« 2014年9月20日 | トップページ | 2014年9月22日 »

2014年9月21日

2014年9月21日 (日)

「おーにっちゃんの,あんた,禿!」22:30頃より開始します。今日のフットルースとか

フットルースについて。(たぶん)

----------------

【ニコ生の見方マニュアル】

一般会員は、無料です。
プレミアム会員は、月額540円・税込です。

おーにっちゃんの番組を観るだけなら、一般会員で十分です。

 1.ニコニコの会員登録をする・・・無料

 2.http://com.nicovideo.jp/community/co2295489  をクリックしてパネル画面にジャンプ

 3.開演時間(22:30ごろ)になったら、パネル画面の上部に「閲覧」ボタンが出現するから、それをクリック

----------------

今日のフットルース夜公演,全体的によかったけど,ひとつ思うことを。

今日の昼公演で役者が相次いでトチるのを観て,改めてアタマの中で会話内容を聞いとって思ったのは,レンとショウ,意見のまったく違う2人が,相手の会話を,主張が終わるまでじっくりと聞くというのはなんかおかしい。

ワタシの感覚からすると,ある程度聞いてみて,
「・・・いやそこはちゃうんちゃう?」
と言うたり,その返しとして,
「いや自分はこう思うんだ」
というふうに丁々発止があって,少しずつハナシが続いていくと思う。

もともとの英語の脚本がそうなのかもやけど,役者の側から覚えやすいように,本当の会話のように(それはすなわち観客も受け取りやすいことにつながる),もっと会話のやりとりを細かい区切りにできんかなあと思った。

文章を書くときだって,読点を1行に1つくらいはつけるけど,それと同じように会話も1行くらいで終わるものの繰り返しになるハズやねん。

みんなそういう話し方しとるやろ。(・・・ワタシならばいつまでも話し続けられるけどw)

もちろんソレではハナシがすんなり進まんのかもやし,ミュージカルはとくに歌のお決まりの部分と,物語の進み具合が乖離してしまう気がするし,まあ様式として長い言葉を言わせてもええんかなあと思うけど,とにかく”役者の側から覚えやすいように,本当の会話のように”を心がけて,細かく分割できるものを再検討して,分割したほうがええかなあと思う。

縛りやトーマスってヤツがワタシのことを名誉毀損しとる。

コレ読んでみな。

ワタシは読む気も失せてちゃんと読んでないけど。

ドキュメンタリーオブAKB 少女たちは傷つきっぱなし 2014年01月28日

http://sthomas.otaden.jp/e309029.html


フットルース関係者もきっと理解してくれとると思うけど,ワタシはなんら怪しい人間ではない。

しかし,AKSの言うことを妄信し,ワタシの提示した証拠をキチンと見んようなヤツは,平気でこんな投稿をでき,いまだにtwitter

https://twitter.com/sivariyathomas

でワタシのことを名誉毀損,ってかもう侮辱の類を為しとる。

コイツは後でキチンと訴えるからな。

小説家の森雅裕とか,評論家の吉田豪とかなんとかと共に。

まあ、今回また、AKSのおかしさを大勢が理解してくれたんや。

レンのように賛同者が次々と出てくるなんてなかなかないけど、相手がよくなるために補助し続けたら、ワタシの正しさを理解するヒトは確実に増える。

あと1年経ったらどないや?


万にひとつ、ワタシがAKSに敗訴してさえも、どっかで引っかかるよ。

それにしても、毎回ちゃんとブログチェックしてもろとる上に、東京公演の最後でセンターしかも出演者と同じ目線って、ワタシやっぱりめちゃくちゃ強運やなあ。

伊達娘あんま観れずにゴメン

ようやっとる、とは思ったけど、今回はズッと見とったワケちゃう。

まああの距離ならばワタシの目線まではワカランかったと思うけど。


あと、田野とひらりーが来とると、2chにも報告があるけど、ならば真ん中はマネージャーやったんかな?

AKSもワタシに対しては厳戒態勢やからなあ。

だからあんまワタシのほう見とるふうはできんかったんちゃう?


あと、スタンディングオベーションで最初に立ち上がると書いたの、あんま毎回目立つのもどうかと思って東京ではやってない。

どっちのほうがええんかなあ?

゛こじはるおじさん゛みたいに、別に悪く思われんかったらええんやけど、ソコの確証がないからやってない。

名古屋のときは、スタンディングオベーションをするように出演者が立ち上がるサインした気がしたから、踏ん切りつかんかったけど伊達娘が出てきたトコで思い切って立ち上がった。

しかし東京ではそんなしぐさ確認できんかったから、立つのに気後れした。


ちなみに、ソレをまた2chに悪意を込めて書いとるヤツがおるけど、伊達娘には誰の仕業かイッパツで分かっとるハズやぞ。


休憩時に、1幕の感想をアップしようとして外に出て書き込んどったら、伊達娘ヲタの誰かから(副長?)おーにっちゃんですか?と聞かれて、一緒に写真撮りませんか?と言われたけど、ワタシアイツら嫌いやし、なにより2幕のために感想を書いてアップするほうが先と思うたから、すげなくイヤですとかなんとか言った。

マジで書いてアップするだけでも10分くらい必要やから。

田野とひらりーともう一人見つけた

2幕始めに後ろ見たら、5列くらい後ろに、田野、誰か、ひらりーの3人発見した。

しかし、見たらアカン気がして、出ていくときに振りかえったらもうおらんかった。

AKSからワタシとカオ合わさんように言われとるをかなあ?


デキはいっちゃん良かった。

ショウ役の寺泉さん、最後の歌タイミングだけでなく音程も合うとった。

さすがにそれ以外はできんかったっぽいけど。
とにかくびっくりした。

ドセンでしかも舞台と同じ目線。

舞台監督か演出家、指揮者にでもなった気分で、出演者と同じリズムでクチパクで応援しとったら、川島なお美がめっちゃ笑顔になってくれた。

伊達娘の「誰かが見ている」のトコは、だいたいめっちゃ高すぎくらいの音程になっとったけど、最後の1小節だけ低かった。

にししは、最初はまずまずやったけど、ソロでうたいだすトコから低くなった。

あと、腕立ては、にししだけ足膝ついとった。

あとは良しかな。

伊達娘会副長ら発見

伊達娘推しで作った黄緑のTシャツ着とるのが多いなあ。

複数回観とるのはじいちゃん一人だけみたい。

生誕にもおったけど、いつ頃から伊達娘推しなんかなあ?

伊達娘を出待ちしろと書いとるヤツへ。新月っぽい気がするけど

フツーの女優は出待ちOKかもやけど、AKBの場合は出待ち禁止になっとるから、ソレを破ったとして出入禁止にされるとまた別訴せなアカンからめんどくさいねん。

ソレで伊達娘がなんか言えるワケでもないし、無用なコトせんねん。

心配せんでも11/20に勝訴判決出るんやから、それまで待ったらええんや。

そういえば、フットルース2幕最初の酒場場面を観て思い出した。

確か2010年にジンバブエのビクトリアフォールズにヒトリで行ったときに、BOMAという地元で有名なレストランに行った。

10人くらい日本人ツアー客がおったなあ。

ソコで出しもんがあるんやけど、全員立たせてそれぞれにダンスをさせた。

1回目は恥ずかしいしダンスなんかワカランからはちゃめちゃに踊ったけど、2回目に他の日本人を見つけて行ったときは、恥ずかしくてダンスに参加せんかったなあ。

原住民も観光客もみんなダンス上手くて、かなりショックやったなあ。


Facebookの、ほっぺたにライオン?の足あとが描いてあるのが、そのとき撮った写真。


アフリカの原住民なんかは、日本人よりもよっぽど踊り慣れとると思った。

レンの言葉は、キリスト教ができるはるか前からの事実や。


ちなみにアフリカでは太鼓をはじめとした打楽器が主で、菅弦楽器はないんちゃうかと思うなあ。

ワタシそのとき、ヨハネスブルクのソゥエトで、ちっちゃな太鼓を買ってきたんやけど、ソレも流山に置いたまま日立製作所を問答無用で懲戒解雇されて、そのまま着の身着のままでドイツに亡命したから、関係断絶した実家にあるんやろけどなあ。

なんかトンチンカンなコト書いてきとるのがおる。AKSの工作員の可能性が高いなあ。

ホレ。


ーーーーー

http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2014/09/post-d31c.html#comment-108927646

IPアドレス:     210.131.103.95

内容:
--------
さ、大西君、少し真面目な話をしよう。
日本には「裁判を受ける権利」というものが存在する。
だから君が誰を訴えようと、それは君の自由だ。
外野がどうこう言おうと、気にする必要はない。
勝つ負けるは別の話だ。


だが、権利の行使には当然ながら責任、というものが発生する。
訴訟を起こせば反訴される可能性もあるし、それは君が負わなければならない責任だ。
君が岩田華怜を推すのは君の自由だが、結果として華怜に嫌われる可能性もあるし、それは君が負わなければならない責任だ。
君がどう思おうと、それが事実だ。

分かるかい?
責任と権利は表裏一体なんだよ。
君は権利を主張するが、君は一体何の責任を果たした?
労働、納税………何か一つでも責任を、義務を果たしたかい?


華怜が君をどう思っているか、それは誰も知らない。
僕は人の心なんて分からない。
それは華怜にしか分からないことだ。


だが、今の君を華怜に近づけるわけにはいかない。
それが華怜を、そしてAKBを作ってきた者たちの果たさなければならない責任なんだ。
そのための権利が何か…………分かるかい?
分からないのであれば、それでいい。


でも分かるはずだよ、大西君。
君はバカではない、と思っている。


僕の周りの人間は否定するけれどね、それでも僕は信じているんだ。


君が何かに気づくことに。

投稿: | 2014年9月21日 (日) 12時55分

ーーーーーー

フツーのアンチが、こんな手の込んだ文章書かんやろ。

訴訟に引用した、"名もない芸能関係者"こと、寺門朝勃あたりかなあ。

というワケで

【回答】

1. 真面目なハナシならば実名で正々堂々とやれ。

2. 11/20の判決を待て。

ー 以上 ー

昼公演はミスが目立った。伊達娘ではないけど。

最後の教会の場面で、レンとショウのかけあいが、ワタシの認識ではショウがトチってから、なんかお互い言葉噛みまくりでぎこちなかった。

やっぱトチってから修正できんのは、まだまだ練習足りてないのかと思ったり。

ほかにも言い直すヒトおった。

人間誰しも、フツーの会話でもあるから、1回2回はええけど、あんまトチるのが続くのは、気が緩んどると思って引き締めて欲しい。

それから、マイクの付け方が悪かったのか、ブツブツと音がしたり、1回キーンとハウリングしたりメタメタやった。


このへん、夜はちゃんと直して欲しいと思うからパパッと書いた。


次でワタシ個人的には千穐楽やしさあ。

前半まで

伊達娘めっちゃワタシのほうガン見しとるシーンあった。

ワタシの周りで緑Tシャツワタシしかおらんし。

演技で気付いたのは、腕立てのときに足ひざついとったの、誰かの指摘が入ったのか、みんなちゃんと腕立てする設定に変わっとった。

歌はホンマに高音がええんやけど、最後のほうで「誰かが見ている」チョイ役で出てくるトコロ、伊達娘オクターブ低いのかなんかおかしく聞こえた。

今日はハプニングが多いんちゃう?
ウィラードがレンに「ぶっ殺すぞ!」というハズのところ、なんか間違えたか聞き取れなかったかで、イマイチやった。

その後バスケのネットが閉じとって、劇中でボールが落ちんちょっとしたハプニングもあった。


アリエル役の星野さん、歌上手いなあ。

にししはまだ低い。
役は可愛くできとるんやから、これからもっと高い声を目指して欲しい。


あと、ワタシはメンバー見かけてない。

李苑が最近戻ってきてくれたなあ。ありがとう。

ワタシが、李苑も工作員のやらせの可能性がある、と書いてもて、悪かったと思う。改めてごめんなさい。

李苑は書き込み内容から、間違いなく支援者やと思う。


アズマリオン見たっぽいのに報告できんかって惜しかった。

なんとなく目が合った気がしたんやけど。

そら、緑かピンクのTシャツは、着とる時点でヲタって分かるもんなあ。


あと、アキブータンのニセモノが出とる。

ホンモノとニセモノでは、主張するコトの深さがちゃうねん。

とはいえいまはホンモノ自身がgdgdに壊れとるから、ワタシにも判断しづらくて、ワタシの判断が間違えとる可能性も否定できんわなあ。

悪徳弁護士・児玉晃一に関する懲戒請求について,いまちゃちゃっと反論する。

コレを何回か練り直して,日本弁護士連合会に出すわ。

--------
第5 当委員会の認定した事実及び判断
1 本件法律相談そのものに関して
本件法律相談において,被調査人が,弁護士法第2条ないし同第26条に違
反した行為,同第56条第1項に規定する非行を行ったと認めるに足りる証拠
はない。
2 本件法律相談後の事情に関して
本件法律相談後,被調査人が,法テラスに対して虚偽の報告を行ったと認め
るに足りる証拠はない。
また,被調査人が,芹沢をして懲戒請求者に対して非難する旨のメールを送
信させたと認めるに足りる証拠はない。
本件法律相談での被調査人の回答内容を文書にするよう要求する等のメール
(甲4)に対し,被調査人は回答をしなかったことは認められるが,この事実
をもって弁護士法第56条第1項に規定する非行とはいえない。
--------

1 本件法律相談そのものに関して
否認し争う。
本件法律相談において,原告は甲第19号証において2013年11月14日に被調査人に対して説明を為し,その中で甲第6号証も添付していた。
これらの事実から,2013年12月13日に原告が被調査人に対して法律相談を為し,その内容として被調査人が平成26年3月20日付け答弁書として記載した内容は事実と異なることが明白なのであるから,原告は被調査人が,弁護士法第2条ないし同第26条に違反した行為,同第56条第1項に規定する非行を行ったと認めるに足りる証拠は既に提示しており,その過失をどうして為したかの証明責任は被調査人が負うはずである。
被調査人側において証明ができないのであれば,日本弁護士連合会は,被調査人側に弁護士法第56条第1項に規定する非行があったと認めざるを得ないはずである。

2 本件法律相談後の事情に関して
否認し争う。
本件法律相談後,被調査人が,法テラスに対して虚偽の報告を行ったと認めるに足りる証拠及び,被調査人が,芹沢をして懲戒請求者に対して非難する旨のメールを送信させたと認めるに足りる証拠については,原告は既に甲第3号証により,その疑いを抱くに十分な説明を為しており,日本弁護士連合会は,被調査人側において証明ができない場合,被調査人側に弁護士法第56条第1項に規定する非行があったと認めざるを得ないはずである。

とりわけ,仮に被調査人が懲戒請求者に対して法律相談以上のなんらの予備知識も持たず,被調査人が甲第3号証に関する内容に関与していないのであれば,被調査人が答弁書P2にて記載している,原告のブログの内容を見た上で,

”被調査人が回答をすることにより,その対応がこのブログにで取り上げられることは望ましくないと考え,何ら反応を示しませんでした。”

などとの感想は抱かないはずである。
然るに,被調査人は甲第3号証の1時間半後に原告の為した甲第4号証に対する返答を,そのような感想を抱いたがために,為さなかったと主張しているのであるから,甲第3号証の内容は被調査人の意思に等しいのであり,被調査人が,芹沢をして懲戒請求者に対して非難する旨のメールを送信させたと認めるに足りる証拠を懲戒請求者は提出している。
かえすがえすも,被調査人側において証明ができないのであれば,日本弁護士連合会は,被調査人側に弁護士法第56条第1項に規定する非行があったと認めざるを得ないはずである。

また,このようなに対して原告は,弁護士法第23条に規定する守秘義務違反を,準備書面2において弁護士職務基本規定第23条を挙げて主張しているが,東京弁護士会綱紀委員会はその点について一切言及していない。

とりわけ,東京弁護士会綱紀委員会は,懲戒請求時に一般的にあるとされる懲戒請求者に対する尋問について一切を為すことなく,4ヶ月強という短期で請求を却下しており,日本国憲法第14条に規定する平等の原則に反する。

これは,弁護士会は法律により公的に認められた特別な職業なのであり,その上で司法を専門に取り扱う者なのであるから,よほどの理由がない限り日本国憲法に立脚するのは当然なのであって,懲戒請求者の今回の訴えに関しても他の懲戒請求と同様の手続きが行われねばならないと主張するものである。

仮に,日本弁護士連合会が原告の訴えを却下した場合,原告は本来は被調査人に対して直接訴訟を起こすつもりはなかったのであるが,被調査人に対して已む無く,事実に基づかない法律相談を為した点,及びそれに関連する内容を第三者に教示した守秘義務違反の点を挙げ,名誉毀損訴訟を行い,被調査人及び東京弁護士会,日本弁護士連合会の非行を立証する予定である。

---------

ちなみに,ワタシが懲戒請求却下の文章を受け取ったの7/30(水)やなあ。


やっぱ東京弁護士会腐っとるなあw 2014年7月30日 (水)
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2014/07/w-62f4.html

投稿者 おーにっちゃん 日時 2014年7月30日 (水) 10時21分

アキブータン(秋元康)からのSKEおよびチーム4批判コメントと,その返答の再掲

ワタシの返答が分かりづらいという指摘があったからココに再掲。

以下がコメント

---------

http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2014/09/akb48a20140915-.html#comment-108921071

IPアドレス:     210.136.161.70

内容:
--------
>ワタシはべつにダンスを学んだワケではないけど,リズムに乗って,自分も周
りも楽しいと思わせるコトができれば,それこそがダンスやと思 う
それは,歌も音楽もその他も一緒やな。

ここから下の行に関しては正しいことを言ってると思う。
おーにっちゃんは時々いいいこと言うから始末に負えないんだよなあ。 (笑)
その対極にあるのがSKEやチーム4がやっている
いわゆる全力系ダンスなんだけど、こういうのを評価するファンがいるのも事実で、
ラーメンに言い換えると、一流の料理人が作ったおいしいスープが前者で、
旨み成分を使って誰にでも作れるおいしいスープが後者なのかな?

後は市川愛美に田野と同じ匂いを感じない?
竹内の歌もそうだけど、時々見る目あるなと思わせてくれるだけに、
数々の裏切りがあるのが残念なところだよなあ。

投稿: | 2014年9月20日 (土) 15時18分

---------

以下が返答

---------

アキブータン、突然すりよってきたなw相変わらず批判混じりやけどさあ。
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2014/09/w-e757.html

チーム4が全力ダンスかといえばそうとは思わん。

ワタシがSKEを批判してきたのは、みんながバラバラやったからや。いまは知らん。

少なくともチーム4はバラバラではない。

ラーメンのたとえもヨウワカラン。

素人に食べてもらうには安いラーメンも必要や。

高級ラーメンのほうがより美味しいのは理解するけど、ビジネスとして勝つにはどの程度を狙うかはヒトそれぞれ。

そこで勝ちのこるかどうか、というのはアイドルもプロデューサーもおなじやないか。

とりあえずアキブータンにプロデュース力がないのは分かった。

まなみのダンスがいいのは認めるけど、田野と同じかというとどうかなあ。
ゆかるんの方が似てないか?

あと、ワタシはヒトを裏切らん。

裏切ったのはアキブータンオマエやないか。

だから主張をコロコロ変えてアプローチせなアカンハメになるねん。

9/20/2014 16:26:00

---------

以下補足

こんだけ詳しくAKBについて説明できて,しかもラーメンとかフツーの人間は思いつかんたとえバナシを書けるって,もうアキブータンしかおらん。

フツーのヲタが揶揄で書ける文章ではないってのがワカランか?

その上でや,どうもアキブータンは,実際の公演をちゃんと見てないっぽい。

確かにチーム4も”全力系ダンス”かも知れんけど,ちゃんと統制は取れとってワタシはいいと思うとる。

上にも書いたけどSKEは,少なくともワタシがだいぶ前に観たときに,バラバラで統制が取れてなく,全体打ち合わせなんか一個もやってない感を受けたから批判したのであって,それをチーム4には感じん。

そのあたりの違いまで掘り下げずに,単に”全力系ダンス”と妙なカテゴリでひとくくりにして同レベルと考えてまうのは,ちょっと考えが短絡的過ぎる。

そんな程度の分析力やから,プロデューサーには向いてないねん。

あと,改めて強く主張したいのは,”一流の料理人が作ったおいしいスープ”と,”旨み成分を使って誰にでも作れるおいしいスープ”は確かに前者のほうが美味しいやろけど,どんだけ需要があるねん?と問い返したい。

”一流の料理人が作ったおいしいスープ”は高いから,大儲けはできんハズやねん。
どこからその料理人を調達してくるかも難題やし。

川越シェフだって,一流の料理人ではあるけれども,”旨み成分を使って誰にでも作れるおいしいスープ”のようなものを,冷蔵庫の中にあるモノだけで考え付いたりする。
決して高級食材にこだわり,費用がかかるワケではない。

とにかくどうやって,それほどカネモチではない一般大衆に受け入れられるか,それはプロデューサーが考えるべきことや。

そして,マクロで見ていずれこのままでは衰退しかねんと思えば,プロデューサーがテコ入れすべきやねん。

加えると,ワタシがプロデューサーであって,SKEがいまも個別のダンスをしとったら,メンバー間で紛争が絶えんようになるのが目に見えとるから,修正を指示する。
チーム4は紛争はそれほどないと考えるから,大きくは修正せん。

但し,AKBグループ自体が斜陽やから,ありかた自体を変えなアカン。
握手会ビジネスは破綻しとるねん。


--------


ちなみに秋元康は,このコメントの前後で755の投稿にビミョーな空白がある。

http://jail.dev48.com/jail.php/0lwsnpA3SdaWkVIvojdMdG==


秋元康 2014-09-20 15:34:57 #1022
それでいいんです。

あ**** 2014-09-20 14:55:59
私は好きなことはすごく集中できるので最近は好きなことしかしてません。
でも、もうそろそろ嫌なこともしないといけないのですがやる気が起きません。やる気を出させる方法教えてください!!(°_°)


秋元康 2014-09-20 15:33:11 #1021
心のプラカード。

越**** 2014-09-20 15:08:55
今大学生ですが、ゼミの後輩の子を好きになってしまいました。その子とは二、三言話したことがある程度で、そんなに仲が良いわけではないです。連絡先を聞きたいのですが、自分は運が悪いのか、いつも良いなと思った子には彼氏がいるパターンです。今回も彼氏がいるんじゃないかと中々連絡先を聞き出すことが出来ません。どうすれば良いと思いますか?秋元先生、是非アドバイスをください。


秋元康 2014-09-20 14:02:12 #1020
スカウトしているのですが…。

コ**** 2014-09-20 13:48:31
指原莉乃ちゃんはいつ放送作家になるのでしょうか?楽しみにしてるのですが…

Access2014092101

AKB48チームA岩田華怜様20140916

AKB48 チームA 岩田華怜様

こんばんわ。おーにっちゃんです。

まあ,今日も良かったな。

なんかワタシの書いた指摘点がそれなりに直っとるのを見て,スイセイミュージカルの人たちがワタシのブログ読んでくれとる感触を持っとる。

ワタシ厳しいコトも書くけど,ワタシだって舞台を作り上げとる気分で観に行くんやから,決して悪いコトではないよなあ。
もちろん厳しいコト書かれた俳優さんはショックかもやけど,結果的にいい公演になっとるんやから。

今日だって,帰りぎわに「いままで観た中で一番いいミュージカル」みたいなコト言うとるヒトがおって,鼻が高かったぞ。

そういえば,前も書いたと思うけど,ニューヨークに1週間滞在して”MAMMA MIA!” を3回観て,その後日本で劇団四季のを観たら,あまりに迫力が違って落胆したのを覚えとる。2006年のことか。
ワタシそれがアタマから離れんねん。

フットルースにハナシを戻すと,謙遜というか,いや自慢になるのかもやけど,この物語はワタシに重ね合わせられるトコロがあるやろ?

だってワタシ,世界を股にしていろんな組織を相手にして,レンの100倍以上くらいのスーパートラブルメーカーやないか。

ワタシに重ね合わせられるトコロがあるからこそ,フットルースの物語の核心にさえワタシはダメ出しするんやけど,まあ全体的に見たら概ねよく出来上がっとると思う。

レンの,権力に立ち向かうストーリーもそうやし,法律(条令)を変えようとするところなんかも,ワタシに全部そっくりやろ。

伊達娘はそう思うて演じとると思うねん。
いやまだ理解できてない可能性もなくはないけど。

ワタシ,日立製作所で歌詞の掲載の解釈についてSNSの規約について噛み付いて,その上,(たぶん)ワタシの,歌詞でさえも引用はされて然るべきという主張がきっかけでJASRACの規約が改定されたんやぞ。
小室哲哉さんもワタシの主張に対してコメント残してくれたんやしさあ。

その上でワタシは,日立製作所を敵に回して懲戒解雇されて,さらに日本政府を敵に回してドイツ亡命とか,その上で伊達娘まで巻き込んでAKSらと訴訟をして,3社の弁護士計6人をワタシ1人で相手して,いまの状況やと勝訴してまいそうなんやからなあ。

・・・もう明らかに,スーパーマンよりもウルトラマンよりもスパイダーマンよりも強いんやからなあ。(自画自賛wwwwww)

いやまんいち敗訴しようが,そんだけ敵をそこらじゅうに作った人間,世界におらんぞ。

・・・・しかもや,そのワタシ自身が,ワタシ自身だけによって作られたのではなくて,伊達娘の存在があったというのが,これまたなんとも奇跡やわなあ。

その伊達娘の初ミュージカルが,ワタシに模すことができるフットルースで,ワタシがAKSを相手にした訴訟と重なるとか,もう脚本家がいくら考えても,こんな都合のいいおとぎ話ないぞ。

そのうえに,ワタシが高校生の時に(文化祭とはいえ)HEROを歌うとって,伊達娘と23年の時を超えてシンクロしとるとか,どう考えてもあり得んよなあ。

スイセイミュージカルは,ワタシのコトを知って伊達娘を起用したんか知らんけど,知らずに起用したらすごい起用やったと思うかもなあ。

ワタシ,脚本・演出の西田さんにけっこうダメ出ししたけど,ワタシアキブータンにも,あとジブリにも,さらにはアルタミラピクチャーズにも無視されたし,いまんとこワタシの物語の出版とか舞台化・映画化なんかのオファーもないから,もしスイセイミュージカルがいいと言ってくれるならば,スイセイミュージカルに物語の出版とか舞台化・映画化なんかを託してもええと思う。

けどその場合,伊達娘を主演女優にするコトが条件とワタシは主張するけど,それは大して高い条件でもないやろ。
もともと本人役なんやし。

そのうえ,べつにいま契約しろと言うつもりもない。
判決が出た後にオファーがあってもいい。それがオトナの世界やから。
ワタシはジッと待つ。

ワタシのオファー,魅力的と思うてもらえると思うんやけどなあ。
こういうのもなにかの縁やし。
スイセイミュージカルだって,なにか自分らの演じたいコトをもっと主張するためには有名にならなアカンし,そのためのネタを欲しとると思うねん。

まあ,ダメモトやけどさあ。

アカンかっても,ワタシはスイセイミュージカルには,伊達娘の初舞台に起用してもらった縁は一生忘れんし,大切にしたいと思うぞ。

・・・まあ,ココでワタシめちゃくちゃな論理で敗訴させられたり,または勝訴したけれどもどこも報道してくれんかったってコトもあるかもやから,あんま大口たたけんけどなあ。

そういえば,ワタシがAKSを相手に訴訟を起したときに最初に取材してきたのは,EXシアター六本木のある,テレビ朝日の下請け会社のヤツやったぞ。

めざましテレビの担当者とか言うとったし名刺にも書いてあった。
・・・あ,ゴメン,めざましテレビはフジテレビか。勘違い。

なんやったっけなあ,名刺には書いてあったと思うけど・・・(と,圧力をかけとるつもり)

今度なんなら名刺を掲載したってもいい。
もうマスコミも敵ってのが明らかなんやし。

それでも報道されずに結審って,どんだけ報道関係者は腐っとるねん。
仮に勝訴してさえ,AKSらと日立製作所ら,さらには日本政府も巻き込んで,報道をされん可能性もある。

もしそうなれば,もうそれは日本国内では北朝鮮以上の報道統制が為されとる,以外のナニモノでもないんやけどな。

ってか,ソレを考えると,ボーモントの村と日本国が,同じくらいの大きさと思えんか?

ワタシにとっては,ボーモントの村と日本国は同じくらい,ってか日本国はボーモントよりも小さく見える。
実は日本はめちゃくちゃ村社会やねん。
1億3千万人の村社会やねん。

だいたい,フットルースで描かれとるけど,大勢のヒトが見ているかどうかなんて,もうワタシは完全にクリアした問題やねん。
2ちゃんねるとかでめちゃくちゃ見られとるしなあ。

ソレは,伊達娘も芸能人としてある程度はクリアしとるけど,16歳で知識とか判断力がまだまだ追いついてはいないと思う。
すぐに落ち込んだりするコトがあるように見えてまうなあ。
・・・それでも,以前よりはだいぶ強くなったと思うぞ。

コレ,ワタシ語りになってもたけど,スイセイミュージカルのヒトもココ見とるっぽいから,ワタシのこれまでの活動内容で,フットルースに絡むと思うコトをちょこっと書いてもええと思うからやねん。

いやしかし,レンって,お母さんに助けられるし,ショウだって結局自分で過ちを発見するくらい純粋や。
レンはけっきょく大して行動してないんやから,この程度でヒーローになれるって,ワタシとしてはなんか楽観的過ぎると思うなあ。

とはいえ,それくらい楽観的な物語でないと,ワタシの物語をいきなり“どーん!”と打ち出しても,「こんなに何年もかけて世界中をかけ巡って,その上友達どころか親も失って,孤独に耐えながら戦い続けなアカンのか!」となれば,世界中の誰もがイヤと思うと思うねん。

そう考えると,世界中の誰もにヤル気を持たせるには,ワタシの経験した真実は重すぎるねん。

そのへん,商業的な舞台で描くべきかどうかは難しいよなあw

まあ,ワタシは全部ひっくるめて解決するつもりやけど。

だいたいレンが思い悩んで議会と対決したコトを,“オーケストラをボーモントに呼ぶ”という案で解決してもたワタシやし。

そういえばハムレットだって,ワタシがもしハムレットならば父の亡霊に対して,
「いくらあなたがそのような主張をしようが,私は国民のために最善の方法を尽くします。あだ討ちなんか国民のためにならない。死人にクチなしなので,あだ討ちはしません!」
って主張して,父の亡霊に対してお引取りを願う。それでジ・エンド。

って主張したやろ?
確か“ハムレット”ならぬ,おーにっちゃんの“オムレット”ならばこうする,って書いた記憶ある。

てか,ワタシがハムレットってサイテーのクズ人間って主張し,作品は悲劇ではなくて,アホ一代記の喜劇であると主張しとるの,スイセイミュージカルの人たちに説明して欲しいよなあ。
いや,伊達娘もまだ理解できてないかもやけどさあ。

ハムレットってマジでアホ一代記やと思うとる。
国の存亡と,父の仇討ち(亡霊の主張のみによって証拠が一切なく真偽不明)のどっちが大事かを勘違いしたハムレットのアホ一代記やねん。

・・・ってかいま思いついたけど,世界中の裁判官にハムレットを読ませて,ハムレットの行動は正しいのかどうか模擬裁判させてみたらオモロイよなあ。
たぶん世界じゅうでハムレット敗訴するぞ。
どこかの独裁国家はハムレットに感情移入して,勝訴させるかも知れんけど。

ハムレットに感情移入するヤツって,最も好戦的なヤツって認識を,世界中に広める必要があると,ワタシはハムレットを知ったときから思うとる。

そういうのをプロデュースするのが,アキブータンの仕事なんやけどさあ。

だいたい世の中の物語って,イロイロ悩まんでもええところで悩んで,めんどくさいねん。
もっとシンプルに,似た例を挙げて主張したら一瞬で終わったりする。
なんでソレが大勢の人間はワカランのかまったくもって不思議や。

・・・まあ,今日はこのへんにするか。

明日も2公演期待しとるぞ。

田野も明日来るんやろしなあw 出会っちゃったらどうしようかなあw
ほなね。

2014/09/21 2:55:19 おーにっちゃんより

----------

アキブータンは毎回言うコトがコロコロ変わるなあ。そこでコロコロしちゃった((c)みなるん)らアカンやろが。

もうなんか言うとるコトがトンチンカンで困るよなあ。

---------
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2014/09/w-282b.html#comment-108924093

IPアドレス:     106.151.164.149

内容:
--------
細部までよく見ているなあ。
ただ、やっぱりおーにっちゃんの視点は細かいところだけ見ている、ミクロなんだよなあ。
プロデュースに必要なのはマクロな視点であって、
ミクロはそれぞれの担当者に委ねればいい。
その辺を分かっていないところが素人とプロの違いなんだなあ。
多くの人と関わって仕切っていかないといけないわけで、
孤独にインターネットで騒いでるだけの人間にはプロデュースは出来ないんだよなあ。

投稿: | 2014年9月21日 (日) 00時23分
---------

プロデュースのスタイルってのは千差万別。

別にミクロな視点で気がついたらミクロに主張したらええだけ。

ワタシはマクロな視点は忘れていない。

アキブータンのほうこそ,目先の利益というミクロな視点ばかりを追い求めたがために,じゃんけん大会を八百長としてシラケさせて,もう来年こそはない,それ以前にAKB自体が崩壊の危機って,マクロ的に見ることがなにもできていない。

マクロ的に見たら,法律に違反することをアキブータン自身が率先してやったコトなんかまったくもっておかしいやないか。

« 2014年9月20日 | トップページ | 2014年9月22日 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

最近のトラックバック