« 伊達娘への想いがなくなったことが波紋を広げているのか、今日のアクセスの2/3が女性です。 | トップページ | さあ今日はアクセスどこまで行くかなあ。 »

2015年1月30日 (金)

私・大西秀宜(おーにっちゃん)が岩田華怜(伊達娘)に対して完全に愛想を尽かせた理由について、改めて説明します。

私は、伊達娘の、ミュージカルが好きだ、ブロードウェイに行きたい、という発言を真のものとして受け取って、コレまで活動してきました。

伊達娘に結婚を申し込んだのも、あくまでその延長として、ブロードウェイに行ったときに親身になって応援する者の保証がなかったら辛いだろうと思ってのことです。

然るに、伊達娘のこれまでの発言などを聞いていて、どうも、「ミュージカルが好きだ、ブロードウェイに行きたい」というのは単なるネタだと思いかけていたのです。

そしてそれが、755による発言、さらには755を頻繁にすること自体で露呈しました。

また昨日もノコノコとあん誰に乱入し、観覧するだけならばまだしも、結果として後輩に与えられたチャンスを削いだ、これらもまた、「ミュージカルが好きだ、ブロードウェイに行きたい」などとは考えてない、いきあたりばったりの行動と思ったのです。

そもそも、本当にミュージカルが好きならば、咲良のように、ウザがられても日ごろからミュージカルの話題が口をついて出てくるでしょう。

けれども、伊達娘の口をついて出てくるのは、マンガとか下世話な話とかばかり。

結局伊達娘は実際はそういうもののことしか考えてなくて、ミュージカルは伊達娘にとって「やらなければいけない学校の宿題」程度の認識でしかないのです。

これでは、いつまで経っても田野や咲良のように、自律的に課題を見つけるようなことはできないでしょう。
一生かかっても無理でしょう。

田野や咲良には、アキブータンやAKSがなにを言おうが曲げない強さがあります。
全部曲げていないかといえばそうではないとは思いますが、確実にあります。

然るに伊達娘は、あらゆるものごとについて、アキブータンやAKSに媚びているように思えます。

当初より、私が目の前に現れれば私に媚びていましたが、なんのことはない、目の前にいる者に媚びているだけで、伊達娘には信念などないのです。

伊達娘はきっと、副長や新月のことを蔑んでいると思いますが、いま私から見ると、伊達娘は”目の前にいる者に媚びているだけ”という意味において、副長や新月や大西弘子と同列にしか見えません。

そんな状態で私が仮にも伊達娘と結婚したところで、伊達娘はそのときは強者となっている私に媚び、大西弘子のように、私のことを自慢して回る存在でしかなくなってしまうはずです。

そんな存在、私には不要です。

私は、たとえ日立製作所から懲戒解雇され、アキブータンやAKSからさまざまな嫌がらせを受けてさえも、伊達娘のことを第一に考えて、文字通り人生を投げ打って行動してきました。

いまとなってはそれが成果となって出ていて、あと少しで結実しようとしています。

そんな状態においてさえ伊達娘は、それがチャンスと思っているのでしょうか、能天気にアキブータンやAKSに媚びているのですから、伊達娘と私の間には埋めることのできない根本的な価値観の違いがあり、このまま応援するのは無理と、私は判断するに至りました。

最後に。

もう私の心は伊達娘に戻ることはあり得ませんが、これからの人生、アキブータンやAKSが本当に自分のためを思って行動してくれるのかどうか、加えて、人々があなたの言動からどれだけ傷つき不幸になっているか、ちゃんと考えて行動してください。

 以 上

« 伊達娘への想いがなくなったことが波紋を広げているのか、今日のアクセスの2/3が女性です。 | トップページ | さあ今日はアクセスどこまで行くかなあ。 »

岩田華怜」カテゴリの記事

コメント


マインドコントロールじゃなかったの?
媚びているってわかってしまったら岩田さんにマインドコントロールは間違ってましたって謝罪文くらいは言ったら?
大西君のこれからと支援者確保の為デカイ器を最後くるい持とうよ!
そこから歩き出すなら自分は共感出来て支援ってゆう形になると思うけど。

単に田野や咲良に気移りしただけだろうが
偉そうに

72時間以内に伊達娘が謝罪文発表しなければパイロットを処刑すると声明出せや

大西良かったね。そろそろ両思いが妄想だって自分でも思ってたんだろ。
これ以上引っ張るとボロがいくらでもでて恥ずかしいだけやもんね。
誰を好きになるかは自由やけどしっかりその子を守ってあげれるようにしっかり稼ごうな!
自分は偉いんやーってアピールするなら早く生活保護を卒業しような。

幼稚な恋愛思考。

ありがとう。
超うれしい

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1860320/58752572

この記事へのトラックバック一覧です: 私・大西秀宜(おーにっちゃん)が岩田華怜(伊達娘)に対して完全に愛想を尽かせた理由について、改めて説明します。 :

« 伊達娘への想いがなくなったことが波紋を広げているのか、今日のアクセスの2/3が女性です。 | トップページ | さあ今日はアクセスどこまで行くかなあ。 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

最近のトラックバック