« 同一IPからの,裁判所の不正を告発する内容のコメントが私のブログにありました。 | トップページ | 755,5日ぶりに200万ウォッチ超えましたが,胡散臭いなあ。とりあえず10万ウォッチが2人になりました。 »

2015年3月15日 (日)

日本国債が暴落の危機にあることについて

http://www.asyura2.com/13/lunchbreak53/msg/366.html#c361

”知る大切さ”さんらからは,議論外しだと言われているのですが,こういうニュースこそ日立製作所や日本政府のあり方と奥底で関係あると思うので,引用します。
記事とコメントからひとつずつ引用します。

--------------
黒田総裁ついに白旗…国債「リスク資産化」で高まる暴落危機(日刊ゲンダイ)
http://www.asyura2.com/15/hasan94/msg/385.html

「昨年末の日本国債の格下げを深刻に捉え、<皆さん、ご存じか知らないが>とバーゼル委で国債をリスク資産とみなす議論が始まっていることに言及。国債がリスク資産にされると、損失に備えて銀行は巨額増資や融資縮小を求められる。銀行が増資の代わりに保有国債を大量売却すれば長期金利の上昇を招く。<日本国債は問題ないという考えは、もはや通用しない>と危機感ムキ出しだったようです」(自民党政調関係者)

05. 2015年3月13日 12:33:51 : YylixLkL5Y
国債をリスク資産とみなすかどうかというより実態はリスク資産。
リターンも微々たるもの。
国民から収奪した金が霞が関や利権を持った公益法人、業界に流れる。
その分が国債残高としてどんどん積みあがっていっているのが今。
--------------

日立製作所や日本政府らは,私の為した公益通報内容隠蔽しました。

私が訴えているのはあくまで一人が受けた被害ですが,そこでさまざまなところに訴えることで身を持って知った,日本の隠蔽体質,官僚独裁政治は,私だけのものではありません。日本という国全体のものです。

私が身を持って知ったのは,日本は利権でがんじがらめになっているということです。
そしてその利権は,05のコメントにあるように,国債残高という借金として後世まで積み上がっているのです。

日本だけで隠蔽できるならば,それでもどんどん先送りして構わないのでしょうが,海外と同じ土俵に立ったとき,世界的に見てギリシャよりも対GDP比の高い日本国債は必ず問題となります。それが上の記事の本質と思います。

ギリシャのように,いやギリシャ以上に,日本経済が滅茶苦茶になってしまうのは,決してあり得ないシナリオではありません。

あまりたくさんの記事を掲載すると分からなくなるので載せませんが,ドイツのメルケル首相が日本に来て講演で強く言ったことも,6月開催予定のG7議長国として,日本に対しさまざまなことについて,どうしても釘を刺しておかねばならなかったからと考えています。

皆さんは認識されていませんが,いま日本はそれほどまでに深刻な危機なのです。

« 同一IPからの,裁判所の不正を告発する内容のコメントが私のブログにありました。 | トップページ | 755,5日ぶりに200万ウォッチ超えましたが,胡散臭いなあ。とりあえず10万ウォッチが2人になりました。 »

日本の腐敗について」カテゴリの記事

阿修羅への投稿」カテゴリの記事

コメント

日本の国債とギリシャの国債が同等のものと考える
相変わらずの無知っぷりを晒すドアノブなのであった

だーからな、そーやって話を斜め横にふるなと言われてんだろーがこのションベンハゲ‼︎

おめぇ悩み増してハゲも増してんじゃねぇのか?
阿修羅のオマエはまず自分が負けだと自覚しろ。
あんな猛者ども相手じゃオマエの得意な屁理屈すらへし折られてんだろーが。
屁理屈で勝てねーならもうやめとけ‼︎
オマエの行き場所は段ボハウスのみだろーなw

ほんま読むきないわ~お前が言うな!!こじき

大西、想像力働かせてくれ。
「円」はどこで使える?「日本」だけなんだよ。
貸したって外国人は日本で使うしかないんだ。日本で使えば従業員の給料にだってなるし国やら自治体に税収も入るし日本国内で使うってそれもう投資だよね。

「ユーロ」はどこで使える?「欧州」なんだよ。
貸したユーロは欧州どこで使ったっていいんだ。ギリシャから返ってきたユーロはドイツでもフランスでもスペインでも加盟国どこでもいいんだよー。ドイツは唯一景気がいいなー。どうしてだろうなー。

あれ?ギリシャの金庫からお金が無くなったw出ていく一方w


どう?分かりやすく簡単に説明したけど日本とギリシャの違いがわかった?

完全に詰んだな>阿修羅
皆の予想通り、お前は自分勝手にオナニーレスを撒き散らし、気付いたらつま弾き者
今までのお前の人生と全く同じ結末
納得できない、理解できないアホはお前だけだ
過去から何も学べないお前はこれからも何処へ行っても同じだろな 
近い将来、必ず訪れる段ボールハウス生活でも同じだろう

ああ、大西は今だにIMFを理解してない上に日本円の外国債保有に関しての知識がゼロなんやね(笑)

アホの大西にでもわかるように、
実際、
3月11日の地震が起きて、
原発の報道が出た後の為替レート見たら??

アホの大西の理屈では日本が危機的状況やからとんでもない円安なんやろなあ(笑)

【大西さんに質問です】

大西さんは民主党政権下の株安(海外投資家から日本株を売られてた時期)において急激に円高が進んだ事に関してどうお考えですか??

↑↑↑

チキガイ大西にこんな質問わかるわけないやろ!!

大西は経済の知識ゼロやから
『何か日本政府に不利な報道出た=円安!!=日本崩壊!!』って考えるしかないアホやねんから。

ちなみに円安になったら大西の大好きな『生活保護費』も価値が下がりますよ。

大西さんの無知に感動!!

インドにライオンおるんも知らんし、

アフリカ系アメリカ人の舞台を勝手にアフリカの舞台って誤訳するし、

経済のケの字も法律のホの字もわからんし。

それでいて、小説家やプロデューサーに向いてるとかいうキチガイなんやな!!

阿修羅の住人から見放されつつあるようだが、暴れまくって何を手に入れたんだい?大西君。

日本政府が倒れたら、
社会の底辺かつ社会的弱者の生活保護受給者である大西君が1番困るんやで(笑)

大西くんから見たら、大西くん以外の全部がおかしいんだよね。
日立、AKS、弁護士、裁判官、ブログにコメントする人たち、阿修羅さんとこの人たち、…、全部おかしいんだよね?

もしかすると自分だけがおかしいのかなって思ったことない?ただただ自分がおかしいのが原因なのかもって思うことない?
普通は少しくらい思うよね。もしかしたらって。
そう思えば、全部辻褄が合うと思んだけど、今の行き詰まった状況が。

少しも思わないなら、それってもう完全におかしいってことだよね。
わからないよね。大西くん、もう完全におかしいから。
これから先、大西くんの理解者が現れると思う?これまでずっと一人もいなかったのに、現れると思う?
完全におかしいよね?どんな人にだって、一人くらいは理解してくれる人がいるよね。なんで大西くんにはいないの?

ほんとによく考えようよ。

だから、そんなことはわかってるし、そもそもおーにしの問題と国債や官僚の問題を
巧妙にこじつけようとするなよ、ほんと汚い人間だな
メンバーが嫌うのもよくわかるよw

岩田華怜を応援するスレでは、書き込みしてもスルーされ相手にされない。

阿修羅スレでも、アドバイスしても聞き入れないので、常連さんが愛想を尽かして離れていく。更に追放の危機。

現実でも、「生死すら危うい」とカンパをお願いするも「生活する為でなく、娯楽する為」という事がバレて、振り込まれない。

性格の悪さから、扉をボンドやスプレーされる嫌がらせをされ、ビルの管理会社から警察官の前で「出ていけ」と言われる。

福祉事務所の塚原さんから「自業自得だ」と言われ「東京都に言いつけるからな。」と脅すも、相手にされない。
なんか、自分から居場所を無くしてるのが、滑稽ですね。
大西さんって、本当に「人を怒らせ、嫌われる天才」ですね。
多分、ブログのコメントも、「あん禿」同様に、目を細めて「なんか、見えにくいやろうが」って現実逃避してるんでしょうね。
ネットでも、リアルでも、居場所がないって、どんな気持ちですか。

豚西のナマポ不正受給の通報と足立区北部福祉事務所塚原係長に励ましのメッセージを!

朝、8:30からあいています。

足立福祉事務所北部福祉課

電話番号:03-3883-6800

ファクス:03-3860-5077

Eメール:hokubu-fukushi@city.adachi.tokyo.jp


北部福祉課の上位部署は足立福祉事務所生活保護指導課

電話番号:03-3880-5482

ファクス:03-3880-5663

Eメール:seiho-sidou@city.adachi.tokyo.jp

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1860320/59281435

この記事へのトラックバック一覧です: 日本国債が暴落の危機にあることについて:

« 同一IPからの,裁判所の不正を告発する内容のコメントが私のブログにありました。 | トップページ | 755,5日ぶりに200万ウォッチ超えましたが,胡散臭いなあ。とりあえず10万ウォッチが2人になりました。 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

最近のトラックバック