準監督署からも,あなたの言い分は解雇予告手当とは別です,と既に指導されとるんやぞ。

それについて某社長はどないして反論してくるねん?


解雇理由において,ワタシに重大な違反行為があった,としたいようやけど,下記を見たら分かるとおり,

-----------
http://www.mykomon.biz/kaiko/kaikoriyu/kaikoriyu_riyu.html

・解雇理由が事実であるか
・解雇理由は客観的に合理的な理由か
-----------

の説明が必要で,某社長はそれができてない。
仮にできたところで,解雇有効が判断されるだけであって,解雇予告手当を支払わなくていい理由にはならん。

何度も書いとるように,解雇予告手当を支払わなくていいと決定するのは,労働基準監督署長なんやから。
最初から説明する先が違うねん。

だいたい,某社長は解雇理由について3度も4度も言い分を変えてきとるんやから,解雇理由の証明すらもできてない。
解雇証明書に関する事項だっていっぱい法律違反しとる。

-----------
http://www.mykomon.biz/kaiko/kaikoriyu/kaikoriyu_shomei.html

証明書は、解雇予告のあった日から退職の日までの間に請求があった場合に遅延なく交付されなければなりません。

また、使用者は、労働者の請求しない事項を記入してはならないとされています。

例えば、解雇された労働者が「解雇された事実」のみの証明を請求した場合は、使用者は解雇理由を記入してはならないと解されています。
-----------

社長が変に争う姿勢を見せれば,解雇無効訴訟にして,11月から3月までの休業手当をもらうことだって可能なんちゃうかと思うぞ。

明日被告に対して,可能であればする質問をさらに纏めました。

・乙第4号証などにおいて,原告の言い分を認める気が一切ないようであるが,原告以外のテレアポ等の営業で何件,当該製品が売れたのか?
・実際のところ,当該製品が売れた実績がなかったから,労働基準監督署に対して廃業を口にしているのではないのか?
・そのような状態であれば,原告の言い分を認めない上で,原告に対して最低限の給与しか与えなかったのであれば,労働条件上インセンティブ契約はおかしいのではないか?
・インセンティブ契約をするのであれば,どのような営業であっても売れる製品を事前に準備しておくのが,社長としての務めと思うがどうか?
・当該製品に関してセミナーを2回開催しているが,その後行っていない。開催目的が,当該製品の顧客獲得なのか,セミナー開催での利益獲得なのか曖昧なのが原因と考える。当該セミナーの参加者はいたのか?
・もし当該セミナーにも参加者がいなかったのであれば,やはり原告の営業努力についてのみ非難する姿勢は問題ではないか?
・そもそも,当該製品を本気で拡販するために,被告はビジネスモデルを改良しつづける気はなかったのか?
・実際のところ,当該製品のアイデアは被告自らが自分で考えたのか?
・当該製品は誰かからの受け売りのビジネスモデルで,被告ははカネを出して従業員を使えばいいとだけ思っていたのではないか?
・だから被告は,総務業務の根幹さえ分からず,理解しようとさえしなかったのではないか?

さらに向こうが突っ込んできたらする質問

・原告のブログ上に「給与は絶対に支払いません」との旨の書き込みがあった。内容や動機から考えて被告が書いたものではないのか?なお,同一IPアドレスから,原告を侮辱する内容の書き込みも何度もあった。(当日資料持参)
・労働基準監督署によれば,被告は12月中旬から12月29日まで中国にいたとのことであるが,同期間に原告の電話に対して,未明に中国より執拗にイタズラ電話があった。被告が電話したものではないのか?(当日資料持参)

某企業との訴訟資料の全貌・最新資料追加版
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2014/03/post-dab8.html

« 2014年3月2日 | トップページ | 2014年3月4日 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のコメント

カテゴリー

最近のトラックバック