« 2014年12月27日 | トップページ | 2014年12月29日 »

2014年12月28日

2014年12月28日 (日)

総決算放送ねえ・・・

とりあえずAKSと訴訟して、敗訴したけれども、司法府が組織的に、恣意的な判決を為している決定的証拠を掴みました。

私の出した真実を認めず、証拠のないAKSの側の言い分ばかりを認め、誤った判断を為したのですから。


そのあたりを放送しましょうか。


もう今年じゅうに裁判所に提訴するのは難しいかなと思っています。

山田町の牡蠣小屋に関するコメント返答

山田町の牡蠣小屋で、私は無理を言ったわけではありません。

たまたま牡蠣小屋を見つけたので入って、食べさせてくれるか聞いたらOKだったのですが、聞いた後に注意書きを読んだら2名からだったのです。

気になって、「1名なのに大丈夫ですか?」って聞いたら、「不手際を指摘してもらったのに、追い返すことなどできない」というニュアンスのことを言われました。

どんな指摘をしたのか、もう忘れてしまいましたが。

とにかく私が山田町の方に対して、強要などを為したことはありません。


そういえば盛駅の近くに、「紅の豚」が大好きなシェフ兼オーナーのイタリア料理店がありました。

あそこかなり本格的だったと思います。

今日も後半休みなしでした。スパイらしきのの報告です

昨日はスパイと思っている人物が来ず、社員もあまり気にしてなくて、私がスパイ(もう言い切っている)のするはずの仕事を私がしました。

今日は、スパイが最初から来ない予想で、私がスパイの仕事をしていたのですが、スパイが18時頃にフラリと来たので、私は別の仕事をしていました。

スパイいわく
「今日って日曜でしたっけ?休みに入っているから曜日感覚がなくて・・・」

いやそんな感覚でフラリとバイトに来るっておかしいでしょ。

第1回目ドアボンドの翌日に、私は風邪をひいて休んだことにしましたが、社員は私が来ないことに対してめちゃくちゃ文句を言っていた、と、スパイから聞きました。


ちなみに、私は勤務会社の電話番号を知らずに、派遣会社に休みの電話をし、派遣会社から、勤務会社には連絡するから大西は連絡しなくていいと言われたにもかかわらず、連絡がどこかで止まっていたのでした。

その日に、派遣会社の私の担当から改めて電話が来て、私の10月の勤務実績が見当たらないと言われたのでした。


なんか、スパイや派遣会社が何枚かかんでいる気がします。

なんかコメント欄が面白い

中核派とか共産党とか創価学会とか、右から左のディープなトコまでいろいろ書いてあって、私不在でも盛り上がれますねえ。

ところで、仙台旅行からもう半月経ったんですね。

牡蠣まだ食えたのになあ。

そういえば、AKBのジオラマがある岩手県山田町に、ジオラマ製作前の2012年5月GWに行きましたが、そこの牡蠣小屋はわんこそばか!って感じで食べさせてくれました。

本当は2人からなんですが、牡蠣小屋のスタッフさんに、間違いだかなにかを見つけて伝えたところ、そのお礼とかて、1人でもいいと仰ってもらいました。

そんなことがありました。

私どこへ行ってもずけずけと言うから。

佐川急便さんが来て、公明から電話がありました

佐川急便さんは、

「大量の送付物、おかしいと思っていた」

と仰いました。その上で、

「本人からの注文とわかる暗号を仕込んでおけばよい」

と仰いました。

早速適用してみます。

公明党の機関紙が送られてきているのですが、それについて連絡がまありました。

私には全く見に覚えがないので、送付中止を依頼しました。
すると、文句も言われることなく、すんなり聞いてもらえました。

これまで私の送付中止要請に対して文句言ってきたのは、共産党だけです。

共産党の実態を見ない体質を現しています。

AKB48チームA岩田華怜様20141223

AKB48 チームA 岩田華怜様

おはようございます。おーにっちゃんです。

またドアボンドされたので1日遅れました。
どこかで挽回したいと思うのですが,それをする前に出したい資料が溜まって・・・

言い訳ですが,今月は週1程度で入れている休みの多くを遠征に費やしたので,どうしても遅れがちになってしまいました。

そうそう,はるぅの旅館に行くつもりにしていたのですが,元日にボンドされてもイヤなので,元日は家に閉じこもります。

そういえば18きっぷの残1枚,金券屋にでも売りに行くかなあ。
いやYahoo!オークションのほうがいいかなあ。

伊達娘は昨日凱旋公演ができたとのことで感無量だったようですが,私は素直には喜べません。

① チームを引っ張る存在になってからでないと,凱旋とはいえない
② AKSは私に対する不法行為の上に,チケットの購入さえできなくしている

どのみち47都道府県すべて回ることになっていましたので,伊達娘のチカラで帰って来れたというよりはアキブータンのチカラで仙台に行けただけなのであって,まだまだと思います。

凱旋公演といえば,たとえばスイセイミュージカルさんが,伊達娘の演技が良かったから“フットルース”やその他の舞台に再度伊達娘を呼んで,さらにどこでやるかわからない地方公演を仙台でやる,と決まったときにできるものと思います。

そういう意味では,“フットルース”初日を,植月さんの故郷である静岡県小山町で行ったのは,ああいうのこそ“凱旋公演”と言えると思います。

ところで,一般のミュージカルの費用ってどうやって考えてるのでしょうね?
映画館が“エイヤで適当に決めている”と聞いたので,一般のミュージカルも恐らくそうだと思うのですが,“フットルース”の東京の公演が9,000円くらいして,それが小山町だと5,500円。

“クリスマス・キャロル”東京公演は7,500円(プレビュー5,500円)だったかと思いますが,大府市のは3,000円でした。

大府市のはキャパが大きすぎたのか,12/25だから逆に予定が合わなかったのか,それでさえも半分くらいの入りに見えました。
そんなので儲かるのか?と思います。

いやスイセイミュージカルさんが悪いわけではなくて,
「人に伝えるべきものをどうやって伝えていくか?」
を考えていかないといけないと思います。

私はよく,「戦争ではないことが平和ではない」とか,「幸せとは,人とお互いに理解し合うことだ」などと主張しますが,突き詰めると国民全員が幸せを感じられることが平和なのだと思います。

そうすると,ナマの演技で擬似的に作品や出演者の主張を理解することは,“お互いに理解し合う”ためのトレーニングになります。

“お互いに理解し合う”ことにより国民が幸福になると,日本国がキチンと考えるならば,演劇やミュージカルその他の機会ももっと増えると思います。

いま日本国民全員が,“お互いに理解し合う”ことを忘れて,“自分が如何に効率的に情報を,ひいてはカネを手に入れるか”だけを考えています。

なぜ“クリスマス・キャロル”を観て,我々は実のところスクルージになってしまっていると思えないのか不思議です。

てかスクルージの設定も,子供時代にお金が払えなくて妹を救えなかったのであれば,お金を儲け出したらどうして他人を救わないのか,不思議です。

まあ一般人に気づいて欲しいとして,敢えてスクルージの矛盾を描いているのだとは思うのですが,一般人はそれほど詳細に観てないし,なにより他人と議論し理解を深めること,すなわち上で書いた“お互いに理解し合う”こと自体を拒絶しているのですから,一般人のほとんどは気づきません。

もうこうなると,鶏が先か卵が先かの議論なんですが,鶏みたいなものと卵みたいなものの狭間で行き来して,だんだんと人々が鶏や卵の存在に気づくまで,私は頑張らねばならないと思います。

最後にゆかるんの件について。
軽率だったとは思うけれども,さしこのときと同じようにむしろ順位を上げる可能性があると思います。

騒がれる,というのはそのぶん認知されてきたということですし。

伊達娘ももっと騒がれるくらいになってみな。

まあいまから考えても,もう可愛い系にはなれそうもないし,やっぱAKBの次の活動になってしまうのかなあ・・・

今日も見直す時間がないのでこのまま出します。
洗濯して部屋干ししたいので。

それでは

2014/12/28 11:57:52 おーにっちゃんより

-------------

ゆかるんの755謝罪投稿で,気になるコメントがありました。 → Google+はあたたかい場所でしたね。

このとおり。

ココがいちばん気になります。

-----------
http://jail.dev48.com/jail.php/qCdWye1yFdeWkVIvojdMdG==?limit=10&page=3&reverse=1

ゆかり 2014-12-27 13:44:16 #1562
Google+はあたたかい場所でしたね。

Access2014122802
-----------

① Google+は冷たい場所になってしまった

② 755は冷たい場所である

①または②,もしくは①②両方の感情をゆかるんは持っているということを示しています。

きっと恐らく,755では励ましではない言葉ばかりをかけられているのでしょう。

たとえば,私のコメント欄でも,”和田好正”なる,熱烈なゆかるんヲタがアンチ活動をし出したことが記載されています。

けれども,和田も,ゆかるんしか見えてない投稿を繰り返していて,こういう人間って些細なことでコロッとアンチ化する典型例です。

永劫にわたってアンチ化しないためには結婚するしかなく,それは1人しか勝ち得ないものだから,マクロ的に10年レベルで見ると,彼がアンチ化するのは必定だったのです。

ちなみに私は,伊達娘と結婚できればいいと思っていますが,別に伊達娘と結婚するのが目的で書いているわけではないので,アンチ化しないと思います。

ゆかるんの件だって,別にオトコとチャット状態になっていたっていいじゃん程度にしか思いません。

伊達娘がやっていたらやっぱカチンとはくるし,たしなめたりはしますが,アンチ化はしません。

もちろんその延長上に,女優やブロードウェイの夢が見えなくなれば,距離を置くようになるのですが。

てか,AKSらに対して裁判を起こして,さらには国会内の訴追委員会にまで訴えているのですから,伊達娘の一言で私の態度が全く変わってしまうようなことはありえません。


そもそも,伊達娘と会ってなければ,まだ日立製作所でヒラ社員として働いていた可能性もあるのですが・・・・

いやどうせ,何かをきっかけとして同じような人生を歩んだとも思います。

中国に関してこんなニュースが。 → 粛清終え、独裁の習近平主席 標的は尖閣と安倍政権

中国が独裁政権になっても,どの国も静観する姿勢なんですねえ。

------------
粛清終え、独裁の習近平主席 標的は尖閣と安倍政権 (週刊朝日 2015年1月2―9日号掲載) 2014年12月27日(土)配信
http://news.nifty.com/cs/magazine/detail/asahi-20141227-2014122500026/1.htm

2014年12月、中国が国家レベルとして初めて開いた南京事件の追悼式典で、習近平国家主席(61)は「30万人が虐殺された」とあらためて強調した。

南京事件の犠牲者数を巡っては日中双方で意見が対立してきた歴史があるが、APECで安倍首相と首脳会談をした直後のタイミングでの発言だけに、論議を呼んだ。

習氏はかつて最高指導者の座を李克強氏(現・首相)と争っていた頃、どちらかといえば、地味な調整型指導者とみられていた。ところが、いまや誰も逆らえない独裁者になりつつある。同12月、中国共産党政治局は周永康元党政治局常務委員(72)を国家機密漏えいなどの容疑で逮捕、共産党から除籍処分にし、粛清。

「周永康はもともとは党内序列9位という党最高幹部。元公安部長で、司法・公安部門に君臨してきた。また、中国石油天然ガス集団(CNPC)総経理、国土資源部長という経歴から、国内のエネルギー業界に巨大な利権を持っていたとされます」(外務省関係者)

党政治局常務委員の地位にあった者が逮捕されるのは異例で、死刑に処せられる可能性すらある。

習氏のこうしたコワモテ支配に、中国の要人は大きな衝撃を受けているが、今や誰も止められないという。党や軍の各組織からは、党中央に忠誠を誓う声明が相次いで発表されたが、党中央とは習氏のことだ。

独裁体制を固めた習氏は日本に対してもさらに強気の姿勢で来ると予測される。

「尖閣に関しても、まったく妥協する兆候はない。習近平は15年も軍用機、公船などを使い、尖閣諸島の領有を狙ってさまざまな挑発行為を繰り返すだろう」(中国ウォッチャー)

(本誌取材班)

※週刊朝日 2015年1月2―9日号
------------

しかし当然,外交上の危険レベルは着実に上がっていると見るべきですし,そのような情報を各国が収集して対策に当てていると考えるほうが妥当です。

日本もこれに合わせて,無法独裁政府の色合いが一層強まっていますし,尖閣問題で一気に日中戦争に突入する可能性だってありますよね。

そうすると今度は”地政学的リスク”が出てくるので,世界が,東アジアから資金を引き上げる動きが出てもおかしくないと思います。

スグそうなるとはいえませんが,徐々にその方向に進む可能性は十分あります。

薬局の待ち時間にテレビの755のCMでAKBメンバーを見た件

コレ

http://sp.oshiete.goo.ne.jp/club/view/10798702bf1e49df9bc1562d0c0e2b06

で,755も立派にAKBの正式ツールになったわけです。

CM撮影において,755側とAKS側で契約が為されたのは揺るがない事実です。

それにしても,未だに755に一切魅力を感じません。

もちろん,”自分の情報は非公開にして,有名人から情報を得たい”一般人にとって魅力的なのは分かるのですが,ギブ&テイクの理念を忘れ,有名人からテイク,テイク,テイクな姿勢は正さねばならないと思います。

有名人のほうだって,そんな姿勢のファンに対してギブ・ギブ・ギブを繰り返しても,期待するような反応は返ってこないように思います。

結局のところ,有名人は,AKBですと歌とか演技とか,特技を磨くしかないと思います。

755にしてもGoogle+にしてもあくまで,”特技を活かして効率的に大勢に与えられるモノがある”人間が活用できるツールなのであって,特技がなにかわからない”アイドル”がチヤホヤされて結果的に錯覚するのは,ツールとしての使い方を間違えていると思います。

そして,やはり有名人である送り手の立場に立つと,これは自分が議長に立った会議,ミーティングの場でのファシリテーション

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%B7%E3%83%AA%E3%83%86%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3

なのであって,会議の場で議長が指名せねば他人の発する声が聞こえない方式の755は,会議の流れ自体が成り立たないのであって,発展のしようがないと思います。

Google+だと会議が成り立つので,”流れ”を作り出せると思います。

とりわけ,女優志望の子らは,ストーリーを意識してGoogle+を使って欲しいし,使えると思うのですが,755はストーリーを意識した会話が成り立たないため,女優になるために得るものが少ないと思うのです。

あん禿今日はなしで!遅いので。

楽しみにしていた人には申し訳ありませんが。

ゆかるんのこととか考えてたらついつい遅くなりました。

警察が動かないことを理解しているので,どんどん新しい行動に出てきます。

このとおり,いまもどんどん新たな行動に出ています。

Access2014122801

送付物も止まりませんが,毎日何通もあってとても載せ切れませんw



ドアボンド事件の被害届を受理し,私のブログを監視している警察

1時間半ほど前に警察の刑事が2人来たぞ。  2014/07/24 12:39
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2014/07/post-c4c6.html

が,私の被害を知らないとは言わせませんし,警察がこの大量送付事件に加担しているのは,”未必の故意”の考え方から明らかです。

日本って”予算”を決めるからダメなんです。 → 総額3兆5千億円の経済対策

こんなニュースを見ると日本って本当にダメダメだなあと思います。

-------
地方再生、厳しい船出 2014年12月27日(土)19時14分配信 共同通信
http://news.nifty.com/cs/headline/detail/kyodo-2014122701001449/1.htm

 政府は27日の臨時閣議で、人口減少問題を克服する5カ年の総合戦略と、地域活性化策を柱とする総額3兆5千億円の経済対策を決定した。3兆1千億円程度の2014年度補正予算案を編成し、総合戦略の一部を先行実施する。安倍政権が重要課題とする地方再生は実行段階に入るが、景気が停滞し、財政にも余裕がない厳しい環境下での船出となる。

 少子高齢化で日本の人口は急減しており、経済成長や地域社会の維持が困難になる恐れが出ている。少子化に歯止めをかけ、都市部に流出した企業とひとを地方に呼び戻すには、政府が明確な将来ビジョンを打ち出し、国民の理解を得られるかが鍵を握る。
-------

なにがダメかって,新たなことをやったら新たな課題が出てきて,それに迅速に対処するには当然新たな費用が必要になります。

もうそこに”予算”という概念はありません。
”目標達成のために必要だから使う”ただそれだけです。

「そんなことをしていたら抑制が効かなくなるだろう」なんて言う人間もいるかも知れません。

けれども,それに抑制をかける人間は,組織においては上職でしょう?

上職がキチンとチェックしていれば,抑制がかかっていますよね?

・・・いや,上職が野々村元議員のようにカラ出張をはじめとした不正支出をしていたら?って?

そんなの,さらに上職が,自分の経験とカンでチェックすればいいだけです。

私はそう思っているのですが,たとえば(私は訴訟を争いましたが)Googleなど海外の企業も予算なんて決めないようです。

たとえばストリートビューも,”どうやって解決するか”だけがあって,お金はその次だったようなことを,文春で読みました。

何度も言いますが,予算なんて要らないのです。


オムツ安倍晋三バカ総理大臣に対しては,カネよりもオツムを使えと言いたいです。

・・・あ,オムツは使えてもオツムは使いものにならんかったかw

とりあえずセーフでした

しかし、大量の送付物は相変わらずです

さあ帰宅します。ボンド大丈夫か?

ボンドの可能性あるので、直帰です

ゆかるん謝罪書き込みしたの?

どちらでもいいのですが。


昼間に書いた通り、ゆかるんが他人をじゃんじゃを平気でアクセスブロックしているヤツに、いくぶんかでも好意を抱いたことのほうが気になります。


「この人はどうしようもない人だけれども、私のことを一番好きでいてくれるから、好き」

女性はこのような考えから、男性を好きになることがままあるようですが、このタイプはダメ男に引っ掛かる可能性が高いです。


「いくら自分に関心を持ってくれようが、自分が他人になったとき、この人はガラリと態度が変わるからダメ!」

というような、醒めた目も持って欲しいです。

« 2014年12月27日 | トップページ | 2014年12月29日 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近の記事

カテゴリー

最近のトラックバック