« 2014年10月10日 | トップページ | 2014年10月12日 »

2014年10月11日

2014年10月11日 (土)

勘違いアイドルプロデューサーがコメントしてきました

以前ブログニュースで、アイドル評論家のナントカいうヤツが、アイドルをプロデュースしたいと主張した上で、私のことを゛厄介゛と名誉毀損してきたことを思い出しました。

そいつ自身か、そいつに似せて工作活動したいヤツかが書いているのでしょう。


いずれにせよ、ブログのタイトルを見れば、私の主張の核心は遵法精神、基本的人権についてであるのが明白です。


自分がアイドルのプロデュースにしか興味ないからといって、私が文章にしたことを理解できない、状況把握・分析能力が弱すぎます。もう一回幼稚園からやり直した方がいいです。


ひとことで言えば、オマエにはプロデュースは無理です。

 

仕事早く終わったので早く帰されたなう

今日はそのぶん早めにあん禿開始して、早めに寝られます。


アキブータンのモノホンかニセモノか判別つきませんが、私に関して全く根拠のない名誉毀損です。

この書き込みに関して、IPアドレスから発信者の情報開示を求めることは可能でしょう。

帰宅してから調べてみます。

半沢直樹は、主役を変えて続編作るらしいですよ?

昨日その記事を見て、地銀2行からの私のブログへのアクセスは、半沢直樹に関係しているかも?とひらめいたのですから。

脂の乗ったサンマってどんなに美味しいのか、スーパーでサンマを見るとそればかり考えていたので、めっちゃ楽しみどす。←

遅めの休憩

なんかワケワカラン長文投稿がありますね。

まゆゆのプライベートアカウントが流出ってマジですかね?
帰宅後チェックします。

カイロプラクティック行ってきました。これからバイトです

昨日ファンレター書きながら寝落ちしたので、だいぶ疲れが溜まっています。

ベンチでちょこっと寝てから出勤するつもりです。

AKB48チームA岩田華怜様20141010

AKB48 チームA 岩田華怜様

こんばんわ。おーにっちゃんです。

ようやく日付詐欺修正しました。
いや,寝落ちしたので修正できてないですがw

台風のほうは,沖縄テレビが心配しすぎ,と言いたいところでしたが,本当に本島に直撃しそうで,いまとなっては早めの賢明な選択だったと言わざるを得ません。
なんでこの時期に台風が東寄りに進路を変えずに北上するのかと思うと,非常に悔しいのですが。

伊達娘は,本当に台風が直撃したのを見て,諦めもついたのではないかと思います。
もう仕方ないものは仕方ないです。
それにしても,沖縄って台風の直撃の影響があるから怖いですよねえ。

私は台湾高鉄(台湾新幹線)
http://www5.thsrc.com.tw/jp/

案件のときに台湾に行ったりしましたが,そのときは別に台風の影響も受けませんでした。
台湾って沖縄よりも南にあるので,1年中台風の恐怖があるのです。

にもかかわらず,私は台風に見舞われなかったのですから,伊達娘は不運としか言いようがないですよね。

まあ,何度も書いていますが,私はその何万倍も不運ばかり遭っていますが。

不運の分だけ必ず幸運が訪れるのです。

不運があればそのぶん楽しみが増しますし,自分以外の人々にも自分の不運を理解してもらえる可能性が高まると思ってみましょう。

だいたい,自分だけの幸運なんて,人はなかなか理解しないのですよ。

たとえば私が「耳をすませば」の近藤さんのサインをいただいて,それがどれだけ貴重なものかを主張したところで,表立っては誰も理解しませんでした。

けれども,私が現在不幸であることは,工作員と大西弘子,それに加えてその他のアンチ・・・・,以外の大勢が認識するところであって,そうすると大勢が私に対して感情移入して,私が勝訴したときに一緒になって喜んでくれるはずなのです。

伊達娘だって,ある程度は不運を溜め込んだほうが,将来売れるためのバネになると考えることだってできるのです。

そこまで書くと,やっぱ私は伊達娘のためにも負けるわけにはいかないと,改めて考えます。

ところで私は,銀行からのアクセスがあることを察知して,本日,”リアル半沢直樹”のキャッチフレーズを付けました。
こういうのが,真のセルフ・プロデュースと思います。

自分のことを”リアル半沢直樹”と書いて主張すれば,「本当にそうなのか?ウソじゃないのか?」と思って見てくれる人が必ず増えるのです。
そのうち,”半沢直樹”で検索しても,私のブログが上位に出るようにしてみせます。

なんせ私のブログ,いまでは記事4,000ページ超えですし,そのすべてに”半沢直樹”の文字があるとなれば,いまはまだ上位に食い込んでませんが,いずれ上位に食い込むと思います。

とにかく,そうなりたい人間は主張せねばいけないのです。

私の場合は,“そうなりたい人間”というよりも,これまで主張してきたとおり,単に法律をそのまま解釈するとそうなるはず,というのを淡々と主張しているだけなのですが。

台風の連想で台湾について書いたら,伊達娘と台湾旅行したらどうなるかと,台湾妄想旅行を想像してしまいました。

やっぱ本場台湾の小籠包は外せないし,本場のマンゴーカキ氷とかタピオカなども体験したいですよね。

それに,台湾で最も高い建物,台北101
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8F%B0%E5%8C%97101

もやはり外せないと思います。

私が台湾高鉄案件をしていた当時は文字通り世界一の建物でしたし,憧れでした。

いまでは東京スカイツリー
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E3%82%B9%E3%82%AB%E3%82%A4%E3%83%84%E3%83%AA%E3%83%BC

のほうが高いですし,ドバイのブルジュ・ハリファ
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%96%E3%83%AB%E3%82%B8%E3%83%A5%E3%83%BB%E3%83%8F%E3%83%AA%E3%83%95%E3%82%A1

のほうがさらに高いのですから,伊達娘にはあまり感慨もないかも知れませんが,私にとっては,台北101はほんとうに憧れなのです。

東京タワーも憧れといえば憧れですよね。
スカイツリーは,なんかイマイチ好きになれません。

・・と書いていて,スカイツリーなどについて調べていたら,どこがどうなったのか思い出せませんが,せっかく秋なので脂の乗ったサンマが食べたいと思うようになり,検索して下記のサイトを見つけました。
http://bus.his-j.com/T8.php?jcd=11&dept_area_cd=KT&tour_cd=TK-FTH0005-048&dept_point_cd=TYO&course=11-TYO-QCB-048&pref_cd=13#bustour_point

“美味しんぼ”で,食べているサンマに脂が乗っていない,というお話で,本当に脂が乗ったサンマは千葉の房総で取れるサンマと読んだので,いてもたってもいられずに申し込んでしまいました。

仙台出身の伊達娘には悪いですが,やはりサンマは北海道とか宮城県あたりで獲れるものではなく,千葉県まで下ってきて,その間に脂が乗り切ったのが美味しいのだと思っていますので,ぜひそれを体験したいと思います。
本当のところどうなのか,自分の感じたままを報告します。

ツアーの日付は,やはり既に休む予定の日しかダメなので,東京駅に17:50到着予定ということで,仮に1時間遅れて18:30に着いても田野の19:30開演には間に合うと思って,10/23or10/24を検討しました。
そして,さすがに初日の10/23は万難を排して望みたいので,10/24にしました。

私も,悲しんでいるだけではなくて次から次へと楽しみを見つけてくるでしょう。
そういえば今日のニコ生だって,アレコレやっていて動画配信も復帰しましたし。

伊達娘にも,このような七転び八起き,っていいますか七転八倒してさえも挫けない明るさを持ってほしいと思います。

それから我ながら,自分の動画を見て,これだけニコニコしている人間は見たことがない,笑福亭鶴瓶にも勝てると思っています。

笑福亭鶴瓶で検索したら,こんなエピソードがありますね。

――――――
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%AC%91%E7%A6%8F%E4%BA%AD%E9%B6%B4%E7%93%B6

入門時[編集]
入門を許されて4日目のこと、寄席の来場者の下足番を任された際に、いつも当たり前のように青田(無料、顔パスの意)で入場し横柄な態度で振舞う新聞記者に腹を据えかねて口頭でとがめたところ、「お前、辞めさせたるわ、ちょっと来い」と松鶴の楽屋に連れて行かれた。松鶴から下足番を離れたことをたしなめられると、破門等の処分を覚悟してこの経緯を話した。すると松鶴は新聞記者を「アホ! カス! 去ね(帰れ)!」と罵倒し、「この子は将来、あんさんらが取材で世話になる子や! それに対して何をさらす(何をしやがる)!」と言い放った。その男気に、鶴瓶はたまらなく感動したという[11]。その後「鶴瓶」の名を与えられ、松鶴を「おやっさん」として慕い続ける。

その他エピソード[編集]

下積み時代、余興を企画したイベント会社社長の、若手芸人をバカにするぞんざいな態度が気に入らず、出演せずに劇場を後にしたことがある。一年半後、スターとなった鶴瓶に同じ企画会社から仕事が入ったが「売れていない弱い立場の芸人には平気で高飛車に命令をしておいて、少し売れてくるとたちまち態度を変える。僕はそんな方と一緒に仕事したくないんです」と直接言って仕事を断っている。[20]
――――――

鶴瓶なんて,ニコニコして怒らないイメージがありますが,その根底には曲がったことが大嫌いで,裏では決してニコニコしているだけではなく,芯が非常に強いというエピソードと思います。

やはり,本当に頭角を表すのはこれくらい芯が強く,上に向かって言いたいことを言える人間と思います。

言いたいことといっても,目下の者を非難するのではありませんよ。
あくまで目上の者に対して,どのような仕打ちが待ち構えているか分からずとも,間違ったことをしている者に対しては苦言を呈するのです。

そういう姿勢,目上の者から嫌われて,なかなか芽が出ないことにも繋がると思いますが,いい意味でどこかで誰かが見ています。
そのためには,インターネットも駆使して主張せねばなりません。
どこかで誰かが見ているのですから,10年後20年後には必ず花開きます。

寝落ちしてまだ1日遅れですが,それでは。

なお今日は,さすがに朝にもう1通書くのは難しいです。
10/13に,その日の投稿は午前中に為すように習慣を変えるように試みます。

2014/10/11 9:54:25 おーにっちゃんより

------

銀行からのアクセスが多いことにヒントを得て,ブログタイトルに,”リアル半沢直樹”の文字を追加しました

これでまた,検索でヒットする可能性が上がりましたねえ。

こういうのこそ,セルフプロデュースです。

銀行からのアクセスが増えていることの証明。
地銀2行だけですけど。

Access2014101101

「おーにっちゃんの,あんた,禿!」間もなく開始します。今日もチャット放送。

誰かいい解法教えてくださいな。

判決まで残り40日(10/11(土)現在)。

----------------

【ニコ生の見方マニュアル】

一般会員は、無料です。
プレミアム会員は、月額540円・税込です。

おーにっちゃんの番組を観るだけなら、一般会員で十分です。

 1.ニコニコの会員登録をする・・・無料

 2.http://com.nicovideo.jp/community/co2295489  をクリックしてパネル画面にジャンプ

 3.開演時間(22:30ごろ)になったら、パネル画面の上部に「閲覧」ボタンが出現するから、それをクリック

----------------

お,平泉一夫一妻が私をブロックしています。

”上げたり落としたり”という内容を書き込んで,そうやって私をいじめていると主張し,日立製作所時代に私に対して執拗に嫌がらせ攻撃をしてきた,平泉一夫一妻という者を思い出しました。

https://www.facebook.com/regulus307sw

Access2014101103

平泉一夫多妻は,人格がひずんでいることを会社に見透かされたのか,50代を越えていたはずですが,イントラ上から見られる役職は,新人と同じ”企画員”でしたね。

しかも,私に対して執拗に嫌がらせ攻撃をしてきたにもかかわらずアクセスブロックって,肝っ玉が小さすぎます。

ASKAを私に置き換えたら,被告AKSがおかしな主張を為したことも理解できますね。

下記記事

------------
栩内被告が法廷で語ったASKAとの赤裸々な情事
(週刊朝日 2014年10月17日号掲載) 2014年10月9日(木)配信
http://news.nifty.com/cs/magazine/detail/asahi-20141009-2014100800077/2.htm

「無罪を勝ち取るためには『自分が気づかない間に覚醒剤を入れられた』と説得力を持って詳細に主張することが必須。奇行を赤裸々に語ることで、ASKAがどれだけおかしく、想像を絶することをされた可能性があるという布石を打っているのでしょう」
------------

コレをちょこちょこと書き換えて

「無罪を勝ち取るためには『自分が気づかない間にファンレターを送られた』と説得力を持って詳細に主張することが必須。奇行を赤裸々に語ることで、おーにっちゃんがどれだけおかしく、想像を絶することをされた可能性があるという布石を打っているのでしょう」

・・・ね?だから被告AKSは,私を精神疾患とまで言い切ったのです。

然るに私が反論したら,最後まで被告AKSはなにひとつ書証を示すことができませんでした。

そして,第4回口頭弁論の2日前に最後の準備書面に至っては,提出したことさえ認められませんでした。

これで,被告AKSは,”説得力を持って詳細に主張する”ことを為したと言えるでしょうか?

工作活動には,落とすだけでなく,上げたり落としたりする活動もあります。

このとおり,同じIPで上げたり落としたりしている者がいます。

それはアキブータンを含む,アキブータン事務所やAKSの者の可能性があります。

Access2014101102

躁病は”双極性障害”と言われるとおり,感情に起伏を作らないといけませんので,工作員らは精神科医に聞いて,上げたり落としたりを試しているのでしょう。

昨日は銀行が2件初アクセスですねえ。

ニセ口座の開設を依頼した人間でもいるのでしょうか?

Access2014101101

どのような理由にせよ,このように新たに見に来る組織があるのは喜ばしいことです。


【追伸】

銀行が興味を持っているって,もしかして銀行業界でリアル半沢直樹と思われている可能性もあるのではと,ふと思いました。

« 2014年10月10日 | トップページ | 2014年10月12日 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

最近のトラックバック