« 2016年4月14日 | トップページ | 2016年4月16日 »

2016年4月15日

2016年4月15日 (金)

【ネタバレあり】あやなんの「マジックトレードセンター」を観た感想をさらっと

家にたどり着くまで・・・・

たどり着いたら、また別のコメントをいろいろするかもやし。

まず、あやなんは、想像以上のでき。
正直公演ではあんまパッとしてなかったので、舞台でもパッとしてないのでは、と不安があったけれども、自分が主役と思ったらそこそこできる。

"そこそこ"と書いたのは、やはり俳優さんを向こうに回したら、発声が足りてないと思うので、公演で歌をもっと上手く歌うとか、今後の課題にして欲しい。

今回だけではないと思うので。

あやなん自身が、Google+で、"ケガがないように"などと書いていて、なんでかなあと思っていたら、戦争で倒れて悶える演技が多かった。

出演者の中には、セットにそこらじゅう当ててしまうのでは?と思える人もいたので、迫真の演技を追求したいところではあるが、最終日までケガがないようにと思う。


脚本は、スジは通ってはいるけど、凝っているというか、なんとなく消化不良なんじゃないかと思ってしまった。

押井守はゼッタイこういうストーリー好きやろ、とか思ったりもした。


端的に言うと、魔法のある世の中、若者達が"魔法の力で戦争を止める"と、言っていて、その魔法は、「マジックトレードセンター」で売買されていて、なんとか運命を変えられる最強の魔法を買って、最強の魔法で戦争を止めようとしたけれども、実は「マジックトレードセンター」自体が、戦争をしたい者達の道具であった。
だから、オズは、魔法自体がなくなる魔法を唱えた。
それでも戦争はなくならなかった。
というストーリーだった。

この"魔法"→"核(兵器&原発)"、と考えたらわかる。

いま北朝鮮もアメリカも日本も、核抑止力の名の下、核兵器を使いたがっている。
だから核廃絶は絶対なのであるが、核廃絶をしたからといって、それでも戦争はなくならないのと同じである。

戦争がなくならないから、"魔法"="核(兵器&原発)"をなくすことは無意味なのではなくて、現に自然災害を原因として原発事故が起きているのだから、"魔法"="核(兵器&原発)"をなくすことに意味はあるのである。


ちょっと突っ込んだハナシを書くと、たぶん裏設定で、淀満とメルはかつて付き合っていて、淀満はメルを助け出そうとして、運命を変えられる最強の魔法の手段を手に入れ、そこで何故か、メルの記憶を消し去る結果となってしまったのだろうと思う。

どうしてそう思ったかというと、それが2人分の伏線を消し去れて、いちばん腑に落ちるから。
けど、そこまで描くと、長くややこしくなるから、描かなかったのだろうと想像する。


若い役者さんばかりで、私は観たことないけれども、大学の演劇部のようなノリのように思えた。
いい意味で。

あやなんが最後の挨拶で、雷鳥役はAキャストのほうがハマり役、と言っていたけれども、私はBキャストの中野さんはアンガールズの田中だかに似ていて、面白いと思った。

時間と費用の都合で、Aキャストは観れないのが残念だ。


ところで、劇の前に流れていた、ANAのBGMは、本編とは全く関係なかった。

スタッフのお気に入りなのだろうか。

個人的には、まさに震災の渦中にある熊本を思い出すことになったけど。

てか"ANAのBGM"かどうか、どこでも自分のお気に入りの曲をイヤホンで聴いている人間は気がつかないだろう。

私は中学生のときから、どこでも自分のお気に入りの曲をイヤホンで聴いている人間は、周りの音が聞こえないからダメだと思ってきた。

スマホだってそう。
私も、インターネットの書き込みのために、海外でもパソコンとニラメッコしていたりするけれども、やめるときはパッとやめて、目の前のものに集中する。


いま、こうやって、街中のどこでどんな音を聞いたことがあるのか、どんなものを見たことがあるか、サッと出てくるのも、私は私の主張を中学生の頃から曲げなかった成果だと考える。


あ、シアター風姿花伝、帰るときに改めて見たら、マンションの1,2階をぶち抜いていて、建てた最初からその設計で作っているようだ。

自分で設定を仮定して、その設定が正しいかどうか検証すると、ものごとは非常にわかりやすくなる。

あやなんの「マジックトレードセンター」を観に、"シアター風姿花伝"に来た。

18:30過ぎに、大江戸線の落合南長崎で降りて、地図を見ていると、トキワ荘とか書いてある。

せっかくだから、トキワ荘も経由してこうか、なんて思いながら、歩いても歩いても、シアターにはたどり着かんかった。

確かにこの道はバイパス感満載で、私が間違えたっぽいなあ・・・と思って改めて確認したら、目白通りではなく新目白通りを歩いていた。

下落合駅の前の交差点の、交番が認識できた。

そこから修正して、19:10くらいに着いた。

シアター風姿花伝は、なんかフツーのマンションの2階3階を改装したような、上がって下りて上がって下りてを繰り返す、変わったつくりの劇場。


トキワ荘は日曜の楽しみにします。

てかBGMにもろANAのテーマミュージック、というのかな、が流れとるんやけど。

(いや、フットルースの音楽と同じで、アレ実はANAじゃなくてどっかの音楽を持ってきている可能性あるなあw)

てかANAも熊本行ったとき以来乗ってない。
このミュージック聴いたの、よりによって、偶然にも熊本行った帰り以来か。


石垣が立派やった熊本城も、今回の震災でだいぶ壊れたらしいなあ・・・・


私も、日立製作所の手下だった過去ではなく、早く全世界デビューを遂げて、世界を飛び回りたいよなあ。

伊達娘がいいと思うところと、コレはどうもと思うところ

昨日、いいと思ったところと、どうもと思ったところがあった。

まず、いいと思ったところ。

熊本の地震について早速ツイートした。
私はインターネットしか見てなかったから、伊達娘のツイートが最初の情報やった。

ちなみに、東京でも地震あったから、めちゃくちゃ巨大地震なんやなあ・・・それにしては揺れる時間短かかったなあ、と思ったら、東京とは別の地震やった。
ユーラシアプレートのレベルでは連動しとった可能性も否定できんかな?

その後、ファンのヒトに対して、経験者として冷静なコメントをしていた。

これは非常に良かった。

たまたま2ちゃんに画像があった、トムセン陽子のツイートを今朝がた見ても、なにひとつツイートしてなかった。

自身が阪神・淡路大震災で避難所生活し、それを教訓に、防災ナントカ士になった割には、行動に一貫性がない。

家で伊津野亮とセックスする予定があっても、この1晩だけでも被災者のケアを優先するほうが大事やろ。

私は、直接被災者のケアはできんかったけど、前の投稿で、私なりにこの震災を分析した。


そういや、安倍内閣はどう出てくるかな?

ニュースでよく"対応を指示した"なんて出てくるけど、指示なんてアホでもできる。
行政がどのように動き、そのための行動と予算案を国会で最優先で議論する道筋を立てるかが必要。

私ならば、そのストーリーまで全部考えてまう。

安倍晋三はどうせ、あのボキャブラリーでは「緊急に対応するように」くらいしか言えてないやろ。

それで、すぐ駆けつけるレスキュー隊はともかく、縦割りの日本政府の動きが悪くて、
「だから緊急事態条項が必要」
と、ハナシをすり替えてくる可能性があるので、日本政府の出方は注意が必要や。

真っ先に助けるべき大災害であっても、このように、将来のことを考えて、敢えて動かないのが人間やねん。

東日本大震災の復興だって、東京オリンピック優先で、全部あとまわしになっとるやろ。
優先されとるのは、原発事故をなかったものとする、常磐線開通くらいや。


それはそうとして、伊達娘がどうもと思ったところは、やっぱニコ動。

他人が作った歌詞・曲・振り付けで踊っていては、アマチュアの域を出られんし、AKBの肩書きもなくなったいま、注目してもらえんやろ。
観ても「ツマラン」と思って、感想さえ言ってもらえんのがオチ。ヲタ以外からはな。

もっと自分らの心境で、歌詞・曲・振り付けを作って、一般人からガンガン批判を浴びるくらいでないとダメ。

自分だけで歌詞・曲・振り付けを作る必要はない。

AKBメンバーの協力を得たっていい。

たとえばそういう方向がある。

とにかくいまのままでは、プロとして目だてんから、もうふたひねりくらいないとなあ・・・

« 2016年4月14日 | トップページ | 2016年4月16日 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

最近のトラックバック