« 2015年12月3日 | トップページ | 2015年12月5日 »

2015年12月4日

2015年12月 4日 (金)

運転士が緊張したところで、停止点誤るなんてないもんなあ。

だって街中で、列車が停止位置間違えるってそうそう見ん。

何ヵ月か前に、サイリスタチョッパ車が停止位置間違えを何度も犯しとって、コレはなんかおかしいと思うたもんなあ。


そんくらい珍しいことやねん。

それを1日に何度も繰り返すなんて、しかもオーバーランだけでなく、運転士が制御が分からず手前で止めてまうって、かなり応答悪いんやろ。


そんな応答悪いモノの上で、ネットワーク信号とかATACSとかに頼っては、悪い制御タイミングが重なると必ず事故に至る。


私はAKBのダンスだってタイミングが大事というとるけど、タイミングってあらゆるところでホンマに大事やねん。


いや、軌道回路とかトランスポンダベースのときは、タイミングなんかあんま気にする必要なかった。

静止しとるモノが正やから。

しかし、ATACSになると、動いとるモノが正やから、必ずズレるねん。


いったいナニを正として考えたらええのか?

JR東日本も、トータルシステムとして理論値を出すべきやのに、車両と信号で違う部門で、ある意味では上下分離されてもとるから、それぞれの思想に一貫性がないねん。

イロイロ書いたけど、イーサネットベースの解はないか?とも思うてまう。

しかし飛行機で各機器の制御をイーサネットベースにしてないならば、鉄道だって無理とも思うてまう。

これまで鍵穴がめちゃくちゃな議論してきたけど、E235系については反論できんわなあ。 

E235系は大変な失敗作やなあ。

とにかくノイズ対策がいちばん懸念されたのに、それができてないのは致命的や。

それでも意地でも成功したように見せるためには、日立製作所得意の自律分散で、各車両を制御するか?


とにかくなんとしてもTASCが動いたように見せかければ、隠蔽はできるよなあ。

いやしかし、山手線運転士が黙ってはないよなあ。

とにかく、私が見当違いなコト言うとるならば、無視するなり、鍵穴のように一見正当な反論すればええねん。


それができんとは、ガチで核心突いとるねん。


私も、思わぬところで得点得たなあ。

なんとなくインテロスは成功するものと思うとったもん。

まさか失敗するとは。

しかし、問題の本質は何やろ?

ノイズは関係あるんやけど、その結果、本運用でTASCが想定値のかなり確率の低い値の側に出たんかなあ?

運転士が手動制御して下手したとは考えづらい。

そんな理由ならば運用止めんから。

安全ではない出力が出たんや。

それは間違いない。


しかしそうすると、地上側の゛ネットワーク信号゛装置も怪しいぞ。

地上側やからあんま表に出んだけで、本来制御すべきタイミングで制御できず、列車に衝突や脱線の危険を与えとるかも知れん。


だって私、PRC装置と、その下にくる連動装置の違いはなんやねん?と問いかけて、リアルタイム制御が必要やからわざわざ分けとると思うとった。

PRC装置がいくら゛制御系゛を名乗ったところで、連動装置の制御のタイミングとは必ず異なるねん。


銀行系のシステムがいくらリアルタイムであるとしても、我々は通信/処理時間分待たされるもんなあ。


我々はそれを当たり前と思うとるけど、リアルに動いとるものはそうはいかん。

フジヤマガイチとやらが、私のブログを読んでツイートしとるけど、評論家的態度が気に食わんなあ。

フジヤマガイチとやらが、私のブログを読んでツイートしとる。

https://twitter.com/gaitifujiyama/status/672332731573862400

けど、フジヤマがホンマにせなアカンのは、それが事実であるかどうかをとことん追求して、それが真実であればとことん報道せなアカンねん。

ジャーナリスト全員が、ナントナクのイデオロギーの渦の中で、真実をたくさん見過ごしとる。
学者もや。

みんな、なんでそんな簡単な理屈がワカランのかなあ・・・。

けっきょく学問を、自分の地位を確保する道具としてしか使って来んかったからやろなあ。

このヒトを助けたい、という意思が出てきたら、情報の使い方なんて全然変わってくるはずやのに。

「あさが来た」が最高視聴率とか読んだ。そして調べたら、どうも「あさが来た」は「花子とアン」からの連想ちゃう?と思った。とはいえ、戦争に加担するお話でもあるなあ。

「あさが来た」のモデルって広岡浅子というらしい。
それで興味を持って読んでいたら、こんな記載があった。
---------
広岡浅子
日本女子大学設立後も浅子の女子教育に対する情熱は衰えることがなく、1914年(大正3年)から死の前年(1918年)までの毎夏、避暑地として別荘を建設した御殿場・二の岡で若い女性を集めた合宿勉強会を主宰。参加者には若き日の市川房枝や村岡花子らがいた[8]。
---------
ここから、「あさが来た」は「花子とアン」からの連想ちゃう?と思った。
それでさらに調べたら、やっぱそうやん。
こうやって題材って決まるんやな、と改めて思った。
ただ、上のWikipediaにはこんな記載もある。
---------
1904年(明治37年)に夫の信五郎が死去したのを機に、事業を女婿の広岡恵三(大同生命第2代社長)に譲り、以後は社会貢献事業に専念する。同年日露戦争が始まり、愛国婦人会に参加し、中心的人物として活動する。
---------
”愛国婦人会”なんて、もう戦争が前提の組織で、こんな内容をNHKが放映したらアカンやん。
愛国婦人会
日本人は、こういうところからも、じわじわと戦争がアタリマエの思想に洗脳されとることを、もっと認識せなアカン。
アカンねんけど、危機を叫ぶヒトの声が大勢には聞こえんのが、戦争前夜の常なのが、人間の悲しいサガやねん。

昨日今日で、結構メーカーなどからのアクセスが稼げた。JR東日本E235系INTEROSの件と永谷典雄の件の両方あるやろけど、やっぱE235系なんかなあ。

とにかく、天才に対して不法行為を隠蔽したらこうなる、というのをリアルで実践したる。

鉄道業界で話題騒然になるようにしたるぞ。


01

E235系のイーサネットベースって、考えれば考えるほど怪しいなあ。それを2ちゃんに書いたらまた怪しい工作員が出てきたし。

このとおり。
最後に、私に正論で反論できんからとしてあやしな反論がある。
【今秋】E235系 4編成目【営業運転開始?】 [転載禁止]©2ch.net
636 :名無し野電車区:2015/12/04(金) 03:51:32.99 ID:UCWLJXsV
>>629
> インバータから出るノイズを拾ってパケット通信が一時的に途絶えた場合、その都度非常ブレーキをかけるワケにもいかんから、けっきょく非常ブレーキもIP通信に頼るしかない。
これは正しくないんじゃないかなあ。
多分、UDPで常にキープアライブのパケットを送っていて(つまり、定期的に通信可能かダミーデータみたいなのを流してる)、それが切れたことで異常は検知できる。
その状態ではノーブレーキ操作だったらブレーキをかけなくてもいいかもしれないし、ブレーキかけてたら非常ブレーキの系統を使ってブレーキをするというようなことは出来ると思う。
そして、異常が10ms以内ならブレーキをかけず、100ms以上だったら徐々に最大ブレーキにしていくみたいな制御も可能かもしれない。
658 :おーにっちゃん  ◆CsvquZNDeKXO :2015/12/04(金) 16:30:57.53 ID:/5S/ukg4
>>636
オマエのコメント読んでだいぶ思い出したよ。
私そもそも入社したの日立製作所情報制御システム事業部やぞ。
そこで私と面談して、私を採れと指示したのは、現日立製作所社長の東原敏昭や。
で、その日立製作所情報制御システム事業部が、オマエのいうとおり
”UDPで常にキープアライブのパケットを送っていて(つまり、定期的に通信可能かダミーデータみたいなのを流してる)、それが切れたことで異常は検知できる。”
という制御をしているミドルウェアが、Nexus/Dlinkやねん。
Nexusというのがどっかの商標にひっかかったのか、いつの頃からかNXと表記するようになっとるなあ。
つづく
659 :おーにっちゃん  ◆CsvquZNDeKXO :2015/12/04(金) 16:31:56.99 ID:/5S/ukg4
弘大な・・・もとい、ほんでな(ココで笑いを取る)、きっとオマエのいうとおり、
”異常が10ms以内ならブレーキをかけず、100ms以上だったら徐々に最大ブレーキにしていくみたいな制御”
をやっとるんやろ。
そして、その検知間隔を狭めたら、頻繁に異常検知して列車が停止してまうことになる。
だからといって検知間隔を広めたら、本来為すべきタイミングでブレーキかけられんようになるわなあ。
その結果が、E235系のTASC制御が上手く効かずにオーバーランに繋がったと考えられる。
情報系みたいにパケットロストして再送してもらってもいいような、時間にアバウトな情報ならばともかく、リアルに動いとる電車の制御を、汎用のイーサネットにはできんのとちゃう?
イーサネットで航空機の制御ができるならば、電車の制御も可能やろ。
けど、イーサネットで航空機を制御することが不可能ならば、電車の制御も永遠にできんやろ。
・・・ちゃうか?
660 :おーにっちゃん  ◆CsvquZNDeKXO :2015/12/04(金) 17:03:27.22 ID:/5S/ukg4
そういや、E331系が使いモノにならんかったのは、連接台車なのかダイレクトドライブモーターなのか永久磁石同期電動機なのかワカランなあ。
永久磁石同期電動機はその後実用化されとるから、連接台車かダイレクトドライブモーターのどっちかなんやろけど。
いずれにせよ、JR東日本がE331系でやろうとして諦めた技術があることには違いがない。
そう考えると、E235系が復活する方法としては、リアルタイム性が必要な制御伝送線にイーサネットを使うことを諦める、という道しかないんちゃうかなあ?
三菱電機もそうやけど、日立製作所だって、伝送線にイーサネットを使うのにはめっちゃ苦労しとった。
私2007年頃やったかなあ、日立製作所時代、水戸工場に行って、モータのノイズに伝送線がどれだけ耐えるかの試験の手伝いしたことある。
そのときはまだシステムの全体像が見えてなかったけど。
担当者は、車間渡りが難しいとか言うとった。
けど、永久連結器と同じで、連結面で切らんでもええんやからなあ。
やっぱ車両上に最低1個スイッチを設ける必要が出てきて、そこからノイズ拾うんかなあ?
なんとなくの想像やけど。
もし私の想定が当たっとるならば、のハナシやで。
その上で、ノイズの発生源がモータなど特定できれば、その車両上にスイッチを設けず、ノイズの発生源のない車両から延々何本も伝送線を平行に這わせるという案もあるっちゃあるよなあ。
抽象論やけど。
661 :おーにっちゃん  ◆CsvquZNDeKXO :2015/12/04(金) 17:09:43.64 ID:/5S/ukg4
そうそう。>>633 ちゃんさあ。
>>629 は私が書いた文章ではあるけど、>>629 をココにコピペしたのは私ではない。
私はこの投稿を昨日22時45分にして、そのまま寝た。
23時45分なんてもう夢の中や。
662 :おーにっちゃん  ◆CsvquZNDeKXO :2015/12/04(金) 17:31:16.71 ID:/5S/ukg4
>>636 って日立製作所の工作員やろ。内容が技術的過ぎる。
その後 >>652 でもコメントあるっちゃあるけど、>>636 と落差があり過ぎて、むしろ工作活動ではないと主張するためのアリバイ工作と思うてまうなあ
663 :おーにっちゃん  ◆CsvquZNDeKXO :2015/12/04(金) 17:45:13.59 ID:/5S/ukg4
>>660 自己レス
コレを見てもわかるとおり、各機器と通信せなアカンから、そこからどうしてもノイズが乗ってまうわなあ。
それを防ごうとすると、けっきょく機器からダイレクトに結線せなアカンようになって、イーサネットを使う意味がなくなってまう気がするなあ。
E235系スペシャルでそんな結線を仮に考えられても、他の系列に当てはめようとしたときに、余計に脆弱なシステムになってまう。
イーサネットベースという考えを完全に捨てて、自動車とか飛行機で使われとる制御伝送線を使う手はないのか?
もし自動車とか飛行機で、もっと高速な制御伝送線が必要とされとるならば、業界を跨いで制御伝送線を開発したほうがええんちゃうか?
そして、そういうのを主導することこそ、日本政府、とりわけ経済産業省が本来せなアカンことやんなあ。
665 :おーにっちゃん  ◆CsvquZNDeKXO :2015/12/04(金) 18:11:39.20 ID:/5S/ukg4
・・・もしかして、やで。
TASC制御が上手く効かんかったことに関しては、全電気ブレーキで停止点近くでもモーターが回生しているからで、モーター止めて空気ブレーキにしたら、TASC制御ちゃんと効いたりしてw
けどそうすると省エネ効果が減って、一般社会に説明がつかんから、JR東日本は空気ブレーキにできん可能性ある。
もし私の想像がそこまで当たっていても、いなくても、JR東日本が長年メーカーと一緒に検討してきたシステムが実運用初日で使いモノにならんかったんやから、事態は相当に深刻や。
>>664
裸のIPとか、さすがにそんなん出すわけないやろ。
私もE235がダメと思うとるのはオマエと同じやけど、そんな軽薄な理由から主張しとるんとちゃう。
667 :おーにっちゃん  ◆CsvquZNDeKXO :2015/12/04(金) 18:17:43.06 ID:/5S/ukg4
>>665 さらに自己レス。何度も悪い。
純電気ブレーキを空気ブレーキに戻したら、JR東日本のメンテナンスフリーの方針からも反するしなあ。
だからやはり、純電気ブレーキはJR東日本が譲れない絶対命題やろなあ。
668 :名無し野電車区:2015/12/04(金) 18:22:41.84 ID:CA3N1cq0
>>667
おお!AKBに求婚して振られたからって運営が悪いと裁判起こして負けたヤツじゃないか。
669 :名無し野電車区:2015/12/04(金) 18:28:09.55 ID:Mrl9AEqm
純電気ブレーキに省エネ効果は全くないぞ
単に電気をかけて逆方向の力を作ってブレーキにしてるだけだ
ブレーキシューが減らないのが売り、それも今まで極低速域でちょっと使って他のをやめるだけだから効果もかなり怪しい
670 :名無し野電車区:2015/12/04(金) 18:31:02.15 ID:2qkzAooM
>>667
匿名掲示板への投稿は店の規約違反です
通報しました。
また全ての個室シート内を防犯カメラで常時監視してます。
671 :おーにっちゃん  ◆CsvquZNDeKXO :2015/12/04(金) 18:37:29.47 ID:/5S/ukg4
>>668-670
出てきたな日立製作所&JR東日本&日本政府の工作員w(JR東日本も加わった)
>>669
ブレーキシューのメンテナンス回数を減らせるのだって効果あるやろ?
それに、”単に電気をかけて逆方向の力を作ってブレーキにしてる”とすると、そこでまた異なった電流が流れて、加速や回生時とは違うノイズになっとる可能性もあるよなあ。
>>670
そんな規約がある店あるの?
どんだけ私の書き込みを怖れとるねん。
ちなみにオープン席から書いとるから、見たかったら私の席の後ろに来いよ。

なんか私の主張をイロイロわざと誤解しとるのがおる。私梅ちゃんはダンスよりも歌を評価してきた

梅ちゃん歌上手いねん。

ダンスも悪くないけど、タイミングが遅れ気味で、いきいきしたとこがなかった。

あーもんにそこを突かれて、上手く変わったんかなあ?


あーみんは正直歌もダンスもできんけど、そもそも美人な上、まゆげの存在感でイモトアヤコに勝てたのが大きいんかなあ。

ココで、ダンスは無理でも歌だけでも、カラオケで90点取れるくらい身につけたら、鬼に金棒で、飛躍できるやろ。

三菱MRJはANAと約束した開発がメチャクチャやぞ。

東洋経済読んでも、2008年の時点での予定で、初飛行は2011年、納入開始は2013年。
開発費は1,800億円。

それが、スケジュール変更を4回経て、先日ようやく初飛行にこぎ着けた。
しかしアメリカの監査機関の安全認証を受ける型式証明のほうが難しいと言われとる。

だいたい試験運用と実運用が違うことくらい、山手線E235系の運行初日で故障、無期限運休になったことからも明らかやろ。

MRJに戻ると、当初1,800億と言われとった開発費は、3,000億とも4,000億とも言われとる。

このためMRJを発注したANAは、機材計画を変更しとる。


私が、自分の人生をかけて、年間何百万とかけて、計画を1度や2度変更したところで、それこそ一銭も出してないヤツらから文句言われなアカン筋合いあるの?

私の活動を抑え込む工作費用に苦しむヤツらにとっては、
「私が計画通りに進めてない!約束守らんヤツや!」
って大宣伝でもするしか、残された道はないんかも知れんけど、そんなん私の知ったことか。

« 2015年12月3日 | トップページ | 2015年12月5日 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

最近のトラックバック