« TGVが試験運転で脱線したらしい。写真を見る限りとてもではないけど時速350キロで走る区間には見えん。 | トップページ | 動労千葉の文章コピペしたり、嫌がらせが激しいなあ。動労の言い分も私はチト違うと思う。 »

2015年11月15日 (日)

私は、武力によって世界を変えるつもりはない。事実を伝えることによって世界を変えられるから。

私は最初から、武力によって世界を変えるつもりはないと言ってきた。

マルクスだったか、暴力革命という手法を取らねば、革命に持ってけんと主張した人物もおったけど、私はそれには否定的や。

とはいえ、フランスなんかは一般市民に対してではなく、政府に対する暴力であれば認められるとも聞いたので、それと比較すると日本は権利を認めてないとも思わなくはない。

そういう意味で、国会議事堂や最高裁判所、内閣府などに対してのテロ攻撃くらいあってもええよなあと書いたことなどはあるぞ。
あまりに日本政府側の隠蔽が激しい場合、隠蔽し切れなくして衆目の関心を得るために、場合によっては暴力的な方法もなくはないとは思う。
(いま不当逮捕されたらアホらしいし、そもそもカネがないので、私はせんけどw)

今回も邦人の被害がないことを伝えることは無意味やけど、私の活動にだって優先順位がある。
別に邦人の被害がないことを伝えることが問題と、いま声高に主張することにさして興味がない。

むしろ、鉄道事故に関して写真からどのように事実を解析するか?を人々に対して主張することの方が大事。

イデオロギーに拠らず、証拠から考察ができることを人々に示すことは必要やねん。
精神疾患と医師が恣意的な判断をできん一つの理由になるし。

ちなみに私は、1ヶ月ほど前の池袋の事故を、いまだにJR東日本の責任事故と思うとるぞ。
車両側の理由でパンタが溶断したとするJR貨物の発表では、1基目が何かにぶち当たったようにしか見えん写真が全く説明できん。

-------

http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2015/11/tgv350-137a.html#comment-112082442

テロの方に主眼をおいてエントリーしないのはなぜですか?大西さんも、武力によって世界を変えようとする野蛮で卑劣な思想を持っているからですよね。危険きわまりないですね。

また、今回も邦人の被害がないことを伝える記事がたくさん配信されていますが、これらを非難しないのはなぜですか?Twitterで主張していたこととずれていますよね。

ご自身の主張を補完し発信しなおすには良い機会だと思われますが、そうしないのはなぜですか?

投稿: 鍵穴 | 2015年11月15日 (日) 07時21分

« TGVが試験運転で脱線したらしい。写真を見る限りとてもではないけど時速350キロで走る区間には見えん。 | トップページ | 動労千葉の文章コピペしたり、嫌がらせが激しいなあ。動労の言い分も私はチト違うと思う。 »

日本の無法独裁政府組織(JLDGO)工作活動」カテゴリの記事

コメント

極左組織の情報を公安に流します


氏名 大西秀宜
住所 〒132-0025 東京都江戸川区松江1-12-7
電話 070-6969-9177
メール kotochan0725@gmail.com

鉄道事故に関してのみ写真から判断できたとしても、それはさして意味がないのではないですか?大西さんが伝えたいはずの鉄道以外の事柄については、証明できていないのですから。

前進社への告げ口はこちらへ!


安心メール
http://www.zenshin.org/shisya/shisya.htm

動労千葉 大西秀宜 公安の犬 生きるため 仕方なかった

大西秀宜 11月17日 身柄確保 公安に全てを話す

11月17日 大西秀宜 逮捕 自白 入院

事故物件 菅野ビル から引っ越しました。

http://cashing-ocean.com/ocbbs/ocbbs.php

氏名 大西秀宜

メール kotochan0725@gmail.com
安心メール
http://www.zenshin.org/shisya/shisya.htm

電話  070-6969-9177

新住所 121-0813 東京都江戸川区松江1-12-7

大西秀宜 11月17日 裏切り 全ての情報を売り渡す

大西秀宜 組織を裏切る

キチガイの文章。支離滅裂。

クソ西本人のみ理解可能w

前進社の情報売ります
電話ください

070-6969-9177

そういうハゲ西さんは裁判で一つも証拠を提出できなくて敗訴しましたよね?
もしかして証拠って何かわかってないのでは?

動労千葉の情報売ります
電話ください

070-6969-9177

中核派の情報売ります
電話ください

070-6969-9177

事故物件 菅野ビル から引っ越しました。

http://cashing-ocean.com/ocbbs/ocbbs.php

氏名 大西秀宜

メール kotochan0725@gmail.com
安心メール
http://www.zenshin.org/shisya/shisya.htm

電話  070-6969-9177

新住所 121-0813 東京都江戸川区松江1-12-7

まもなく精神病院に入院します


氏名 大西秀宜
住所 〒132-0025 東京都江戸川区松江1-12-7
電話 070-6969-9177
メール kotochan0725@gmail.com

あのさぁ、大西は女子中学生に性的嫌がらせをした奴なんだから政治のことなんて語っても誰にも相手にされない。 
他にも、浪費で自己破産、妄想からドイツに渡航してナマポ生活、会社で異常な行為を繰り返して懲戒解雇、アイドルの運営会社を逆恨みして訴訟を提起、行政にタカってナマポ生活、相談しただけの弁護士をネット上で誹謗中傷、ネット上で犯行予告、どう考えても社会不適合者。
そんなのが政治のことなんて語っても誰にも相手にされないでしょう。

2015年冬季物販オルグで
11月集会への総結集を勝ちとろう!!

動労千葉物販は闘いの原動力だ!

 2015年冬季物販が始まています。組合員、本部執行部が一丸となり全国オルグに日々奮闘しています。本当にありがとうございます。 
 6月30日、最高裁は、国鉄1047名解雇撤回をめぐる訴訟について双方の上告を棄却する反動決定をした。「上告事由に該当しない」ただそれだけであった。
 10万筆を超える解雇撤回を求める署名が達成され、国鉄闘争が怒りの声と結びついて労働運動を甦らせる力になろうとしていることを最高裁は恐れたのだ。
 安倍政権は、戦争法案を強行採決し、国鉄闘争に終止符を打ち、労働運動を解体し、戦争と改憲に突き進もうとしている。絶対に許さない。 

解雇撤回・原職復帰を勝ち取るぞ!

 9月9日、「最高裁で不当労働行為が確定した以上、9名の仲間をJRに採用しろ!」と採用を求める申し入れをJR東日本本社に対して行った。闘いは何一つ終わっていない。われわれは闘いの旗を降ろさない。闘いはこれからだ。解雇撤回を勝ち取るぞ!
物販オルグでは、最高裁へ向けた10万筆署名への取り組みや、これまでの支援に感謝し、新たな物販の取り組みをお願いしています。
 そして「不当労働行為の確定」を武器に、新たな闘いを開始している事、JRでの外注化粉砕の闘いや、職場闘争の報告もしています。
訪問先では「不当労働行為が、確定したなら原職復帰が当然。むしろこれからが闘いの本番じゃないですか!共に頑張りましょう。」など、動労千葉と国鉄闘争全国運動が切りひらいた闘いの正しさが全国の労働組合、労働者の勇気と力になり拡がっています。
 非正規職化も貧困も,戦争や原発再稼働もまっぴらだ。社会のすべてを動かしている労働者が団結して、誇りを持って生きられる社会をつくり出そう。11月労働者集会に総決起しよう。
物販は、闘う全国の仲間との連帯と団結を勝ち取る原動力であり、その売上を基盤として動労千葉の解雇者を守り共に支えあう闘いです。
 物販オルグ・物品販売へ全組合員の支援・協力をよろしくお願いします。

みんなもうコメントするのを止めて17日まで静観しようよ。
焦って騒いでるのはおーにっちゃん1人だけなんだし、回りのみんなはそれを楽しんでるだけだよなぁ。
おーにっちゃんが相談してた人達も17日に起こる事は大した事ではないと言ってるはずだよなぁ。
何故ならそれは自分の事ではないからだよ。
おーにっちゃんが抜けたところで何の影響も無くただ相談に乗っただけなんだよなぁ。
今から僕は静観するよ。
鍵穴くんや理論武装くんもみんな17日までコメントしないで静観しよう。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1860320/62517048

この記事へのトラックバック一覧です: 私は、武力によって世界を変えるつもりはない。事実を伝えることによって世界を変えられるから。:

« TGVが試験運転で脱線したらしい。写真を見る限りとてもではないけど時速350キロで走る区間には見えん。 | トップページ | 動労千葉の文章コピペしたり、嫌がらせが激しいなあ。動労の言い分も私はチト違うと思う。 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

最近のトラックバック