« 2015年10月2日 | トップページ | 2015年10月4日 »

2015年10月3日

2015年10月 3日 (土)

゛殿、利息でござる!゛私はなかなかヒットしづらいと思います

製作者たちは当然のように、

「この物語は尊い、観るべきだ」

と言うでしょう。

けれども、ディズニーほか、なみいる超大作の中で、百姓の物語を観たい人間がいるでしょうか?


私は、それがいくら史実としても、全国公開に適したものではないと思います。

それでも、ミニシアター系で、百姓の生活などなるたけ史実に近づけて描けば、一定の客は獲得できるとは思います。


ところが、伊達娘の役は、原作にはないもので、史実のはずが創作になってしまっています。

史実を伝えたいがために映画化したはずが、史実にないことをたくさん描いたら、それは創作ですよね。

そして創作ならば、他の大作の方がよほど興味をひきます。


史実をねじ曲げた作品でヒットしたって、そうそうないはずです。


そういえば、゛グース゛は、史実は男の子ですが、女の子の物語にしました。

私は映画ファン達がノーマークだったのに、゛グース゛は面白そうというカンが働いて観に行き、そのかなり後で映画サークル例会にも取り上げられました。


゛殿、利息でござる!゛には、私のカンが働かないのです。


もちろんそれでも、製作側が頑張って、ジブリ作品以上にいろんなところに宣伝すれば、当たる可能性はあります。

しかしこういう場合どうしてか、製作側が妙な自信を持ってしまい、宣伝を怠り、大惨敗してしまう場合が多いのではないでしょうか。


もう、できてしまった作品を直すことはできませんが、

・地道に各都道府県の県庁所在地くらいは回る
・そこで、「大きな敵だから無理だ」などと思わずに、一歩を踏み出してみることの重要性を説く

くらいして、宣伝にチカラを入れれば、ペイするくらいにはなるのではとも思います。

2ちゃんを見ましたが、伊達娘は相変わらず、当たり障りない文章を書いていますよね。

ブスみなと同じ種類の臭いがするのです。

ココロをこめた文章が書けていないことを、もっと認識して欲しいです。

2015/10/3 AKB48 「青春はまだ終わらない」 18:00公演 感想

総括

ゆかるんの弾けようがさらに増したのと、さややがなんとなく良くなった気がしたこと、ゆいゆいがまずまず踊れていることを確認できたことは収穫でした。

しかし、ノザが踊れないのはいただけません。
踊れないというよりも、踊る気がないと判断せざるを得ません。
踊れなくてもAKBではいられますが、それでは困ることを自分で理解して欲しいのに。

あーやがエロDVDに出たと言われていますが、エロに進んで欲しくはないと思ったからこそ応援してきた面もあります。
もちろんエロの道に進むのは本人の自由なのですが、自由だからこそ、エロに進まない選択をして欲しいと思ったのです。
(だって、将来自分の子供に、エロDVD見られるんですよ。)

そのためにはダンスをきちんとやって、芸能界なりなんなりで正当に評価されて欲しいと思うのです。

その思い、いくら書いても伝わらないかなあ・・・・


しかしこの公演では、どうしてもメンバーに見落としが出ます。
そこは惜しいところです。

ゆかるんも他メンを見て欲しくないと思うかも知れませんし、AKB自体あまり持たないシステムのために、私も全員公平に観なくてもいいかと思ってしまうところもあります。

AKBメンバーの中にも、AKSらと訴訟して敗訴した私のことを、悪く思う者もいるでしょうし。
敗訴がデッチ上げなのは明らかなのですが、それを説明して分かるとも思えませんし、日本政府を木っ端微塵にぶっ潰してみせないことには、信用されないと思うのです。

ゆかるんが、16人選抜に入りたい側を選んだのは残念でした。
ゆかるんもまだAKBを信用するところがあるのでしょう。
それもまた、日本政府を木っ端微塵にぶっ潰してみせるのが先かと思います。

EN3 ファースト・ラビット (4th AL) 

この公演、全員に言及できんのがなあ・・・


EN2 ひこうき雲 (A5th) 

ゆかるんはさらにグシャグシャになっとる。
一人だけ汗だくやん。
なかなか他メンが、恥ずかしがって&めんどくさがってそこまでやらんところをやるのがすごい。


EN1 僕のYELL (16th c/w) 

ゆかるんは足遣いだけでわかる。

こみはる、動きやっぱちょいカタいなあ。

ゆいゆいちゃんと踊れとるやん。


映像「岩本輝雄のフリーキック」 

アンコール 


M19 僕の桜 (B3rd) 

ココではないけど、みきちゃんの髪が伸びて、たまに急な動きでバッとさせるとこなんか、田野がやっているけど、印象が変わった気がする。

と、説明を書いていたら終わった。
観ながら説明考えるってけっこう難しい。


M18 大声ダイヤモンド (10th) 

歌い出し、れなっちええやん。

さややはやっぱ、ゆかるんの振りをマネとるとこあるんちゃう?
シルエットはさっきーみたいやなあ。


M17 好きと言えば良かった (B4th) 

シルエットだけでゆかるんが目立つ。

こみはるってちょいタイミング早いか?


M16 永遠プレッシャー (29th) 

ゆいゆいを見て、そこそこ動けてはいるけど、まだ上手いと思うカンジではないなあ。
AKBの場合出てきてスグ目立てるんやからがんばれ。

さややは以前ちょい動き悪い気がしたことあるけど、いまだいぶええよなあ。

M15 君のことが好きだから (14th c/w) 

そういえばゆかるんはいつからか、十夢の専売特許みたいな両脚ジャンプをするようになったなあ。


M14 心のプラカード (37th) 

ゆかるんが動いてないのは、もしかしたら前のメンバーと後ろのセリに挟まれとるからなんかなあ?

けどそうすると、横には動けるとは思うけど・・・

ココはさややが目立つなあ。


M13 ハロウィン・ナイト (41st) 

ゆかるんの後ろでノリノリなんはさややか。

ゆいゆいはまずまず。
ノザ踊れてないぞ。


M12 希望的リフレイン (38th) 

前回同様に、ゆかるんがダントツで目立つ。
こういうのが観たいよなあ。


M11 呼び捨てファンタジー (24th c/w チームB) 

なーにゃの歌声が、だいぶ慣れてきた。
私が慣れてきただけやろか?


MC ノザ/なーにゃ/さっほー/さやや/りょーちゃん/ゆいゆい/あやか/いずりな
お題:最近の自分の中でのプチ事件

あやかが、さっほーが"100マス計算"を買ったと言うとるけど、100マス計算ってナニ?

なーにゃが、さっほーがハーフツインで大事件とか言うとるけど、そんなんやったらラピュタのドーラはどないなんねん。

いずりなの黒酢ドリンクが、なっつんに飲まれた事件とか。


MC ちより/ゆかるん/ちぃちゃん/麻里子/なっつん/こみはる/れなっち/みきちゃん
お題:究極の選択

「オトコから好かれるけどオンナからは好かれない」「オンナから好かれるけどオトコからは好かれない」で、ゆかるんはゼッタイに前者と思うたけどやはり。

「AKBの16人選抜に入る」「レギュラー番組を持つ」では、けっこう16人選抜を選んだなあ。


M10 BINGO! (4th) 

今日もゆかるんに見とれとった。


M09 ギンガムチェック (27th)

なっつんも、以前腰痛したとは思えんパフォーマンスやわなあ。
さやや踊れているけど、ちょいガニ股が出るときあるなあ。


M08 クマのぬいぐるみ (A4th) 

ノザってなんでこんな踊れんの?
ゆいゆいよりも踊れてない。なんでや。


M07 青空カフェ (32nd c/w) 

この曲はどういう曲なんやろ?
めっちゃチーム4をイメージしてまう。

ノザが、ダンスとは言えないレベルで全く踊れてないのはどないかせな。

ゆかるん、みきちゃん、こみはる、さややあたりがええよなあ。


M06 ツンデレ! (A5th) なっつん、れなっち、りょーちゃん

れなっちってこんな歌声やったか。
どう表したらええんかワカランけど・・・・
ダンスはこんなもんかなあ。
ゆきりんと比べたらもっと踊って欲しいとは思うけど。


みきちゃん/りょーちゃん/なっつん/れなっち/こみはる
さやや/さっほー/なーにゃ/ゆいゆい/ゆかるん/ノザ
あやか/いずりな/麻里子/ちより/ちぃちゃん
お題:理想のアイドル像

りょーちゃんが、こみはるのことを、理想のアイドルというとる。

れなっちはなんで背番号11やねん?誕生日ならば10やろけど。

こみはるが、麻里子のことを人間として尊敬しとるけど、「アイドルとしてではない!」とか言うとる。
腹黒というかズバズバ言うなあ。友達減るぞw

さっほーは「自分」とか言うんちゃう?と予想。
「笑顔が似合う人かな」って、具体的には言わんかった。私は半分正解と言っていいか。

ゆいゆいのキャッチフレーズ、「みんなのハートを?」「取っちゃう取っちゃう!」
イマイチかなあ。
もっとええのを考えついたら、変えたらええように思う。

ゆかるんは、「自分の成長を見守ってくれる」とか言うとるけど、私がいろいろ書くのがうれしいんかなあ。

ノザが「ノーザワ♪」って、コジマのCMのイメージで言うたぞ。

あやかがちよりのことを「そこまでブスではない!」って、強調の仕方がどないやねんw

ゆいゆいが理想のアイドルって、何人か言うたけど、後輩についてこういう発言が出るというのはいいことと思う。

ちぃちゃんが3期生で、まゆゆとゆきりんとたなみんを出して、たなみんを「酒呑みアイドル」と言って笑いを取った。
お笑いの基本やなあ。


M05 Everyday、カチューシャ  (21st)  

今日のゆかるんはどの曲でも飛ばしとる。
ただなんかタイミング早めちゃう?

みきちゃんの横の動きがいい。


M04 ラブラドール・レトリバー (36th)

一人ワカランのがおる。ポニーテール。・・・・いや、ちぃちゃんか。


M03 真夏のSounds good! (26th) 

あやか、ちかりなみたいな髪型やめたんか。


M02 さよならクロール (31st) 

さややとりょーちゃん、こみはるみっけた。

麻里子もおるなあ。さっほーも見つけた。ノザも。

ゆかるんはしずるに選ばれんかったことを、なんとも思ってないんかなあ。


M01 バラの果実 (31st c/w)

ゆかるんポニーテールか。
飛び方だけでわかった。

なっつんといずりな、みきちゃんはわかった。
今日はれなっちおるんかな?

沖縄独立って、私だけが言うとるワケちゃうやん。日本を分割するのは、私が以前より主張してきたことやし、実現の可能性高いぞ。

いよいよ迫る「沖縄が独立する日」 国際世論に訴える動き加速
http://s.news.nifty.com/topics/detail/151003003950_1.htm


コレは、日本政府打倒の大きな動きの中の行動やろ。

私はどこへ行っても新しいことを思いつきます

詳しくは言えませんが、昨日今日で、目の前に現れた明らかにおかしな事実ひとつと、ヒトのこれまでの活動について明らかに言行不一致が見られることに気づきました。


コレを言えば、また私の名前が広まってしまいます。

いや、言わずに゛伝家の宝刀゛としてとりあえず持っておくか。

私は新しい゛伝家の宝刀゛を今後もじゃんじゃん量産できる自信がありますし。

どうして人々は、目の前の現実を、自分のこととして素直に捉えることができないのか、本当に不思議です。


゛チャンスとは、上から降ってくるものではなく、下に落ちているもの゛


と、私は20年以上前から認識していましたが、どうも一般人はそれに気づかないようです。

ゆかるんをどう見たら゛ドスドスダンス゛なんて言える?大女優は周りの空気を読むというより、周りの空気を一瞬で変えるの。

もちろん、周りの空気を一瞬で変えるためには、それこそ合気道のように、周りの空気を読むことは必要やろ。

けど、周りに同調する必要はない。

発表者が自分に興味をひくためによく使う手は、聴講者を当てて発言させることやねん。

空気は読んでもいいけど、その流れを変えて、変化をつけなアカン。

同じ流れを続けたらアカンねん。


ゆかるんには、パフォーマンスで周りの空気を変えるチカラがある。

そういえばMCはマダマダやけどなあ。

敢えてヒソヒソ話したり、逆に大声響かせたり、いろいろ方法あるぞ。

歌声だって、歌の先生が歌う通り以外の方法だってある。

「上を向いて歩こう」って、坂本九の歌が有名やけど、

゛うっえっをむぅーういーてー あーーるこぉーおーおーおー゛

という歌い方に、作詞家だか作曲家だかは抵抗をしたんやって。

坂本九が、作詞家だか作曲家だかの言う通りに歌っていたら、「上を向いて歩こう」はもっとマイナーな歌で終わったと思う。


提示されたものに対して、なんとかして自分の考えや持ち味を加えるのって必要や。


出来合いの歌でも脚本でも、まあいわばバーモントカレーのカレールーみたいなもんやな。

レシピ通り作っても人々は美味いと思うやろけど、いくらでも作り方あるやろ。


自分が最愛のダンナに料理作ると仮定したら、レシピ通りに作って完成と思うか?

なんとかして愛情を加えたいと思わんか?


表現ってそういうこと。

ゆいりのGoogle+コメントを正とすると、伊達娘はどうも教科書(?)通りのパフォーマンスをしとるということやろなあ。

舞台監督が言ったのか、振り付け師のダンスをDVDにでも焼いて見ているのか。

そしてゆいりは、それと伊達娘のダンスを比較して、合っていると言うとると想像できる。
たぶん振りの大きさが似とるんやろ。
伊達娘はとりわけタイミングに難があるから。


けどな、私は懇々と言ってきた。

教科書通りはツマラン。

学校の教科書を読んで、オモロイ!と言った人間がいるか?
伊達娘は教科書覚えたか?

私なんか、教科書はツマランと思ったし、自分が教師ならばこう教える、とまで考える。
(学生時代はそこまでアタマが回らんかったけど。)


ゆかるんだって田野だって、教科書を覚えてから、自分なりにアレンジしとる。

そこまでできねばアカン。


たとえば川島なお美に教科書はあったか?

自分の中にある"こうありたい"というものと脚本とを拮抗させて、新しいモノを作り上げたと思わんか?


伊達娘が、「殿、利息でござる!」に出演することがようやく発表された。
私が勘づいて騒いでから2ヶ月以上経っとる。
(一般人はそんくらい鈍い。)


けど私は、伊達娘がいまの調子でいけば、大した女優にはなれんという主張は取り下げん。

伊達娘は、チヤホヤしてくれる周りに流されるか、厳しいことを言ってくれる私の意見を聞くか。
周りに流される可能性99.999%。
私は伊達娘をガチでブロードウェイに連れて行く気迫で応援してきたのに、肝心の伊達娘に気迫が見えん。

そりゃ、教科書通りのヤル気をチョット見せたらチヤホヤしてくれるよ。
教科書通りにさえできんアイドルが多いのも事実やし。

けれども、大女優として身を立てるには、それではアカンねん。


私の見立て、なんか間違えとるか?


ちなみに、ゆかるんに大女優になれる素質があることも、その主張は取り下げん。

ゆかるんには意気込みも実行力もあるから、どこかで結実させたる。

ゆかるんと伊達娘のパフォーマンスに対する、他人のコメントについて

それぞれインラインで回答します。

http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2015/10/post-3d9b.html#comment-111850066

しずる村上純 
@shizzlemurakami

初めてのAKB劇場でした。 やはり、日本一のアイドルグループ。 ステージングから構成から曲短縮の計算から何から何まで完璧。 地肩の強さをまざまざと見せつけられました。 個人的に、なっつん、こみはるさん、さややさん、みきちゃんさん、ゆあみさん、さっほーさんに目を奪われました。
6:16 - 2015年10月2日

おーにっちゃんさあ、
こう言う時に、話題に出ないようでは、佐々木もまだまだなんだよなあ。
投稿: | 2015年10月 3日 (土) 02時42分
ーーーーー

→しずるはよほどゆかるんのパフォーマンスが気に食わんかったか、しずる館フェスティバルを私がボコボコに書いたから、敢えてゆかるんを外したか、やろなあ。

概ね私が評価しているメンバーではあるけど、そこにゆかるんが入ってないのはおかしい。

ゆかるんのパフォーマンスはアイドルのものではないと思うとるとも思える。

"ステージングから構成から曲短縮の計算から何から何まで完璧。"

とか、どう考えてもAKSにゴマスリスリなコメントまであるしなあ。


別にいいよ。
私がゆかるんを守る気が余計に増すだけやから。

いちばん目立っているにもかかわらず、敢えて評価から外すなんて、いちばん意識されているのは間違いない。

しずるは、ゆかるんに対して、一人だけ目立って、とでも思うとるんやろなあ。


ゆかるんはこういうのをバネにしたらいい。

私の目には間違いなくいちばんいいから。

有名人が評価せずとも、いちばんいいと、理由(公演感想参照)をもって表現する(書く)って、最高の愛情表現やと思う。


ーーーーー
小朝公演で峯岸のアンダーを任された村山が
小朝公演を見学して岩田華怜さんのパフォーマンス
に目が奪われました!とGoogleに書いてるぞ!
岩田のパフォーマンスや表現力の高さはブタ西みたいな
ズブの素人には分からないんだろうなwww
岩田が外仕事が多いのは業界の玄人受けがいい
からなんだそうだ!
いかにブタ西さんがエンターテイナーについて
素人以下なことがバレバレだぞwww
パフォーマンスとは、ただ大きく激しく踊ることが
良いパフォーマンスとは言えません。
あなが評価している◯るんさんは、どの曲も全部ドタバタ
激しく足や手を振り回してるだけで、曲や歌詞を表現して
るようには見えないです。
岩田は3歳からクラシックバレエ、タップ、ジャズ、ヒップホップ
などなど、やはりシッカリ基礎があります。
むしろAKBの曲では自分の能力も出し切れないでしょうね。
ブタ西さんも劇団四季のオーディションで受かるくらいの
実力をつけてから人の事を評価したら?ww

投稿: | 2015年10月 3日 (土) 03時04分

→これか。

https://plus.google.com/app/basic/stream/z121ipyynt3yslkyj04cifaxdtngvh0pxjk?cbp=12qohhnpajjkw&sview=27&cid=5&soc-app=115&soc-platform=1&spath=%2Fapp%2Fbasic%2F112423184237495121448%2Fposts&sparm=cbp%3Dwzknroug4ufs%26sview%3D25%26cid%3D5%26soc-app%3D115%26soc-platform%3D1


私が最低の公演と書いた時のものやな。

悪いけど、私はいまの伊達娘からは感じるものはない。

"岩田が外仕事が多いのは業界の玄人受けがいい"

とかいくら書いても、本当に選ぶのは素人なんやって。


玄人受けはゴマスリでもできるけど、大勢の素人、一度も観たことない人々から、「ズバ抜けていい」と思われる演技力こそが重要やねん。


私は、いつだってズブの素人。

玄人好みの細かい芸というよりも、基本的にそれが一人の表現として成り立っているかを考える。

その観点は、鉄道技術も映画もアニメーションも政治も全部同じ。

« 2015年10月2日 | トップページ | 2015年10月4日 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

最近のトラックバック