« 2014年8月1日 | トップページ | 2014年8月3日 »

2014年8月2日

2014年8月 2日 (土)

追伸。ワタシが゛渇き。゛が大嫌いな理由

゛渇き。゛はワタシに、大西博昭と大西弘子の噛み合わん夫婦喧嘩(大西弘子は噛み合ったつもりやったんやろけど)を思い出させた。

トラウマや。

ワタシが大西弘子許せんのは、自分の快楽のために幼児のときからワタシを虐待し続けたことやねん

大西弘子は理解してないけど、大好きな大西博昭から怒鳴られて暴言、時には暴行を受けるのが、実は嬉しかったんや。

だから毎日のように夫婦喧嘩を買った。


ワタシは毎日のように夫婦喧嘩を見せつけられて、泣いたし、どうやったらクチで大西博昭をやり込められるか、毎日のように考えたよ。


けど、大西弘子自身が、ワタシのために夫婦喧嘩を止める気がなかったんやから、ワタシが一生懸命に考えたことは無駄やってん。


いや、大西弘子が夫婦喧嘩の快楽に浸っとる間に、ワタシは毎日毎日どうやったら大西博昭をやり込められるかシミュレーションをして、大西博昭に対して言い返しとったんやから、ワタシの人格形成に多大な影響を与えとる。


しかしワタシは、大西弘子に感謝する気はさらさらない。
ワタシ大西弘子ホンマに嫌いやねん。

ちなみに、ワタシをいっちゃん理解しようとせんかったのが、大西弘子な。

大西弘子は、いくら夫婦喧嘩しても、大西博昭の意見は必ず聞いた。

そして、大西博昭に対しては敬語使うとってん。


だからワタシ、大西弘子は大西博昭のコトをくそさんこに言うても、内心は好きなんやと、高校の頃に悟った。


大西弘子は、ワタシの意見を聞いたことはない。


大西弘子、どこまでも呪ってやる。

ああはなりたくない。

また休憩

バイトは休憩1時間取らなアカンから、改めて休憩。


大切なのは味方の数ちゃう。

画家や作曲家だって、生前ちゃんと評価されてないヤツばっかというコトは、味方がおらんかってん。


ただ昔の芸術家は、生きている間に評価されずとも、後世でいつか評価するヤツが出て来ると、きっと信じて死んでったんや。

いまの人間は、たとえあのウスノロの宮崎駿であっても、いま評価されな、いてもたってもおれんようになってもとる。


人類の歴史を考えたら、ソッチのほうがよっぽど問題やぞ。

ようやく休憩

ちなみに、濱田正晴んとこに、公益通報者としてワタシも参加させてください!っいくら投稿しても、アイツ全く反映させん。

その上で、初めて会った時に苦情を言ったら、濱田正晴は
「オリンパスだから、日立は関係ない!」
とかしゃあしゃあと言いよったんやぞ。

私利私欲のための活動としか思えんよなあ。

濱田正晴は、トナミ運輸とか警察のOBのチカラめちゃくちゃ借りとるくせにさあ。

コメントを承認制にしない理由

オリンパスのモンスター社員・濱田正晴のように、私利私欲のために、自分に都合の良い投稿だけを取捨選択しとると思われんため。

2年半以上戦い続けとるワタシにとっては痛くも痒くもない。


これからバイト。

上野駅で国府津のE233見た。

滅多に書かない鉄ネタ。

上野駅で、゛試運転゛と書いてあるから観察しとったら、゛横コツ゛表記やった。

E233でも、東北線系統は、どっかあっちのほうの所属やんなあ?

それで、トイレの位置が6号車の場合と10号車の場合があるんやんなあ?

E233から変わった?
それとも、たまたま大宮で検査明けした車輌の試運転見ただけなんかなあ。

帰ったらWikipediaで調べよう。

コメント欄がまた違う方向に荒れとる。

帰ったら削除するわ。
工作員のヤツらめ。


まあしかし、ワタシが頼んでない郵便物とか、電話申し込みとか含めて、ワタシへのアクションが増えとるから、困っとるヤツはますます困っとるんやで。

あと、なんかワタシをつけとるっぽいオレンジのTシャツのオッサン見つけたから、気にしとくわ。

ワタシと思いきり目が合ったりしたから、仮につけとるヤツでも素人やろ。

AKB48チームA岩田華怜様20140731

AKB48 チームA 岩田華怜様

こんばんわ。おーにっちゃんです。

アカン,1日休日やった割に,イロイロと文章書いた上に「思い出のマーニー」まで観に行ったから,ファンレターの遅れを復活できんなあ。

ところで,キャラアニでワタシが購入できんかったのは,どうもウソ注文でブラック設定にされたからっぽいよなあ。
それしか被告AKSも被告キングレコードも説明できんよなあ。

そうすると,ワタシの送った内容証明が意味を持ってくる。
内容証明郵便って法的拘束力を持つコトになるから,いくらキャラアニが,自分らの定めた手段に依らんかったから,ワタシをブラックリストに入れたと言おうが,

① どうして内容証明郵便を受け取った時点で,キャラアニがワタシに連絡せんかったのか?
② そもそもウソ注文したヤツは,甲第2号証に示すYahoo!ファイナンスへの書き込みをしてきた,寺門ら被告AKSの人間ではないか?

という疑問がどうしても残る。
裁判官はそう思うはずや。

そして裁判官は,自分らが判決しようと思うとるのに,被告AKSや被告キングレコードが勝手に裏工作し,大西に対して行動してきとるのはハラタツと思うねん。

その上で,被告AKSは会社内部のおかしなトコロを週刊文春に書かれたからなあ。
だいたい,社長がおかしなコトやっとったんやから,社員に関しては社長と違って潔白なんて,誰がどう見ても思えん。

だから公知の事実ではあるけど,週刊文春の記事も証拠として出そう。

それはそうとして,ぽてばり!そろそろ30万アクセスなんやってなあ。
もっぺん見てみるか。

・・・まあ,けっこう叩かれてはいるけど,もともとのニコ動のヲタが拒絶反応しとるというのが実態やろなあ。

ニコ動の運営の側からしたら,AKBが入ってくることによってアクセス増えたら利益も増えるし,バリエーション増えるから大歓迎やと思うねん。

だから,コレに屈することなく何回か投稿してみな。
1回やと,やっぱ屈したと言われるけど,何回も投稿しとったらコイツらヤル気あるなあと,見る目が変わってくる。

そういう意味では,これまでAKBはイロイロやってきたとはいえ,握手会に総選挙にじゃんけん大会にマジすかにと,実のところアイドルヲタ以外に訴求するチャンネルは殆ど持ってなかった。

だからかなり目の付けどころがええ挑戦やねん。

もうAKBの衰退は目に見えとるんやから,メンバー個々が生き残りをかけて外に出て行かなアカンしなあ。

そういえばニコ動って,なにをやってもええんやろ?
自分らでストーリー作って短編映画とか撮ってアップするって手もあるよなあ。
たとえばリアルなAKBドキュメンタリー映像を,とりあえず15分とか10分とかでも作るってオモロイと思うよなあ。

もちろん自分を客観的に撮るのは難しいやろけど,3歳くらい年下のメンバーを見つけて,その日常観察を動画に撮るとかしてもオモロイと思う。

ホンマはそれこそAKBのドキュメンタリー映画がやるべきことなんやけど,いまのAKBのドキュメンタリーの路線とは合ってないから,やったらアカンとか言われんと思う。
アキブータンに著作権のある楽曲を掲載せん限り。

ちなみに,ニコ動の川上量生会長は,前も書いたけど,ジブリでプロデューサー見習いやっとるし,ワタシのこと知っとるんちゃう?
知らんか?w

いやしかし伊達娘はココ数日妙に饒舌やなあ。
AKBがリアルに潰れるのを認識して危機感持ったんちゃう?

フットルースを頑張って,AKBなくなってもスイセイミュージカルからオファーをもらえるくらいに,めちゃくちゃ真剣に演技して欲しいよなあ。
まあAKBなくなるとか関係なしに,めちゃくちゃ真剣に演技するのはアタリマエではあるけれども。

そういえば初日まであと1ヶ月半になった。
めっちゃ楽しみにしとるぞ。

今日はこれにて。

ほなね

2014/08/02 10:12:09 おーにっちゃんより

Sに法律解釈を聞く必要は感じんなあw

http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2014/08/post-62e1.html#comment-108510879

IPアドレス:     122.16.141.28
名前:            S

内容:
--------
Sです。
こんばんは。お久しぶりです。

まず、その前に名誉毀損罪の根本的な事しってますか?

記載した事実はなくの後に大西に対する名誉毀損と書いてますが、大丈夫でしょうか?

色々かかれてますが、ブログ開設者の責務や、法律に関して疎すぎます。

大西さんが、これまで多々名誉毀損とおっしゃってますが、そういう意味と取っておりますので。

わからなければ質問してください、教えます。わかったとき、ものすごく恥ずかしいことに気づきますよ。

投稿: S | 2014年8月 2日 (土) 01時50分

-----------

いっつも法律解釈を間違えとるSには,なんら威厳がない。

だいたい,Sは破産についてめっちゃ書いた上にスカイプで発狂までしてきたけど,誰も反対することなく認定されてもたやないか。

・・・ちゃうか?w

大西に対する書き込みについても,警察に情報提供しました。また改めて警察に相談に行くか。

大西秀宜に対する執拗な名誉毀損行為について。

このような書き込みが執拗に為されている。

--------
【AKB48】岩田華怜応援スレ☆71【TeamA】
http://mastiff.2ch.net/test/read.cgi/akb/1405356355/l50

991 :名無しさん@実況は禁止です@転載は禁止:2014/08/02(土) 00:15:01.91 ID:KwcruL/20
大西は当時中学生の岩田華怜に対して「会えば強姦する」意思を公にしたから、チケットは送らないと思う。
--------

”大西は当時中学生の岩田華怜に対して「会えば強姦する」意思を公にした”との内容は,Google検索を実行しても執拗に為されているのである。

https://www.google.co.jp/search?output=search&sclient=psy-ab&q=%E5%A4%A7%E8%A5%BF%E3%81%AF%E5%BD%93%E6%99%82%E4%B8%AD%E5%AD%A6%E7%94%9F%E3%81%AE%E5%B2%A9%E7%94%B0%E8%8F%AF%E6%80%9C%E3%81%AB%E5%AF%BE%E3%81%97%E3%81%A6%E3%80%8C%E4%BC%9A%E3%81%88%E3%81%B0%E5%BC%B7%E5%A7%A6%E3%81%99%E3%82%8B%E3%80%8D%E6%84%8F%E6%80%9D%E3%82%92%E5%85%AC%E3%81%AB%E3%81%97%E3%81%9F&btnG=

然るに,私は一度たりとも,岩田華怜並びにその他の女性を強姦するか,それに近い行為を為すことを記載した事実はなく,このようなことを記載する者がいることは明らかに大西に対する名誉毀損となる。

警察の真摯なる対応を求めたい。

ジブリに送ったマーニーの感想。2つといいながら3つ書いてもたw

From: hidenobu onishi

日付: 2014年8月2日 0:30
件名: 「思い出のマーニー」,いろいろ文句がありますが2つ。
To: "post@ghibli.jp"



スタジオジブリ 御中

日立製作所,AKSらと訴訟中の,大西秀宜です。

「思い出のマーニー」を観て,平均値未満の映画と思いましたが,3件だけ。

1.マーニーの描写がイマイチできていない

杏奈ほかの心理描写はよくできています。最後に信子に謝ったところなどもちゃんとしていると思います。
が,マーニーがどうもよくわかりません。

たとえば最初杏奈と会ったときから,杏奈のことを知っていたと言いながら,杏奈についてなにも知らないから教えてと言ってみるところなんか分かりません。
また,杏奈をみすぼらしい風体でダンスパーティに招きながら,自分は和彦とのダンスに興じて杏奈をひとりぼっちに置いておくなど,実の祖母が孫に対して為せる処置ではないと思います。

原作がそのようなストーリーなのかも知れませんが,原作を変えてでも,自然なストーリーに変えるべきだったと思います。

2.アニメとしての動画の動きがなっていない

これまでのジブリ作品では,動画の動きがそれなりになっていると思いましたが,この作品ではボロボロと思いました。

歩くテンポも走るテンポも遅すぎますし(そのくせに背景が速すぎる),ごはんを食べるときもごはんが箸に載っているのではなく,ごはんを箸でつまみ上げるような,妙な感覚になっていました。

もっと自然な感覚,自然なリズムで描けるようにするべきと思います。

ついでにワタシは鉄道ファンなのですが,鉄道の加速度が早すぎるのも気になりました。
鉄道は車輪の摩擦係数が低いのですから,駅の発車時はもっとゆっくりでないとしっくりきません。

ついでに,タイトルが上がるあたりで,根室本線を走り去るキハ283系が出ますが,どうも模型の動きをそのままトレースした印象を持ちました。
キハ283系って検索して調べていただきたいのですが,振り子式車輌なので,カーブで1両1両がもっと自律的に左右に振れるはずです。
ワタシは振り子式車輌がカーブを走行するときの動きを実際に観察していますので,間違いありません。
その点も調査不足と思いました。

3.背景をぼかすのはアニメとしてどうか?

背景をぼかすのは,細田守さんなんかがよく使われていますが,ワタシは必要がないと考えます。

もちろん,映画なんだから見せたいものにだけ焦点を合わせればいいという考えもあるでしょうが,そうすると背景を描いた人が,折角自分の描いた背景をちゃんと見てもらえないという感情を受けるのではないでしょうか?

逆に言えば,絵画である一点にだけ焦点を合わせたものはなく,隅々まで見てほしいと作者は考えるものなのですから,アニメ監督もそのように考えてもいいのではと思います。

そういう点は,米林監督が動画出身だから,背景を一段軽んじているところがあるのかなあとも思えます。


とはいえ,「風立ちぬ」なんかもう一生観るか!と思ったほどのクソ映画だったのですが(宮崎駿には監督再復帰などあり得ないと思います),「思い出のマーニー」は2回観ようと思ったので,それなりに感じるところはありました。

大西秀宜

« 2014年8月1日 | トップページ | 2014年8月3日 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

最近のトラックバック