« 2016年1月25日 | トップページ | 2016年1月27日 »

2016年1月26日

2016年1月26日 (火)

ヤフーファイナンスへのさらなる追撃投稿

ココまでくると、支援者さえガチと思えんかもやけど、全部ガチやねん。
そのうえで財布を紛失した、コレは私はいまだにOJSの仕業と思うとる。
ローマでカメラをスられたときと似たカンジやったし。
この投稿をガチと思えんかっても、その前の投稿くらいはガチと思えるやろ。


人間(てか日本人)、おかしなもので、100主張されたら50はマジと思うてまう。

私が100の主張したら、50はマジなんちゃうか?と思うてまう。
この国民性は利用せん手はない。


けどな、100全部がウソと言うヤツがおったら、”そう思う”をクリックした十数人が、それはおかしい!と言い出すはずやねん。
追伸。
ATACSも、昨年12/23にAKBの握手会に行ったついでに見てきたけど、205系にもともと付いとる、アナログATC相当の装置と併用しとるように見受けられた。
(私も運転士ちゃうからあんま理解してないけど)
他線区では、ATS-P設置の代わりとして、ATS-S装置を撤去し、ATS-P故障時は目視運転をしろと言うとるJR東日本からしたら、2011年(平成23年)10月に正式運開したATACSはは厚遇され過ぎとると思う。
たとえば、LCXでダイバーシチが保証されとる区間と違い、空間波の区間でパケロスなんかが発生してまうんかなあ?なんて思うてまう。
あくまで想像やけど、ナントナク、東海道新幹線のデジタルLCXシステム更新に関わって勉強して、いろいろ言い過ぎるからかナニか外された私が言うんやから、全く見当はずれでもないやろ。
てか昨年12/23のAKBの握手会って酷くて、私はAKBからもマークされていて、朝にAKSらが5人くらいで私を見つけ出して、私に対して出入禁止を言い渡してきた。その理由を問うても言えんかった。
私は帰りの20:30発はやぶさ36号で、団体の指定があったので、AKBメンバーが乗ると推定してそこに席を取った。
そして、AKSが元刑事を再雇用しとるOJSから、2人向き座席を敢えて後ろ向きにするなどして、私を執拗に監視するなどの嫌がらせ行為をAKSから受けた。
私がトイレに立ったら、OJSが2人私の小便の監視に来るというありさまや。
当時最新やったU28編成の3号車上野方や。もう動画保存されてないと思うけど。
ウソみたいなハナシやけど、はやぶさ車内で私をOJSが監視しとったんはガチや。
日本はそこまで腐っとる。
なんで私がAKSから監視されるようになったかは、説明に時間を要するけど、私がAKBメンバーが乗る車両を特定できた事実からして、私がAKBのデタラメさを厳しく追及したと想像して欲しい。
そして、秋元康と安倍晋三は、”組閣ごっこ”の写真を撮るくらいズブズブにツルんどることも考慮して欲しい。

”そう思う”がめっちゃ増えたなあ。なんか無言の支持者が出てきた。ヤフーもこれで削除できんやろ。

今度こそ絶好の追撃チャンスやわなあ。

003

隠蔽されてもナニされても、”大勢が知っている”ということから攻撃方法あるし、ますます面白くなってきたなあw

ヤフーファイナンスへの追撃投稿

>>940
”そう思わない”をたくさんクリックするのはええけど、JR東日本として、INTEROSについて、11/30に出てきて引っ込んだ後に、公式試運転を何度もし、
twitter上でも私が確認できたなかで1/7に3回、1/19に1回オーバーランしとるんやけど、そのことについての説明をキチンとしてもらうことのほうが先やなあ。
ヤフー=ソフトバンクだって、もともとが国鉄の通信部門やから、隠蔽に加担しやすい土壌やけど、事実はハッキリさせななあ・・・

"そう思わない"がたくさん投稿されとることから、むしろそれが問題の本質というのがよくわかるよなあ。

先ほどの投稿記事、1時間ほどで"そう思わない"がたくさん投稿されとるやないか。

1コ前の、4時間前の投稿は無反応にもかかわらず。

それだけ本質を衝いとるんや。

002_2


ちなみに、私の書き込みは機密情報と思うならば、その機密情報と思うところを訴えてよ?

虚構である裁判所で、JR東日本-日立製作所-日本政府らのウソを、わかりやすく暴いてみせるから。

工作員がめんどくさいから、JR東日本のヤフーファイナンス掲示板に書いたったw

だってそもそも私が書いたことにウソは一個もない。

私の文章は北朝鮮の核実験よりも破壊力あるぞ。

JR東日本も、これまで以上に私を意識するはずや。

その過程でJR東日本、日立製作所、日本政府らが、必ず私に対して攻撃を仕掛けてくるはずやねん。


けど、私はあくまで事実のストーリーを言うとるから、私が困難に陥ることはないねん。


悔しかったら、E235を、ホームドア整備して誤魔化しが効かん山手線で、ちゃんと動かしてみろよ、ホレホレ!w

投機家はさして問題にせんけど、山手線E235系INTEROSが動いてない問題は、もっと根本を見なアカン。(ヤフーファイナンス投稿文)

恣意的に削除されるかもやから、ココにも掲載しとこう。

http://textream.yahoo.co.jp/message/1009020/elffckdcn95re4fbb/4/940
投機家はさして問題にせんけど、山手線E235系INTEROSが動いてない問題は、もっと根本を見なアカン。
制御系ってふつう、リアルタイム通信を確保しとる。
TIMSだって、トークンバス方式においてリアルタイム性を確保しとる。
仙石線を走るATACSだって時分割多重方式でリアルタイム性を確保しとる。
ところがや、INTEROSは基幹の伝送線にイーサネットを利用し、汎用のIP通信にしとるねん。
その時点で、リアルタイム性が完全に破綻しとる。
高信頼性が確保され、再送も滅多に起こらんならばええけど、VVVFインバータとイーサネットは相性が悪くてノイズが乗る。
INTEROSって10年近く開発しとるけど、10年前からイーサネットのノイズが問題になっとった。
私は日立製作所に勤めていて、水戸工場で伝送試験に立ち会ったこともあるから分かる。
その日立製作所から不法行為を隠蔽されて懲戒解雇されたけど。
東芝がいま存亡の危機に立っとるけど、東芝は日立製作所ほど日本政府とコネができておらず、隠蔽しきれなかったものと私は考える。
INTEROSだって、東芝は”TEBus(Train Ethernet Bus)”というのを独自に開発して、JR東日本(日本政府側)とは袂を分かっとる。
東芝方式はトークンバスなんやけど、トークンバス方式にするとIP通信ではなくなってまう。
ちなみにJR東日本は、独自開発のATACSがあるにもかかわらず、IP通信可能なCBTC方式を常磐緩行線に採用することを決定しとる。
JR東日本がわざわざATACSを捨ててまでIP通信を採用した理由は、山手線の無人運転化やと私は睨む。
JR東日本はパリ交通公団(RATP)と協力しとるけど、RATPは歴史ある1号線を無人運転化し、その経緯は JR-EAST Innovation2015 でも報告されとる。
JR東日本が山手線にホームドアを入れ、E235系化を強行しとるのは、自動運転しかない。
ちなみに私は、日立製作所時代に、IEC62267規格(Automated urban guided transport (AUGT):都市鉄道の自動運転)の制定に関わり、各社の打ち合わせにも出たから、自動運転についてホームドアや監視カメラが大前提になっとるのは百も承知や。
そういう腹積もりのあるINTEROSを、JR東日本はどこに着地させるつもりなんかなあ?

いまの私の心配事第一位は、私のお腹さんがちゃんとラーメンを消化してくれるかどうか。

・・・胃腸薬飲んだほうがええかなあ?

太田胃散とか?

ダウンしましたw

ダウンしましたw
メンは完食。

スープも飲もうと思ったら飲めるけど、お腹が処理できんと判断した。

めっちゃ不本意やけど。

昨日調べて再挑戦、北極の炎辛さ5倍。私の単細胞なんとかしたい

昨日調べて再挑戦、北極の炎辛さ5倍。私の単細胞なんとかしたい
食えんかったらどないやろ?

食えても明日起きれんかったらまずいなあ。


レッツトライ!

JR東日本E235系について、もう目撃談さえも見かけんようになったなあw

クリックしてみな。
模型発売としか書いてない。

http://jump.2ch.net/?realtime.search.yahoo.co.jp/search?p=e235&ei=UTF-8

時分割多重方式とか、私がいうとおりパラレル伝送方式とかにせな、いまの方式やと無理やねん。

PIPでの濱野の失敗は、誰にも当てはまる

前も書いたけど。

私は日立製作所時代に、"こもれび"で、AKBの成功について他人と議論した。
水谷世希だとかいう中途半端に知識人ぶっとったヤツやったと思う。

検索したら確かにおるなあ。

http://search.yahoo.co.jp/search?p=水谷世希&fr=ipad&fr2=intlr&ei=UTF-8


そして、メンバーを大勢集める、とかいくつかの要件がキモ、みたいに勝手に定義しやがった。

私は、そんなシステム的なハナシではなくて、ハートだとさらに加えて主張したけれども、水谷とかは、そこで自分の意見に勝手に納得して、私の主張を聞かんかった。

私はいまもって、仮にカネがなくたって、このヒトは自分のことを本気でプロデュースしてくれている、と思わせるハートの問題やと思う。

あらゆるビジネスにしろ政治活動にしろそれはカワラン。

« 2016年1月25日 | トップページ | 2016年1月27日 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

最近のトラックバック