« 「殿、利息でござる!」観て、まあ3/5点くらいかなあと思うけど、最後のRCサクセションとやらの歌でブチ壊しやったなあw | トップページ | アキブータンの新作ゲーム発表を前に、ストップ安になった企業があるって。ガチでアキブータン病気とか危篤とかちゃうんか? »

2016年5月16日 (月)

【ネタバレ】「殿、利息でござる!」感想。悪くはないけど、実話をどう魅せるか?の考察に欠ける。3/5点というところ。

伊達娘は6,7カットのチョイ役やった。
あれではなかなか印象に残らん。
JR東日本のCMに出た山本舞香さんはけっこう出ていたのに、惜しい。
こればかりは配役やからどうしようもないけど。

まずまずできたハナシではあるけど、それは原作本がちゃんと描いているからであって、映画でなにか描いたかというとそうともいえない。

本って自分の思い思いのスピードで、3時間とか4時間とか、早いヒトはもっと早いし、遅いヒトはもっと遅く読めてまう。
インターネットでわからないところを調べながら読むことだってできる。

けど、映画とか舞台とかになると、2時間と、まず時間を区切ってまうから、そこそこの年齢の者が2時間で理解できるものに仕上げなアカン。

そうすると、ストーリーってけっこうシンプルなものになってまう。

シンプルにすることなくいろんなものごとを詰め込んだら、クチで説明してばっかで、演技で魅せるようなところがなくなってまう。

この作品にも、その悪い面が出た。
もっと、ストーリーで端折れるところは端折ったほうが良かったと考える。

だって、ココロの底から感動したヒトは、本も読んでくれる。
だから、映画が史実を全部語る必要はない。
(逆に、女性キャラとか、史実にはないところやったし。竹内結子が五十貫文出したとかもなかったやろ。)

私は、大勢の人間が絡むのが良くわからなくなるから、たとえば、誰か一人にスポットを当て、彼がどう知りどう感じたか?の観点から描いたほうが、人々のアタマにスッと入ったと思う。

それと、伊達重村を良く描いて、お上は悪くない、悪いのは萱場杢だ、みたいな、論点の挿げ替えが行われている点もいただけない。

そもそも、利息で仙台藩からカネを取ろう、と考えた、穀田屋や菅原屋は、本当に悪いのはお上で、参勤交代とか伝馬みたいな、よくわからないシステムを作り、そのために不必要におカネを必要とし、貨幣を勝手に作って貨幣自身の価値を下げるという、そのこと自体がおかしい、と思ったはずである。

だから、穀田屋が、内心は伊達重村なんか殺してしまいたいと思いながら、自分達にできるのは重村に訴えることが限界と考えた上で、決意を実行し、それは成就したけれども、本当の敵(重村や徳川幕府)は倒せていない。
子孫よ、本当の敵を倒して欲しい。
という思いで物語を繋げられたら、もっと深くなったと思う。

もちろんそんな脚本を書けば、途端に検閲対象になってしまい、政府の意向を受け、制作から降りる企業がたくさん出てくるであろう。
が、私ならばそこまで描く。

とにかく、人々には、この物語を、完全勝利の物語と、勝手に思い込んで欲しくないのである。


私が思うほどのストーリーにはできてはいないとはいえ、まずまずの内容と思う。
然るに、宣伝は明らかにコミカルなストーリーを意識したもので、そのあたりのギャップも惜しいと思った。

悪いとまでは言わんけど、さすがにもっぺん観る気は起こらんなあ。

« 「殿、利息でござる!」観て、まあ3/5点くらいかなあと思うけど、最後のRCサクセションとやらの歌でブチ壊しやったなあw | トップページ | アキブータンの新作ゲーム発表を前に、ストップ安になった企業があるって。ガチでアキブータン病気とか危篤とかちゃうんか? »

岩田華怜」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

大西さんはこの映画の公式見てないでしょ。
これ、明らかにコメディ映画ですよ。
超高速参勤交代とか見たことないんですか?
太西さんの見る映画は範囲が狭すぎるので
評価に値しない論評しか書けない。
http://cinema.pia.co.jp/title/168121/
ここのレビューを見てください

掲示板もあるので持論に賛同者が出るか
確かめてみたら?

>が、私ならばそこまで描く。
じゃあ、スポンサーいなくなるんでしょ?
映画化されないぞwww

ココログ新着コメ通知機能ある限り、いかなる過去記事コメ欄への投稿も無意味とはならない(ヘ。ヘ)

>そもそも、利息で仙台藩からカネを取ろう、と考えた、
>穀田屋や菅原屋は、本当に悪いのはお上で、参勤交代とか
>伝馬みたいな、よくわからないシステムを作り、
>そのために不必要におカネを必要とし、貨幣を勝手に作って
>貨幣自身の価値を下げるという、そのこと自体がおかしい、と思ったはずである。

>だから、穀田屋が、内心は伊達重村なんか殺してしまいたいと思いながら、自分達にできるのは重村に訴えることが限界と考えた上で、決意を実行し、それは成就したけれども、本当の敵(重村や徳川幕府)は倒せていない。

そういう大西"隠れDD"秀宜が知らないと考えられるので、これを貼る。
(陰謀論系のサイトから持って来たよWWW)

>「私に一国の通貨の発行権と管理権を与えよ。
>そうすれば誰が法律を作ろうと そんなことはどうでも良い」
(byマイヤー・アムシェル・ロスチャイルド)

だから、必ずしも"本当の敵(重村や徳川幕府)は倒"す必要ないんだね(わらわらり~ん)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1860320/65517930

この記事へのトラックバック一覧です: 【ネタバレ】「殿、利息でござる!」感想。悪くはないけど、実話をどう魅せるか?の考察に欠ける。3/5点というところ。:

« 「殿、利息でござる!」観て、まあ3/5点くらいかなあと思うけど、最後のRCサクセションとやらの歌でブチ壊しやったなあw | トップページ | アキブータンの新作ゲーム発表を前に、ストップ安になった企業があるって。ガチでアキブータン病気とか危篤とかちゃうんか? »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

最近のトラックバック