« 2015年12月29日 | トップページ | 2015年12月31日 »

2015年12月30日

2015年12月30日 (水)

コメント欄から見つけたけど、私はやっぱ日立製作所から、仕事を与えずに意図的にうつにさせられとったっぽいなあ。

私の場合は昇格させてもらえずに、②と④くらいしかされんかったけど、休職命令→休職満了による退職、を意図されとったのは明らかやし。
それにしてもこの元ブログも、書いとることがえげつなすぎるからか、魚拓しか残ってない。
しかしコレはもう人間性を疑わざるを得ない案件やから、このブログを書いた木全美千男に関する記載ともども、ココに掲載する。
------------------
モンスター社員を解雇せよ! すご腕社労士の首切りブログ
第40回 社員をうつ病に罹患させる方法 投稿日 : 2015年11月24日 | カテゴリー :
Q
当社にいるモンスター社員は、上司に逆らう、遅刻する、タバコさぼりなど
行動が異常です。なんとかうつ病にして会社から追放したいのですが、いい方法ありますか。もちろん会社が法的に責任取らなくていい方法に限ります。
A
結論から言えば可能です。少し手間がかかります
まずバツを与えるべき根拠を就業規則に盛り込みましょう。
①就業時間中の喫煙の禁止 
②上司に文句を言うことの禁止 
③遅刻の禁止  
そしてこれから違反した場合には厳しく処罰を与えることを決めます。そして指導として本人に反省文書を書かせることです。これもバツの一つです。適切合法なパワハラを行ってください。適切にして強烈な合法パワハラ与えましょう
①まずノートと筆記具を用意します。
それから、ノートに自分が今まで行ってきた失敗や他人へ迷惑をかけたと思っていること、不快に感じたこと、悲しかったことなどを思い出せるだけ書き、その事柄に対して自分に非があるように関連付けて考えて書いていくことを繰り返しましょう。うつ状態というのは自分を責める病気なので、後悔の量が多ければ多いほど(過去に否定的な執着する程)発症し易いです。
②次にモンスター社員に降格減給 与えて経済的にダメージ与えます。適切な理由でっち上げましょう
③そして万が一本人が自殺したとしても、うつの原因と死亡の結果の相当因果関係を否定する証拠を作っておくことです。なぜなら因果関係の立証は原告側にあり、それを否定する証拠を作成しておくことは、会社の帰責事由を否定することになるからです。したがってそれができればうつ病自殺されても裁判で負けることはありません。
④本当にうつ直前になったら、休職命令与えてもいいでしょう。休職満了による退職でも可能でしょう。
 その際には企業法務労働法務に詳しい特定社労士のサポートを得ることが必須となります。
 モンスター社員に精神的打撃与えることが楽しくなりますよ。
                                                                                                                         以上
・・・
TEL 052-502-7775
木全美千男(きまたみちお)
特定社会保険労務士、税理士、行政書士、法務博士。愛知県出身。
南山大学経営学部卒業、中部電力(株)・社会経済生産性本部、会計事務所勤務を経て独立。
1988年 社会保険労務士登録。
1989年 税理士登録。
現在、きまた会計事務所所長、(有)モンジュアソシエイト代表取締役。財務・税務・人事労務の専門を活かしたコンサルタントとして活躍中。

トリップ割れたからといって、いろんなところに私を騙ったコメントがあるなあ。

見つけただけでも、これらは私のコメントちゃうからな。

まあこんだけ書いてくること自体、私を恐れとる証なんやけど。


http://mastiff.2ch.net/test/read.cgi/akb/1449850917/440-

http://peace.2ch.net/test/read.cgi/rail/1451291467/44-

http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/company/1391529123/116-

http://peace.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1446639630/578-

ちなみに、E235系スレでは、書き込みを追うと"p53"というのが入れられて、一定行以上のコメントが削除されとるとも読める。

http://server.maido3.com/?txt=kirei

けど私は、ほんの2行くらいでも削除されとるから、それだけではないとも考えるなあ。

まあそういうのはおいおいわかるやろ。


そもそもp53の開発理由は、AKB板の荒らし対策っぽいけど、私を排除するために、私を意識して荒らし自体を執拗に準備してきた可能性さえ否定できんし。

ウッカリ上げてもたんかなあと思い直したら、そうやったな。まあ新しいトリップ考えたらええ。

難しいことではない。

トリップを解読しようという試みは前からあったし。

たとえイタチごっこになっても、その都度考えたらええだけやねん。


しかし私もウッカリしとったなあ。


それでも、その書き込みを出してくるということは、サーバが私の書き込みを処理した事実も認めることになるからなあ。

お、コメント欄から、私のトリップ遂に暴いたヤツがおるみたいやなあ。いくつか前のコメントが正解や

よっぽど焦っとるんか?
私のネットカフェのPCをハッキングしたんか?

まあ、私の書き込みをサーバに入って削除してきたヤツらには簡単やわなあ。

トリップをどうやって暴けるかを考えたら、どんな工作が為されたかも容易や。

てかやっぱ、私のサイフを盗んで、接続先を特定したのが大きいか?


もちろん、私が出した画面にトリップ元を書いてもた可能性あるけど、ならばもっと大々的に指摘してくるよなあ。

10年前の今日は、南アフリカに向けて旅だったのか。

そして、人生初の海外ドライブを、ヨハネスブルクで経験した。

だからといって、私はいま落ちぶれてはいない。


10年前、私に注目した人間がどれだけいた?

そしていま、私にどれだけの人間が注目しとる?


私のE235系スレでの書き込みが、恣意的に削除されるくらい、私の書き込みに神経とがらせとる人間が大勢おる。

10年前に私の旅行記をリアルタイムでウォッチしとったのは数名やろ。

日立製作所リスク対策本部でさえ、ウォッチしとったか怪しい。
(日立製作所リスク対策本部、ウォッチしとったか書いてみ?)

私は着実に注目集めとるよ。

それは変人だからではなく、真実を書いとるからや。

伊達娘が私についてどうこう言ったとウソ書いてきとるのがおる

私について、伊達娘に対して仔細にどうやって聞くねん?

握手会では聞けん。
一種のタブーやから。


ならばそいつはAKSの関係者という設定なんか?

けど、AKSの関係者が私のブログコメントに書いてくる時点でウソ満載やわなあ。

いずれにせよ、伊達娘に対して、私について聞ける機会なんて有馬記念。
もとい有馬温泉。
違った、ありません。

« 2015年12月29日 | トップページ | 2015年12月31日 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

最近のトラックバック