« 2015年12月20日 | トップページ | 2015年12月22日 »

2015年12月21日

2015年12月21日 (月)

今日私は2つ間違った書き込みをしてもた

ひとつめは、動画広告を観る確率の計算。

その動画広告と同じ時間(たとえば15秒)乗車した場合に、認識する確率は1/44になる。
乗車時間が長いほど、認識する確率は上がる。


ふたつめは、INTEROSの伝送時間の計算。

単純に20掛けたらええわけちゃう。

パケロスがなければほぼ瞬時に末端まで行ってまう。

しかし、その制御タイミングでパケロスが発生した場合、次の、任意の時間後のタイミングでしか制御できん。

だからといって、゛任意の時間゛を細かく取りすぎると、伝送路の上限値にひっかかる。

だから、INTEROSの制御回線では、伝送路の負荷はほとんどMAXで使うとるやろ。

ちなみに、日立製作所のNXは、サーバ→クライアントはUDPやけど、クライアント→サーバはTCPやねん。

サーバは1個やから。

TCPはACKとか、コネクション確立せんとアカンから、UDPとは比べもんにならんほど時間かかる。

だから、最後に運転士が非常ブレーキをかけて、めっちゃエラーが出たのは、UDPでは制御は最後尾まで届いたかも知れんけど、最後尾からの応答のコネクション確立に失敗したんかもなあ。

なんかめっちゃそんな気がする。

INTEROSは編成単位でモーター動作を考慮しとるのに、なんで自律分散やねん?完全に中央集中制御やないか。

中央集中制御でも私はいいとは思うけど、IPベースにするには無理がある。

あと、既にTASC制御とかATOとかは実現されとるのに、1Mカットしたときのトルクまで考慮せなアカン理由はなんやねん?

゛技術のための技術゛に陷っとる気がするなあ。

235系スレで工作員が暴れとる

ブログのコメント欄もそうやけど、私への個人攻撃が激しくなっとる。

http://peace.2ch.net/test/read.cgi/rail/1449570080/l50


そして、私のほうが正しいのではないか?と思うとるヤツもおる。

やっぱ最先端車両やから、見にくるヤツがおるんやろ。

私は淡々と事実と、事実に即した予想や疑問を書き込み続け、工作員が確実にいると大勢から認識を得る。

« 2015年12月20日 | トップページ | 2015年12月22日 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

最近のトラックバック