« 2014年9月30日 | トップページ | 2014年10月2日 »

2014年10月1日

2014年10月 1日 (水)

なんか今日は電池の消耗が激しいです

もう赤色!

返事は帰ってからです。

どのみちそんなに返事来てないし、来ているのも訴訟費用だとか病院がどうのとか。

訴訟費用は、判決確定後でいいはずで、いま特に払えとは来ていませんので払いようがないです。

また病院は、睡眠障害で4週間ごとに精神科に通っています。

アキブータンのプロデュース力がないことの証明

ゆかるんにオファーがなかった旨と、アキブータンがココに書くはずはない旨とは、アキブータンの事務所またはAKSの工作員の書き込みと思います。


その上で、ゆかるんにオファーがない、ではなく、ゆかるんにオファーをするのがアキブータンであるべきと思います。


アキブータンはどうも、アイドルとしてメンバーをチョイスする方向だけを見ていて、アイドル以外の、その人の10年後20年後について想像し、あるべき方向性をプロデュースすることはしてないと思います。

投稿した後に、素直と正直を間違えたのは気付きましたが

特に直しませんでした。

別に、゛素直゛と゛正直゛を書き違えても、大して問題ないでしょう?


゛素直゛と゛正直゛には、ニュアンスにどのような違いがあり、アキブータンの意図を伝えるためには゛正直゛ではなく゛素直゛と表現せねばならないかを如何に説明できるか?


それがプロデューサーの本質ではないですか?


説明もせずにただ字面が違うからと揚げ足を取るのは、小学生でもできます。

アキブータンの書き込みは続くよどこまでも

成功するプロデューサーは正直なヒトが多い、とアキブータンが言ったところで、アキブータンに正直かどうかを感じる能力はないので、その主張自体が失当です。

私をアクセスブロックしてきたことも、到底"正直"とは認められない行為です。


そもそも、なにをもって゛正直゛と判断するのかもよくわかりませんし。


ブログで予告した内容を着実に実行し、その結果まで開示してしまう私は、明らかに゛正直゛です。

今日は寒くなりましたね

昨日の朝、熊本でいまにも雨が降り出しそうな空を見て、その後東京に戻ったら快晴だったのですが、天気は西から東へ移ることを、改めて実感しています。


それにしても寒くなりました。
私も1枚だけのGジャンをまたTシャツの上から着ています。

これで、給料日までは過ごせそうです。


そういえば、ひげそりをホテルに忘れてきたようなのです。
新しく買うのももったいなく、自立支援施設でいただいたひげそりで、代用することにしました。

AKB48チームA岩田華怜様20140926

AKB48 チームA 岩田華怜様

こんばんわ。おーにっちゃんです。

昨日は楽しかったねえ。いや一昨日だけど。

伊達娘は良かったけど,千穐楽に向けて,大人の人が着実に身に着けている“会話してる”感をもっと出して欲しいと思います。

出演者の“会話してる”感が増しているのは,伊達娘も実感しているでしょう?
それとも,私が1回で理解して,伊達娘はまだ理解してない?

伊達娘のほうがまぢかで見ているから,それはないとは思いたいけれども,いまは私が新しく発見することのほうが多かったりするから,なくはないとも思います。
もし理解できていなければ,もっと会話の“勘”を身に着けるようにして欲しいと思います。
単に自分が人と会話しているような“間”を,そのまま舞台で演じられたらいいだけです。

“だけ”とはいっても,そのような“間”で,舞台上では発声は腹式呼吸なので,必ずしも同じでははいのですが。

あと,フットルース千穐楽への課題としては,どうしても,中西さんには音程を楽譜通りに合わせて欲しいと思います。
ニコ生でも言いましたが,音程を楽譜通りに合わせるのは当たり前のことなので,いまのままだと,出演者の中で一番完成度が低いことになってしまいます。

そうならないためには,千穐楽で挽回するしかないと思います。

千穐楽に向けて,できる人はどんどん伸ばせばいいと思うけれども,私はとにかく,できない人をいなくしたいと思います。

そうしないと,「やり遂げた!」と思えませんから。

これは,演出の西田さんにも強く言いたいです。

全体を見渡していま,にししの歌唱力がいまの公演の一番のウィークポイントになっているのですから,そこをきっちり修正するのが演出の役目だと思うのです。

別に今回西田さんが目指しているとは思いませんが,「舞妓はレディ」のように,素のままの自分にウィークポイントがあることを,“所詮はバイトの舞妓,AKBメンバー”と思わせるような演出は,私は嫌です。

同じやらせるにしても,その演技をめちゃくちゃ上手にできる人に,敢えて下手くそにさせるのはアリと思うのですが,最初から下手くそな人を持ってきてそのまま演技させて,それを劇中においてマイナスイメージとして使うのは,女優さんに対して失礼と思うのです。

どうも個人的には,「がんばっていきまっしょい」以外のアルタミラピクチャーズの映画には,些細なものごと,けどそれこそが描くべきものごと,を真剣に扱わない雰囲気を感じて,私はイマイチと思っています。

“画龍点睛を欠く”というたとえが丁度いいでしょうか。

西田さんには,千穐楽に向けてアーリーンを作り上げて欲しいと思います。
伊達娘も,にししは人生の大先輩とはいえ,舞台経験からすると伊達娘のほうが上ですし,伊達娘のほうが上手く演じているのは明らかなのですから,にししに対してアドバイスしてもいいと思います。

伊達娘が短期間で音程を修正して,むしろ高い声まで出せるようになったのですから,にししにもそのイメージを教えることはできると思います。
尤も,伊達娘は以前出ていた声に戻ったから短期間で覚えられたけれども,にししはイチからになるので,なかなか理解できないかもしれませんが。

話は変わって。

ココで取り上げるべき内容ではないのかも知れませんが,伊達娘を嫉妬させたいと思ってココに取り上げます。
やはり恋のかけひきってあるんじゃないかと思いますし。

・・・いや,950通近くラブレターを書いて,裁判まで起こして,恋のかけひきもあったもんじゃないとも思いますが,これらはあくまで私が一方的に為したことであって,伊達娘が為したこととは誰も認めてくれない現状があります。

(とはいえ,AKSは訴訟上において私に対して“精神障害”などと断定するなど,執拗な攻撃を加えていることから,伊達娘が私に対して好意を抱いており,それを被告AKSが危惧している可能性がある,と裁判所が想定する可能性もなくはないと思います)

いろいろと回りくどい言い方をしましたが,ようはプレイボーイの水着選抜についての前振りです。

みんな可愛く撮れていていいと思いました。
早くここに伊達娘も加えてもらいたいと思います。
絶対にダイナマイトボディだと私は思っていますし。
(いやべつに,痩せたついでに胸まで痩せていても,個人的には90%くらいは気にするつもりはないですし。
“まったく気にするつもりはない”と書こうとしましたが,そりゃ胸は大きいに越したことはない,と言い続けてきたこともあり,それは嘘と思われてしまいますからね)

それぞれの感想は昼間に書いたのですが,改めてじっくり見てみると,ゆかるんの演技してる感,雰囲気を強く感じます。
これは本当に好意とかどうとかではなくてです。

ゆかるんは,あん誰とか見ていても,いまはまだ恥じらいがあるのか,それほど演技は得意ではないようですが,演技の素質として持っている感情は十分にある気がします。
“こういう表情をして!”ってカメラマンから言われたからそうするのではなくて,自分から素直に魅せていける表情が出ている気がするのです。

それを,写真を元にどこがどう違うのか説明を試みても,私にも説明しづらいのです。
こういうのが私の“第六感”なのでしょうかね。
いま説明はしづらいけれども,あると思っています。

だいたい,ダンスをずぶの素人で始めて,周囲から踊れていないとコテンパンに言われていた割には,私が見たらバッチリのタイミングですごく気持ちのダンスしていたのですから,やはり素質はあると思います。

ダンスができる人は演技もできる,というのは以前にも書きましたよね。
田野も必ず演技ができると思います。
・・・そういえば,10/1になったにもかかわらず,まだ「トロイメライにさよなら」のチケット発売に関するアナウンスがないのですが・・・

ゆかるんの話題に戻ると,ヲタも,ゆかるんの持つ感覚をなんとなく理解するから,“薄幸”と表現するのだと思います。
だって感情を外に出さない,一般のメンバーに対して,ヲタが“薄幸”などと想像するのは難しいですから。
裏を返せばそれだけ表現できているものがある,存在感があるということです。

比較に出して悪いのですが,なっつんはダイナマイトボディですが,ダイナマイトボディに比較して,表情はあまり変化がない気がします。
この娘なに考えとるんやろ?と思わせるくらいにいろんな表情,とりわけ,オトコに守ってあげたいと思わせるような物憂げな表情を魅せられれば,もっと人気が出るはずと思います。

ゆかるんはそれができていて,だから“薄幸”と言われてしまうのですが,これだけ仕上がったキャラをどうして演劇に出させないのか?アキブータンのプロデュース力を疑います。

ゆかるんが演劇に出たとしても,最初は恥じらいもあって棒読みだろうとも思います。
しかしどこかで恥じらいを捨てられて,持って生まれたものが芽を出すと確信しています。

そのためには,「ゆかるんは,この言葉を相手から聞いて,“なぜ?”って思うから,その“なぜ?”って思ったところを自然に出して」とか,私ならば指導すると思います。

私は学芸会しか出たことがないし,指導なんて一度もしたことがありませんが,私の感覚からするとそうなのです。

その私が学芸会とか,映画や観劇で上手な役者さんがやっていると感じたレベルに至らずに,止まっている役者さんも多くいると,いろんなところを見て思ってしまいます。

それでは!

・・・と書くと,あの前振りはナニ?と伊達娘は思うのでしょうが,昼間メンバーの水着見たときは,またつい勃起してしまったのです。

昼間その後,伊達娘の写真を見てエッチな想像をしてゴニョゴニョゴニョ(AKSとかキングレコードが問題にするかも知れないので,敢えてこの程度の表現で)なので,いまはそこまでの元気は出ないだけかも知れません。

早く水着姿の伊達娘を見たいです。
それで,伊達娘のことだから水着姿で“ようかい体操第一”なんかを踊って,私はそれを見てフル勃起してしまう,というストーリーでしょう。

伊達娘の言葉があったので,伊達娘が水着姿で“ようかい体操第一”を踊れば,私は遠慮なく伊達娘の股間とか胸をまじまじと見て激しい妄想に浸ります。
太ももとかウエストのあたりも見ていたいです。
どれだけ肌が白いのかとも思います。

・・・想像するだけで勃起してしまいました。
やっぱ,私にとって伊達娘の破壊力は特別です。

2014/10/01 10:33:57 おーにっちゃんより

------------

ヤマシン本人からの投稿が来ました

スパムコメントを繰り返していたIPから,謝罪コメントがあったので,ヤマシンであるとは思います。

Access2014100103

ただ,”ヤマシン”が,最初から粘着していたヤマシンなのか,後からAKSなどの工作員が私を陥れるために作ったものなのかも判断がつきませんし,この謝罪文だけで私も判断する気はありません。

いまも,”南無阿弥陀仏”などの投稿は続いていますし。

また私の個人情報を意図的に使った,不動産関係の資料の送付,電話での勧誘などは,むしろ激しさを増していますし。

工作員の活動はむしろ強まっていると感じています。

この投稿はアキブータン(秋元康)ですねえ。田野に非常に失礼なことを言っています。

これ

----------
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2014/09/post-cf0d.html#comment-109007345

IPアドレス:     126.254.76.139

内容:
--------
おーにっちゃんも頑張っているけど、田野はおーにっちゃんの事をキモイって言ってたんだよなあ。
プロデューサーの視点からすると、プロデュースするアイドルにキモがられたらプロデュースは失敗するよなあ。
その辺がプロと素人の違いなんだよなあ。
結局、おーにっちゃんは自分が男前だからって過信している感じが鼻についてしまうんだなあ。

投稿: | 2014年9月30日 (火) 19時05分
----------

は,アキブータン(秋元康)ですねえ。

いや,IPからいうと他の単なる嫌がらせ投稿とも共通している

Access2014100102

のですが,アキブータンがアキブータン事務所とかAKSの社員とパソコンを共有して書き込んでいることは十分に考えられます。

面白いのは,”おーにっちゃんは自分が男前だからって”と,私を持ち上げているところなのですが,私は男前と言われたことは,39年の人生において一度としてありません。

ここに集う工作員の全員が私のことを不細工だのなんだのと散々非難する割に,”男前”と認めてしまうあたりが,アキブータンが私に対して感じている劣等感を,そのまま表しているように読み取れます。

アキブータンはさらに重大な失敗を重ねています。

”田野はおーにっちゃんの事をキモイって言ってた”と書かれて,一番傷つくのは田野優花本人です。

田野優花は,アキブータンの前ではとりあえず敬うような態度を見せるかも知れませんが,内心はこれっぽっちも尊敬していないと思います。

アキブータン肝煎りの755が,メンバーにほとんど普及しなかった原因の大きなものは,そこにあると考えています。

アキブータンはいままさに,自ら崩壊しているのです。


ちなみに,”田野はおーにっちゃんの事をキモイって言ってた”の発言に対して,田野優花が秋元康を名誉毀損で訴えた場合,私は勝つと思います。

2014年9月30日 (火) 19時05分におけるIPアドレス:     126.254.76.139 からの投稿がアキブータンであるとする立証は難しいとは思いますが,AKSが私のブログをウオッチしているのは,私の訴訟において被告AKS準備書面にて認めているところであり,そのような中でアキブータンに似せ,田野優花に対して名誉毀損した人物が出てきた時点で静止する行動(それこそがまさに,AKSの義務です)を為さなかったことが問題であるとすれば,被告AKSを追い詰めることは可能と考えます。


なんなら私が田野の弁護をしますし。

私が田野の弁護をすると,"非弁活動"に当たると言われる可能性もありますが,報酬を受け取らなければ問題ないでしょう。


てかそこに行き着くまでに,岩田華怜がAKSを訴えたほうが早いのですが。

11/20以後,そういう場面はあり得ると思います。

皆さんご想像されていると思いますが,アンチヤマシン=ヤマシンです。証拠画像を。

ほら。

Access2014100101

新月の自演と同じ臭いがしますが,新月と同一人物なのかどうかはわかりません。

「おーにっちゃんの,あんた,禿!」間もなく開始します。熊本の感想などかな。

とりあえずチケット持って見せますから。

----------------

【ニコ生の見方マニュアル】

一般会員は、無料です。
プレミアム会員は、月額540円・税込です。

おーにっちゃんの番組を観るだけなら、一般会員で十分です。

 1.ニコニコの会員登録をする・・・無料

 2.http://com.nicovideo.jp/community/co2295489  をクリックしてパネル画面にジャンプ

 3.開演時間(22:30ごろ)になったら、パネル画面の上部に「閲覧」ボタンが出現するから、それをクリック

----------------

ヤマシンさんご所望の,昨日のチケットです

コレでも私はウソをついていると言いますか?

Img_20141001_0001

« 2014年9月30日 | トップページ | 2014年10月2日 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

最近のトラックバック