« 2016/3/30 AKB48 「最終ベルが鳴る」18:30公演 田野生誕 感想 田野が茂木と仲悪いのが目について、気になったぞ。 | トップページ | 私は以下のように、虚偽の内容も含め、日々盗撮され監視されている。 »

2016年3月31日 (木)

"レイテンシ""TCP"など、一般人には理解しづらい用語を使った工作コメントについて、説明しよう。

このとおり

ーーーーー
JR東日本 山手線の新型電車 7編成目©2ch.net
http://echo.2ch.net//test/read.cgi/rail/1459174121/77

77 : 名無し野電車区 (ワッチョイ 37e3-Iq2g)2016/03/31(木) 02:42:25.05 ID:iU1C4XYb0
>>72 
トークンパッシング方式は、 
データ送信権がないとデータを遅れないから、 
どうしてもレイテンシが落ちるよ。 

TCPの方がよっぽどレイテンシは高いし、 
誤り訂正(ノイズ耐性)は互角なんだけど、 
なぜトークンパッシング方式を推すの?
ーーーーー

私は既に以下の通り反論しとる。

ーーーーー
78 : おーにっちゃん  ◆yoCsKijoxhpN (ワイマゲー MMaf-AL/c)2016/03/31(木) 04:50:43.24 ID:3k3PwJQ4M
>>77 
また自分らが弱いからって論点ずらしてくるなあ。 

TCPだと確実に送信はできるやろ。 

ただし、いつ送られるかはワカラン。 
それが制御においては最大の問題で、リアルタイム制御にTCPを使ったシステムなんてない、と私は前から言うとるんやけど?
ーーーーー

もう少し別の言い方したら、"レイテンシ"で検索したら、リアルタイム制御ではなく、インターネット上での情報伝送において、どんくらい遅延が発生するか、期待値を検討するために使うとるみたいや。

たとえば日立製作所では、信号制御のようなリアルタイム性を確保したい通信には、μΣネットワークというものを使うとった。
コレもたぶんトークンバス方式やろ。

運転士のハンドル制御、レベルからは落ちるけど、ミリ秒とか秒くらいで確実に送りたい場合は、TCPやとACKとかコネクションの確立に時間かかるから、UDPで通番管理しとる、"NX Dlink"を使うとった。


とにかく、日立製作所でさえTCP通信で制御なんてしてないのに、なんで工作員はTCP通信のほうがいいと言えるの?

"レイテンシは高い"って、じゃあ具体的に、TIMSとINTEROSを比べて、どんだけリアルタイム制御が可能か言うてみ?
JR東日本の資料から、各車にスイッチングハブがある前提でな。

« 2016/3/30 AKB48 「最終ベルが鳴る」18:30公演 田野生誕 感想 田野が茂木と仲悪いのが目について、気になったぞ。 | トップページ | 私は以下のように、虚偽の内容も含め、日々盗撮され監視されている。 »

日本の無法独裁政府組織(JLDGO)工作活動」カテゴリの記事

コメント

記事を読むと、どうやら、大西秀宜君は「トークンパッシング方式を推」しているらしい。

だが、名無しさんは「TCP」方式の優位性と、君の"推す"方式にある欠点を示している。
引用してみよう。

>トークンパッシング方式は、
>データ送信権がないとデータを遅れないから、
>どうしてもレイテンシが落ちるよ。

>TCPの方がよっぽどレイテンシは高いし、
>誤り訂正(ノイズ耐性)は互角なんだけど、
>なぜトークンパッシング方式を推すの?

私には鉄道の知識が無いが、『文章として』引用レスを読むと、
名無しさんの方がきちんと説明している。その様に文章が書かれているのだ。

大西秀宜君はこの説明に対し、(出来ないと最初から諦めてはならない。諦めたらそこで全てが終わるから)君の"推す"方式について、最低限、同様の説明をしなくてはならないのだ。
そして、それは反論にもなる。だが、本記事はそうでないね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1860320/64733353

この記事へのトラックバック一覧です: "レイテンシ""TCP"など、一般人には理解しづらい用語を使った工作コメントについて、説明しよう。:

« 2016/3/30 AKB48 「最終ベルが鳴る」18:30公演 田野生誕 感想 田野が茂木と仲悪いのが目について、気になったぞ。 | トップページ | 私は以下のように、虚偽の内容も含め、日々盗撮され監視されている。 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

最近のトラックバック