« 2014年5月28日 | トップページ | 2014年5月30日 »

2014年5月29日

2014年5月29日 (木)

AKB48チームA岩田華怜様20140526

AKB48 チームA 岩田華怜様

こんばんわ。おーにっちゃんです。

アカン,なんかいろいろ考えて投稿してまうなあ。

しかし,これまでは報道がなければなかなか閲覧数稼げんかったけど,いまはワタシの投稿に対して閲覧数がガッと上がるようになった。
ワタシはAKSらを,いやもう日本政府を,一歩一歩詰んどるねん。

昨夜,仙台伊達娘会副長の心無い投稿に対して,2ちゃんで厳しくコメントした。
ならば,ほぼ同じような内容に対して,すーめろが怒りの投稿しとったやん。

仙台伊達娘会副長,アイツに関しては伊達娘ホンマに嫌っとる可能性があるよなあ。

まあもちろん,いくら凶器で犯行されようが,それを防御して死ぬのは,自分がこれからやろうとしとることを放棄することになるし,それは避けたい。

命が惜しい,というよりも,指揮官は死ねんねん。
なにがあっても指揮官は死んだらアカン。

たとえば救急車で来た隊員が,もっと早く病院に運べばいいのに,いろいろチェックしとったりするのを見て,なんでコイツらもっと早く動かんねん?と思うたりする。
それはワタシがよく非難する警察も一緒や。

けど,咄嗟にタイヘンなめに遭っているヒトと同じ感情になることは,誤った判断を下すことになり得るから,それを職業としとるヒトとか,それを信念としとるヒトはやったらアカンねん。

けどそれは,伊達娘だから助けるとか,いま争っている日立製作所とかAKSの運営のヤツらだからザマアミロ,とかいうのとちゃう。

もうそれは信念やから,仮に日立製作所とかAKSの運営のヤツら,或いは仙台伊達娘会副長でもええわ,が,いわれなきひどい目に遭っていても,それはちゃう!とワタシは否定するし,場合によっては身を挺して守る。

戸賀崎に対してだって,ワタシは一貫して不誠実な態度を非難してきたけど,それでも,戸賀崎がいわれなき誹謗中傷を受けていたことに対してはちゃんと弁護したよ。

ワタシなんかは,それとこれとはゼンゼン別のハナシやと思うんやけど,世の中のヤツらの99.99%くらいは,好き嫌いで選別するんやなあ。

ところで,ちぃちゃんが胸膜炎って報道されとるけど,めっちゃ気になる。

Wikipediaにこんなことが書いてある

----------
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%83%B8%E8%86%9C%E7%82%8E

胸膜炎(きょうまくえん)とは、肺の外部を覆う胸膜(壁側胸膜=肋膜・肺胸膜)に炎症が起こる疾患である。かつては肋膜炎(ろくまくえん)とも呼ばれていた。胸膜炎はそれ自体で発症することは少なく、ほとんどはがん・結核・肺炎などの後に発症することが多い。
----------

から,ウラになんかの病気の疑いがあるんちゃうかと思うてまう。

まあでも,昔から腰痛かかえとったのが,実はガンなんてことはないと思うけどさあ。
ガンであれば,若いからもっと早いうちからカラダが衰えてまうはずや。

ただやっぱ,強いカラダではないことが改めて分かってもたから,長生きするためには,なんか心がけなアカンと思う。

ちぃちゃんだって,自分は80歳くらいまで生きられるやろと思うとるやろけど,けっこう周りにだって40歳とかで亡くなるヒトはおるねん。

そういえば,香菜が生誕で,親友かなにかが若くして亡くなった,って言うとったから,原因はどうであれ,ちぃちゃんだって気をつけなアカンのは間違いない。

脅しとるワケではなくて,ちょっとでも気をつけて,ちゃんとご飯を食べて,規則正しい生活をしたら,長生きできるぞ。
(・・・・・・・・ワタシぜんぜんやってないなあw)

ニコ生があるから,修正もせずにこのまま掲載するぞ。

ほなね

2014/05/29 22:31:38 おーにっちゃんより
-------------

不整合もういっこ見つけた。アキブータンのアクセスブロックについて。

AKSからの準備書面1を全文掲載します。ツッコミどころ満載やろ。 2014年5月27日 (火)
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2014/05/aks-1a69.html

(4)同4について
否認ないし不知。
Google+のプラットフォームを利用したグループメンバーとファンとの交
流をはかる「AKB48 Now on Google+」を開始したのは、AK
B48の各メンバーであって、被告AKSではない。
(5)同5について

(22)同22について
原告が戸賀崎氏に対し、秋元康氏が原告をアクセスブロックしていることについ
て苦情を言い、戸賀崎氏が原告に対し、「秋元先生はスマホの使い方もおぼつかな
く、アクセスブロックのやり方などわかるわけがない」旨の説明をし、「それはメ
ンバー個人がそれぞれやっているのだろう。」と返答したことについては認め、そ
の余は否認ないし不知。

-----------

(4)の主張によれば,アキブータン(秋元康)が”自らの意思で”アクセスブロックをしてきたのは自明であり,戸賀崎智信が(22)のような主張をしたことは矛盾する。


【追加】

その上で,(22)の主張は,原告の挙げた甲第27号証P1

https://drive.google.com/file/d/0B1zRzD_3tvlROWo0NW1hQmpjWVE/edit?usp=sharing

https://www.google.com/intl/ja/+/project48/

に示す通り,

”すべてのメンバーが、 すべてのファンとつながる。”
”AKB48 メンバー全員が Google+ で活動中。お気に入りを見つけよう。”

などと記載していることから,これらの契約は被告AKSが被告グーグル及び/またはグーグル米国法人と為したものであると考えられる。

さらに,当該サービスには,Google+ の利用年齢制限の13歳に満たない者に関しては,”部屋っ子”

https://plus.google.com/117368443117982031627

なる,共同投稿IDが用意されているが,そのようなものの作成に関して,12歳未満の者が団結して被告AKS並びに被告グーグル及び/またはグーグル米国法人などに対し権利を主張した上で作成したものとは到底考えられないものであり,「AKB48 Now on Google+」を開始したのは被告AKSらと認められる。

ワタシがAKSらとの訴訟で敗訴することなどあり得ない

大西氏、岩田華怜殺害予告で警察にマークされてた
http://mastiff.2ch.net/test/read.cgi/akb/1401195529/l50

>>315 :名無しさん@実況は禁止です@転載禁止:2014/05/29(木) 20:23:13.53 ID:XGewdz9n0
> 大西に質問します。
> AKS及びキングレコードとの訴訟で原告全面敗訴の判決が確定した後に、どんな行動をする予定ですか?
> 阪大院卒修士の学位を持つ頭の良い大西ならば、そうした場合の対策は立てている筈ですね。

そんな判決は出るはずがないから,ない。

もうどう考えても,AKSもキングレコードも詰まれとるやろ。

今度準備書面でさらに被告の言い分を繋げ合わせて,被告の言い分の中に矛盾点があることを主張するから。

たとえば,伊達娘がホンマにワタシのことを嫌っていたならば,2013年7月に戸賀崎に対して苦情を言った際に,なんで戸賀崎が「思い込みだよ。決めつけちゃだめだよ。」と言ったのかワカラン。

むしろキングレコードの準備書面,それ以前にAKSからの準備書面全体を読めば逆に,戸賀崎はその時点で当該内容は思い込みなどではないことを認識していたにもかかわらず,どうして原告に対してそれを認めて注意をしなかったのか,全くもって不整合が生じる。


AKSからの準備書面1を全文掲載します。ツッコミどころ満載やろ。 2014年5月27日 (火)
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2014/05/aks-1a69.html

(26)同26について
被告AKS担当者吉田竜央氏(以下、「吉田氏」という。)は、「インターネット
上の掲示板等において原告の誹謗中傷がなされた」といった類いの話として認識し
た上、電話口にて、「原告はAKB48のファンの間で有名であるために、ファン
の誰かが書いたのであろう。被告AKSは絶対にそのようなことはしない。」と
言ったこと、秋元康氏、戸賀崎氏及び被告AKSから原告に対し、書面回答をしな
かったことは認め、その余は不知。
(27)同27について
甲2に関する抗議が原告から戸賀崎氏に対してなされたこと、戸賀崎氏が原告に
対し、「被告AKSは絶対にそのようなことはしない。」と言ったことは認め、その
余は否認する。
戸賀崎氏は原告に対し、「思い込みだよ。決めつけちゃだめだよ。」と言った。
(28)同28について
原告と戸賀崎氏との面会が、支配人部屋において行われたこと、平成25年6月
頃、支配人部屋は抽選で当選した者だけが参加できる仕組みとなっていたこと、原
告が当選したので戸賀崎氏と支配人部屋で面談できたことについては認め、その余
は否認ないし不知。
被告AKSはAKB48握手会の主催も運営もしていない。
なお、現在、支配人部屋に参加できるのは、抽選で当選した者が半数、当日現場
にて並んだ者が半数である。

キングレコードの準備書面と,それに関する大西の解釈を記載する。 2014年5月28日 (水)
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2014/05/post-41f5.html

(2)しかるに,被告キングレコードが被告AKS担当者から聞いたところに
よると,原告は,以下に述べるとおり,AKB48のメンバーである岩田
に対し,常々,性的交渉や結婚を求める言動を繰り返し,岩田に危害を加
える虞が客観的に高かった。また,岩田本人も原告の言動に恐怖を感じ,
原告と会いたくないと述べていた。したがって,原告が握手券に基づいて
岩田との握手を求めた場合に,原告と岩田との間でトラブルが発生したり,
原告以外の岩田のファンと原告との間でもトラブルが発生する蓋然性が,
平成25年11月24日当時には高かったのである。
そのような状況にあった以上,被告キングレコードが原告と岩田とを握
手させない行為に出たことは,主催者としての当然の責任に基づくもので
あり,何ら違法な行為ではない。
以下,原告の岩田に対する言動について,被告キングレコードが被告A
KS担当者などから聞いて把握している限りにおいて詳述する。
ア 原告は,以前から,AKB48のメンバーである岩田に対し,毎日
のように大量のファンレターを送付し,その総数は500通以上にの
ぼっていた。原告はそのなかで,当時まだ中学生であった岩田に対し
て「結婚してください。」などと自らとの結婚を執拗に要求したり,
性的関係を要求するなどの言動を行っていた。さらに,原告は,被告
キングレコードが主催するAKB48の握手会等のイベントにも多数
回参加し,岩田と握手する際に,年少者の岩田に対して同様の言動を
行っていた。
岩田は,被告AKS担当者らに対し,原告について,「気持ち悪い」
「何をされるか分からない」「危険を感じる」などと繰り返し述べてい
たようであり,被告キングレコードの担当者も,被告AKS担当者から
その旨を聞いていた。
被告AKSの担当者は,被告キングレコードの担当者とも協議を行い,
岩田が参加する握手会において,岩田のブース付近に警備員を増員する
などの対策を講じる等の対応を取っていた。

ケーサツ行ったけど,ゼンゼンアカンナアw

まえまえからワタシ言うとるけど,ケーサツって無能集団やと思うねん。

たとえ民事訴訟であれ,その中で原告を精神障害と断定して名誉毀損を行うのは,民法だけでなく刑法上の名誉毀損罪に当たる,といくら主張しても,担当の警官は,「この内容を読んだ限りは分からない」の1点張り。

だからワタシ,コイツと話しても時間の無駄と思って,
「あなたとは話しても無駄だから,民事訴訟で具体的に高輪署の誰がどのような根拠を持って言ったのか追及します。そして煮詰めてから来ます」
と切り上げて,5分くらいで出てきた。

ケーサツってホンマ,ガタイと態度だけでかい無能集団やと思うねん。

いずれこの投稿も,問題となるときがこよう。

2年前にワタシが万世橋警察署にて暴言を受けたことも,追及されるようになるやろ。

data-2012-4-26-12-01-31.3gp MIME タイプ: video/3gpp サイズ: 463 KB (473,780 バイト)長さ00:02:00 
万世橋警察署にて暴言を受ける 
https://docs.google.com/open?id=0B1zRzD_3tvlRWHZpNWdnS2dpT3c

ご新規さんには,長いけど,こういうのも見てもらいたい。

【2013/10/21版】日立製作所による個人情報保護法違反事件についてのご説明 2013年10月21日 (月)

http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2013/10/20131021-cdcb.html

AKB48チームA岩田華怜様20140525

AKB48 チームA 岩田華怜様

おはよう。おーにっちゃんです。

昨日の朝にかけて,変な寝方したから昨日はすぐ寝てしまい,こんな時間の書き込みになった。

まあ,AKSなりキングレコードから,めちゃくちゃなコト書いてきとるけど,所詮は証拠がない。
たとえば高輪警察署の人間が言った,とするのであっても,「誰が,いつ」などというのがイイカゲンで,証拠ではない。
そういうことをいくら主張したところで,高輪警察署の人間がどのように大西を判断したのかどうかワカランから,証拠にはならん。

その上で,最初にたち戻って,ワタシはAKSやキングレコードに対して法律違反を犯していないのであるから,仮にそのいくつかに対して伊達娘がショックに思うことがあろうとも,いや仮に本当に伊達娘が大西を嫌っていようとも,善意で送付したファンレターやインターネットの掲示について,AKSやキングレコードに関して都合のいい面だけを抜き出してそれを証拠とするのは,明らかに個人情報保護法の目的外利用,違法収集に当たる。

本当に伊達娘が大西を嫌っていて,もうそれ以上ファンレターを受け取れないのであれば,まずは大西に対してその旨を伝えるべきであるし,その旨はファンレターの運用としても記載してある。

その上,大西は吉田とか戸賀崎とかアキブータンとかに,インターネット上に書かれたことは事実かどうか何度も執拗に問うたにもかかわらず,何ら返信も注意もしていないのだから,大西に対して注意もせぬままに一方的に収集しつづけたファンレターの内容をもって,大西に対してこのような罵詈雑言を記載した準備書面を書いてくること自体が既に,個人情報保護法違反をベースとして,AKSなりキングレコードなりによる名誉毀損罪に該当すると思うねん。

むしろAKSは,本当に伊達娘をそこまで精神的に追い詰めたのであれば,理由はどうであれ,岩手の事件と同じで安全配慮義務違反であるし,伊達娘が泣いた経緯から見ても,AKSの主張は2転3転しており,AKSがウソをついているのは明らかやけどなあ。

まあ,今日は難しい話題ばっかになったなあ。
ちょっとワタシもそういうこと考えたりしとるから。

ほなね

2014/05/29 6:40:08 おーにっちゃんより

-------------

« 2014年5月28日 | トップページ | 2014年5月30日 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

最近のトラックバック