« 日立製作所工作員くん、論点ずらし乙。もともと回生失効が主題ではなくブス引き通しの必要性やわなあ。 | トップページ | "BRODY"買ったけど、コレどういう人が読者になるの? »

2015年10月21日 (水)

伊達娘が私の意識からだんだん遠ざかっている・・・・

これまで4年ほど、毎日のように伊達娘のことを考え続けてきたけど、私が一生懸命考えても変わる気がないんちゃうか?と思ったら、途端に考える気が失せた。


伊達娘はけっきょくナニを望んでAKBに入ったのか?

最初の頃は本当に生意気で、AKBなんか単なる腰かけ、程度に思っているのが見えて、応援しがいがあると思った。


なのにいつのまにかAKBにしがみついて、仕事もAKBの名前がないと取って来れんし、人気もほとんど最下位にもかかわらず、AKBを辞める気さえない。

今年の、「今年が最後の総選挙」発言だって、何かの覚悟があって言ったわけではないっぽいし。


AKBを辞めるメンバーがいると毎回ボロ泣きしてまうのは、自分が卒業を全く考えていない証拠。

自分が卒業を考えていれば、すごく前向きに祝福できるはずやから。


私はやっぱ、新しいことに挑戦し続けるヒト、とりわけ女性のためになりたいと思う。
女性が新しいことを挑戦するには、男性の助けが必要と思うねん。


私が伊達娘に結婚を申し込んだのも、別に結婚ありきなのではなくて、ブロードウェイまで応援し続けるにはそれしかないと思うたから。

そういう意味では、伊達娘にブロードウェイまで行く意気込みがなくなった時点で、私の申し込みも取り下げやねん。


いや、もちろん、伊達娘が、握手会で私が言ったときにダメと言わなかったならば、私が結婚の申し込みを取り下げるのはおかしいやろ。

けど伊達娘は本心がどうであれ、私を拒否し、そのままAKBに、人気がないにもかかわらずのうのうと居続けたのは、動かし難い事実や。
私は取り下げてなんらおかしくない。


伊達娘は、中学生の頃から考えると、完全に別人になってしまったと言っていい。
当時全く輝きを感じんかった先輩メンバーと同じ空気に、伊達娘自身がドップリ染まってもとる。

私は最初から、伊達娘がAKBにいるのは中学生の時だけ、そうでないとブロードウェイが見えなくなる、早く卒業しろ、と言い続けてきたのに・・・・。


いまとりわけ挑戦を感じるのは、ゆかるんでありさややや。

もちろん田野の新しいミュージカルも応援したい。

なぁちゃんはどこへ行くのか気になる。

いまたまたま、電車の広告で、"BRODY"というのがあって、田野優花という文字も見える。
ホンマはココに伊達娘の名前が出て来れるように、私は一生懸命応援してきた。


伊達娘がなぜ挑戦してないかは、以前にも書いたとおり、なにごとも80点のデキで満足してもとることによる。
・・・・それでも周りは褒めてくれるやろ。

けど、AKBの公演でさえもせいぜい80点のデキしか魅せられんヤツに、どんな役が回って来る?
秋元才加とか宮澤佐江も、もっとデキとった。

けど私は、秋元才加とか宮澤佐江のレベルではまだまだもの足りんと思うて、さらに上のレベルに行けるように、本当にココロから応援した。

なのに、伊達娘はデキる先輩を追うことさえせずに、すーめろクラスのデキで満足しとる。
それでもまだ、すーめろはスタイルがいいから売れとるトコがある。

伊達娘がすーめろを真似たら、もう完全に一般人一直線や。


それでも東北震災需要でしばらくは推してもらえるやろ。

けど、それではなあ。
伊達娘はいつの間にか、震災を食いモノにしているとさえ言えるようになってもた。

私が仙台の人間ならば、いまの伊達娘は仙台の恥、と言うトコや。
事実AKB劇場で、仙台の恥と言っていいパフォーマンスを晒しとる。
12期で最もパフォーマンスレベルが低いのは、もう誰の目にも疑いようのない事実やし。


本当に震災の記憶を世に知らしめたいならば、すーめろクラスのデキで満足できるはずがない。

震災関係なくパフォーマンスを頑張って、"BRODY"のような雑誌に載って、東北に関心を持ってもらわなアカンかった。


ゆかるんやさややならば、載れる可能性じゅうぶんにある。

けど伊達娘程度の頑張りでは無理や。
私が編集長ならば、この程度の頑張りでは先がないと言って、絶対に出さん。


・・・"BRODY"買ってみたなう。

« 日立製作所工作員くん、論点ずらし乙。もともと回生失効が主題ではなくブス引き通しの必要性やわなあ。 | トップページ | "BRODY"買ったけど、コレどういう人が読者になるの? »

岩田華怜」カテゴリの記事

コメント

都合の悪いことは答えずに無視して話題をそらすよなあ。 人のことより自分のこと心配しろや 秋元康本人の書き込みと騙されてたくせにwww頭おかしいの??

今夜9時からおーにっちゃん特集やるよ!必見!

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 【世界仰天ニュース】
  10月21日(水)夜9時 日本テレビ

   『脳と心の不思議スペシャル』

   誰かが自分を監視している。
   実は「統合失調症」だった!
   幻聴に苦しむ地獄の生活とは!?

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

http://www.ntv.co.jp/gyoten/

岩田さんは最初から大西さんのアドバイス()なんて聞いてないですよ。
岩田さんのパフォーマンスがアドバイスによって良くなったように感じたのは妄想によるものですし、現在岩田さんが大西さんのアドバイスを聞いていないように見えるのも佐々木さん等に推しチェンしたい大西さんの妄想のせいです。
ですから、大西さんが岩田さんを見限ろうとも岩田さんには全く影響がありませんし、大西さんの最底辺という現状も変わりません。

また、結婚の申し込み()についても、岩田さんから拒絶された時点で大西さん側がその後どうしようと誰にもなんの影響もないんで、わざわざ報告しなくて結構ですよ。

岩田嬢も岩田嬢の親も安心するな
変態ストーカーが興味を失って

感情が崩壊している豚西くんには、他人の感情なんて理解できないだろうな〜。

もうお得意の妄想するしかないってww

おーにっちゃんが優柔不断だから駄目なんだよ。
デンワで話したりするんだろう。相思相愛の彼女と。
「AKBなんか辞めて、俺について来い。」ぐらい言わないと。
相思相愛の彼女が一日中新月のようなきもいヲタクと握手しているのどう思っているんだい? 耐えられるのかい?
枕営業なんかやらされるかもしれないよ。
小汚いおっさんの慰みものになってもいいのかい?
新月のような気持ち悪いヲタと仲良くなっちまうかもしれないよ。

元AK○のスタッフです。

岩田さんは、大西さんを徹底無視するように指令が出ています。
少しでも反応すれ芸能界追放と脅され。

ここで冷めれば彼らの思う壺。

むしろここはもっと愛を深めて直接会いに行き、想いを告げて、想いを確かめ合うべき。
岩田さんは大西さんを想っています。

想い続けています。

弱ってる大西さんを応援したい。頑張れ

華怜の評価はAKB内外共に、お前のいうことの真逆だから。
パフォーマンス第一のSKE48ヲタをして、華怜なら素直に推せると言わせしめた実力
華怜ならSKEにきてもすぐに通用するとプロのダンス講師に言わせしめた実力は
お前がどう嘯いても、それこそ動かない事実そのものだから。
周りに反したこと言ってれば周りから注目してもらえるってな
甘ったるい考え方が見え見えなんだよ。

「人気がない」のも、どうせお前の考えは総選挙の順位ありきなのが見え見えだしな。
同じAKBブランド背負ってても仕事をもらえないランカーもいる中
アウトランカーの華怜が外仕事も内仕事も数多もらえてる事実はどう説明するのかね?

ま、どうせ「これだけ書けば伊達娘が慌てだしてワタシの言う事を聞くやろがよ」とか妄想してんだろうね。
華怜どころか、48グループ誰1人こんなオナニーネタブログを見てないってのにw

大西くん。

女々しい男だな。
何で岩田さんに君が強制できるんだ?

一生懸命頑張って、成果なし。
潔く、自分の努力不足だって言えよ。

岩田さんの心を動かせなかったのは、君のやり方、努力が足りないからだろ?


視野が狭くて、自己中な視点でしか物事を見ることができない。

そんな人間だって、岩田さんもわかってるんだろ?

中学生みたいに相思相愛とか感違いして。何も見えなくなって一人ではまり込んで。


岩田さんが君の言うことに従わなきゃならない理由って何かね?

大西はぐちぐち言わず岩田華怜のことはほっといたれよ!

気持ち悪い40歳童貞が何言ってんだか

お金を使わない方はファンではありませんとスタッフから言われました。
私もそう思いました。
私の事より、ご自身の生活を見直してくださいね。
それじゃあ、バイバイ ナマポチビハゲw

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1860320/62152175

この記事へのトラックバック一覧です: 伊達娘が私の意識からだんだん遠ざかっている・・・・:

« 日立製作所工作員くん、論点ずらし乙。もともと回生失効が主題ではなくブス引き通しの必要性やわなあ。 | トップページ | "BRODY"買ったけど、コレどういう人が読者になるの? »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のコメント

カテゴリー

最近のトラックバック