« 2016年1月9日 | トップページ | 2016年1月11日 »

2016年1月10日

2016年1月10日 (日)

私は声の処理は知らんけど、大してフクザツな制御はやってないよ。

電子的とかイロイロ難しいことを書いとるヤツおるけど、自分の歌声がちゃんと歌えているか、自分もヲタも聴き分けなアカンし、下手なら下手とわからなアカン。

そうすると、複雑な制御は必要ない。

やっぱ理論武装の主張はおかしいよなあ。かぶせとか関係ない。

そもそもAKB劇場内部だってものすごい大音量で、本来の意味での生歌なんか聴けん。
マイク→スピーカーを通しての声や。

それ、女の子の発声をトリガにしとるかどうかの違いでしかない。

しかしそういっても、16人分別々に制御かけるとかフクザツなことはやってないやろ。
音響さんが、声の大きなメンバーや小さなメンバーに合わせてボリューム調整するのが関の山やと考える。

違うか?

なんか、理論武装の"中の人"が、インテリボンボン長井聡みたいになっとるなあw

理論武装のいう、AKBの公演のかぶせの入れかた、さすがにこんな制御知ってないしどこにも出てない。

長井聡が仕事を追われて、私の工作対応で3ヶ月かけて、AKSなどからイロイロ教えこまれとる可能性あるなあ。


理論武装、IQが低いのは違わんけど、工作活動でフツーに知れん情報を仕込んだ形跡が、今日になって出てきた。

それとともに、私のことを"太西"と書いてきた。
こういう陰湿なことは、インテリボンボン長井聡の得意技やねん。

メンバーの生歌と出力音声は違うと言うとるヤツがおる。アホか。

マイクから入ってスピーカーから出て行く理屈は、素人のカラオケだろうがAKBだろうが、他の有名人のコンサートだろうが、すべて同じや。

そのなかで、AKBのメンバーだけ音程がズレていたりテンポが合ってなかったりしたら、それはAKBのメンバーの問題やろが?

JR東日本E235系INTEROSの件でも一般人が全く分かってないのは、どんな複雑なシステムであろうが、他の一般的なモノと比較して、変わったところに問題がある。

もちろん、カラオケで、地声とマイクが拾ってスピーカーが発する声って、同じ調子でほぼ同期しとるやろ?

・・・・そういう意味では、改めて気づいてもたけど、INTEROSは自分の出した地声と、地声がマイクから入ってスピーカーから出るのが、ほぼ同期しとると人間が思うてまうくらいシビアにリアルタイムで応答せな、運転士が違和感を感じてまう。

私に会いたいヤツは、どこに何時か提案してこい

たとえば、公演の1時間前に、AKBカフェ前にとかあるやろ。

アポなしで公演後に来られても、私も次の日があるからアカン。

2回目もオモロかった。ちょい雑なハプニングあったけど。

出演者がコケるハプニングあった。


オンナよりもオトコの腹黒さを描いとるなあ。

アフタートークで、緒月さんがけっこう面白いけど厳しい雰囲気出しとった。

アレやとなかなか緊張して話しづらいよなあ。

もうヒト呼吸あれば話しやすいけど、オトコっぽさなくなってまうかなあ。

てかその前の歌謡ショーで、緒月さんけっこう近くに来たけど、伊達娘が20年くらい経ったらこんな顔になるんかなあ?なんて思った。

なぁなは一人言が多いらしい。

私も多かったと思う。
いまは言うてないはず。


帰りに元あん誰の竹中を見た。
あんな大きな背で座布団使うなよ。
後ろになったヒト見えんやろ。
と思った。
私がメンバーの乗る新幹線を当てたよりも、よっぽど迷惑になっとる。


ところで、私をつけとるとか書いとるヤツは、私が不信感から統合失調になることを狙うとるなあ。

心配せんでも、今日私はつけられてない。

もっぺんなぁなの舞台に来たぞ

もっぺん観たかったのと、日程の都合上。

初回よりもだいぶ混んどる。
満員とまではいかんけど、空席10席くらいしかないように見える。

好評なんやろなあ。

2016/1/10 AKB48 「最終ベルが鳴る」13:00公演 感想 さとねちゃん初公演よかったぞ。

総括

しまった、2回目の公演に間に合わせられんかったw

さとねちゃんが初公演でかなりいい動きで目立てていたので良かった。
(ただ伊達娘の初公演はもっと凄かったけど)

これからどれだけ公演があるか、もういまとなっては分からない状況だけれども、いろんなことを吸収して欲しい。

また、個人的に初めて見たいくみんも、まずまずの出来だった。
てか検索したら田野からダンス褒められたんやな。

http://48pedia.org/%E4%B8%AD%E9%87%8E%E9%83%81%E6%B5%B7

私は鳥取県といってもどの辺なんかついつい興味持ってまう。
別にそこに行くというワケでもないけど、鳥取も倉吉も米子もあのあたりはよく行ったもん。
自動車の合宿免許は倉吉で取ったし。
・・・・そんなハナシはどうでもいいかw

まなみのできも良かった。
萌もだんだんよくなっている。

ゆあみとかひなながさほど目立ってなくて、最近伸び悩んでいる気がするので、気を引き締めて欲しい。

En4. 唇に Be my baby

いくみん、なんか目立つなあ。
てか言っちゃ悪いかもやけど、なんかゆきりんがよく言われる、胴長に見えるなあ。
まあでもゆきりんはあそこまで有名になっとるんやし、胴長でも悪くないけど。

しかしなんとなくスカート低めなのでそう見えるような気もする。
どっちやろ。

En3.支え

まずまずやったけど、ひななとかもっと頑張って欲しいのがあんま目立ってなかったかなあ・・・

あいさつ さとねちゃん

同期よりも遅かったけど、良かったですと言うとる。
デビュー遅れたということは素人なんかなあ?
私は、けっこう度胸あるしリズム感もあると思うよ。

En2.メロスの道

十夢いいぞ。
それに、まなみ、さとねちゃんあたりのパフォーマンスが目につくか。

En1.シャムネコ

はるぅ、ココの歌い出しいいぞ。

茂木の3人パート低かった。

さとねちゃん、初公演とは思えんなあ。

まあ、伊達娘の初公演の度胸には勝てんっぽいけど。

アンコール

13.会いに行こう

萌、遠目にいずりなに見える。
まんまるのカンジに顔を見せとるやん。

まりやんぬの足踏みがいい。

萌もなんか足の使い方が良くなった。

後半MC まりやんぬ/いくみん/茂木/十夢/萌/ひなな/ゆあみ/あべま
お題:自分の公演デビューについて

ゆあみはデビューあたりで研究生武道館とか日産スタジアムとかで40曲くらい覚えたって。

十夢はめっちゃクセっ毛でサイドポニーやったけど、1曲ずつ髪を直しとったというとる。

前半MC はるぅ/なおちゃん/はるきゃん/みーおん/まなみ/みぃちゃん/まなみ/さとねちゃん/ちぃちゃん
お題:さとねちゃんのニックネーム

てかさとねちゃん、今日デビューなんか。

ちぃちゃん、髪型変えて誰かワカランようになった。

個人的にちぃちゃんが"ボクボク"と言ったのがオモロかった。
・・・木魚かよw

12.回遊魚のキャパシティ

さとねちゃん、やっぱ踊れとるなあ。

いくみんは背格好があべまっぽいんやけど、動きが荒っぽい分いい意味で目立っとる。
私のこれまでの主張を覆すようやけど、必ずしもしなやかな動きがええわけでもない。
メリハリの加減というか。

11.Coolgirl

さとねちゃん、踊れとるなあ。
ダンスやっとったんかもなあ。

まりやんぬ、けっこう気を吐いとると前回書いたけど、なんか今回もそう思う。
まりやんぬは地味やけど、演技できるなあ。

10.Stand up

みーおんよく動けとる。

いくみん、背が高いから目立つなあ。

MC いくみん/はるぅ/十夢/みーおん/萌/茂木
お題: かくし芸

いくみんは家族で大阪のテーマパークで年越ししたって。
やっぱUSJのことやんなあ。
私はUSJ行ったことないぞ。

みーおん、同級生に会ったら「来週がセンター試験」とか言うとったって。
私は、大学入試とか、大学・大学院とか、めちゃくちゃやったなあ。
私はもっといろいろやりたいのに、目指すものにカラダがついてこん。
そもそも欲求不満で寝られんかったし。

だから、そんくらいの年齢の子を見たらほっとけん、というのはあるなあ。

9.22人姉妹の歌 みぃちゃん、ひなな、あべま

あんま歌詞がオモロくないなあ。
なんかメンバーのことをあんま知らんアキブータンが適当にひねり出した感がプンプンしとる。
もっと自虐ネタとかみんなで考えて出せんのかなあ?

8.おしべとめしべと夜の蝶々 ちぃちゃん、なおちゃん

なんか風格がカップルというよりも親子に見える。
いやそれ言うとちぃちゃんが怒るか。

なおちゃんはまだまだ歌の調子が棒やなあ。
おおざっぱな音程はまずまず合うとるように思うんやけど。

7.ごめんね ジュエル はるきゃん、萌、はるぅ、ゆあみ

萌いいぞ。
はるぅも今日の音程いい。
練習したんかなあ。

萌輝きが戻ってきたやん。

はるきゃん、歌はええけど、もう少しパフォーマンスも田野と比べられてまわんように頑張って欲しいなあ。

ゆあみが比較的目立ってない。

てか萌はどないしたん!?と思うくらい動いとるなあ。

6.初恋泥棒 みーおん、さとねちゃん、いくみん

みんな音痴やけど、とりわけさとねちゃんがズレとる。
てかみんなちゃんとした音程知らんのちゃう?

この歌で正しい音程聴いたことない。
みんなが聴いとる手本の歌自体が低い可能性が高いなあ。

5.リターンマッチ 十夢、まなみ、まりやんぬ、茂木

茂木コレは地が低いこともあるけど、音程合うとると思う。
てか十夢ってこの4人やと男装キャラかと思うけど、女の子キャラは悪いわけではない。
てか十夢ってスカートよりジーパンのイメージがあるだけやけど、もうその情報遅いかなあ?

MC
茂木/十夢/みぃちゃん/まりやんぬ/まなみ
ゆあみ/はるきゃん/萌/みーおん/いくみん/さとねちゃん
ひなな/なおちゃん/はるぅ/あべま/ちぃちゃん
お題:2016年にやりたいこと

みぃちゃんが、ポールダンスをやりたいと言うとる。

はるきゃんが田野ポジか。
目立つとこやなあ。

背が高いと思うたんは鳥取県出身のいくみんか。
鳥取県も左右に長いからなあ。
東の鳥取、中央の倉吉、西の米子、どこらあたりかなあ?

ひわたんみたいに見えたの、さとねちゃんか。

ひななは友達3人とか言うとる。
少なっ!と思うたけど、私もいま友達おらんなあ。

ちぃちゃん、さとねちゃんが初公演とか言いながら、13歳差で干支が1周以上とか言うとる。
私と伊達娘なんておおかた2周やしなあ。

4.偉い人になりたくない

まなみ、動きいいぞ!
前回もいいと書いとった。
小朝公演だけおかしかったんか?

ひわたんもおるように見える。

みぃちゃんおるなあ。
今日のみぃちゃんはちゃんと動いとる。

3.ボーイフレンドの作り方

最初のセリフはるきゃんやなあ。

最初の歌い出し、声はわかるけど誰か思い出せん。

アカン、ワカランメンバーが多い。

ひななおるなあ。
まりやんぬっぽいのもおるなあ。

てか歌い出しみーおんか。
動き方からそんな気がする。

小朝公演の伊達娘と同じトコはゆあみやなあ。

2.最終ベルが鳴る

萌、あべまもおった。

この公演メンバーに気合いが入っとるなあ。

1.マンモス

十夢、まなみ、はるぅあたりがおるんかな?

0.渚のチェリー

観れんかった

【草稿その1】JREA誌2016年1月号に、JR-EAST Innovation 201~IoT、AIが変える、未来の鉄道のオペレーション~ という記事が出とる。 そこからわいた、私の疑問を。だんだん纏めて深く掘り下げていくぞ。

JREA誌2016年1月号
この中で、JR東日本の横山淳氏より、2.基調講演「自動運転・IoT時代の交通オペレーション」、
さらには、3.特別公演「パリ地下鉄の自動化への道のり:パリ交通公団の事例」
と書いて、自動運転が大きなテーマとして取り上げられとる。
パリ交通公団(RATP:ラトップと呼ぶ)とJR東日本は、2013年より技術交流しとるらしい。
そして、1号線といえばたぶん山手線みたいなもんやろ。
そこを自動運転にしたことが大々的に報道されとる。
てか1号線で検索したら、”パリ初の地下鉄路線であり、現在は最も利用者が多い路線となっている。”とありそのとおりやけど、 私もパリで見たけど、鉄輪やめてゴムタイヤにした路線やなあ。
・・・鉄輪やと、自動制御に問題があったのかなあ?
このシステムはCBTCベースなんかなあ?
ちょっといろいろ調べてみたい。
その後、上の記事に、ゴムタイヤは1963年からとある。
しかし、日本でも新交通システム(世界ではAutomated Guideway Transit:AGTというらしい)として、ゴムタイヤは基本的に無人運転しとる。
ゴムタイヤと無人運転は相性がええんかなあ?
それは単にブレーキの応答性の問題なんかなあ?
たとえば、全M車になってまう代わりにモータ出力が小さくて済むから、そのぶんEMCが少なくて済むとかあるんかなあ?
ちなみにINTEROSでも悩んでいると思しきEMC(Electro-Magnetic Compatibility:電磁両立性)については、けっこう議論されとる。
これだけでもう膨大な量のIEC規格やJIS規格が制定されとる。
INTEROSも、汎用などといいながら、EMCに関する規格なんて知らん振りしとるんちゃう?
ただ、JR東日本はRATP1号線の自動化(合わせてホームドア設置しとる)に触発されて、山手線を自動運転にしたい意図は明確に見て取る。
RATP1号線の記事からは、
”2010年末 - 運転自動化の完了。世界初の、出発から到着までのすべての自動化が目的である。現行のMP89車両は、MP05(もしくはMP89NG)に全て置き換えられる。”
とあるし、JR東日本が、地上から全部制御できんATACSベースを一部やめ、IP制御可能なCBTCベースとし、車上間伝送はINTEROSにした狙いはココにあると見る。
ただそうすると、RATP1号線の車上間伝送はナニにしとるんかが次の問題になるなあ。
たぶん、シーメンスとか東芝とかが開発したような、IPとは異なるリアルタイムのトークンパス方式なんかなあ。
私の予想にも推測が多分に含まれていて、RATP1号線の自動運転の成功のウラにはどんなカラクリがあるのか、もっと調べなアカンわなあ。
てかべつにIPベースにしなくても、車上のサーバ側で各装置に名前を、1番2番・・・と別途与えて、サーバが読み替えたらええだけと思うけど。(いやそれはトークンパス方式そのままか)
それをおおもとの地上のサーバ側で割り振ったのがATACSなんか。
そのあたりの技術の整理をして、然るべきところより、
1.そもそもJR東日本の目指す自動運転の完成形は安全性の担保が取れているのか
2.JR東日本の目指す自動運転の完成形でさえないINTEROSのIP通信の問題についてどう保障するのか
なんかを追及していきたい。
てかこれらの概念を一般人(この場合、そうはいっても難しすぎて鉄道関係者を想定するしかないなあ)に分かるように説明するには、数百字とかでは無理で、軽く本1冊分くらいになるんちゃう?
それを簡潔に一文で表現しようとすると、”高度なICT化が問題”とかになるんやろけど、ならばデジタルATCとか、TIMSとかでもうじゅうぶん高度にICT化されていて、そこからさらにICT化した差分がなんなのかが一般人には理解できんやろしなあ。
まあそれが今回は2.に収束するんやけど。
なかなか、人を説得するのって難しい。

工作コメントの数が一段と増えて、些細なことで私を責めとるなあ

敵が弱っとる証拠と受け取る。

私ももっと頑張って、こんなに工作員がいるのは、私に正義があると思わせな。

しかしホンマに、私は、私みたいな立場の人間を見つけたら、自分の目的ほったらかしても、そのヒト助けたけどなあ。

大きな意味での助け合いの精神がなくなっとる。

災害とか、目に見える傷害なんかだと、行動できる者も多いのに。


何度も書くけど、東北の握手会の殺傷事件で、好きなはずのメンバーを、ヲタは助けんかった。


梅田が憎い、ではなく、メンバーを助けなければ、という、咄嗟の純粋な意思で動けんかった。


工作員とか私のアンチ活動するヤツらみんな、私が憎いという意思だけで動いとる。

伊達娘とかメンバーの本心を考えろ、伊達娘とかメンバーが私を嫌った証拠はない、といくら私が書いたところで、誰も耳を貸さん。

そして、私を袋叩きにして喜ぶ。

小保方さんの論文捏造問題だって、確かに論文捏造は問題やけど、論文捏造を許した学会、さらにそのウラに潜む、文部科学省主導の利権構造の方が問題とするヤツらはおらん。

小保方憎し、小保方叩け、コレに終始してきた。


そして海外の国が蛮行をしていると、一方向の側からの報道に終始して、その国憎しとすれば、いまの日本人は簡単に戦争に加担するよ。


私は、「ハムレット」をはじめとして、ヒーローの側に感情移入した鑑賞のしかたはおかしいのではないか、たとえヒーローがいようとも、ヒーローと悪役の言い分を公平に聞こう、ヒーローの側からの偏向した解釈の可能性もあるから、と主張し続けてきたけど、それを理解するヤツもおらん。


しかし私は愚痴っているのではない。

こうやってギャラリーに対して新しい観点を示して、新しい観点からの政治に引きずり込もうと考えている。


しかし、政治活動に人々を引きずり込むなんて難しい。

人間の本能であるはずのセックスでさえ、やりたいと思う人間は減っている。

人口の何%やろ?
仮に50%と仮定してもいい。

ならば、別に人間の本能でもない、政治活動に興味を持つ人間なんて、さらにその1/10で5%、政治活動に積極的に関わって社会を主体的に変えたい人間なんて、さらにその1/10で0.5%が関の山やろ。

その0.5%を頑張って探し出す努力も必要やし、5%の人間のヤル気を起こすことも必要やし、それ以外の人々の認識を少しでも変えることも必要や。

やらねばならぬことはたくさんある。

こうやって継続的に主張していれば、必ず賛同者はひっかかる。

私も似た主張のヒトの意見を聞いて、理解を摺り合わせていくし。

メンバーが私のブログを参考にしている証拠もなにも、AKSが、メンバーが私を怖がっているというのを私の出禁理由としてきたんやぞ

AKSの言い分を素直に取れば、メンバーは私のブログを読んどるやろ。

逆にメンバーが私のブログを読んでないとすれば、メンバーはどうやって私を怖がるねん?


もっとも私は、私を怖がっているのはメンバーよりもAKS自身と思うけれども、とにかくAKSのいう出禁理由だけで、メンバーが私のブログを読んどる証拠にできるやろ。

工作員は、反論のための反論に終始しとるから手に負えん。

フツーの人間は、こんだけ人格否定されたら自信喪失して無言になるやろなあ

私は、大西博昭と弘子の無意味なケンカに十年以上悩まされて、ケンカのためのケンカの応酬にも対応し、さらに冷静に相手に勝つ言葉を選べるようになった。


博昭はやがて私の能力を理解し、私との口論は避けるようになった。


弘子はちゃうかった。
私を道具としてしか見てなかったから、私が口論に勝てる智恵をつけたことを、理解することはなかった。


とにかく、親の夫婦喧嘩の記憶も、いま有利に働いとる。


幼少の、いつ博昭が怒り出すか、夫婦喧嘩が始まるかビクビクしていた時に比べたら、いまの苦難でさえもが天国や。

田野について書いたところが残っとったか?

今日の私がチェックした出演メンバーに、田野おらんやろ。

私は公演感想をコピペで、前回のものと比較しながら上書きしとるのは、みんな知っとるやろ。

それが残ってもた凡ミスや。

今日凡ミスをしたことを非難されるよりも、今日まで凡ミスをしてない正確性を賞賛されるべきやろ。

一般人のやらかす誤字脱字の回数から考えると、極めてミスが少ないといえるよなあ。

理論武装が、私がGPSから追跡されとると書いとるけど、GPSでヒトの居場所を特定して記載・攻撃してくること自体が犯罪やからな。

たとえば、通信の秘密に当てはめても明らかや。

傍受してもいいけど、送信したらアカンねん。


然るに私がAKBメンバーが乗る車両を特定できたのは、通信どころか、公開情報からやからな。

もっとも、その車両を事前にヒトに教えたら、さすがに業務妨害になる可能性はあると思って、乗りあわせるまで具体的には書かんかった。


私の数独理論手法を実践したまでやけど、かたや私の得るモノはカラッポと言い、かたや私がやったことはストーカーと言い、全く恣意的やわなあ。

私が、少ない情報から全てを理解することを、よっぽど認めたくないんやなあ。

« 2016年1月9日 | トップページ | 2016年1月11日 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

最近のトラックバック