« 2014年9月15日 | トップページ | 2014年9月17日 »

2014年9月16日

2014年9月16日 (火)

今日は早めに帰宅できるぞ

児玉晃一に関して、日本弁護士連合会に抗弁する文面を記載しよう。

そして、ソレを日本弁護士連合会が数ヶ月後にどのように決定しようが、ワタシAKSの訴訟で有名になっとるねん。


そういえば、まだ公正取引委員会からの回答取りに行ってなかった。

日本が国としておかしな裁判を為す可能性もあるし、ゼッタイではないけどなあ。

なんかやたらいろいろ書いたコメントあるけど、内容がない。

まあたぶんAKSか日立製作所の工作員やろ。

工作員やから、ワタシが予言したり経験した事実が頻繁に当たるコトに対して理解できん。

ワタシがいまバイトしとるのは、単に日立製作所を懲戒解雇されたことから連なる一連の工作活動の結果であるだけ。

まあもうそろそろドミノは倒れる。

ワタシの人生ってどこまでミラクル続くんかなあ?

昨日フットルース観てワタシ自身心底びっくりしたもんなあ。

伊達娘とワタシとで時空を超えたデジャビュとか。


ワタシ前から書いとるやん。

ワタシは自分の思うがままに動いとるように思うとるのに、誰かの書いたシナリオ通りに動かされとるように思えてまう。

ワタシだけではなくて、AKBの襲撃事件も、AKSの不正が出たコトも、伊達娘がフットルースに選ばれたコトも、全部そのシナリオに書かれとるねん。

そのシナリオを書いとるヤツは誰やねん?


ワタシそのシナリオの結末を拒否して、そいつと最後の戦いをするコトになるかも、とも、前に書いたよなあ。

また性懲りもなくアキブータン(秋元康)来たなあ。

このとおり

--------
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2014/09/post-962f.html#comment-108876236

IPアドレス:     126.255.82.229

内容:
--------
おーにっちゃんさぁ、プロデュースというのは人が作った物に自分ならこうするとかじゃなくて、全く無の所から発想して作り上げるのがプロデュースなんだよ。
誰でも、日頃からいろいろなものを見て聞いてるよね。
それを「面白いな」と思ったときに、頭の中で付箋が貼られて記憶になる。
すると、何かアイデアが必要になったときに「あれが使えるな」と反射的に思い出す。
その瞬間の作業が発想なんだよ。

投稿: | 2014年9月16日 (火) 07時48分
--------

ゼロから作り出すのではなくて,イチあるものをより大きくするのがプロデュース,ってみたいなコトどっかに書いとったんはオマエちゃうんかよ?

ワタシは,全く無の所から発想するのもプロデュースと思うとるけど,いずれにせよ,どっちだってプロデュースなのは間違いない。

オマエの言い分であればたとえば”舞妓はレディ”みたいなオマージュ作品なんて元ネタがあるんやし,フットルースだって英語版を日本語にしただけやから,オマエの言い分ではプロデュースにはならんコトになってまうわなあ?

ちなみに,”頭の中で付箋が貼られて”も,アキブータンが本なんかで主張しとる言い回しや。

ついでに,755の投稿も,ココの投稿の前後はお休みしとったっぽいやん。

何分かかってワタシへのコメント考えとるねん?

--------
http://jail.dev48.com/jail.php/0lwsnpA3SdaWkVIvojdMdG==

秋元康 2014-09-16 08:06:44 #789
これは、絶対に偽者です。塩味がしない。

島**** 2014-09-16 07:52:41
島崎遥香です。始めましたのでよろしくお願いします。

【ココに上記投稿との間に当てはまる間隔アリ】

秋元康 2014-09-16 07:02:29 #788
ありがとうございます。

メ**** 2014-09-16 06:53:53
夜勤専属のトラック運転手やってます。AMラジオから流れてくる美空ひばりさんの川の流れのようにを聴く度、鼻の奥がツンとします。歴史に残る名曲だと毎度感じます。

秋元康 2014-09-16 07:01:53 #787
陸上の短距離選手と長距離選手の違いでしょうか。

あ**** 2014-09-16 06:56:16
作詞家と小説家は求められる能力は同じようなものなのでしょうか?
--------

【追伸】
ちなみにワタシは,上記の投稿を,証拠を集めての上で為すに要した時間は10分な。

2ちゃん情報によれば,ワタシのコトを英訳しとるヤツがおるっぽい。

こういうのも,自分の主張を通すという目的のために有名になる,そのための有名税なんかなあ・・・

大西秀宜を生暖かく見守るスレ~妄想炸裂編~
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/tubo/1410754545/339-340

339 :最低人類0号:2014/09/16(火) 08:44:44.74 ID:yU0mTJ3p0
おーにっちゃんは知らないだろうけど、おーにっちゃんは世界の岩田ヲタでは思いのほか有名なんだよ。

今回の事件では、自分に全く非がないとしても、相手は怪我をしてる筈だから
人としてすべきことをしたほうがいいよ。嘘をつくと、ここの住民が本気モードになっちゃうよ。

おーにっちゃんは、国際的にCreepyというイメージがついている模様。
http://ejje.weblio.jp/content/creepy

*onehallyu "おーにっちゃんの事件スレッド)国際巨大フォーラム
とにかくひどい言われよう。
http://onehallyu.com/index.php?/topic/44728-md-otaku-38-to-akbs-karen-iwata-15-please-marry-me-→-gets-turned-down-→-ota-sues-akb-management/

*マジで!?MAJI DE!? 2chまとめの丁寧な英訳サイト
おーにっちゃんのブログまで、丁寧に訳されている驚異。
特にコメントは笑えるので、おすすめ。
http://majide2ch.blogspot.jp/2014/01/otaku-38-to-akbs-karen-iwata-15-please.html

*Stage48 "Iwata karen thread" 国際的48巨大フォーラム
http://stage48.net/forum/index.php?threads/iwata-karen-karen.3715/

おーにっちゃんの例の事件、完全無視。
http://stage48.net/forum/index.php?threads/iwata-karen-karen.3715/page-46

340 :最低人類0号:2014/09/16(火) 08:46:50.65 ID:yU0mTJ3p0
*Hello Online "Iwata karen thread"
http://www.hello-online.org/index.php?/topic/22290-iwata-karen-team-a/

おーにっちゃん、bullshit扱い。
http://www.hello-online.org/index.php?/topic/22290-iwata-karen-team-a/page-2

おーにっちゃん写真掲載・超キモがられてる
lots of really creepy letters
this guy kept harassing her in events with creepy follow-up conversation 
he really looks the part (of a creepy perverted middle-aged man)
what a pervert-looking face
http://www.hello-online.org/index.php?/topic/22290-iwata-karen-team-a/page-3

*JPHIP "Iwata karen thread"
http://forum.jphip.com/index.php?topic=29370.0

Damm this guy...
http://forum.jphip.com/index.php?PHPSESSID=3ggr6psikf5t1ulj6sireh6pl7&topic=29370.40

*Forum AKB48 Indonesia "Iwata karen thread"
http://forum.aif48.org/viewtopic.php?f=147&t=1100

おーにっちゃんの例の事件、完全無視。
http://forum.aif48.org/viewtopic.php?f=147&t=1100&start=120

*Mainichi Datemusume(主に英語翻訳してるブログ)
http://renkamusume.tumblr.com/

例の事件の時のGoogle+の翻訳
http://renkamusume.tumblr.com/post/67834448020/iwata-karen-google-november-23rd-2013

AKB48チームA岩田華怜様20140911

AKB48 チームA 岩田華怜様

こんばんわ。おーにっちゃんです。

今日,てか昨日になったけど,初公演良かったと思う。
アレだけできたら合格点。
伊達娘がどんなヘマしでかすかハラハラドキドキしとったけど,あんだけできたらバッチリやな。
“おもひでぽろぽろ”のタエ子みたいに,自分の役割をしっかり考えた跡があると思った。

・・・けど,ナニが完成ってワケないしさあ。
とりあえずは,植木さんを超える存在感を出せるまでは,アカンと思う。
ってこの公演ではまあ無理とは思うけど,とりあえずの高い目標ではるわなあ。
いや鎌田さんもそのほかの人々も目標にすべきトコあると思うし。

ダンスは植木さんやけど,鎌田さん着実に演技しとると思う。
あんだけ悪役を演じ切れるというのもさすがと思う。
全員をちゃんと観れてないのは残念やけど。

けどとにかく,伊達娘の存在感はめっちゃあったぞ。
アレくらいの存在感を,もう一度AKBの公演でも見せて欲しいと思う。

ワタシは,AKBはもう終わっとると常々言うとるけど,完全に終わり切るまではもう少し時間があるんやから,ソレまでに公演なりなんなりでやり切ることはあると思う。

・・・・それにしても伊達娘はなんであんなに脚痩せしたんや?

2幕の最初,アレが伊達娘っぽいねんけど,脚だけ見たらコッチやなあ・・・と思って他のヒトと見比べてもたぞ。
どないして痩せたんかなあ?かなり急激に痩せたよなあ。

そういえば,最近ワタシもさらに痩せたいと思うて,カロリー制限しとるねん。
(いや単に3食を2食に減らしただけやけど)

食事回数を減らしたらカラダに悪いとかいうけど,カロリー減っとるんやからとりあえず痩せるやろ。

それに,ワタシ何度か書いとるように,肉食動物っていつエサにありつけるかワカランねんから,3度の食事がアタリマエなんてのは人間を動物として見た場合,本来あり得んねん。

メシ食う時間なんてめちゃくちゃであっても生きれる。
人間は動物の一種なんやから。
ワタシの理論では。

それでな,とにかく今日はイロイロあったけど,伊達娘のいいパフォーマンスがあったから,全体的にヨシや。

・・・まあはるぅの温泉旅館には改めて行かなアカンけどな。
AKSらとの訴訟の損害賠償が入ったら,そのカネで行くか。
けど損害賠償が入るということは,AKBの崩壊を示すから,はるぅのご両親もフクザツかもなあ。

やっぱ,訴訟のあとに,アキブータンになり代わってAKBの総合プロデューサーにすげ替えてもらえるくらいに持ってかなアカンかもなあ。

さらにハナシは変わって。
それにしても,伊達娘がなんかするごとに,ワタシとの共通点がどんどん見つかるよなあw

ワタシとの共通点について,アンチもアンチ活動のネタとして突っ込めんということは,伊達娘とワタシの共通点について認めざるを得んということやろなあ?

この冷静沈着なワタシがビックリしとるんやから,伊達娘だけでなくて,周りのメンバーもビックリしとるんちゃうかと思うねん。

あ,ちなみに,冷静沈着ではアカンと思って,敢えてあたふたしとるように演技するときもある。
昨日の回数券紛失騒ぎのように,ガチであたふたしとるときもあるけどさあw

・・・・・・それでな,ワタシも931通もファンレター書いても,まだまだ伝えられてないコトがいっぱいあることが分かるやろ。

人間ってソコまでやってさえも,人間同士なかなか理解し合えんねん。

だからこそ,“フットルース”の最後でレンが大して行動してないのに,全員が理解を示すのは,ミュージカルやダンスマンセーなヒトにしか響かん表現やと思うねん。

そういう意味では,ダンスのなにがいいかをショウらに対してちゃんと示してなくて,“聖書にある”とレンが言っただけでショウが理解してまうのも,物語として浅いよなあ。

ホンマに説得したいならば,“聖書にある”と言って終わりではなくて,如何にして自分からダンスの良さを伝えていくか,コレしかないと思う。

だいたいキリスト教以外を信奉するヤツらには,“聖書にある”と主張し反省を促したトコで全く無意味や。
キリスト教徒に対しては,仮に“聖書にある”という言葉がキリスト教においてそれなりの権威があるとしよう。
たとえばワタシらが仏教(そういえば伊達娘はなんかクリスチャンっぽいと前々から思うとるけど)について,“教典(たとえば般若心経)の○○にある”と主張したトコロで,「・・・は?」って,日本人は言うてまうやんなあ。
だから,“聖書にある”という言葉も,アメリカにおいてであってさえも,聖書を何度も読むようなキリスト教の熱心な信者に対してでないと,それほど強力な理由になるとはワタシには到底思えんねん。

まあショウに関しては牧師やから,聖書を何度も読む熱心な信者の代表ではあるんやけど,自分をキチンと理解しようとしない精神の闇はそれ以上に大きいと思う。

そのあたり,ミュージカル慣れしたヒトには,「ミュージカルをこれだけ魅せられて,ダンスの良さが理解できんワケない!」となって,理解できんのかも知れんけど,それでも世界にはミュージカルとかダンスに慣れてなくて,理解しようとさえせんヤツが大勢おるのが事実なんや。

ソレを,パンフでも植木さんが指摘しとる。

・・・では植木さんは,“それでも理解せんヤツ”に対してどうアクションするねん?
得意のダンスを見せたトコロで無駄やぞ?

そうすると植木さんであっても,得意かどうかワカランけど,ダンス以外に話術も必要になってくる。
そういえば,植木さんの発声は最初小さいと思ったと指摘したけど,自分のダンスをより大勢に対して表現し理解してもらうために,発声もせなアカンようになった,というコトやんなあ?

ワタシ先日みゆみゆに対して主張したのも,そういうコトやねん。

とにかく,自分のホームベースとする表現手段自体を理解しようとしてないヤツに対して,如何にして理解させるか?
・・・コレこそが,進歩的な人間の飽くなき課題や。

・・・それとな,最後に。
麻倉未稀版の“ヒーロー Holding Out For a Hero”について,ワタシ褒めたりけなしたりしとるけど,ひとつ確かに思ったのは,

愛は奇跡を信じる力よ

ワタシ,改めて考えて,“愛”をいちばん明快にヒトコトで表すとコレや!と思った。

だって,伊達娘がブロードウェイ女優になるとか,田野が東京ドーム満杯にするとか,ゆかるんが日本を代表する映画女優になるとか(田野とゆかるんに関しては本人非公認で,ワタシが勝手に主張しとるだけやけど),一般的に考えてどれも奇跡やん。
そういえばまりんが女子アナになるってのは,奇跡とまでは言えんなあ。
それだけアナウンサーはもうすぐそこと実感するというコトでもある。

いずれにせよ,相手に対して,一般的に考えて奇跡なコトを考え願うって愛やと,ワタシ改めて思うねん。

だって,大西弘子なんて,一般的に考えて奇跡やからこそ,ワタシの主張する日立製作所の個人情報保護法なんか信じずに,自分が一般的に考えてアタリマエである,日立製作所でケツ割って実家に帰るだの,お見合いだの,そういうのを求め続けたんや。

結局,相手に対して一般的に考えてアタリマエなコト,なるたけ平凡な生活を求めるのは,自己満足ではあっても,愛ではないねん。

なんか,そんなコトを思った。

とにかくゆっくり休んで,次の公演に反省点を活かしてよ。

演出の西田さんには,どんだけワタシの意見を汲んでもらえるのかワカランけどなあ。
それ以前に,ワタシの見立てが誤っとる可能性もあるけどさあ。
寺泉さんについてキツく書いたけど,服が動きづらいとかあるんかもなあ?とも思わなくもないし。
ならば服をもう少し動きやすいように余裕を持たせるという,衣装の問題になるかもやしなあ。

とにかく,誤っていてもいいから,自分の感じたコトを素直に言うのがワタシのスタイルやねん。

それは一貫しとるやろ。

ほなね。

2014/09/16 10:09:48 おーにっちゃんより

-------

フットルースを観てきました

改めて感想を。

まずワタシは,岩田華怜を観に行ったし,以前岩田華怜を観てないとして散々なめに遭ったので,今回は岩田華怜を認識できるところではなるたけ岩田華怜を意識的に観るようにしました。

岩田華怜は出てきた最初から良かったです。

脚でステップとっているのがよく分かったし,歌も音程合っていました。
とはいえ,演劇関係者の中にもビミョーに低く歌うヒトもいるからであって,個人的にはまだもうちょい高いハズ,という思いもあります。

ウェンディ・ジョーがよく目立つコミカルな役になっていて,映画版でもそうなのかも知れませんが,自分なりにイロイロと考えたのだろうと思いました。

どこかでDVDも借りたいと思います。

ただ,ウェンディ・ジョーって,メイクから,黒人さんの役だと思えるのですが,最初の映画も黒人さんであれば,それはアメリカ人の間に根強く残る人種差別,黒人差別を暗に示したものである可能性があり,ワタシはわざわざ日本版で反映する必要はないと思いました。

岩田華怜でいうと,2幕の最初で別の役で出てくるのですが,脚がめちゃくちゃ細くなっていて,あんなに細かったっけ?とワタシは,見間違えではないかと,他人と何度も比較してしまいました。

あそこまで細くなるには,ダイエットだけではなくて,細くなるようなマッサージとかを含めてやったのではないかと思います。
いやわからないけど。そう思えるくらいの変わりようでした。

そこからいきなりストーリーの構成に入ります。

もともとの原作がそうなのでしょうが,牧師ショウがレンの言い分を自省した上で理解してしまう構成はあまりに都合がよいと思いました。
本当の世界はそこからが勝負であるにも関わらず,いくら時間の都合とはいえ描けていないのはイマイチでした。

また,レンが学生の仲間や,とりわけ恋敵で悪役になってしまうチャックと和解することもなかったのも,物語として心残りです。

ワタシは物語として,最後まで救えない悪役を作るのがイヤなのです。

そういう意味でフットルースは,取りこぼしが多い作品とも思いました。

ワタシがフットルースを作るならば,まずレンが学生の仲間にダンスの良さを理解させ,その後にチャックも理解させ(当然どうしてチャックが悪いことをしているのかも解決し),その後に,レンが大勢の味方をつけて,ショウらに訴えかけるような構成にします。

そうすると6時間くらいかかるかも知れませんが,描く価値はあると思います。

また,世界には,フットルース以外にそういう作品も必要と思います。

それから,”ヒーロー”の歌は,フットルースのテーマなのですが,英語詞を日本語に訳しただけのようなカンジです。

英語詞
http://www.stlyrics.com/lyrics/footloose/holdingoutforahero.htm

なお,日本語詞は検索してもインターネット上にありません。

このメロディはワタシには”スクールウォーズ”のテーマとしてなじみのあるものです。

ヒーロー Holding Out For a Hero 売野雅勇/麻倉未稀 版
http://www.utamap.com/showkasi.php?surl=E06339

こちらのほうが,歌詞としてよくできていると思います。

英語詞では第三者のヒーローを捜し求めるだけなのに対して,売野雅勇/麻倉未稀版では,あなたこそヒーロー,といっているのです。

しかし,この売野雅勇/麻倉未稀版も,よくよく見ると,日本語の部分は「あなたこそヒーロー」と語りかけているにもかかわらず,英語の部分では第三者のヒーローを求めており,どうも違和感があります。

ワタシならば,歌詞を売野雅勇/麻倉未稀版をベースに,全部日本語で書いてみたい気がします。

さて,そのほかの役柄についてですが,まずレン役の植木さん。

最初声があまり出てなくて,やっぱダンスから来られたから声はイマイチなのかな?と思いましたが,あとのほうになって調子を上げて来られました。
最初から声が出たらなお良かったと思いました。

ダンスはめちゃくちゃ良かったです。
てか片手で自分を持ち上げてクルクル回るとか,もう曲芸みたいで信じられませんでした。

あと男性でトラヴィス/山岡さんでしょうか,最初のほうの3人のパートでなんか動けてない,3人の息があまり合ってないカンジがしました。

どうしても岩田華怜を観ながらの感想になってしまうので,最後まで確認できてないのですが・・・

そして一番気になったのが,ショウ役の寺泉さんです。
コレはどうしても主張せざるを得ません。

声が小さい,ダンスも踊れてない,歌もタイミングが合ってないで,個人的には年上だからと練習をサボっているのではないか?と思えてしまい仕方がありませんでした。
パンフレットに記載の座談会の内容を見ると,”踊らなくていいと思っていたら”との発言があり,本音がポロリと出ている気がします。

ワタシの勘違いもあるかも知れませんが,このあたり,演出の西田さんは直近に確認し,必要があれば修正していかなければならないコトですし,ゆくゆくはワタシの主張するように,もともとの台本自体に欠陥があるので,もっと自己主張が入って修正されてもいいと思います。

あと気になったのが,他のミュージカルでもそうなのですが,セットの高い位置での演技があり,個人的にあそこを落ちたら大怪我だなあと思ってハラハラすることです。

そこを見せ場にしたいのは分かるのですが,やはりワタシの場合は,自分が演技してたらヤダなあとつい気になってしまうのです。
ふとチカラが入った瞬間に落っこちる役者さんがいないとも限らないので,なんか方法を考えて欲しいです。

あと,植月美帆さんだったと思うのですが,小学生の頃まで小山町におられたそうで,ソレが小山町での初演に繋がったとのお話もありました。
パンフには”地元・岡山”との記載しかなく,インターネット上にもないので,ワタシのあやふやな記憶なのですが。

岩田華怜もいずれは自分の名前で地元仙台で公演ができたら,と思います。

・・・ってか,せっかくだから復興支援にかけて仙台で公演とかできなかったのでしょうか?
この公演もどうも東京以北がないようですし。

最後に。ワタシはこれから,まだ観に行く機会があります。
ワタシの指摘が正しかったのかどうだったのか,改めて確認したいと思います。


【追加】

あと最後,岩田華怜はボロボロに泣いてました。
パンフでは,千秋楽(ココ誤字あり)の沖縄では泣く,と言っていたそうですが,泣き虫なやっちゃw

« 2014年9月15日 | トップページ | 2014年9月17日 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

最近のトラックバック