« 足立区北部福祉事務所に対する弁明書の反論書,書き上げました。 | トップページ | 「おーにっちゃんの,あんた,禿!」間もなく放送します。すたみな太郎が明日復活。それと,不審な荷物が届いて警察で開けた件など。 »

2015年3月31日 (火)

永谷典雄に関する訴追請求資料も作成しました。都築政則を含む判検交流制度自体に問題があると主張しています。

これだけ書いても,国会の訴追委員会は却下してくるんでしょうかね・・・

----------
訴追請求(平成26年訴発第395号)に関連する追加資料の提出について

平成27年3月31日
裁判官訴追委員会 御中

訴追請求人の
住所 東京都足立区竹の塚 1-29-11
菅野ビル401
おおにし ひでのぶ  
(氏名)  大西 秀宜 印
(電話) 070-6969-9177

私の為している東京地方裁判所裁判官永谷典雄に関する訴追請求(訴発第395号,408号など)に関して,永谷典雄が,法務省官房審議官という法務省の高級官僚であった事実が判明した。その内容について,訴追請求人は平成26年(ネ)第6480号 準備書面1の第1に纏めた。
当該資料一式を資料17として添付するので,第1に記載した永谷典雄に関連する部分について,裁判官訴追委員会殿において検討していただきたい。

なお,同様の人事の例としては,東京地裁総括判事の職にあった都築政則が,平成25年8月1日付にて訟務総括審議官となり,現在もその職にあることが挙げられる。
都築政則は,平成22年3月31日まで法務省に在籍し,その時点で訟務企画課長であった。このことから,都築政則に関して,3年4ヶ月間の裁判所在籍中も,法務省としては東京地裁総括判事相当とは全く異なる人事評価をしていたことは明らかである。

そうすると,憲法第76条3項に規定する裁判官の独立に違反し,都築政則が法務省の意向を汲んだ判決を下した可能性については否定できない。
また,訴追請求人がこれまでに主張してきたとおり,最高裁判所も恣意的な人事を,法務省の意向を汲んだ上で為した可能性は否定できない。

これらの結果として,訴追請求人は永谷典雄から理不尽な判決文を,憲法第76条3項に規定する裁判官の独立に違反して記載された上に判決を為されたと主張するものである。
またその根底にあるものとして,“判検交流”の制度自体が憲法第76条3項に規定する裁判官の独立に違反している可能性について主張するものである。

行政府と司法府の間において,憲法第76条3項に規定する,裁判官の独立に違反した事例がないかどうかを判断するのは,立法府である国会の役目であり,裁判官訴追委員会はその具体例について判定するべき組織であると訴追請求人は考え,上記のとおり主張する。

付属書類
資料17 平成26年(ネ)第6480号 債務不履行等請求控訴事件 準備書面 その1 及びその付属資料一式

- 以 上 - 

----------

永谷典雄訴追請求資料一式
https://drive.google.com/folderview?id=0B1zRzD_3tvlReHA0LXlWR1dycm8&usp=sharing

« 足立区北部福祉事務所に対する弁明書の反論書,書き上げました。 | トップページ | 「おーにっちゃんの,あんた,禿!」間もなく放送します。すたみな太郎が明日復活。それと,不審な荷物が届いて警察で開けた件など。 »

日本の司法の腐敗について」カテゴリの記事

日本の国家的隠蔽に関して」カテゴリの記事

日本の腐敗について」カテゴリの記事

コメント

これだけ書いたから認められるとかってほんとお前はバカだよなあ
何でも書けば認められるわけでもないだろが
内容によるだろが
お前の頭悪そうな日本語は通用しないから

実家に帰って働きなさいよ。ネットもやめてさ。

無職・引きこもり・社会に逆恨み
犯罪者への道、まっしぐらじゃないですか。
敗訴した裁判長の方々を逆恨みしても、状況は変わりませんよ。

裁判所は安倍晋三の脅しに屈するな!
日立製作所とAKSの裁判でおーにっちゃんへ勝訴判決を下せ!

「こんだけ書いても」って、法学のド素人が偏見をもって独善的かつ恣意的に解釈した妄想なんていくら書いても相手にされるわけないでしょ?

大学のくっそヌルい教授なんかだと、間違った解答でも必死に文量書けば
お情けで「可」をくれたりするからなーw

大西は学生気分が抜けてないのでしょう
どんなに支離滅裂なことでも、喚き続ければいつか周りが折れてくれると思っている

東京地裁 都築政則裁判長 13年1月29日 で調べてみてください。 裁判所および都築政則がどのような輩なのか判ると思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1860320/59474248

この記事へのトラックバック一覧です: 永谷典雄に関する訴追請求資料も作成しました。都築政則を含む判検交流制度自体に問題があると主張しています。:

« 足立区北部福祉事務所に対する弁明書の反論書,書き上げました。 | トップページ | 「おーにっちゃんの,あんた,禿!」間もなく放送します。すたみな太郎が明日復活。それと,不審な荷物が届いて警察で開けた件など。 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

最近のトラックバック