« ようやく起きました。そしていろんなことがありました。洗濯機のところに置いていたらカビだかが生えていて,iPadに充電できなくなっていたり・・・ | トップページ | なんか”電波”について頻りに主張してくるのが・・・ »

2014年12月16日 (火)

ブッブー!”桶狭間の戦い”って知ってる? → 戦略とは「戦場に至るまでをいかに有利に運ぶかを考えること」です。

もうなんか主張がいろいろと弱いなあ・・・

----------
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2014/12/akb48a20141213-.html#comment-109487944

IPアドレス:     111.86.142.136
名前:           sltan

内容:
--------
やっぱり戦略を理解していない。
戦略とは「戦場に至るまでをいかに有利に運ぶかを考えること」です。
前に大西さんが上げた例えでいえば、
どこの道場に道場やぶりをしかけるか、何を目的とするのか、を考えるのが“政略”
道場内の人数、実力、装備の調査。牒略、根回し、裏工作、兵糧責め、傭兵雇用などが“戦略”
道場やぶりに入っていかに自分が安全に戦うか、が“戦術”です。
ちなみに策もなく道場やぶりに入るのは「ただのバカ」です。

投稿: sltan | 2014年12月16日 (火) 11時50分
----------

”戦場に至るまで”もなにも,どこを戦場としてどうやって戦うかなんて自由でしょう。

てか,上のオマエの定義でいうと,私が“戦略”と言っているものはむしろ“政略”と考えているようですね。

“戦略 政略”で検索したらこんなブログがありました。

http://obanasr.hatenablog.com/entry/2014/07/12/113004

しかし私は,あまりいろいろと概念を分けることには反対です。

”理屈上そう言える”ことと,”体感的に理解できる”ことの間にはかなりの差があります。

”右翼/左翼”とか,”ミクロ/マクロ”,”白/黒”,”衆議院/参議院”など,人間は2つの概念を理解するのがせいぜいです。

3つの概念を持ってくるのはまやかしといってさえ過言ではありません。

・・・いま気づきましたが,そういう意味では,”三権分立”も実のところまやかしなんですねえ。

”法律をどう作り上げていくか/法律違反をどのように取り締まっていくか”の2つの概念しかないはずなんですねえ。
国民はそのどちらに対しても,主体的に関わるべきなのは言うまでもありません。

そうすると,民法なり行政法なりで管轄が違うとしている日本のおかしさも,だんだんと浮き彫りになってきます。

« ようやく起きました。そしていろんなことがありました。洗濯機のところに置いていたらカビだかが生えていて,iPadに充電できなくなっていたり・・・ | トップページ | なんか”電波”について頻りに主張してくるのが・・・ »

日本の将来像」カテゴリの記事

日本の無法独裁政府組織(JLDGO)工作活動」カテゴリの記事

コメント

お前の場合、戦術も戦略でもないよ。
ただ神風を待っているだけ。
まあお前には神風は吹かないけど。

「戦争は別の手段を以って行う政治の継続である」(by カール・フォン・クラウゼヴィッツ)

だからね。大西君(o⌒∇⌒o)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1860320/58284782

この記事へのトラックバック一覧です: ブッブー!”桶狭間の戦い”って知ってる? → 戦略とは「戦場に至るまでをいかに有利に運ぶかを考えること」です。 :

« ようやく起きました。そしていろんなことがありました。洗濯機のところに置いていたらカビだかが生えていて,iPadに充電できなくなっていたり・・・ | トップページ | なんか”電波”について頻りに主張してくるのが・・・ »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

最近のトラックバック