« 同じような話を何度も何度も聞くのはめんどくさい。 | トップページ | ゆいりのGoogle+コメントを正とすると、伊達娘はどうも教科書(?)通りのパフォーマンスをしとるということやろなあ。 »

2015年10月 3日 (土)

ゆかるんと伊達娘のパフォーマンスに対する、他人のコメントについて

それぞれインラインで回答します。

http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2015/10/post-3d9b.html#comment-111850066

しずる村上純 
@shizzlemurakami

初めてのAKB劇場でした。 やはり、日本一のアイドルグループ。 ステージングから構成から曲短縮の計算から何から何まで完璧。 地肩の強さをまざまざと見せつけられました。 個人的に、なっつん、こみはるさん、さややさん、みきちゃんさん、ゆあみさん、さっほーさんに目を奪われました。
6:16 - 2015年10月2日

おーにっちゃんさあ、
こう言う時に、話題に出ないようでは、佐々木もまだまだなんだよなあ。
投稿: | 2015年10月 3日 (土) 02時42分
ーーーーー

→しずるはよほどゆかるんのパフォーマンスが気に食わんかったか、しずる館フェスティバルを私がボコボコに書いたから、敢えてゆかるんを外したか、やろなあ。

概ね私が評価しているメンバーではあるけど、そこにゆかるんが入ってないのはおかしい。

ゆかるんのパフォーマンスはアイドルのものではないと思うとるとも思える。

"ステージングから構成から曲短縮の計算から何から何まで完璧。"

とか、どう考えてもAKSにゴマスリスリなコメントまであるしなあ。


別にいいよ。
私がゆかるんを守る気が余計に増すだけやから。

いちばん目立っているにもかかわらず、敢えて評価から外すなんて、いちばん意識されているのは間違いない。

しずるは、ゆかるんに対して、一人だけ目立って、とでも思うとるんやろなあ。


ゆかるんはこういうのをバネにしたらいい。

私の目には間違いなくいちばんいいから。

有名人が評価せずとも、いちばんいいと、理由(公演感想参照)をもって表現する(書く)って、最高の愛情表現やと思う。


ーーーーー
小朝公演で峯岸のアンダーを任された村山が
小朝公演を見学して岩田華怜さんのパフォーマンス
に目が奪われました!とGoogleに書いてるぞ!
岩田のパフォーマンスや表現力の高さはブタ西みたいな
ズブの素人には分からないんだろうなwww
岩田が外仕事が多いのは業界の玄人受けがいい
からなんだそうだ!
いかにブタ西さんがエンターテイナーについて
素人以下なことがバレバレだぞwww
パフォーマンスとは、ただ大きく激しく踊ることが
良いパフォーマンスとは言えません。
あなが評価している◯るんさんは、どの曲も全部ドタバタ
激しく足や手を振り回してるだけで、曲や歌詞を表現して
るようには見えないです。
岩田は3歳からクラシックバレエ、タップ、ジャズ、ヒップホップ
などなど、やはりシッカリ基礎があります。
むしろAKBの曲では自分の能力も出し切れないでしょうね。
ブタ西さんも劇団四季のオーディションで受かるくらいの
実力をつけてから人の事を評価したら?ww

投稿: | 2015年10月 3日 (土) 03時04分

→これか。

https://plus.google.com/app/basic/stream/z121ipyynt3yslkyj04cifaxdtngvh0pxjk?cbp=12qohhnpajjkw&sview=27&cid=5&soc-app=115&soc-platform=1&spath=%2Fapp%2Fbasic%2F112423184237495121448%2Fposts&sparm=cbp%3Dwzknroug4ufs%26sview%3D25%26cid%3D5%26soc-app%3D115%26soc-platform%3D1


私が最低の公演と書いた時のものやな。

悪いけど、私はいまの伊達娘からは感じるものはない。

"岩田が外仕事が多いのは業界の玄人受けがいい"

とかいくら書いても、本当に選ぶのは素人なんやって。


玄人受けはゴマスリでもできるけど、大勢の素人、一度も観たことない人々から、「ズバ抜けていい」と思われる演技力こそが重要やねん。


私は、いつだってズブの素人。

玄人好みの細かい芸というよりも、基本的にそれが一人の表現として成り立っているかを考える。

その観点は、鉄道技術も映画もアニメーションも政治も全部同じ。

« 同じような話を何度も何度も聞くのはめんどくさい。 | トップページ | ゆいりのGoogle+コメントを正とすると、伊達娘はどうも教科書(?)通りのパフォーマンスをしとるということやろなあ。 »

佐々木優佳里」カテゴリの記事

岩田華怜」カテゴリの記事

コメント

ゆかるんとかいうのが禿オヤジおーにっちゃんに恋愛感情を持っているという設定にかえたのですか。

岩田華怜が「殿利息でござる」で主演の阿部サダヲの娘役
で出るそうです。
来年の5月14日なのであなたには関係ないと思いますが念のため
情報共有しておきます。
これについてエントリ書いてくださいね

池田史嗣プロデューサー コメント
岩田さんとは以前、別の作品の大きなオーディションで初めて会った時から女優としてのセンスと、芝居に対する熱意の強さを感じていました。それに、AKB48の一員として東北復興への特別な思い持って様々な活動を行ってきたこと、人として、尊敬の念を抱いていました。
実話であるこの物語の舞台となる仙台藩は、彼女の地元でもあります。現場での岩田さんは誰よりも緊張していましたが、誰よりも充実した表情を見せてくれる時がありました。作品に対する熱意と、地元への大きな思いを胸に役を全うした彼女の姿を是非、スクリーンでご覧ください。

>゛震災ゴリ推し゛という言葉に悔しがっていたはずやのに、いまとなっては震災ビジネスの上であぐらをかいていると見られても、おかしくないぞ。


なんかもう、伊達娘はやることなすこと言うことの整合性が、全く取れてない。

いまの伊達娘に、震災を語る資格はない。

>私が伊達娘の立場ならば、与えられたチャンスはそれぞれ10倍は活かしてアピールし、与えられていないチャンスまでも見つけ出します。

おーにっちゃんさあ、
地道な活動が実を結んだんだなあ。
岩田は自分でチャンスを見つけ、そのチャンスを活かしたよね?

ずぶの素人がプロデューサー()やるの?
あはは、しあわせだなぁ

社会人なら何かしらのプロにならないと
お金が稼ないけど、おまえはどうだい?

虚言と妄想、ズボラとたかりのプロ?
工事現場の警備員のプロ?

岩田が外仕事が多いのは、震災にも遭って、おーにちに付きまとわれて、裁判にも巻き込まれたり、悩まされて
メンの中でも不幸な境遇におかれてることを見るに見かねての抜擢が多いからだぞ
川島なお美がかれんに良くしてくれたのも、そういうところから
その良くしてくれた川島なお美の死すらも目の当たりにして、ほんとかわいそうだよ

ゆかるんまで、伊達娘の二の舞になるようなことするなよ、くれぐれも

あんた、恋愛感情と性欲を間違えてない?

大西は、当局の工作員だ。!だから、何をしても逮捕されないし生ポも貰える。

いや、あの種族の出自持ちだからだろ…
ナマポへのハードルは極度に低い。

岩田が自分の力で映画出演を手にしたよな!
お前の評価は全くダメだってまた笑われてらww
まぁ、ホームレスの禿げ西の評価なんぞ、誰1人
間に受けんがなww
ざまぁみろ!もう二度と岩田の話題には触れるな!
伊達娘て名前も書くな!

カレンはレプティリアンだから、人気と半比例して芸能界では生き残れる

後は人気が付いてくるだけ

おーにっちゃんは負け惜しみだなあ。
プロが認めたからいい役で映画出演ができる。
認められないから目立てない。
簡単な事だよなあ。

闘いがはじまった。安倍たおせ!10.4千葉労働者集会

日時 10 月4 日(日)13 時~
場所 D C 会館(JR東千葉駅そば)
呼びかけ 国鉄千葉動力車労働組合・ちば合同労働組合

http://doro-chiba.org/dc/wp/wp-content/uploads/2015/09/cc199621b65e4270bb5ce3e8f7da6f661.jpg

>別にいいよ。
>私がゆかるんを守る気が余計に増すだけやから。
>いちばん目立っているにもかかわらず、敢えて評価から外すなんて、いちばん意識されているのは間違いない。

"守る気が"?違うだろ。
正しくは『"ゆかるん"でハアハアしてシコる気が増進するだけやから。』だろ?(*≧m≦*)
邪悪な欲望をその書き込みに混入していてバレないとでも思ってんのか?大西君(^▽^失笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1860320/61877089

この記事へのトラックバック一覧です: ゆかるんと伊達娘のパフォーマンスに対する、他人のコメントについて:

« 同じような話を何度も何度も聞くのはめんどくさい。 | トップページ | ゆいりのGoogle+コメントを正とすると、伊達娘はどうも教科書(?)通りのパフォーマンスをしとるということやろなあ。 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事

カテゴリー

最近のトラックバック