« 先ほど高等裁判所から電話があり,AKSらとの控訴審第1回口頭弁論の期日を,3/2(月)14:00~と言われました。訴訟救助も認められたそうです。 | トップページ | このアラビア語の方,私に賛同してくれているようですねえ。もちろんFacebookの"good"をクリックしますよ。 »

2015年1月26日 (月)

憲法第9条の虚を突かれた格好になりましたね。→ 要は足元を見られて失敗したのだ。そもそも外務省は誰一人、現地に入り込んで邦人救出に動いておらず、外国の仲介者に任せていたのだから、その本気度は疑わしい。

この記事を見て,やはり日本政府はなにもする気がないことを理解しました。

------------
外務省関係者 後藤健二氏めぐりISISと解放交渉行なっていた 2015年1月26日(月)7時0分配信 NEWSポストセブン
http://news.nifty.com/cs/domestic/societydetail/postseven-20150126-299833/1.htm

 1月20日、イスラム国(ISIS)は拘束しているジャーナリスト・後藤健二氏と民間軍事会社代表・湯川遥菜氏の殺害予告ビデオをネットに公開。日本政府に対し、72時間以内に2億ドルの身代金を支払うことを要求した(24日には湯川氏が殺害されたとする映像が公開された)。

 湯川氏がイスラム国に拘束されたことが明らかになったのは昨年8月、後藤氏についても政府は昨年11月の時点で拘束されたという情報を掴んでいた。これまでの数か月でできることは山のようにあったはずである。

 たしかに何もしなかったわけではなかった。後藤氏がシリアに向けて日本を出国したのは昨年10月22日。後藤氏の妻の携帯電話に約10億円の身代金を要求するメールがあったのは昨年11月初旬だった。本誌は11月中旬にいち早く、「後藤氏失踪」の情報を入手し、取材に動いた。当時、外務省関係者に接触すると、身代金交渉を行なっていることをはっきりと認めた。

「後藤さんがイスラム国を名乗る武装集団に拘束されているのは間違いない。現地には身代金目的の小規模な集団も多く、本当にイスラム国なのかどうかはまだ確認が取れないが、いずれにせよ、現在、現地のあるシリア人を仲介役に解放交渉中だ。ただし、武装集団は『後藤の名前を公表すれば首を切り落とす』といってきている。人命のために報道しないでほしい」

 本誌は「生命に危険が及ぶ可能性がある」という判断で取材を続けながら記事化を見送ってきたが、その後11月下旬になると、本誌に続いて民放キー局の1社もこの情報を掴み、報道する構えをみせた。

 本誌は引き続き人命優先で報道を控えることとしつつも、情報が公になった場合に備えて昨年12月1日、外務省に公式に事実確認を求めた。邦人テロ対策室の担当者はこう回答した。

「人命に関わる特殊な事案であるため、こうしたケースでは事実関係の有無を含めて対外的に話すことはないというのが当省の方針だ」

 そして今回の最悪の事態に至った。なぜ交渉はまとまらなかったのか。前出の外務省関係者によれば、イスラム国を名乗る集団は当初、後藤氏1人について身代金を要求してきた。ところが、交渉が長引くと、途中から条件が変わったという。

「交渉窓口が別のチャンネルになり、途中から『湯川さんを含めた2人を一緒でなければ返さない』というメッセージが届き、身代金を大きく吊り上げてきた。2人一緒の交渉になれば、たとえ身代金を払ったとしても1人しか返さない可能性が高くなるなど、交渉は相手が断然有利になり、暗礁に乗り上げた」

 要は足元を見られて失敗したのだ。そもそも外務省は誰一人、現地に入り込んで邦人救出に動いておらず、外国の仲介者に任せていたのだから、その本気度は疑わしい。
------------

この最後の一文なんて,明らかにやる気なしでしょう。

憲法第9条を大上段に掲げているから,外務省担当者を,自衛隊(軍)の部隊の護衛を付けた上で派遣することができない,なんてことを考えているから,いつまでものうのうとしていられるのです。

私は後藤さんらに関して日本政府はキッパリと「助けられない」旨を宣言するほうがいい,としましたが,助ける気が憲法第9条を捨て,基本的人権を最優先に,外務省担当者と軍を派遣するべきです。

それと,週刊ポストはあくまで自分たちは善人のように記載していますが,けっきょくのところ私が主張する報道統制・隠蔽があり,それに週刊ポストも加担したことは疑いがありません。

そう考えると,”ただし、武装集団は『後藤の名前を公表すれば首を切り落とす』といってきている。”って本当なんですかね?

イスラム国武装集団が「『後藤の名前を公表すれば首を切り落とす』などとは言ってはいない」と言ってくると,外務省,日本政府,勝手に報道統制を敷いたこととなり,窮地と思いますが。

そもそもイスラム国はネット上から助命を嘆願するのが通常のストーリーですよね。
イスラム国武装集団が『後藤の名前を公表すれば首を切り落とす』などと言ったというのは,かなり胡散臭いと思います。

« 先ほど高等裁判所から電話があり,AKSらとの控訴審第1回口頭弁論の期日を,3/2(月)14:00~と言われました。訴訟救助も認められたそうです。 | トップページ | このアラビア語の方,私に賛同してくれているようですねえ。もちろんFacebookの"good"をクリックしますよ。 »

イスラム国」カテゴリの記事

マスコミ問題」カテゴリの記事

憲法第九条」カテゴリの記事

日本の腐敗について」カテゴリの記事

コメント

日本人の人質が殺されたのはお前のせいやぞ

お前が意味不明な駄文をTwitterに投稿するから
イスラム国本気にさせてしもうたんや

余計なことしやがって、責任はお前にある
人殺し、人殺し、人殺し、、人殺し

大西秀宣は人間のクズ

An AKB48 fan filed a lawsuit because member Iwata Karen rejected his marriage proposal and he thinks it’s a company conspiracy.
Oh yeah, he’s 38 and she’s 15.
I just filed a lawsuit on 1/21. I brought up various facts, but the bottomline here is that I want to prove in this trial that they (AKS) have a relatively evil business model by forcing the member to treat the fans who have become extremely close friends with the member harshly so that the fans will change their “oshi”.
By the way, I spilled the beans about the wrongdoings of Hitachi, but I still got dismissed for disciplinary reasons, and previously filed this lawsuit:
The complainant knew that he wouldn’t be getting a good response from Karen Iwata but still made a ‘promise’ that “I’m not sure if it will take 8 years, or even 10 years but please marry me”.
Karen Iwata then said “please don’t do that anymore. It’s really troublesome…”. Karen Iwata gave a sign to end the handshake and the complainant was moved away from the handshake lane.
The complainant first participated in the handshake event in October of the same year. He was given the nickname “O-nichan” by Iwata.
That’s bad enough, but to me the following blog post only makes it worse.
It did seem like the management was just making her say those things.
The conversation went like, “But when I checked earlier, they said that my letter actually reached you! Geez, Date-musume (Karen) really tells lies sometimes…”. After I said that, I continued, “Anyway, I’m telling you this. I’m not sure if it will take 8 years, or even 10 years but please marry me.”.
When I told her that, she made a huge sigh and said, “Please don’t do that anymore. It’s really troublesome…”, and she gave a sign to the staff which ended the handshake. I think the management wants to make it look like I was turned down. Hillary was there about 2 places towards the side, and when I waved my hand, she smiled and waved back. Even Hillary said that she knew that I was there when they performed in Washington, so she must know who I am. If I’m really hated, then Hillary wouldn’t have done that so I think this is all the management’s scheme. Well, whatever the reaction may be, at least I was able to say it from my mouth so that was fine that way. Date-musume abides by AKB’s rules too much, but it can’t be helped. I’ll talk about something else again tomorrow. I’m out of here. The wotas will probably make some noise again.
So she rejects his marriage proposal and tells him to stop being creepy … in response he surmises it must be a company conspiracy to keep her love for him under wraps or some shit.
The delusion is just … what the fuck?
So you want to be an idol…

私の母が、よく言ってますよ。
「ネットや雑誌、テレビを鵜呑みにしてはいけないよ。あれは面白くするために、大袈裟に書いたり、撮したりしてるだけだから。
批判なら、誰でも言えるけど、関係のない私達が、あれこれと言うのはやめなさい。」って。

「外務省が外部者任せだ」「日本政府が無能」だと批判するなら、拙い英語で、「イスラム国の関係者」に、大西さんが交渉し行けばいいじゃないですか。
それができないなら、あれこれと批判するのは止めてください。口だけの反政府フリーター活動家さん。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 先ほど高等裁判所から電話があり,AKSらとの控訴審第1回口頭弁論の期日を,3/2(月)14:00~と言われました。訴訟救助も認められたそうです。 | トップページ | このアラビア語の方,私に賛同してくれているようですねえ。もちろんFacebookの"good"をクリックしますよ。 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

最近のトラックバック