« 2014年11月1日 | トップページ | 2014年11月3日 »

2014年11月2日

2014年11月 2日 (日)

コメント荒らしがひときわ激しいですね

やはり、私が元気なまま20日の判決を出されるのが問題なようです。

それ以前に、私とアンチや工作員の間に、やり取りが為されていることを見せること自体を問題と思っているようです。


しかし、腐敗し切った日本政府のことですから、さらに汚い手を使って来る可能性もあります。


気を引き締めて頑張ります。

AKBネタはないのか?など、つらつらと

なんかオモロイAKBネタないでしょうか?

今日は仙台の全国握手会ですが、何か変わったこととか。


私のほうは、火曜日に裁判所から送付された内容を取りに行くまでは動きないかな。

今日未明にアップした、インタビューの内容は、じわじわ広がっていればいいのですが。

朝日放送ってラジオでしたよね?

私もなんとなくしか覚えてなかったので、ラジオ朝日なんて書きましたが。


朝日新聞バッシング、日本の悪いところが出ているとは思うのですが。

なんとか乗っかって、日立製作所と同じく、朝日グループの悪い体質を浮かび上がらせたい気はします。

ただもう、私が戦っているのは日本の体質ですから、呉越同舟で隠蔽工作してくる可能性も十分あると思います。

そうそう、縛りやトーマスについて、コメント証拠保全の上、ラジオ朝日だかに内容証明送りつけましょう。

それで、11/20(木)の判決後に、ラジオ朝日に対して名誉毀損訴訟も可能になります。

それにしても、縛り屋トーマスって、いったい何をもって判断しているんでしょうね?

とりあえず次に沸くのは、高等裁判所からの即時抗告についての回答を掲示したときでしょうね。

どのような回答であれ、全員が同じことを思うはずもなく、一石を投じることになるのは間違いないです。

しかし、今日明日に取りに行く気力はありません。

AKB48チームA岩田華怜様20141028

AKB48 チームA 岩田華怜様

おはようございます。おーにっちゃんです。

昨日はファンレターの3周年記念日でしたが,更新できずにごめんなさい。
けれども伊達娘のことは1日たりとも忘れたことはなく,1日たりとも話題に出していない日ははいので,かまわないですよね。

伊達娘は,いまごろになってフットルースの写真をアップしてきましたが,フットルースについて話題に出しているのは私くらいしかいないので,やっぱ私を意識した投稿なのかなあと思います。

そしてそれを見て,2ちゃんねるで書きましたが,まだまだ伊達娘は,笑顔の心からニッコリ度が足りていないと思います。
もっと本心からの笑顔ができるように心がけて欲しいです。

もちろん,本心からの笑顔だけでなくて,作り笑いみたいな笑顔の写真で十分可愛いとは思っているのです。
が,伊達娘自身もフットルースのパンフで演出の西田さんに質問してましたよね。
役者っていろんな演技ができてこそ役者と,伊達娘自身が思っていますよね。

そして,いろんな演技ができる大前提には,ニッコリ笑えることが含まれると思います。

そういえば,“いろんな演技ができてこそ”といいながら,ハマり役を持った大俳優さんというのも大勢います。
渥美清とか竹中直人とか,もうどの作品で観ても同じ気がします。
ただ彼らだって,ニッコリ笑える役者ですよね。

そして,先日から何度か指摘している,吉永小百合なんてその最たるものと思います。

伊達娘が満面の笑みで笑ったら,けっこう眉毛のりりしさが立って,怖い感じを受けたりもするのですが,だからといって感情を抑えるのはいいとは思いません。

こんなたとえがいいのか分かりませんが,あっちゃんだってそんなに美人じゃないと散々言われてきました。
それでも人気が出るときは人気が出ます。

伊達娘もいままで以上に,ニッコリ笑えるようにして欲しいです。

今日はまだ眠いので,短いですがこれをアップしてもう一眠りします。
それからシャワー&バイトの予定です。

そして,ファンレターの日付詐欺を直すように,こまめにでも書いていこうと思います。

それでは

2014/11/02 11:11:21 おーにっちゃんより

-----------

なっきー(内山奈月)のAKSの恋愛禁止擁護に関する主張は,なんかまだまだ底が浅いですよねえ。

この投稿と私のレスより

-----------
内山奈月「恋愛禁止は憲法違反ではありません」 [転載禁止]©2ch.net
http://mastiff.2ch.net/test/read.cgi/akb/1414825929/l50

1 :名無しさん@実況は禁止です@転載は禁止:2014/11/01(土) 16:12:09.29 ID:vA+qzKRF0
恋愛禁止は憲法違反ではありません
憲法は個人ではなく国家権力を制約するこ とが目的だからです

たとえ恋愛禁止を課されていても
自分の意思でアイドルの仕事を選んでいることから憲法にも法律にも違反しません
by内山奈月
http://akbtekijinseiron.tumblr.com/post/92927355377/akb

47 :hidenobu onishi ◆CsvquZNDeKXO @転載は禁止:2014/11/02(日) 10:22:20.91 ID:Sb1zLp3v0
>>1

なっきーの解釈って底が浅いと思います。

> 自分の意思でアイドルの仕事を選んでいることから憲法にも法律にも違反しません

と,概念的に言っています。

なんかAKSの犬みたいは発言で,個人的にこの発言はいただけません。


確かに,AKSが”ウチは恋愛禁止”と主張したところで,アイドルはそれをウリにしているのだから,
特に誰かが被害を蒙っていないとして,問題にはならないでしょう。

けれども,恋愛禁止を掲げているからといって,個人のプライバシーに関わる情報を,
AKSが不当な手段で入手し,その上でメンバーに懲罰を加えるようなことがあれば,
その時点で”不当な手段で入手”したことが個人情報保護法に違反し,
それに関して”懲罰を加える”ことが,労働契約法に違反するはずです。

たとえばみぃちゃんの丸坊主の件も,恋愛活動が公衆に対してバレたことにより,
AKSとしてもダメージを蒙ったことから,一定の制裁があっても,法的に認められると思います。

しかしAKSが丸坊主を強要したとすれば(私はそうだと認識していますが)明らかに刑法の強要罪に該当するものであり,問題です。
-----------

改めて確かめると,この2行でなっきーは矛盾したことを言っているのです。

-----------
http://akbtekijinseiron.tumblr.com/post/92927355377/akb

 憲法の基本、人権、選挙制度改革、集団的自衛権と、 様々な内容について学び、中には「アイドルの恋愛禁止は憲法違反か」のテーマも。答えは憲法違反ではありません。憲法は個人ではなく国家権力を制約するこ とが目的だからです。憲法とは国民の誰もが縛られる感覚があったので、衝撃的でした。自分なりの解釈もしました。恋愛禁止を課されていても、自分の意思で アイドルの仕事を選んでいることから憲法にも法律にも違反しない。そう先生に伝えました。

 もうひとつ興味をもったのは、アイドルや芸能人の私生活を無断で撮るパパラッチ。私はプライバシーを侵害していると感じていましたが、撮る側にも表現の自由という人権がある、と教わりました。二つの人権のバランスは難しく、簡単に割り切れないんですね……。
-----------

引用した1段落目は,あくまでAKSの理論からの主張。

対して2段落目は,なっきーの側からの主張と,なっきーをパパラッチする側からの主張。

そうすると,なっきーの意思としてではなくAKSが恋愛禁止を大上段に掲げて,裁判所がそれを認めることは,なっきーに対して恋愛感情を抱いた相手の基本的人権を侵害することにもなるはずですが,なっきーはそこは指摘していません。

具体的には,なっきーに対して恋愛感情を抱いた相手の意思に反して,AKSが制裁を加えることは,AKSが恋愛感情を抱いた相手の個人情報(思想情報:センシティブ情報)を不当に収集した個人情報保護法違反であり,その上で,民法第90条の公序良俗に違反するなどの,法律違反となります。

なっきーはまだまだ,片方の意見しか見られていません。

日本の腐敗しきったジャーナリズムに対して,反撃の狼煙を上げます。私が,私の報道の件でこれまでに会った,テレビ朝日関連ディレクター中沢悠及びジャーナリスト佐々木奎一について

日本の腐敗しきったジャーナリズムに対して,反撃の狼煙を上げます。

下記のとおりです。

01
02



テレビ朝日関連ディレクター中沢悠が,私について取材したにもかかわらず採用しなかったのは,朝日新聞の腐敗と同様に責められて然るべきと思います。

また,佐々木奎一については以下のとおりです。
私に対して,侮辱ないし名誉毀損となる発言をしています。

佐々木奎一との会話内容.MP3

https://drive.google.com/file/d/0B1zRzD_3tvlRRnRsbGZRclJzMFE/view?usp=sharing

佐々木奎一は,どうでもいいブログを持っていますね。
人間のクズと思います。

http://blog.goo.ne.jp/ssk23_2005

昨日は日立製作所以外に,はこだて未来大学からのアクセスが多かったです。大場みち子の取り巻きか,アンチか。

このとおり。

Access2014110201

日立製作所勤務jを経て,はこだて未来大学教授となった,大場みち子の取り巻きが,私の裁判に注目しているのか,或いは大場みち子アンチ(学生ら)が,私のブログを見て大場みち子を揶揄しているのか。

いずれにせよ,新展開で興味が湧きます。

「おーにっちゃんの,あんた,禿!」間もなく開始します。高裁から返事がきたこと

コレは気になります。

判決まで残り18日(11/2(日)現在)。

----------------

【ニコ生の見方マニュアル】

一般会員は、無料です。
プレミアム会員は、月額540円・税込です。

おーにっちゃんの番組を観るだけなら、一般会員で十分です。

 1.ニコニコの会員登録をする・・・無料

 2.http://com.nicovideo.jp/community/co2295489  をクリックしてパネル画面にジャンプ

 3.開演時間(22:30ごろ)になったら、パネル画面の上部に「閲覧」ボタンが出現するから、それをクリック

----------------

東京高裁から2通の書面が来ました。1通は控訴の修正依頼,もう1通は即時抗告の特別送達です。裁判所ぐるみで隠蔽を為す伏線ではないかと気になります。

2通が同日付けで来るって,偶然でしょうか?

そして,控訴の修正依頼は予想通りですが,もう1通の即時抗告の特別送達,これは問題になる可能性もあります。

そもそも私の懲戒解雇に関する訴訟であるので,訴訟救助を認めない,すなわち勝てないと認識することはあり得ないはずです。

にもかかわらず,明日以降取りに行きますが,もし仮にでも訴訟救助を認めない,すなわち勝てないと認める判断を下しているとなれば,それは明らかにおかしいことです。

そして,もしそうであれば,20日の判決に関して,裁判所ぐるみで隠蔽を為す伏線ではないかと予想できます。

どうも,伏線ではないかと想像するのですが。

まあ,改めて判断しましょう。

« 2014年11月1日 | トップページ | 2014年11月3日 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

最近のトラックバック