« 2014年6月2日 | トップページ | 2014年6月4日 »

2014年6月3日

2014年6月 3日 (火)

「おーにっちゃんの,あんた,禿!」これから開始します。

今日の訴訟について,とか,今後の方向性とか。

----------------

【ニコ生の見方マニュアル】

一般会員は、無料です。
プレミアム会員は、月額540円・税込です。

おーにっちゃんの番組を観るだけなら、一般会員で十分です。

 1.ニコニコの会員登録をする・・・無料

 2.http://com.nicovideo.jp/community/co2295489  をクリックしてパネル画面にジャンプ

 3.開演時間(22:30ごろ)になったら、パネル画面の上部に「閲覧」ボタンが出現するから、それをクリック

----------------

AKSへの回答の準備書面,あーしんど!アルシンド!←

アカン,いくらちぎっては投げ,ちぎっては投げしても,終わらんカンジがする。

既に30枚,書証も甲第81号証まで行ったけど,まだまだ増えそうな勢い・・・・

コレひとりでやるのタイヘンやけど,弁護士なんか自分の記憶にないことが次から次へと出てきて,AKSに振り回されるんやから,ワタシ以上にタイヘンやなあwwwwww

とりあえず現状版

「12824_20140603_fuseji.pdf」をダウンロード

証拠保全しとるんやけど,2012/4/29の支配人部屋がなかったことになっとるなあw

トガブロから,”支配人部屋”でチェックしても,2012/4/29の支配人部屋に関する記事がゴッソリ消えとる。

まあ,AKB0048のメンバー紹介があったし,2ちゃんでその報告があるから,そこから2012/4/29の支配人部屋でワタシが話したのは,14:00頃ちゃうかと推測は可能なんやけどなあ。

てか逆に,AKSがこのように証拠隠滅を図っていること自体を,訴訟資料として提出しよう。

Kensaku_shihaininbeya

AKSらへの準備書面現状版を記載します

もう一刻も早く書き上げて,次のことに集中したいしなあ。
大急ぎで書いています。

早めに書いて,早めに出して,大いに悩んでもらう。

「12823_20140603_fuseji.pdf」をダウンロード

それと,日立製作所の件は,せっかく国会図書館の問題が出てきたので,日立製作所の連中が2ちゃんねるに書いてきた大西の個人情報をすべて資料化し,裁判所及び,内閣府情報公開・個人情報保護審査会事務局に対して提出します。

内閣府情報公開・個人情報保護審査会事務局に対しては,このようなことを行う会社に対して,経済産業省はどのような調査をしたのか,大西は確認する権利を有する,と主張します。

裁判所に対しては,このような投稿のもとになった大西の個人情報資料が,日立製作所に蓄積されていると考えられる,と主張します。

日立製作所に関する公益通報資料開示についての異議申し立て書に関し,内閣府から資料作成依頼が来ました。

経済産業省へ,平成26年2月25日付けにて,

行政文書不開示決定についての異議申し立て書
https://drive.google.com/file/d/0B1zRzD_3tvlRbHViNmsxVTJMMGc/edit?usp=sharing

を提出していたのですが,

経済産業省から内閣府への理由説明書_一部伏字_20140522.pdf
https://drive.google.com/file/d/0B1zRzD_3tvlRWlRQUS1hTE5Tdm8/edit?usp=sharing

が,経済産業省から内閣府へ送付されたようです。

5月22日に送付されているので,おそらく,回覧までの期限が3ヶ月なり90日なりと決められているのでしょう。
アソコはギリギリにならないと仕事しませんから。

そして,

内閣府からの理由説明書の送付及び意見書又は資料の提出についての依頼_一部伏字_20140602.pdf
https://drive.google.com/file/d/0B1zRzD_3tvlRTlBBMmE2WnlDUm8/edit?usp=sharing

が送られてきました。

もちろん,本件も,国会図書館のデータ不正取得の件も,根は同じとして主張します。

しかし,ここ2日ほど日立製作所がかなり上げていることから,経済産業省と内閣府の間で,どのような資料がワタシから送付されても却下する旨のネゴができたのかも知れませんね。

一応言い分は書いてみます。

しかし,昨日はAKS,グーグル,キングレコードとの訴訟やったし,次から次へと難関が出てくるなあw

AKB48チームA岩田華怜様20140528

AKB48 チームA 岩田華怜様

こんばんわ。おーにっちゃんです。

笹かま大使,なかなかいろんなところで取り上げられとるやん。

まあしかも,「ハリウッド女優」なんて,秋元才加にいくら言っても自分から言い出さんかった夢も語ったということで,まあそういうのが聞けてうれしかった。

しかし,ハリウッドといったってやっぱその中の日本人とか韓国人とかの役やろからなあ。
伊達娘くらい白かったら,中国とかモンゴルとか,もっと西に行ってアフガニスタンとか,そのような黄色人種の役って難しいからなあ。

ハリウッド女優って毎日公演しとるワケでもないから,では何で優劣が決まるのかなあ?

決して,1番可愛いヒトがハリウッド女優になるワケではないと思うとる。
やっぱ,気の強さなんかなあ。
誰もが尻ごみするようなコトでもやるという。

・・・・・・・・それを聞いて思い出したけど,ハリウッド女優になりたければ,まずはジェットコースターを克服せななあ。
さすがに,ジャッキー・チェンとかならばどうか知らんけど,女優でジェットコースター上でなんか演技しろ,なんてないと思うけれども,やっぱジェットコースターくらい乗れな,激しい役はできんと思うねん。

やっぱこの1年くらいで,ジェットコースター乗れるくらいにならなアカンのとちゃう?

そういうワタシだって,ジェットコースター初めて乗ったのはだいぶ後やぞ。
ディズニーランドでしか乗ったことないんちゃうか。怖かったもん。

1回転とかあり得んと思うし,ジェットコースターではないけれども,フリーフォールとかも怖いしなあ。

けどとにかく,女優としてやってくためには,フツーの女性にはできんことをやらなアカンねん。
そういうのを,少しずつでいいから克服してって欲しいよなあ。

ジェットコースターはないかもやけど,バンジージャンプ飛べ,それじゃないと仕事ないぞ,って言われるかもやし。

てかワタシも,ジェットコースターは乗れても,バンジージャンプは飛べんなあw

犬のお尻の匂いが好きとかいうワケワカランフェチなんもわかった。
もう少しマシなんないんかw

いやしかし,不思議に思うんやけど,犬だって猫だって,ウンコ拭かんけど,べつにお尻汚れんやん。

なんで人間だけはお尻が汚れてまうんかなあ?
サルとかゴリラなんかどないしとるんやろなあ?

いや人間だって,いまでこそトイレットペーパーやし,ウォシュレットあるけど,昔はそうちゃうかったんかなあ。

―――――――――――
トイレットペーパー
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%88%E3%82%A4%E3%83%AC%E3%83%83%E3%83%88%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%83%91%E3%83%BC

歴史
トイレットペーパーは14世紀に中国で最初に生産されたとされている。その当時は皇帝用であった。
便所用につくられた初めての工業製品は1857年にアメリカ合衆国のジョセフ・カエティによってつくられた。カエティの名前はすべての紙に印刷された。
トイレットペーパーやちり紙が普及する前は、裕福な人は羊毛、レース、麻を用いていた。そうでない人は、直接手を用いるか、ぼろ布、かんなくず、草、干し草、石、砂、苔、水、雪、トウモロコシの皮、貝殻、木の葉などを用いて拭いていた。日本では便所の近くにヤツデを植える例もあった。
また、使い捨ての物ではなく、洗って再利用する物もあった。古代ローマでは海綿を用いていた。日本では籌木(ちゅうぎ)という細長い板を用いていた。
―――――――――――

コレを読めば,人間は昔からお尻を拭いとったんやな。

てか,奈良公園の鹿とか見ても,ウンコはコロコロしとるしなあ。
あんなカンジであれば,尻ふかんでもええかもや。

いやしかし,牛とか馬とかゾウとかは,大きなのをボテッとしていくから,やっぱ尻ふく必要あるなあ。

それに,人間と違って,ハラ壊す可能性高いんちゃうんかなあ?
だいたい野生の生物って,いつメシ食えるかワカランから,胃腸に妙なチカラがかかる可能性もあると思う。

まあ,それはそれや。

ところで,笹かまってなんで笹のカタチなんやろ?と思って調べた。
だって,普通のかまぼこ作るよりも手間かかるやん。

------------
蒲鉾
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%92%B2%E9%89%BE

笹かまぼこ

その形状から、元は「木の葉かまぼこ」「手のひらかまぼこ」「平かまぼこ」「ベロかまぼこ」などと呼ばれていた。仙台市一番町に1935年(昭和10年)創業した阿部蒲鉾において、旧仙台藩主伊達家の家紋「竹に雀」の笹にちなんで「笹かまぼこ」と呼ぶようになってから、旧仙台藩地域で次第に名称が統一されていったという。現在では「笹かま」との省略形でも通用する。
支店経済都市である仙台市の仙台駅で土産品としての地位を確立したため、全国的には「仙台市の特産品」との認識もあるが、名称の由来からも「旧仙台藩の特産品」であり(→仙台参照)、特定第3種漁港(全国的重要漁港)を擁する気仙沼市・石巻市・塩竈市のほか、宮城県内の太平洋沿岸の港町でも生産は多い。なお、阿部蒲鉾との違いを出すため、現在も「手のひらかまぼこ」の商品名を用いる企業もある。
現在の製法は、笹形の木枠あるいは鉄製枠にすり身を入れておおよそを成型し、贈答品などではその後手で細かな成形をする工程を入れて、竹串に刺して焼いて作られる。
------------

べつに,かまぼこ作るならばフツーのかまぼこのほうが大量生産に向いとると思うけどなあ。

とはいえ,愛媛県で有名なじゃこ天だって,笹かまと似たようなカタチをしとるからなあ・・・

と思って調べたら,笹かまとじゃこ天って意外な関連性あったぞ。

--------------
じゃこ天
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%98%E3%82%83%E3%81%93%E5%A4%A9

じゃこてんとは、地魚[1]などのすり身を、形を整え油で揚げた魚肉練り製品。揚げかまぼこに分類される。「じゃこてんぷら」、「皮てんぷら」、あるいは「てんぷら」と呼ばれることもある。 日本の各漁港付近にそれぞれの郷土の「じゃこてん」がある。じゃこてんは、宇和島藩の初代藩主・伊達秀宗が故郷仙台をしのんで職人を連れてきて、生産をさせたのが藩史によれば始まりとされる。
--------------

じゃこ天ももともとは笹かまとルーツ一緒なんか。

こういうの調べてみるとオモロイよなあ。

まあ,とりあえずはこの辺で。寝落ちしてまた朝になった。最近ワタシどんどん遅れる一方やなあ。。。。

ほなね

2014/06/03 8:48:28 おーにっちゃんより

ー------------------

AKSがワタシをおかしいと判断するのであれば,どうしてアキブータンはおかしくないのかを説明させよう。

べつに,AKSのトップだからなんて言い訳が通じるわけではない。

故・横山ノック(本名 山田勇)だって,強制わいせつ事件を働いた。

そして,たとえば”姉妹どんぶり”に表されるような,破廉恥な妄想を歌詞にしてきた。

そのような歌詞を渡辺麻友らが歌いたかったか?

それではなぜ,大西を糾弾し,アキブータンは糾弾できないのか,それは自分の上司だからという理由だけか,妄想をするのだから,可能性としたらあり得ると考えられないのか,徹底的に追及してやる。

被告AKSらが原告を不当に差別するのであれば,被告AKSはアキブータンに対して,当該歌詞を歌わせないように,作らせないように監督指導する立場にあったのではないか?と主張してやる。

そして,どうして大西を危険人物と認定したのか,その根拠を認めるまで吐かせてやる。

岩田華怜に関して,原告はこのように主張することも可能やわなあ。

被告AKS及び被告キングレコードは,平成26年5月末に準備書面を書き上げ,原告に対して送付するまで,岩田華怜が握手しないのは岩田華怜自身が嫌がっているからであると主張してきた。

然るに,岩田華怜は現在も16歳であり,当時中学生であったことから,岩田華怜と被告AKSの見解は異なることがあり得るはずである。

たとえば,

「被告AKSから見ると,原告は良心的なファンなのであるが,岩田華怜がどうしても個人的に嫌がっているために,止む無く握手させることはできない」

というような判断もあり得るはずである。

その場合,被告AKS及び被告キングレコードという会社名ではなく,岩田華怜の個人名にて,署名入りにて,原告に対して拒絶する旨の回答があって然るべきである。


然るに,被告AKS及び被告キングレコードは,平成26年5月末に準備書面を書き上げた時点で,岩田華怜の意思というよりもむしろ,被告AKS及び被告キングレコードの意思として,原告に対して問題を認識している内容を記載してきた。

このため原告は,訴えの基礎としては変わらないが,被告AKS及び被告キングレコードによる意思が断定でき,また被告AKSが,問題となった平成25年11月23日に,原告は岩田華怜に対して2回握手をしたが,その1回目の握手について,会話内容を”不知”としてきたことに関して,岩田華怜自身には原告を拒絶する気がないことを意味すると,原告は主張する。

このため,被告AKSは,岩田華怜に対して刑法上の強要罪を働き,その結果として岩田華怜は原告を拒絶し,原告に対する刑法上の名誉毀損罪が成立した上で,岩田華怜は自分の意思と異なった対応をしたがために泣いたと想定される。

そのために,原告は,被告AKSによる原告に対する刑法上の名誉毀損罪を主として,その不法行為に対する損害賠償を請求するものである。

もちろん,民事訴訟においては刑法の適用がないために,民法上の名誉毀損に対しての判決になることは,原告も認識する。

かかる請求は,もともとの請求の基礎となんら異なっていない。

甲第1号証及び甲第2号証からも,原告は,岩田華怜の意思として握手を拒絶されたわけでなく,被告3社の意思として拒絶されたと認識していたのであるが,確たる証拠が見出せなく,被告によって「理由がない」とされてしまう可能性があったために,攻撃手法として契約による関係を前面に出して争点としていたものである。

現在は,甲第2号証及び被告キングレコード準備書面(1)から明らかなように,被告AKSによる明示的な刑法上の名誉毀損罪,及びそれに伴う損害賠償を問うことが可能であることが判明しために,原告は改めて主張するのであって,その基礎となる事実に変わりはない。

法律要件考えたら,原告に対する岩田華怜個人の意思による拒絶と,会社としての名誉毀損は,訴えの基礎は同じやわなあ。

こんなんみっけた。

---------
法律要件
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B3%95%E5%BE%8B%E8%A6%81%E4%BB%B6

代金と目的物を定めて売る・買うという意思表示が合致すれば,売買契約という法律要件が成立する。 そこから生じる、売主の権利移転義務,買主の代金支払義務を法律効果という。 法律要件を構成する要素(上記の例では売る・買うという意思表示)は法律事実と呼ばれる。
---------

法律用件上,被告らと原告は,目的物をCDだけに限定せず,握手券による握手の権利を含めて目的物として代金を支払っていると解するべきであり,それを正当な理由なく変更するのは問題である,と原告は主張する。

けっきょくのところ,ひとつの争点は,岩田華怜自身がどう思うとるかや。

まあ仮に,岩田華怜を法廷に呼んで,それでさえも否定された場合は,原告は売買契約の法律要件に関しては敗訴となる可能性はあるけれども,被告AKSらは,岩田華怜の意思として判断を下すことは可能であっても,会社として,原告に対して判断を下すのは行き過ぎであるとして,名誉毀損の罪は主張できるわなあ。

そう説明したら,訴えの基礎は同じやわなあ。

AKSやキングレコードに対して,景品表示法上からも攻めよう。

いま思いついたけど,AKSやキングレコードに対して,景品表示法上からも攻めよう。


ワタシに対して不当に握手させんのは,優良誤認または有利誤認に当たるよなあ。


いくら契約自由だからって,握手させるってウソついて買わせたことになるからなあ。
それ相当の理由がないとなあ。

そしてこの場合は,「岩田華怜が言っている」だけではなくて,岩田華怜の意思を確認できる方法でなければ,原告は認容できんしさあ。


そして,被告側のその決定にあたるプロセスが問題となるのであるから,原告が追加で申請しようとしている内容は妥当としか言いようがない。

« 2014年6月2日 | トップページ | 2014年6月4日 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のコメント

カテゴリー

最近のトラックバック