« 2014年12月21日 | トップページ | 2014年12月23日 »

2014年12月22日

2014年12月22日 (月)

役所が私をいったいどういう罪で告訴するんだっけ?

ギャラリーのほうが、よほど゛電波゛なことを書いていることを意識しような。

生活保護だって、私の場合止める理由が見つかりませんが。

少なくとも、自分がどこの誰で、どういう役所の誰それに話した内容かをキチンと説明できねば、事実とは到底言えませんなあ。

カップヌードル160円なう

ココではカップヌードル160円で売ってるの。
そして腹減ったから買って食べたの。


・忘年会の報告がないとの指摘について

ウソツケ。
社員の方のご両親が小さな飲み屋を経営されていて、そこの常連さんがAKBヲタだから、常連さんに合わせて店内にいっぱいAKBのポスターが貼ってある。
という話題も出しましたよね。


・長文で絵コンテについて述べた投稿について

なんかネチネチとなにがいいたいのかわかりませんねえ。

スカラー量はあるけれどもベクトル量はゼロって感じがします。

ものごとはベクトルで考えないと。

・伊達娘がアメリカで小さいほうという投稿について

もう少し大柄のほうが見映えがする、という程度の問題であって、小柄だから使ってもらえないわけではありません。

信じてもらえないとかなんとかメチャクチャ長文書いているヤツへ

とりあえず1回目休憩で寝たいので、読むのは帰宅後です。

しかし昼間のこんな時間にめちゃくちゃ長文でグダグダ書けるなんて、どういう身分ならばできるんでしたっけ?


そもそも゛絵コンテ゛について、インターネットにもない情報を繋げて考えられるのは、素人ではないって。


アニメ関係者に工作員がいるとは、なんか腹立ちますねえ。

伊達娘のためにグリーンカードがどうと言っているヤツへ

1.伊達娘はそんなに背低くありません。
私がブロードウェイでマンマ・ミーア!を観たときは、かなり背の低いソフィーでした。

2.私がいまブロードウェイに行ってもイチからになります。
゛日本政府をぶっ潰した大西゛のほうが、伊達娘の名声に貢献できるはずです。


郵便局激込みだったので、帰宅時に時間外窓口を利用します。

昼飯に牛丼並だくだく380円なう

ちゃんと報告しますよ私は。

自炊できないくらい忙しい。

週刊誌だから証拠にならないって?新聞が報道してないことのほうがおかしい。

それに、訴追委員会など国会議員に対しては、証拠を出す必要はありません。

゛疑わしきこと゛を質すのが、国会議員の仕事ですから。

どうも、最高裁判所の不正投稿はマジでヤバイと、゛日本政府゛JLDGOは思ったようです。Googleに不正アクセスがあった上、最高裁を訴える追加資料は゛不適切゛とかで、Googleからは閲覧できません

出かけないといけなかったので、画面コピー取る暇なかったのですが。

伊達娘へのファンレター書きたかったし。


11時頃に、Googleのアカウントに不正アクセスがあったようで、ログイン中にもかかわらず更新できなくされ、連絡先の確認行為をしました。

その前後に、私は、いくつか前の投稿で書いた訴追請求状を、Googleドライブにもアップしました。

そして伊達娘へのファンレターを書く前後にチェックしたところ、Googleドライブを1年半以上使ってはじめて゛注意゛マークが出て、私のアカウント以外からは見られなくなっているとのことでした。


もう本当にナンデモアリですよね。

AKB48チームA岩田華怜様20141218

AKB48 チームA 岩田華怜様

おはようございます。おーにっちゃんです。

いやあ,ラジコミックス,全体的に良かったと思います。

伊達娘自体はマダマダと思ったかも知れず,だからこそAKBMailでなにか熱い思いを語ったようですが,自分のステージがまたひとつ上がったからこそ見える景色があると思うので,いい傾向と思います。

田野だって,なぜ自分が・・・という思いが強くて,自分のステージを上げることはちょっと疎かにしていたことに一歩早く気づいて,それがいまの成功に繋がってますよね。

ラジコミックスの伊達娘を見ていたら,富山公演でガクッと落ちた評価が,だいぶ盛り返しました。
とにかく自分が引っ張っていく,という意思が出ていました。

あれだけできれば,(もちろんダメだったところを修正してのお話ですが,)女優になれますし,ブロードウェイだって夢でもないですし,田野と改めて張り合えるだけのものを手に入れられると思います。

歌だけでなく,喋っているときの声のトーンもいいなあ,滑舌もいいなあ,なかなかこれだけハキハキ言えるヤツいないなあ,と思って,ウットリとして聴いていました。

てか,以前も書きましたか,「耳をすませば」の月島雫の想像上の声なんて,私の中の想像上のイメージではいつの間にか伊達娘になってましたからねえ。
だから前座ガールで聴いたときにドンピシャで,ピンときたといいますか。
その後,「耳をすませば」を改めて観て,本名陽子の声ってちょいくすんでいて,ガッカリしたことも思い出しました。

ただ,ドンピシャならば,何故初めて観たときはそう思わなかったのか・・・
やっぱAKBをジックリ観ようとは思ってなかったのでしょうねえ。

ラジコミックス当日に,なんかもっといろいろ思ったのですが(また書きますが,ついでに勃起までしてしまったw 可愛いだけでなくセクシーだったって。真正面から見るよりも,横のほうから見るほうが,やっぱ脚綺麗だなあとか胸大きいなあとかもうさまざまな妄想がwww しゃがんだときに,パンツ見えるんちゃう?と思いながら,やっぱそこで見ては・・・でも見たいのもオトコのサガ,なんてグルグル回りましたよwww),真面目なほうにどう思ったのかが思い出せないです。

今日はこれから,郵便局に対して要望書などを出しに行くので,またまた短いですがこのへんで。

バイト中にいろいろ思うので,そのときに。

あ,萩の月はバイト先に持って行って,そこで自分用にひとつ食べてみます。
さすがに先に開けるのもどうかと思ってまだ開けてません。

そうそう,前回

――――――――――
ネットカフェからもこのフォーマットでファンレターちゃんと書くように,今日は元のWordフォーマット版もアップします。
――――――――――

なんて書いていましたが,思い切り寝ちゃいましたねえ。
まさか6時間も連続で寝てしまうとは我ながら思いませんでした。
せめて3時間くらいで目が覚めるだろうと思ったのですが,失敗でした。

それでは

2014/12/22 11:47:34 おーにっちゃんより

------

訴追請求(訴発第395号)追加資料の提出について

下記内容を記載しました。今日中に提出します。

-------------
訴追請求(訴発第395号)追加資料の提出について

平成26年12月22日
裁判官訴追委員会 御中

訴追請求人の
住所 東京都足立区竹の塚 1-29-11
菅野ビル401
おおにし ひでのぶ  
(氏名)  大西 秀宜 印
(電話) 070-6969-9177

私の為している訴追請求(訴発第395号)に関して,追加にて提出すべき資料が発生したので,下記の趣旨にて提出する。

1 私が追加で提出する資料に関する説明

私は,訴発第395号において訴追の請求を為している,裁判官永谷典雄の異動に関して,最高裁判所が主体的に関与している可能性を指摘している。

そして近日,週刊誌において,平成26年11月21日に実施された,最高裁判所が主催する「司法修習生考試」において,試験室から試験監督が退出し,試験監督がいなくなる事案が発生し,その上で,その事実について,最高裁判所が緘口令を敷き,隠蔽した可能性が指摘されている。

このため,裁判官訴追委員会殿においては,「最高裁判所が不正を働くはずがない」などとするのではなく,最高裁判所が主体的に不正を働いた可能性が十分に考えられることを,三権分立の趣旨に照らして検討していただきたい。
具体的には,裁判官永谷典雄の異動に関しても,同様に不正が為された可能性を検討していただきたく,追加資料として資料10を提出する。

2.付属書類
資料10 最高裁判所が隠蔽行為を為す可能性が記事となっている事実 週刊文春(文藝春秋社)平成26年12月25日号 写し

- 以 上 - 

「sotsuiseikyutsuika02.pdf」をダウンロード

-------------

https://drive.google.com/folderview?id=0B1zRzD_3tvlReHA0LXlWR1dycm8&usp=sharing

基地を認めない沖縄に対して,遂に”日本政府”が脅しを始めました。 → 沖縄振興費減額も=普天間転換促す構え-安倍政権

「言うことを聞かないからカネをやらない」なんてガキの考えですねえ。

--------------
沖縄振興費減額も=普天間転換促す構え-安倍政権 2014年12月21日(日)14時12分配信 時事通信
http://news.nifty.com/cs/domestic/governmentdetail/jiji-2014122100056/1.htm

 政府は、沖縄県の翁長雄志知事が米軍普天間飛行場(同県宜野湾市)の名護市辺野古移設に反対していることを踏まえ、沖縄政策を見直す検討に入った。翁長氏に方針転換を促す狙いがある。増やし続けてきた沖縄振興費について、2015年度予算案での減額も視野に入れている。
 政府はこれまで、沖縄振興策を呼び水に普天間移設の進展を図る手法を取ってきた。カネと権限を盾に露骨に圧力をかけるような姿勢に出れば、沖縄県側が反発するのは確実で、移設問題の先行きを一段と不透明にする可能性がある。
 沖縄振興費をめぐり、安倍政権は13年度予算で3001億円、14年度予算で3501億円を計上した。11月の知事選で3選を目指した仲井真弘多前知事を後押しするため、15年度の概算要求では3794億円に上積みした。
 しかし、知事選では普天間飛行場の県外移設を訴えた翁長氏が勝利。同氏は16日の県議会で「辺野古に新基地を造らせないことを県政運営の柱にする」と表明し、仲井真氏による辺野古埋め立て承認の取り消し・撤回を目指す方針を改めて示した。
 翁長氏は15年度の予算要望のため週内に上京し、安倍晋三首相や、菅義偉官房長官ら関係閣僚と会談したい考え。しかし、菅氏は19日の記者会見で、正式な面会要請は届いていないと説明し、「会う予定はない」とも語った。政府関係者は沖縄振興費について「(14年度からの)減額もあり得る」と話している。 
--------------

ただ,これを読むと,「そこまで”日本政府”がイジワルをするならば,沖縄は日本に留まる必要はない」として,イギリスのように分離・独立の機運が高まってもいいと思います。

そもそも尖閣問題って資源問題ですよね。

沖縄が独立をチラつかせたとき,困るのは”日本政府”です。


あと,沖縄には秘策として,「アメリカ領に戻る」という選択肢だってあると思います。

アメリカ領に戻ったところで,これ以上基地が増えるとも思えませんし。

アメリカ領に戻ったほうが,アメリカの国内問題となるので,沖縄押し付けの”日本政府”に対してよりは自由に意見を言えると思います。

今朝もさまざまなところへ架空の資料送付をされています。

こういうのも,警察が動かないこと,警察が黙認しているのを前提に投稿していますよねえ。

まあ私は,来たものを表示するだけです。

Gmail_20141222_01

Gmail_20141222_02



Gmail_20141222_03

Gmail_20141222_04

Gmail_20141222_05

Gmail_20141222_07__1

Gmail_20141222_07__2

Gmail_20141222_08

「おーにっちゃんの,あんた,禿!」間もなく放送します。伊達娘や仙台など。

伊達娘や仙台について語ります。

----------------

【ニコ生の見方マニュアル】

一般会員は、無料です。
プレミアム会員は、月額540円・税込です。

おーにっちゃんの番組を観るだけなら、一般会員で十分です。

 1.ニコニコの会員登録をする・・・無料

 2.http://com.nicovideo.jp/community/co2295489  をクリックしてパネル画面にジャンプ

 3.開演時間(22:30ごろ)になったら、パネル画面の上部に「閲覧」ボタンが出現するから、それをクリック

----------------

また”日本政府”(JLDGO)の意味不明な解釈がニュースに・・・ → 出生率「1・8目指す」を削除 2014年12月21日(日)15時45分配信

・・・あなた,1.43がマズイ,であろうが1.8を目指すであろうが,実際に「2人産んで欲しい」と言っていることは事実でしょ?

”個人にプレッシャーを与える”なんてのは,1未満か1以上かどうか,さらには2未満か2以上によって決まるものなのです。

「1.5人産む」なんて選択肢があるのならば別なんですが・・・

なんか数学も知らんヤツが騒いでいる,という感触しか持ちませんねえ。

------------

出生率「1・8目指す」を削除 2014年12月21日(日)15時45分配信 共同通信
http://news.nifty.com/cs/domestic/governmentdetail/kyodo-2014122101001323/1.htm

 日本の人口の将来展望を示す政府の「長期ビジョン」案の全容が21日、明らかになった。女性が生涯に産む子どもの数を推計した合計特殊出生率(2013年1・43)を1・8程度に引き上げることを「まず目指すべき水準」とした原案の記述は削除し、「若い世代の結婚・子育ての希望が実現すれば、1・8程度に向上する」との表現にとどめた。

 出生率の数値目標と捉えられ、個人にプレッシャーを与えるとの反発に配慮したとみられる。人口減少対策の5カ年計画「まち・ひと・しごと創生総合戦略」とともに27日に決定する。

------------

いやしかし,”個人にプレッシャーを与える”ってやっぱその発言自体がおかしいですよねえ。

子供って夫婦で育てていくものであって,”夫婦にプレッシャーを与える”というのであれば理解できるのです。
然るに,”個人にプレッシャーを与える”でしょ。

・・・なんか,”日本政府”(JLDGO)の説明は暗に,「子供は女性が育てるもの」と決め付けてますよねえ。

私は”日本政府”(JLDGO)の,そういう姿勢が嫌いなのです。

そうそう,コイツアニメ関係に詳しい工作員っぽいなあ。以前当時の経済産業大臣枝野幸男と懇ろにしていましたし,鈴木敏夫とかジブリの工作員の可能性さえある。

”別段アニメに詳しい訳ではない素人の知識・発想”について,ココまで調べ上げて説明できる人間が,私の主張を理解できないわけがありません。

アニメに詳しい人間が書いたことは容易に想像できます。

その上で,”思います”と敢えて回答を曖昧にしていることからも,ディズニー(個人または会社)が,絵コンテの考え方をミュージカルにまで持ち込んだことは,実のところ私のビンゴなのでしょう。

------------

http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2014/12/post-902b.html#comment-109510272

IPアドレス:     220.216.64.76
名前:           個人的に気になったので調べました。間違っていたらすみません。

内容:
--------
絵コンテ(またはその起源となるもの)は、アニメーション制作にあたってウォルト・ディズニーにより描かれたのが始まりのようです。
そして、その手法が実写映画界にも広まっていって一般化されたと。
1930年代当時、ウォルト・ディズニーがどんなフォーマットの絵コンテを描いていたのかはわかりませんが、現代のそれと近しいものだったならば、
彼は元々漫画家だったので構図・動き等をコマの中で指定するというのは非常にやりやすかったのではないかと思います。
そんな彼だからこそ編み出した手法なのではないでしょうか。

よって大西さんの考察、
①絵コンテという手法はディズニーが生み出したのではないか。
②または日本独自の手法ではないか。
については前者が正解のようです。

現在のディズニー及びピクサーも絵コンテに類する手法は使っていると思います。
あとはシーンごとの色彩・照明効果を指示する「コンセプトアート」というものも描いているようですね。
作品の世界観を創り出す重要な設定画で、個別のカラーイラストとしても非常に完成度が高く魅力的です。
大西さんが買ったボルトの書籍はそのコンセプトアート集ではないでしょうか。
または大量の雑多な設定画を集めた資料集とか。

まあ絵コンテの生みの親はディズニーだとしても、
それを舞台演出上台本のかわりに使用しているかどうかは全く別の話ですが。

投稿: 個人的に気になったので調べました。間違っていたらすみません。 | 2014年12月20日 (土) 08時19分

http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2014/12/205-6d87.html#comment-109512502

IPアドレス:     220.216.64.76

内容:
--------
別段アニメに詳しい訳ではない素人の知識・発想ではありますが引き続き失礼します。

「絵コンテを生み出したのはディズニーではないか」という考えについては、
当初長編アニメーション制作を精力的に行ったのがディズニーであった点、
漫画家・広告デザイナーの経験から、ウォルトディズニーは決められたハコの中で構成・演出する能力が優れていたであろう点などから、
割と誰でも思いつくことなのではないかと思います。

アニメーションに限ったことではありませんが、
複数人で作品を制作する以上共通認識を持つことは非常に大切です。
クリエイターひとりひとりの中にはっきりとしたビジョンがあっても、
それが別のクリエイターのビジョンと統一されていない、
統括する演出家の求めるものとずれてしまっている、ということがあると大問題です。
ストーリーの複雑化と制作スタッフの増員が進んでいく上で、
シーンおよびカットごとの設計図は早かれ遅かれ生み出されていたものだと思います。

中でもアニメーションは実写と違い全ての素材を0から生み出さなくてはなりません。
絵もなしに口で説明したところでキャラクターが勝手に動いてくれる訳ではありません。
アニメーターはそれぞれが演出家であり、役者であり、カメラマンでもあるのです。
ですので、実写映像作品よりも骨組みとなるものがしっかりしていないと簡単に瓦解してしまいます。
実際に絵コンテ(ストーリーボード)と呼ばれる手法を始めたのはディズニーと言われていますが、
それ以前にもその源流となる何かしらの方法はあったのではないかと思います。

そして、先のコメントにて申し上げた通り、その手法を舞台役者の演技指導に使用するのはありえないかなと思います。
それはディズニー作品であろうが、「誰がやっても同じように」という考えの演出であろうがそうだと思います。
例えば伝統芸能の歌舞伎や能などは長年伝わってきた演目の「型」がありますよね。
役者さん達はその「型」を完璧に覚えているので、全く同じようにやろうと思えば出来ないことではないと思います。(そんなことは絶対にしないとは思いますが)
しかしその「型」を覚える際に絵コンテのようなものは使いません。
師匠より口伝で教わり、身体に馴染ませていくのです。
協調性を重視するダンスもそうですよね。
大人数が一糸乱れぬ動きを求められる際でも、いちいち振りの絵コンテをつくる訳ではありませんよね。
子どものお遊戯会ならともかく。
役者さんは表現したいことを絵としてアウトプットするのではなくて自分の身体で表すので、
絵コンテで示されるより直接口頭で指示をもらったほうが遙かに反映させやすいと思います。

そもそも、舞台演劇に絵コンテという手法が合うかどうか。
絵コンテはカット割りについての設定画です。
ですが舞台演劇ではカットというものがありません。枠もアングルもありません。
それぞれの場面の大まかな様子・効果等を示す設定画はあると思いますが、
役者の動き全てをコマ送りで指示していくのは現実的ではありません。

最初の疑問であった、
「ディズニー作品の舞台では台本でなく絵コンテを使うのではないか」
という点については、少し的外れだったかと思います。

投稿: | 2014年12月20日 (土) 16時34分

・・・アホ!電話番号を変えたりメールアドレスを変えたり引っ越したりすると,私がJLDGOによる言論統制に屈したコトになるやろ?

”言論の自由”を守るために,私は電話番号を変えたりメールアドレスを変えたり引っ越したりなどはしません。

それは正当な政府ならばキチンと保護すべきことです。

国民の主張に対して耳を傾けない,オムツ安倍晋三バカ総理大臣を守るよりも大事なことです。。

---------

http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2014/12/post-63e0.html#comment-109520895

IPアドレス:     111.86.147.136

内容:
--------
何が今日受けた工作活動だ。
ただの自業自得なだけだろうが。
電話番号やメールアドレスなり変更したのか?
何の対策もなしで被害受けました。
工作員やろうがじゃ意味ないんだよ馬鹿。
これ以上被害受けたくないなら引越せよな。
娯楽に使う金はあるのにそんな金はないのか生ぽ大西。

投稿: | 2014年12月22日 (月) 01時27分

今日から,”今日受けた工作活動”と題して,主に送付された品々を掲載していきます。

私のことを”電波”と主張しているヤツも,私が実際に被害を受けていると知れば,”電波”ではないのではないか,と思うと思います。

また,これらの送付に関わった機関に私の名前を周知することは,私の存在を知らしめることに繋がると思います。

ちなみに今日は,”大西 元康” なる名義で送付を受けました。

コレは当然,アキブータン,”秋元康”を意図したものですよね。

ですから,とりわけAKS関係者が私の活動を妨害していると受け取れます。

それから,日本郵便などは,名前に記載のない人間であっても配達するのでしたっけ?

日本郵便もけっきょく株を国が持っていますし,工作活動に加担している可能性が高いと思います。

クロネコヤマトは・・・さあ?

ドアボンド事件の被害届を受理し,私のブログを監視している警察

1時間半ほど前に警察の刑事が2人来たぞ。  2014/07/24 12:39
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2014/07/post-c4c6.html

が,私の被害を知らないとは言わせませんし,警察がこの大量送付事件に加担しているのは,”未必の故意”の考え方から明らかです。

とにかく,帰宅して受け取っていたすべてをお見せします。

Img_20141222_0004_724x1024



Img_20141222_0005_1024x705

Img_20141222_0006_1024x522

Img_20141222_0007_724x1024

Img_20141222_0008_724x1024

Img_20141222_0009_1024x724

Img_20141222_0010_724x1024

Img_20141222_0011_724x1024

Img_20141222_0012_724x1024

Img_20141222_0013_724x1024

Img_20141222_0014_724x1024

Img_20141222_0015_724x1024

Img_20141222_0016_724x1024

Img_20141222_0017_724x1024

Img_20141222_0018_724x1024

Img_20141222_0019_724x1024

Img_20141222_0020_724x1024

最高裁判所が隠蔽工作を為すことを週刊文春が報じた記事です

私は,訴追請求状に下記のとおり書き,”資料6 11月19日付官報6418号P6 写し ”

https://drive.google.com/folderview?id=0B1zRzD_3tvlReHA0LXlWR1dycm8&usp=sharing

(原文は既に掲載期間を過ぎたのか,Web上から削除されています)

において,最高裁判所が隠蔽工作を為すことを主張しました。

-----

訴 追 請 求 状

平成26年11月28日
裁判官訴追委員会 御中

訴追請求人の
住所 東京都足立区竹の塚 1-29-11
菅野ビル401
おおにし ひでのぶ  
(氏名)  大西 秀宜 印
(電話) 070-6969-9177

下記の裁判官について弾劾による罷免の事由があると思われるので,罷免の訴追を求める。

1 罷免の訴追を求める裁判官
(所属裁判所) 東京地方裁判所
(裁判官の氏名) 永谷典雄

2 訴追請求の事由
上記裁判官は,平成26年11月20日,東京地裁(ワ)1282号事件において,舘内比佐志裁判長の代理として私に対して判決を言い渡したが,実際は,日本国憲法76条 裁判官の独立に違反し,自ら判決文を記載した。これは,裁判官弾劾法2条1項に該当する非行である。

3.私が2のように思料するに至った経緯についての説明

ア. 東京地裁(ワ)1282号事件において,私が主張した真実に基づかない恣意的な判決が為された。とてもではないが合議体が下した判断とはみなせない。
具体的には,下記①~④のとおり,私の主張したことのほうが真実であったのにもかかわらず,裁判所は採用しなかった。

① 被告AKSが主張した事実 (原告が平成26年1月21日の訴状提出時に提出した,履歴事項全部証明)において,代表者は窪田康志であった。
② 私がその後に,平成26年8月28日付にて提出した原告準備書面その6 P35~38(当該部分を資料1として抜粋) ”第5 被告AKSは,窪田康志社長を更迭せねばならないほどに,内部が腐っている件”,甲第127号証(資料2)P2にて証明した事実 代表者は窪田康志から交代し,吉成夏子である。
③ 裁判所が判決にて認めた事実 代表者は窪田康志である(判決文(資料3)P1)。
④ 結審日における真実 代表者は吉成夏子である (資料4 履歴事項全部証明)。

なお資料4によれば,吉成夏子は被告AKSの代表取締役に,平成26年1月29日に就任し,平成26年5月1日に登記が為されている。
窪田康志は,被告AKSの代表取締役を,平成26年6月30日に辞任し(資料2 P2に記載のとおり),平成26年7月28日に登記が為されている。

すなわち,判決文において裁判所の認定した事実が結審時において真実ではなく,私の主張の方が真実だったことが証明される。
真実さえ誤って判断している判決は,判決としての意味を持たない。

さらに,被告AKSの行為は,民事訴訟規則第十七条及び第十八条に違反する。
第十八条は,”法定代理”を”法人の代表者”についても準用するのであるから,”法人の代表者権の消滅の通知をした者は、その旨を裁判所に書面で届け出なければならない。”と,私には読み取れる。
そうすると,”法人の代表者権の消滅の通知を法務省にした被告AKSは,その旨を裁判所に書面で届け出なければならない。”のであり,当該規則に違反している。

吉成夏子は被告AKSの代表取締役に,平成26年1月29日に就任し,平成26年5月1日に登記が為され,また窪田康志は,被告AKSの代表取締役を平成26年6月30日に辞任し,平成26年7月28日に登記が為されているのであるから,被告AKSが(ワ)1282号事件において結審日の9月18日までにそれを申告できなかったと主張できるほどに短期間であったとは到底言えない。 また裁判所がそのように主張するに足る事実は,そもそも存在しない。

そうすると,裁判所は,原告準備書面その6 P35~38 ”第5 被告AKSは,窪田康志社長を更迭せねばならないほどに,内部が腐っている件”について,恣意的に一切の検討を為さない上で,被告AKSの主張を全面的に認めたのであるから,当該判決は合議体を構成する者が自ら考えて記載したとはおおよそ考えられない。

この他にも,被告AKSが(ワ)1282号事件において,結審までになにひとつ書証を提出していないことや,第1準備書面(被告AKS)P16(資料5)において,“原告の精神疾患(躁状態であることが確認できるもの)”と記載し名誉毀損した内容について,平成26年6月2日に為された第2回口頭弁論時において,被告AKS訴訟代理人弁護士に対して原告が追及し,被告AKS訴訟代理人弁護士が回答に窮し,なんらの釈明も加えていなく,それにも関わらず,裁判所が判決文において原告の名誉毀損の訴えに関しては記載さえしていないことからも,当該判決は合議体を構成する者が自ら考えて記載したとはおおよそ考えられない。

イ. ア.の事実に加えて,裁判の代読が為されたことが,当該判決は合議体を構成する者が自ら考えて記載したとはおおよそ考えられないことを裏付ける。

代読をした裁判官について民事31部に問い合わせたところ,当該裁判官は永谷典雄である。10月27日付で民事31部に対して異動になったことが11月19日付官報6418号P6(資料6),すなわち判決前日に発行された官報にて明記されている。

通常の異動であれば,就任する者と転任・退任する者が一対となって記載されるものであるが,10月27日付の異動は永谷典雄1人だけであり,舘内比佐志裁判長が他部の総括判事となった事実は認められない。
そうすると,これは裁判所による,舘内比佐志裁判長に対する恣意的な人事異動である可能性が高く,裁判所自らが,日本国憲法76条裁判官の独立に反する行為を為した可能性が高いと私は思料する。

そうすると,日本国憲法76条裁判官の独立に違反し,合議体外である永谷典雄が,裁判所の命により,主体的に判決文を作成したがために,ア.に示すような,極めて基本的な主張を恣意的に見落としたと解釈できる。

私は,11月10日未明に,自宅玄関のドア鍵にボンドを塗られる事件に遭った。(資料7 11月10日未明に,私の自宅玄関のドア鍵にボンドを塗られる事件があった証拠 私のブログより)
これ以前にも,判決日に近づくに従い,私の住所に対して不審な郵送物が大量に送りつけられる事態が発生していた。
これは,被告AKSらの関係者が,敗訴することを恐れ,私が判決に出て来られなくするように妨害しているのだと私は受け取った。

そして私は,警察や福祉事務所に対して,ドア鍵にボンドをするような事件が起きないように,私の生活が保障されるようにさまざまに訴えたが,いずれも拒否された。私について,国家ぐるみで隠蔽をしようとしていると私は受け取った。(資料8 11月10日に,私が警察や福祉事務所と会話した内容に関する事実と,そこから考えたこと 私のブログより)

にもかかわらず,私が判決日までに絶望することなく,判決に出てくる意思が固いことを行政府が受け取ったがために,裁判所と共同で工作し,私を勝訴させる意思のある舘内比佐志裁判長を更迭した上で,合議体外である永谷典雄を選任し,永谷典雄に判決文を書かせたものと思料する。

私の思料が当たっていれば,永谷典雄が異動してきた日程は,資料7の事件のあった11月10日以降であり,それ以前に永谷典雄が民事31部に所属した事実は認められない可能性が高い。

仮に,永谷典雄が異動してきた日程が11月10日以前であっても,裁判所内で日本国憲法76条 裁判官の独立に反する行為が横行している可能性が,現状は認められないとまでは言い切れないことには変わりない。

ウ.私が最高裁に対して特別抗告(平成26年(ラク)第786号,なお懲戒処分の証拠は,甲第49号証に示す懲戒解雇通知書である,資料9)を提起している,日立製作所の為した懲戒処分の無効確認に対して,”勝訴の見込みがない”として,東京地裁及び東京高裁がそれぞれ,平成26年(モ)第2422号 訴訟上の救助付与申立事件及び,平成26年(ラ)第1888号訴訟救助申立却下決定に対する抗告事件において,民事訴訟法に規定する訴訟救助を認めていないことも,同様に裁判官の自由な心証に拠るものではなく,日本国憲法76条に反する可能性が極めて高い。

エ.そもそも裁判所による私に対するこれらの行為は,日本国憲法第14条に規定する平等権に反し,私に対して著しい苦難を強いている。
立法府としても,このような法の運用は想定と異なるはずである。

オ.私は,ウ.に示す,日立製作所に関する真実を,行政府が世間に知らしめたくないと考えたが,東京地裁平成26年(ワ)1282号事件に示す判決において私が勝訴すれば,日立製作所が私に対して為した不当な懲戒処分の真実も合わせて明るみに出ることから,行政府が悪意を持って,東京地裁平成26年(ワ)1282号事件の判決を,司法府,AKS,日立製作所らと共同して隠蔽していると思料している。

カ.以上を総合すると,これらの行為に関わった司法府関係者は複数いると考えられる。然るに,弾劾の訴追請求を為すためには,弾劾の訴追対象である裁判官を特定せねばならないので,イ.にて判明した,裁判の代読を為した裁判官永谷典雄を実行犯として,私は本書面において弾劾の訴追を請求するものである。

キ.加えて,弾劾委員会の構成員である国会議員の方々においては,本案件を,司法府において立法府の取り決めた法律が遵守されていないことの調査をする端緒としていただきたい。

さらには,国会議員は行政府の監視を行うべき者なのであって,平成26年(ラク)第786号と同一事件である,私が日立製作所から懲戒解雇されるに至った公益通報に関する事件に関して,私が内閣府に対して経済産業省からの情報開示を求め,平成26年6月16日付で提出している,内閣府平成26年(行情)諮問第263号が正当に審議されているのかどうかの監視も行っていただきたいと要望する。

4.付属書類

資料1 東京地裁 平成26年(ワ)1282号事件 平成26年8月28日 原告準備書面その6 P35~38 写し
資料2 東京地裁 平成26年(ワ)1282号事件 甲第127号証 写し
資料3 東京地裁 平成26年(ワ)1282号事件 判決文 写し
資料4 株式会社AKS 履歴事項全部証明書 平成26年11月25日発行のもの 原本
資料5 東京地裁 平成26年(ワ)1282号事件 第1準備書面(被告AKS) 写し
資料6 11月19日付官報6418号P6 写し
資料7 11月10日未明に,私の自宅玄関のドア鍵にボンドを塗られる事件があった証拠 私のブログより
資料8 11月10日に,私が警察や福祉事務所と会話した内容に関する事実と,そこから考えたこと 私のブログより
資料9 日立製作所から私に対する,懲戒解雇通知書 平成26年(ラク)第786号 甲第49号証 写し

注:資料が膨大になるため,添付は最小限に留めた。
裁判官訴追委員会殿の方で訴訟資料等が追加して必要であれば,要求いただければ適宜提出する。

- 以 上 - 

--------

そして,試験においても最高裁判所が隠蔽工作を為す内容が,週刊文春に載りました。


Img_20141222_0001_726x1024

Img_20141222_0002_704x1024  


コレは偶然ですかね?

最高裁判所で,隠蔽工作が横行していることの証ではないですかね?

« 2014年12月21日 | トップページ | 2014年12月23日 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

最近のトラックバック