« 2014年7月12日 | トップページ | 2014年7月14日 »

2014年7月13日

2014年7月13日 (日)

あん禿23:45頃から

いちおうそれくらいからね。

ふと思ったけど

ワタシがやっとることは、フェルマーの最終定理以上にものすごい定理を、延々と証明し続けとるんかもなあ。

証明問題が解けたら、あとは実行するだけ。


然るに、人間は数学のようにキッカリとは動かず、隠蔽工作なんか働いたりするから、ワタシは隠蔽を働かれた都度、違う方法で証明をやり直しとるんや。

アルファベット投稿が日立製作所によるものと断定できる理由

名前にアルファベットを記載したヤツらの投稿には、ワタシが日立製作所のウラではどのようにウワサされていたかまで、詳しく書いてある。

そのような情報はワタシが知る由もない。


然るに、たとえば゛imo゛におったヤツら全員の゛こもれび上゛での通信ログをとか、そいつら取っ捕まえて自白させることにより、大西についての陰口が記載された事実が証明される。

そのようなものはワタシが知る由もないことは自明やん。


本来ならば証明できるはずもない問題であっても、証明のしかたが上手いと証明できてまう。


フェルマーの最終定理だって証明されてもたやろ。

今日はあんま仕事がないなあ・・・

だから休憩にきたなう。

明日なにしよ。

とりあえず準備書面はマジで寝る前に仕上げて、寝る前に出すぞ。

明日は映画の日でもあるけど・・・

AKBのドキュメンタリー、観る気が起きんなあ・・・

伊達娘の「フットルース」東京公演になんとか1回行けるように、カネ貯めたいしなあ。


あと、AKBの新握手券つきCDを買わなアカン。

そして、郡司善孝らが、「態度を改めねば握手させられない」と言ったとしたら、「その態度とは具体的に何ですか?」と聞き返して、裁判の新たな証拠にするからさあ。


それ以前に、ワタシは岩田華怜のは買えんかも知れんし。

そうすると、被告AKS、被告キングレコードらは、公正取引委員会を欺いたコトになるしさあ。

伊達娘は今日なにがあるんかなあ?

気になるよなあw

さっき書いた内容、3ページくらいに纏めて今晩FAXしよう

ワタシも、勝手に結審されてまう可能性は、ひとつでも排除したいしなあ。

まあ前回被告キングレコードが、前日に届くような準備書面送ってきたし、月曜でも問題ないやろ。

AKB48チームA岩田華怜様20140710

AKB48 チームA 岩田華怜様

おはよう。おーにっちゃんです。

もうオーディションだかなんだかの時間はやってきたのかな?
さすがに午後やんなあ?

もう本当に10分くらいの間に1ページくらいだけやけど(そう言いつつ3ページになったりするけど)・・・

昨日のファンレターではいろいろ文句を書いてもたけど,泣いても笑ってもどうしようもない。
あとは本番で出し切れるのみ。

だから,もうあとは堂々とすることな。
伊達娘はどんなときもできとるとは思うけれども。

ただ,伊達娘の堂々は,なんかやたらチカラが入った堂々やから,もう少しリラックスした堂々を。

漫読のときにも書いたやん。あのテンションで1冊全部読まれたら聞くほうタイヘンやって。緩急がないとヒトは食いついてこんねん。

自分は全部見せたいと思うとっても,相手の興味が失せとる場合があるから,その興味を惹きつけるひとつの方法として。強弱をつける。
そしてココがいっちゃんのサビやと思ったら,そのセリフや行動に,人々がビックリするくらい全力投球するとかな。

あと,半年間頑張ったのに落ちた場合,やっぱそれは片想いがフラれたのと同じような効果になり,やっぱ自分はダメなんだ・・・って落ち込んでまうんちゃうかと思う。

けど,伊達娘はAKB一発合格やったとはいえ,何人も,オーディションを受けては落ちを繰り返したメンバーもおる。

それだって,そのメンバーは,やっぱ自分はダメなんだ・・・って落ちた都度思うてまうことになるんやけど,諦めずに受け続けたんや。

来年も同じようなオーディションだか何かはあるはずやし,また違うチャンスはあるはずやし,ココで終わりではない。

恋だって,もうこのヒトしか私にはいない!と思うから,いざ会ったら言いたいことがなんも言えんようになるのであって,この程度のオトコなんていっぱいおる,振れるもんなら振ってみなと思ったときにはじめて,オンナとしての余裕なり魅力が出てくるねん。
オトコも一緒やけどな。

伊達娘に対してもワタシは,“振れるもんなら振ってみなと”とどこかで思うとる。

別に伊達娘は前回の握手でも,ワタシのことを嫌いとは言ってないもんなあ。
嫌いと言ったとは,あくまで被告AKSとか被告キングレコードが準備書面上で言うとる捏造に過ぎん。

コレがダメでも次がある,落とせるもんなら落としてみろ,みたいな,ちょっと上から目線くらいで臨むくらいのほうが,いい結果が出るやろ。

まあ,伊達娘がどういうコトをやっとるのかがワカランから,的を射ていないコトを書いとるかもやけど,基本はそれでいいと思うぞ。

スターになるような人間にはそれくらいの,いい意味での傲慢さがないと。

たとえ美空ひばりに対してであっても,あんなん越してやる!って思うようなヤツでないと,美空ひばりを越えられるスターにはなれん。

とにかく,上手く行くように応援しとるからな。

ほなね

2014/07/13 11:12:15 おーにっちゃんより

-----------

日立製作所の準備書面に対しての反論をある程度構想した。

1. そもそも,ことの発端となったワタシに関するこもれびにおけるやりとりの資料収集自体が,個人情報保護法に抵触する。 これは裁判所が確認して判断すれば自明である。

2. このため,原告の公益通報などの所為に対して,日立製作所社内,プライバシーマーク事務局,経済産業省それぞれは,原告の訴えを聞き,然るべき調査をし,報告を為すべきであったが,実態としてどの団体も,資料収集自体が個人情報保護法に抵触すること自体を否定し,その根拠を示さなかった。

3. すなわち,被告日立製作所が主張するような,個人情報保護法が期待している主務大臣などによるチェック機能が有効に働いていないのは自明なのであり,三権分立の日本政府において,原告の訴えに対して行政が然るべき役割を果たしていないのである。

4. このため原告は,行政の対応について司法側にて判断を依頼するものであり,被告の繰り広げる主張は今回の場合前提を欠いている。

5. その上,原告が準備書面その3や求釈明申立書その1に書いたとおり,被告日立製作所は既に組織的な犯罪を犯している。

6. 個人情報保護法の除外規定は,個人情報取扱事業者が,組織的な犯罪を行った場合に,その内容を隠蔽するために規定されたものでは断じてなく,個人情報保護法に従っていない組織的な犯罪が見られた場合は,法を根拠として個人が開示を求めるのは妥当な手段である。加えて,上にも述べたとおり,行政自体が隠蔽しているのであるから,司法として判断することは妥当である。

7. 然るに仮に司法においても否定を為す場合,原告は上告し,それでも認められない場合,被告日立製作所による名誉毀損案件として,争点を変えて新訴を提起する。また内閣府への情報開示請求の回答具合にも依るが,これらが全て認められない場合,日本国は個人情報保護法のベースとなったOECD8原則などの,国際的な個人情報保護の枠組みを国家ぐるみで否定していることとなる。

8. その場合,原告は訴訟資料一式を持参し,第三国に対して改めて亡命を行い,日本国の個人情報保護が如何に杜撰で空文であり,他国を錯誤に陥らせるものかを主張する予定である。

9. 被告日立製作所には,まずは次回までに,求釈明申立書その1への回答を求める。


このような主張を,水曜にサラッと口頭で言い,キチンと文書化したものを準備書面として提出するわ。

OECD8原則などの内容も書き,国際的な枠組みの中で,被告日立製作所,プライバシーマーク事務局,経済産業省らの行動はすべておかしなことを改めて証明してみせる。


この資料,内閣府にも送ろう。受け取ってもらえるならばやけど。月曜に相談してみるか。

AKB48チームA岩田華怜様20140709

AKB48 チームA 岩田華怜様

こんばんわ。おーにっちゃんです。

明日なにがあるねん?
なんかようワカランけど,とりあえず頑張れ。

ただな,ワタシ別に伊達娘応援してないワケちゃうんやけど,ワタシだけでなくて2ちゃんねるのヤツの中にも,伊達娘のリズム感も音感もまだまだやと思うとるヤツがおる。
それは正しい指摘と思う。

やっぱソコを直してこそ,“たまたま選んでもらえる”から,“確実に選んでもらえる”になると思う。
伊達娘はまだまだそこらへんが甘いんやけどなあ・・・

ワタシなんか,日立製作所時代に,インテリボンボン長井聡からイジメ抜かれたから,とことんまで考え抜く習慣がついてもた。

それでもインテリボンボン長井聡と,勃起包茎助平もとい戸次圭介は,ワタシをとことん使わんかったけどさあ。

伊達娘も,自分がとことん使われん状況を考えられたら,もう少しなにかやろうとするんやろけど,“自分がとことん使われん状況”なんて,自分が陥らんかったらなかなか理解できんやろ。

それに,“自分がとことん使われん状況”にフツーの女の子が陥っても,「どうせいいオトコ見つけられればそれでいいし」なんて逃げてまうのが多いやろし,ちゃんと目の前の課題を理解してこなすことができる子は少ないと思うねん。

ワタシ前から言うとるけど,課題を設定する能力,コレさえあればいくらでも伸びられる。

伊達娘にはまだまだ,課題を設定する能力がないと思うねん。
だから,いまはまだたまたま選んでもらったりするようなチャンスしかない。

あっちゃんだって,たまたま選んでもらっただけと伊達娘も思うかも知れんけど,あっちゃんいまそれほど仕事ないやろ?
これから生きていくためにホンマに大事なのは,たまたま選んでもらわなくても,確実に選んでもらえるようにすることやからな。
それは麻里子様,才加,ともちん,優子,みんなに言える。

ちなみに,ワタシが伊達娘のお母さんをやたら非難したことを訴訟でも取り上げられとるけど,一般的に親だってそこまで理解してない。

親の言うとおりに子供が育つのが善ならば,世の中のほとんどの女の子は,単なるOLで一生を終わってまう。
(てか伊達娘の場合まだ“OL”というのがどういうものかさえ,イメージできてないかもやけどなあ。)

ちなみに,ワタシの課題設定能力ってむちゃくちゃ高いやろ。我ながらすごいと思うときがある。

ヤル気のない他のヒトを,なんとしてもやらざるを得んように追い込むのが,ワタシむちゃくちゃ得意やねん。
それを自分でやるのも決して不得意ではないけど。
けど,歌の練習とかプライオリティ低いからゼンゼンできてないけどな。

てかニコ生も最初のほうは,歌の練習みたいなんをやっとったのに,いつの間にかダベるだけになってもたよなあw

ワタシが伊達娘の横にいて,1週間でもつきっきりでトレーニングしたら,あらゆることが相当鍛えられる自信あるんやけどなあ。

いややっぱ1週間もおったらゼッタイにエッチな妄想もしてまうなあwww
それはオトコとしてアタリマエやん。

エッチはともかく,AKSのヤツらはトレーニングをいっこもやらんからなあ。
やっとるのかも知れんけど,ワタシにはいっこも見えん。

やっぱ,ヒトに見てもらわな直らんとこってあると思う。

そういえば伊達娘は,すーめろとだって,楽しいハナシばっかしとるように見えるけど,公演について真剣に話したりしたことあるか?

すーめろとの仲が壊れんようにと,公演のハナシは避けてきたんとちゃうか?

本当の親友というのは,そういう一番痛いところを突ける仲やと思うぞ。
すーめろと公演のハナシをいっぱいしてみな。

しかしや,ワタシは一番痛いところを突いたら,親でさえ逃げて行ったから,親友ゼロやねん。
けど,だからこそ,一番痛いところを突いても付いてきてくれる親友がいるとすれば,それはホンマに大事なコトやと思うねん。

ワタシだって,字面だけ見たら,伊達娘からひどいこといっぱい言われてきた。
AKSやキングレコードが,ワタシが伊達娘に対してひどいことを言ったような書き方をしてきとるけど,実際にひどいことを言ったのは全部伊達娘やからな。

但しもちろん,本心でないとは思うとる。
思うとるからこそ訴訟までできる。

ワタシはいまとなっては,自ら痛いところを自ら突いて,どんどん苦難の道へと進んどる。
そこにしか,ワタシの目指す未来はないのは間違いないから,進むしかないねん。

それをいうと伊達娘は,ブロードウェィの夢は諦めたか,或いはワタシがおったら安心と思うとるのか,いずれにせよ独力でブロードウェィへ行ける道の上にはおらんよなあ。

とはいえワタシも,ココまで来たらもう伊達娘を本気で嫌いになるなんてないよなあw

てかさあ,ワタシの裁判も,一面から言えば,伊達娘を好きで起こした裁判やからなあ。
そこまで一人の相手に熱中したヤツも,歴史上世界中探してもおらんよなあ。

オトコはあまねく,エッチを即座にやらせてくれるオンナにしか惚れんねん。

あくまで物語として,源氏物語とかあしながおじさんとかしかないんちゃうかと思う。

いや,台湾だかで,女の子が8歳のときに婚約したのに,10年くらいして別のオトコと結婚した!って裁判起こしとるのがおったかw

とにかく,ワタシの裁判だけでもじゅうぶん,1つの物語が書けてまうぞ。

てかワタシの物語はあまりに複雑過ぎて,たとえば舞台化しても何時間やっても終わらん物語になってまうから,物語化するには,ある部分だけを適当に切り取って物語にするしかないよなあ。

てかその切り取り方のバリエーションだけで,10個くらい物語書けるんちゃうか。

伊達娘とワタシの立場が逆ならば,ワタシは慢心してまうと思うなあ。
有頂天になって,どっかで,もうどうでもいい気がすると思うねん。
そんなことない?

いや,ワタシに対して肯定的な行動を控えるように,被告AKSから指導された結果かも知れんから,ゼッタイにそうとまでは言い切れんけど。

とはいえ,ワタシだけでなく2ちゃんの他の匿名ヲタから指摘されるようではさすがにマズイ。
2ちゃんの他の匿名ヲタでさえも分かる点というのは,審査員にはほぼ間違いなく見透かされるんやし,このままではマズイ。
なんとか頑張ってほしいなあ。

もういまとなってはあり得んけど,ワタシが伊達娘を好きではない,という設定で,どうやったらワタシの興味を惹けるのかとか,考えたら解はあると思うんやけどなあ・・・

いやまあワタシも,高1の夏なんて,授業は漏れなく寝てまうのはもとより,水泳の授業のたびに鼻血を出して憂鬱で,それ以外のコトは考えつかんかったんやから,アレコレ言うてもワカランのはなんとなく分かるけどさあw

今日はこんなところにするか。
こんなgdgd文章でも5枚いってもたぞw

ほなね

2014/07/13 2:31:30 おーにっちゃんより

----------

« 2014年7月12日 | トップページ | 2014年7月14日 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

カテゴリー

最近のトラックバック