« E235系が今日もオーバーランしとる画像が上がっとるぞ。 | トップページ | E235系のTASC制御が他社線(都営三田線)などと違うのは、山手線が高密度運転であり、TASC装置が運転士の判断を優先しているためと考えます。 »

2016年2月24日 (水)

私がJR東日本E235系INTEROSの不具合について2ちゃんねるで徹底糾弾し、その上昨日予言通りオーバーランが発生したため、工作員は私の人格攻撃に終始している件

以下いずれのスレッドについても、工作員は私の、JR東日本E235系INTEROSの不具合の根本的原因は、リアルタイム制御ができないIP通信にあるという主張に対して明確な反論ができずに、私の人格攻撃(それもあくまで、日本政府ぐるみで私に対してレッテルを貼った結果の、日本政府によって作られた人格で)をして論点ずらしをしてきました。
あげく、それでも昨日私が主張してきた通りにオーバーランが発生しており、進退窮まって、私への下らない人格攻撃を激化してきています。
【本スレ】E235系 6.5編成目【マジメに議論】 [無断転載禁止]©2ch.net
【INTEROS】E235系 7編成目【欠陥電車】 [無断転載禁止]©2ch.net
【INTEROS】E235系 8編成目【欠陥電車】©2ch.net
そしてどうも、私に対してなんとか不当逮捕を行う姿勢があるようです。
日本政府、私のことを逮捕したかったら逮捕しろよ。
私は、2012年6月に、日本政府は私の生命を脅かすとして、ドイツに亡命申請しました。
しかしドイツ政府は、根拠なしとして、私の亡命申請資料を、日立製作所による懲戒解雇通知書や運転免許証なども恣意的に紛失し、帰国に必要となるパスポートだけ返還したあげく強制送還してきました。
もし日本政府が私を不当逮捕することになれば、警察の恣意だけでなく、ドイツ政府・国連・UNHCRの恣意的な調査、さらには日本政府が国際人権規約の中の個人通報制度を批准していないこと等々も、釈放後に私は改めて主張します。
そして、日本政府だけでなく世界が、世界自らが定めているOECD8原則に違反してさえも、個人を攻撃し、個人の基本的人権を侵害することがあり得ることを、日本だけでなく世界に対して発信します。
それでも不当逮捕したかったら、いや、それ以外にも、私に対して不当に攻撃を加え、場合によっては殺害したかったら殺害しろよ。
ここに記載していれば、必ずや、私の問題を真剣に検討してくれる人は出てきます。

« E235系が今日もオーバーランしとる画像が上がっとるぞ。 | トップページ | E235系のTASC制御が他社線(都営三田線)などと違うのは、山手線が高密度運転であり、TASC装置が運転士の判断を優先しているためと考えます。 »

日本の腐敗について」カテゴリの記事

コメント

統合失調症

統合失調症

統合失調症

おーにっちゃん

統合失調症

統合失調症

統合失調症

★電波系ブログまとめ★

http://antigangstalking.join-us.jp/
AGSASなる組織を告発するブログとの事。敵は日本の医療。医療界から迫害を受けているとの事。警察、メディア、裁判所は公正ではないとの事。強制入院経験有。自ら顔や個人情報を晒している。カンパして欲しいとの事

http://blogs.yahoo.co.jp/ansund59
※措置入院中の模様
在日朝鮮人女性の方。訴訟では裁判所らに不当な敗訴をさせられたとの事。独裁日本政府らからマイクロ波攻撃を受けているとの事。スパイは街中に溢れスーパー店長らもスパイとの事。ナマポ受給者。強制入院直前。自ら顔や個人情報を晒している。弁護士募集中とのこと。

http://astumioishi.cocolog-nifty.com/
※措置入院中の模様
天皇家との結婚を断固拒否するとの事。天○に殺害予告。天皇家と政府に宣戦布告。俺の体から思考監視装置を外すことを安倍晋三と日本政府に強硬に要求するとの事。ナマポ受給者。※現在更新停止中。強制入院中?(過去に強制入院経験有)自ら顔や個人情報を晒している

http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/
※生活保護。精神障害者の自立支援施設「更生施設本木荘」に入所中。しかし入所前の問題行動に対し生活保護廃止を通告されている。
日本の無法独裁政府組織JLDGOからの工作員と戦いつつ警察に全面戦争布告。安倍総理と自分の母親に○害予告。訴訟を起こし裁判所らに不当な敗訴をさせられたとの事。AKB48のメンバーと相思相愛との事。影のプロデューサーと自称。個人情報保護法違反を世界に訴え日本政府の崩壊を企図。自分のブログに秋元康がコメントを書き込みに来ていると信じている。ナマポ受給者。自ら顔や個人情報を晒している。カンパして欲しいとの事。弁護士募集中とのこと。

http://ameblo.jp/shiro-thikakinnko/entry-11886782323.htm
電子ギャングストーカーされており相手は宮内庁と警察。黒幕は内閣府の疑いが濃厚との事。生存権人権侵害の国家犯罪と戦っているとの事。

http://56703.blog137.fc2.com/blog-category-0.html
電磁波被爆者。世界監視システム対策の為にブログ運営との事

●だいたい同じ
一般市民、企業らから不当な扱いを受けていると警察へ。当然相手にされない。するとマスメディアに訴え始めるもスルーされる。やがて裁判所に訴えるも敗訴。そんな経過を辿り日本政府が手回しをしているという妄想に辿り着くようです

◆電波さんはこちらに集合
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/lovesaloon/1412498944/

大西秀宜まとめシリーズその2(検索用・おーにっちゃん・日立製作所)


★大西秀宜の統合失調症・電波発言ベストセレクション★
大量の電波発言の中から一部抜粋。全て一次ソース有り。
Last up date 2016.1.8

◆参考動画
閲覧注意。キモい。
http://youtu.be/MlC1AmiduM4
実母を罵りつつ、ワタシはお見合いなんかしません!心に決めた人(AKB48岩田華怜)がいるんです!と名セリフ。完全に逝ってます。現在はこの動画に比較し体重が10キロ以上落ちてヨボヨボです。
http://pbs.twimg.com/media/CFm6fvkVIAAyHUF.jpg
2015年6月頃

★★大西秀宜 統合失調症・電波発言ベストセレクション★★

http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2014/06/akb48a20140620-.html
【統合失調症・性欲異常坑進】
昨日の朝はなんか寝付けずに,伊達娘妄想してオナニーしたw
しかも自分でオチンチン握るのではなくて,布団を抱きしめながら腰をパコパコ動かして最後までイクようなカンジな。 腰をパコパコ動かすのって,以前よりエロ動画とか観ても,ワタシ運動苦手やしこういうの無理やなあと思うとったけど,なんか最近元気が出てきたw

http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2015/10/dis-bb2c.html
【統合失調症・恋愛妄想】
伊達娘は恋愛禁止を破って、私とデートして、行き着くところまで行き着いても、少しは理解できるやろ。私がどんだけ伊達娘のことを想ってきたのか、私とリアルで会えば必ず伝わるし、伝染すると思う。言って欲しいことは言って欲しい時に言うし、やって欲しいことはやって欲しい時にやる。甘い言葉もキスもその先も、全部やってやる。

http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2015/11/post-ba81.html
【統合失調症・誇大妄想】
私のことは既に、AKBの内部では、どのヲタよりもAKBのことに詳しいと思われとるやろ。私は2012年初時点で既に、トップを取った実感を得ていた。けれどもなお、それを一般人に理解させるには、マスコミの隠蔽という壁を乗り越える必要があり、もうちょっと時間がかかる。

http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2014/09/akb48a20140908-.html
【統合失調症・憑依妄想】
自分の思うままに動いとるようでいて,自分は誰かに動かされとる
ようなカンジが,いまだにする。 ワタシが誰かに動かされとると
すれば・・・・ やっぱ,”そいつ”とは,人類が存在を信じて疑わん“霊”なんか? それとも宇宙をつかさどるなんかなんか?

http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2015/12/post-b2af.html
【統合失調症・滅裂思考】
第三次世界大戦がまもなく始まります。今年じゅうに始まるかもしれない。日本では、戦争法案、JR東日本の相次ぐ事故、AKBの破綻など、いろんな事象として表面化していると、私は認識します。開戦は極めて近いと考えます。

http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2015/12/235-52f7.html
【統合失調症・滅裂思考】
あとは、第三次世界大戦やなあ。日本政府は私の件をなんとしても揉み消すため、第三次世界大戦を起こして緊急事態宣言を出してくるハズや。

http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2015/11/post-6bfc.html
【統合失調症・幻視】
11/5に私が伊達娘に会って、私が後ろを向いたとき、フラッシュが光ったのを感じた。もしかしてアレ、伊達娘が私を盗撮したんか?そのセンあると思った。或いはマネージャーが証拠に私を盗撮した?

http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2015/09/ip-126210488-29.html
【統合失調症・誇大妄想】
私は革命を成し遂げ、地球滅亡まで、いや地球が滅亡した後も他の宇宙人から発見され研究されるくらいの業績を上げる。

http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2016/01/post-e986.html
【統合失調症・睡眠障害】
ちなみに、寝落ちするくらいなら睡眠薬飲むな、と言われそうやけど、睡眠薬飲まな、こういう考えが朝までグルグルグルグル出てきてまう。

http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2015/10/post-30ac.html
【統合失調症・誇大妄想】
私は私で、日本政府転覆計画を着々と準備しとる。

http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2015/11/115-1d7c.html
【統合失調症・誇大妄想】
私はなんとかして、隠蔽をかいくぐって有名になりたいんやし。
伊達娘をブロードウェイに連れてくという夢だけでも、一般人からしたら、いや、芸能人からしても、はるかにあり得ん夢と思う。
伊達娘はもう、フツーの恋とは完全に違うレベルの恋をしとる

http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2015/11/post-a569.html
【統合失調症・被害妄想】
私は日本政府から殺されるかもやなあ。だから遺言。

http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2015/11/post-d85a.html
【統合失調症・被害妄想】
私の場合、ひとりでいるときに警察公安に襲撃されて殺害され、後から帳尻合わせで、くも膜下出血なり心臓麻痺なり理由つけられかねんから、念のために書いておく。

http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2015/10/post-6579.html
私が日本政府ぶっ潰して、日テレが生き残ったら、私は自分を監督・プロデューサー・原作・脚本として売り込むかなあ。

http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2015/09/post-c2d2.html
【統合失調症・関係妄想】
ゆかるんがもし、これまでのパフォーマンスを維持して運営や他メンから追及されるならば、私は全責任を負います。責任を負うとは、ゆかるんにその気があれば、私はゆかるんと結婚してもいい、ということです。その選択権をゆかるんに与えるということです。

http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2015/01/post-e2f8.html
【統合失調症・関係妄想】
帰り際、私のロッカーのちょうど真ん前に、消しゴムが
置いてありました。゛消すぞ゛という脅しと受け取ります。

http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2015/09/post-b159.html
【統合失調症・被害妄想】
私のインターネットの記載が24時間途絶えたら、日本政府から暗殺されたと思って。

http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2015/09/70017000-f2a2.html
【統合失調症・誇大妄想】
日経平均700円超安で17000円も割り込みました。私がその元凶と認識します。筋を通す私の存在が、日本政府の行為をよりおかしなものにし、その結果世界連鎖株安に繋がっていると感じます。※略※私を暗殺しますか?けど、暗殺しても、もう私は衆人監視の中で生きているのです。私の暗殺を知った人々は黙らないでしょう。私は我が道を行く。今日はAKB劇場に行きます。

http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2015/08/post-eb19.htm
【統合失調症・関係妄想】
宇宙人から狙われる夢を見ました。
私は子供の頃からよく、宇宙人から命を狙われる夢を見るのですが、フツーそんな夢観ますかね?

https://mobile.twitter.com/kthid/status/630310946846576641?p=v
【統合失調症・誇大妄想】
私は「私は救世主である」と力強く主張していますが、人々の理解がついてくるには時間が必要です。

http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2015/08/post-c7f8.html
【統合失調症・誇大妄想】
最近私をネタにしたと思しき作品がちょくちょく出てきているし。
今後もその流れは止まらんやろ。
脚本家にとってはこんな格好なネタないもんなあ。

http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2015/02/akb48a20150214-.html
【統合失調症・犯罪妄想】
たとえばいまの福祉事務所の担当の喜多(ヒヨコみたいな顔&髪形したガキや)が,あまりにおかしなことを言った場合,殴ってボコボコにして警察沙汰になったらどうなるやろ?と思って調べた。※略※もちろん,私は暴力を振るうつもりなんてないけれども,最後の手段として暴力なりナイフなりなんなりで,福祉事務所のヤツらに危害を加えて,それで逮捕されて実名報道をしてもらう,という流れだって,なくはないとは想定している。

http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2015/01/post-8e4f.html
【統合失調症・被害妄想】
やっぱ警察が、私の暗殺計画を立てて、その前に大西弘子に確認したとかではないでしょうか?大西弘子が私の身元を引き受けると言うか一応確認して、無理なら暗殺する、と。いちばんあり得るストーリーと思います。

http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2015/01/post-ce29.html
【統合失調症・関係妄想】
伊達娘、もしかしてオウム真理教で取り上げられた、マインドコントロールされてない?AKSが窮地に陥って、マネージャーらが集団で伊達娘を取り囲んで、755をしないといけないだの、大西は悪魔だの、めちゃくちゃ吹き込んだのではないですか?

http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2014/12/ldgo-45c3.html
【統合失調症・関係妄想】
日本を現在掌握しているのは,政府といえる組織ではありません。無法独裁政府組織です。それを,”LDGO”と名づけました。
日本を現在掌握しているのは,正当な政府ではありません。
Lawness Dictatorship Govermental Organisation, ”LDGO” です。
私はLDGOに対する戦いを今後も続け,正当な政府の樹立に邁進する所存です

http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2014/11/post-3c63.html
【統合失調症・関係妄想】
バイトの同僚がスパイの疑いがありますねえ
彼はたまに、私の正体を知っているのでは?
と思う発言をすることがあります。いきなり、
幼女を見てエッチな想像したりしませんか?とか。

http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2015/08/post-1bba.html
【統合失調症・誇大妄想】
私には神の力があると思います。
だから、安倍晋三を病に追い込むことも可能と思うのです。
遥か昔より、祈祷というのがあるでしょう。私ならばそれが可能と思うのです。

http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2015/01/post-27fd.html
【統合失調症・犯罪妄想】
大西弘子のクビを切り取って、生首を多可町役場の玄関にでも置いたら、もうJLDGOは隠蔽できないと考えたりするのですが

http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2014/11/post-9099.html
【統合失調症・被害妄想】
日本政府は私を殺害して,判決を出さなくしようとしています。
どうしても貧乏になりがちな政治活動家に対して,
「鍵を壊す」という手法で,政治活動家を抹殺できてしまうのです。

http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2015/01/post-da14.html
【統合失調症・誇大妄想】
いまの日本政府を,国連が正当な政府と認めなければ,
潰れたことになるでしょうねえ。そして,潰れた後,
私が新たな国の国王(呼び方は大統領でも総理大臣でも
総書記でも皇帝でもなんでもかまいません)になります。

http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2015/01/post-fdd2.html
【統合失調症・誇大妄想】
今年必ず日本政府をぶっ潰します!
私は,どんな工作活動を経ても,必ずやり遂げます。

http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2014/08/post-d43a.html
【統合失調症・誇大妄想】
不法行為組織・警察と全面戦争を開始します。

http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2014/11/post-a601.html
【統合失調症・被害妄想】
行政機関及び司法機関,ならびに報道機関から迫害を受けている。
また,私は日本国からの迫害がこれ以上ひどくなった場合に,
各国殿に対して亡命を申請する可能性がある

http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2015/01/akb48a20150104-.html
【統合失調症・誇大妄想】
日本語を母国語としない人間が私のブログを見ているらしいというそれだけでも,日本の無法独裁政府組織の人間にとっては恐怖と思いますし,世界中が沸くまでにそれほど時間はかからない,という見立ては変わっていません。

http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2015/01/fax-81b8.html
【統合失調症・関係妄想】
裁判所にクギを刺すために,FAXに次紙をつけました。口頭弁論ではこの内容を主張します。変な判決下したら裁判所なり日本政府が,イスラム国からテロ攻撃される可能性までをも含めて。仮に裁判所が恣意的な判決を為すのであれば,裁判所ならびに日本政府が,イスラム国らテロ組織からのテロの標的になり得る可能性があると

http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2014/07/akb48a20140719-.html
【統合失調症・誇大妄想】
いまのワタシの行動は,今後地球が滅びるまでの間未来永劫語り継がれると確信しとるから,やるとこまでやれるねん。
けど,そういう人生ってやっぱオモロイよなあ。

http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2015/09/mrh-1035.html
【統合失調症・誇大妄想】
これだけ込み入った工作活動であるMr.hを一般の人間がプロデュースできるとも思えず、もともとプロデューサーを自称する秋元康がプロデュースしている可能性が高いと考えます。
私は、"敵を騙すには、まず味方から"の逆で、私を倒すために、用意周到に私の支援者を装って近づいてくる者がいる可能性について、ドイツ時代から言及してきました。それを今回、日本政府はやってきたのです。

http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2015/09/post-095a.html
【統合失調症・関係妄想】
私は一人の女の子には重すぎる存在なのかも知れん。
しかし、伊達娘の行動には大西弘子と通じる優柔不断さがあって、私の方がなんかもう無理と思った。ゆかるんは、重い女と思われとるけど、ウラを返せば優柔不断なところがない。私が見る限り、竹を割ったような素直な性格しとる。だから何でものめり込んでしまう。私のファンレターを読んで、ダンスのスタイルをガラッと変える決断を下したのなんか、典型的やん。


◆仰天ニュースの統合失調症チェックリストより
1.自分の考えや気持ちが何かに支配されるように感じる
2.経験した事や考えが現実なのか妄想なのかわからなくなる事がある
3.黙っていても他人に自分の考えが伝わったり他人の考えが自分に伝わってくるように感じる
4.誰かが自分に危害を加える事を企んでいるように感じたり実際にされるように感じる
5.近くに誰もいないのに誰かが話している声が聞こえてくる事がある
6.奇妙で普通でない出来事が自分の周りで起きているように感じる

001【大西秀宜まとめ・略歴※オフィシャル】 最終up date2015.09.25


※大西氏本人による校閲済み。本人指摘の点を反映済み。
http://www.asyura2.com/13/nametoroku7/msg/424.html#c21
但し、大西本人が明らかに嘘をついてる点は編集者判断で現状維持。

身長153センチ。ホビット。

動画。閲覧注意。キモい。
http://youtu.be/MlC1AmiduM4
実母を罵りつつ、ワタシはお見合いなんかしません!心に決めた人(AKB48岩田華怜)がいるんです!と名セリフ。完全に狂っている。


【大西秀宜の略歴まとめ】

●概要

★重度のアスペルガー症候群の典型的な精神障がい者。
★誤診からのリタリンでキチガイレベルがアップ。統合失調症のような妄想が始まった。
★日常生活、意思疎通は難しく、生活保護で暮らしている。
★生まれてこの方、たったの1秒すら正気になったことが無い。だから健常者側が何を言っても理解出来る訳がない。なぜなら彼は狂った世界こそ正常なのだから。

※大西の精神についての大方の見解は、典型的な統合失調症にも見えなくもないが、混乱しているアスペルガー障がい者は、思い込みが激しく統合失調症と誤診されることがしばしば。街中で暴れるなどの様子は無いすなわちある一線を越える事がないので、重度のアスペルガーと長年の精神系の薬とアルコール依存症などで脳みそ壊死ニキになってしまったのでは?というものである。

●とあるTwitterユーザーの大西への印象
「もっともらしい事を言ってる様で何かズレてると思ったら凄い社会不適合者だった」


【大西が立てたスレッドより引用】

「1 :hidenobu onishi 忍法帖【Lv=35,xxxPT】 ◆gCS.HhymN6 :2014/01/25(土) 11:43:31.23 ID:vTESN5XN0
岩田華怜ファンのおーにっちゃん(大西秀宜)です。
ワタシのことをキチガイと思っているヒトも多いでしょう。
1/21に本人訴訟として提訴してきました。 いろいろ事実を挙げていますが,要は,AKSは,仲良くなりすぎたメンバーとファンを,メンバーに対して辛く当たらせるという強要を行い,ファンに対して”推し変”させるという,極めて悪質なビジネスモデルであることを,この裁判で立証したいと考えています。 今後,裁判の成り行きをこちらにご報告します。 」

‥‥‥‥。何を言っているのか?アホか?こんなアホ訴訟を起こすに至った半生を振り返る。

本人ソースの情報を中心に編集。そんな事まで分かってるの?と驚くかもしれないが、どれもこれも大西本人がネットに公開した事ばかり。


【★大西の歩み・勉強ができるガイジ編 1975年〜★】
1975年7月25日に未熟児として生まれる。実家は共産党支持者。手紙の文面から察するに父母もかなりマイペースで個性的。空気の読めなさ加減は息子である秀宜に通ずるモノがある。
両親は仕事が忙しく祖母が主に子育てを担当。実家の住所は本人によると〒679-1131 兵庫県 多可郡多可町 中区曽我井37-1電話番号0795-32-1797。本人がにちゃんで公開済
「小学5年生くらいまで、大西弘子に一緒にお風呂入ってもろとったし。いや6年生やったっけ?」頭が弱い子らしいエピソード。
アスペルガー症候群の者は幼少期の育て方次第で人生が変わると言われるが、大西の場合は祖母や両親に甘やかされて育つという、素晴らしい狂人が育まれる環境にあった。

同級生の証言からアスペルガー症候群と推測。多動性もあり。注意力無し。非常に偏ったキャラクターだった。運動は壊滅的。中三の時に十段階評価の一を受けたと(永田成志先生)本人の告白。音感は全滅。時間という概念、季節という概念、社会という概念、それら全ての理解がねじ曲がっている。興味のある事に極端に集中。頭蓋骨の形状が異様。脳の奇形を目視で確認できるレベルなので既存の精神病で必ずしも説明できる訳ではないが「サヴァン症候群」のような極端な一面も。
(大西の頭(頭蓋骨)は前後に潰れた形なのに顎だけが前方に張り出している。 これは胎児期に、脳の特に前頭葉が発達しえなかったため相対的に顎が出ているように見える。前頭葉のうち前頭皮質の発達不足は実行機能の欠落をもたらす。 実行機能とは、世の中の複雑な事象を総合的に理解判断し 行動を決定する機能であるが、 大西のその機能が劣ることは明白である)

当時から周囲の者に大西の書いた文章が理解されなかったとの事。文章以前の問題で、意思疎通が大変困難な児童だったと同級生らは口を揃える

中高時代からハゲと言われ皮膚科で増毛剤。当時は外見にコンプレックスを持っていた。中高時代も友人は無し。背が低い、骨格が不恰好など脳以外の部分でも成長異常が。高校時代の先生が「いつもヘラヘラ笑っていてバカだと思った」と語っている。高校時代はわりかし朗らかなキャラクターだった。しかし社会に溶け込めず鬱屈し、根暗で性格が悪い社会不適合な人格に変わっていく。高校一年生の冬に祖母が逝去している。葬式の日も仕事をしていたと母を恨んでいる。多可郡中町中学校→県立小野高等学校

高校生もしくは大学生時代から双極性障害(躁うつ病)と診断されていた事をTwitterで告白している。「@kthid: 私は高校時代に睡眠障害で苦しんだにも関わらず,学生時代にバイトをせねばならなくなり,鬱病→双極性障害に罹りました。 」精神科受診歴20年以上。人生の半分は通っている。この睡眠障害とはアスペルガー症候群疾患者の二次症状と思われる。アスペルガー症候群ゆえの異常行動を躁うつ病と誤診されたようだ。その理由については…

大学時代からリタリンを服用開始。服用を中止していた時期もあるようだが、37歳頃まで服用。リタリンとは合法覚醒剤と呼ばれる向精神薬。乱用問題、副作用のリスクが高いことで社会問題化した錠剤
この、大学時代のリタリンの処方は、ナルコレプシーとも誤診された事によると推測される。

アスペルガー症候群疾患者には独特な睡眠障害を発症する事例が少なくはなく、一般的な睡眠障害とは違う治療法となる。

当時としては、鬱の治療の為にもなるし、ナルコレプシーの治療にもなるので一石二鳥とリタリンを処方されていた模様。アスペルガー症候群にリタリンは禁忌なのだが‥‥‥。

参考として、英国国立医療技術評価機構(NICE)は自閉症(高機能自閉症、アスペルガー症候群を含む)の主な症状に対して、抗精神病薬、抗うつ薬、抗けいれん薬を用いて緩和させようとしてはならない、としている。
ましてやリタリンなど、躁状態にならざる得ない薬物であり、依存性が高いだけでなく覚せい剤で廃人になるようにリタリンでも廃人になってしまうほど脳細胞にダメージが残るほど危険なもの。

そしてこの一連の誤診は、社会人時代に同じ形で繰り返す事になる。

参考として血縁者(母の姉)が統合失調症で亡くなっている。
統合失調症自体で命を落とすことは無いので、○○の疑いあり
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2015/08/post-e05c.html

大学時代から一人暮らしを始めている。時間という感覚も異常なので決められた時間に起床、睡眠するという最低限の規則も守れず、マイペースな生活が始まった。

大学時代の同級生の大西の印象は「大学の連中は、私が政治や社会を知らないと散々バカにしましたが」
との事。いまと変わりなくアホだったらしい。

大学院時代に論文の盗用疑惑が。査問会を逃亡。先輩の論文を盗用した事を指摘されると、自分が高校時代に書いたものを先輩が盗用したと主張。そのような荒唐無稽な虚言もアスペルガー疾患者の典型的な症状。小坂田研究室では研究についていけない劣等生だった。

002【★仕事が出来ない院卒。迷惑ガイジ社員編 2000年4月〜★】
日立製作所入社。学生時代の精神科受診歴は未報告・提出書類に未記載。報告せねばならない重い精神障害であったのは明らか。時間を守る、ふつうに話を理解する、という最低限の事すら出来ない障害なのに責任が重大なポジションに就職してしまったのだ。
精神科通院歴を隠していた事により、その後産業医が誤診をする事に繋がる。
大学時代からの一人暮らしは継続

精神病(躁うつ病)で長期休職を二度(合計約一年)。病名は提出した診断書より

部長秘書にサイコなラブレターをしつこく渡して左遷歴有。海外規格の調査を指示されるがなぜかプロジェクト憲法なる独善的で意味不明な成果物をを作成。まったく業務を遂行できず。
https://docs.google.com/document/d/1Qc9UuJvIpkZrxv1dNfRgv9ZcOrS75pjfJp3n1ddiITA/mobilebasic?pli=1
※こちらがプロジェクト憲法。本人がアップ。要約すると、大西を皆で盛り上げ、皆は大西の為に仕事しよう!大西が仕事が出来ないのは全て上司の責任!僕はぜんぜん悪くありません!という卒倒もの。育て方を誤った幼児のような主張。

台湾高速鉄道プロジェクトに参加したが仕様書が全く読めず。本社に異動するまで同じ仕様書を読み返す毎日で、唯一の成果物がプロジェクト参加メンバーの連絡網。

デザイン発表会事件、鉄道ドア事件など問題とされる行動が加速。アンコントローラブルな社員。脳内妄想恋愛エピソードも有。ふつうは空気を読んで自主退職するところ、自分は出世の妨害をされ嫌がらせを受けている有能な社員だと妄想

躁うつ病にて休職。その理由は韓国のメイド喫茶に粘着するも倒産。それを切欠に鬱病に。この頃こんな事件にも遭遇する。ゲイにセックスを強要され受け入れている。
http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=17300856&comm_id=875820
※ミクシイへのリンク。注意。
「当時恩義を感じていました。その頃はメールのやりとりで多少突っ込んだ質問は来ていたのですが、それも当初は男同士のシモネタ程度にしか受け取っていなく、ホイホイと彼のところに行ったのです。
彼の感情を把握できなかったこと、弱みに付け込まれてしまったこと、悔やんでも悔やみきれません。その夜の、彼との内容は、辛いので控えさせてもらいます。 帰ってから、あまりのショックに寝込んでしまいました。しかし彼は、私が良かったらしくて、5日後に、本当なら男性を買う予定を、連休の2日間一緒に来てくれないかとの電話。もう即座に断りました。 」
「しかし拒否するというよりも、ここまで騙されてしまった私が悪かったのかなと思いまして、その日はほぼ彼の為すがままに。本当に嫌な一日でした。」
本人によるとこの相手は某大学の教授との事。
http://mastiff.2ch.net/test/read.cgi/akb/1453464175/

中学生女子アイドルへの公開ファンレターではこんな事も語っている。「今朝,オトコ同士がホモセックスするところをまざまざと見せつけられて,そんなもん見たくない!と思ったところで目覚めました。 コレって何を意味するんでしょうねえ?」

話は戻り、大西は睡眠障害を主張し、スリープクリニックの医者はリタリンを処方する。
アスペルガー症候群由来の睡眠障害だと診断されていればリタリンが処方されるような事は無かったのだが‥‥。
アスペルガー症候群にリタリンなどありえない処方。火にガソリンを注ぐようなもの。キチガイパワー全開に。

今回のリタリンは脳の受容体にダメージを与えてしまったのか?統合失調症などにもみられる「各種妄想」が始まった。
それまでは空気を読めないが為に、勘違いや錯誤、錯覚をしていた様子だが、今回のリタリンでは、明らかに各種妄想を見るようになってしまった。例えば握手しただけの芸能人と相思相愛になった!など。

リタリンで元気バリバリになりつつある療養中にAKBと出会う

復職後にAKB12期メンバー岩田華怜(いわた かれん)を知り人生を変えるストーカー恋愛に。
AKBにドップリハマり頭の中はAKBのことでいっぱい。生まれつき興味の対象が極端に限定される大西だが、性欲とも絡みAKBに異常に興味を持った。仕事が手につかなくなり業務中もAKBの事しか考えられなくなった。大西は脳内がぐちゃぐちゃなので仕事と趣味と切り替える事が出来ず業務に支障が出始める。(元から仕事ができないが)

業務中に社内SNS「こもれび」にて頻繁にヲタ活レポート開始。AKBのメンバーの中で岩田華怜を推しメンに選び握手会で触れ合う。
劇場公演中に何度も目があった。おーにっちゃんというあだ名を付けてくれた。何よりも人生で初めて女性が笑顔を見せてくれた。女性に縁がなかった奇形児大西に、媚び媚びスマイルで目を合わせてくれるアイドルが人生に登場したのだ。脳みそ溶解メルトダウン、性欲全開状態。もとから少量しか存在しない理性が完全に蒸発してしまったのだ。

相思相愛とまで妄想を見始める。いずれセックスできるとまで妄想。中学生アイドルにどこまで妄想を膨らませるのか。キャバ嬢の営業トークを勘違いしたアホ男のような心境でどっぷりとAKB48に嵌っていった。
握手会で人生で初めて女性に手を握られ有頂天に。
その手を洗わないで何十回と自慰行為に耽った事だろう。ブログで岩田華怜をオナペットにオナニーする事をネット上で幾度となく公言している。池沼のオナニー好きは定説。AKBをオナペットに何千回と射精した事だろう。

重度のアスペルガー症候群疾患者は自分に都合の良い妄想のようなものを語るものだが、大西がブログで書いたアドバイスを岩田華怜らAKB48のメンバーが受け止め実践していると妄想。
妄想はぐんぐんと誇大化。自分は今をときめくアイドルグループの影のプロデューサーだと誇大妄想し始め更にのめり込んで行った。

これまでは日陰者として生きてきた大西。リタリンの力も加わり、これまでに感じたことのない充実感、全能感に目覚めてしまった。

岩田華怜への異常な執着と性欲の絡む激しい妄想。危険な薬リタリンは大西を加速させる。増えるオナニーの回数。現実と妄想の区別が完全に出来なくなっていた。廃人レベルのハマり方。いや‥‥‥廃人になってしまったのだ

リタリン処方中のツイートを引用

「カミングアウトすると、ここ1年以上過眠が酷くて、3月から先週水曜まで約半年休職してました。 」
2011/9/17posted at 11:17:10

「これという理由は分からなかったのですが、どうしても起きないとまずいということで、処方としてかなり怪しいのですが、昼間は合成覚醒剤と言われるリタリンで強制的に起き、夜は睡眠薬のグッドミンで寝ることになりました。 」
2011/9/17posted at 11:20:20

「土曜日でもこうして出かけて来られるのですから、いまのところは結果オーライな感じです。 」
2011/9/17postedat 11:21:54

「試しにAKBのロビー観覧に来ました。良かったら毎週来よう。秋葉原駅前勤務の特権♪ 」
2011/9/17posted at 11:53:29

「ヤクを家に忘れた。切れかけてて辛い・・・ 」
2011/9/17posted at 15:49:05

「会社の人に、走ってるね!と言われて嬉しかった。これ以上ないほめ言葉だ。 はーしーれわーたーしぜーんーそーくーりょーくーで♪
2011/12/22 12:51:35 twiccaでツイート kthid 」

「スリープクリニックに行ったら、だいぶ睡眠の質が良くなったのがデータからも分かる!と言われました。ノリノリなのがデータからも実証されたわけだ。 2011/12/26 19:44:16 twiccaでツイート kthid 」

「リタリンが利いてきてだいぶ調子がよい。この薬いつまで使えるのだろう。使えなくなった時が怖い。もちろん1日2錠ペースは崩さず、依存症にもなってませんよ。 2011/11/25 08:34:35 twiccaでツイート 」

「一日中辛いのが、リタリン飲むと回復する。家を出る前に飲んでいま電車の中でかなり回復した。けどこの薬は長くて1年と言われている。あと10ヶ月。それまでにいい薬に巡り会ったり体調良くなったりする気がしない。 2011/10/17 08:17:39 twiccaでツイート 」

なお、日立の医者(産業医ほか1名)は躁うつ病につき休養が必要と診たが 大西のかかりつけ医(睡眠障害者向けクリニック)は睡眠障害との診断。精神疾患だと認めたくない大西はかかりつけ医の診断を盾にハイパー躁状態のまま仕事に復帰。超暴走モードで懲戒解雇へ向かうことになる
※当時の診断の様子はこちらにて
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2013/05/post-347a.html

これは結果論になるが、大西はアスペルガー症候群ゆえ、本来なら精神障害者らと施設のようなところで過ごすべき病状である。一人暮らしは非常に厳しい。大西ほどの精神障害であれば障がい者手帳を取得できるレベル。

仕事中に常に叱責され慢性的に鬱状態に。大西の鬱病は2次的なもので鬱病の根本的原因はアスペルガー症候群による社会でのつまずき。
しかしアスペルガー症候群などの高機能自閉症や発達障害は治療は不可能。それならせめて仕事を辞めて能力に合った仕事を選ぶべき。

ところが産業医達は大西の精神疾患を、常に叱責され元気が無い状態を鬱エピソードと捉えてしまったようだ。
大西の場合は多動性があり、場に適さない無駄な過活動を続けてしまう。その頓珍漢な過活動を躁エピソードと捉え、躁鬱病と診断されてしまったのだ。しかもリタリンで頓珍漢な過活動は増している。まさか、自閉症との診断をそこではし辛い空気もあっただろう。産業医は内心では気づいていたかもしれないが。

この頃にアスペルガー症候群なり高機能自閉症との診断でそれに適した対応が為されていれば・・・。
先天性のそれらの自覚を持たせ、それに適した人生を整えるべきだった

社内専用SNS「こもれび」にAKBについて書き込んだところ、当初は皆の反応がよくAKBの話題の中心で気持ちよく過ごせたが、目に余る業務中のお遊び利用に批判的なコメントを受けるようになった。しかし当の本人は岩田華怜と相思相愛だと皆に自慢したいという思いもあり、こもれびへの執着が増していった。
※社内SNS投稿の1例:岩田華怜を闇から救い出しました!
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2013/05/post-e7f3.html

メディアで見かけない日が無いAKB48の影のプロデューサーという妄想、世界を動かしているかのような妄想から、よりハイになり異常行動がより加速。

会社でずっと干されていたが、それまでは大人しく過ごしていた。しかし影のプロデューサーと妄想してからは、仮に会社を解雇になってもAKB48運営が雇ってくれるだろうと妄想し、叱責されれば挑発的な態度で応じるように。
ある日、歌詞掲載について運営が注意。大西は猛反発した。ついに大西は社内で戦争を始める。当時のツイートを引用する。

「まあけど,そういうのがまことしやかに話されるってことは,それだけワタシの動向が大勢に注目されてるってこと。金曜なんて,ワタシの発言が某SNSにつつぬけになってたってwww いやいいけど。もうそうなったらプライバシー芸能人なみwww 2012/04/16 00:38:04 webでツイート 」

「それでや,なんでそんなこと書くかというと,それだけ大勢がワタシの動向を見てるのに,カイシャ平気で首切ったり給料下げたりできるかな?ってこと。 秋元康にだってファンレター十数回も送ってるし,Google+でも文句ガンガン書いてるし,ワタシのこと知っとるやろ。2012/04/16 00:40:43 webでツイート 」

「ゼッタイとは言えんけど,カイシャがひどいことしたら,AKBとか秋元康敵に回す可能性もあるってこと。コワイやろ。怖くないか?所詮アイドルと思って怖くないかなあ。ニンゲンやから,そう思う可能性も否定できんなあ。 」

あまりにも「こもれび」に没頭する大西が注意されると、こもれびに投稿するのは大事な仕事なの!と、荒唐無稽な主張をする。自分が岩田華怜らAKB48の成長を手助けしていると。そのコーチング経験から得たタレント育成のナレッジを、こもれびを利用して日立製作所に共有しているのだと屁理屈を捏ねくり回す。その主張と挑発的な行動が人生を大きく変え始める事に。(大西の言うナレッジを具体的に挙げると、上司は始業時、終業時に、ダメ社員によく話しかけて面倒を見るべきという。自分はAKBのタレントによく話しかけてパフォーマンスを向上させた。との事。要は僕をちゃんとフォローしてね★との事。そのナレッジがさきほどの岩田を闇から救った云々の投稿との事。アホ)

ネット上でAKBのみんな見てる?見てるよな?などAKBのメンバーが自分の言動を追っている事を前提で行動していた。カッコつけたいという中二病的な面も

「しっかもや、パソコン使えんようにしたのはおかしい!って抗弁したら、勤労担当者、勤務にパソコンを与えるか与えないかは、カイシャの判断ですから!
って睨みながら言い切った。まるでおやくざさんやなあ。AKBのみんな読んどるか?シャカイがどんなにおかしいか、この目にちゃんと焼き付けよう!
2012/04/18 16:48:12 Twitter for Androidでツイート kthid こと あるいは おーにっちゃん 」

「AKBのみんなよう覚えとけよう。カイシャが変なことしよったらゼンブつぶやいたるからなあwww 2012/04/09 20:05:10 Twitter for iPadでツイート kthid こと あるいは おーにっちゃん 」

大西は入社以来孤立していたが、ネット依存型の性格もあり、こもれびに居場所を見出していた。なにせ人生において初めて話題の中心になれたのだから。しかも万年干され社員が実は有名アイドルの影のプロデューサーであり、本当は仕事が出来るんだ!干している上司らが見る目が無いのだ、自分は凄いんだ!と自己顕示の場としてこもれびに異常にこだわった。

しかしその異常な執着から大きなトラブルとなって最終的には自ら退会した。(こもれびでの投稿内容はネット上に転がっている)

こもれび運営への恨みは深く経営幹部に大量のメールを送り、先生に言いつけてやる〜!のノリで暴走し始める。その暴走は止まる事を知らず経済産業省や検察、内閣府にも言いつけに出向いた。明らかに統合失調症が悪化し始めてきた。

この頃大西はAKBの握手会でも暴走していた。自分の電波主張を聞き入れないメンバーを恫喝し始める。
ファンに囲まれマネージャーに警告を受ける。二日間開かれた握手会の二日目は厳戒態勢で開催された。大手企業の社員が握手会で暴れるなんて‥‥明らかに精神異常

Googleプラスにて幼いAKB48メンバーにサイコな投稿をしブロックされる。運営がブロックするように未成年メンバーに強要したと妄想。未成年強要で運営会社を捜査するようにと万世警察署に訴えに行き乗り込み大立ち回りをしている。※自ら公開した録音データ有

自称影のプロデューサーはますます過激化。勤務先、AKB関連イベントで大暴れ。世界を動かしているという妄想が行動をエスカレートさせた。当時の大西のツイートを引用する。握手会でトラブルを起こした直後の様子

「テラカド、ワタシのことをなんも知らずに、メンバーが傷ついている、のヒトコトで済ませた。 そのことこそが、メンバーをなんも把握してない大きな証拠や!!! 自分からあんまり言いたくないけど、ワタシメンバー内でどんだけ有名や思うとんねん?
2012/04/08 16:46:44 Twitter for Androidでツイート kthid こと あるいは おーにっちゃん 」

2012年6月22日。日立製作所を懲戒解雇。

その理由は、社内専用SNSこもれびを退会した直後、腹いせに言いつけてやるー!と経営幹部15名に100通づつ合計1,500通のメールを送信。2ちゃん、Twitter、Yahooファイナンスで会社、同僚社員への誹謗中傷を大量に繰り返し、懲戒処分中に会社に出社し上司のキャビネから資料を窃盗したなど問題行動連発の末のこと。株主総会に乗り込もうとして勤労に身柄を確保され、数時間後に懲戒解雇宣告。大西はピリオドの彼方へ‥‥
(懲戒解雇通告書)
http://livedoor.blogimg.jp/masorira-kabu/imgs/3/2/328e9e56.jpg
懲戒解雇時面談の録音データもネットに転がっている。元を正せば学生時代の精神科通院歴を隠して入社した時点で懲戒解雇に相当するはずである。なお、日立製作所には当然に労働組合があるわけだが労働組合すらも異を唱えないほどの、完膚無きまでの懲戒解雇であった

問題社員そのもの。12年で10回の部署移動。
上司との面談の資料をキャビネから窃盗しており、それを自ら公開しているが、先天性の精神疾患と後天的な精神疾患という著しく常識を超えた大迷惑な存在であった事が伺える

懲戒解雇の前に社内で争っていたのだが、日立製作所が個人情報保護法違反をしていると主張していた。

システム管理部門が、大西個人のTwitterやFacebookの書き込みがあまりにも異常であり会社にとって良いものではない内容が多い事を察知し、資料化して上司に報告した。その収集と資料化が、大西の云う個人情報保護法違反との事。その妄想個人情報保護法違反を経済産業省にコンプライアンス通報したのに懲戒解雇になったというのが大西の妄想かつ主張。アホ。個人情報保護法をそもそも勘違いしているだけ。その公益通報自体が却下されている。荒唐無稽なので当然な結果。例えばにちゃんねるでこんな事を実名で書き残している。
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/company/1321193794
レス番304より

また、大西の主張する個人情報保護法の解釈に沿って受任した迂闊な弁護士がいた。 しかし東京地検や経済産業省、さらにはマスコミや各国政府を動かせという荒唐無稽な要求を始めた事から、弁護士が荒唐無稽な主張に気づき契約解除を通告され終わっている。

懲戒解雇となる最後の数ヶ月は逮捕されてもおかしくないような著しく常軌を逸する大暴れだった。懲戒解雇で済んでよかったと思うレベル。

結局は日立製作所を懲戒解雇になったが、最低評価でも年収約600万円あったが、貯金を一切しないで借金までして、海外旅行に頻繁に出かけていた。大西の人生の最も楽しかった頃になるのは間違いないだろう。

さて、懲戒解雇となった大西。その翌日、予想の斜め上をゆく行動にでる‥‥‥

003【★ドイツへ逃走〜強制退去編 2012年6月23日〜★】
懲戒解雇された翌日に突如ドイツへ渡航。日本政府や日立製作所に命を狙われる妄想を見たらしい。金銭管理出来なく溜まった数百万の借金から逃れられるし一石二鳥と画策。岩田華怜と離れ離れになるのは辛いが今は我慢の時と自称プロデューサーの大西は孤独な英雄の道を選ぶ。
ただし海外逃亡が珍しいか?という話になると、統合失調症疾患者の中には電波攻撃から逃れるなどといった理由から海外に出国する者が一定数存在している

永住を狙い難民申請する。本人は亡命申請と嘘をつくが実際には難民申請。約1年間ドイツでナマポ暮らし。いきなり渡っていきなりナマポ
。住居無償、月300ユーロ。ドイツ国民の税金。
特にやる事は無くドイツから2ちゃんへ書き込む日々。オナニーの方法や内容なども。ドイツからの書き込みの一例

「125 :hidenobu onishi 忍法帖【Lv=13,xxxPT】(1+0:8) ip-80-226-24-2.vodafone-net.de:2013/03/18(月) 08:11:51.47 ID:wVSc/odn0
46歳くらいまでに伊達娘と結婚して~、 子供2人くらいはつくって~、
わいわい幸せな家庭作るの♡ 実現可能性あるし。 」

ドイツに逃亡していた時は淋しさゆえか岩田華怜との妄想を語ることが多かった。岩田と結婚できる。そう妄想を見る日々。
伝説の360と言われる書き込みを にちゃんねるに残している。(噴飯ものなので場所を選んで各自で調べてほしい)

ドイツ滞在時はリタリンに頼っていなかったが、鬱の原因となる仕事を辞めており、マイペースに生きていれば鬱にはならないようだった。
しかし叱責してくれるものがいなければ、意味不明で荒唐無稽で支離滅裂な生活を送り続ける事に

母弘子から帰国経費15万の仕送りを受けるが旅行で浪費。ドイツ人老夫婦が所有する自転車の窃盗未遂も(本人談:自転車を“借りて”引越し先に持って行こうとしただけ)。移住成功を確信して大口を叩き調子に乗った日々を送っていた
http://youtu.be/quNU0o8G5vs

ある日強制帰国決定を宣言され激しく動揺(帰国費用はドイツ政府負担)。成田で逮捕される?暗殺される?とビクビクしながら帰国するも空港には母親すらいなかった。強制送還の日が決まってもドイツT-mobileの複数年契約の違約金約10万円を払わなかった。
とりあえず成田から向かったのは元勤務先がある秋葉原、そしてAKB劇場だった。
この一連の海外逃亡に母親が協力的でなかった事から激しく逆恨み開始。

17万円ほどが口座に。強制送還から数日後、高速バスとフェリーを使い韓国に渡るが期待できる対応はなく数日後に失意の帰国。

山谷に行った後に墨田区に保護してもらい、江東区の自立支援施設に身柄を移される

S社(零細企業)の試験採用の身に。ここでもクズエピソード多々。業務中に遊ぶ、デスクを散らかす、しまいには試験採用期間中に自ら辞めると言っておきながら、解雇手当てを要求など、とても理性があるとは思えないクズっぷり。営業職だが一件も契約取れず

自立支援金をもらい足立区にアパートを借りる。そして、引っ越し直後に生活保護受給開始。

004【★電波訴訟編 2013年後半〜★】
とりあえず最低限の暮らしを確立出来始めた頃に、握手会にてAKB岩田華怜に求婚。数万キロの距離を離れていた自称プロデューサーの大西はハチャメチャ昂ぶっていた。大量に送っていたファンレターを読んでいるか?まずは尋ねる。「おーにっちゃん、ファンレターありがとう。愛してる」そう返答してくれるはずだった‥‥。

だがしかし‥‥。「読んでない」と岩田華怜。大西は動揺のあまり激昂してしまった。お前との愛を守るためワタシは旅立ち明日を見失った。ドイツへ渡ってる時すらも書いたファンレターを読んでないだと‥‥!微笑みを忘れた顔など見たくはない。冗談じゃない!
ドイツに出国前にも岩田華怜との間でファンレターの事でトラブルになっていた。質と量の問題。岩田は電波ファンレターに恐怖を覚えていた。エッチしたいなど性的な事や、自分の精神病についてもファンレター内で語っていた。岩田親否定も。空気読めないレベルの話ではない。しかもファンレターの数はその時点で500通ほど。一度の文章量は原稿用紙10枚以上あたりまえ。

もう一度握手の為に並びなおす。大西は求婚をする。
「8年後か10 年後かわからないけど,結婚してください。」溜めに溜めたキモい想い。
「おーにっちゃん、嬉しい」と返答があると思いきや「ホントそういうのやめてください。迷惑なんで・・・」と岩田華怜14歳。
握手中止のサインを送られ大西はつまみ出されてしまった。

懲戒解雇、難民申請、苦難に満ちた人生は岩田華怜と結ばれハッピーエンドで終わるはずだったのに‥‥。※この求婚のやりとりは訴訟用準備書面より引用

しかし精神異常の大西はプロポーズ失敗などとは考えなかった。相思相愛の仲を運営会社に裂かれたと妄想を募らせる。岩田華怜がワタシを嫌っている訳がない。あの冷たい態度は運営が強要したんや!アイドルは恋愛禁止だから運営が問題視したんやろ!求婚して泣き崩れたのは本当はプロポーズを受けたいのに断るように運営から強要されているからやろがよ!卑劣やろがよ!!大西は怒った。
これらの心情は訴訟の準備書面内に記載している。一部抜粋する。

「ショックであったが,帰宅の後,岩田華怜が握手の後に泣き崩れてしまったことを知った(甲第7号証)。原告(大西)は,これまでの経緯にかんがみ,原告(大西)のことが嫌いで岩田華怜が泣いたのではなく,被告1 (AKB48運営会社)に本心でないことを言わされたために泣いたと確信する。」

AKBの多くのメンバーが自分のブログを読んでパフォーマンスを向上させている。自分はAKBに多大な貢献をしている。なのにこの仕打ちはなんだ!怒り狂った。正に典型的なストーカー。

数年前は並の自閉症なり発達障害という文章であったが、この頃からは明らかに統合失調症の滅裂思考も始まった。単語は日本語なのだが意味が分からず支離滅裂な思考の状態。これは日々悪化している様子。

この求婚事件の時点で生活保護を受給していた事が判明しているが、この求婚事件からしばらくの間、ハイな状態が続く事になるが、生活保護を受給してから、あのスリープクリニックに通い始めている事を公言しているが、またしてもリタリンが処方され始めたと見るべき。

大西は極一部の人に知られるマニアックな存在だった。しかしこの事件を境にちょっぴりだけネット界で有名人になる。

にちゃんや自分の運営する電波ブログで求婚失敗の報告をしており、まとめサイト系で話題の人物になる。ネット上で笑い者になるも精神異常の大西はこれはチャンスと考える。有名になればカネが舞い込んでくる。ここはもっと目立とうと画策。もっと有名になれば金が手にはいる。テレビ出演などオファーが殺到し誰かから声がかかり誰かが引き上げてくれると考えた。

有名人になるのはチャンス!世界中が大西が正しいと目覚めると興奮し昂ぶりまくる

にちゃんねるで電波書き込みで人を集め、ココログ(ブログサービス)で自己主張するモデルを確立する。
話題の途中から母弘子への話題へ唐突に切り替わる、独特な法解釈を語るなど、キチガイの脳内模様はその筋のマニアに受け好評となる。
主張が記事毎に整合性が無いなどツッコミどころ満載だが、だからこそキチガイな訳で生暖かく見守りたいところ

睡眠時に見た夢に関する睡眠時幻覚の記事も多い。睡眠が浅いことから妙に鮮明な夢を見ているようだ。

AKB劇場での無料観劇コーナー(通称ロビ観)視聴の感想文がかなり酷いものだという指摘が多いが、自閉症の症状で、耳からの入力にトラブルを抱える事がある。高い、低い、音程が合っている、合っていない、と単純なその四つの表現でしか入力されて来ない模様。
参考としてこんな記事がある。
ttp://asdlife.net/blog-entry-643.html

注目を浴びたい、追い風が吹いていると二つの訴訟を起こす。(無料相談で出会った弁護士を逆恨みし懲戒請求も)

金が無いので当然に弁護士無しの本人訴訟。ワタシの訴えは正しい。楽勝で勝てる。自信満々のスタートだった。

懲戒解雇になった日立製作所に対し、あるはずのない謎の個人情報の開示を求めた。首を傾げる訴え。

AKSの訴訟は事前にぶち上げていた訴えでは訴状の修正無しでは却下との達し。恋愛感情を抱かせておいて結ばれそうになると二人を引き剥がし、新しい推しメンに興味を持たせる悪質なビジネスを告発すると当初は息巻いていた。訴状の修正後は握手券費用と慰謝料3百万円を求める事に。
しかし実はAKB運営会社は迷惑行為をする大西に、退場させる代わりに握手券費用と交通費を支払うと言ってくれていた。鶏頭なので何が何やら。そもそもは自分の迷惑行為が原因なのに。

ここで、当時にちゃんねるに勇ましく書き込んでいた内容を転載する。冒頭で引用したあの声明文が登場することになる。

「1 :hidenobu onishi 忍法帖【Lv=35,xxxPT】 ◆gCS.HhymN6 :2014/01/25(土) 11:43:31.23 ID:vTESN5XN0
岩田華怜ファンのおーにっちゃん(大西秀宜)です。
ワタシのことをキチガイと思っているヒトも多いでしょう。
1.平成26年(ワ)1282号 AKS,キングレコード,Googleを相手取った訴訟 受付票
http://onicchan.cocolog-pnifty.com/photos/uncategorized/2014/01/22/__1_2.jpg
訴状提出版
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/files/AKSsojyo16.pdf
1/21に本人訴訟として提訴してきました。 いろいろ事実を挙げていますが,要は,AKSは,仲良くなりすぎたメンバーとファンを,メンバーに対して辛く当たらせるという強要を行い,ファンに対して”推し変”させるという,極めて悪質なビジネスモデルであることを,この裁判で立証したいと考えています。 今後,裁判の成り行きをこちらにご報告します。 」

握手会を迷惑行為で出禁になった。それだけの事なのだが自尊心が異常に大きい大西はメンツを潰されたと憤慨、なにがなんでも訴訟を起こしたかった。実際のところは訴訟を起こしたいというのが訴訟の理由だった。無料相談の弁護士に知恵をつけてもらいなんとか訴状が通ったが、そもそもは自分の迷惑行為が原因。それをなんとか自己を正当化するために嘘で塗り固めた荒唐無稽で精神異常な主張となった。
健常者の人間にすればありえないような幼稚な主張は大爆笑を誘う事になる。

ワタシは正しい、ワタシは一切間違っていない。セクハラなんかじゃない。なぜなら岩田華怜とは相思相愛、彼女はワタシに恋愛感情を抱いている。だからファンレターにいやらしい事をかいてもいい。真顔で裁判所へ訴えた。

さらには、岩田は銀魂という下ネタ満載の漫画が好きだ。だからファンレターにエッチな事を書いて構わない。セクハラかどうかは当事者以外が介入できるものでない、とも主張した。ナマポを受けながらの訴訟ゴッコである。この訴訟は岩田と相思相愛が絶対の前提条件だというが何が何やら。

大西は訴訟の過程で岩田華怜に会えると妄想していた。相思相愛の仲を裁判で明らかにしよう。メディアの前で愛を誓い合おう、感動の再会を果たそうとも考えていた。

裁判所でなら邪魔者は入らない。公衆の面前で岩田華怜は愛を告白してくれる。そう思っていた。当時ブログでそんな事を常々語っていた。
ブログ記事内で、おーにっちゃんの事が好きと公言して欲しい。そうすればこの訴訟は終わると岩田華怜に語りかけた事もある。
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2014/11/post-36aa.html
「伊達娘にひとつ、とっておきの魔法の言葉を教えましょう。イザというときのために。その言葉とは「おーにっちゃんのことが好きです」この言葉を言えば、裁判において大勢が隠蔽工作をしていることが明らかになります。」引用終わり


「ドミノ倒し」という言葉をよく使っていたのだが、懲戒解雇になった日立製作所は大西に敗訴し株価大暴落、AKB48運営会社は各種法令違反で解散になるが、大西は有名になり大金が手に入っているのでAKB48のメンバーを全員引き取りブロードウェイに連れていくとネット上で妄想を語っている。あれだけ人数がいるんだから一人くらいは結婚してくれるやろとも。

オナニーしているとファンレターに書いていたのは、ドイツに亡命している間に白人女性とあらぬことにならないか?岩田が心配するだろうから、岩田を思っていると伝える為に書いたのだ!との主張もあった。
不都合な事は嘘で塗り固める癖があるようで、まさに荒唐無稽な主張となっている。

裁判所に提出する準備書面に岩田華怜への想いを書き殴った。劇場公演中に何度も目が合った。おーにっちゃんというあだ名を付けてくれた。求婚した数日後に岩田華怜はGoogle+で「幸せ」と投稿していたが、あれは求婚が嬉しかったからだ!精神異常者らしい独善的な主張を大量に裁判所に提出した。

準備書面より一つ名言を。「岩田華怜は原告(大西)に対してさまざまな感情を抱いていたのである。 それはすなわち,ストレートに言うと“恋愛感情”である。」
キチガイ訴訟を起こして迷惑を掛ければどんだけ嫌悪されるのか?そんな常識的な事すら分からないほどの重篤な障害なのである。

日立製作所との訴訟資料も大爆笑もの。支離滅裂、荒唐無稽、突っ込みどころ満載。裁判官や弁護士も裏では爆笑していただろう。

並行して自己破産決定。大西本人いわく200万円の借金が実は600万円だった。金銭管理でもクズ。保証人が代わりに背負う事になるも反省の色なし。官報にて合法的に住所が晒される事にもなった

ニコ生開始。最初の放送は和やかな放送となったが、回を追うごとに電波内容に。女性電凸者にフルボッコ。電話を切った後に泣き出した事も。爆弾岩が泣き出した!と伝説の放送回に

ケースワーカーからの指示で、人材派遣会社経由で倉庫でアルバイトを始める。やはり仕事が出来なくトラブルメーカーぶりをフルに発揮。胸ぐらを掴まれたことがあると語っている。震えた声でバーカと言い返すのがやっとだった。シフト制なのに急遽欠勤当たり前。現場社員に使えないニワトリと言われていたとの情報有り

安倍総理へ殺害予告。刑事がアパートに訪れる。言いつけに従い即座にブログ修正に応じるチキン。刑事に通院先の精神科病院名を聞かれた

警察との全面戦争をブログ上から宣誓。けれど何かあればすぐに警察に逃げ込むチキン。
岩田華怜と相思相愛なのにそれを邪魔する工作員達。以前の職場である日立製作所から送られてくる工作員達。警察組織も加担しているとまで妄想し始める

ブログでの日々の様子から不正需給を疑われる。旅行費用、アイドルの舞台を見に行った金をプロデューサーになるための経費として申請していると主張。生活保護の裏をかいた巧みなズル賢い利用術を披露する。生活保護を利用して最低限の生活を確保。バイトで稼いだ金でヲタ活して遊ぶ。すなわち、生活保護を満額受けて、それ以上の暮らしをしている事になる。足立区の杜撰な管理も問題かもしれない

アイドルの舞台を観にレンタカー旅行。さっそくバイクと事故を起こす。煽られていると思い衝動的に故意に急ブレーキをかけた形跡。もしくはナルコレプシーが原因で金縛りに遭ったか?
(生活保護では車の運転は基本禁止。ナルコレプシーは車の運転は禁止される事が多い)

目立ちたい一心がさらに募り安倍総理のFacebookへサイコな投稿を繰り返す。支離滅裂、荒唐無稽な主張でスルーされまくる

訴訟の過程で相手側弁護士と書面が行き交うのだが、相手弁護士から理路整然と分かりやすく大西の誤りを指摘されるのだが、その度に書面を公開。「ハチャメチャな主張」と憤る大西。しかしどう考えても弁護士の指摘は正しく、大西の脳はどんな構造になっているのか?想像にも及ばない壊れ様。

大西さん、逮捕の心配よりも自分の生活の心配した方が良い。
貴方が生活保護を満額需給できるのは来月まで。
猶予されていた滞納税金の支払い義務も発生します。
多可町に帰るタイミングが来たようです。


大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大


大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大


大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大


大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子
弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西弘子大西
大西弘子大西弘子大

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1860320/64112787

この記事へのトラックバック一覧です: 私がJR東日本E235系INTEROSの不具合について2ちゃんねるで徹底糾弾し、その上昨日予言通りオーバーランが発生したため、工作員は私の人格攻撃に終始している件:

« E235系が今日もオーバーランしとる画像が上がっとるぞ。 | トップページ | E235系のTASC制御が他社線(都営三田線)などと違うのは、山手線が高密度運転であり、TASC装置が運転士の判断を優先しているためと考えます。 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カテゴリー

最近のトラックバック