« 2015年3月20日 | トップページ | 2015年3月22日 »

2015年3月21日

2015年3月21日 (土)

今日あん禿なしね。

シャワーまだ浴びてないし・・・

AKB48チームA岩田華怜様20150320

AKB48 チームA 岩田華怜様

こんばんわ。おーにっちゃんです。

とりあえず準備書面書いて出してきたぞ。
まあアキブータンがのうのうとしているのを見ても,大して痛くも痒くもないんやろけど,私は何度も書くように証拠を残すことが大事と思って残している。

フツーの人間が「どうせダメだ」と思うその先までをやってみる。
コレこそが必要と思う。
これをひとつずつ繰り返していけば,必ず道が開けるはず。

まあ私の場合,コレもニコ生で言ったけど,もういろんな手段で山に登れる策を練ってきたけどいまのところ全部アウチ。
ただ,最近のアウチなんはとにかく政府ぐるみの違法行為の隠蔽があからさまやから,どこかで新しい道は開けるよ。
そう思っている。

ところで伊達娘は,インフルエンザとはいえ,スマホいじるくらいホンマはできるやろ。
それをやってないということは,やっぱ精神的なものが混ざっとる気がするなあ。

私はそういえばインフルエンザってもしかしたら一生で1回もかかったことないかもやけど,とにかく風邪の場合でもなんかはしとる。
そういえばまだ小学2年生頃だったか,風邪かなにかで休んだときに,コタツで上下逆にして「二十四の瞳」の白黒映画を観たのはいまでも覚えているなあ。

もちろん具体的には覚えてないけど,風邪だからってなんもせんのもと思ってテレビをつけたら,たまたまやっていたのが「二十四の瞳」だった。

そういうわけで,伊達娘もせっかくの休養を有意義に過ごして欲しいなあ。
もちろんウィルスと戦っていてそれどころではなければ仕方ないけど。
(※ これは昨日書いて放っておいたもの)

ところで,総選挙発表あったなあ。
アレガチで全員白けたんちゃう?
もうなんかAKBってサプライズなくなってもたよなあ。
2ちゃんで観ても大して話題になってないし。

てか,やっぱどうしてもAKBGのヲタが関東に多いのは仕方がない。
そうすると,関東からだと福岡往復でさらにヤフオクドームのチケット買って,宿泊費まで調達して,さらに会社も有給休暇取ることになる。
東京からだと平均5万円くらいはかかるよな。
そこまでしてわざわざ観に行くヲタがどんだけおるかワカランし,そのヲタは観に行くぶん投票数が減ってしまう。50枚くらい。

そうすると,ヲタが騒いでいるようにHKTにとっては若干有利にはなるんやけど,HKTの地元ヲタってそもそもどれだけいるかというと未知数やなあ。

いずれにしても,去年よりも現在の人気メンバーの参加が減って話題になってない上に,投票方法に変更がないから上積みも難しい。
そうすると,ミリオンは達成しても,むしろ以前の総選挙よりもマンネリ感が出るだけちゃうかなあ。

もう総選挙というコンテンツが,残っているヲタ以外に飽きられていることをアキブータンはしっかり認識すべきやろなあ。

そして私なんかからしたら,むしろいまAKBは解体すべきやと思うよなあ。

まあ利権が絡んで解体できんのは分かるけど,私がもうずっと言い続けているように,アキブータンは地域密着とかクチでは言いながら,なんら地域に密着しようとしていないのがアカン。
結局売りたいのは握手券。
コレでは破綻するの見えとるもんなあ。

土田さんだって言っていたように,「すぐ売れない」ためには,握手券の商法なんかに頼ってはアカンねん。

そうはいっても,与えられたチャンスで結果を残すことも大事。
今日改めて思ったけど,伊達娘はなんでGoogle+でももっと突っ込んだコメントができんのかなあ。

具体的に挙げるけど,

―――――――――――――
2015.3.20

岩田華怜   17:23 +1250 303 件

みんな〜

復活したよ〜

お医者さんから外出許可出たので、明日からお仕事復帰します☆

まだ少し声がかすれ気味で咳が出るけど、それ以外は本当に元気になりました(´ェ`)

今回は自分でもビックリするほどの高熱で意識朦朧としてましたが、寝込んでる時も、みんなのコメント見てたよーありがとう

今日からまた体調管理しっかりして、コンサートに向けて頑張ります
―――――――――――――

コレ,ヲタと距離感があるねん。
舞台上から,見ている観客に対して呼びかけるようなイメージで書いとるやろ?

こうではなくて,たとえば今日は茂木を褒めたけど,その舞台が終わってひと息ついて,二人きりになったときにひっつくくらいに近づいて,「実は・・・」とここだけのヒソヒソ話をする感じ,そういう会話が書けないと,人のココロを掴むのはなかなか難しい。

私が書き直すと,

―――――――――――――
2015.3.20

岩田華怜

インフルエンザから復活したよ。
昨日までは熱が38.8℃まで出て,全く動けませんでした。

今日ようやくお医者さんから外出許可出たので、明日からお仕事復帰します☆
まだ少し声がかすれ気味で咳が出るけど、それ以外は本当に元気になりました(´ェ`)

寝込んでる時も,コメントひとつひとつ見てたよーありがとう
それに,

今日からまた体調管理しっかりして、コンサートに向けて頑張ります
―――――――――――――

・・・と添削しようとして諦めたw

なんかこの,根本的に違う。
まずもって,“みんな”という声かけがマズい。
ヲタと距離感がある決定的な言葉。

画面の前にいるのはひとりひとりなのだから,少なくとも“みんな”と書いたらアウチ。
私もあん禿げにしろブログにしろ,“みんな”ってそうそう使ってないと思う。
まあ私と訴えるべきところが違うから,“皆さんはそう思われるかも知れませんが”みたいな切り口で書くことはあるけれども。

それで,どうして流行ってもないインフルエンザA型になったのかを分析してみたり,その間は単に寝込んでいたのか少しくらいなにかしていたのか,またお母さんがどんなに看病してくれたか書いてみたり,もっとプライベートで書けることがいっぱいある。

伊達娘が書いているのは,とりあえず舞台上から人々に対して伝えないといけないテンプレート。
あん誰で放送作家さんが前もって書いてくれるセリフといってもいい。

そこから抜け出さななあ・・・

あーもんが悩んでいるのを見て,私梅ちゃんのドロシーについてめちゃくちゃ頑張って書いたやろ。
梅ちゃんも,“前もって書いてくれるセリフ”を,“あーもんに言われたとおり”に演じればいいと思っていた。

だから私はそうではない,1回1回自分の思ったことをぶつけるくらいの気力で,と書いた。
それを伊達娘もできてない。

まあ,伊達娘が恐らく掴めてないのは,「自分のありのままをどう表現したらいいのか」ではないかと思うし,それには解がない。
解がないからこそ,最初は基本を抑えようと思ってヒトの真似をしてしまう。

以前より私は何度も書いているけれども,私だって映画の感想を,評論家がさも知ったかのように書いていることに,「自分はこんなに格調の高い文章は書けない」と思って悶々と過ごしてきた。
鉄道雑誌の考察だって,こんな難しい考察は書けんと思ってきた。

当然,映画にも鉄道にも知るべき情報がいっぱいあって,それらを全部知った上でこれだけの考察を書いているのだ,と思ってきた。

それがあるとき,これはまだ伊達娘に会う前の話やな,「ハムレット」を批判したあたりからかな,コイツらなんも理解せずに好き勝手書いているということを見破ってしまった。

伊達娘も,人々について“自分に知らないことを知っているからすごい”という認識を捨て去って,理路整然と考えられることこそがすごいと思えるようになれば,またもう少し違ってくると思うんやけど。

まあ,いま握手している段階では難しいか。

それと,そういう意味では,朝日新聞読んだけど,お母さんからいろんな作品を見せてもらった,いわば一般人と比較して英才教育を受けた過去も,どっかで清算せなアカンよなあ。

たぶん子供心に「難しい」と思ったことが,「大人は自分が理解できないことを理解している」という深層心理に繋がっていると思う。

そうするといまの伊達娘に必要なのは,当時「難しい」と思った作品ひとつひとつを観て考えて,全部大して難しいことじゃないんだ,「大人の言っていることは全部理解できる」くらいの気持ちを持つことがひとつ重要なんちゃうかな。

私たとえば小津安二郎の映画なんて評価してないからな。
いやもちろん庶民にスポットを当てて生活を描いたということを考えると,じゅうぶんに評価すべきこととは認識するけれども,そこから何かを訴えることができるかといえば難しいと思う。

私の作品に対する考え方というのはめちゃくちゃシンプルで,観た人が「この主人公のような生き方を自分もしたい」と思うような作品を常に求めている。

当然,それ以外の選択肢だっていっぱいあると思うよ。けど私はそれだけを追い求めていいと思うねん。
だって映画にしろミュージカルにしろ,観た人が「この主人公のような生き方を自分もしたい」と思うような作品を常に求めている人なんていないやろ?きっと。

私は芸能界における“そば職人”になれればいいと思うとる。
フランス料理だって中国料理だってあるのは知るし,それを否定するわけではないけど,自分はコレと思うものを求めたらええだけやねん。

まあこのたとえで理解してもらえるかワカランけど,伊達娘も,もっと素直に出せればいいと思う。

で,総選挙まで話を戻して。
今回の総選挙めちゃくちゃになって,さらにヲタ離れ加速するの目に見えとる。

そりゃ,あんま売れてないメンバーの選対とやらが頑張って入れたとして,その選対のヤツらは喜ぶけど,実際に人気あるメンバーのヲタが白けるしなあ。
あんま売れてないメンバーの選対で喜ぶヤツの総数と,人気あるメンバーのヲタで失望するヤツを差し引きしたら,必ずマイナスやねん。
それでまた白ける。

AKSがどう言おうが,本当に総選挙して意味があるのは,自分の推しに関係なく,「この子のほうが頑張っていて将来性があるから投票してみよう」というような, AKBの将来を考えるようなヲタらが善意で投票してくれることが前提やと思うねん。

けれどもそんな前提,最初からないも同然やろ。
強いて言えば,初期に亜美菜が劇場をよく観ているヲタから認められてランクインしたくらいで。

ちなみに,もうコレニコ生とかブログでバラしたネタやけど,このファンレターを昨日書きながら(伊達娘の文章がよそよそしいことに関する考察は今日付け足したけど),みきちゃん御用達の“温野菜”行ってみたいと思っていろいろ検討していた。けれどもいまの私には“温野菜”さえも高いねん。

そこで,“温野菜”は諦めるにしても,自分の健康を考えて,たまにでいいから,安くで野菜を食えるとこがないかなあと思っていろいろ検索したら,ガストってお手ごろ価格でサラダ食べ放題が・・・
コレ近くにある!と思って詳細を検索したら,ステーキガストやった。
ステーキガストは残念ながら近くにない。

それでさらに調べたら,すたみな太郎
http://edo-ichi.jp/stamina/news/4376.html

というのがあって,ココならば20分くらいの徒歩圏内にあるし野菜も食べられそう。
最近野菜不足が深刻やし,平日ランチ税込1,214円くらいならば食っても怒られんやろ。
ディナーでさえ税込2,037円やし。
どんくらい美味いかワカランけど,いまの私には栄養と運動が足りてない。

と,思って満腹食べてきたの。
いやしかし,コレで満腹になったけど,やっぱ人間どうしても欲が出てきて,もっと美味いもんが食いたくなるよなあ。
ディナーのほうがさらにグレードアップするらしいけど,800円か・・・

長くなったので,それでは

2015/03/21 3:34:58 おーにっちゃんより

--------------

« 2015年3月20日 | トップページ | 2015年3月22日 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

カテゴリー

最近のトラックバック