« 2014年5月9日 | トップページ | 2014年5月11日 »

2014年5月10日

2014年5月10日 (土)

公正取引委員会から,AKSやキングレコードはなにも問題なかった旨の回答が来ました。

添付の通り,あじもそっけもない回答が来ました。

とりあえず,次回の準備書面でこの内容も書いて出します。

但し,その後岩田華怜のCDが買えなかった事態も発生しており,AKSやキングレコードがウソをついた可能性も残っています。

公正取引委員会からの回答と共に,岩田華怜のCDが買えなかった内容についても書証として添付し,準備書面に顛末を記します。

その上で,次のCDなどで買えない事態が発生しないか確認することとして,いったん保留とする旨の記載をしておきます。

また,公正取引委員会からの内容が正の場合,AKSやキングレコードが大西に対してウソをついた可能性も出てきますので,ウソをついたことがすなわち名誉毀損に当たると訴えることも可能であると考えます。

また,次のCDが買えなかった場合,公正取引委員会の調査が不十分であるとして,別途抗告訴訟を提起します。



_20140510

「おーにっちゃんの,あんた,禿!」今日も22:30から放送・・・ですが,ちょっと遅くなるかも知れません。

これから改めて,公正取引委員会からの送付資料を取りにいくからです。
22:30までには戻ってきたいけど。

----------------

【ニコ生の見方マニュアル】

一般会員は、無料です。
プレミアム会員は、月額540円・税込です。

おーにっちゃんの番組を観るだけなら、一般会員で十分です。

 1.ニコニコの会員登録をする・・・無料

 2.http://com.nicovideo.jp/community/co2295489  をクリックしてパネル画面にジャンプ

 3.開演時間(22:30ごろ)になったら、パネル画面の上部に「閲覧」ボタンが出現するから、それをクリック

----------------

焦っとるヤツが今日だけ投稿してくるかよw

なんかコメントにいちいち返事する必要性も感じんなあ。

とりあえずスパゲティ作ってから,K弁護士への懲戒請求の準備書面をさらに書き上げるか。

Access2014051001

こうの史代ファンページ掲示板に,”美味しんぼ”雁屋哲さんの内容に関して投稿しました。

こうの史代ファンページ掲示板
http://6404.teacup.com/kouno/bbs

に,下記の内容を投稿しました。

管理人が削除してくるかなあ?

------------

こうのさんに喧嘩を売りに来ました。  投稿者:大西秀宜 (Hidenobu Onishi)  投稿日:2014年 5月10日(土)19時54分12秒

以前何度か”こと”で書き込み,「夕凪の街 桜の国」の実写化ではコテンパンに批評し,またドイツに亡命申請した後も書き込みましたが,いずれもここの読者どころか,こうのさん自身から,ガン無視されました。

で,今回書き込みに来たのは,現在「美味しんぼ」が福島原発の真実を伝えようとしている点について,こうのさんもこういうことが伝えたかったはずでは,と思い立ったからです。

”美味しんぼ”でGoogle検索したものを下記に記します。
https://www.google.co.jp/webhp?tab=mw&ei=oO1tU4fGNfWgsQTSxIDgCQ&ved=0CAUQqS4oAg#q=%E7%BE%8E%E5%91%B3%E3%81%97%E3%82%93%E3%81%BC&tbm=nws

原作者・雁屋哲さんのブログです。
http://kariyatetsu.com/

雁屋氏の考えが,真実かどうかまでは判断できないのですが,雁屋氏が自分の足を使い,自分で取材して,見て感じて思ったりされたことは,表現の自由であり,或いは報道の自由として守られるべきことでもあります。

いや本当は,このようなことは漫画で書かれるべきものではなく,ジャーナリストが取材し,書かねばならぬものです。

ところが,そのジャーナリストが,書いてはならないものとして隠蔽に加担しているからこそ,雁屋氏が立ち上がられたのだと私は思います。

雁屋氏が立ち上がらねばならなかったところにこそ,日本のジャーナリズムの不健全性が表れていると考えます。

そして,こうのさん,あなたも,その日本のジャーナリズムの不健全性については認識されているはずです。

「夕凪の街 桜の国」その他の作品を描かれたひとつの理由はそこにあると,私は受け取っています。

然るに,「夕凪の街 桜の国」の実写化に際し,佐々部監督から,描かねばならぬものさえズタズタにされてさえも,あなたは沈黙を通しました。
そして,私の反論なども一切無視を決め込まれましたね。

私は現在,ドイツ亡命申請を理由なく却下され,日本にて日立製作所やAKSについて訴訟をしています。
http://onicchan.cocolog-nifty.com/

ブログには様々なジャーナリズムからのアクセスがあり,実際に取材も受けていますが,報道にまでは至っていません。
にもかかわらず,インターネットの風評だけが一人歩きし,雁屋氏同様,誹謗中傷に耐えている状態です。

私から見れば,雁屋氏と私は,ジャーナリズムよりも現場側を見ている人間です。
ジャーナリズムの向こう側にテレビがあり,さらにその向こう側に一般人がいるように思っています。

こうのさんも,ジャーナリズムよりも現場側を見られているはずなのですが,私から見てこうのさんの立ち位置は,”さらにその向こう側の一般人”でしかありません。
それが証拠に,「夕凪の街 桜の国」で,原爆の真実を考えた人間もいなければ,今回の雁屋さんのことで原発について考えようとする方が,こうのさんのブログには誰一人としていませんよね。

------------

一応ブログ画面のコピーです。

K弁護士の工作員,もうよっぽど焦っとるなあw

http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2014/05/k-0423.html#comment-107351642

IPアドレス:     49.97.57.238

内容:
--------
もう一度言うぞ。説得力ある説明をしろ。
法律相談や答弁書にイチャモンつけてる限りでは「ちょっと変な人」で済むけど、陰謀を語り出すと「異常者」「害を為す者」に格上げされるぞ。そうなると弁護士、弁護士会の対応も変わる可能性が出てくる。
悪いことは言わないから今回は我慢しろ。

投稿: | 2014年5月10日 (土) 17時29分

-------------

・・・よっぽど焦っとるなあw

「異常者」とかなんとか思われようが,どうされようが,K弁護士の犯した罪が軽くなることはないやろ?

ワタシはやるまで。バイバイ。

ちなみに,郵便局行ったら,22時以降,少なくとも21時半以降にしてくださいと言われた。

バイト決まりました。それと、公正取引委員会からの回答来ました。

バイト1発で決まりました。これから忙しくなります。

また、公正取引委員会からの回答が来たので、郵便局に取りに行って来ます。

真剣なアドバイスありがとう。K弁護士一味にとって、書かれたら困るってコトやなあ。

http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2014/05/k-487d.html#comment-107348359

IPアドレス:     49.97.57.238
名前:           
メールアドレス: 
URL:            

内容:
--------
真剣にアドバイスするけど、2.3.は削除した方が良い。君にとってプラスになること、相手側にとってマイナスになることが何もない。むしろ逆の効果しか生まないだろう。
色々変だが最大の問題はK弁護士が2.3.のようなことを意図する動機について説得力ある説明が皆無なことだ。
これでは電波受信してる人が書いたと思われるのが関の山だ。
再考を期待する。

投稿: | 2014年5月10日 (土) 13時51分

ーーーーーーーーーーーー

真剣なアドバイスありがとう。

てか、いままで一度も真剣なアドバイスくれんかったヤツが、いきなり真剣なアドバイスくれるって言うたって、信じられるワケないやないか。

どのみち、懲戒請求してワタシにマイナスになるコトはなにもない。
K弁護士にとってはマイナスになるコトばっかやないか。

それにな、綱紀委員会から、懲戒委員会に移って、さらに詳細に調べられるから、いま準備書面出すコトには意義がある。

動機について、もう少し書き足すわ。


K弁護士は、難民問題に関わるうち、日本から亡命申請をした大西の存在が疎ましいと思った。
他国とかUNHCRから文句を言われたりした可能性もある。

しかし、大西が強制送還の後、日立製作所による個人情報保護法違反に端を発する、日立製作所や日本政府の、意図的に誤った対応が、外に出てはマズいと思い、日立製作所や日本政府は、正しい対応をしたと、大西に思い込ませないといけなかった。

このため、K弁護士は自ら、大西に対して誤った法律相談を引き受けるように、芹沢を使って連絡を取って来た。

ところが、AKSの件が発生し、そこを端緒として、日立製作所による個人情報保護法違反に端を発する、日立製作所や日本政府の、意図的に誤った対応が、外に出る可能性が出てきたため、AKSの件に対しても、配下の弁護士に対して妨害工作活動をしてきた。


このようなシナリオなんちゃうかな。

ワタシに起こったすべてを総合すると。

2014/5/10 峯岸チーム4アイドルの夜明け14:00公演・リアルタイム感想

16.アリガトウ
ココの顔はあやなんが上手いなあ。
美月、だいたいいい音程出とる。ちょい低いんかなあ。
ゆーりんとなぁちゃんが抱きあわんばかりやなあ。
ちょいハモってはいるけど、全体的に音程合うとる。

15.横須賀カーブ
みぃちゃん、前の公演では、最後はチカラ残ってなかったから、だいぶ若返ったんちゃう?w

14.4 Stars
れなっち、ココの動きはイマイチやなあ。
茂木とみずきが並ぶと、やっぱ格好似とるなあ。
茂木、ヒザの使い方、下半身の使い方が上手くなった。けど、みずきの方が一枚上手やなあw

13.タンポポの決心
みきちゃんのしぐさいいなあ。
なぁちゃん、美月あたりも、自分なりに表情とか手の振り入れとる。
あやなん、さっきーなんかもよく表情作っとる。

後半MC 茂木/ゆいり/さっきー/みきちゃん/まりん/あやか/さっほー/ゆーりん
あやか、帽子被ったらよけいにゆかるんみたい。
ゆーりん、美脚って言われとる。
見逃した君たちへで、さっほー、茂木、ゆーりんでユニットをやったと。ハート型ウィルスと言うたかな?
あやか、みぃちゃんとゆいりに対しては、対応が違うって。

前半MC みぃちゃん/れなっち/なぁちゃん/あやなん/こみはる/美月/りおりん/みずき
りおりん、Google+で荒ぶっとるねんて。
れなっちとなぁちゃん、タメ口なんやって。
なぁちゃんが、14期と10期で4期も離れているからこそ、自分からタメ口で言えばみんな言えると思って言い出したと。

12.そばかすのキス
やっぱ、あやかダンスの楽しさが全身で出せるようになったなあ。
ゆかるんと見間違えたワケや。

こみはるは、ちゃんと踊っとるように思うけど、なんかあんま目立ってないなあ。
ゆーりん、よく客席にアピールできとる。
さっきーは踊れるのに、客席へのアピールが弱いぞ。

あやか、センターですごくいい笑顔しとる。

なぁちゃん、ゆかるん以上の足踏みしとるやん。
ちょっと硬い感じがするから、綺麗に見えるくらいの大きさを見つけて欲しいなあ。


11.好きと言えば良かった
あのダンスの硬いメンバー・・・と思って、振り返ったらなぁちゃんやった。
ココ変なチカラ入り過ぎてない?

みきちゃん、公演変わっても全力ダンス変わらんなあ。
まりんが、いいポジもらえていることもあるけど、よく目立っとる。


10.女子高生はやめられない
さっきから気になっとる、さっきーちょいタイミング遅くない?よく踊れてはいる。
なんか、あやか、笑顔良くなったなあ。
ゆいりもよく踊れとるけど、遅れ気味なのが出とる。


MC なぁちゃん,あやか、茂木

写メ会のハナシ。なぁちゃんが、足形からズレんかったってGoogle+とかで書かれたってw
気にしとるんやw

大阪握手会で、大阪弁が聞けたと。なぁちゃん、好きな大阪弁「・・・やんなあ。」


9.愛しきナターシャ なぁちゃん,あやか、茂木
なぁちゃん、いい声しとる!この高さが欲しかった。
あやか、茂木は、ちょっとずつ低いかな。
茂木も、だいぶいい高さになりつつある。
あやかは、まだ低いんやけど、棒が直りつつあるんちゃう?
あと、みぃちゃんも言うとったように、茂木、ダンスに入れるべきチカラが入るようになったなあ。


8.天国野郎  チャイナドレス:まりん 婦警さん:みぃちゃん 幼稚園児:みきちゃん コック:美月
他チームのを見たときは、音程合わせるの難しい歌なんかと思うとったけど、ほぼちゃんとメロディに合うとるやん。

「み~んなの目線を、いただきみぃちゃん!」w


7.片思いの対角線 れなっち,さっきー,ゆーりん
れなっちとゆーりん、ちょい低い。だからハモって聞こえる。
ゆーりん、もっと大きな声でんのかなあ?

みんなよく踊れとる。
れなっち腰が高い。もっと上下の動きをつけて。

さっきーはよく踊っとるぶんちょい遅れ気味か。
ゆーりんは相変わらず硬さが取れんなあ。


6.口移しのチョコレート みずき、ゆいり,さっほー
みずき、声もいいしセクシーやなあ。
ゆいり、ちょい低いぞ。そのぶん聞こえづらくもなっとる。

なんか、さっほーがゼンゼン合ってないんやけど、わざとズラすダンスちゃうよなあ?


5.残念少女 りおりん,あやなん,こみはる
みんなちょっとずつ低いなあ。
前のチームAのときに、みんないい声しとったから、参考にして欲しいなあ。

りおりん、喉の声なんちゃう?
あやなんの動きが滑らかなんは、さすがにお姉さんやと思う。


MC
こみはる/あやなん/りおりん/みずき/ゆいり/さっほー
さっきー/ゆーりん/れなっち/みきちゃん/みぃちゃん
あやか/美月/なぁちゃん/まりん/茂木

ワタシあやかと誰を勘違いしたんやろ?
あと、こみはるとりおりんを見つけられんかったのが悔しいなあ。
みずきキャッチフレーズ「泣き虫だけど泣きません」

あ、ゆかるんがおらんねや。最後列でゆかるんに見えたのがあやかやん。
あやかって反応薄い感じがしとったけど、どのメンバーにもめっちゃ反応しとるやん。

みきちゃんがまりんをイジりよる。「茂木さんが移っちゃったみたいで」
みぃちゃんが、茂木がこの公演で変わりかけてると言うとる。

美月「好きなアーティストさんがいて、さだまさしさんなんですけど」って言ったらみんな爆笑!w
美月「なぁちゃんは真面目だけど、バックに物をポンポン入れるとことか雑」w

まりんが、なぁちゃんに初めて会ったとき「なぁちゃん、まな板だねえ」って言ったと。
キツイなあw

まりんが、なぁちゃんが真面目でないところを見つけた。
レッスン場でピアノを弾いて、なかなか帰らず、マネージャーさんを困らせたと。

茂木「最初美月は、この子は『前田』ってだけで取られたんだと思った」って、会場爆笑


4.拳の正義
前より音程マシな気もするけど、みんなまだちょい低いんちゃう?
ゆかるんポニーやんなあ?
まりんよく力強い感じが出とる。胸があるのも見えるw
ゆかるん、ちょいダンスのイメージ変わったかなあ?あんま目立ってない。


3.春一番が吹く頃
あやかオレンジっぽいなあ。

なんかゆーりん髪型変えた?イメージなんかちゃう。
あの黄色、ぽんみゆではないよなあ。


2.みなさんもご一緒に
さっき気づかんかったけど、みきちゃんおる。
そうそう、さっき小太鼓あやなんに見えたけど、やっぱり。

黄色、ぽんみゆ?
黄色のアレあやかかなあ?


1.アイドルの夜明け
まりん、みぃちゃん、さっほー、さっきー、ゆかるん、みずきはイッパツで分かる。
センターの指揮者がゆーり・・・いや、美月か。
なぁちゃんはフルートか。
いや、大太鼓の方が美月に見える。
ゆいりはなんも持ってない。
茂木がシンバルか。

あ、指揮者れなっちか。ポニーしとるやん。

たけへ。ならば、6/1(日)はどう?

http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2014/05/62aks-87ca.html#comment-107345818

名前:           たけ

内容:
--------
返信ありがとうございます

仕事があるので、土日以外は無理ですね

あと、大西さんをブログ上の情報でしかしりませんが、私はアンチ寄りです。娘が二人いる父親として嫌悪感すらありますよ(笑)


大西さんと私は同年代で、自分と余りにもかけ離れた現状と将来に興味があります
簡単に言えば冷やかしみたいなものですが、焼き肉を奢るので勘弁してくださいね(笑)

今回は、匿名で良いと言うことなので書き込みしました

大西さんの都合が良い日の前日までにブログで教えていただければ助かります

投稿: たけ | 2014年5月10日 (土) 10時53分

ーーーーーーーー

ならば、6/1(日)なんかどない?

当日岩田華怜と握手できたかどうか喋れるし、
翌日の口頭弁論に際してAKS側から準備書面が出てきとるやろから、そのコピーをネタにハナシしたら、オモロないか?

K弁護士の東京弁護士会への懲戒請求・準備書面3の再々訂正版

アドバイスに従い修正してみました。

-----------

平成26年5月12日
東京弁護士会綱紀委員会 御中
平成26年東綱第116号
懲戒請求者 大西秀宜 印

準備書面3

〒(伏字)(電話070-6969-9177)
      懲戒請求者 大西 秀宜
〒151-0064 (事務所)東京都渋谷区上原3-6-6 オークハウス202
      被調査人 東京弁護士会所属 弁護士 児玉 晃一

本資料の趣旨

答弁書の各項目に矛盾点が存在することについて,準備書面1,準備書面2にて主張してきたが,新たに答弁書の項目間に矛盾点を発見したので,その旨を主張する。
被調査人側からの答弁書はこのようにさまざまな矛盾を孕んでおり,弁護士としての職務の誠実さに疑問が残ることを指摘する。

本 文

1. 被調査人らによる答弁書における矛盾点について

被調査人による答弁書の記載より抜粋(抜粋箇所は斜字体とする)

5 同「5」のうち、被調査人が応答しなかったことは認めます。
懲戒請求者は、被調査人に対する不満だけではなく、株式会社日立製作所や、
AKS(AKB48の管理運営会社),キングレコード,Googleに対する訴訟等に
関するやり取りを自らのブログで公開しています。
http://onicchan.cocolog-nifty.com/
被調査人が回答をすることにより、その対応がこのブログで取り上げられる
ことは望ましくないと考え、何ら反応を示しませんでした。

10 同 「10」は不知。

被調査人は,答弁書項5において,

> 懲戒請求者は、被調査人に対する不満だけではなく、株式会社日立製作所や、
> AKS(AKB48の管理運営会社),キングレコード,Googleに対する訴訟等に
> 関するやり取りを自らのブログで公開しています。

と書いており,懲戒請求者のブログのURLも記載している。
これはすなわち,
”株式会社日立製作所に対する訴訟等に関するやり取りを自らのブログで公開”
していることを知っている,と言っている,ということである。

であれば,答弁書項10において,” 同 「10」は不知。”としたことは矛盾する。
懲戒請求者は,”株式会社日立製作所に対する訴訟等に関するやり取りを自らのブログで公開”しており,その中において,株式会社日立製作所に対する訴訟救助決定の内容についても掲載(甲第13号証,甲第5号証に伏字を施したもの)している。
懲戒請求者は,それ以外にも,甲第14号証に示すとおり,日立製作所案件であれば日立製作所としてカテゴリを独立して記載してきた。
であるから,被調査人が懲戒請求者の訴えの内容についてチェックすることは極めて容易であったはずである。

以上により,被調査人は,答弁書項10に関して,民事訴訟法第百五十九条2項に規定する,
「相手方の主張した事実を知らない旨の陳述をした者は、その事実を争ったものと推定する。」
により当該事実を争っているのであるが,被調査人は知っていることについて知らない振りをして争ったこととなり,懲戒請求を受けている弁護士として非常に誠実に欠ける対応であると,懲戒請求者は考える。

もちろん,被調査人の業務も多忙であるから,部分的に不知なものがあったり,解釈の違いがあることは有り得るだろうが,全てを一律に不知とするのは,自らが主張する文章との整合性を考えるとおかしい。
とりわけ,被調査人の答弁書項5は,自ら頻繁に懲戒請求者のブログを閲覧していることを自白しているのである。

答弁書項10の主張はまた,下記に反する。

1 同「1」について
(3)同3文のような主張をしていた事実は認めます。
しかし、懲戒請求者が懲戒解雇された理由は、懲戒請求者が持参した資料
によれば、自らが株式会社日立製作所に勤めていた当時、同社が開設してい
た社内SNSに、勤務時間中AKB48の話題で大量の書き込みを行い、注意を
されたのに止めなかったこと、これにより出勤停止の処分を2回受けたにも
かかわらず改めなかったことでした。
なお、懲戒請求者は、出勤停止の処分について不服があり、ある弁護士に
法律相談をしたところ、社長にメールを1通や2通送ったところで読まない
よと言われたため、取締役全員に1000通メールを送付したと述べていま
した。

この記載は,懲戒請求者が準備書面1,準備書面2にて指摘した通り,さまざまな事実関係の誤認が含まれており,法律相談時に甲第6号証,甲第7号証に立脚して説明を加えた懲戒請求者の訴えを無視しているどころか,株式会社日立製作所が正式に作成してきた,甲第6号証,甲第7号証自体を無視している。

なぜこのような法律相談が被調査人により行われたかを考えるに,懲戒請求者が,答弁書項5により記載している懲戒請求者のWebページを,事前または当日にチェックしていた可能性が,極めて高いと言わざるを得ない。

とりわけそれらの誤った相談内容が,答弁書において

7 同「7」は否認します。被調査人は、懲戒請求者に対してしたのと同趣旨の
記載をして法テラスに法律相談票を送りました。

とあるのであるから,答弁書における被調査人の事実関係に関する記載内容は,被調査人の長期間のブランクによる失念や思い違いに拠るものなどではなく,懲戒請求者との法律相談の直後に,被調査人が記載した法律相談票に記載されている内容を見比べてチェックした,同一のものである可能性が極めて高い。

そうすると,弁護士の業として事実関係を確認したはずの被調査人は,事実関係を意図的に誤解したと考えられざるを得ない。

2. 被調査人らが懲戒請求者を意図的に陥れた可能性についての言及

これまで懲戒請求者は主張して来なかったが,被調査人のこれほど執拗な懲戒請求者に対するしうちについて,動機となった可能性があると思われる事項について記載する。

被調査人は東京弁護士会外国人の権利に関する委員会(元委員長)であると,自身の法律事務所のWebサイト
マイルストーン総合法律事務所
http://milestone-law.com/lawer.html
にて主張している。

そして懲戒請求者は,ドイツに亡命申請し,1年間ドイツに滞在したにも関わらず,理由を明確に示されず,また抗弁の機会を与えられることなく,却下されて強制送還され,仕方なく日本に戻ってきたのである。

そして,このような日本人がいることを,被調査人は東京弁護士会外国人の権利に関する委員会という立場から,事前に知っていた可能性が高い。

懲戒請求者は,甲第2号証に示す通り,活動家である芹沢から紹介を受けて被調査人を紹介いただいたのである。

その経緯としては,まず懲戒請求者が,2013年7月5日に,芹沢とコンタクトが取りたい旨をブログに書いた(甲第15号証)ところ,2013年11月4日に,懲戒請求者のブログを発見し,懲戒請求者にコンタクトを取ったのである。(甲第16号証)

それが元で,芹沢は懲戒請求者に対して被調査人を,2013年11月13日付にて紹介している。(甲第17号証)
なお,当該メールには既に懲戒請求者の懲戒理由(甲第6号証,甲第7号証)のダウンロード用URLが記載されていた事実からも,被調査人が答弁書ではこれらを一切無視していることに関して,被調査人の悪意を感じざるを得ない。

懲戒請求者は,芹沢より懲戒請求者を紹介していただき,難民問題にも精通した弁護士を知れて良かったと思った。

ところが,あまりにもひどい法律相談に接し,実は懲戒請求者の側から相当以前より原告をウオッチし,何とか懲罰を加えたいと考えていた可能性があると考えるに至った。

そして,懲戒請求者が原告のブログを閲覧し,たまたま懲戒請求者の知る芹沢とコンタクトが取りたい旨を書いていることを知ったために,芹沢を利用し,法律相談に来させた可能性も有り得ると想定する。

そうでもないと,日本人で初めてドイツに亡命申請をした懲戒請求者が,東京弁護士会外国人の権利に関する委員会(元委員長)であり,難民問題に詳しい被調査人に当たったことは,単なる偶然とは思えないのである。

3. 被調査人らが懲戒請求者の他の訴訟活動を意図的に妨害した可能性についての言及

懲戒請求者は,被調査人が答弁書項5で述べた,株式会社AKSらとの訴訟についても,平成26年(ワ)1282号として,本人訴訟にて対応している。

本件も本当は弁護士をつけたく,問題の所在について法律相談を,2013年12月19日,すなわち被調査人による懲戒請求者との法律相談が行われた6日後に,区役所にて行った。

そして,○○パブリック法律事務所の,東京弁護士会所属・○○○○弁護士より,訴訟をすることは可能である見解をいただいた。(甲第18号証)

○○弁護士の相談は親切であったため,その後○○パブリック法律事務所に連絡し,○○弁護士と何度もコンタクトを取ろうとし,5回程度電話をかけたが,毎回「1日中留守にしており,折り返し連絡させていただきます」という回答を得た。
そして,連絡が来たことは一度としてなかった。

懲戒請求者は,連絡して来る気がないのではないか,意図的に受任する気がないのではないかと思うようになり,それ以降連絡せず,結果的に本人訴訟をするに至った。

弁護士である以前に商売人であれば,連絡があれば折り返し連絡するのは当たり前である。
ところが連絡をしなかったということは,いやそれ以前から「1日中留守にしている」という対応を毎回受けた事実から,○○弁護士の意思,或いは○○パブリック法律事務所としての意思として,懲戒請求者の訴えは受け付けないという意図があったものと推測される。

そして,偶然か,被調査人は,上にも挙げた自身の法律事務所のWebサイトに,
“平成14年7月東京弁護士会が設立した都市型公設法律事務所東京パブリック法律事務所の開設メンバーに加わる。”
と記載している。

ということは,被調査人は,○○パブリック法律事務所に対しても顔が利く存在であることは,想像に難くない。

そして,被調査人は,懲戒請求者が法テラスの相談票に記載した住所から,懲戒請求者が相談する地域の弁護士について,ある程度当たりがついた可能性がある。
その上で,答弁書項5に記載されている通り,被調査人は懲戒請求者のブログ内容をチェックしているとすれば,もしそのような内容が○○パブリック法律事務所に対して為された場合,○○パブリック法律事務所は拒絶するように命令をすることは,容易であったと考えられる。

もちろん,法律相談に,○○パブリック法律事務所の弁護士が当たらない可能性もあったのであるが,たまたま○○パブリック法律事務所の弁護士が当たったために,妨害工作が成功したと,懲戒請求者は想定している。

本内容はあくまで想像の域を出ないが,そうとでも考えないと,懲戒請求者が下線部のような対応を受けることは,甲第18号証における相談内容と照らしても,どう考えてもおかしいと,懲戒請求者は考える。


まとめ

“10 同 「10」は不知。”との記載は,これまた被調査人による意図的な事実隠しである。

また,被調査人は,甲第6号証,甲第7号証を事前に得ていたにも関わらず,当該内容を無視した上で法テラスに対して返答したことも明らかになった。

被調査人はこれ以外にも,弁護士としての守秘義務違反,根拠法令として刑法134条1項に違反する可能性が高いにも関わらず,“4 同「4」は認否の必要がないと考えます。”などと書いて来たことから顕著に読み取れるが,それ以外の内容からも,準備書面1,準備書面2にて懲戒請求者が逐一示した通り,答弁書の中で事実関係を意図的に隠蔽する意思があるように,懲戒請求者には考えられる。

被調査人が誤った法律相談を行うことは,弁護士の業として明らかにおかしいが,答弁書において事実関係を整理し反省するならばまだしも,答弁書において事実関係を意図的に幾重にも隠蔽し,さらには他の訴訟活動にまでも妨害を加えているとすれば,その責はさらに重いものとなると懲戒請求者は考える。

東京弁護士会綱紀委員会殿には,公益という観点から,厳しい措置を期待する。

資 料 一 覧

甲第13号証 株式会社日立製作所に対する訴訟救助決定の内容についてブログに掲載したもの
甲第14号証 ”日立製作所個人情報保護法違反”として,ブログに記載しているものの一覧
甲第15号証 芹沢とコンタクトが取りたい旨をブログに書いた内容
甲第16号証 芹沢からのコンタクトのメール
甲第17号証 芹沢から被調査人を紹介してもらったメール
甲第18号証 パブリック法律事務所弁護士との,AKS案件の相談内容に関して,ブログに記載したもの

- 以 上 -

-----------
「kvol32.pdf」をダウンロード

AKB48チームA岩田華怜様20140509

AKB48 チームA 岩田華怜様

こんばんわ。おーにっちゃんです。

今日はチームB公演観て,チームBのなーにゃとか若干把握した。

てかなーにゃって,MCの発声聞いたらみゆみゆ張りのいい声が出せるハズ,って踏んで,以前から言うとったら,やっぱMCと同じ発声で歌も歌うとって上手かった。

チームBも若いのが多くて,前のチーム4を見るようなカンジに思うなあ。
逆に言えばどのチームだからアイドル性が,とかどのチームだから体育会系が,ってのはあんま気にならんと思った。

それだけ,チーム間のチカラは均質化しとる。

ペナントレースするためには,AKSはそれが必要と思うたんやろけど,ヲタがAKBを見て,A,K,B,4と特徴があると思うよりも,大きな目で見たら全部金太郎飴みたいに思うというマイナスポイントがあると思う。

そのあたりをもう少しアキブータンも考えたらよかったやろなあ。

もっと単純に,アイドル力/ダンス力/歌力/トーク力 みたいなんで,スタッフが全員集まって,それぞれのメンバーについて採点して,それぞれ得点の高いメンバーからA,K,B,4に割り付けていくとかいう方法でも良かったんちゃうやろか。

そうすると伊達娘はなんかなあ。
いまんところ,歌もダンスもまずまずとはいえ,際立って見られとるのはトーク力やと思うなあ。

そうすると,もうめちゃくちゃにチームとしての色が出てまうわけやけどさあ,やっぱそういうのってオモロイと思うねん。

伊達娘なんか,トーク力でチームに入れられたとしても,自分は歌とかダンスとかのチカラをつけなアカンと思うとるから,精神的には追い詰められるやろなあ。
他のメンバーだって,自分が進みたい方向と,いまの自分の位置とのギャップに苦しむメンバーも出てくるやろ。

そこでまた悩んだら,キャラが変わってくる。
そういう面白さもあると思うねん。

そういえば,地下アイドルってのが評価されるのも,全体的に均等だからではなくて,なにコイツら!?ってところがあるからやと,ワタシはなんとなく思う。

さらにそういえば,SKEはだから,ダンスに特化したんやんなあ。
ワタシは必ずしも成功しとるとは思わんけど,それでもまあまあ成功しとるのも事実や。

AKBもそうやってみたらええのに。

ハナシは変わって。伊達娘が髪の毛また切ったって読んで,ウーム・・・と思った。

2ちゃんに書いたことをコッチにも再掲するぞ。

--------------------------
伊達娘へ

あとでファンレターにも書くけど,飯島真理で調べて気になるエピソードがあった。

-------------
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%A3%AF%E5%B3%B6%E7%9C%9F%E7%90%86

エピソード

マクロスのミンメイ役は小学生の頃のぬいぐるみ遊びをイメージし、地声よりも高い声で演じていた。のちにアメリカで女優としてボイストレーニングを受けたとき、声のレンジを下げる練習をして声帯を傷めてしまい、その後は声を戻す努力をしている[12]。
-------------

いま伊達娘だいぶ声のレンジ下げたり,わざとダミ声言うたりしとるけど,コレけっきょく声帯を傷めとる可能性があるとワタシは思う。

やっぱいまの路線ちょっと考え直さな,将来的に泣くのは自分やぞ。
--------------------------

オトコっぽいイメージで売っていこうというのが,どうしても伊達娘には見えるけれども,それが正解かといえばワタシは全然思わんねんなあ。

前も書いたけどさあ,なかなかボーイッシュで売れるのは難しい。
佐江は2期やから,ボーイッシュキャラとして売れたかもやけど,いま大勢おるから,ボーイッシュで売っても埋もれてまうだけやと思う。
ボーイッシュの需要自体がニッチなんやから。

別に,“ミルクプラネット”でも十分可愛いと言われとるんやから,“ミルクプラネット”で興味持ってくれたヒトのために,もう少し可愛い路線も出せんか?
コレはホンマに切望するわ。

てか,マネージャーとかはそういうアドバイスせんのかよ?
そういうところもAKSに対して不満に思うとこなんやけどさあ。

いやもちろん,ミュージカルを目指すのには,可愛い路線は要らんと思うやろかもやけど,とにかくこの商売人気がないことには始まらんねんからなあ。

やっぱ,可愛いと思ってファンとして入ってくるヒトには,可愛いイメージを見せたげて欲しいねん。
なんかそこがなあ・・・需要と供給のバランスが悪くて,ファンを逃がしとるとこがある。

握手1部のメンバーってのは,結局はファンを逃がしてきたメンバーやねん。
だって伊達娘なんて最大4部あったんやぞ。
単純計算でファン1/4に減ったんやぞ。
やっぱなんかが,ファンの要望とは違っとるとは思って欲しいねん。

それができんかったら,ミュージカルにおいても,ファンの要望に応えられずに,やっぱ人気最下位とかで終わってまう気がする。
自分がその“ファンの要望”が好きかどうか,できるかどうか,ひょっとして生理的に無理かも知れんけど,それはともかく,やっぱ認識するだけでも認識して欲しい。
いくら言ってもなかなか実行できんっぽいけど。

飯島真理だって,実在の自分とリン・ミンメイの違いに悩んで,ファンの重いとは違う方向に進んだそうやけど,それでもいまの段階では,伊達娘と比較するのは失礼なくらい,知名度とかヲタの数がちゃうやろ。

伊達娘は,いま自分を押し出すのではなく,まずはなんとしても知名度上げて,次にライトなファンを増やさなアカンねん。

髪の毛ショートってやっぱ,友達におってもいいかもやけど,握手に来たいとは思わせんと思う。
握手するってやっぱ擬似恋愛なわけやから,もっと伸ばして欲しいよなあ。
ひらりーだってエクステつけて長めに見せとったしさあ。

だから,たまにエクステつけて公演出てみるとかでもええやん。
それで,エクステのほうが好評ならば,これから髪の毛伸ばすとかさあ。

伊達娘だって,RESET公演で田野と2人で髪の毛グシャグシャにするのがオモロかったんやぞ。
やっぱそういうところが,女の子やなあって思うてまうねん。

いまはどうしても女の子を感じるところがほとんどない。

だから,すーめろとかちぃちゃんが話題に出してくれな,伊達娘の女の子なところを分かってもらえん状態になってもとるやろ。
そういうの残念やと思うねん。

昨日書いた通り,先入観から,もうファンの間でも,伊達娘と話してもオンナっぽい話題は難しいと思うとるのが多いとは思うねん。

そこはなんとかして自力で改善して欲しい。
同じような話題を,クチを酸っぱくして言って恐縮やけど。
ワタシが助けるとか言うとるけど,やっぱ自力でまずは2部制に持ってって欲しいねん。それだけ,ファンの声を聞いて欲しい。

とにかく伊達娘は,自分でアイドル力がないと思うとるのが一番の問題や。
アイドル力あるんやからさあ。もっとカワイコブリッコでもいいと思う。

そういえば,伊達娘のことをよくまたガニ股になっとる!ってスグワタシも言うてまうけど,ガニ股指摘メンの十夢とかせいちゃんの動画を伊達娘が見たら,イッパツで自分の悪いところが理解できると思うんやけどなあ。
だから,自分の動画見るの恥ずかしかったら,ヒトの動画でも観たりなよ。
特にせいちゃんなんか伸び盛りなんやし。チーム違うけど。
中1で入ってきたとことか,親近感湧くやろ?

そういえば,たつまきから好かれとるのはええことやなあ。
たつまきにとってのお姉さんキャラに自分からなれんか?

ワタシにとって,伊達娘がいるから頑張れるというのもある。
ちょっと女の子にとってはしんどいかもやけど,自分が「守られる存在」と思い込んでまうよりも,「自分には守るべき存在がいる」と思えるほうが,人間格段に強くなれる。

そういう意味では,たつまきともっと仲良くしたってもいいと思う。

ガニ股のハナシに戻ると,十夢は伊達娘ほどガニ股にはなってないけど,まだたまにガニ股に感じる。
まゆゆとかのオンデマをチェックして,内股にする方法を模索して欲しい。

ついでに,これまた昨日に書いたけど,なんか伊達娘のダンスは以前よりも良くなったけど,それでも荒行感が拭えんねん。

やっぱ観客は,荒行を見たいのではなくて,荒行の末に到達したところを見たいと思うねん。

もちろん,AKBは,その成長の過程を見せるのがコンセプトやから,荒行を見せても構わんはずや。
けど,とはいえ一方では,ヲタはもう完成品を観に来とると思うとるのが多いねん。
だからワタシに対して,メンバーに対してアレコレアドバイスするのはおかしい!プロのスタッフも見とるし!って文句を言うヤツもこれまた後を絶たんねんけど。

だから,観て気持ちのいいダンスをするのもひとつ重要な。

何回も書いて耳に痛いのは分かるけど,伊達娘のダンスはどうしてもしんどそうに見えてまうし,やっぱその壁は越えな,ミュージカルは難しいと思うねん。

ミュージカルこそ,観て気持ちのいい歌やダンスの連続やん?

先日,伊達娘のパフォーマンスが前より良くなったとベタ褒めしたけど,あるべきダンスまでは,そりゃまだまだあると思う。

ハナシをだいぶ戻して,トーク力の点で言えば,伊達娘はおもろいんやけどなあ。
ただ,ちよりとかまーちゅんみたいに,他所から出てきてコテコテのメンバーにはまだまだ負けてまう。
トーク力はあるけれども,まだまだスベり芸で見せとる感じで,観客と一体になる,関西のお笑いみたいなトーク力があるわけではないのは理解するよな?

SKEに行けと言われたのも,完全に懲罰人事ってワケでもなくて,一方ではSKEでもっとコテコテな感じを出して欲しいというのもあったんかなあ?
不完全であるとはいえ,AKBでは珍しいコテコテな感じやから,SKEに必要と思われた可能性はある。

あと,ワタシSKEからはチームワークを感じんと書いてきたけど,伊達娘ならばチームワーク理解しとるから,SKEに新しい風を吹き込んでくれると思われた可能性もなくはない。

ただどうしても,大西から遠ざけたかった意図のほうをより高く感じてまうけどさあw

SKEといえば,すーめろと1日置きで2日間出会うとったやん。
なんか精神的に参っとるのか?

まあとりあえずはそれでもええけど,すーめろも自分のチームが名古屋にあるし,伊達娘も新しくチームAで相談できるメンバー見つけななあ。

チームAのメンバーをざっと見たけど,ちぃちゃんなんか,前写真撮っとったけど,すーめろともまずまず仲がいいみたいやし,ちぃちゃん自身が子供好きを公言しとるから,伊達娘は相談に乗ってもらいやすいんちゃう?

伊達娘は,あんま同期とそこまで込み入ったハナシなんかせんと思うしなあ。
十夢なんか4歳も違うし,明らかにお姉さんなんやけど,お姉さんと思って接しとるカンジがせんよなあ。
田野十夢に遠慮しとるのかもやけど。

いやしかし,ぽんみゆなんかはそこに上手く割って入っとるやん。
やっぱ伊達娘のココロの奥底では,同期になんか負けん!ってのがあるんやと思うなあ。

けど,そう思うならば,とにかくまずは握手人気が出るように,本気で考えて欲しい。

ハナシ変わってな,ワタシもロビ観して,メンバーのいいところを書いたりしとるけど,やっぱ伊達娘にもこういうところは真似して欲しいとか思うて,書いとるとこあるんやからな。
だから他チームの公演でも,すぐ伊達娘が比較に出てきたりする。
他チームのメンバーにも,伊達娘をケアしてもらえるかもという期待もある。

さっきも書いたけど,ガニ股を直すために,特に,脚を内側に入れるようなイメージでダンスするってのは,身に付けて欲しいよなあ。

それは,内股のほうが女の子として可愛い,ってだけではない。
脚を内側に入れるべきところで脚が外に出とったら,ダンスが纏まってないイメージがするねん。
だからワタシは,脚を内側に入れろって書いてまう。

外側に出る振り付けのときは,1足分でも2足分でも大きく出るように思い切り出たらいいけれども,逆に内側に戻るときはちゃんと戻す。
十夢なんかこの思い切りがすごいよなあ。

そして,この内側に戻すのが,どうも伊達娘は苦手やと思うねん。
もしかしたら伊達娘は,単にガニ股ってだけではなくて,内側に戻す筋肉がとりわけ弱いんかもなあ。いや股関節かもやけど。
逆に言えば,内側に戻す筋肉とか股関節がとりわけ弱いことが,ガニ股に繋がっとる可能性もあるよなあ。
そのあたりチェックしてもいいと思う。

ワタシなんか,別にダンスもしてないし,パソコンをあぐらをかきながらやっとるワケやけれども,カイロプラクティックの先生に,

「大西さんは,あぐらの姿勢を続けているから,内側に戻す筋肉が弱いです。
ちゃんとした椅子とテーブルを買って,姿勢を保ったほうがいいですよ。」

とよく言われる。
そして筋力検査したら,内側に戻す筋肉がホンマに弱いねん。
けど,机も椅子も買うカネないし,買ってない。
カネさえあればなあ・・・

とにかく,ワタシなんかでもそういうことがあるから,伊達娘もそういう観点からチェックしてみな。

もっぺん書くけど,伊達娘は,可愛く見せること恥じらいがあるんやろけど,可愛く見せることから逃げたらアカンぞ。
だって,可愛く見せる世界におるんやから。自分の希望で入ったんやから。

昨日書きながら寝てもた。
もう今日はこのへんにするか。

ほなね

2014/05/10 11:00:33 おーにっちゃんより

----------
「akb48a20140509.pdf」をダウンロード

外で会うのであれば完全匿名でいいぞ。6/2(月)にAKSらとの第2回口頭弁論があるから,その日の夜とかどう?

http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2014/05/w-4104.html#comment-107340357

名前:           たけ

内容:
--------
日曜の夕方からでいいなら奢りますよ
匿名OKと言うことなので、ケータイ番号とアドレスは教えません、晒されると困るので

大西さんの都合が良い時間は?


返信はブログでお願いします

投稿: たけ | 2014年5月10日 (土) 03時21分

http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2014/05/w-4104.html#comment-107340624

名前:           たけ

内容:
--------
焼き肉くらいなら奢りますよ
大西さんに興味があるし、面白い人だと思います
但し、私の個人情報は一切教えませんけどね
嫁と子供に迷惑がかかる可能性があるので


まぁ、完全匿名で大西さんが会ってくれるか分かりませんが

投稿: たけ | 2014年5月10日 (土) 03時45分

---------------

他の投稿はIPが似たような感じのものが多くて意味がないものが多かったから,IPが似たような感じのものであっても意味があると判断したもの以外は削除した。

で,コレはそれとは違うIPやし,ホンマに書いてきたっぽい。

まあワタシに興味があるけれども,家庭が・・・っていう理由はあるやろし,そういう人に関して敢えて晒す気もないし,それ以前に聞く気もない。
リアル凸されて問題になったらマズいから聞くだけ。

まあ,r513は言い分があまりにもおかしかったから,録音はさせてもらったけど。
ホンマは写真も撮ろうとしたけど拒否されたし。

別にあなたが,アンチ活動で妙なことを言っていない限りキチンと対応はするつもりだし,ワタシも次のバイトが決まれば,「奢れ!」ではなくて,割り勘でいいので一回行ってみたいです。

一応いつでも空いていますが,今日の面接次第かな。

どうしても期日をと言われるのであれば,6/2(月)にAKSらとの第2回口頭弁論があるので,この日はたぶん開けているはずです。

みなさんも第2回口頭弁論結果も聞きたいでしょうし,そのあたりを目処に考えてみませんか?

コレは李苑のホンマのコメントか知らんけど,ちょっと誤解があるっぽいから。内田眞由美の実家は焼肉屋な。

http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2014/05/w-4104.html#comment-107340289

名前:           李苑

内容:
--------
おーにっちゃん、こんなお店行かなくていいよ!
本当に旨い肉を出すかどうか分からないのに、
ネーミングと場の雰囲気のために高い金出すのは勿体ないよ。
それに、私みたいなSKEオタやNMBオタさんは楽しめないでしょ。

それならば、新宿歌舞伎町の安楽亭でオフ会すれば十分。
会費1500円でカルビとロース、生ビールでわいわいはしゃいだ方が楽しい!
おーにっちゃんの分は支援者で割り勘ってことでさ。
ドリンクバーのクーポンもあるよ。

投稿: 李苑 | 2014年5月10日 (土) 03時15分

---------------

改めて焼肉 IWA(イワ)やけどさあ,

http://tabelog.com/tokyo/A1304/A130404/13167895/

内田眞由美のご両親は,牛皇というちゃんとした焼肉屋

http://www.gyu-o.com/

を八王子で経営していて,地元でもけっこう人気あるっぽい。ワタシが以前行ったカンジ。

まあそこと恐らく同じルートで肉を仕入れるんやろとも思うし,芸能人が適当にやりました!ってのとはワケが違う。

逆に心配なのは,内田眞由美どうしてもそれほど人気ないから,卒業を見越してお店開いたというのもあると思う。

いくらAKBったって会社員以上もらえるのはほんの一握りで,内田眞由美がそれだけの収入があったとは思いづらく,実際は親から資金などを援助してもらっての開店の可能性が高いと見る。

ただいくら”それほど人気ない”とはいえ,話題にして来てもらえるくらいの人気は十分あるやろし,まあコレはコレで成功して欲しいよなあ。

焼肉屋の女将と,執筆活動と,あとはなんかの脇役でもいいから芸能活動続けるとしたら,AKB辞めてからの自活の方向性も見えてくるんちゃうかと思う。

まあいずれにせよ,ちゃんとした焼肉屋やと思う。それも確認したくて行ってみたい。

支援者さんに恐縮なお願いやけどさあw

あの,せっかくやから,内田眞由美がプロデュースする,焼肉IWA

http://tabelog.com/tokyo/A1304/A130404/13167895/

で,ワタシと語る会とかってやらん?

お店集合やったら匿名 でも可能やしさあ。

但し1点だけ,いまんとこワタシお金ほとんどないから,おごってもらわなアカンけど。
けど,バイトがホンマに決まれば,ちゃんとカネも払える。

てか,バイトがホンマに決まれば,1人で予約して行く可能性もアリやけどさあw

To Do リスト 2014/5/10版

新たなバイトに挑戦します。

・5/10(土)  17:00~ バイト面接
・5/12(月)  13:30~ ドンキがAKSを訴えた訴訟の傍聴予定。@東京地裁610号法廷(6階)
       K弁護士への懲戒請求と,AKSらとの口頭弁論 第2回用準備書面提出予定。
・5/14(水) 16:00~ カイロプラクティック @浜松町
・5/17(土) AM 精神科通院
・5/20(火) 11:00~ 某相談 (事前資料要)
・5/21(水) 10:00~ 日立製作所との口頭弁論 第1回 東京地裁617号法廷(6階)
・5/25(日) までの間に,昭和記念公園に行ってみる。
       http://showa-kanricenter.jp/information/AKBposter.pdf
・5/26(月)  AKSらとの口頭弁論 第2回用準備書面提出締切
・6/2(月) 13:30~ AKSらとの口頭弁論 第2回 東京地裁610号法廷(6階)

新月なあ・・・ → あの人不快でしたね。もう凸しないで欲しいですね。

http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2014/05/w-e41d.html#comment-107337584

内容:
--------
あの人不快でしたね。もう凸しないで欲しいですね。飯島真理さんについて捕捉なんですが基本的には削除してはいないんですよ。アンチのひとがこんな文章みたけど直ぐに削除したってでっち上げて楽しんでるんです。大西さんの岩田さんへの愛は無償の想いですよね!ルパンのクラリスへの想いと同じくですよね♪

投稿: | 2014年5月10日 (土) 00時01分

----------

ヒトの身長なんか,正直言ってゼンゼン議論もへったくれもないやんなあ。
180であろうが130であろうが,なんら問題はない。

それにワタシ,163って書いてある,ドイツで測ってからもらった身分証を見せて,さらに,163は靴を履いた値であって,実際は159.9と説明してさえ信じんねんからなあ。

それで,ヒトを実はトイレに行ったときとか,ブースの前にいたときとか観察していたとか,もうなんかストーカーやないか。
もちろん目に入ったならばいいけれども,それで159ないって判断するんやぞ?

だから,服ではなくて靴に着目して最初質問してきたってのも分かった。

てかさあ,靴に着目して質問してきたってことは,背を高く見せとる前提で,なんかブーツとか履いてなかったか?なんて言うとるんやろなあ。

それで,そういうのを考えなくとも,159はなかった!って言うとるんやからなあ。
どんだけワタシが背が低いと思うとるねん。

ワタシは身長でウソついてない,ウソつくくらいならばわざわざ159.9なんて言わずに160って言う。(逆に結構何人かに,160って言えと言われた)

けどさあ,仮に身長でウソついていようが,だからなんやねん?ってハナシになるわなあ。

ホンマにどうでもいいハナシばっかしてくるよなあ新月は。

今度新月が来たら,大学に行ったんか,それで警備員の仕事しとるんかとか根掘り葉掘り聞いたろか。

別に警備員の仕事を侮辱するつもりはないけれども,ただ,ワタシだっていくら会社で評価されなかったとはいえ,大学院を出た後いろんな打ち合わせに出て行ったり,社内SNSとかでいっぱい主張しとった。

主張しとったからこそ目をつけられたんやから。

ところで,飯島真理さん

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%A3%AF%E5%B3%B6%E7%9C%9F%E7%90%86

について,ワタシもまだ理解できてない。

ワタシも2ちゃんを斜め読みしたけど,なかなか詳細に書いてきとると思うヤツが,”消した”って書いてきとったけど,”消した”って自体がウソとすると,飯島真理さんもかなり大きな変なモンと戦うとるのかもなあ。

いや,いま御年50歳とのことで,いまさら日本でアイドルができるわけもなく,かといって50歳の女優を演じるのも難しいやろし,単なるアンチなんかなあ?
けどアンチにしたら,そのハナシの内容からすると手が込み過ぎとると思うなあ。

だいたいなんで御年50歳の,いっちゃ悪いがおばさんにそこまでアンチが湧くのか?
30年前にリン・ミンメイ役が気に入って,以後30年間ずっとアンチしとるのがおるんかなあ??

ちなみにワタシは,リン・ミンメイの歌さえ忘れたけど,スプーンおばさんの歌を思い出して,フツーに歌上手かったんちゃう?と思う。
小学2年ごろ,30年前の耳コピがアタマに残ったものが根拠やけど。

彼女の不幸は,ひとつ,ワタシのように組織とかしきたりみたいなものに反抗した。というのがあるのと,もうひとつ,女性でウルサいことを言ったというのもあると思う。

オトコならば,ウルサいことを言うオトコをほっとけん!って,ついてくオンナはおるやろ。
けど,オンナがウルサいことを言ったとしても,オトコはあくまでオンナを自分の癒しの道具くらいにしか思ってないヤツが殆どやから,ウルサいことを言うのであれば癒してくれんから,恋愛とか結婚の対象にさせてもらえんかったんとちゃうかと思う。

いちおう,1989年に音楽プロデューサーのジェームス・ステューダーと結婚して,双子の男児が生まれ,1999年に離婚したと書いてある。
アメリカのドライな関係の中では結婚できたと捉えるべきなのか。いや,アメリカの男性の方が包容力があるのか。そこはヨウワカランけど。

> 1999年にステューダーと離婚(以後も一部作品で制作に協力)。

とか書いてあるから,まずまず理解はされたんかなあ?けど,離婚せなアカンということは,全部は理解されんかったんやろなあ。

コレ読んで,まあ伊達娘はワタシが面倒見るからなんとかなるとは思うけど,いっちゃん気になるのは竹内美宥やなあ。
彼女はオトコに合わせるってゼッタイにないし,子供が生まれて幸せ,ってカンジもない気がする。

けど一生のうちで,自分はなにを残して死ぬのか,ってどっかで考えて欲しいよなあ。

ちなみにワタシの場合は,伊達娘と結婚するとは言うとるけれども,それが絶対の目標でもない。
絶対の目標って,伊達娘にプレッシャー与えるのもなあ。

・・・・いや,ワタシのことが好きならば,プレッシャー与えられるくらいのほうがうれしいやろとも思うけどさあ。

それはともかく,とにかく,いまAKS,Googleや,日立製作所,経済産業省らと,とことん戦って,日本の歴史に名を残せたら,仮に伊達娘と結ばれずに子供もできんかっても,やっぱ十分なものを残して死んだってことになると思う。

だからワタシはとことん頑張っとる。

まあ,もういまとなっては,AKSぶっ潰して伊達娘助けるしか,伊達娘の将来を考えると方法ないけどさあ。

それでフラれたら悲劇やけど,フラれたらフラれたときのことやw

ありがとう → 民訴法159条2項より不知の主張

http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2014/05/post-7383.html#comment-107338228

内容:
--------
民訴法159条2項より不知の主張は、当該事実の存否を争っているものと推定されるので、「知りません」ということだけではなく、当該事実の存否を争うという意味を持っています。

投稿: | 2014年5月10日 (土) 00時35分
--------------------

ありがとう!コレやな。

--------------------
民事訴訟法 (平成八年六月二十六日法律第百九号)
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/H08/H08HO109.html

(自白の擬制)
第百五十九条  当事者が口頭弁論において相手方の主張した事実を争うことを明らかにしない場合には、その事実を自白したものとみなす。ただし、弁論の全趣旨により、その事実を争ったものと認めるべきときは、この限りでない。
2  相手方の主張した事実を知らない旨の陳述をした者は、その事実を争ったものと推定する。
3  第一項の規定は、当事者が口頭弁論の期日に出頭しない場合について準用する。ただし、その当事者が公示送達による呼出しを受けたものであるときは、この限りでない。
--------------------

争う必要のないはずのことについてまで争うと,弁護士がシラを切って言っていることは,やはり弁護士業としておかしいと,懲戒請求に追加して書こう。

まあ東京弁護士会もそんなん知っとるやろけど,それこそ民事訴訟法の原則に則って,主張せんことは調査せん立場を東京弁護士会が取る可能性もあるから,民事訴訟法第百五十九条2項に当てはまり,事実と異なりおかしいと,しっかりと主張するわ。

« 2014年5月9日 | トップページ | 2014年5月11日 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

最近のトラックバック