« 2015年2月17日 | トップページ | 2015年2月19日 »

2015年2月18日

2015年2月18日 (水)

「おーにっちゃんの,あんた,禿!」間もなく放送します。曽野綾子さん問題。あとカンパの依頼も。

曽野綾子さんの問題大きいなあ。

そして,どうも私の思いと違うことを曽野さんは言っているらしいしなあ・・・

カンパよろしくお願いします。
ゆうちょ銀行 店名 四〇八(ヨンゼロハチ)普通預金 口座番号 0693265

----------------

【ニコ生の見方マニュアル】

一般会員は、無料です。
プレミアム会員は、月額540円・税込です。

おーにっちゃんの番組を観るだけなら、一般会員で十分です。

 1.ニコニコの会員登録をする・・・無料

 2.http://com.nicovideo.jp/community/co2295489  をクリックしてパネル画面にジャンプ

 3.開演時間(22:30ごろ)になったら、パネル画面の上部に「閲覧」ボタンが出現するから、それをクリック

----------------

twitterで見つけた,南ア・ダーバン在住の方のブログに以下のとおりコメントしました。掲載されるかわかりませんが。

南ア永住の日本人より曽野綾子さんへ  【2015.02.18 Wednesday 00:25】
http://yoshimura-mineko.sorairoan.com/?eid=43

このブログに,以下のとおりコメントしました。

------------
私は一人旅で南アフリカにも3回行きました。

なんと2005年年末~2006年年始の初めての海外での運転が,ヨハネスブルク → ケープタウンで,どこを通るかなども考えておらず,お住まいのダーバンに立ち寄って,ニューイヤーの暴動から命からがら逃げてきた記憶もあります。

さて吉村さん,あなたはご自身の体験から,曽野さんが見られた体験は事実に反するのでは,と仰っています。

けどそれって,韓国で慰安婦がなかったと主張する人々や,南京大虐殺がなかったと主張する人々と同じなのです。

いくらあなたが現地で経験していようが,それをもって曽野さんが経験されたことを否定することはできません。

あなたがもし慰安婦で,他の日本人が「自分もその近くにいたが,日本人は礼儀正しく,そのような破廉恥な行動など見たことがない」と主張したとしても,どうして自分が受けた苦痛を分からないのだ,と思うでしょう。

だから,吉村さんのご体験は重要ですが,それをもって曽野さんが経験されたことを否定することは無理なのです。

その上で,別に曽野さんは,アパルトヘイトを肯定などされていません。

新聞記事の前半を読まれたでしょう。老人と外国人の例を挙げ,どんな人間でもココロがあれば分かり合える,という趣旨の書き込みをされているでしょう。

そうであれば,アパルトヘイトを肯定されているはずがありません。

私が読むに,たとえば恋人でも同棲→結婚に至れる例が少ないのと同じように,それだけ住居を共にすることの難しさを説かれただけと思います。

だから曽野さんは,マンションを共有することの難しさには触れられていますが,民族ごとに住むべきタウンシップを分けろとは仰ってませんよね?

ヨハネスブルクのマンションの例は単に,異なる価値観の者が一緒に暮らすには問題がある例として挙げられただけで,それをどう解決するかは読者に委ねられていると,私は考えます。

私の曽野さんの文章は,引用には当たらず著作権法的に問題なのも理解する。けど,曽野さん及び産経新聞社は,これを削除するかなあ?

もちろん曽野さん及び産経新聞社は,敢えて自分から新聞記事を切り抜いて,「コレのどこが問題やねん!?」なんて主張はしないでしょう。

けれども,曽野さん,産経新聞社とも,ほんとうは,「イデオロギー論ではなくて記事を前提に話して欲しい」と思うでしょう。

だから私のように,敢えて記事を全文掲載する人間が必要になるのです。

著作権法的にいくら問題とはいえ,言論の自由の根底として曽野さん及び産経新聞社が出した新聞記事を見ることは最低限必要で,曽野さん及び産経新聞社が提示していない現状,私が提示することにも相応の理由があると考えます。

ちなみに,著作権法違反で私を処罰したい場合は,著作権者(曽野さん及び産経新聞社)からの「告訴」が必要になります。
警察に対して第三者から「告発」したとしても,警察は動かないはずです。

仮に第三者からの「告発」により警察が動くとすれば,私の行為以上に違法行為です。

------------
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2015/02/post-5bea.html#comment-109922127

IPアドレス:     202.248.175.140
名前:           や

内容:
--------
論文を書いたことがある大西さんなら分かると思いますが、文章を掲載する際は許可を取るか、許可を取らない場合は「引用」など著作権法で定められた目的で使用しなければなりません。

大西さんの場合は引用とはいえませんから、著作権法違反で犯罪です。

投稿: や | 2015年2月18日 (水) 21時31分

曽野さんのコラムをちゃんと読んだら,アパルトヘイトなどの人種差別なんか,なんもしてないやないか。

先ほど掲載した曽野さんのコラム原文

http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2015/02/post-50da.html

ちゃんと読んだら,曽野さんは人種差別を意図する記載などしておらず,むしろどの民族も仲良くしていこう,と主張しているとしか読めません。

ただその中で曽野さんは,いくら仲良くするったって,恋愛関係にあっても同棲・結婚に至るにはさまざまな価値観が同じにならないといけないのと同じで,生まれ育った環境があまりに異なる人種が一つ屋根の下に住むのは難しい,という具体例をひとつ出しているだけです。

だからといって,タウンシップごとに居住地を分けろ,と仰っているわけでもありません。
どのように分けたらいいかの議論まではされていません。

単に,生まれ育った環境があまりに異なる人種が住むには,どこかで折り合いをつけないといけないことを記載されているだけです。

私も,曽野さんはもう少しイデオロギー的なことを書かれているのかと思って読んでみたのですが,ここまでイデオロギーのない文章で拍子抜けしました。

やはり原文に当たらないといけませんね。

もちろん,言論の自由もあるのですし,こういう発言が人種差別に繋がるのだ,と主張をする人がいてもいいと思います。

けれども,原文に当たることなく,ここまで人種差別問題だけを取り上げて議論が進んでしまうことに,非常に危うさを感じます。

”原文に当たることなく,ここまで人種差別問題だけを取り上げて議論が進んでしまう”・・・このような状態こそが,日本だけでなく世界全体が,自分の妄想だけで相手の主張することを聞き入れない,戦争の一歩手前の状態であることを示していると思います。

曽野綾子さんのコラム全文です。どうもコラムを読まずにイデオロギーとかイメージだけで議論が先行している危うさを感じたので文字に起こしました。産経新聞から止められるまで掲載します。

曽野綾子の透明な歳月の光
629 労働力不足と移民
「適度な距離」保ち受け入れを

さっき(14:24)産経新聞社から削除するように依頼の電話があったので,削除しました。

代わりにリンクを見つけましたので貼っておきます。いつまで有効か分かりませんが。

http://iwj.co.jp/wj/open/wp-content/uploads/2015/02/150217-01.jpg


いまもともとの記事を置き去りにして,人種差別のイデオロギー論で曽野さんと産経新聞社が悪いように書かれているので,もともとの記事を指し示すのは,本来私の責務ではなくて産経新聞社の責務だ,と主張しました。

産経新聞社の方も,珍しく私が記事に好意的な意見であることについては認めていました。
認めてはいても,担当だからどうにもできないのでしょうか。


あと,このブログを見てもらったらわかるとおり,日立製作所やAKSと訴訟をして,控訴審まで行っているにもかかわらずそれを隠蔽し,ただ著作権に触れるからその記事だけ削除しろという産経新聞社の主張も恣意的でおかしいとも主張しました。

曽野さんのコラム読みましたが,全くイデオロギーとかいう次元の話じゃないじゃないですか。コレのどこがダメなの?

このとおり。

http://i.imgur.com/jHu9LPh.jpg

あとでテキスト化します。

産経新聞もダメとは言わんでしょ。

移民受け入れに関して,曽野綾子氏はなんらおかしなことを言っていない。

移民受け入れに関して,曽野綾子氏が如何にもおかしなことを言い,さらにはアパルトヘイトを容認しているかのごとき主張まであるが,本当に曽野氏の発言やその他の事情を考えたのか,と私は言いたい。

どうも人間は,いまのその状態がどうかというイデオロギーだけで考えてしまい,時間の概念を忘れてしまうのがおかしいと思う。

曽野氏の主張が正しいと考える,最も端的な例として,日本の”女性専用車”が挙げられると思う。

日本は男女同権,ジェンダーフリーとして,なるたけ性別に捉われないような社会になってきた。

然るに一方では,それでも痴漢などの性犯罪がなくならず,それは男性から女性に対して為されることが多い現状を考えて,男女同権,ジェンダーフリーには逆行するが,たとえば通勤電車では朝9時までなどと制限を課した上で,”女性専用車”を認めている。

そうすると当然,日本国だってどの国だって,どこの誰か分からない所得も少ない人間が,既に日本国に居住する人間に対して犯罪を犯さないように,移住してきてもまずは一定期間隔離して,犯罪を犯さず,日本の生活に慣れることをチェックする機会があってもいいと思う。

私はドイツに亡命申請生活をしたが,最初の1ヶ月と少しは,塀があって監視員がおり,給食が提供される,まるで監獄のようなところ(1次施設)で生活した。
その後4ヶ月ほどは,塀も監視員もおらず,数人単位で部屋が与えられる施設に移動になった。私は単身者だったので小さな1人部屋が与えられた。食事も自炊となった。
そして最後の半年ほどは,村が提供する住宅での自立生活(但し亡命申請者なので就労は不可)となった。

このように,ドイツの亡命(難民)申請者であっても,段階を追ってドイツ国民の生活に慣らして行ったのである。

曽野氏の文章を読んだところ,曽野氏が主張するのは,それと同等の区分けであるとしか私には思えない。

10年後20年後も恒久的に移民は居留区に留まらねばならないとするのであれば,それはアパルトヘイトそのものとなるが,曽野氏はそこまでは主張していないと考える。

だから私の主張は,移民には段階を追って,その国民と同化できるようなプログラムを策定することのほうが重要と考える。

日本国民,ならびに世界各国ともに,”移民には段階を追って,その国民と同化できるようなプログラムを策定すること”の重要性については議論せずに,曽野氏の字面だけを追って非難せねばならないところに,世界の論調,メディアのおかしさが表れていると思う。

【追伸】241x12の,もっとエレガントな解き方。

アタマの中でなんとなくもやっとしていたけど,解答時間を焦ってやらなかった解き方。

241x12=240x12+1x12
      =12x20x12+12
      =144x20+12
      =2880+12
      =2892

12の自乗が144だから,それをベースに計算したほうがスマートと思う。

なかなか一般の高校生レベルだと”12の自乗が144”っていきなり出て来んかもやけど,さすがにそこそこの理系大学を受ける人間は暗記レベルでアタマに入っている。

暗算で視野を広げて段取り上手になる(PRESIDENT Online ) 2015年2月17日(火)配信
http://news.nifty.com/cs/magazine/detail/po-20150217-14575/1.htm

私この2問ともスグ解いたぞ。しかも両方正解。→ 暗算で視野を広げて段取り上手になる(PRESIDENT Online )

解き方まですべて正解どおりだったのはツマランかったけど・・・

【1】と【2】ってまったく別の問題で,【1】は因数分解して簡単な掛け算にできるけど,【2】の241って素数と思う。

素数かどうかチェックするために,3の倍数ならば全部の数をそのまま足したら3で割り切れるけど,241は”2+4+1=7”で3の倍数でないことが分かる。

7の倍数と仮定して7で割っても,34あまり3になって割り切れんし。

11の倍数は231,242やし,13の倍数は260-13で247やろ。17の倍数とすると,17x3=51を基に考えて,51x5が255だから違うし・・・

そうするとけっきょく,241x12を,241x10と241x2に分けて計算するしかなくなる。
241x10=2410。241x2=482。

2410と482を暗算でいきなり足すのはちょい難しいけど(もちろんいまココに書いたら難しくないけど,全部アタマの中でしようとすると混乱する),2410と500を足したら2910。

そこから18を引いたら482を足したことになる。
これならばアタマの中だけでやってもさほど混乱はしない。

ちなみに【1】の別の答え方は,75って300/4だから,75x16=(300/4)x(4x4)=300x4=1,200
このほうがスマートやな。

--------------
暗算で視野を広げて段取り上手になる(PRESIDENT Online ) 2015年2月17日(火)配信
http://news.nifty.com/cs/magazine/detail/po-20150217-14575/1.htm

どの世界にも一流と呼ばれる人がいる。そして、彼らにはいくつかの共通点がある。そのひとつが、複数の「眼」を使い分けることによる「視野の広さ」だ。

たとえば、一流のサッカー選手は自分でボールをコントロールしながら、相手と味方の動きを確認しつつパスを出す。一流のレストランのシェフは、料理の味をチェックしながら、提供するタイミングを見極めるためにお客さんの表情や動作に気を配っている。

こうした一流の人に共通する複数の「眼」や「視野の広さ」は、言い換えれば「同時並行で処理する能力の高さ」といえる。私はその能力を「複眼力」と呼んでいる。そして、この複眼力は算数・数学によって鍛えることが可能なのだ。算数・数学における何気ない作業の中にも、こうした能力を必要とする場面が数多くあり、そのつど得る気づきで鍛えられる。

たとえば、図の【1】を「頭の体操」と思って、暗算で解いてみてほしい。慣れないと、ちょっと難しいかもしれない。しかし、解き方を見れば、ああナルホドと納得できたのではないか。

ようじ少年まだやっとったんか → 動画投稿少年、3度目逮捕=菓子につまようじ刺す-偽計業務妨害容疑・警視庁

もうそんなに騒ぎにはならないって。

騒ぎにしたところで,自分の正当性が誰からも認められんし。

なんかもっと,こじつけでもいいから正当な理由があればええんやけどなあ・・・そういうのがないやろ。

こんだけ”かまってちゃん”な状態で二十歳になっても,ロクな人生送れないと思います。

二十歳を過ぎれば,実名報道されて刑務所へ行ったり来たりを繰り返す人生になるのかなあ・・・


--------------
動画投稿少年、3度目逮捕=菓子につまようじ刺す-偽計業務妨害容疑・警視庁 2015年2月18日(水)11時53分配信 時事通信 
http://news.nifty.com/cs/headline/detail/jiji-2015021800366/1.htm

 スーパーで商品を万引きしたり、破損させたりするような様子が動画サイトに投稿され、無職少年(19)=東京都三鷹市=が逮捕された事件で、警視庁少年事件課は18日、つまようじをスナック菓子の容器に突き刺す動画を撮影し、投稿したとして、偽計業務妨害容疑でこの少年を再逮捕した。3度目の逮捕で、少年は容疑を認めている。

自衛隊の派遣もこういうのであれば正当なんちゃう?もちろん政府主導以前に国会で議論すべきとは思うけど。→ 「イスラム国」、イラクで45人焼殺か―英メディア 2015年2月18日(水)10時45分配信 Record China

まずもってなんでソースがコレードチャイナなのか気になるけど・・・こういうニュースは日本のマスコミもちゃんと流すべきと思います。

そして,「イスラム国」はどんどん領土を拡大しているのだから,領土を奪われている国に対して,これ以上領土を奪われないように支援するという名目ならば,自衛隊の派遣もありと思います。

尤も,領土を奪われる側であるイラクが,ちゃんとした行政を行い,治安が良いのかというと甚だ疑問ですが・・・

侵略戦争でなくても領土を奪われることもあるとは思うのです。
けれども,45人焼殺の上で街が奪われるなんて,現在の”国境”近くの街としてはこんなに怖いことはないわけで,なんとかしたいとは思います。

けどなあ,私は憲法第九条反対とはいえ,軍が出て行けばついつい不必要に人を殺戮してしまうのも世の常,というか人間のサガやしなあ・・・
さすがに兵力の行使容認はしたくないです。
私がアメリカ軍の人間ならば,何がいちばん敵味方双方の死者を減らせるかだけを純粋に検討するところですが・・・・

「イスラム国」がいくら悪いといっても,現在見られるような殺戮をしないように改心さえすれば,殲滅までする必要はないと思います。
いまは,殺戮を繰り返しているから殲滅せねばならない状態になっているだけで。

-------------

「イスラム国」、イラクで45人焼殺か―英メディア 2015年2月18日(水)10時45分配信 Record China 
http://news.nifty.com/cs/world/chinadetail/rcdc-20150218022/1.htm

2015年2月18日、台湾・中国時報によると、英BBCは過激派組織「イスラム国」がイラク西部の都市アルバグダーディーで45人を焼殺したと伝えた。

報道によると、殺害された45人の身分や殺害された理由は明らかになっていないが、イラク警察当局の責任者オベイディ(Qasim al―Obeidi)氏はその中に治安部隊のメンバーが含まれるとの見方を示している。

ロイターは12日、「イスラム国」がアルバグダーディーを制圧したと伝えていた。(翻訳・編集/北田)

おはよう。そろそろ裁判所に,岩田華怜の証人申請書着く頃かな。

このとおり。

https://trackings.post.japanpost.jp/services/srv/search/?requestNo1=226738566924&requestNo2=&requestNo3=&requestNo4=&requestNo5=&requestNo6=&requestNo7=&requestNo8=&requestNo9=&requestNo10=&search.x=105&search.y=29&search=%E8%BF%BD%E8%B7%A1%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%88&startingUrlPatten=&locale=ja

私は6時間くらいしか寝てないので,もっぺん寝るか・・・

AKB48チームA岩田華怜様20150217

AKB48 チームA 岩田華怜様

こんばんわ。おーにっちゃんです。

今日は伊達娘の証人申請資料を提出した。だから遅くなった。

伊達娘にはなんら負担をかけんつもり。
てか私から見れば負担をかけんだけであって,AKSからはめちゃくちゃ言われる可能性あると思うけど。

とにかく,AKSなりキングレコードなりが,伊達娘の発言として記載してきたことは,私に関しても伊達娘に関しても名誉を毀損していることなのだから,そこはしっかりと主張せなアカン。

そして私は,伊達娘に1分弱の間で真実を問いただしたら,2,3回泣かれたから,証人申請が認められた時点で私の勝ち。
いやもちろん,証人申請を認めず敗訴させられても,それを元にして訴訟ができるし。
AKSやキングレコードらによる個人情報の不法取得は,私の別件の裁判で判例になるはずやし。

まあ日本の裁判やから,どこまで信用できるかはサッパリワカランけど。

これこそ私の,「出てきたトコ勝負」の真髄やわなあ。

それはそうと,めっちゃ貧乏生活になったときに,スパゲティを茹でて,マヨネーズと醤油と唐辛子で味付けしたら,ほぼめんたいスパ(但しプチプチした食感はない)になるぞ。コレは新発見。

伊達娘にはこんなひもじい思いをさせるつもりはないけれども,イザというときの手段として教えておく。
なんでも,イザというときの手段を1回イメージしているかしていないかで,かなり変わってくる。

私がこれだけ強いのも,ココにも書かんけどついついイザというときの手段をいつも想像しとるからかもかなあ。

そういえばコレはリアルシモネタになってしまうけど,メンバーの何人かがジャカルタに行くやん。

まあ化粧品は毎日使うから持って行くとして,生理用品なんか案外忘れると思う。
そして,生理用品はヨーロッパでさえ日本に劣ると書かれていたりするので

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1242983177

ジャカルタだと日本に劣るのは分かるし,仮に日本の製品を見つけられてもめちゃくちゃ高いと思うから,想定以上に持参してったら?とは思う。

生理用品ではないけれども,韓国で日本のアサヒビールを見つけてもめちゃくちゃ高いもん。
生理用品もきっと同じと思う。

いや別に現地の質のモノを楽しめるくらいの余裕があればええんやで。
私にはそのあたりがサッパリワカランから・・・

いやイメージとしてはなんとなく,「ジャカルタの製品を買ったらゴワゴワしていた」くらいならばいい思い出になると思うけど,その結果恥ずかしいところを見せたらさすがに目も当てられんし。
現地人は使い方に慣れていても,旅行者は慣れていないから失敗するということもあり得る。

とにかく,旅行ってあらゆるハプニングを想像してみなアカンねん。

そういう意味では,ペルーのクスコ

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AF%E3%82%B9%E3%82%B3

に行ったとき,標高およそ富士山の頂上くらいやん。
そこで高山病にかかったらと思うと,いくら睡眠薬を飲んでも寝れんかった。
てか睡眠薬を飲むのは逆にマスいとか書いてあったし。

無事に帰って来れたいまとなっては笑い話で済ませられるけれども,睡眠薬を飲んだにもかかわらず寝れんかったあの夜(2011年のお盆やな)のことは忘れられんなあ。

伊達娘はその頃,AKBの研究生としてデビューしてまもなくで,まだどういうキャラでいくかワカランかったかもやけど,私はそういうことをしていた。

なんべんも主張するけど,その旅行で現地からまゆゆにアルパカの人形を贈った。

てかいつか伊達娘とマチュピチュ行ってみたいと思うなあ。
やっぱ一人じゃつまらんし,あと一人で高山病にかかったり谷底に落っこちたりしたらマズいって考えながら旅行するって,けっこうハードと思わん?
私けっこうハードな旅行ばかりしてきたぞ。

尤も,ハードな旅行の経験がいっぱいあるからこそ,ハードな日本政府からのいじめにも耐えられるハートを作れたというのもあると思うけど。
私も本当にそういういろんな経験をしてきた。

それはそうと,伊達娘はジェラシー感じると思うけど,私遠くない将来,さややの実家にホームステイしたいと思う。めっちゃ思う。
いやさややの実家が酪農家という前提やけど。
酪農家でなければ,近くの酪農家を紹介してもらってのホームステイでかまわん。

プリンスエドワード島で,赤毛のアンの作者モンゴメリの縁戚に当たる方のところに3回泊まったけど(そこに茂木健一郎も泊まったらしいとも書いたよな)

http://www.parkviewfarms.com/

さすがにそこで酪農家の生活を見させていただいたワケではない。
言葉の違いもあるし,私もいろんなところに行ってみたいし・・・

けど,最初からそこまで,世界中からのファンが集まるほどの観光資源があるとまでは認識されていない別海町に,何日かホームステイして,私の実家以上の田舎を満喫するってめっちゃアリと思うねん。

・・・ってかさややって兄弟姉妹おるんかなあ?
おってもさややをどうにかしたいワケではないし,単にアキブータンと同レベルにも満たないオッサンとして接したらええだけやけど。
てか私,無料で家庭教師してもいいし。

大西弘子がなんとか言うならば,さややの実家に住み込みのアルバイトさせてもらったほうがマジでうれしいなあ・・・
あ,いや,訴訟の判決が出揃うまでは無理かw

訴訟で完全に敗北させられたら,18きっぷでさややの実家になんとかたどり着いて,そこか近辺で住み込みのバイトさせてもらうって案もあるよなあ。

いやけどそれをすると,JLDGOとの戦いを放棄したとみなされるかなあ・・・

難しい問題ではないんやけど,敵が多すぎるからいろいろ考えるよ。

それでは。

2015/02/18 2:34:04 おーにっちゃんより

---------------

AKS裁判の水野邦夫裁判長について調べました。

コレなんか見ても,請求棄却判決ながらも,必ずしも政府寄りにならず,それなりに妥当な判決を下しているように思います。

http://www13.plala.or.jp/tabakobyounin/100215tisaihanketu-seimei.pdf

だって,タバコは害悪といえども,嗜好品であるのも事実ですからねえ・・・・

厳密にいえば石油の使用だって,地球環境の汚染には悪い影響を与えるのですが,それを司法が裁くというのも難しいと思います。

私の場合は,国会に訴追請求しているというのがあります。

しかし当然のように,日本政府(JLDGO)からの圧力もあるでしょう。

とりあえずどう判断してもらえるのか,凝視します。

« 2015年2月17日 | トップページ | 2015年2月19日 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

最近のトラックバック