« AKSの工作員が湧いとるなあ。目立つダンスをしたからといって成功するとは限らんけど、目立たんかったら絶対に成功せん。それと、アキブータンは助言さえせずに大勢の未来を潰してきた。 | トップページ | まだネットカフェやから反論したろ。→ さすがの大西クオリティ。 第二次大戦反対=反戦論者と思いたいのかもしれないが、サンテグジュペリは空軍パイロットで、~ »

2015年11月22日 (日)

Yahoo!映画用に改めて若干書き直したぞ。→ ”星の王子さま”を解釈した物語

http://movies.yahoo.co.jp/movie/%E3%83%AA%E3%83%88%E3%83%AB%E3%83%97%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%80%80%E6%98%9F%E3%81%AE%E7%8E%8B%E5%AD%90%E3%81%95%E3%81%BE%E3%81%A8%E7%A7%81/350111/review/%E2%80%9D%E6%98%9F%E3%81%AE%E7%8E%8B%E5%AD%90%E3%81%95%E3%81%BE%E2%80%9D%E3%82%92%E8%A7%A3%E9%87%88%E3%81%97%E3%81%9F%E7%89%A9%E8%AA%9E/63/?c=2&sort=lrf

”星の王子さま”を解釈した物語

この作品はまず、"星の王子さま"を、この映画の作者が解釈して、こういう意味なのだと説明を試みている。

"星の王子さま"はけっきょく、子供が持っている純粋な眼が、大人になるにつれてカネカネカネ、そして失敗を許さない、似通った考え方に凝り固まってしまうことを主張し、そういう大人になるなと言っている、と、この映画の製作者達は解釈している。

お母さんが女の子を分単位で支配しているのは、最も明快な答えだけれども、うぬぼれ男も王様もビジネスマンも、さらにはビルの上で掃除夫として働いていた王子様でさえも、けっきょくは大人になってしまい、考えが偏屈になってしまった者を端的に描いている。

もちろん、"星の王子さま"という物語を書くことで、サン=テグジュペリもそう主張したのだと思うが、あまりにも現実離れした架空のお話のために、残念ながら人々のココロにまでは届いていないと思う。

だからこそこのような、解釈物語が必要だったのだと思う。

けれども、やはり話に突拍子がなく、女の子がどうしてここまで、星の王子様に会いたがる老人にココロが惹かれたのかは描かれてはいないと思う。

その上で、最後に女の子が母親と仲を取り戻せ、恐らくその後に母親の望む学校を受験し、母親の望む子供になっていることが想像されるのも、物語としてなんとなくうしろぐらいところがある。

私は、自分自身の人生に投影して、最後に女の子が母親と訣別して老人の元に行くくらいのほうがインパクトあったと思うし、それはそれで、女の子としてはハッピーエンドなのではないかとさえ思う。

さて、アニメとして。

このアニメは3Dのようでいて、人形アニメの技法も用いている。

人形アニメって舞台の書き割りと似ていて、このような技法が大作アニメ映画で使われているのは心強いと思う。
ジブリやピクサー、ディズニーとは異なる感じのアニメーションが観られたのは気持ちよかった。

ただひとつ難点をいえば、人形アニメにこだわった結果、飛行機がどうしても飛んでいるようには見えない。

動作の主体が飛ぶかどうかは、高畑勲も若かりし頃に過去の東映動画の作品を評して「"飛びました"では駄目」とか書いていた記憶があるけれども、やはりせっかくのアニメなのだから、もっと飛翔感が出るように工夫して欲しかった。

人形アニメなんだけれども、ちょっと細工をすることで、まるで飛行機が自分から飛び立ったかのように魅せる、というのはあると思う。

最後に。

この作品を観て、サン=テグジュペリはどうも資本主義否定論者なのではないか?
と思って調べたところ、やはり、"星の王子さま"には、第二次世界大戦を批判した作品という説があるとのこと。

フランス革命があったフランスで、サン=テグジュペリが"星の王子さま"を書いたこととは、決して無関係ではないと思う。

« AKSの工作員が湧いとるなあ。目立つダンスをしたからといって成功するとは限らんけど、目立たんかったら絶対に成功せん。それと、アキブータンは助言さえせずに大勢の未来を潰してきた。 | トップページ | まだネットカフェやから反論したろ。→ さすがの大西クオリティ。 第二次大戦反対=反戦論者と思いたいのかもしれないが、サンテグジュペリは空軍パイロットで、~ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

      ..::::.......
      :::::::::::::'        .......................................
     .::::::::::::::::::::::::::::::::... ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   ...::::::::::::::::::::::::::::::::::::::' :::::::::::'''''''''''''''''::::::::::::
 ...:::::::::::::''    ..:::::::::::'  ::::::::::       :::::::::::
 ::::::::::::::::::::..   .:::::::::::'   :::::::::::       :::::::::::
 '':::''' ''':::::::::::::::::::::::::''   ::::::::::::   '':::::::::::::::::::
     ''':::::::::::::::::''     :::::::::::    ::::::::::::::'''
      ..::::::::::::::''     ::::::::::::   ''''   :.....
   .....:::::::::::::::'''        :::::::::::......................:::::::::::::
 .:::::::::::::::::'''''          '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::''
 ':::::::::'''''         ..:::::.. '''''''::::::::::::::::::::::::''''''''
  '' ...    ::::::::::: ':::::::::::::...        ......
   ..::::::::::. ::::::::::::   '''::::::::::::'     ..:::::::::::...
  .::::::::::::'  :::::::::::     '''''''    .....  '':::::::::::::..
 .::::::::::::''   ::::::::::::           .:::::::::::. ':::::::::::::..
 ':::::::::''    ::::::::::::........................:::::::::::::::'  ''::::::''''
   '''     '':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::''     ''
          '''''''''''''''''''''''''''''''''''''

>やはり話に突拍子がなく
>物語としてなんとなくうしろぐらいところがある

以上2ヶ所を正しい日本語に直して再投稿すること

 さすがの大西クオリティ。
 第二次大戦反対=反戦論者と思いたいのかもしれないが、サンテグジュペリは空軍パイロットで、志願兵として軍に入り、常に前線勤務を志願する程度には戦争に主体的に参加してるんだがね。作家としては高名だったから徴兵とかされなかったのに自分から参加してるんだよ。
 『星の王子様』について反戦といわれるのは、一般人に被害が及ぶことやユダヤ人への弾圧に対する反感と感じるのが妥当だろうね。

 そして、資本主義否定と反戦はまったく関係ないしね。
 まあ、読解力も理解力もなく、人間ドラマをみて脳を鍛えてるとか言いながら、現実の誰ともまっとうな人間関係を構築できないコミュ障だからしかたないか。

ホントに文章が下手!
「と思う」を何回使ってんの?
自分読み返せば即わかることなのに、絶対しないんたろうな。
これをドヤ顔で挙げられる神経が理解できない!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1860320/62631527

この記事へのトラックバック一覧です: Yahoo!映画用に改めて若干書き直したぞ。→ ”星の王子さま”を解釈した物語:

« AKSの工作員が湧いとるなあ。目立つダンスをしたからといって成功するとは限らんけど、目立たんかったら絶対に成功せん。それと、アキブータンは助言さえせずに大勢の未来を潰してきた。 | トップページ | まだネットカフェやから反論したろ。→ さすがの大西クオリティ。 第二次大戦反対=反戦論者と思いたいのかもしれないが、サンテグジュペリは空軍パイロットで、~ »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー