« 2015年6月10日 | トップページ | 2015年6月12日 »

2015年6月11日

2015年6月11日 (木)

今日はめんどくさいのであん禿しません

早く寝よう!

2015/6/11 AKB48 横山チームK RESET公演 感想

17. 僕たちは戦わない

まりやんぬセンター

"総量"って"そうりょう"ってまんま歌うんやな。
こういうところも作詞いいかげんやと思う。

"そうりょう"なんてパッと聴いても想像しづらいやん。

また指摘するけど、萌が、最後の下がって前に出るところなんかも気が抜けているようでイマイチ。


16.引っ越しました

萌は、伊達娘と同じで、歌い方とかダンスに100点の正解があると思うとるカンジが、なかなか殻を破れんのとちゃうかなあ?

いくら自分の思う100点の演技や歌ができたところで、目の前のヒトに伝わらんかったら0点でしかないことに、早く気づいて欲しいよなあ。

と、書いたところで、下手側でやたら愛想いいあべまるが目に入った。
あべまるの愛想良さはいいと思うけど、そこから支持を得るのはまた別の次元やしなあ・・・
たとえ大学に通わずとも、人生で成功するためには、いろいろ学ばなアカンことがある。


メンバーからの感想

ぽんみゆ
今年の目標も半分過ぎとるやん。
と突っ込んだら、きたりえ、下半期の目標とか言うとる。

ぽんみゆは華のセブンティーンと言うとる。
私は17歳の記憶なんて、高校の宿題にフラフラで瀕死だった思い出しかない・・・・


15.夢の鐘

ゆあみに目が行ってまうなあ。
萌なんかは期待するほど動けてない。

もえきゅんも顔を下に下げて、上下差をよく魅せられているけど、まだまだヲタには見つからんかなあ・・・


14.星空のミステイク

あのポニー動いてると思ったら、きたりえか。
まゆち、声相変わらず低いなあ。

まりやぎは動けているところもあるけど、連続して見えんからあんまダンスっぽく見えんねん。
歌舞伎とかのほうが近いんちゃう?感覚的に。
悪口ではなくて、良くも悪くもそう見えるのを、自分なりにどう解釈するか?と思って書いている。


アンコール

555回なのでみゃおコール
みゃおは元祖塩対応やったりしてヲタも減ったけど、それでもあの性格が好きなヲタ多いやん。


13.ジグソーパズル48

ちょっと今日のできごとを考えていたら、なんも思いつかんかった。
というのは前回と同じか。

革命をラグビーに例えたのはやっぱ良かったかなあ、なんてw


MC 後半 あべまる/はるきゃん/ゆあみ/きたりえ/まゆち/もえきゅん/香菜
お題:年配の方にキュンとすること

まりやぎ、出て来んなあ。
一部出演なんかなあ。


MC 前半 雅/ひなな/まりやんぬ/みゃお/はるぅ/萌/ぽんみゆ/ひらりー
お題:30年後の未来にどうなっているか

みゃおが、経済のために、とかなんとかマジメなこと言うなあw

30年後はどうなっとるんかなあ?

雅は、人のココロが読めるようにとか言うとる。
それは経験ほかやなあ。


12.ホワイトデーには…

雅はさすがにイマイチ動けてないなあ。
なんとなくはるっぴみたいに見える。

ココもまゆち音程低い!
ある程度理解してくれとるハズなんやけど、全部ではない。

あの上手後方のピンクよく動けているけど誰やろ。
ひらりーとまりやんぬとは違う誰か。
後ろに下がった。


11.オケラ

歌い出しのまゆちとはるぅ低いなあ。
前回と同じ指摘。

香菜ヤル気だいぶ出てきたと思うけど、まだまだ動けてないほうやぞ。
先輩やし指摘は厳しく。

ココのはるぅけっこう動き激しい。

もえきゅん、動きいいぞ。


10.毒蜘蛛

ゆあみ、やっぱチャンス欲しいなあ。
田野には劣るとはいえ、60点くらいの出来+ヤル気が見えそうなヤツにどんどんやらせてみな、将来がないからなあ。


MC  まりやんぬ,はるきゃん,ゆあみ
お題:子供の頃の話

まりやんぬ、お母さんが、トイレットペーパーの芯を、クジ引きに使うと言って取っていたと。

はるきゃんは、男勝りで柔道してたって。

ゆあみは木登りしとったと。
私は高所恐怖症やから無理やったなあ。
女の子とままごとするほうがオモロイ子やったなあ。
そういえば保育所時代は友達女の子しかおらんかったなあ。


9.心の端のソファー まりやんぬ,はるきゃん,ゆあみ

はるきゃん、一時期ほど踊れている印象ないなあ。
前回と同じ指摘。
まりやんぬの頑張りが目立つからかなあ。

まりやんぬ、もう心持ち高くできるやろ。
だんだん気になってきた。

はるきゃん、スキップとかはちゃんとできそうな身のこなししとる。
最初がイマイチなんかなあ。


8.明日のためにキスを まゆち,きたりえ,雅,香菜

まゆち、今日も音程ちょい低いなあ。

てか今日はまゆちいつもより動けてないか?
私いつも動けてないと指摘してきたけど。
最初からそんな気がしとるけど、間違いないと思う。

"陽はまた昇り"は際立って低いなあ。ココだけでもどうにかしたら。

と、前回書いたのはそのまま。
多少気合い入ったかなあ?


7.逆転王子様 ぽんみゆ,まりやぎ,もえきゅん

やっぱまりやぎおった。
MCどないした?

ぽんみゆ、滑舌もう少し欲しいなあ。
聴き取りにくい。

雅、変わった声しとるなあ。
みんな腰のフリがまだまだ。

ダンスはもえきゅんがいいなあ。前回も書いとる。
多少タイミングがズレているか関係なく、とにかく動いてみたら可愛く見えるという見本やなあ。
と、前回書いたけど、1年以上やっている正確さはそろそろ意識してもいいかな。
難しい?


6.奇跡は間に合わない はるぅ,あべまる,ひらりー

ひらりーこのポジ初めてか?

やっぱはるぅ、動きのタメがだいぶ違ってきた。
同じリズムで踊っている2人と見栄えが違う。
けど、佐江まではまだまだ。


5.制服レジスタンス 萌、みゃお、ひなな

みゃお、一昨日は音量小さかったのか。

それ以外は代わり映えしないなあ。
どう言ったらいいのか。


MC
みゃお/萌/きたりえ/はるぅ/ひなな
ひらりー/ぽんみゆ/まりやんぬ/もえきゅん/あべまる
はるきゃん/まゆち/雅/ゆあみ/香菜
お題:30年後

みゃおは公演555回目やって。

ひななが30年後に43歳とか言うとるけど、私は3年2ヶ月後やぞ。

ひらりーは、幸せな家庭とか言うとる。ぽんみゆも。
・・・そんなんでええんかよ。

あべまるは檀れいが憧れなんやって。

雅は外見からあんま目立たんなあ。

香菜は昨日2期生で会って、才加が劇団作りたいと言ったことを言っている。

てかまりやぎと思ったのは雅の空目か?


4. ウッホウッホホ

まりやんぬってこんな激しいカンジやったっけ?

わさみんがおらんか。
もえきゅんも見かけん気がする。チガウ?
いや、もえきゅんいた。

てか一昨日が変則的過ぎるんか。
誰か見落としとるなあ・・・


3. 彼女になれますか?

きたりえおるなあ。誰がoutなのか?
ポジとか覚えてないし。

あべまるって一時期よりも動けている印象。
ひらりーうごけとるやん。
みゃおイマイチ動けてない。


2. 洗濯物たち

まりやぎとあべまるがおるんちゃう?
デコ出しはまりやんぬか。

いつも見つけられてない、ひなな発見。


1. RESET

ひらりーおるやん。
田野がおらんかってぽんみゆが入ったから、2日前と比較して1人違うだけか?


みゃお、この衣装やっぱ太って見える。
他はそうでもないけど。

川上量生氏のインタビューについて,ひとつだけ異論をコメントしました。赤ちゃんの動き方の情報量について

赤ちゃんの動きも歌のうまさも、人間は“情報量”で判断している。
https://cakes.mu/posts/9700

について,ひとつ異論をコメントしたものを纏めました。

--------

文中,”赤ちゃんの歩く姿って、「子どもっぽい」と思いますよね。あれは、動き方の情報量が少ないから”という発言についてだけは,違うのでは?と思います。子供の方が動きの情報量は多いと考えます。
大人になるにつれて専門的な動きが沢山できるようになりますが,みんな想像できる範疇ですよね。
しかし子供はなにを考えているかわからないし,次にどういう動作をするかが分かりません。
もしかしたら次の瞬間に突然走り出して,車に轢かれてしまうかも知れない危険性がある。
それは,動きの情報量が多いのだと考えます。何をするか分からないからこそ「子どもっぽい」と思うと考えます。

例えばメイちゃんの動作はそれだけで「次なにするんだろう?」という面白さを描いていますよね。
だから宮崎駿は大人よりも,子供を主人公にした作品を作り続けてきた。

ただ,例えば動きではなくて表情でいえば,確かに大人の方が情報量が多いとも考えます。
いやそれも人に拠るのかなあ・・・表情で演技ができる役者がいる一方で,感情を表せなくてうつになる人も多いですし。

さらに追伸。赤ちゃんや子供は,感情表現のパターンは間違いなく少ないし,だから子供っぽいと言えるとは思います。


さらにさらに追伸。

たとえば好きな異性に対して取る振る舞いの多様性を考えると,確かに大人のほうが情報量は多いと言えるとも思います。

”ツンデレ”なんて端的な例ですよね。

私の感じた情報量の定義が曖昧なのか。

« 2015年6月10日 | トップページ | 2015年6月12日 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

最近のトラックバック