« 2014年12月4日 | トップページ | 2014年12月6日 »

2014年12月5日

2014年12月 5日 (金)

結局今日は飲み会行けませんでした

メインではない仕事の飲み会だったのですが、これまた別のメインではない仕事が遅れていて、それをやるように言われて帰れませんでした。

たかだかバイトをそこまで拘束するか、とも思いましたが、飲み会以外の人は残っていましたし、仕方がありません。

12/20(土)の仙台行きが決定したので、むしろよかったとも言えます。


あれ?

総選挙っていつでしたっけ?

私が私利私欲のために行動しているように見えるか?工作員よ、遂に大西弘子クラスのアホでさえも、おかしいと思う主張をするようになったな。

工作員のコメント、ギャラリーのココロに響いてないから。


あと、゛何を言うか゛ではなく゛誰が言うか゛と主張しているヤツ。

オマエの主張は、差別そのもの。

こんなことをしゃあしゃあと書いて、各国大使館も、日本国の人権意識の低さを認識していることでしょう。

あと、私はもう、゛誰が言うか゛のレベルに達しつつあります。

アイドルの追っかけにカネを使うなって言いますが、人間生きる間に娯楽は必要で、認められた費用の範囲内での娯楽は認められています。

そもそも、娯楽を一切認めなければ、精神的に病んでしまう可能性もあります。

娯楽以前に、休暇も認められていますよね。

法定労働時間を超えてまで、日本国が国民に対して労働を強いることも、これまたできません。

私はアルバイトだけで、1週40時間を超えて働いているのですから、労働基準法違反をさせてまでも娯楽を認めないなどとは、日本国は主張できないはずです。

足立区福祉事務所も、私が週40時間を超えて働いていることを知りながら、それでさえも鍵の費用を認めないとは、国民から糾弾されるでしょうねえ。

私、日立製作所による個人情報保護法違反を訴えてきましたが、それがいつの間にか、日本の政府機関による、言論弾圧及び、平等権の侵害まで行き着きました。主張がスッキリしました。

そして、言論弾圧の先には、玄関鍵の修理費を認めないという方法により、最低限の生活さえも脅かしてくるのです。

福祉事務所のバカ係長。

福祉事務所とは、さまざまな基本的人権をかけて、徹底的に争いますからね。

公共の福祉って、どこの法律で規定されてるの?

公共の福祉って、調べたら憲法12条に出てくる文言です。

そして、オマエらがずっと主張してきた通り、憲法は国家を規定するものであって、私人に直接適用されません。


もっとも、私を国家を代表する人間と皆が認め、国家を代表するに値するだけの対価を税金で得ているのであれば、この限りではありませんが、生活保護が゛国家を代表するに値するだけの対価゛とは当然認められず、イチ私人に対して国家が保証すべき、言論の自由が優先します。

警察や福祉事務所の言い分はめちゃくちゃですねえ。本当の犯罪は実行犯に責任があるの。

たとえば口論になって、

A「ぶっ殺すぞ!」

B「なんだと!?」


そして、乱闘の結果、Aが死んでしまいました。

Bに殺人罪の適用はないのですか?
明らかに過剰防衛ですよね?

警察や福祉事務所の人間のクズ係長は、Aこそ問題でBには大した罪はないと言っているのです。


とはいえ、゛Aこそ問題でBには大した罪はない゛という考えは、おうおうにして人間が陥りがちな考え方です。

「ハムレット」や「忠臣蔵」で、仇討ちに対してもろ手を上げて拍手喝采する人々には、そのような危険性を感じます。

伊達娘のラジコミックス、予想通り当選してました!

伊達娘のラジコミックス、予想通り当選してました!
伊達娘のラジコミックス、予想通り当選してました!
18きっぷとネットカフェで、最小限の出費で行きます!

しかし、AKSの工作もさすがにNHKまでは及ばなかったのですね。

逆に、AKSやキングレコードに対して、主張するような義務があるのであれば、どうしてNHKやスイセイミュージカルらに義務を行使しなかったのかも、追及できますね。

AKB48チームA岩田華怜様20141201

AKB48 チームA 岩田華怜様

おはようございます。おーにっちゃんです。

アカン今日は起きたのが11:30・・・だからファンレターの内容も量もめっちゃ薄くなります。
今日はいい天気なので,洗濯物も干したいし。
朝食作る宣言してましたが,また吉野家か・・・

そうそう,今日はアルバイトの飲み会なので,帰りが終電になるつもりです。
参加できるほどに早く終えられればの話ですが。
今日は出てくる人も多いみたいなので大丈夫でしょう。

てか昨日は,どうもNHKの公開観覧に当たったようなので,めっちゃドキドキして,どうやって仙台に行くかイロイロ考えてしまいましたよ。

その過程で,クリスマス・キャロルの12/25愛知県大府公演と,あともう1回熱海に行く予定まで考えてしまいました。

私も,お金のない中,なんとかやりくりして最大限に満喫する方法を考えています。

それにしても,熊本公演参加はウルトラCでしたよね。
私もマイル(特典航空券)が使えるとは思ってなかったのですが,使えてラッキーでした。
やっぱ神様は私に味方してくれているのですよ。
神様なんていないと思っていますが,やはり世界の大きな力が私に味方をしている気は,どうしてもしてしまいます。

なんか昨日は萌え木ということで,お笑い芸人を呼んできたそうですが,私のほうが面白くないですか?

ただ私も,バイトでは本性がバレたらいけないので,「関西人でしょ!」って言われながらも,特に一発芸とかしていません。

バイトではいまだに無口な人で通っていると思います。
日立製作所にいるときは,知的労働なので雑談も仕事のうち(それどころか,診療所で寝るのもある程度は仕事のうちw)と思っていましたが,バイトは単純に,その労働ができるかどうかなので,黙々とやっています。

そういう意味でも,日立製作所にいるときよりもいまのほうが圧倒的に健康ですね。

さあ,シャワー浴びて洗濯物干してバイト行きます。
このレターもいちいち修正しません。
12分で書き上げたぞ。

それでは

2014/12/05 12:03:14 おーにっちゃんより

----------

私に対する工作員の新たな作戦が開始されたようです。暴力団への手紙送付とか,あと架空注文も継続しています。

こういうのは,警察に頼んだらしっかりと調査せねばならないし,福祉事務所も被害として認識しないといけません。

たとえば,これを実行した人間は,私に対する,刑法の威力業務妨害罪になってしまいますよね?
あまりにも執拗ですから。

それに対して,私がブログで記載する行為は,あくまで言論の自由,表現の自由の範疇です。

日本は,警察であれ福祉事務所であれ,刑法違反と,言論の自由,表現の自由のどちらが問題であるかを恣意的に誤解し,言論統制に加担しているのです。

たとえ私が殺されようとも,「ブログを書いているのが悪いのだ」と言わんばかりです。
(その主張が正しければ,オムツ安倍晋三バカ総理大臣は,総理大臣としてさまざまな発言をしているのが悪く,殺害予告も甘んじて受けるべきとなるのですが・・・・)

こんな国が許されていいわけがありません。


Access2014120505

Access2014120506

伊達娘の12/20に当たっているとして,もう妄想をはじめましたが,こんなカンジでいかがでしょ?

青春18きっぷを使って,普通/快速を乗り継いで行く,と。

Access2014120502

この乗り継ぎで放送に間に合うでしょ。

そして,泊まるのはココが安いかな。

http://www.alpha-sendai.co.jp/index.html

帰りはこんなカンジで。

Access2014120501

青春18きっぷ,3回分余ってしまいますが,フットルース初日に事故で行けなかった(事故がなくても苦しかったけどw)はるぅの旅館&せっかくなので伊達娘がCMに出た,熱海の大江戸温泉物語をハシゴする旅程を,12/25くらいに組んでみますか・・・

いや,12/25って,スイセイミュージカルが大府市でクリスマス・キャロルしますよね。

大府市に行き,そこで一泊して帰ってくるので,青春18きっぷ2枚分使いますから,それでクリスマス・キャロルを観て,年明けにはるぅの旅館&,熱海の大江戸温泉物語をハシゴする旅程を組んでもいいでしょう。

なんかささやかですがイロイロと考えてきました。

いや,伊達娘の公開放送に当たっているのが大前提なのですが・・・

12/25もこんなカンジでどない?

てかワタシもかなり根性入ってるでしょ。

なんせもともとが鉄チャンですから。(あんま鉄チャンからは鉄チャンと思われてませんが。)

Access2014120503

Access2014120504

日立製作所の鉄道関係の資料を見たけど,ココに掲載されとるの,竹内さんと・・・,あともう一方顔は浮かんでも名前が思い出せん,この人々が作っているの丸わかりやん。

なんか,資料の作り方のセンスが同じなの。

http://www.hitachi.co.jp/products/infrastructure/customer_support/railway_catalog.html

大森って,情報・通信システム社 社会システム事業部 交通情報システム本部
を名乗っていますが,私がいた頃の情報制御システム事業部を受け継いでいるとしか思えませんし。

資料としてのデキに文句は有馬温泉。← しつこい

いやしかし,3.経営あたりから怪しいですよねえ。コレは資料作成者というよりももっと上のモチベーションの問題なのでしょうが。

経営って,ツールでできるというその発想自体がNGで,ツールがなくとも自分の鍛え上げた勘で感じるものだ,そういう発想ができる人間でないと,経営者には向いていないと思います。

日立製作所の裏事情ということで,カテゴリを”2ch 日立製作所の裏事情”にしました。

なんか,大阪大学先輩→日立製作所後輩の千葉武寛みたいな極右がコメントしてきたからレス → ベトナム戦争時のライ・ダイハンって知ってるか

どうでもいいことを言うてきてますなあ。

http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2014/12/post-fef7.html#comment-109426509

IPアドレス:     106.188.15.133

内容:
--------
ベトナム戦争時のライ・ダイハンって知ってるか
韓国が対馬に侵攻したとき、何千人を強姦したか、知ってるか

投稿: | 2014年12月 5日 (金) 02時06分

----------

同じ質問を,オムツ安倍晋三バカ総理大臣にしてみな?

> ベトナム戦争時のライ・ダイハンって知ってるか

イチ個人について知る必要なし。

私を知っているか日本の一般大衆に聞くのと同レベル。

> 韓国が対馬に侵攻したとき、何千人を強姦したか、知ってるか

そもそも”強姦”って定義はなに?
それに,”韓国が対馬に侵攻したとき、何千人を強姦したか”って,確証あるの?
日本の主張ではないの?

中国の主張であれば,南京大虐殺で30万人だかが犠牲になっているハズなんですがねえ。

日本の主張だから正しくて,中国の主張だから誤りとするのであれば,それは日本だけではなくて世界的に認められる基本的人権の平等権に反して,人権侵害です。

日本の誰かが主張しているからといって,日本が正しい確証はどこにも有馬温泉。・・・もとい,ありません。

あそうそう,千葉武寛ってコレな。
アキブータンよりもドラえもんに似ているという・・・w

http://www.microsoft.com/ja-jp/casestudies/hitachi-pt.aspx

「おーにっちゃんの,あんた,禿!」間もなく放送します。AKSへ控訴状提出したら,また架空注文が増えた件など。

日本政府がグルだから,訴えても調べないという悪循環・・・

いやでも,また警察に怒鳴り込みに行くかな。

録音が取れるというメリットもあるし。

----------------

【ニコ生の見方マニュアル】

一般会員は、無料です。
プレミアム会員は、月額540円・税込です。

おーにっちゃんの番組を観るだけなら、一般会員で十分です。

 1.ニコニコの会員登録をする・・・無料

 2.http://com.nicovideo.jp/community/co2295489  をクリックしてパネル画面にジャンプ

 3.開演時間(22:30ごろ)になったら、パネル画面の上部に「閲覧」ボタンが出現するから、それをクリック

----------------

神奈川新聞に非常にいい記事がありました。私とほとんど意見が同じです。この方も私に対して直接的に支援はできないかも知れませんが,論調において共振して触れ幅を大きくすることが,世界を変えていく道だと思います。→ 安倍政治を問う〈6〉 荒廃照らす 歴史認識 関東学院大林博史教授

この記事は非常によくできた記事と思うので,インラインで青太字にてコメントします。

安倍政治を問う〈6〉 荒廃照らす 歴史認識 関東学院大林博史教授 2014.12.04 11:49:00
http://www.kanaloco.jp/article/81212/cms_id/114674

関東学院大林博史教授

 時代が右へ右へと傾けば、右にあったものも真ん中から左へ寄って映るようになる。それにしてもどこまで傾いていくのだろうか、と関東学院大教授の林博史さん(59)は暗然となる。

 「河野洋平があれだけたたかれる。自民党総裁も務めた保守政治家が、だ」

 官房長官時代の1993年、従軍慰安婦問題で旧日本軍の関与を認め、謝罪した「河野談話」をめぐるバッシング。インターネット上では「サヨク」「極左」の文字さえ躍る。

 談話を継承するとしながら、その検証に着手した安倍晋三政権。第1次政権でも「強制連行を直接示す文書は見つかっていない」とする閣議決定を行い、慰安婦問題を矮小(わいしょう)化し、過去を正当化しようとする姿勢は一貫する。慰安婦研究の第一人者である林さんの目にはこう映る。

 「欧州では戦争犯罪を否定すれば極右と批判される。人権さえ否定しているという点では欧州の極右政党よりも右に位置しているともいえる。彼らでも人権までは否定しない」

ようは,日本では人権が軽視されているのです。
戦争も,他国の人々の人権を軽視した結果に起こるものであって,戦争と人権は切り離して考えることができません。
にもかかわらず日本においては,戦争と人権は切り離して考えられています。

その上にできている憲法第九条なんて,私にはなんの意味さえないと思えます。

 慰安所で軍人の性の相手をさせられたことに目を向けず、強制的に連れ去られたか否かを問題にする。結果、慰安婦が受けた性暴力は肯定され、人権は踏みにじられると考える。

私も,河野談話が発表されたあたりで,小林よしのりらがやたら主張していたのにめちゃくちゃ反論していたのですが,”強制”だったかどうかなんて対して問題ではないのです。

そんなことをいえば,たとえば,かつての日本の家族の結婚というのは,親が決めた相手のところにしか行けなかったそうです。
そこに,親が嫌がる娘を連行するという描写がないからといって,”強制”ではないなんて主張はできません。

もっというと,”ローマの休日”でアン王女と新聞記者ジョーの恋は実りませんでしたが,アン王女に対する”強制”の描写がないからとして,”強制”がなかったとはいえず,むしろアン王女は世間なりしきたりなりによって”強制”されたとしか言えません。


まあ,”強制”というと非常に主観的になってしまいますので,もっと客観的に,時代背景などさえも取っ払って,その行為が正しいものであったのかを考えないと,時代を反省することはできないと思います。


 そして、タガは外れたかのようだとも感じている。

 韓国・済州島で朝鮮人女性を強制連行したとする「吉田証言」について朝日新聞が記事を撤回すると、安倍首相は「多くの人々が傷つき悲しみ、苦しみ、怒りを覚え、日本のイメージは大きく傷ついた。『日本が国ぐるみで性奴隷にした』との、いわれなき中傷がいま世界で行われている」と述べた。

 国際社会の批判を「いわれなき中傷」と言い切った。「河野談話を継承するというごまかしさえ捨て去り、慰安婦制度にいおて日本は悪くなかったと全面的に正当化しようとしている」。その見方は、海外から向けられる視線にも重なってもいた。

「いわれなき中傷」もなにも,被害を訴えている人がいるのですから,いわれは十分にあるのです。
オムツ安倍晋三バカ総理大臣は,そのような基本的なことさえ理解しようとせず,歪曲して捉えています。


■時代に逆行
 フランスで開かれたシンポジウム。報告に立った林さんにパリ大の日本研究者は言ったという。「欧米でいま問題とみなされているのはロシアのプーチンと日本の安倍だ」

世界がそう思っているのであれば,私のアメリカやフランスの大使館に対して送った内容も,「日本政府は想像通り,いや想像以上に腐敗し切っている」と,関心を持っていただけると思うのですが・・・・

 国際社会でなぜ慰安婦が問題にされ、日本の姿勢が批判されているのかを知るべきだと林さんは訴える。

 「欧米先進国、つまり、かつての帝国主義国で植民地支配の責任が見直されようとしている」。背景にあるのがグローバル化の波。「移民も含めて国際化が進み、自国に旧植民地出身者が増えていく。共存していくために共通の価値観、歴史観が求められる。負の過去を解決しなければならないと、葛藤や対立を抱えながら努力が続けられている」

 女性の人権という視点から慰安婦問題への関心も高まる。「現在横行している戦時性暴力や人身取引は、20世紀最大の戦時性暴力で人身取引であった日本の慰安婦制度をきちんと裁いてこなかった結果だという認識がある。女性への人権侵害に歯止めをかけるため、総括と反省が求められている」

日本の慰安婦制度が,”20世紀最大の戦時性暴力”であったのかどうかは私も分からず,他国も公娼制をしていたとすれば,そこまでは行ってないのではないかとも思うのですが,とはいえ,日本は”憲法第九条”を錦の御旗に掲げているのですから,平和や人権に対する考え方も,他国よりも率先して対処すべきものなのであって,少なくとも被害を訴えている人に対して向き合っていない,いまの日本の対応は極めておかしいと思います。

被害を訴えている人が老齢なこと,日本は訴えられる側であることなどを考えると,北朝鮮の拉致問題よりも優先して取り組むべき課題であるのは明らかと思います。

 安倍政権の姿勢はそうした潮流に逆行する。「欧米からみれば、過去の克服や人権への試みをすべてひっくり返そうとしているように映る。吉田証言によってうそが世界中に広まったという類いの話ではない」

 歴史学者として林さんは残念がる。「植民地支配の問い直しや女性の人権問題への関心の高まりがそうであるように、歴史認識の問題とは現状認識と未来をどうつくるかという問題だ。そうした認識が日本にはない。だから慰安婦問題も、韓国や中国がいつまでも批判しているから収まらないのだ、という程度にしか受け取られていない」

そもそも,日本の人間の誰もが,”未来をどうつくるか”なんて主張していません。
”アベノミクス”だって,経済が何パーセントとかいう程度の話です。

田中角栄が”日本列島改造論”をぶち上げたくらいのインパクトが,希望が,いまの日本には全くないのです。

 慰安婦をめぐる強制連行じゃないから、当時は公娼(こうしょう)制度があったのだから構わないといった言説は、買春問題など女性の人権への日本社会の鈍感さを映し出してもいる。

■差別を反映
 慰安婦を正当化する。それは元慰安婦の女性をうそつき呼ばわりし、補償の金目当てだとさげすんでいるのと同じではないか。林さんは立ち止まる。

 「あしざまに被害者を罵倒するようなことを社会はなぜ受け入れてしまうのか。そういうことをする人はいつの時代、どこの社会にもいるだろう。だが、相手にされないのが普通ではないか。それが、相手にされないどころか政治家になり、支持されている。その頂点に安倍首相がいる。慰安婦についての知識などなくても、おかしいという感性があってほしい。これは人間性の問題だ」

だからもう,日本人にはあまねく人権意識がないのです。

どうやったら正しい道を歩んでいけるか,そんな考えは毛頭ない気がします。

 経済学部の学生を前に教壇に立つ。うつむく顔々が気になる。「将来の見通しに明るい希望がない。だから過去に日本の良いものを求めざるを得ないのだ」

 そこに重なる中国、韓国への差別意識。「中国に経済で抜かれ、韓国には電化製品で抜かれた。見下していたものに抜かれたという屈折した感情だ」

 やはり考え込む。「いまの日本社会で人権を守ろうと口にするむなしさはどうだろう。会社はそろってブラック企業。従わなければ首を切られ、非正規に置き換えられる。現実はこんなものだという諦めがある。だから買春があっても仕方がない。せいぜいかわいそうと思う程度。戦争なのだから慰安婦は必要だ、ことさら問題にすべきじゃないと堂々と語られる背景がここにある」

 現実は確かにそうだ。でも、それではよくない。皆が幸せに暮らせる社会をつくっていこうと語るのが政治家ではないのか。アベノミクスも誰もが共存し得る未来を照らし出してはいない。

もう,私の主張そのままですよね?
私がこれだけ苦しんでいても,”世の中はブラック企業だらけなんだ,仕方ないんだ”という意識で逃げていますよね。

そこで立ち上がれば,社会を変えられるにもかかわらず。
もう自分に,社会を変えられるチカラがあるとさえ思えない人間で,日本は埋めつくされてしまっているようにも思います。

 安倍首相は、それ以上のことを語ろうとはしない。「過去を正当化することでしか日本の誇りは得られないのか。過去の過ちを認め、反省し、克服することは誇れることだと思うのだが」

私はもう,日本政府はぶっ潰すしかないと思っています。

 はやし・ひろふみ 1955年神戸市生まれ。専攻は現代史、戦争・軍隊論。日本の戦争責任資料センター研究事務局長。昨年8月に吉見義明・中央大教授らとともに慰安婦問題の理解のためのサイト「FIGHT FOR JUSTICE 日本軍『慰安婦』-忘却への抵抗・未来の責任」(http://fightforjustice.info/)を立ち上げた。

【神奈川新聞】

« 2014年12月4日 | トップページ | 2014年12月6日 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

最近のトラックバック